桜田淳子 結婚。 桜田淳子…統一教会の合同結婚式で夫・東伸行と出会う?!

桜田淳子…統一教会の合同結婚式で夫・東伸行と出会う?!

桜田淳子 結婚

桜田淳子さんは、公式プロフィールが「1958年4月14日生まれ(2018年現在60歳)・秋田県秋田市出身・身長160cm・血液型O型・聖トマス大学卒業」となっている元歌手・女優です。 桜田淳子、アイドル歌手デビューし人気を博す 1972年「スター誕生!」で、番組史上最高得点を獲得しグランドチャンピオンになった桜田淳子さんは、サンミュージックに所属し1973年歌手デビューしました。 その後同世代の森昌子さん、山口百恵さんとともに花の中三トリオ、高校に入ってからは花の高三トリオと呼ばれ、人気を集めました。 宗教団体統一教会信者であることを告白 歌手・女優としても活躍していた桜田淳子さんですが、1992年に宗教団体統一教会(当時の正式名称:世界基督教統一神霊教会)の信者であり、同年開催された合同結婚式(正式名称:3万組国際合同祝福結婚式)に参加表明し大騒動になりました。 しかしその後は宗教活動の影響もあり、1996年の仕事を最後に芸能活動を休止しています。 このコンサートは、同年2月25日にリリースしたニューアルバム「マイ・アイドロジー」の記念イベントでもあり、桜田さん45周年記念のファンイベントでもありました。 このニューアルバムは35年ぶりの新録アルバムで、代表作の新録に加え、桜田さん本人が作詞作曲した新曲も収録しています。 また、同年3月25日にもベストアルバムを発売し、いよいよ本格的に桜田さんが芸能活動を再開するのでは、と複数のニュースサイトが報じています。 2017年4月オムニバスコンサートで芸能界復帰を見据えていた 桜田淳子さんは2017年4月7日、映画音楽のオムニバスコンサート「スクリーン・ミュージックの宴」にも参加していました。 関係者もこの参加により芸能界復帰を見据えていたと話しており、桜田さん自身も、2013年の40周年公演でファンの反応が良かったため参加を踏み切ったものでした。 夫の信行氏によると、5月の通夜に参列した際「太った」と騒がれたことで、桜田さんもさすがに気にしてダイエットしたとのことでした。 こうして見てみると、桜田さんは2013年の40周年記念コンサートを皮切りに、ファンの反応を受けて次へ繋げ、2017年のコンサートの結果を受けて2018年の芸能活動再開にシフトしてきていると言えますね。 1992年に桜田さんと統一教会の合同結婚式で結婚したとき、夫の東信行氏は父から引き継いだ事業を経営していましたが、2000年に会社を整理しています。 その後信行氏は会社整理で残った資産を運用して生計を立てており、家族は比較的裕福に暮らしているといいます。 2018年時点、長男24歳、長女22歳、次女20歳という3人兄妹で、学校などの情報は一切入っていませんが、2000年に信行氏の母の世話のために兵庫県西宮市へ、その後2004年には東京都世田谷区へ居住を移しています。 桜田淳子と夫、離婚の噂があるが実際は? 桜田淳子さんが夫と離婚して、生活のために芸能活動の再開を果たそうとしているという噂は本当なのでしょうか。 特に離婚を疑わせる情報がなかったため、2人の不仲説は根拠がないと言えます。 実際、信行氏の会社整理や現在の生計の情報、40周年コンサート前のダイエットの情報も、雑誌インタビューで信行氏自身が答えたものです。 信行氏が桜田さんとのその後を取材されても丁寧に応じている様子や、2006年桜田さんの著書「アイスルジュンバン」では桜田さんの良妻賢母ぶりがうかがえることから、不仲と思われる兆候はありません。 考えられるのは、信行氏が統一教会脱会したという噂から出た憶測なのではということです。 しかしこの噂を確認するため報道記者が問い合わせたところ、当の伝道部長及び本部広報は「答えられない」とし、今なお真偽は謎のままです。 桜田淳子と姉は宗教団体統一教会を脱会した? 桜田淳子さんが統一教会に入信したのは、実の姉の熱心な勧めによるものでしたが、現在もまだ共に信者として活動しているのでしょうか。 2013年の報道によると、反統一教会の先頭に立っていた父親は1989年に他界しています。 桜田さんの兄はその遺志を継いでいるものの、桜田さんと母親との間に立ち、母娘の関係は改善しています。 しかし、現在は教団にも芸能活動復帰も否定的だった母親が認知症になり、むしろ「重しが取れた」状態だという報道もあります。 桜田さんは芸能界復帰も見据えてか、宗教活動は最近行っていないということですが、姉とともに統一教会の信者であることに変わりはないようです。 調べてみましたが、結局は創始者の文鮮明氏のインスピレーションでマッチングされた、互いに面識のない男女が合同で式を上げるのが合同結婚式ということでした。 世界的に信者がいる統一教会ですが、日本は特に合同結婚式の参加費と結婚後の支払いが高額だといいます。 当然、桜田淳子さんも特別扱いではないので、相当な額を支払ったのでしょう。 それでも、桜田さんは結婚後、合同結婚式での結婚こそが正しいと実感していると取材で答えています。 桜田淳子が入信した統一教会ってどんな宗教団体? では、その統一教会がどんな宗教団体かというと、元は朝鮮半島のキリスト教から発生した宗教法人団体ですが、主流派キリスト教からは異端とされています。 1954年創設された当時の名称は「世界基督教統一神霊協会」だったため「統一教会」と呼んでいますが、1994年(日本では2015年)に「世界平和統一家庭連合」と改称されました。 日本では、私財の貯蓄を禁じ教団に寄付するよう言われたり、布教のための霊感商法を行うなど、社会問題に発展しました。 現在は創始者の鮮明氏は死去、後継者争いで鮮明氏の妻派・三男派・「四男+七男」派に内部分裂しています。 桜田淳子さんは妻派ということなので、芸能活動は妻派の広告ということになるのでしょう。 では、そんなことを全てクリアして今の家庭を設けた桜田さんの子育てはどんなものなのでしょう。 宗教団体統一教会流?桜田淳子、驚愕の子育て 桜田淳子さんは1994年に長男、1996年に長女、1998年に次女を自宅で自然分娩で出産しました。 統一教会では、我が子であっても神様の子という考え方なので、桜田淳子さんは子供にミルクを与えながら「どうぞお飲みくださいませ」と話しかけていたといいます。 桜田さんのエッセイ集「アイスルジュンバン」では、まず夫を第一に大事にする、そして子供は神の子として大事にする、そんな「愛する順番」を中心に書いているのですが、統一教会信者でない読者からも共感の声が聞かれるように、桜田さんの良妻賢母ぶりの評判は高いようです。 桜田さんの姉は、20歳で統一教会に入信後失踪しましたが、後日両親に発見され家に連れ戻されました。 しばらくすると姉は統一教会のことを言わなくなったため改心したと思った両親は、この姉を芸能界で活躍していた妹の桜田さんの付き人にしました。 しかし姉は改心していたわけではなく、付き人として一緒にいる妹の桜田さんに、熱心に統一教会を勧めていたのです。 両親はのちにこれを知り、姉を付き人にしたことを大変後悔していたといいます。 桜田淳子16歳の時の暴漢事件が入信のきっかけか? そんな環境の中1975年、桜田淳子さんにショッキングな事件が起こりました。 姉と桜田さんが暮らす自宅に、暴漢が侵入したのです。 たまたま姉が一人で帰宅した際暴漢に襲われたのですが、気丈に立ち向かい、大事に至りませんでした。 しかし当時16歳の桜田さんは大きなショックを受け、しばらく恐怖心に悩まされました。 桜田淳子、19歳で統一教会に入信していた 桜田淳子は合同結婚式後仕事を干されていた 桜田淳子さんは1992年に統一教会の合同結婚式で結婚後、宗教活動が影響し仕事が激減しました。 結局、1993年の映画「お引越し」に女優として出演し、その後1996年のイベント出演したのを最後に、実質芸能界活動休止となりました。 桜田淳子は実力派歌手・女優として絶賛、将来も有望視されていた 統一教会の一件がなければ、桜田淳子さんはさらに幅広く活躍を続けていたことでしょう。 それほどまでに歌手・女優として実力派で評価が高かったのです。 歌手としては第15回日本レコード大賞最優秀新人賞、第4回日本歌謡大賞放送音楽新人賞にも輝きました。 女優としては井上ひさしなどの放送作家から絶賛され、舞台では大御所長谷川一夫からの指名を受け、初舞台での大役を演じ切りました。 また、映画界でも市川崑監督作品に出演、主演ミュージカルでも成功を収め、芸術祭大衆芸能部門優秀賞他、多数の受賞歴があります。 桜田淳子は復帰のための準備も万端、今も通用する歌手に 桜田淳子さんは、1983年の新曲を最後に、女優に転向し歌手活動はしていませんでした。 しかし、30年ぶりに歌で復帰し、変わらぬ歌声を披露したというのは、さすがのプロ根性としか言いようがありませんね。 桜田淳子は家族と円満、宗教団体統一教会に所属し完全復帰!.

次の

桜田淳子復活イベントのチケットが大変なことに!

桜田淳子 結婚

— 2017 1月 23 10:55午後 PST 桜田淳子さんといえばミニスカートのイメージが強いですね。 そして中学2年生の時に観ていた人気オーディション番組「スター誕生!」で同い年の森昌子さんがグランプリに輝いたことに影響を受け、秋田地区のオーディションに応募。 地区予選では番組史上最高得点で合格し、決勝大会でも最優秀賞を受賞! 番組史上最高の25社からオファーを受けたという伝説を持っています。 デビュー後はサンミュージックに所属し、秋田から東京の叔母さん宅に下宿しつつ アイドル歌手として活躍されていました。 その後は女優としても活躍し、芸能界では「ポスト吉永小百合」の声も高かったとか! 桜田淳子は統一教会の合同結婚式で結婚 桜田淳子さんは34歳の1992年6月、自分が統一教会の信者であることとその年の8月に行われる合同結婚式に参加することを突然発表! 世間にとっては衝撃的な告白となりました。 桜田淳子さんによれば、入信のきっかけは桜田さんの姉に勧められたことだったそうです。 なんと、19歳のころからずっと統一教会の信者だったのです! 当時は桜田淳子さん以外にも芸能人で統一教会の信者であることを告白し、合同結婚式にも参加する人もいたようです。 新興宗教ということもあり、世間はあまりいい印象を持っていませんでしたね。 実際、桜田淳子さんのお父さんは「全国原理運動被害者父母の会」の秋田支部会長を務めたこともあったようです。 ご家族も大変心配されていたことでしょう。 また、サンミュージックの当時の社長相沢氏に200万の壺を売りつけたという報道も流れました。 これに対して相沢氏は桜田さんの親族を介して壺を購入したことを認め、「桜田淳子の純粋な気持ちはわかっている。 自分の意志で買った。 」と語っています。 桜田淳子さん自身は統一教会に対して絶大な信頼をおいていたということでしょう。 でも~、なんかやばい空気ハンパないですよね~。。。 そして、1992年8月、桜田淳子さんは予告通りソウルで開かれた統一教会の合同結婚式に参加。 日本人の会社役員男性と結婚されたのでした。 なんとも異様な光景ですね・・・ しかし、桜田淳子さんは 「お父様 統一教会教祖 が選んでくれた方」 として、結婚相手や結婚自体にはなんの疑問も不満もなかったようです。 結婚後は結婚相手の会社役員男性の地元である福井県に移り住み、 統一教会関連でマスコミに騒がれたこともあり、次第にメディアに顔を出すこともなくなっていきました。 私生活では3人の子供に恵まれ子育てに専念。 2000年頃には旦那さんが経営する会社をたたみ、高齢の姑の面倒を見るために兵庫県へ。 現在は旦那さんがたたんだ会社の資金を運用して生計を立てているということです。 確かに桜田淳子さんの結婚生活は順風満帆に見えますね。 離婚もしていないし、専業主婦として3人の子供の育児に専念させてもらえ、 資産運用で生活できるわけですから・・・ 苦労させられていそうな印象はありません。 そんな統一教会の合同結婚式は今も続いているようです! では、現在の統一教会の合同結婚式はどんなかんじなのでしょうか?? 【スポンサードリンク】 統一教会の合同結婚式の現在!参加者の反応は?! 統一教会は現在名前を変えて「世界平和統一家庭連合」となっているようです。 ) 1990年代には芸能人、有名人も合同結婚式に参加していたことから旧統一教会の合同結婚式は大きく報道されていましたが、その後は霊感商法などが問題しされ、日本ではあまり報じられなくなっていました。 しかし、合同結婚式は現在も続いていました!! 直近では2016年2月に韓国の清心平和ワールドセンターという広ーい会場で合同結婚式が行われています。 3万人が収容できるスタジアム型の会場は参列者で満員状態に。 かなりの大イベントとなり、世界各国からマスコミも来ていたんだとか! この合同結婚式には世界62か国から3000組のカップルが参加。 そのうち日本人は約800人ほどだったようです。 ヘアメイクについてはあれこれ迷って時間がかからないように サンプル写真が用意されていて決まったスタイルを選ぶ形式になっているようです。 で、会場に着くとこうなるわけです。 でもでも、女性にとっては結婚式って夢じゃないですか? こんな風にみんな一緒でいいんでしょうか? そもそも勝手に決められた相手との結婚ってどうなんでしょうか・・・? この旧統一教会の合同結婚式に潜入した雑誌の取材によると、 現在は両親が合同結婚式によって結ばれた2世カップルが多く、 幼いころから旧統一教会に入信していることもあり、 抵抗なく合同結婚式に参加するカップルがメインになりつつあるようです。 彼らは合同結婚式での結婚を当たり前と捉え、 これによって幸せになれると疑わないようです。 実際、旧統一教会の合同結婚式で結ばれたカップルの離婚率は非常に低い。 宗教ありきで、協会が選んだ相手のことを「運命の人」と考える傾向からなのかもしれませんね。 ただ、完全に旧統一教会側が相手を勝手に決めてしまうことはなく、 候補を紹介してくれて、気に入れば・・・というお見合いに近いシステムではあるんだとか。 もちろん、「勧められたらその人と結婚します」という人もいるみたいですけどね! お見合いみたいなもの・・・と考えればお互いの宗教に理解があること前提な分、 結婚しても幸せになれるというのはあるのかもしれませんね~。 とはいえ、実際には嫁ぐと奴隷のように扱われるなんて噂も絶えないようで… 旧統一教会は合同結婚式を見てもわかるように、メディア慣れしているので、 幸せそうなカップルをクローズアップして報道させている可能性もあるかもしれません。 真実は本人たちにしかわかりませんがね!! 【スポンサードリンク】 まとめ 桜田淳子さんよりも合同結婚が気になってしまった!.

次の

歌姫たちの「壮絶事件」61年(3)<暴漢の標的>桜田淳子を統一教会に傾倒させた「ナイフ脅迫」

桜田淳子 結婚

桜田淳子が現在はかつら?画像あり! 桜田淳子さんと言えば、 昔大活躍したアイドルとして有名ですよね。 そんな元アイドルの 桜田淳子さんが現在はかつらなんだとか。 本当なのでしょうか? かつらだと言われている画像はこちら どうでしょうか? かつらに見えますか? 確かにちょっと不自然なようにも見えはしますが… この写真は2013年5月に、桜田淳子さんがかつて所属していた事務所 サンミュージックの会長である相澤秀禎さんの葬儀の際の画像です。 当時55歳の桜田淳子さん。 年齢の割には、髪も黒々としてますし 何と言っても毛量が多過ぎです! やはりかつらなのかな? と思って別の画像を見てみましたところ どうでしょう? この角度から見ると、どう見ても地毛に見えませんか? 分け目の生え際が自然な地肌ですよね。 この画像をみると、かつらには見えません。 ここで、昔の桜田淳子さんの画像を見てみることに… かつらに見えるというなら、この時すでにそう見える気がします 笑 昔と現在の画像を比較してみても どちらも桜田淳子さんご自身の地毛だと思われます。 とにかく毛量が多いんでしょうね、きっと。 それと、おでこが狭い! 毛が多い上に、おでこが狭いから 不自然なかつらのように見えてしまうのかもしれません。 心なしか若い頃に比べて、少しボリュームダウンしているようにも見えますし 結論としては、 桜田淳子さんはかつらではないと言えますね。 昔の桜田淳子ってどんな人? 桜田淳子さんが元アイドルであることは有名ですが 一体、どれくらい人気だったのか調べてみました。 秋田県出身の桜田淳子さんは 子供の頃から人前で目立つことをすることが大好きだったそうです。 東京から遊びに来る親戚の存在により、東京への憧れが高まったらしく 秋田で開催されたオーディションに応募し、見事芸能界デビューをすることになりました。 そもそもデビューのきっかけとなったのは 森昌子さんの存在だったらしく、 「スター誕生!」で 同い年の森昌子さんがグランプリを獲った姿を見て オーディションに出ようと決めたそうです。 思い立ったら即、行動タイプのようですね。 結果的に大成功!夢を叶えたのですから やはり才能があったというわけなんですね~。 ということで、桜田淳子さんは 中学2年生の時に上京し、芸能界入りを果たしました。 後に 山口百恵さんがデビューし、 森昌子さんと合わせて 同い年3人で「花の中3トリオ」として大活躍することになったのです。 個々に活躍している3人をユニットのようにして 一緒にメディアに出演させて、人気を上昇させていたんですね。 昔流行った手法ですね。 桜田淳子さんの代表曲と言えば、 「わたしの青い鳥」です。 その年のレコ大最優秀新人賞にも輝き、更なる注目を集めました。 桜田淳子さんの活躍は、そのまま順調に進み 憧れだった女優としての仕事もどんどん入ってきて 映画やドラマ、舞台にミュージカルと、幅広く活躍しました。 バラエティー番組にも出演していたので、お茶の間の人気もみるみる上昇! 飛ぶ鳥を落とす勢いで、突っ走っていた桜田淳子さんですが… 転機が訪れたのは、30代半ば頃でした。 色々あって、やむなく芸能界の仕事を休止し 事実上の引退といった形に追い込まれました。 続きは次の所でご説明しますね。 桜田淳子の芸能界復帰はあるのか? かつらと言われた、先ほどの桜田淳子さんの画像を見る限り お年を召して大分ふっくらされましたね~。 最近の画像としては、2017年のコンサートへ出演した際のこちら ちょっと痩せた? バッチリお洒落していて、さすが元アイドル、綺麗に見えますね。 コンサートに出演する為ですもんね。 って、芸能界は事実上の引退という事でしたがなぜに?? なんでも、 30代半ば頃からずっと退いていた芸能活動を 再び始めるのではないか?と噂されているのです。 相沢秀禎会長の葬儀で公の場に久々の登場をして以来 ちょくちょく公に活動をし始めているのだとか。 本格的な芸能界復帰に向けての準備を整えているようです。 芸能界を退いた理由とは そもそも気になるのが デビュー以来、 人気絶頂だった桜田淳子さんが なぜ芸能界を事実上引退しなければならなかったのか? ということですが、ちょっと複雑な事情があったようです。 「合同結婚式」ってご存知でしょうか? 最近はあまり聞かなくなりましたが 当時、芸能界でも多くの方が携わっていたとされる 宗教法人「統一教会」。 その統一教会が行なっていたのが合同結婚式でした。 宗教的なことなのであまりわかったようなことは言えませんが 簡単に言うと、男女が結婚する相手は神によって決められるべきという考えのもと 合同結婚式に参加した男女の結婚相手を、教祖が決めるという儀式のようです。 1960年から始まったこの合同結婚式ですが 1962年に行なわれた式に、桜田淳子さんが参加したのです。 実は、 19歳の頃から統一教会の信者だったという桜田淳子さん。 公表していなかったので、当時のファンにはかなりの衝撃が走りました。 桜田淳子さんには両親の他に、お兄さんとお姉さんがいるらしく 元々はお姉さんが信者だったようで、後に桜田淳子も入信したのだとか。 他の家族は反対をしていたのですが、構わず合同結婚式で選ばれたお相手と結婚されました。 そこからですね、桜田淳子さんのお仕事が減ったのは…。 この統一教会は、あまり良くない噂があったからです。 信者をマインドコントロールしているカルト的な集団だと言われ 元信者や信者の家族から形成される被害者の会なども存在していたのです。 そんな宗教の信者だとわかったら 騒ぎになって、仕事が減ってしまうのも無理ないですよね。 人気商売の芸能人ですから、イメージなどもあって スポンサーも付かなくなりますもんね。 という訳で、 仕事が減ってきてしまった桜田淳子さんは 事実上の引退に迫られてしまったという事だそうです。 しかし実際には、結婚されて3人のお子さんに恵まれた桜田淳子さん。 仕事のオファーが無かったわけではなかったそうなのですが 子育てに忙しく、受けられなかったのだとも言われているようです。 芸能界復帰を反対する声とは 現在は3人のお子さんも自立したことで子育てからも解放され 自分のやりたいことに目覚めた桜田淳子さん。 5年前に久しぶりに公の場に姿を見せたことで 芸能界復帰を密かに噂され始めたのは事実です。 ただ、 現在も統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の信者であることに変わりなく それに関しての問題がまだまだ山積のようですね。 というのも、 統一教会によって被害を受けた方々の反対の声。 知名度の高い桜田淳子さんの影響による入信者 また、それによって拡大した被害があったにも関わらず 何もなかったかのように芸能界復帰をするなんてどういうことか! それもまだ脱会したわけでもないのに。 そりゃそうですよね。 桜田淳子さんの芸能界復帰の噂が上がるたびに 被害者側の反対の抗議も必ず行われているようです。 今回、また桜田淳子さんの芸能界復帰の噂が話題となっているようですが 果たして、桜田淳子さんが芸能界に復帰することは出来るのでしょうか? 今後の様子を見ていくしかなさそうです。 Sponsored Link スポンサードリンク まとめ 桜田淳子さんのかつら疑惑に続いて、芸能界復帰の話題に触れてみました。 現在の桜田淳子さんがどのように芸能界で活動していくのか ちょっと気になるところなので、個人的には復帰して欲しい気もしますが… 風化してきてしまった主教法人による被害者のことを考えると そう簡単なことではないようですね。 今後の動きに注目していきたいと思います。 それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました! Sponsored Link スポンサードリンク.

次の