スーパー ロボット 大戦 dd 攻略。 【スパロボDD】個人的におすすめの最強機体(ユニット)まとめ【スーパーロボット大戦DD】

スーパーロボット大戦DD 育成虎の巻

スーパー ロボット 大戦 dd 攻略

リソースの出し惜しみは避けよう! スーパーロボット大戦には数多くの育成のためのアイテムが存在する。 そんなアイテムたちを、 「なんとなくもったいないから使えない…」 と、使い控えをしてしまっているプレイヤーも多いことだろう。 しかし、 育成アイテムは使ってこそ効果を発揮するもの! ここでは、特に重要な消費アイテムについて使い方について解説していこう。 ドロップ二倍は定期的に使おう! イベントなどで定期的に配られている30分ドロップ二倍アイテム。 これは育成が進むうちに制圧戦の交換報酬として毎週3つまで手に入れることが可能になるため、制圧戦での安定した交換ができるようになるため、 序盤ほど積極的に使っていくことが重要となる。 使い方についてだが、 改造・パイロット養成ステージで使うのが最も育成効率がいい。 現在のメイン4機のレベルに合わせたステージでドロップ二倍を使用し集中的に周回することで効率よく育成素材を集めることができるのだ。 改造・養成ステージ挑戦チケットは使うべき時に惜しまず使おう! 改造・養成ステージ挑戦チケットにおいても上記のドロップ二倍と同様である。 制圧戦交換報酬として毎週各3つ入手することが可能であるため、安定して入手できるようにするためにやはり序盤ほど積極的に消費するようにしたい。 おすすめの使い方としては、 ドロップ二倍やドロップ三倍アイテムと併用し、毎日の無料3回分から時間が切れるまで一気に使うことである。 これならばドロップ二倍・各チケットの消費も最小限に抑えることができ、素材を効率よく集めることが可能となる。 リソースは 惜しまず使うことが重要であるが、決して無駄遣いをしていいということではない事を留意しよう。 必要ならばコンティニューにも石を使おう! 育成段階を15段階、それ以上に上げるためには最も重要な事である。 石はステージクリアやイベントの報酬で入手することができるが、課金による入手がメインである都合上、コンティニューに対し抵抗を持つプレイヤーも多いことだろう。 しかし重要ステータスの攻撃、照準を4人15段階にしてしまえば、改造ステージ6のノーコンティニューも見えてくるため、15段階にするためにはそれほど多量の石は使わない事は覚えておきたい。 まとめ 以上、スーパーロボット大戦DDにおける全体的な育成指針を解説した。 育成アイテムを効率よく使用することが改造段階を引き上げる近道となるのである。 今までアイテムの使いどころが分からなかった初心者プレイヤーも是非アイテムを使った効率的なプレイを試してみてほしい。

次の

スパロボD(スーパーロボット大戦D)の攻略サイト!

スーパー ロボット 大戦 dd 攻略

スポンサード リンク スパロボD スーパーロボット大戦D の攻略サイト! スパロボD スーパーロボット大戦D はゲームボーイアドバンスで発売されたシミュレーションRPGですね。 人気シリーズ『スパロボ』が携帯ゲーム機で遊べるということで人気を博しました。 今でもプレイする方の多いゲームです。 最新ハードと比べると、グラフィックは劣るかもしれません。 しかし、スパロボDにしか登場しないプレイアブルキャラクターが多数います。 シャア、ギュネイ、クェス、カテジナあたりですね。 さてスパロボDは、難易度の高さで知られています。 もしかしたら初心者の方はクリアに戸惑うかもしれませんね。 そんな時は攻略情報を参考にしてみてくださいね。 当サイトはスパロボD スーパーロボット大戦D の攻略情報を紹介しています。 初見殺しを乗り越えて、周回プレイを楽しんでみてください。 攻略チャート• ツメスパロボ• データ一覧•

次の

スパロボD(スーパーロボット大戦D)の攻略サイト!

スーパー ロボット 大戦 dd 攻略

ユニット(私的)評価表 Sランク• ディーダリオン• ビルバイン• コンバトラーV 防御壁・回避壁として安定して運用できるユニット達だ。 これら機体の評価が変わることは滅多なことではないだろう。 紅蓮弐式• ゼーガペインアルティール• ガンダムバルバトス• ARX-7アーバレスト• ユニコーンガンダム 主に武器SSRを二種持っているユニットがここに入ってくるだろう。 アルティールはビルバインと同様に回避壁として運用可能だが初期精神の差や通常がビームであることからこちらのランクとなっている。 Aランク• ガオガイガー• ボルテスV• エールストライクガンダム• メラフディン• 鋼鉄ジーグ• デビルマン• ブラックゲッター• M9ガーンズバック(クルツ機)• ガンダムエクシア• ゼーガペインガルダ 主に扱いやすいSSR持ちのユニットがここに入る。 SSRはないものの、脱力取得が早く、射程4で実弾を放てるM9ガーンズバック(クルツ機)もここに入ってくるだろう。 ガンダムデュナメス• スコープドッグRSC• アルトアイゼン• マジンガーZ• レイズナー 使いどころに若干困るSSR持ちがここに入る。 SSRはないものの射程4ビームを撃てるガンダムデュナメスもこのランクになるだろう。 上位の機体より若干使いづらいと感じるだけであり、決して弱いというわけではないぞ! Bランク• エヴァンゲリオン初号機• Zガンダム SSR武器を持っているものの、使いづらい2機である… しかし!愛をもって育てきれば改造10ステージにもつれていけるので安心して欲しい! Cランク• グラフディン(リナリア機)• グラフディン(サキミ機)• M9ガーンズバック(マオ機) 精神コマンドが優秀でステージによって連れていく選択も考えられる機体だ。 リナリアは精神本を1冊使う必要があるものの脱力を取得可能だぞ! Dランク• グラフディン(ユンナ機)• グラフディン(マイコ機)• アフロダイA• サイコガンダム• 超龍神• ガンダムヴァーチェ• ガンダムデュナメス• ガンダムキュリオス 現状SSR武器を持っていなく、現状では推しているわけじゃない限り使う必要は薄いと考えられる機体群となる。 まとめ 以上、私的ユニット評価表を記載した。 次の記事では具体的な各ユニットの短評を書いていくので、そちらも是非見てほしい!.

次の