ポケモン剣盾キリキザンふいうち。 【ポケモン剣盾】「ふいうち」で先制できない場合

【ポケモン剣盾】キリキザン育成論 カギは特性「まけんき」!

ポケモン剣盾キリキザンふいうち

6〜63. 2% 確定2発 ・ ふいうち 46. 4〜55. 2% 乱数2発(58. 3〜117. 7% 乱数1発(93. 4〜70. 0% 確定2発 ・ 無振り 51. 8〜61. 6% 確定2発 ・ 無振り 50. 9〜60. 7% 確定2発 ・ 無振りG 56. 6〜67. 2% 確定2発 ・ 無振り 45. 6〜54. 3% 乱数2発(47. 0〜107. 0% 乱数1発(43. 0〜91. 7% 確定2発 ・ 無振りFC 96. 8〜115. 2% 乱数1発(81. 9〜121. 7% 確定1発 ・ H振りマホイップ 108. 1〜126. 7% 確定1発 ・ H振り108. 6〜129. 6% 確定1発 ・ H振りブリムオン 92. 6〜110. 9% 乱数1発(62. 2〜111. 6% 乱数1発(62. 7〜78. 2% 確定2発 ・ HBオーロンゲ 過去記事 78. 7〜93. 2〜109. 7% 乱数1発(56. 8〜110. 4% 乱数1発(62. 4〜154. 5% 確定1発 ・マホイップ・に関してはックス込み確定1発です メタルバーストは 相手の攻撃を物理・特殊関係なく1.

次の

キリキザン

ポケモン剣盾キリキザンふいうち

6〜63. 2% 確定2発 ・ ふいうち 46. 4〜55. 2% 乱数2発(58. 3〜117. 7% 乱数1発(93. 4〜70. 0% 確定2発 ・ 無振り 51. 8〜61. 6% 確定2発 ・ 無振り 50. 9〜60. 7% 確定2発 ・ 無振りG 56. 6〜67. 2% 確定2発 ・ 無振り 45. 6〜54. 3% 乱数2発(47. 0〜107. 0% 乱数1発(43. 0〜91. 7% 確定2発 ・ 無振りFC 96. 8〜115. 2% 乱数1発(81. 9〜121. 7% 確定1発 ・ H振りマホイップ 108. 1〜126. 7% 確定1発 ・ H振り108. 6〜129. 6% 確定1発 ・ H振りブリムオン 92. 6〜110. 9% 乱数1発(62. 2〜111. 6% 乱数1発(62. 7〜78. 2% 確定2発 ・ HBオーロンゲ 過去記事 78. 7〜93. 2〜109. 7% 乱数1発(56. 8〜110. 4% 乱数1発(62. 4〜154. 5% 確定1発 ・マホイップ・に関してはックス込み確定1発です メタルバーストは 相手の攻撃を物理・特殊関係なく1.

次の

キリキザンの育成論・パーティ・対策を究める。「ポケモン剣盾(ソードシールド)」

ポケモン剣盾キリキザンふいうち

キリキザン とうじんポケモン ガラルNo. 247 ヨロイ島No. 030 ぜんこくNo. 625 高さ 1. 6m 重さ• 0kg• けたぐり威力80 タイプ• 英語名• Bisharp タイプ相性による弱点• 25 進化の流れ• 自分や味方の技や特性で下がった場合は効果がない。 相手の技で『ひるみ』状態にならない。 なお、技『きあいパンチ』には影響しない。 第8世代からは、相手の特性『いかく』の効果も受けない。 /レベルの高い野生のポケモンと出会いやすくなる。 5倍をその相手に与える。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 攻撃が外れたり連続で使用しないと元に戻る。 ダイマックスしている相手には無効。 相手の『とくぼう』ランクを2段階下げる。 相手のレベルが自分より高いと失敗する。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 ダイマックスしている相手には無効。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 必ず後攻になる 優先度:-4。 投げつけた道具はなくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ダイマックスしている相手には無効。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 変化技を使えなくする レコ. 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ダイマックスしている相手には無効。 自分が場を離れると効果は消える。 相手が使う技が攻撃技ではない場合や、優先度などの関係ですでに攻撃を終えていた場合は失敗する。 相手が『ねむり』『こおり』状態でも攻撃技を選択していれば成功する。 特性の効果による先制攻撃も受けない。 『まもる』などで技が防がれた場合も、自分のHPは減る。 [Lv. トレーナーもそのポケモンには道具を使えない。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 最大102。 最大102。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性はコピーできない。 5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。 戦闘終了後、道具は元に戻る。

次の