龍 が 如く 0 ドレス アップ。 龍が如く0蒼天掘水商売アイランドなんですが、ドレスアップでド ...

「龍が如く0 誓いの場所」,セクシー女優10名のスペシャルインタビュー映像を公開

龍 が 如く 0 ドレス アップ

龍が如く0 いろいろネタバレ感想 キャバレーサンシャイン編 キャバレーサンシャインの面々が好きすぎる サンシャインの面々がそれぞれ魅力的で、みんなを育てるのが楽しかった。 キャバの通常営業もミニゲームのような感じでサクサク進められて、お金も稼げて夢中になりました。 ハンドサイン最初全然覚えられなくて苦労しましたが。 もうユキちゃんを始めキャストはみんなかわいすぎるし、店長の陽田ちゃんも面白い(「ユキちゃんは真島さんが思ってる以上にアホですよ!」wwww) サンシャインのキャスト、ユキちゃん以外は皆実際のセクシー女優が演じてるんですね。 あまりそういうのに詳しくなく、亜衣ちゃんの声優さん声がふわふわして可愛いな~ 容姿とキャラと合ってるな~とかおもたら本人でしたわ。 合ってるもクソもないわ。 あれおかしいな、と思ったのは連勤の沙希ちゃん。 …声が ユキちゃんも亜衣ちゃんも違和感なかったのに、いきなりかつての龍が如くを彷彿とさせる素朴な吹き替え (最近の龍が如くは俳優さんの吹き替えでも違和感ないのですが、初期の頃はけっこう俳優が担当してるキャラの声は違和感があった 大吾とか) あれーこれは誰か俳優が吹き替えしてるのか、と調べたら本人でしたわ。 (2回目) 蒼天堀アイランド本当に楽しかったな。 キャストの一人、悦子さんが最強すぎた。 ユキちゃんや亜衣ちゃんを差し置いて真っ先にレベルマックスになってたな。 最初はネタキャラなのかと思いましたが、しっかりと対大富豪の戦力になってくれました。 磯部先生もディスコ勝負でなかなか勝てなくて、やっとこさ勝ててキャストになってくれました。 悦子さんと磯部先生は本当に重宝してたなー。 パシ子、ぬい子、謎の女は時間が足りなくてあまり育成できず。 というか真島の名づけセンスのなさよ…。 パシ子ぬい子に続いてゴロゴロゴロちゃんとかなw wセンスwww好き キャバレーサンシャインのユキちゃん キャバレーサンシャインのナンバーワン(?)のユキちゃん。 担当声優は新人声優の杉平真奈美という方だそうですね。 サンシャインのキャストはユキちゃん以外は皆セクシー女優がモデルとなっていますが、彼女のは唯一のオリジナルキャラ。 彼女、いいキャラしてましたねー もう可愛いし面白いし、思っている以上にアホですよ!だし ユキちゃんが絡むと真島のアホ度がいつもより増してたんじゃなかろうか。 そ、その可愛さを少しは佐川の前でも見せてあげて…!無理だろうけど。 ユキちゃんの特別練習終了後のサブストーリー「真島の親心」もめっちゃ面白かった。 顔半分出して除く支配人と陽田ちゃんとか、俺らのユキちゃん発言とか。 もうツッコミどころが多すぎて。 ドレスアップもひたすら凝ったりしてなぁ。 でも一番かわいく魅力的なのはあのいつもの衣装と髪形だったわ。 キャバレーサンシャインの音楽がめちゃくちゃよかった サンシャイン店内にいる時と特別練習の時、そしてドレスアップの時に流れる曲がとてもよかった。 切なくて甘いバラードで。 すごく耳に残りますよね。 アイワーナビーアガ~~ルとか このサンシャインでの曲がとても気になりググったところ、タイトルが分かりました。 サンシャイン店内、特別練習の時の曲のタイトルは「Cabaret Sunshine -Fake Love- 」 ドレスアップの曲は「As You Like」というタイトルだそう。 2曲ともキャッスルドアの美緒という方が歌ってるみたい。 耳に残る曲が多い龍が如く0のBGMだけど、この2曲が一番好きかも。 歌詞を読んでみると、これまたキャバレーサンシャインのキャストの誰かが歌っている、という感じに受け取れてこれまたいい。 「you」は真島のことなんだろうな、とかいろいろ想像を掻き立てられます。 (水商売アイランドでは真島さん、キャストにモッテモテだったもんなぁ。 しかし鈍感…!真島ちゃんは自分の恋愛についてはごっつい鈍感…!!) 歌詞は龍が如く0のサントラのページに書いてあるので 歌詞を読むと可愛い女の子のうた、という印象なんですが、こっちは腐ってるせいで佐川と真島の歌に聞こえるんですよ… 「あなたがあの子のことを見ていたとしても、あなたとのこの時間がずっと続けばいいとわたしは願っている」というところは真島の歌というより 佐川サイドの歌に聞こえるんですが いやいや、キャバ嬢にちょっかい出す佐川はんを真島ちゃんが仕事しながら眺めてるんだ…きっと キャバレーサンシャインは癒し ストーリーそっちのけでキャバ経営に精を出した結果、ゲームをクリアする前にめでたくMOONエリアを制覇でき水商売アイランドは無事終了しました。 (嶋野の狂犬スタイルも無事ゲット) でもなんか終わってすごくさびしかったなぁ…。 最後のムービーも一致団結、という感じで寂しさもひとしお。 もうみんなと特別練習できないのか… サンシャイン関連のムービーも面白かったな。 なぜあの世界ではやたらお酢が売れ切れていたのか。 なぜ真島と陽田ちゃんはいつも変質者のように誰かを覗いているのか。 サブストーリー「真島の親心」 真島のメインストーリーが彼にとってつらいことがかなり多かったから、なかよしのサンシャインの面々は癒しでした。 真島が嶋野の真意を知ってしまったあと(俺は道化や…のとこな)、そのままストーリーを進めるのがつらくて、サンシャインのみんなに癒してもらおうと速攻タクシーで大阪に帰ったんですが サンシャインでの特別練習の時も、ディスコに行ってもサブストーリーでも 真島の顔がボッコボコと痛々しいまま、という細かすぎる演出のせいで余計に切なくなったのはいい思い出です。 (すぐに神室町にトンボ返り) ゲームをクリアした後、キャバレーサンシャインはどうなったのかな。 真島は神室町で極道に戻ってしまったわけだし。 ちゃんとお別れは言えたのだろうかとかしんみりしてしまいます。

次の

水商売アイランド:ドレスアップ

龍 が 如く 0 ドレス アップ

神室町マネーアイランド 第5章からプレイできるようになる桐生編シノギ。 スムーズなクリアには大金が必須となるので、事前にカツアゲ君を狩りまくっておくことをおススメする。 クリアすると伝説スタイル「 堂島の龍」解禁。 やりこむなら必見。 基本の流れ 電車こそないが 一人桃鉄。 人員(アドバイザー・ガードマン)を各エリアに配置し、物件に投資しで規模を高めて、決算を待つ。 売上は桐生の財布に入る。 物件に投資することでエリア占有率が上がり、90%を超えるとそのエリアのボス戦となる(通常戦闘)。 すべてのエリアのボスに勝てばクリア。 なお、ほとんどの物件は外に出て自ら足を運ぶことで購入する。 大体の位置はステータス画面のシノギから確認可能。 物件への投資よりも効率的なので資金の許す限りどんどん買っていこう。 CP交換により売上金回収スピードが上がる。 カツアゲ君が苦手ならとっておこう。 おススメ人員 クリア済みのサブストーリーに登場したキャラクターが順次仲間になってくれる。 アドバイザーとして強力なのは ミラクル。 コストはかかるが全方位に優秀で、どこに投資しても結果を残す。 桐生はカツアゲ君でもらえる額が大きいので、シノギは赤字になっても特段問題ない。 多少無理をしてでもミラクルを使い倒すのが楽なクリアへの道。 ガードマンやアドバイザーは対決中のエリアには能力の高いキャラを、クリア済みのエリアには相対的に無能なキャラを配置すればOK。 たまにマネーバトルになりボタン連打を要求されるが、資金が十分にあればまず負けない。 蒼天堀水商売アイランド 第7章からプレイ可能になる真島編シノギ。 稼げる額はそれなりに大きいのだが、1ターム3分とそれなりに長いので効率だけならカツアゲ君を狩った方が楽。 クリアすると伝説スタイル「 嶋野の狂犬」が解禁される。 1以降の真島の基本形となる動きで戦うことができるようになる。 基本の流れ 3分間の経営ミニゲームを続けエリアファンを増やしていく。 ファン数が増えると各エリアごとのキャバクラバトル ライバル戦)が可能になる。 蒼天堀すべてのキャバクラを倒せばクリア。 キャバクラの売上はそのまま真島の持ち金になる。 出資提携について ファン数は各エリアの店舗への 出資提携でも増やせる。 桐生と同じく外に出て対象店舗を調べれば出資可能。 ファン数は通常営業でも十分増やすことができるのでこの行程はクリアに必須ではない(達成目録の足しにはなる)が、その場合は客にプレゼントを配るなど通常営業で客増加を意識する必要がある。 キャストの選び方と獲得方法 キャストはプラチナ・ゴールド・シルバー・ブロンズの順に優秀。 プラチナは言わずもがな常時起用し、残りキャストも極力GOLDだけ使っていく。 街中で見かける女の子のスカウトはゴールドがほぼいないものの、雇った人数に応じた達成目録もあるので無駄ではない。 街中の女の子はブランド物のバッグ・ネックレス・香水を要求してくるので事前に買っておくと楽。 一部サブストーリーをクリアすると店を出てすぐの位置(ドリームマシン周辺)に追加キャストが出現する。 比較的優秀なのが大阪のオバタリアン「 悦子」とダンサー「 磯部先生」。 悦子はストーリー上通る位置で出会うサブストーリーだが、磯部先生は マハラジャで3回躍らないと出現しないので見逃しやすい。 ドレスアップについて プラチナキャストのみ可。 頭からつま先まで自由にコーディネイトできる。 能力に直接影響が出るのは 香水で調子を整える働きがある。 購入必須。 ドレスアップしていると右下の beauty cute などの評価が上下するが、プレイ中そこまでの影響を感じなかった。 最重要は基本能力。 ドレスアップ画面で アクセサリを購入しまくる達成目録がある。 プラチナキャスト1人につき3cpもらえるので、CP不足で悩んでいれば活用しよう。 特別練習について プラチナキャストのみ可能。 過去作の要領で会話や同伴練習によりキャストの能力を高める。 なお経験値を得るだけなら通常営業でも可能であり、特殊能力獲得などのイベントは特にないのでシノギクリアに限って言うと必須ではない。 しかし特別練習をこなすことで サブストーリーが発生する仕様なので、亜門と戦いたければ真島は シノギ 完全攻略 が必須となる(桐生は最後まで進めなくてもOK)。 特別練習は1営業に1回可。 女の子1人につきサブストーリーが出るまでの特別練習は7回。 全員分のサブストーリーを消化するには結構な時間がかかる。 よって水商売アイランドのシナリオ進行中にも必ず特別演習は挟んでおこう。 通常営業は3分間何もせずに客足0で画面を放置して特別練習だけこなしていく方が効率的。 同伴によるミニゲームはセレクトボタンから中断してもOK。 バッドレッスンになるが、1回分の特別練習としてきっちりカウントされる。 ーーー以下、経営中のポイントを解説。 客の表情(満足度)について 客が座席に座った段階で画面左から女の子を選ぶことになる。 この際に選んだ女の子にどれだけ客が満足しているかが顔マークで表示される。 なるべく笑顔マークになるような女の子を選ぼう。 能力の高い女の子ほど笑顔になりやすい。 なお怒りマークになってしまうと、一定確率で後述のトラブルが発生し帰ってしまう。 逆に笑顔マークではじまれば、後述の時間延長によるフィーバー化が可能。 フィーバータイムについて 右下の赤紫ゲージがたまると発動できる。 レベルなら2席ランダム、レベル4なら4席ランダム、レベル3なら6席(全席)をフィーバー状態にできる。 フィーバー状態になれば客層に応じて一定金額の注文が入り続けるようになる。 激怒マークだった客でもフィーバーできるのは大きい。 キャバクラバトルについて 各エリアのファン数を一定以上にするとイベントが2回挟まりキャバクラバトルが行えるようになる。 これに勝利することが当面の目的となる。 利益額で勝つのが目的なので最優先事項は売上。 売り上げを高めるには客質・女の子の質も影響するが一番は「 ファン数」。 勝てないと感じたらとりあえず通常営業を連発したり提携店舗を増やすことをおススメする。 キャバクラバトルの際はフィーバーの使い方が重要。 敵はこちらにダメージを与えるような攻撃をしてくるが、フィーバータイム発動により 相手のゲージが減るので敵の攻撃頻度を下げることができる。 また、フィーバー状態になったテーブルは攻撃の影響を受けなくなる。 呼ばれたときのイベントは「ハンドサイン」「トラブル」「お会計」の3つ。 ハンドサイン ハンドサインは手の動きで女の子が指示を出してくる(見に行くのが遅いと出してくれないが字幕が出る)。 分かりにくいものとしてピストルのような手はゲストグラス、親指・小指を立てて下に向けるとアイス交換となる。 残りは見た目からでも選択肢がわかりやすい。 素早く正しく選択できれば追加注文・客の満足度アップ・体力回復と恩恵大。 トラブル 「女の子をかばう」「お詫びの品を渡す」がおススメ。 成功すれば満足度が少し上がる。 お会計 満足度と時間(コース)に応じて段階がある。 最大なら「高級お土産をお渡し」「女の子にご褒美を渡す」がおススメ。 前者はファン数が大幅に増え、後者は女の子の体力が大きく回復。 用途に応じて使い分け。 30分コースで入った客が笑顔・満面笑顔かフィーバーならお会計時に「 ご延長は?」を狙う。 延長が成功するとフィーバー状態(最大)になる。 普通以下ならファン数を増やしたければ「お土産」、女の子回復を優先するなら「褒める」でOK。 ライバル戦に勝てない時は 何はともあれ最重要は ファン数。 これが少ないとそもそも客が来ないのでキャストの能力をいくら高めても宝の持ち腐れ。 そのエリアの店舗を出資提携した後はそのエリアでひたすら 通常営業してファンを増やすと良い。 ファン数が一定数を突破したと報告が来てもしばらくはファン数増加に尽力すると良い。

次の

蒼天堀水商売アイランド/ドレスアップ例

龍 が 如く 0 ドレス アップ

シリーズは1・2・3をプレイ済みです。 コンプまでの流れは以下の通りです。 難易度ノーマルでプレイ。 最終部で亜門撃破、キャバつく等の各トロフィーを獲得。 周回を楽にするため、トロフィーに関係のないコインロッカーとヒートアクションもコンプ。 トロフィーWikiのメモにある強力な武器を準備。 究極闘技をクリア。 PREMIUM NEW GAMEで難易度ハードをプレイ。 PREMIUM NEW GAMEで難易度EXハードをプレイ。 今作のサブストーリーに時限要素はありません。 唯一、Mr. ドレスアップは注意しないと取り逃す可能性があります。 サブストーリーコンプ等はPREMIUM ADVENTUREで行ってもOKです。 以下、トロフィーの簡単な解説です。 「伝説を継ぐもの」 闘神の護符(究極闘技クリア)と開運の数珠(コインロッカーコンプ)は2周目以降、四人で使い回すため 主人公が変わる直前にアイテムボックスへ預けておきます。 冴島は三章以降でないとアイテムボックスが利用できないため、最終部の段階で回復アイテムと喧嘩神の御守り(ヒートアクションコンプ)を 持たせておくと2周目以降の一・二章が楽になります。 疾走闘技四:銃をなるべく命中させ、近付いたら後ろから体当たりするという単純な戦法で苦労せずにクリアできました。 「最強を継ぐもの」 2周目の途中で獲得しました。 「亜門撃破」 冴島が戦う相手は体力が回復します。 回復量の方が上回ってしまい、一向にダメージを与えられない場合は センニンの手伝いを終えてヒートアクションを強化した後なら倒せるはずです。 他の主人公でも天啓や修行はコンプしておいた方が楽に戦えます。 「Mr. ドレスアップ」 22ターン経過前に3人全員をNo. 1にすると、衣装が全部揃う前にクリアしてしまうので注意です。 「エンブレムコレクター」 撃破したチームの残党がなかなか出ず、次のチームが出てくることが多かったので少し時間がかかりました。 「全武器カテゴリ制覇」 必要なレシピはビームで購入できますが、各主人公で売っているものが違うため4回足を運ぶことになると思います。 「パチキングへの道」 お座り1発札を使えば達成できますが、一枚だけだと1,500発程しか稼げない場合があるので二枚以上あったほうが確実です。 「歩く銀行」 シリーズ恒例のイカサマアイテムを使えば1周目でも獲得できます。 最後に難易度に関してですが、ミニゲームのコンプリートがなくなったため前作よりは簡単になっています。 主人公が桐生オンリーから4人になったチャレンジナンバリングタイトル。 1からプレイしてきた人は戸惑うかもしれませんが非常に楽しんでプレイできました。 (4から始めた奴が何を言うw) EXーHARDもそこまで難しくないため取得が困難なトロフィーはないですが最大の作業がキャバつく。 効率プレイすればすぐに終わるんですがそれだと「Mr ドレスアップ」のトロフィーが取れないためわざとクリアを遅らせる必要があります。 完全に同じ作業の繰り返し&テンポの悪さから途中でダレて放置する始末でしたがなんとか取れました。 あとは麻雀の「セブンペア」。 麻雀のルールを知らない&覚えられない僕には厳しかった・・・ なんとか自力で取れましたが、完全に運ゲーなのでこれだけはキャバつくとは違った根気が必要ですw サブイベコンプで現れる最強の相手、亜門はヒートアクションを無限に出せるアイテムを装備すれば勝つのは簡単。 ・喧嘩神のお守り(ヒートアクションコンプリート報酬) ・闘神の護符(究極闘技全クリア) 究極闘技の杉内、マックも難しい。 これは練習あるのみ。 特に杉内は逃走経路が固定なのでようつべの動画とかを参考にしましょう。 トロフィー関係なしにやりこみ要素が非常に多く、かなり楽しめる作品。 サブイベも1つ1つ面白く、格闘家をつくろう!も弟子一人一人ドラマがあり、かなり楽しめました。 龍が如くやったことなかった自分でも楽しめたため、おすすめです。 (もちろん1からやった方が楽しめるのは言うまでもないですがw 1,2もHDで出ていますしねw) 詳細については、過去に皆さんが書かれている通りです。 印象に残ったのを箇条書きで ・究極杉内チェイス (船の側面に体当たりできれば、一気に楽になります) ・キャバ嬢を作ろう (興味のない方は似たような作業が多少面倒。 衣装は登録しておきましょう) ・亜門4人 (桐生で2回やられましたが、落ち着いてやれば必ずクリアできます) お金は、カジノのバカラでセーブ・ロードの繰り返しですぐに稼げますので 工面には全く困りません。 成功後10000枚を同様に掛けて成功したら全部プラチナの皿に換えて売る) 普段の格闘アクションも格ゲーと違い、操作が比較的シンプルなので すぐに慣れます。

次の