吉野家。 ひとめでわかる吉野家ホールディングス

吉野家ホールディングスに関するトピックス:朝日新聞デジタル

吉野家

吉野家は男なら誰もが通る道。 だが、私(中澤)の個人的調査によると「吉野家に1人で入ったことがない」という女性は結構多い。 その女性たちは口々に言う。 「なんか入りづらい」「男の世界」と。 だが、そんなイメージも「C&C」店舗に行けば変わるかもしれない。 ドリンクバー税込160円! ケーキ税込110円ッ!! ここ本当に吉野家かよ!? ・都内の「C&C」店舗 吉野家に確認したところ、そんな「C&C」店舗は2019年7月8日現在、都内に4店舗が展開されている。 その4店舗が下記の店だ。 「」 「大井町西口店」 「大山駅前店」 「」 ちなみに、「C&C」とは(Cooking&Comfort)の略。 サービスの一部をセルフにする代わりに、 既存の吉野家店舗と異なるメニュー構成でひと手間加えた商品の販売をしている店舗のことである。 ・大井町西口店へ 今回私が向かったのは大井町西口店。 駅前にあるはずだが、商店街に吉野家っぽいオレンジは見当たらない。 地図によるとこの辺のはずなんだけどなあ…… ん? ひょっとして…… これか? ガラス貼りの壁から漂うお洒落な雰囲気で完全に カフェかなんかだと思っていたが、近づいて看板を見ると「吉野家」と書かれているではないか。 ・これが吉野家!? 入店してみると、緑も使われた爽やかな空間が私を出迎えた。 バカな……これが吉野家だと!? ドアをくぐった瞬間、時空がねじれてスタバに入店してしまったと言われた方がまだしも説得力があるぞ。 しかし、メニューにはしっかり牛丼が載っていた。 この牛丼は確かに吉野家…… 事実は小説よりも奇なりとはよく言ったものである。 ただ、カフェ的なのは外観だけではない。 前述の通り、この吉野家大井町西口店は、ドリンクバーやケーキなどのメニューも取りそろえられているのだ。 吉野家でドリンクバーとは一体……? さっそく、「ライザップ牛サラダ」と「ドリンクバー」を注文するとコップを手渡された。 どうやら、このコップがドリンクバーのチケットとなっているようである。 ちなみに、ホットの場合は紙コップ、アイスの場合はプラカップに氷が入っているもよう。 まずは、昼ご飯を食べるためにソファ席に行ってみたところ…… クッションがあった……! ここ本当に吉野家かよ!? まだ座っただけなのにすでに居心地の良さを感じている自分がいる。 とても今吉野家にいるとは思えない。 その証拠に、私の隣のソファでは高齢のマダムとその夫らしき人物がゆるゆると午後のひと時を楽しんでいる。 吉野家にあるまじき光景だ。 ・ドリンクコーナー さて置き、吉野家らしくライザップ牛サラダをかきこんだ私。 コーヒーの出番だ。 今度はドリンクコーナーに行ってみよう。 店内の一角にあるドリンクコーナー。 選べるドリンクは、コーヒー、カフェモカ、ココアの3種類だ。 ドリンクバーと言うよりは、 コーヒーおかわりし放題と言う方が感覚的には近いような気がする。 味はまあ値段相応なのだが、 税込160円でおかわりし放題と考えると、かなりコスパが良いことは間違いない。 食後のひと時をちょっとまったり過ごすには最適である。 ・電源あります さらに、カウンター席には電源も完備されておりWi-Fiも。 コーヒー飲みながら、ちょっと仕事もできちゃう。 しかも、160円おかわりし放題で牛丼まで食べられるなんて…… スタバでノマドってる場合じゃねぇぇぇえええ! ノマドワーカーもそう思うレベルの居心地の良さだった。 なお、吉野家によると「C&C」店舗は現在全国で46店舗。 目標として、今年度で約80店舗、5年間で約500店舗に拡大していく予定とのこと。 巷では「黒吉野家」と言われている「C&C」店舗。 近所にできたら入り浸ってしまいそうである。 ・今回紹介した店舗の情報 店名 吉野家 大井町西口店 住所 東京都 品川区 大井 1-1-16 営業時間 8:00~23:00(吉呑み営業17:00~23:00) 定休日 無休 Report: Photo:Rocketnews24.

次の

吉野家公式ショップ楽天市場店

吉野家

吉野家は、4月15日から共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」に対応する。 これより楽天ポイントカードのユーザーは、国内の吉野家で「楽天ポイントカード」または「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、利用金額に応じて「楽天ポイント」がたまり、たまったポイントの利用も可能となる。 対象店舗は全国1204店舗で、200円(税別)の支払いに対して「楽天ポイント」が1ポイント付与される。 4月22日〜5月14日には「吉野家 導入記念!抽選で牛丼『並盛』一杯分のポイントプレゼント!」キャンペーンを実施。 キャンペーンページでエントリーの上、期間中に対象の「吉野家」「そば処吉野家」で200円(税別)以上を利用して楽天ポイントカードを掲示した中から、抽選で100人に1人に牛丼並盛1杯分に相当する387ポイントを進呈する。 ポイント付与時期は7月末頃を予定。 関連記事• NTTドコモが提供する「d払い ミニアプリ」に、4月6日から吉野家が追加。 これに合わせて、4月13日〜5月10日にミニアプリを利用すると利用額の50%分のdポイントを還元するキャンペーンを実施する。 吉野家は2月14日、事前注文サービス「スマホオーダー」の提供を始めた。 吉野家店舗のWebサイトから商品の注文が可能で、指定した時間に受け取れる。 Showcase Gigのモバイルオーダープラットフォーム「O:der(オーダー)」を活用する。 吉野家は、9月10日に国内1182店舗でキャッシュレス決済サービス「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」「Alipay」に対応。 「LINE Pay」では、9月23日まで200円引きクーポンをプレゼントする。 吉野家が電子マネー「iD(アイディ)」と「楽天Edy(エディ)」を7月4日から導入。 吉野家の国内店舗1161店(同日時点)で利用できるようになった。 吉野家は、5月7日に国内の吉野家1155店舗へ「QUICPay」を導入。 これまでは「吉野家プリカ」「WAON」「Origami Pay」や、交通系電子マネーでの決済に対応していたが、新たに「QUICPay」でも利用可能となった。 関連リンク•

次の

吉野家

吉野家

その名も「超特盛」、価格は780円(税込)で25年ぶりの新サイズだという(「小盛」も同時に発表)。 380円の並盛に慣れ切っている身としては、条件反射的に「高っ!」と思ってしまうのだが、実際は大好評のようで、3月7日から4月6日の1か月間で、当初の予想の2倍以上となる102万1868食を売り上げたそうだ。 この超特盛は「肉の量が大盛の2倍!」という惹句が目を引く。 ちなみに吉野家は、大盛が550円なので、その2倍の肉量を誇る超特盛が780円というのは、コスパ的にも超優良……に思えるが、実際、他のサイズと比べてみてどうなのか? 吉野家、小盛~超大盛りのグラム数を計測 今回、肉とご飯のグラム数を実際に測って検証してみた。 つゆの量による誤差を最小化するため、牛丼はすべて「つゆ抜き」で注文。 まずは期待の超特盛から試してみることにする。 「肉の量が大盛の2倍!」どおりだとすると、大盛における肉量は先ほどの超特盛の約半分で、およそ90グラムくらいということになるが……全体は449グラムで、肉が104グラム、ご飯が349グラムという結果になった。 超特盛は「肉の量が大盛の2倍!」とうたっていたが、実際の肉の量は半分以下だった。 とはいえ、ご飯はほぼ同量なので、超大盛のペースで食べていると、ご飯が大きくあまってしまう。 したがって、超大盛とは対照的に、肉少なめ・ご飯多めのペースで食べ進めたほうがよさそうだ。 今回はご飯が余りがちになってしまったが、付け合わせの紅ショウガの力を借りてかっ食らった。 並盛とそれ以下のサイズを比較してみた 続いては並盛。 吉野家の基本サイズである。 うち肉が109グラム、ご飯が256グラムという結果に。 ……なんと、肉量が大盛よりも少し多かった! 今回はたまたまかもしれないが、もともと大盛・並盛で、肉量はそう変わらない模様。 両者の違いはご飯の量にあるようだ。 あくまで個人的な感想ではあるが、この並盛が、肉・ご飯のバランスが過不足なく整っており、最後まで美味しく食べられた。 ちなみに、写真を割愛した他サイズの重量は--。 「特盛」(650円)が全体は481グラム、肉が147グラム、ご飯が334グラム。 「アタマの大盛」(480円)が全体は422グラム、肉が137グラム、ご飯が285グラム。 「小盛」(360円)が全体は253グラム。 うち肉が72グラム、ご飯が181グラムであった。

次の