しそ 冷凍。 青じその長期保存方法は?冷凍や乾燥の仕方をご紹介!

味の素冷凍食品2020総合カタログ 春季新製品・リニューアル品ラインナップ

しそ 冷凍

しそ(大葉)の保存方法 しその葉には水分を与えようしその葉はとても多くの水分を吸収します。 水分を切らさないように保存をしましょう。 濡らしたキッチンペーパーや新聞紙で包み、冷蔵庫で保存。 乾燥させないようにすれば、1〜2週間くらいは新鮮さを保つことでしょう。 このとき、冷やしすぎないことがポイントです。 水分が凍るような場所・設定では長持ちしません。 凍ると黒くなってしまいます。 しその冷凍保存水でさっと洗ったあと、水気をよく切り、しそ同士がくっつかないように、タッパー等にふんわりと敷き詰めます。 そして、そのまま冷凍保存。 少しコツがいるので、通常は上記の冷蔵保存のほうが扱いやすいです。 1ヶ月以上保存したい場合は冷凍保存で。 豆知識:紫蘇(しそ)と大葉(おおば)の違い青じそのことを、大葉といいます。 赤じそは大葉とはいいません。 ですので、青じそを「しそ」と呼んでも、「おおば」と呼んでも、どちらも正解です。 他の保存方法なめたけの空き瓶を使った保存方法があります。 写真付きで説明されている、こちらのサイトをご覧になると分かりやすいです。

次の

大葉(しそ)の保存は乾燥・冷凍どれが長持ちする?

しそ 冷凍

スポンサーリング 青じその長期保存方法は? 青じそは、冷蔵庫に入れて保存してもあまり日持ちしませんよね。 青じそを長期保存させるポイントは、乾燥させないことです。 乾燥させない為に、空気に触れないようにし水分を保つように保存しましょう。 保存する時は、切らずにそのままの状態で保存するようにしましょう。 湿らせたキッチンペーパーに青じそを一枚ずつ挟む 2. 茎の部分を水の中で少しカットする 2. コップや瓶などに茎の部分だけがつかるくらいの水を入れる 3. 青じそを5~6枚ずつ重ねてラップで包む 2. キッチンペーパーの半分に青じそを並べる 2. キッチンペーパーを半分に折って挟む 3. 使う時は、解凍せずに凍ったまま料理することができます。 <乾燥保存の方法> 1. 水洗いした青じその水気をキッチンペーパーで取る 2. 青じそを天日干しで乾燥させる 3. 乾燥させた青じそをキッチンペーパーで包んで粉々にする 4. <電子レンジで乾燥方法> 1. 耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、青じそを重ならないように並べる 2. 電子レンジで2分から3分ほど加熱する 3. 青じその乾燥は電子レンジの方が手軽にできるのですが、天日干しの方が香りが多く残っているのでおすすめです。 乾燥させた青じそは、ふりかけやしそ茶など色々と使えるので便利ですよ。 私も青じそを栽培しているので、時期になると毎年大量の青じそがあります。 一気に消費するのは大変ですよね。 私はいつも半分以上を乾燥保存し、しそ茶やふりかけにして長期間味わっています。 ぜひ保存方法を参考にして青じそを長期保存してみてくださいね。

次の

しそは冷凍保存できる?期間や方法、腐っているか・鮮度の見分け方も

しそ 冷凍

武蔵裕子 料理研究家。 両親と息子2人、3世代の食卓を切り盛りしてきた経験から生まれた和食をベースとしたレシピは多くの支持を集めている。 雑誌、書籍、web、企業のメニュー開発などで活躍中。 『フライパンに材料を入れてから火にかけるだけ!レシピ』(学研)、『味つけ冷凍で作りおき』(PHP研究所)、『15分で一汁一菜 毎日のごはんはこれでいい!』(講談社)など著書も多数。 大葉(青じそ)の正しい冷凍保存&解凍方法 薬味などに使う大葉は常備しておきたいものの、冷蔵庫の野菜室に保存するとすぐ傷んでしまいますよね。 冷凍庫なら長期間保存できるから、そんな心配もなくなります。 ここでは、大葉の冷凍保存・解凍方法・保存期間を解説。 大葉(青じそ)の冷凍保存方法 大葉は、そのまま冷凍保存ができるんです! キッチンペーパーでしっかり水気を取らないと黒ずみの原因になるので注意してくださいね。 「そのまま、粗みじん切り、2種類の形で冷凍保存しておけば、いろいろな料理に使えます」(武蔵さん) 【大葉(青じそ)の冷凍保存方法】• 大葉10枚は洗い、しっかり水気をキッチンペーパーでふく。 あと20枚の大葉は洗って、キッチンペーパーで水気をしっかりとる。 粗みじん切りにし、さらにキッチンペーパーでしっかり水けをふく。 好みの分量に分けてラップに包む。 1と 2の大葉を別々の保存袋に入れ、空気を抜いて冷凍庫へ。 保存袋の表面に冷凍保存した日付の記入もお忘れなく。 【保存期間】約2~3週間 大葉(青じそ)の解凍方法 冷凍保存した大葉は、そのまま調理ができます。 自然解凍もできますが、電子レンジでの解凍はべチャッとしてしまうので避けてください。 冷凍大葉(青じそ)のレシピ&活用法 冷凍保存したものの、いまいち使い道に困ってしまう・・・。 そんな方は、こちらの冷凍大葉の活用レシピをぜひ試してみてください。 【冷凍大葉のレシピ】まぐろの青じそだれあえ さっぱりとした青じそだれが、まぐろと相性抜群! そのままご飯の上にのせるもよし、日本酒のおつまみにも最適なレシピです。 「青じそだれは、焼き肉にかけても美味しいですよ!」(武蔵さん) 【作り方】• 冷凍大葉はボウルに入れて自然解凍しておく。 Aのみりんは、ラップをしないで電子レンジで10秒加熱する。 大葉、みりん、その他の Aの調味料をまぜる• まぐろはひと口大の角切りにして、 1に加えてあえる。 たくさん余った時に!冷凍大葉(青じそ)の活用法 せっかく丁寧に冷凍保存した大葉は、ムダなく使い切りましょう! 次のような冷凍大葉の活用法もおすすめですよ。 粗みじん切りの冷凍大葉をマヨネーズとあえ、トマトにかけていただく• 1枚そのまま冷凍した大葉は和風ハンバーグに添えても• 粗みじん切りの冷凍大葉を和風パスタのトッピングとして活用• 粗みじん切りにした大葉を餃子のタネに入れても 大葉(青じそ)の冷凍保存方法はいかがでしたか? 冷凍・解凍・保存期間・レシピ、この4点をマスターしておけば、いつでも美味しい大葉が食べられます。 ぜひお試しください。 撮影/菅井淳子.

次の