コロナ 給付金 茨木市。 【事業者向け】新型コロナウイルス感染症関係支援施策情報/古河市公式ホームページ

持続化給付金申請サポート会場

コロナ 給付金 茨木市

支援制度名 対象者 概要 問い合わせ先 1 基準日(令和2年4月27日)において住民基本台帳に記録されている方。 対象者1人につき10万円給付。 TEL: 050-5370-7935 9時~17時30分(土・日・祝日を除く) FAX: 06-6385-8300 2 児童扶養手当の対象となる所得水準にあるひとり親世帯など。 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方。 【基本給付】1世帯 50,000円、第2子以降1人につき 30,000円 【追加給付】1世帯 50,000円 TEL: 06-6384-1470 FAX: 06-6368-7349 3 令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当受給者。 対象児童1人につき1万円を給付。 原則申請不要 公務員の方は申請が必要。 受給世帯に5万円を給付。 生活困窮者自立支援センター TEL: 06-6105-8104 9時30分~12時、12時45分~17時 FAX: 06-6368-7348 支援制度名 対象者 概要 問い合わせ先 1 新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に上下水道料金の納付が困難な方 支払期限の延長や分割納付ができる場合があります。 料金担当 TEL: 06-6384-1255 FAX: 06-6384-1534 2 (分割納付など) 新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に市税の納税が困難な方 相談内容に応じて、納税の猶予、分割納付などの対応を行います。 TEL: 06-6384-1331 FAX: 06-6368-7344 3 国民健康保険料の減免 新型コロナウイルス感染症の影響により、失業などで現在の世帯の所得が前年中の所得より大幅に減少し、国民健康保険料の納付が困難な方 国民健康保険料の減免を受けられる場合があります。 TEL: 06-6384-1241 FAX: 06-6368-7347 4 国民健康保険料の徴収猶予 新型コロナウイルス感染症の影響により、事業の廃止や休止など著しい損失を受けたことで国民健康保険の納付が困難な方 6か月以内に限り、納付を猶予できる場合があります。 5 介護保険料の納付猶予・減免 新型コロナウイルス感染症の影響による失業、休業などにより収入が著しく減少し、介護保険料の納付が困難な方 相談内容に応じて、介護保険料の納付猶予・減免などの対応を行います。 相談は電話かファックスで。 介護保険担当 TEL: 06-6384-1343 FAX: 06-6368-7348 6 新型コロナウイルス感染症の影響により、失業、事業の廃止(廃業)、休止の届け出を行い、一時的に国民年金保険料を納付することが困難な方 一定の要件に該当する人は、本人の申請に基づき、国民年金保険料の免除が適用できる場合があります。 TEL: 06-6821-2401 TEL: 06-6384-1209 FAX: 06-6368-7346 7 新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少したことで相当程度まで所得が低下する見込みがある方 新型コロナウイルス感染症の影響により、一定程度収入が減った人に対して保険料の免除などを行います。 TEL: 06-6821-2401 TEL: 06-6384-1209 FAX: 06-6368-7346 8 市営住宅入居者への家賃の減免 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が著しく減少し、市が定める基準以下となった入居世帯 収入の状況に応じて、市営住宅の基本家賃を減額します。 TEL: 06-6384-1923 FAX: 06-6368-9902 9 未就学児の給食費を無償化 市内在住の3歳~5歳児が利用する認可保育所・認定こども園・幼稚園 ・特定教育・保育施設など。 5月~令和3年3月まで3歳~5歳児の給食費を月額上限6000円まで無償化。 TEL: 06-6384-1592 FAX: 06-6384-2105 10 小学生の給食費を3月まで無償化、中学生は半額 市立小学校: 給食費を無償化。 市立中学校: 選択制で1食340円の給食費を半額の170円に軽減。 TEL: 06-6155-8153 FAX: 06-6383-6017 支援制度名 対象者 概要 問い合わせ先 1 吹田市新型コロナウイルス感染症に関するコールセンター 市の対応について情報を知りたい方 新型コロナウイルス感染症拡大防止のための吹田市の対応について情報を提供します。 2 新型コロナ受診相談センター 新型コロナウイルスに感染した疑いがある方 コロナウイルスに関する電話相談を受付けます。 相談の結果、感染の疑いがある場合には専門の「帰国者・接触者外来」を紹介します。 TEL: 06-6384-4488 4 高齢者の健康に関する相談 高齢者 新型コロナウイルス感染症に関して気を付けたいポイントや、自宅で簡単にできる体操などを紹介しています。 支援担当 TEL: 06-6170-5860 5 新型コロナウイルス感染症による偏見や差別に関わる人権相談を行っています。 TEL: 06-6384-1513 6 配偶者やパートナーからの暴力で悩んでいる人 相談内容に応じて、解決策を一緒に考えます。 TEL: 06-6310-7113 7 市内在住・在勤・在学の女性 女性のための電話相談を行っています。 電話相談専用 TEL: 06- 6337-3338 月・金曜日 10時~16時 水曜日 10時~17時 8 相談に応じるのは全て女性です。 詳しくは問い合せてください。 TEL: 06-6388-1454 9 18歳未満の児童とその家族 児童虐待など子育てに関する相談に応じます。 内容に応じて専門機関などを案内します。 TEL: 06-6384-1663 FAX: 06-6368-7349 10 65歳以上の居宅で過ごしている高齢者とその家族、関係者など 家族間のストレスが高まり、高齢者が身体的や心理的、経済的に不適切な扱いを受けている、介護や世話の放棄放任が見受けられるなどの相談に応じます。 TEL: 06-6384-1360 11 65歳未満の障がい者等(施設入所者含む)とその家族、関係者等 障がい者が身体的や心理的、経済的に不適切な扱いを受けている、介護や世話の放棄放任が見受けられる等の相談に対応します。 TEL: 06-6384-1346 12 住宅の確保に関する相談 住居確保給付金など、利用可能な制度を案内します。 新型コロナウイルス感染症の影響により、解雇・倒産・休業・休職等により、収入が著しく減少し、民間賃貸住宅の家賃の支払いが困難な方 TEL: 06-6384-1350 FAX: 06-6368-7348 TEL: 06-6384-1923 FAX: 06-6368-9902 13 39歳までの子ども・若者とその家族 さまざまなお悩みをお持ちの子ども・若者(39歳まで)とその家族を対象にした総合相談窓口です。 TEL: 06-6816-8534 14 生活福祉資金貸付相談窓口 収入が減少し、今後の生活について相談したい方 一時的な生活資金にお困りの方に向けた緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)の特例貸付を実施しています。 TEL: 06-6339-1205 月-金曜日 9時~17時.

次の

特定定額給付金いつ振込み?大阪府各市の給付状況まとめ!

コロナ 給付金 茨木市

支援制度名 対象者 概要 問い合わせ先 1 基準日(令和2年4月27日)において住民基本台帳に記録されている方。 対象者1人につき10万円給付。 TEL: 050-5370-7935 9時~17時30分(土・日・祝日を除く) FAX: 06-6385-8300 2 児童扶養手当の対象となる所得水準にあるひとり親世帯など。 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方。 【基本給付】1世帯 50,000円、第2子以降1人につき 30,000円 【追加給付】1世帯 50,000円 TEL: 06-6384-1470 FAX: 06-6368-7349 3 令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当受給者。 対象児童1人につき1万円を給付。 原則申請不要 公務員の方は申請が必要。 受給世帯に5万円を給付。 生活困窮者自立支援センター TEL: 06-6105-8104 9時30分~12時、12時45分~17時 FAX: 06-6368-7348 支援制度名 対象者 概要 問い合わせ先 1 新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に上下水道料金の納付が困難な方 支払期限の延長や分割納付ができる場合があります。 料金担当 TEL: 06-6384-1255 FAX: 06-6384-1534 2 (分割納付など) 新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に市税の納税が困難な方 相談内容に応じて、納税の猶予、分割納付などの対応を行います。 TEL: 06-6384-1331 FAX: 06-6368-7344 3 国民健康保険料の減免 新型コロナウイルス感染症の影響により、失業などで現在の世帯の所得が前年中の所得より大幅に減少し、国民健康保険料の納付が困難な方 国民健康保険料の減免を受けられる場合があります。 TEL: 06-6384-1241 FAX: 06-6368-7347 4 国民健康保険料の徴収猶予 新型コロナウイルス感染症の影響により、事業の廃止や休止など著しい損失を受けたことで国民健康保険の納付が困難な方 6か月以内に限り、納付を猶予できる場合があります。 5 介護保険料の納付猶予・減免 新型コロナウイルス感染症の影響による失業、休業などにより収入が著しく減少し、介護保険料の納付が困難な方 相談内容に応じて、介護保険料の納付猶予・減免などの対応を行います。 相談は電話かファックスで。 介護保険担当 TEL: 06-6384-1343 FAX: 06-6368-7348 6 新型コロナウイルス感染症の影響により、失業、事業の廃止(廃業)、休止の届け出を行い、一時的に国民年金保険料を納付することが困難な方 一定の要件に該当する人は、本人の申請に基づき、国民年金保険料の免除が適用できる場合があります。 TEL: 06-6821-2401 TEL: 06-6384-1209 FAX: 06-6368-7346 7 新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少したことで相当程度まで所得が低下する見込みがある方 新型コロナウイルス感染症の影響により、一定程度収入が減った人に対して保険料の免除などを行います。 TEL: 06-6821-2401 TEL: 06-6384-1209 FAX: 06-6368-7346 8 市営住宅入居者への家賃の減免 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が著しく減少し、市が定める基準以下となった入居世帯 収入の状況に応じて、市営住宅の基本家賃を減額します。 TEL: 06-6384-1923 FAX: 06-6368-9902 9 未就学児の給食費を無償化 市内在住の3歳~5歳児が利用する認可保育所・認定こども園・幼稚園 ・特定教育・保育施設など。 5月~令和3年3月まで3歳~5歳児の給食費を月額上限6000円まで無償化。 TEL: 06-6384-1592 FAX: 06-6384-2105 10 小学生の給食費を3月まで無償化、中学生は半額 市立小学校: 給食費を無償化。 市立中学校: 選択制で1食340円の給食費を半額の170円に軽減。 TEL: 06-6155-8153 FAX: 06-6383-6017 支援制度名 対象者 概要 問い合わせ先 1 吹田市新型コロナウイルス感染症に関するコールセンター 市の対応について情報を知りたい方 新型コロナウイルス感染症拡大防止のための吹田市の対応について情報を提供します。 2 新型コロナ受診相談センター 新型コロナウイルスに感染した疑いがある方 コロナウイルスに関する電話相談を受付けます。 相談の結果、感染の疑いがある場合には専門の「帰国者・接触者外来」を紹介します。 TEL: 06-6384-4488 4 高齢者の健康に関する相談 高齢者 新型コロナウイルス感染症に関して気を付けたいポイントや、自宅で簡単にできる体操などを紹介しています。 支援担当 TEL: 06-6170-5860 5 新型コロナウイルス感染症による偏見や差別に関わる人権相談を行っています。 TEL: 06-6384-1513 6 配偶者やパートナーからの暴力で悩んでいる人 相談内容に応じて、解決策を一緒に考えます。 TEL: 06-6310-7113 7 市内在住・在勤・在学の女性 女性のための電話相談を行っています。 電話相談専用 TEL: 06- 6337-3338 月・金曜日 10時~16時 水曜日 10時~17時 8 相談に応じるのは全て女性です。 詳しくは問い合せてください。 TEL: 06-6388-1454 9 18歳未満の児童とその家族 児童虐待など子育てに関する相談に応じます。 内容に応じて専門機関などを案内します。 TEL: 06-6384-1663 FAX: 06-6368-7349 10 65歳以上の居宅で過ごしている高齢者とその家族、関係者など 家族間のストレスが高まり、高齢者が身体的や心理的、経済的に不適切な扱いを受けている、介護や世話の放棄放任が見受けられるなどの相談に応じます。 TEL: 06-6384-1360 11 65歳未満の障がい者等(施設入所者含む)とその家族、関係者等 障がい者が身体的や心理的、経済的に不適切な扱いを受けている、介護や世話の放棄放任が見受けられる等の相談に対応します。 TEL: 06-6384-1346 12 住宅の確保に関する相談 住居確保給付金など、利用可能な制度を案内します。 新型コロナウイルス感染症の影響により、解雇・倒産・休業・休職等により、収入が著しく減少し、民間賃貸住宅の家賃の支払いが困難な方 TEL: 06-6384-1350 FAX: 06-6368-7348 TEL: 06-6384-1923 FAX: 06-6368-9902 13 39歳までの子ども・若者とその家族 さまざまなお悩みをお持ちの子ども・若者(39歳まで)とその家族を対象にした総合相談窓口です。 TEL: 06-6816-8534 14 生活福祉資金貸付相談窓口 収入が減少し、今後の生活について相談したい方 一時的な生活資金にお困りの方に向けた緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)の特例貸付を実施しています。 TEL: 06-6339-1205 月-金曜日 9時~17時.

次の

特定定額給付金いつ振込み?大阪府各市の給付状況まとめ!

コロナ 給付金 茨木市

2020年1月から2020年12月のうち、2019年の同月比で売上が50%以上減少した ひと月50%以上落ちてしまった月の事を指します。 今年のうち前年比50%以下で、一番売り上ゲが落ちてしまった時の売上額を採用。 12か月で掛け算して、 前年の総売り上げと比較してどれだけ売り上げが落ち込んだのかを計算するのですね。 何となくイメージがつかめてきました。 例えば・・・。 3月の売り上げが50%以上落ち込んで、20万円しかなかったとします。 前年の売り上げと比較すると600万円-240万円=360万円の差があります。 対象額は360万円となりますが、個人事業主の上限額は100万円ですから、 100万円が支給される計算になるんですね。 その他の特徴を見てみましょう。 持続化給付金の申請先は「中小企業庁」 持続化給付金の申請先は中小企業庁です。 持続化給付員の申請に必要な書類は• 確定申告書類控え1枚• 詳しくはで確認できます。 2020年分の対象とする月(対象月)の売上台帳等 経理ソフト等から抽出したデータ、エクセルデータ、手書きの売上帳などでもOK• 通帳の写し 銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・口座名義人が確認できるもの• 本人確認書類 本人確認書類とは運転免許証(両面)、個人番号カード(オモテ面のみ)、写真付きの住民基本台帳カード(オモテ面のみ)、在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書(在留の資格が特別永住者のものに限る。 ) (両面)のいずれかで有効期限切れでないもの。 助成率は事業規模によって差があります。 支給額は日割り計算になります。 上限額が決まっていて、一人当たりは8,330円/日です。 支給限度日数1年100日分、3年150日となっていましたが、今回の新型コロナウイルスの影響の場合は加えて、緊急対応期間(2020年4月1日から6月30日まで)の日数も含めてもOKということになっています。 個人事業主で今まで雇用調整助成金を使っていなかった場合は4月1日から6月30日までが対象になりそうですね。 詳しい内容についてはにしてみてください。 資金繰り支援一覧(経済産業省) 経済産業省では資金繰り支援内容を一覧で配布しています。 フロチャートになっていてわかりやすいので確認をしてみてください。 自治体での協力金制度も刻々と内容が変化しますので、詳しくは各都道府県のホームぺージなどを参考にすると良いですね。 各自治体の協力金制度(2020年4月17日現在).

次の