ミラトレとは。 ミラトレ(就労移行支援)の評判と特徴【脅威の就職率98%の秘密】

今週やったトラリピ&ミラトレ|話題のユロ円EA他

ミラトレとは

【1】就職率が高い まずは就職率が高くなければ、就労移行支援に通う意味がありません。 「ミラトレ」は以下の通り、就労移行支援の 平均を大幅に上回っております。 ミラトレ:就職率98%• 全国の就労移行支援事業所:平均就職率は22. 4% 【2】定着率も高い 定着できなきゃ就労移行支援の意味がありません。 「ミラトレ」の 定着率は高いです。 ミラトレの定着率:80%• 精神障害者の全国平均定着率:60% 【3】利用者の約7割が1年以内に就職! 利用者の半分以上が就職できている就労移行支援は、たったの22%しかありません。 しかしミラトレは 約7割の利用者が1年以内に就職できています! 【4】運営母体が超大手人材グループ 「ミラトレ」の運営母体は「パーソルグループ」という超大手人材グループで、人事で知らない人はいないです。 なので、企業の 障害者採用担当からの信頼が厚いです。 【5】スタッフの質が高い 運営母体が超大手なのでレベルの高いスタッフが集まり、 社員の「質」が高く「教育体制」がしっかりしています。 また、 国家資格を持っているスタッフも多く在籍しています。 【6】業界最大手の障害者転職支援サービス「dodaチャレンジ」の会社が運営 「ミラトレ」は「パーソルチャレンジ」が運営しており、業界最大手の障害者転職支援サービス「dodaチャレンジ」と同じ会社です。 なので、企業とのつながりや 就職・転職のプロとしてのノウハウも豊富です。 【7】自社が特例子会社 運営会社の「パーソルチャレンジ」は特例子会社で、社員740名のうち障害者が409名(身体 93名、知的 37名、精神 279名)も在籍しています。 (2020年4月1日現在、)特に1社での精神障害者が279名在籍しているのは 日本最大級の雇用数とも言えます。 【8】まとめ 「実績」「運営会社」「サービスの質」「業界内の立ち位置」など、何をとっても 「ミラトレ」は絶対に見学に行くべきです。 ただし現在、一都三県(東京、神奈川、埼玉、千葉)と関西(大阪、兵庫)だけなので、地方の方が利用することができません。 地方の方は、以下の記事を読んでみてくださいね。 就労移行支援は一生で一度2年だけしか利用出来ません。 しかもどこに通うかで人生が大きく変わります。 複数の就労移行支援に見学に行って、自分に合った就労移行支援を選びましょう! この記事がみなさまの生き方やキャリアのお役に立てることを祈っております。

次の

【ミラトレの評判と口コミ】就職率は驚異の〇〇%のパーソナルチャレンジ就労移行支援

ミラトレとは

ミラトレは、パーソルチャレンジが運営する就労移行支援事業所です。 ミラトレ使用者の保有手帳内訳• 平均8. そのひとつが、コミュニケーション能力です。 就職にはコミュニケーション能力も大事になりますので、事業所で訓練することで、スキルを高めることができます。 コミュニケーションスキルの向上が、継続的な就労へと繋がってくるのです。 精神障害者など、精神疾患を抱えながらの就労を行う際に、求職者が気になるのがコミュニケーションスキルではないかと思います。 コミュニケーション能力がなければ、たとえ試験に受かっても、その後の就労が心配です。 コミュニケーションプログラム コミュニケーションのスキルの有無が、今後の就労に与える影響が大きいということもあって、障害者の方は心配をしているかと思います。 そんな人のために、ミラトレでは「コミュニケーションプログラム」を用意してくれています。 まずは対人コミュニケーショントラブル回避のために利用者の特性を確認し、スタッフがしっかりと把握して一緒に考えてくれるので安心です。 アドバイスをしてくれる ミラトレには経験豊富なスタッフが揃っており、ひとりひとりにしっかりアドバイスしてくれます。 コミュニケーションの仕方やスキル向上など、就労に必要なことを学ぶことができますので、就職が不安な方も安心できるのではないかと思います。 疑似就労を体験することで、就労してから必要なコミュニケーション能力を高めることができます。 実際の業務で必要なコミュニケーションを体験しながら、ビジネス現場で使用できるリアルなコミュニケーションスキルの習得が可能です。 就労が初めての方も自信を持てます 就労支援サービスを提供している事業所はいくつかありますが、ミラトレの疑似就労は障害者の方に評判の良いサービスです。 コミュニケーションはとても大切なスキルであり、慣れていない方は就職試験で失敗するかもしれません。 ミラトレの疑似就労は疑似ではありますが、就労で必要なコミュニケーションスキルがしっかり身につけられます。 他の支援サービスに満足できない方 他の支援サービスを受け、あまり満足できなかった方もいるでしょう。 そんな方は、是非一度ミラトレの疑似就労を体験してみるといいでしょう。 今後の就労にきっと役立つと思われます。 ミラトレでは様々な講座を用意してお持ちしています。 その講座と言えるのが、「アンガーコントロール講座」や「メタ認知トレーニング講座」などです。 講座の内容 ミラトレの講座ですが、「アンガーコントロール講座」は怒りを我慢するのではなく、適切に処理する方法を学ぶことができます。 「メタ認知トレーニング講座」は、自分の考え方のクセや他の人との違いを把握しながら、自分の能力を高めることができるでしょう。 自分に合ったものを選べる ミラトレが提供している講座を受けることで、それぞれの能力を高めることができます。 そういった講座の中から、自分に合ったものを選択できるのが、嬉しい点ではないかと思います。 地域団体でボランティア活動を行えるプログラムや、事業所内でのグループワークでも実践を想定したプログラムも受けることができるなど、利用者目線でのサービスが特徴です。 ミラトレでは、ビジネス現場を想定したサービスを提供しており、そんな現場で使えるスキルの習得が可能です。 「アンガーコントロール講座」や「メタ認知トレーニング講座」など、ミラトレでは様々なサービスがありますが、どんなに講座で勉強しても、それが実際の就労現場で活用できなければ意味はないでしょう。 そのため講座で学んだことを、すぐに現場で活かすことができるのです。 まずはビジネス現場で必要となる、身だしなみについて学ぶことができます。 身だしなみ講座について ミラトレの身だしなみ講座では、ビジネス現場にふさわしいとされる外見の整え方について学んでいきます。 ミラトレの講座には、有名紳士服ブランド主催の特別講座の開催もあり、スーツの着こなしを始めとして、ネクタイの選び方や締め方など、身だしなみについて必要なことを直接アドバイスしてもらえます。 事業所で学んだ知識や技術などのスキルを現場で活用できるように、事業所外で活動していきます。 グループワークなどによって習得したスキルを、現場である企業に出向いて実習を行うのです。 これによって事業所で学んだことを、現場でどのように活かせばいいのかが分かるようになります。 ボランティア活動など ミラトレは、地域団体とのボランティア活動も積極的に行っています。 地域団体でのボランティア活動を通して、様々なスキルを身につけることができるでしょう。 実践を想定したプログラム ミラトレでは、ボランティア活動以外にも様々なプログラムがあります。 例えば、事業所内でのグループワークについても、実践を想定したプログラムを利用できます。 これは事業所内で部署を立ち上げ、それぞれの部門で与えられた業務を担当し、連携を考慮した活動を行うことで、より幅広いビジネススキルを習得できます。 ミラトレの運営を行っているパーソルチャレンジは、現在「ニッポンの人事部長」のコマーシャルでおなじみの人材系グループである、「パーソルグループ」の特例子会社でもあります。 パーソルグループは、これまでたくさんの障害者雇用を行っており、それ相応の実績を誇っています。 ミラトレ運営会社自体が、障害者採用を行っているのです。 企業と利用者双方の視点 ミラトレは採用する企業側と、される側の障害者側の双方の視点を持っているのが特徴です。 このようなこともあって、人事の実態が分かるプログラムによって、人事視点における面接のアドバイスをもらうことができます。 積極的な企業実習 ミラトレでは様々な事業を行っていますが、そのひとつに企業実習があります。 実際の面接では、自己アピールを上手くできない方もいると思いますが、それが実習を通して改善できるのです。 企業実習によって企業と利用者の相互理解が深まり、実習が採用に繋がる可能性もあります。 全国の就労移行支援事業所の平均就職率は22. ミラトレでは、全てのセンターの平均就職率を大きく上回っており、それが信頼や人気へと繋がっているのです。 ミラトレ卒業後の進路 ミラトレでは、以下のように卒業生は様々な業種に採用されています。 〇業種別 サービス、医療・福祉、運輸・郵便、卸売・小売、学術研究・専門技術、教育・学習支援、建設、公務、宿泊・飲食サービス、情報通信、生活関連・娯楽、製 造、独立行政法人、不動産・物品賃貸 〇職種別 事務、軽作業、サービス、技術系、販売、接客業 高い利用者満足度 ミラトレを利用された方を対象にしたアンケートでは、 およそ9割の方がサービスに満足したという回答をしています。 このようなミラトレの顧客満足度の高さは、何よりも支援の質の高さを表していると言えるでしょう。 スキル向上• 疑似就労体験• 講座の活用• 現場で使えるスキル• 事業所外での活動• 総合的な支援 以上のようになりました。 就労移行支援のミラトレは顧客満足度9割という、とても高い数字を誇っており、それが人気の秘密です。

次の

ミラトレ荻窪|杉並区公式ホームページ

ミラトレとは

都道府県 事業所名 東京都 ミラトレ上野、ミラトレ大井町 ミラトレ荻窪 神奈川県 ミラトレ川崎、ミラトレ横浜 ミラトレ横浜関内 ミラトレ藤沢 千葉県 ミラトレ新松戸 埼玉県 ミラトレさいたま ミラトレ川口、ミラトレ川越 大阪府 ミラトレ梅田 兵庫県 ミラトレ尼崎 東京都や大阪府周辺にお住まいの方が利用しやすい就労移行支援事業所です。 「ミラトレ」で受けられるサービス 「ミラトレ」では、就労移行支援事業所として、次のようなサービスを受けることができます。 「ミラトレ」のサービスの特徴 「ミラトレ」のサービスの特徴は、主に次の3つです。 利用者に合わせた支援計画 「ミラトレ」では、支援者が一人ひとりにヒアリングをおこなうことで、まずは悩みごとや困りごとをしっかり把握します。 無理なく通いつづけることができるように、利用者の状況やペースに合わせて、個別の支援計画を作成していることが特徴です。 職場を想定した疑似就労体験 各事業所の内装やプログラムは、実際の職場を想定した環境です。 就労を疑似体験できることで、 トレーニングをしながら働くイメージをつけることができます。 高い就職率・職場定着率 「ミラトレ」には、 利用者の就職率98%の実績があります。 さらに、就職後も支援員と相談できるサポートが受けられるため、 就職半年後の職場定着率も80%。 高い就職率と職場定着率もポイントです。 利用者からの評判 では、「ミラトレ」の利用者からの評判を見ていきましょう。 「ミラトレ」の利用方法は、以上です。 まずは、見学してみよう 「ミラトレ」の事業所の 見学にかかる時間は、約1時間です。 見学時は、実際の事業所の様子を見学しながら、支援員がいまの状況、悩みごとや困りごとをヒアリングしていきます。 実際に通所するかどうかの判断は、帰宅後にじっくり考えてから決めることができ、無理な勧誘などもおこなわれていないので安心です。 就職は、悩んでいてもはじまりません。 何かいままでとは違った 行動を起こさないと、働くことが困難な日々が続くだけです。 まずは、少しだけ勇気を出して、就労移行支援事業所の 見学からはじめてみてはいかがでしょうか。

次の