おうし座 今月。 2020年下半期の運勢 おうし座 4/20~5/20生まれ

今年のおうし座の予報

おうし座 今月

2020年7月の運勢を分析!テーマは実りの時 2020年の牡牛座は、好調な1か月を過ごせそうですね。 あなたの実績が認められる出来事や、心のよりどころとなる人との良い出会いが期待できますよ。 7月前半は、今までのあなたの努力や誠実な人柄が功を成して、周囲からの信頼度が急上昇します。 自分に自信がついて、ビジネス面では大活躍できる予感。 あなたの信念を貫いて取り組んでいけば、とても良い結果を得ることができますよ。 迷いがあれば、損得勘定を抜いて、心の満足度に重点を置くことを大事にしてみましょう。 7月後半は、人生の先輩のような、あなたの理想のような人とのワクワクする出会いが待っています。 悩みごとがあれば、思い切って相談してみましょう。 あなたの視界がパッと広がるような、素敵なアドバイスをもらうことができますよ。 新たな人生の指標が見える嬉しいキッカケにもなるでしょう。 ワンポイントアドバイス おっとりとした穏やかな人柄で、普段から周囲に愛される牡牛座ですが、この1か月は更に人気運がアップします。 色々な人からもらう褒め言葉は本心なので、素直に受け止めて喜びましょうね。 ガマン強くて自分の思いは胸に秘めがちな牡牛座ですが、対人運に恵まれる時期でもあります。 積極的に心を開いていこうとする姿勢が、充実したコミュニケーションを図るための、ラッキーポイントになりますよ。 また、「ちょっと自分には難しいかな」と足をすくめていた挑戦したいことも、今なら自信を持ってうまく進めていける運気なので、思い切って一歩踏み出してみるのもいいですね。 勇気とエネルギーを補充するには、美食家といわれる牡牛座の特性を活かして、美味しいレストランに行って英気を養うのが効果的ですよ。

次の

牡牛座(おうし座)の今月の運勢~2020年4月の恋愛運・金運・仕事運・総体運は?

おうし座 今月

牡牛座の2020年運勢• テーマは「まだ見ぬ世界へのチャレンジ」• これから進む道の転機になりそうな一年• 今までよりも一歩離れたところに立つことが大切 2020年の牡牛座はまさに転機の年になりそうです。 ワンステップ、ツーステップと着実にパワーアップしていくのが目に見えてわかるようなイメージ。 思わぬチャンスが巡ってきたり、ずっと望んでいたり目標としていたスタートラインに立てるなど前向きな環境の変化がみえてきそうです。 新たな扉を開くのでワクワクする反面、多少の不安もあるかもしれませんが思い切って飛び込んでみましょう。 意外と飛び込んでみると何事もなくすぐに馴染んだり、前の環境よりもしっくりくるかもしれませんよ。 元々慎重派で石橋を叩きすぎてしまうタイプの牡牛座。 2020年はちょっとだけ叩いてすぐに石橋を渡ってみましょう。 慎重になりすぎていると、またとないビッグチャンスを逃してしまうかもしれません。 スピード感を大切に。 後悔をしないためにも、いったん飛び込んでみてそこから問題があれば考える。 これをワンセットにしてみてください。 2020年の牡牛座はそれくらいラフに物事を考えてもOKです。 しかし、視野が狭くなるのはよくありません。 どんなときも客観的に自分を見れるように意識して過ごしましょう。 2020年の環境の変化や転機は決して運がよかったとか、たまたまということではありません。 今までの牡牛座のあなたの頑張りが形になってくるのが2020年なのです。 今まで頑張って積み重ねてきた自分を褒めながらめいっぱい前に進んでみてください。 そして、このめまぐるしい変化に心が追い付かなくならないようにどんとかまえて2020年をしっかり楽しみましょう。 牡牛座男性の2020年運勢 2020年の牡牛座の男性は、何事もチャレンジがテーマ。 2020年はチャレンジすればするほど色々な可能性が広がる1年です。 興味のあることやこれから力を入れたいことなどあればどんどんチャレンジしていきましょう。 そして、自分が進みたい方向性を少しずつ明確にしていくために今の自分としっかり向き合う時間をつくってみてください。 土台を固めていろんなことにチャレンジすればもっともっとステップアップしていくことでしょう。 牡牛座の2020年恋愛運• テーマは「目に見えるもの、手に入るものにこだわっていく」• 既に出会っている人、これから出会う人に関係なく新たな関係性を生み出していく一年• 浅く付き合っていた人との交流が前進の第一歩 2020年の牡牛座の恋愛運は深堀りをしていくことで物事がいい方向に進みそうです。 何となく出会った、何となく前から知っているなど、身の回りの何となくを少しずつ減らしていきましょう。 今までは感覚やフィーリングで好きという感情を感じることが多かった牡牛座。 相手がどんな人なのか何が好きなのかなど具体的に相手に興味を持つことから始めてみましょう。 少しずついろんなことを知っていって、徐々に深く知っていくことが2020年の恋愛運アップのポイント。 そして2020年は恋愛面で自分の目で確認したものしか信じないようにしましょう。 自信がないときは周りの噂や自分自身の妄想で頭がいっぱいになりやすいもの。 しかし、こういうときに心配に感じることは蓋をあけると大したことなかったなんてことがよくあります。 心配性の牡牛座にとっては不安でたまらなくなるのです。 自分で自分を不安にさせるのではなく気になることがあったら勇気を出して聞いてみましょう。 そして自分の目で見たもの耳で聞いたものを信じることが大切です。 2020年は自分に自信を持ってしっかり恋愛を楽しみましょう。 牡牛座の2020年結婚運• すぐ近くに成就の種が眠っている。 自分らしさを大切に。 2020年の牡牛座の結婚運は自分の色を見つけることがテーマ。 2020年の牡牛座は今あるご縁がより深くつながっていく1年になりそうです。 ですから、結婚をするために出会いの場に足を運んだり、パートナーにさりげなくアピールするなど何か行動を起こしたり頑張る必要はありません。 自然体で過ごしていれば良い流れがうまれてくるはずです。 特別な行動は必要ありませんが、2020年は自分らしさとはなにかを考え答えを出してみてください。 どんな自分になりたいかどんな結婚生活を送りたいかなど具体的に考えてみましょう。 自分の個性を本当に理解している人は意外と少ないもの。 結婚生活は相手のことを理解して共に生活をします。 そもそも、自分のことがわからないのに相手を理解するなんてとても難易度高いミッションだと思いませんか?まずは自分のことを理解する作業をしてみてください。 相手に自分のことを理解してもらったり、相手を理解しようとするのはその次のステップです。 時間はたっぷりあるので焦らずあなたのペースで進んでくださいね。 牡牛座の2020年仕事運・勉強運転職• テーマは「野心」。 自分のエゴを出していくことが大切な一年。 2020年の牡牛座の仕事運・勉強運はいかに自分が自己満足して気持ちいい状態になれるかを意識すると結果が一緒についてくるでしょう。 牡牛座はどちらかというと褒められてモチベーションが上がり伸びるタイプ。 自分自身を褒めて持ち上げながら気分よく仕事や勉強をしてみてください。 自分でも驚くくらい集中力が冴えてくるはず。 また、目標をきちんと設定することも忘れずに。 自分の実力より少しだけ上の目標に設定するのがオススメ。 意外と負けず嫌いな牡牛座なので少し高めの目標を目指す方がやる気が出るはず。 自己満足で気分よく上を目指せるので辛いとかしんどいといった気持ちにならず集中できるでしょう。 運気を上げる3つのポイント• 自分らしさとはなにか?と向き合うことで周りが変化していく 2020年の牡牛座は自分の個性や色を見つけていくのが課題でもあります。 どんなにすばらしいチャンスが巡ってきても自分という人間を理解していないと望んでいた結果には結びつきません。 まずは自分を理解してすることで周りにもあなたという人間を理解されていくはずです。 1ラッキーアイテム ハンカチ ここぞというときはお気に入りのデザインのしっかりとアイロンをしたハンカチを持ち歩いて。 背筋がシャキッとして気持ちの切り替えができるのでおすすめ。 2ラッキーナンバー 1 【1】は物事の始まりやチャレンジを表す数字。 何かを始めるときにパワーをくれるはず。 3ラッキーカラー ターコイズブルー ターコイズブルーは柔軟性、個性を表す色。 自分らしさと向き合いたいときにおすすめの色です。 1月の運勢 1月の牡牛座のテーマは新しい扉をひらく。 2020年がはじまると同時に新しいチャレンジをしてみると今後につながっていきそうです。 また、1年の予定を立てるのにも最適な時期。 2020年にやりたいことややらなければならないことなどを整理して予定を立ててみてください。 恋愛面でもいつもより少しだけ積極的になってみて。 そうすることで相手の新たな一面を知ることができたり、あなたのことももっと知ってもらえるチャンスに巡り合えるかもしれません。 フリーの人は懐かしい再会が新たな恋愛のきっかけになるかもしれません。 新年会などで久々にあった友人などと積極的に話をしてみましょう。 パートナーがいる人は、二人の関係がさらに一歩進むきっかけになることが起こるかも。 自然の流れに身を任せて飛び込んでみるのがおすすめです。 2月の運勢 2月の牡牛座のテーマは這い上がる。 2月の牡牛座は少しだけ気分が落ち込んだ1ヶ月になりそう。 自分の行動に対してあのときああすればよかったとか、あの時こうしていれば……といった後悔や未練の感情が頭の中でグルグルと渦巻くのです。 ネガティブな感情に支配されているときは、自分に舞い込んでくる嬉しい出来事を見落としてしまいがち。 せっかく嬉しいことが起きても気づかないなんてもったいないです。 こんなときこそ小さな幸せを探してみましょう。 意外と捨てたもんじゃないなと思えるはず。 2月は少々しんどく感じることもあるかもしれませんが、3月以降運気は上昇していきます。 2月は小さな幸せをたくさん見つけてネガティブにならず、穏やかな気持ちで過ごしてみてください。 3月の運勢 3月の牡牛座のテーマは必要とされること。 2月は少々しんどい1ヶ月を過ごしていた牡牛座ですが、3月は色々な人に頼られたり相談されて、自分の存在価値を感じることができそう。 牡牛座は少しだけ弱気な一面もあるため、人から頼られたり相談をされるととても嬉しくなります。 ひとりひとりと真剣に向き合う誠実さに、まわりからの信頼もどんどん厚くなっていくでしょう。 いつも全力の牡牛座なので、すべてに全力で向き合っているとあなた自身がキャパオーバーになる可能性も。 力を入れる加減を調整しながら自分がしんどくない範囲で相手と向き合いましょう。 仕事などでもキャパオーバーになりやすい時期でもあります。 困ったときは一人で解決しようとせず周りに助けを求めることを忘れずに。 4月の運勢 4月の牡牛座のテーマは仕切り直し。 2020年も4分の1が終わり、いったんここで予定ややりたいことを仕切り直してみましょう。 現段階で何ができて何ができてないかを把握してみると、当初予定を立てたときとは違う感覚になってきているのではないでしょうか? たった3ヶ月でも考え方は変化しています。 今後も定期的に仕切り直しの時間を作ってみるのもいいかもしれません。 仕切り直しは恋愛に関しても当てはめることができます。 例えば倦怠期のパートナーとの関係を仕切り直すのも効果的。 別れたり距離を置くのではなく、付き合い方を変えるのです。 休みの日は丸一日ずっと一緒にいたのを、一定期間だけ平日の仕事終わりから終電までのデートに切り換えるなどいつもと違う習慣を作ってみて。 そうすると、また新鮮な気持ちで付き合えたり限られた時間でのデートになるため、いつもとは違う過ごし方ができるはず。 仕切り直しは色々な場面で使えます。 5月の運勢 5月の牡牛座のテーマは鶴の恩返し。 5月は今まであなたが誰かのために親切にしてきたことが一気に返ってくるスペシャルな1ヶ月になりそう。 そして、牡牛座のあなたに助けられた人がピンチのときにそっと手を差し伸べてくれたり、嬉しいハプニングがたくさんありそうです。 色々な人に助けられて少しだけ恐縮してしまうかもしれませんが、今までのあなたが差し出した優しさがこのように帰ってきているだけ。 遠慮せず感謝の気持ちで受け取りましょう。 優しさは循環するので、5月にもらったたくさんの優しさはまた別の人に差し出して、さらに循環させていきましょう。 嬉しいことが続きますが、それに慣れてしまわず感謝の気持ちを忘れずに過ごしてくださいね。 6月の運勢 6月の牡牛座のテーマは自信過剰。 6月はとにかく強気!自分最強モードで過ごしましょう。 少し自信がないな、不安だなと思うときこそ堂々として過ごしましょう。 不安そうな様子が伝わると、周りもあの子大丈夫かなと心配になってしまいます。 6月は自分自身に自己暗示をかけるつもりで強気で過ごしてみてください。 実は牡牛座の人は心配性なだけで充分何でもこなせる能力を持っていることが多いのです。 まずは自分に自信を付けて。 また、6月はいつもより早とちりをしてミスをしやすい時期でもあります。 先を見据えて考えることは大切ですが空回りすることのないように気をつけてください。 早め早めに事前準備をして余裕を持った時間の過ごし方をしましょう。 7月の運勢 7月の牡牛座のテーマは青春。 7月の牡牛座はまさに青春を駆け抜けるような1ヶ月になりそうです。 友達がたくさん集まってバーベキューや飲み会をしたり、少しだけ遠出したり。 なんだか昔に戻ったようなワクワク感やドキドキ感であっという間に1ヶ月がおわりそう。 全力で楽しんで全力で青春を満喫してください。 恋愛面もなんだか甘酸っぱい出来事が続きそうです。 パートナーがいる人は付き合いたての頃を思わせるような初々しいデートをしたり、付き合う前のお互いに対する当時の気持ちを打ち明けあったりなんだかくすぐったくなるような時間をすごせそう。 フリーの人も学生時代の片思いのようなキュンキュンした甘酸っぱい気持ちを味わえるはず。 8月の運勢 8月の牡牛座のテーマは小春日和。 季節は真夏ですが、牡牛座にとっては小春日和のような心がポカポカした1ヶ月になりそう。 なんだかずっと穏やかで優しい気持ちでいられるのです。 そんなあなたの雰囲気に巻き込まれて、周りにいる人たちはみんなあたたいほんわかした雰囲気が伝染しそう。 牡牛座のあなたの周りにいろんな人が集まってきてにぎやかな1カ月になりそうです。 また8月は周りと協力して何かをするのがオススメ。 また、普段しないことにチャレンジしたりするといいかも。 8月の牡牛座はどんなことでも楽しく過ごせるパワーを持っています。 新しいチャレンジをきっかけに仲間が増えたり、他の楽しいことにも巡り合える充実した1カ月になりそうです。 9月の運勢 9月の牡牛座のテーマは気持ちを口に出す。 今思っていることを心の中で留めてくのではなく、実際に口から発して伝えてみましょう。 おしゃべりは好きだけど肝心なときにうまく話せなくなってしまいませんか?真剣な話が少しだけ苦手な牡牛座。 9月はその苦手な部分を克服する1ヶ月にしてみましょう。 また、牡牛座は自分の弱い部分を人に見せることも得意ではありません。 話を聞いたり相談にのる分には何ともないのですが、いざ自分の立場になると迷惑かな?と気を使ってしまうのです。 なので相談なども滅多にしません。 2020年の牡牛座はチャレンジや転機がたくさんある1年。 環境の変化に少なからず悩みや不安を抱えているはず。 ときに人を頼ったりする術も身につけていきましょう。 10月の運勢 10月の牡牛座は疑いながら進むことがテーマ。 2020年も終わりに近づき、少しだけ気が抜けてきているようです。 いつもなら絶対にしない些細なミスをして周りに迷惑をかけてしまうかもしれません。 また、信じていた人から裏切られたりする可能性も。 10月はとにかく慎重に過ごしましょう。 疑うとってもこれで大丈夫かな?と定期的に自分に対して問いかける程度でOKです。 それをクセづけることで問いかけをするたびにいったん冷静な気持ちになれるので、きちんとした判断ができるはず。 そして自分の進む道が間違っていないか、自分に問いかける時間も持ってみてください。 自分自身に対してもこれでいいのか?と疑いをかけていくといいでしょう。 11月の運勢 11月の牡牛座は克服がテーマ。 11月は今まで苦手だと思っていた相手と思わぬタイミングで距離が縮まりそう。 そして話してみると意外と気さくだった!など新たな発見があるかも。 意外と好き嫌いがはっきりしている牡牛座ですが、11月は好き・嫌い以外に普通というジャンルも作ってみましょう。 そうすることで、今までは好きか嫌いかの2択に分けないといけなかったのに、普通という新たな選択肢を得ることができます。 この普通というジャンルを作ることが真面目な牡牛座にとってのお助けポイントになるのです。 いままでは好きか嫌いか、白か黒か、10か0かなど極端な選択肢しか持ち合わせていなかった牡牛座。 間の選択肢を作ることで息苦しさや窮屈さを感じず過ごせるようになっていくはず。 12月の運勢 12月の牡牛座のテーマはクリーニング。 2020年最後の1カ月は気持ちをクリーニングしてみましょう。 2020年は色々環境の変化が多い1年だったはず。 そのため、自分自身の手のひらに収まらなくなったものもたくさんあるのではないでしょうか?手のひらにおさまらないからいったん足元に置いておこう……というように処分しきれていないものもたくさんあるはず。 おさまらないものがいろんな場所に散乱していると、気持ちも落ち着かないし何となく穏やかに過ごせないものです。 12月は自分の身の回りをクリーニングしてスッキリさせてみましょう。 また必要だと思えば手のひらに戻せばいいのです。 重く捉えず楽な気持ちでくりーにんぎしてみてくださいね。 まとめ 2020年の牡牛座は今までにないことにチャレンジしたり、様々な場面で転機を迎える動きの多い1年になりそうです。 何となく落ち着かずせわしないなと感じるかもしれませんが、牡牛座のもつ穏やかさを忘れずに。 忙しい時ほど周りに対して丁寧な対応を心がけましょう。 もともと牡牛座は人望があり誰からも好かれるタイプの人が多いです。 2020年もそれは変わらないでしょう。 2020年は新しい出会いが広がるというよりも、昔から知っている人との関わりがより一層深くなりそうです。 知り合ってからは結構年月が経つけど意外と何も知らないなという人と思わぬタイミングで親密になるかもしれません。 また2020年は客観的な目線で物事を判断することを意識して過ごすといいでしょう。

次の

牡牛座(おうし座)の今月の運勢~2020年4月の恋愛運・金運・仕事運・総体運は?

おうし座 今月

、、 2020年のあなたの総合運 本当に問題となるのは2020年があなたの人生に「もたらすもの」ではなく、「これ以上もたらさないもの」です! 1月の強力なステリウムと月食がチャンスと挑戦に満ちた季節のドアを開けると同時に、膨大なエネルギーとたくさんの時間を奪ったこれまでの苦しみがあなたのもとを離れていくのをはっきりと感じるでしょう。 状況は変化しつつあり、自分のアイデンティティに関してより確固たる力強い認識をもたらす内面的な発見のプロセスが始まります。 あなたの態度も変わっていきます。 支配星である金星がおうし座にある3月は、心地よさ、ケア、リラクゼーションのレベルが高まります。 「心地よさ」は退屈だという人もいますが、おうし座のあなたには安定した幸福感のありがたみが十分にわかるはず。 これは愛情のある形で欲求が満たされることでもあります。 6月の夏至に起こる日食のころには、本当の幸せには何が必要かについてはっきりとした考えを持ち、それを見つけるエネルギーも身に着けているでしょう。 しっかりと先を見つめて、そして人生で避けることのできない劇的な出来事に道を阻まれないようにするには、ただよいことが起こると信じ続けることです...... 本当にそうなのですから! 自分が目指すところに心を定めて、そこに向かうのです。 2020年に起こる一連のパワフルなコンジャンクションが教えてくれるのは、自分が誰で、何のために生まれたかを知ろうとして自らをしっかりと見つめれば、本当に欲しいものを手に入れるチャンスが限りなく訪れるということです。 今年は自分の中に秘めていた知恵が実となるでしょう。 2020年のあなたの金運 2020年は、いかにしてチャンスをつかむかがあなたの課題です。 1月中旬の惑星の集中から始まる一連のコンジャンクションは、あなたが不透明な経済状況に対して解決の交渉をうまく進められるだろうことを示しています。 土星が「達成」を司るあなたのチャートの中に移動すると、3月に地位と権限が高まり、富のレベルを向上させたいというあなたの望みがかなうことがわかります。 あなたの星座・おうし座の支配星である金星は、あなたが内なる財産を活用して外の世界の富を獲得するよう促します。 ゆっくりコツコツと進めるのが成功への鍵です。 2020年の恋愛運 2020年の力に満ちた幕開けとともに、美と喜びに対する官能的な愛が高まります。 あなたの支配星である金星は、1月中旬の緊迫の瞬間に次の星座に移ります。 つまり、情熱とロマンチックな夢をかき立てるのです。 今年はものごとが根底から変わります......。 変化は、あなたが自分の世界を変化にゆだねよう決めたときに初めて起こります。 欲求不満ではなくインスピレーションにつながる愛にフォーカスし、ちょっとした努力をする覚悟ができたなら、恋に落ちるチャンスはたっぷりあります。 もっと大事なのは、愛し続ける関係になれる可能性もあるということです。 【】 さて、あなた自身の愛情面、経済面ではどのようなできごが起きるでしょうか。 詳しく鑑定されたい方は、この機会にホロスコープ鑑定「未来予言」をお試しください。 2020年2月14日にご購入された場合の鑑定対象期間は2021年2月13日までとなりますこと、あらかじめご了承ください。

次の