キングヌー ビニール mv。 【King Gnu/Vinyl】歌詞の意味を徹底解釈!衝撃的なMVが意図するものとは!?

KingGnu(キングヌー)vinyl MVの読み方意味考察まとめ

キングヌー ビニール mv

11月17日、 ライブを終えた井口さんは、会場に来ていた女性と板橋区内の焼肉店にタクシーで来店。 井口に「ツアー中は御飯食べてるの?」などと声をかけ、井口はリラックスした表情で答えていた。 井口さんのお相手はA子さんとされ、 高畑充希似の美女だった。 2人は駅前のロータリーでタクシーに乗り込むと 井口さんの自宅へと帰っていった。 東京郊外にある 家賃7万円台・築数十年の古いコーポ(=意味的にはアパートとほぼ同義らしい) で共同生活を送っている。 同じ建物の住民の方への取材 「ここは築数十年で、古い建物だから、お年寄りが多いんだけど、(井口と新井の2人は)数年前から住んでいてイマドキの若者には珍しく挨拶をしてくれる。 とても礼儀正しい子たちですが、生活は夜型で終電近くに帰ってくる。 週末には明け方まで部屋で飲み会をしており、缶チューハイのゴミが大量に出されています。 家に出入りする可愛らしい女の子をよく見かけます」 ちょっと紛らわしい書き方をされていますが、 住民の方への取材内容からすると、共同生活を送っているのは井口さんとA子さんではなく、井口さんと新井さんなのかなと思います。 でも、家賃7万の部屋に2人で住んでいるのでしょうか…? 都内だと1人暮らし用の部屋の家賃相場ではないかと思うので、かなり狭くないでしょうか? そして片方が彼女を連れてきたときはどうするのかw(いないと分かってる時に連れ込むのかな?) 同じ建物内で部屋は別々?残念ながらそこまでは記事内容からは分かりませんでした。 密着しながらとっても仲良さそうに歩いていて微笑ましいですよね~。 それにしても、食事中の会話まで聞こえる距離で後をつけられていたのでしょうか? ちょっとかわいそうかも。。 まあ井口さんなら何を言われても気にしない器がありそうですが。 文春砲の直後に破局? さらに文春さん、記事が出る前日の12月6日朝、渋谷での飲み会から朝帰りした井口さんと新井さんを直撃。 2人とも同じ飲み会だったのでしょうか?だとしたらめちゃ仲良し・・・! スクープ写真を本人たちに見せると、 井口さん 「元カノです。 昨日別れました」 新井さん 「あ、コレ彼女ですね」 とそれぞれ回答。 さらに井口さん、紅白出場については 「適当にやろうかなって感じです」と話したそう。 笑 彼女についても紅白についても、井口さんらしいわざととぼけた感じの回答ですねw 昨日別れたのが本当だとしても素直に言うのか?と思ってしまうので、やはり ただごまかしたというか、ちょけただけ、あるいはマスコミが変に彼女を追いかけたりしないよう気遣ったのかなあという感じがします。 井口理さんのツイッターで何度か登場していた女性の名前とのことで、ファンの間で噂されるようになったということのようです。 いろいろと磨きがかかったねー!」というツイートが以前あったようです。 (現在は削除) 文面から察するに、「あいちゃん」が井口さんの写真を頻繁に投稿していたと捉えられますよね。 岡田愛さんご自身のHPより 確かに、 高畑充希っぽい雰囲気ではあるので、その点では少し信憑性がありそうですが…。 2009年に信州大学入学、ストレートであれば2013年4月から東京藝大…となるので、年齢的には29才位で少し井口さんより年上でしょうか? ツイッターで実際に繋がっていてやりとりもしているようなので、お知り合いであることは間違いなさそうですが、お付き合いしている(またはしていた)のかは定かではありませんね。 奇人キャラで見た目もやさぐれた感じにしてますが、もともとイケメンでセンスに溢れた井口さん。 惹かれる女性は多そうです。 もうさ、お前反応し過ぎだろって感じなんだけどさ😇 新井さんの真面目に彼女ですってサラッと言えちゃうがもうヨッ!!男前👏だし女の子大好き、浮気性、惚れやすい、風俗狂キャラの井口理が実は長年付き合ってる彼女がいるってだけでもう、、より好き🥺 — y: y12942151 井口さん、彼女は大切にして風俗には行かないようにね……😭 — フォイ XsgtY46CHWXeshf 普段ラジオなどで下ネタ前回の井口さん。 風俗キャラが定着してる感じなんですねw 井口: 高校時代にお付き合いしていた方が、『花より男子』が好きというか、松潤のことがとにかく大好きで、部屋に写真を飾っていたりして。 aiko:へえ~! 井口:aikoさんの『KissHug』が、『花より男子ファイナル』(映画・2008年)の挿入歌に使われていて、僕は必死で覚えて。 aiko:ええ!? 井口:松潤には絶対に敵わない、っていうの分かっているんですけど、 何とか(当時の彼女を)喜ばせてあげたいというか、(自分のことを)見てほしいな、みたいな気持ちで『KissHug』を覚えて歌ったんですよ。 aiko:すごい! 井口:そんな思い出深い曲で……。 aiko:優しい……! その気持ち、いいですね。 そういう風に、彼女がこういうことをしたら喜んでくれるかも、っていう風に。 そういうこと、するんや……(笑) 井口:意外とね! するんですよ、そういうことも(笑) 当時付き合った人が聞いていた曲とか、やっぱり覚えるじゃないですか? だからこれは特別な曲で。 aikoさんにその彼女と別れた理由を聞かれると、井口は 「 元カノの 松潤愛が凄すぎて、『僕じゃないんだな』って諦めた」「どうにもならなかったです。 松潤と井口ですから、隣に並べたらどうにもならないです」と悲しそうに当時の気持ちを吐露。 aikoさんに 「理もかっこいいで」と励まされていました。 笑 それにしても彼女のためにその子が好きな歌を覚えて歌ってくれる(しかもあの井口理の声で!)なんて、井口さん意外と優しい! 今になって思えばその元カノさんもすごい経験してますよね! 紅白出場も果たし、凄まじく人気が高まっているKing Gnu。 人気者になり熱愛の噂も付き物ですが、、長年付き合っている(いた?)彼女さんをぜひ大事にしてほしいですね~。

次の

king gnu(キングヌー )の年齢は?!ボーカル井口と常田の声帯が衝撃的すぎる!|Secretary's room

キングヌー ビニール mv

Contents• メンバーと音楽ジャンル まずはメンバーを紹介。 井口 理(いぐち さとる) ボーカル、キーボード担当。 常田とは幼馴染。 東京藝術大学で声楽を学んでいた。 バンドと並行して舞台役者としても活動している。 好みの音楽は七尾旅人。 親の影響から井上陽水、チューリップ、オフコース、布施明、尾崎紀世彦など。 綺麗な声。 しゃべるとやべえ人wクソリプのせいでアジカンのボーカルの人にブロックされてた人w 常田 大希(つねた だいき) ギター、ボーカル、チェロ、プログラミング、作詞作曲担当。 リーダー兼プロデューサー。 東京藝術大学でチェロを専攻していた。 クリエイター集団「PERIMETRON」を主催。 PVはこの集団によって作られている。 好みのバンドはケンドリックラマー、レディオヘッド、ブランキージェットシティ、ミッシェル・ガン・エレファント。 とにかくイケメン。 音は良いに決まっている。 佇まいもイケメン、その理由は下に書く。 新井 和輝(あらい かずき) ベース、シンセベース、コントラバス担当。 他アーティストのサポートや、ジャズのセッションマンとしても活動中。 昔はASIAN KUNG-FU GENERATIONのコピーをしていた。 井口さんと同居している。 バチバチにかっこええベース鳴らしてくれる。 エフェクティブで音が超好み。 勢喜 遊(せき ゆう) ドラムス、サンプラー担当。 小、中学生時代にはダンススクールに通い、ダンサーを志望していた。 ブラックミュージックがルーツ。 いつ見ても髪型がやべえ。 そこいらに居ない変わり種、ギタリストの如く表情でも叩くドラマー。 ジャンル ロック、ポップ、ミクスチャーでもいいんだけどそんな一言に収まりきれていないので自分は書かない。 公式ではトーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイルバンド。 Wikipediaにはミクスチャーロックバンド。 と書かれてある。 一言言うと、ジャンルなんて既存の枠からは出まくってるから聞けば良いだけ、それだけ。 強いて言うなら ジャンルはKing Gnu。 King Gnuを「どう感じたか」とおすすめ曲 今も面白いし、未来も期待してしまう音楽。 次はどんなものを生み出してくれるのか投資したくなる感覚になる。 自分が実際聞いてライブで感じてみた感想を書いてみる。 血が踊る感覚 日本のふんどし穿いた汗臭い祭りでなくて、海外の陽気な洋酒でも飲みながらハハハと笑いながら男女関係なく騒ぎ踊る祭り。 片付けもちゃんとやるよ的な。 夜が似合うバンド この曲「Vinyl ビニール 」なんて特ににそう思う。 さん daikitsuneta がシェアした投稿 — 2018年 4月月15日午前3時16分PDT 売れる理由2 曲が新感覚 当たり前のことかもしれないが、不思議なことにこの感覚は真似出来ない。 出ている空気感や、曲を聞いて見えてくる風景はそのメンバーでしか出せない。 好きなバンドのメンバーが変わってバンドの印象が変わって微妙となったバンドがここを見ている人にも1つくらいあることだろう。 『好きなボーカルがよう知らん人とコラボしてて曲が微妙だった、コラボなんてせんほうが良かったんじゃね』と思ったことがあるってほうが分かりやすいか。 一つ一つの音が合わさってできたものが曲なので、結果新しい感覚の人は売れやすい。 売れる理由3 声が良い ボーカルの井口さんの声質が水のような,透き通るほど素晴らしく良い。 動画の表情とはまったく違う 笑 ボーカルギターの常田さんも井口さんとは違ったザラッとした方向の良い声質。 拡声器が標準マイクでも良いくらい似合っている。 こんなに似合う人もなかなかいない。 大概は使っている人を見ると『ハイハイ良かったねうれしいね』って感覚になるが、この人はその感覚が一ミリもない。 似合いすぎワロタじゃなく、似合いすぎ真顔。 永遠観てられる😫💜 — りた Ritaaaaa25 ここだけのサイン裏話 ここで自分しか知らない話をしよう サヌキロックコロシアムという毎年3月に香川県高松市で行われているライブサーキットがある。 その2018年の時にKing Gnuは出演。 この日の目当てとして自分は見に行った。 見た感想 最高。 気持ちよくリズムにノらせてくれた。 むちゃくちゃにかっこよかった。 最高すぎてもうメイン見れたから帰ろうかなと思ったほど。 すぐにCD購入。 ライブ終わって少ししてからバンドメンバーがファンと話しているところを発見。 『うわ!サインしてほしい!でも紙もペンもねえ!握手してもらおうかな…。 』 結果、ヒヨって無理だった。 キャー!的なワーワー女子系のノリがいまいちできない系おっさんなので。。 次の日に『もしかするとまたばったり会えるかも』というかすかな希望を超勝手に持ち、カレンダーの切れ端とペンをカバンの中に入れてライブハウスを回っていると本当に発見。 午前中、高松MONSTER前でバンドメンバー全員居て、幸い誰も声をかけている人もいなかったので勇気を出してサインを頼んでみた。 自分 「すみません、サインしてもらって良いですか?」 常田さん 「もちろん。 」 自分 「ありがとうございます。 」 常田さん、他のメンバーにも紙とペンをまわしてくれる。 全員快くサインしてくださる。 最後に書いた井口さんが紙とペンを返してくれた。 その返し方が今でもなんだかおかしくて覚えている。 大概人からペンを渡されるときはキャップをしめた状態でくれるんだけど、それは違った。 こんな感じでまずペン本体を手渡される。 自分『!、?』 スポ。 ペン、合体されるw お互いニマニマもしくニヤニヤ状態だったような気がする。 曲クッソかっこいい、ライブ踊り狂わされる、 イケメンかつ不思議で面白い人達 という印象に変化した 笑 午前中ですぐ帰ろうかなと思ったほど満足してしまった。 それぐらい嬉しかった。 テレビ台の上に飾っている。 宝物の一つ。 Mステに出演 2019年2月22日のミュージックステーションにKing Gnuが初出演する。 演奏曲はSlumberland こんな時代だからこそ地上波の音楽に出て、見る人をあっと言わせて欲しい。 たまにトークなんかでヒヤヒヤもw 自分はMステ見てて「あ、やっべえやつ出てきたw」って言ってしまった。 トークはできなかったみたいだ。 井口さん 演奏は全員余裕ですこぶるかっこよかった、さすがキングヌー。 慎悟的まとめ 曲の中で自然に絶妙なことをこなし、ライブで客を踊い狂わせ、PVも自己プロデュースするという一味も二味も違う絶対的新感覚バンド。

次の

【Vinyl/King Gnu(キングヌー)】歌詞を解説!全員必聴☆ビニールを脱ぎ捨て…遊びきろう♪

キングヌー ビニール mv

学校では力のある方が多かったので、音楽のクオリティについて勉強になりました。 クラシックは伝統芸能みたいなところがあって、技術の磨き方も含めて皆一つの高みを目指しています。 ブラッシュアップして、本番に臨む姿勢やその過程、ストイックさはとても刺激になりました。 でも、僕はそこを目指してはいなかったので、その道には行きませんでした。 僕がやりたかったのは、カルチャーや社会と結びついたものだったので。 ただ、学校で出会った仲間とは今でも交流があります。 (引用:) 見た目からは想像がつかないですが、 音楽エリートとして育っていたんですね。 その中で自分のやりたい音楽を見出して、キングヌーで表現をされているということです。 常田大希の才能がすごい! 音楽一家で育ち、東京藝術大学で伝統ある音楽を学んできた常田大希さん。 現在キングヌーではギター、ボーカル、チェロ、キーボード、プログラミングを担当。 グループでのすべての楽曲の作詞・作曲を担当しており、 バンドのリーダー兼プロデューサーという立場です。 さらに、キングヌーとは別に 「millennium parade」名義でのソロ活動も行っています。 常田大希がイケメンでかっこいいと人気急上昇! 2019年頃から知名度がグッと上がっているキングヌー。 その中でもっとも女性人気が高いと言えるのが、常田大希さんです。 ここでは、常田大希さんのイケメンっぷりを余すとこなくお伝えしていきたいと思います! 女性一番人気?常田大希がイケメンすぎる! キングヌーで女性一番人気といったら、常田大希さん。 ボーカルの井口理さんもめちゃくちゃ人気ですが、黄色い歓声が目立つのは常田さんです。 「常田といえばヒゲ、ヒゲといえば常田」みたいなとこがあると思います。 (?) ですが、ふと思うのです。 「ヒゲがない常田さんってどんな顔なんだろう?」と。 ということで…加工してみましょう。 ベースとなるのはこちらの画像。 文句なしのイケメンです。 こちらの画像からヒゲの部分を編集で消してみましょう。 出来上がった ヒゲなしバージョンがこちら。 爽やかイケメン!! (めっちゃ雑加工で申し訳ございません…) ヒゲ部分を隠すとこんな感じ。 やっぱりイケメン! ヒゲがないと一気に幼くなりますね〜 よく見ると意外と 童顔です。 ということで、常田さんのヒゲなし姿は、 ジュノンに出ていてもおかしくない爽やかイケメンフェイスでした! 常田大希はジョニーデップに似てる? キングヌーがブレイクするにしたがい、常田さんの知名度も上がってきました。 その中で、常田さんが 「ジョニーデップに似てる」という声が多く上がるようになりました。 色気のあるイケメン具合が似てるかも? KingGnuのリアクション動画を上げている外国の方がいるのですが、この人も常田さんを初見の時から「ジョニー」と読んでいます。 常田大希はおばあちゃんっ子? 常田さんは、東京芸大に進学した際に長野県から上京しました。 そこから7年間、 おばあちゃんと2人で暮らしていたそうです。 強面のおばあちゃんっ子というギャップは萌えポイントですね。 常田さんとおばあちゃんのエピソードについては、以下の記事で詳細をご覧ください。 常田大希の髪型とファッションがおしゃれすぎる 20代バンドで渋さNo1のイケメン・常田大希さん。 髪型やファッションを見ると、かなりの おしゃれさんということも分かります。 ここでは、 常田大希さんの髪型やファッションをまとめた画像を紹介させていただきます。 常田大希の髪型画像まとめ 常田大希さんの画像を収集していると、 髪型に様々なバリエーションがあることが分かりました。 長髪から短髪まで、色々挑戦されてます。 常田さんの様々な髪型を1つの画像にまとめてみました。 パーマを当てている率が高いですね。 数年前は長髪でしたが、最近は短髪が多いです。 個人的には短髪で前髪を下ろしている姿が好き! ネットを見ても短髪はめちゃくちゃ人気でした。 どんな髪型でも似合ってしまう、流石イケメンです。 常田大希のファッション画像まとめ 続いて注目したいのは、 ファッションです。 常田さんのインスタやTwitter、インタビューをチェックするとかなりのおしゃれさんだと分かります。 ここでは、常田さんの色々なファッションを2つの画像にまとめてみました。 おしゃれですね〜 髪型同様、顔がイケメンだからなんでも似合いますね。 パンツはスウェット系がお気に入りのようです。 カリスマオーラがすごいです。 ファッション系のお仕事も今後増えそうですね。 常田大希の愛用ブランドまとめ 今わかっている常田大希さんの愛用ブランドは以下の通り。

次の