ラスト クラウディア。 【ラスクラ】『ラストクラウディア』プレイ日記①【ブログ】

【ラスクラ】『ラストクラウディア』プレイ日記①【ブログ】

ラスト クラウディア

課金形態は基本プレイ無料のアイテム課金制。 本作は,人と魔獣が暮らす世界「グランゼリア」が舞台となるファンタジーRPG。 ドット絵で描かれた個性的なキャラクター達が3D空間を駆け回る,リアルタイムのバトルシステムが特徴で,スマホ版とのデータ連携も可能となっている。 詳細は以下のリリース文でチェックしよう。 「ラストクラウディア」 DMM GAMES版(PC版)が配信開始! 株式会社アイディス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:早貸 久敏、以下「アイディス」)は、本日より合同会社EXNOA(本社:東京都港区、最高経営責任者:村中 悠介)が運営するゲームプラットフォーム「DMM GAMES」にて、Google Play及びApp Storeにて好評配信中のスマートフォン向けRPG「ラストクラウディア」のDMM GAMES版がPC向けに配信開始されたことをお知らせいたします。 株式会社アイディス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:早貸 久敏、以下「アイディス」)は、本日より合同会社EXNOA(本社:東京都港区、最高経営責任者:村中 悠介)が運営するゲームプラットフォーム「DMM GAMES」にて、Google Play及びApp Storeにて好評配信中のスマートフォン向けRPG「ラストクラウディア」のDMM GAMES版がPC向けに配信開始されたことをお知らせいたします。 初心者特典 1 何度でも引けるチュートリアルガチャ! チュートリアルの際に引ける10連ガチャは何度でも引き直し可能!お気に入りのユニットやアークが手に入るまでチャレンジしてください! 初心者特典 2 初心者限定!クリスタル3,000個プレゼント! さらにチュートリアル終了後、全ユーザーの皆様にクリスタル3,000個(ガチャ10連分)をプレゼントいたします。 ・スマートフォンアプリ版「ラストクラウディア」のプレイヤーは、データ連携を行うことでDMM GAMES版(PC版)でも同じゲームデータを利用できます。 ・スマートフォンアプリ版とデータ連携できるPC版アカウントは、1アカウントのみです。 1度PC版とデータ連携を行うと、連携を解除できません。 ・スマートフォンアプリ版で購入したクリスタルは、DMM GAMES版では利用できません。 また、DMM GAMES版で購入したクリスタルは、スマートフォンアプリ版では利用できません。 白熱のリアルタイムバトルでは、ドットキャラが3D空間を駆け回り、スピード感のあるド派手な戦闘を繰り広げます。 ぜひ、「ラストクラウディア」の壮大な物語と迫力のバトルをPCでもお楽しみください。

次の

ラストクラウディアを本気でレビューします!

ラスト クラウディア

ストーリー関連はハードも含めて全部クリアしています。 メインキャラはぶっちゃけ育成迷子になりかけていて、あまり定まっていません。 ダインは能力全開放・ゼクスが残り2つくらい?あとはちょこちょこ中途半端な感じです。 今のところロビンを中心に育成していって、余った素材で黒メルザを強化していってます。 シンさんは赤ウニ必要数がやばくて育成が止まってる・・・ 配信日から今までを振り返る 配信初日からプレイしています。 一か月半ほど経過しているため、少しずつ振り返っていこうと思います。 4月は手探り状態 リリースして2週間ほどは手探りながらも色々と自分なりに攻略していってたような気がします。 1週目の時に超越者ゲートにチャレンジできた人って相当少ないんじゃないかなぁ。 私はリセマラをしなかったため、最初の頃はたまたま引けたロビンを使ってました。 初めてのガチャキャラでした。 アークはたしかロンヴァリオンを運よくゲット出来ていたと思います。 今でこそ魔法型の盗むロビンがブームになってますが、ロビンに対して当時の私はこう思っていました。 「攻撃上げたのに猫パンチ並みの火力じゃないかwww非力すぎてツライwwwなんこいつwww亀に1桁しか食らわないんだけど?ww盗もうにもトドメ刺すどころか刺されてるぞいww」 うん、ちょっと前まで物理キャラだと思っててダブルインパクトとか攻撃アップなんてのをメインで付けていたんですよね。 今後は魔法ロビンとしてガンガン盗んでくれることを期待しています 笑 【初めての課金】リラピックアップガチャで惨敗 5月のGWごろまでずっと無課金でプレイしていました。 リリース何日かで、ゼクスが強いって分かり始めてそこから大急ぎでゼクスを強化していったのを覚えています。 ユニット確定チケットやクリスタル3000個集まりガチャを引くたびに「ダインこーい!リラかもーん!!」なんて思ってましたね 笑 転機は5月のリラピックアップガチャ時。 なんだかんだで10万円分?くらい課金してました。 この頃から5月のアークエーテル報酬が欲しくなり、本格的にアクマラを開始し始めました。 5月から6月までの周回はだいたい下記の4か所が中心になってきています。 頼りになる少女• 覚悟と不安の葛藤• 氷窟の魔獣たち• ダインのユニスト この中だと最近はアクマラとダインの魂集めのためにユニストメインで周回しています。 それか「頼りになる少女」でウニを求めて白目剥いて周回。 まぁ、そうそう出ないですよね!碧ウニなんて一回もドロップしたことないんです、はい。 黒メルザガチャからは調子がいい模様 英装一発目の黒メルザガチャは50連でアークもキャラも出てくれました。 おはガチャの調子が非常に良く、連日SSRを引けているような気がします。 黒メルザガチャのおかげでアークはコンプしました。 ま!結構お金かけたリラピックが散々だったから! ちなみにピックアップ時にどれだけ回しても出る気配がなかったリラは、黒メルザガチャで出てくれました。 ただ・・・もう育てる元気がない() 課金を迷っている人は、おはガチャやイベントオーブ用に使うのが一番いいと思います。 隠しスキルの必要素材は画像を参照ください。 アビスゲートやら魔転相を持っているということで普通に強いと思うんですよね、個人的に。 ゆとりが出来たら、オールラウンダーなキャラに仕上げてみたいなと思ってます。 ・・・もう虹ウニないっす アクマラ トラマラ で狙っている装備 さてさて、めでたくして私は微課金勢へと進化したのですが、廃課金ではないためアクマラも頑張る勢。 今は次の4つを中心にアクマラ中です。 狂信者のペンダント 邪教神殿• カルティア・ローヌ ヴェル=ジ=オーグ• アポカリプス 天聖女の凱旋• 大天使の羽 大天使の微笑 上記の他に「ラドムーン」と「大盗賊の腕輪」を、アクマラとエーテリオン使用でゲットしてます。 あとはガチャをちょこちょこ引いていたため、Rアークのアーク装備は持ってますね。 この中でキツいのは邪教神殿とヴェルジオーグ。 レベルを上げてしまっていたため、ソウルの消費が非常に激しく、レベル4でもユニストを周回していると回収が追い付きません。 しばらくはほぼほぼアクマラなので、今はわりとしんどい時期。 物理用に。 これもゆくゆくは・・・たぶん。 黒メルザに持たせたいなって。 ただアクマラを長時間やっていると悟りをひらけそうなので、アポカリ、カルティア、狂信者が終わったらしばらくはまったりすると思います。 アクマラ以上になんか魂集めの方がキツイ やってることは同じなんだけど おわりに 6月下旬?に新ストーリーが来るみたいなので、ストーリーが追加されたら初日でクリアできるよう今はひたすら周回周回周回!修行僧のような日々です。

次の

【ラストクラウディア】おすすめスキルまとめ。近接キャラ編【ラスクラ】

ラスト クラウディア

独自の魅力や特徴、面白いところ 「ラストクラウディア」独自の魅力や特徴、面白いところをピックアップして紹介します。 ドット絵と3Dのストーリー 懐かしさ感じるドット絵キャラクター 、 美しい3Dグラフィック背景のストーリーで、王道ファンタジーRPGの世界観が楽しめます。 ストーリーシーンを紹介します。 溶岩窟での召喚獣との会話。 ドット絵の召喚獣がかっこいい。 海底神殿。 魚の群れなど細かく美しく描かれています。 マニュアル操作のアクションバトルが面白い 「ラストクラウディア」のアクションバトルは、手軽に遊べる 簡単なコマンド操作です。 こちらは操作画面です。 攻撃・魔法・各特技 リジェクト・テスタメントなど をタップしてバトルします。 キャラクター移動は、攻撃ボタンをドラッグ操作 指を画面に触れたまま動かす することで動きます。 特技はどのキャラクターも個性的で、画面上を激しく動く迫力あるアクションです。 画像は怪盗ロビンの超必殺「14ファントム」です。 特に物理攻撃キャラクターは、 特技を使ったマニュアル操作が面白いです。 キャラクター毎のストーリー 「ラストクラウディア」 はキャラクター毎にストーリーが用意されています。 メインストーリーでは登場しないキャラクターひとりひとりにもストーリーが用意されているので、キャラクターストーリーを読むことで、一層キャラクターに愛着が湧き、育成しがいが出てきます。 「ラストクラウディア」は人だけではなく モンスターも仲間にすることができます。 画像のキャラクターは、半人半竜の魔獣「ヴァザード」。 モンスターにもストーリーがあります。 3Dグラフィックが美しい ストーリーでも3Dが綺麗ですが、キャラクターグラフィックも美しくかっこよく描かれています。 画像は「怪盗ロビン」 自由度の高い育成要素 「ラストクラウディア」は、好きなキャラクターをとことん強くできる 自由度の高い育成要素 が特徴で面白いです。 アーク 装備 によるスキル習得 キャラクターにアーク 装備 を付けてバトルを繰り返すことでスキルを習得できます。 スキルは「攻撃・回復・補助系・ステータスUP」などあります。 スキル付け替えで誰でも活躍できる 覚えたスキルを付け替えることで、自分好みのキャラクターに仕上げることができます。 例えば• 魔法特化• 物理特化• 1属性特化• サポート特化• 一部の状態異常無効 ボス対策 など…。 スキルの付け替えによりステータス含めかなり補強できるため、 どのキャラクターでも もちろんモンスターも 活躍させることができます。 アークは低レアリティでも使えるスキルが多い ガチャで当たりやすい 低レアリティ R のアークに、良スキルが付いているものが多くあり、最高レアリティ SSR だけが活躍できるようなゲーム性になっていないのも 「ラストクラウディア」の良いところです。 基本スタミナ無しで遊び尽くせる 基本スタミナ無しでクエストに挑戦できるので、何度もクエストに挑戦してキャラクターを育成することが可能です。 厳密に言うと「ソウル」というプレイ制限がかかる要素は存在するが、プレイの仕方次第で無制限に遊べます まったりシングルプレイ 今のところマルチプレイ要素は全くないので 自分のペースで遊べる というのも、プレイ環境としてはとても良いと思います。

次の