骨格 ストレート と は。 骨格ストレートが本当に使えるアクセサリーはこれ!(所有アイテムレビュー付き)

骨格ストレートはダイエット方法が分かると短期間で痩せられる!

骨格 ストレート と は

骨格ストレートの方のスタイルアップポイント すっきり!アクティブ!縦ライン ・縦のライン(Iライン)を意識する。 (横のボリュームを控えめにする。 ) ・目の詰まったハリのある ツルっとした厚みの出にくい生地を選ぶ。 (横に大きいと太って見える。 ) ・袖、ボトムの丈は関節のある位置。 (メリハリのある体型なので、中途半端丈は難しい。 ) ・上着の長さは、短すぎず定番の丈がベスト。 (腰骨〜ヒップ下) ・ウエストの切り替え位置はジャストウエスト位置か、低め。 ・ボリューム感を抑える。 (特にデコルテ、腰回り、肩周り、靴) ストレートタイプの方の抑えるべき垢抜けポイント ・綺麗めな素材で高見えすること。 (安っぽく見えたらダメ、プチプラでも高見えを選ぶ。 ) ・重ね着は最小に! 1枚でサラッと着れる物がベスト。 ・アウター、羽織はボタンを開けて縦ラインを作る。 (もしくは縦あきのネックライン) ・パフスリーブやウエストリブの強いトップス、カーディガンの裾の形など、丸みの強い形は難しい。 ・襟の形は顔のタイプで変わるが、横を強調するボートネックやスクエアネック、広めのラウンドネック、ハイネックは苦手。 (タートルネックは顔タイプにより可) ・盛り過ぎ注意!迫力やくどさが出るので、引き算するくらいがちょうど良い。 似合う襟元の形や、柄、服のデザイン、その他の細かい点は、 骨格タイプではなく顔タイプによって決まります!! 例えば、同じ骨格ストレートタイプでも 顔タイプが大人の場合 ・深い開き( V、Uネックなど)、タートルネック ・立ち襟、スタンドカラー、テーラード、Vのノーカラーのジャケットやコート。 ・シャツやブラウス、1枚でも着れる綺麗目なカットソー。 ・ひざ下かロング丈のボトムやコートやカーディガン ・光沢感のある生地やドレープ、高級感のあるレース、シースルーなど ・セミワイドやストレートラインのパンツやスラックス、ブーツカット、スリムパンツ、タイトスカート、プリーツや落ち感のあるロングスカート。 ・ウエストシェイプしたX, Iラインやマーメイドラインのワンピース ・革やエナメル、貴金属など艶や高級感のある物。 ・柄は無地、大きめ、はっきりした柄、直線もしくは流線、直線と曲線のミックス柄。 (直線か曲線かによって柄の形は違ってきます。 ) 太めのストライプやボーダー、グレンチェック、ペイズリー、ゼブラ、幾何学模様、大きい水玉や花柄、ヒョウ柄 顔タイプが子供の場合 ・クルーネックや浅めのV、Uネック、緩やかなボートネック、ボトルネック。 ・小さい襟のコットンシャツ、Tシャツ、薄手のトレーナーやパーカー、ベーシックニットなベーシックやカジュアル。 ・ミニスカート、ショートパンツ、膝上丈、ハーフパンツ、台形スカート、Aラインスカート、ヒダスカートなど。 ・デニム、コットン、ピケなどハリのある生地。 ・ストレートパンツ、スリム、チノパン、カーゴパンツ、スラックス。 ・ストレートシルエットか緩やかなAラインのワンピース。 ・柄は中〜小の大きさ。 (直線か曲線かによって柄の形は違ってきます。 ) マドラスチェック、タータンチェック、ボーダー、ストライプ、ロゴ、ワンポイント、星柄、花柄、ヒョウ柄など。

次の

約1ヶ月で

骨格 ストレート と は

どちらも同じデザインの服を着ていますが、左の方は似合っていて、右の方はなんだかしっくりこないですね。 同じデザインで人によって「似合う」「似合わない」に差が出来るのは、おもに身体の骨格に差があるためです。 「なんとなくしっくりこない」「野暮ったく見える」といった違和感は、多くの場合、自分の骨格と合わない服を着ることで生じます。 つまり、ベストなコーディネートは 骨格タイプにあった服を着ることが重要なのです! ちなみにこちらの服は、なだらかな曲線を持つウェーブタイプが得意なアイテムなので、身体にハリのある骨格ストレートタイプが着た場合、肩の筋肉でフリルが跳ね上がってしまいエリマキトカゲのようになってしまいます。 骨格タイプを理解することがオシャレにとって重要な要素であるということをご理解いただきつつ、 骨格ストレートタイプの特徴やベストなコーデとは何かをご説明していきたいと思います。 かなり長文なので、お時間があるときにゆっくり読んでいただくことをオススメします。 「骨格ストレートタイプの特徴と似合うファッション」目次• 骨格ストレートタイプの体の特徴 骨格ストレートタイプの特徴をお話する前に、まだ骨格診断をされたことがないという方はをご覧いただき、自分がどんな骨格タイプなのかを把握してみてください。 過度な装飾は奇抜なデザインのアイテムをまとうと逆効果で、なるべくシンプルでキレイめなアイテムを身につけるのが的にはセオリーです。 有名人では有村架純さん、石原さとみさん、上戸彩さん、武井咲さん、土屋太鳳さん、二階堂ふみさん、広瀬アリスさん、広瀬すずさん、深田恭子さんなどが骨格ストレートタイプです。 骨格ストレートタイプの芸能人は、存在感があり品格漂う方が多いですよね。 骨格ストレートタイプに似合うファッション 骨格ストレートタイプが得意なコーディネート シンプルでクラス感のあるスタイルが得意 立体的でメリハリのある体型なので、シンプルなファッションがとても似合います。 ハリのある肌にマッチするのは、厚リッチで上質な素材。 グラマラスな体型を魅力的に引き立てるように、コーディネートはIラインシルエットを意識して、すっきりとしたスタイルを目指しましょう。 【トップス】 上半身に厚みがあるので、胸元を少し開けてスッキリ見せたり、高いバストトップがキレイに見えるようにハイネックのアイテムも似合います。 ジャケットを羽織ることで胸元からのIラインを強調したスタイルもオススメです。 フリルやフレア袖、パフスリーブなどボリューム感が出てしまうデザインは苦手な傾向があります。 【ボトムス】 太ももにボリュームがある方も多いので、ももを隠しキレイなひざを見せた丈がベスト。 足のラインに沿ったタイトスカートも似合います。 腰の位置が高めの骨格ストレートタイプは、ハイウエストにすると胴が短く見えてしまう場合があるので、腰位置あたりで履くと違和感なく着こなせます。 【小物】 高級感のある質感でハリのある素材をつかって、デザインはなるべくシンプルのアイテムを選びましょう。 サイズは小さすぎない大きさが良いでしょう。 骨格ストレートタイプが得意なパンツコーディネート 上品なIラインシルエットをつくる パンツスタイルも縦長ラインを強調するIラインシルエットを作りましょう。 ややワイドめなパンツならセンタープレスが入ったものがすっきり着こなせておすすめです。 洗練された印象になり、女性らしく美しいスタイルに見せられます。 【トップス】 スクエアネックやVネック、Uネックの形状で首を詰めすぎないトップスがベスト。 縦のラインが見えるリブニットや厚みのないハイゲージニットを合わせるとよりシャープな印象になります。 【ボトムス】 シンプルなデザインのストレートパンツが似合います。 センタープレスで縦のラインを入れると足をシャープに、全体的にほっそり見せてくれます。 厚手でハリ感のあるきれいめ素材が骨格ストレートタイプは得意なので、シワやヨレはNGです。 カジュアルが苦手と言われがちな骨格ストレートタイプですが、ノンウォッシュ 色落ちしていない デニムはキレイな印象を崩さずカジュアルに履けます。 【靴】 シンプルで飾りの少ないデザインが良いでしょう。 上質な革はハリのある肌を更にキレイに見せる効果があります。 ヒールは細過ぎず太すぎないスタンダードな靴を選びましょう。 骨格ストレートタイプが得意なパーティーコーディネート 装飾感のあるデザインもOK 華やかな場なら、骨格ストレートタイプが普段は苦手な装飾感の強いデザインを取り入れてもOK。 ポイントは見せたくない部分に装飾をもってこないこと。 例えば二の腕の太さが気になるならフリルの袖は控える、お首が短いようなら首元にごちゃごちゃしたネックレスはもってこないなど。 高級な素材を使い、Iラインシルエットを作って、リッチにドレスアップしましょう。 【ドレス】 ドレスもやはりIラインは崩さず、美しいひざが見えるひざ上丈がベストアイテム。 胸元がざっくりと開いていると更にマッチしますね。 うす手の生地は苦手なので、高級感のある厚手の素材を選びましょう。 柄は細かいデザインよりシンボルが大きいデザインを。 レースを合わせても素敵です。 参考のドレスのように上品で大人っぽい雰囲気に、フリルをプラスしても華やかで素敵です。 【小物】 パーティーなどのきらびやかなシーンには、普段は苦手なキラキラしたアクセサリーも多少ならOK。 装飾を華やかにした分、バッグをシンプルにするなど全体のコーディネートでバランスをとると良いでしょう。 バッグの素材は表皮などしっかりした素材で、デザインはクラッチタイプがベターです。 周りと少し差をつけたい場合は、参考コーデのようなかっちり四角いフォルムのハンドバッグもオススメです。 アクセントにキラリと光るポイントを入れると華やかさをプラスできますよ。 骨格ストレートタイプにオススメしたい様々なコーディネート 革 表革 ハリ感があり高級感のある生地。 小物類なら型押し革もオススメ。 クロコダイルなどが似合います。 レース 厚手で模様が細かくないきれいめなレースを選びましょう。 骨格ストレートタイプが苦手な素材 「モヘア」「ベロア」「ツイード」「キルティング」着太りしてしまう傾向があるのであわせる場合は注意しましょう。 「麻」「シフォン」「スエード」「ハラコ」「エナメル」は生地のハリ感が少ない場合はチープに見られる可能性があります。 骨格ストレートタイプに似合う柄 骨格ストレートタイプに似合う柄は、メリハリの効いた大きめの柄です。 また、色のコントラストは、はっきりしたものが似合います。 ドットでも花柄でも、ポイントとなる柄は大きめなものを取り入れると、女性らしい華やかなスタイルを演出できます。 テロっとした安っぽい素材のブラウスは上半身のボリュームを拾って太く見えがち、やわらかで女性らしい印象にしたい場合シルクや上質なレースなどの高級感のある素材を選びましょう。 またフリルなどの装飾が多いデザインは体に厚みが出てしまうので、シンプルなデザインが良いでしょう。 骨格ストレートタイプの場合、装飾やデザインに頼らず、素材や柄・色で女性らしさを演出します。 似合うシャツ&ブラウス選びのポイント 【OK】 厚手でハリのある素材 【OK】 胸元を開いてVのラインを作れるデザイン 【OK】 大きすぎず、小さすぎないジャストサイズ 【NG】 テロっとしてハリのない素材 【NG】 大きくてゆったりしたデザイン 【NG】 小さくてピッタリしたデザイン 柔らかな質感が女性らしさをアップさせるアイテム 骨格ストレートタイプはやはり、ジャスト丈・ジャストサイズがベストです。 タートルネックニットはデザイン的には似合うのですが、首周りだけ注意しましょう。 首の折返しが厚かったりゆるゆるだらしない場合、ずんぐりむっくりに見えてしまうので、フィットしたタートルネックやプチネック ハイネック がいいでしょう。 網目の細かいハイゲージなど、きれいめな素材を選びましょう。 似合うニット選びのポイント 【OK】 目の細かいハイゲージできれいめな素材 【OK】 袖が長すぎず、だらしなくないデザイン 【OK】 腰回りがダボつかない丈 【NG】 生地が薄くピッタリしたデザイン 【NG】 ロングカーディガンなどの丈が長すぎるデザイン 【NG】 オーバーサイズでルーズ感の強いデザイン パーカーやスウェットなどはカジュアルなアイテムとして重宝します。 ジップ付きパーカーの場合は、ジッパーを少し開けてVネックを作る、全て開けてIラインを作るなど、骨格ストレートタイプ良さを引き出す着こなしを取り入れると良いでしょう。 フリルやウエストを絞ったデザインはカジュアルすぎるので苦手です。 似合うトップス選びのポイント 【OK】 厚手でハリのある上質な素材 【OK】 シンプルで装飾が少ないスッキリしたデザイン 【OK】 大きすぎず、小さすぎないジャストサイズ 【NG】 細かい柄やテロっとした生地 【NG】 首周りにボリューム感があるデザイン 【NG】 ゆったり、ピッタリしすぎなデザイン 骨格ストレートタイプに似合うジャケット かっちり感が骨格ストレートタイプによく似合うアイテム メリハリのある立体的なボディが特徴的な骨格ストレートタイプに似合うのは、あまり装飾のないシンプルなデザインの水着。 素材もシンプルで張りがあるものがBESTです。 柄は無地、もしくは直線的なストライプがオススメ。 または大きめの花柄といった大胆な柄で、立体的な身体から視線を外すのも効果的です。 良くご相談いただくのが 「女の子らしいふわふわした可愛い服が着たい」 「休日くらいはラフで楽な服装でカジュアルコーデがしたい」という骨格ストレートタイプにはない印象のスタイルのご要望です。 着ちゃだめなの?と心配に思っている骨格ストレートタイプのみなさま。。 詳しくはとで紹介しているので気になる方は読んでみてください。 オシャレを制限するものではなく、おしゃれやスタイルアップをサポートするメソッドです。 すべてをそのまま取り入れる必要はないんです。 ぜひサロンで「なりたい自分」についてお聞かせください。 叶えられるようサポート・アドバイスいたします。

次の

着ぶくれ解消!骨格ストレート向け『ブラウス』の簡単な選び方。

骨格 ストレート と は

こんにちは! イメージコンサルタントの斉藤()です。 30歳を過ぎてから、体重が落ちにくくなりました。 食べ過ぎた日は夜ご飯や翌日のご飯を軽めにしたら昔はすぐに体重が戻ったのに、その技が効かなくなってきて…。 そして35歳を過ぎたら、昔と食べる量は変わっていないのに、じわじわ増加傾向に。 同世代の方、心当たりありませんか?笑 年齢を重ねるにつれ痩せにくくなり、アラフォーになった今では中年体型になりつつある。 明らかに若い頃とは太り方が違う。 32歳のときには確か46kgくらいだった体重が、気付けば55kgをマークしていました…。 その後も少しずつ重みは増していき、1年程前に体重計が壊れたので、人生史上MAXの体重が何キロだったのか、今となっては分かりません。 「歳を重ねるほど基礎代謝が落ちるから、若い頃と同じ運動量、食生活では体重が増えるのは当たり前」と昔知人に言われたことがあります。 なるほどそうかと思う一方で、努力する憂鬱さと痩せるメリットを天秤にかけたときに憂鬱さの方が勝り、別にぽっちゃりでもいいじゃん健康に害がないなら、と開き直ってました。 あと、仕事柄どういう服をどういうバランスで着たら痩せて見えるのか「着痩せのテクニック」を知っていたのが、まだ大丈夫という謎の自信になってたんですよね 笑。 身体は重くなっても「実体重より細く見える外見作りができてる」と思ってたので。 「着痩せ」をテーマにした企画でテレビにも出たくらいですし。 そんなわたしが危機感を覚えたのは、最近メディア出演や講師の機会をいただくことが増えたから。 人前に出る身として、またイメージコンサルタントを名乗っているのに甘やかしボディでいいのか、、と。 そんなことを思って自己流ダイエットを始めたタイミングで、共通の知人のいるパーソナルトレーナーのダイさん()がボディメイクのサービスをスタートされると聞いて、マンツーマンで見てもらうことにしました。 約1ヶ月のダイエットビフォーアフター画像 とにもかくにも、まずはビフォーアフター画像をご覧下さい! 短パン&スポブラで写真を取りたかったんですが、太ももの変化が分かりにくいからビキニで、、、と言われ撮影したものです 笑。 リゾートビキニで失礼します。 お目汚しすみません。。 ひと月で結構変化したと思うんですが、ガチガチなトレーニングや食事制限はやっていなくて。 食事制限 筋トレと言えばプロテイン、ですがわたしは飲んでません(多分まだプロテインを飲むレベルじゃない... タンパク質は普段の食事で摂取しています。 主にサラダチキン、赤みの牛肉、サーモン、卵など。 植物性タンパク質だと納豆、豆腐はよく食べてます。 ご飯は一日一杯(8分目)を目処に3食のどこかで摂取。 お腹が空いたらご飯を焼き芋に置き換え。 おやつ代わりにも。 週一パスタOK! 週一スイーツOK! の許可ももらってました。 種類はその都度、トレーナーさんに相談。 NGはハンバーガーや揚げ物、芋類など。 食事制限が緩かったのもあり、ストレスはあんまりなかったです。 サラダチキンや焼き芋に飽きる、というのはあったけど 笑。 筋トレ ダイエット用に腹筋ローラーを購入していたんですが、腹筋ローラーできるほどの筋肉がなかったようで(普通に腹筋が1回も出来ないレベル)、もっと弛めの筋トレを。 痩せたい部位や理想のボディラインを伝えて、スクワット、プランク中心のメニューを組んでもらい毎日15分自宅で行いました。 個人的にはサイドプランクがめちゃキツかったです(今も)。 これからダイエット・筋トレを始める方のために、買ったもののリンクを参考までに貼っておきます。 体重計 最近の体重計は安くても高機能ですね。 アプリと連携できて機能も満載なのにこの安さ。 出張先にも体重計をキャリーケースに入れて持って行ってるんですけど、軽いので持ち運びも便利です。 厚めのヨガマット 筋トレを始めるにあたってヨガマットも購入しました。 色々調べたら、家で使うなら厚さのあるものがいいと書いてあったので8mmを。 ビジネスでも何でも、数字で管理するのは大事だなと思う今日この頃。 5cm 左 26. 2cm 右 26cm ウエスト 65cm 61. 5cm 右54cm 左50cm 右52cm 膝上左右 左39. 4cm 右41cm 左38cm 右40cm ふくらはぎ左右 左33. 5cm 右34. 7cm 左32. 5cm 右34cm 足首左右 左22. 3cm 右22. 5cm 左21cm 右21cm ヒップ 93cm 91. 5cm こちらは体重の推移(体重計を購入後の)です。 厳密には35日で-5kgを達成しました! ダイエット成功の要因 ガチガチな糖質制限はしてないのに約1ヶ月で5キロも減量できたのは、単純に今まで炭水化物を食べ過ぎだった説が濃厚です。。 ランチのパスタは大盛り、白ご飯は一食で1合食べたりしていたので。。。 糖質制限と相性が良かったのかなと思っています。 あと、食事に意識を向けつつ毎日体重を測ることを続けていると、何を食べると太るのか、どのくらいのカロリーをとると太るか、自分の特徴が見えてくるんですよね。 なので減量が容易になったというのもあります。 ほんと、 体重を測るのめっちゃ大事です!!! 体重より見た目重視だから、とかほざいててすみません。。 って過去の自分を猛省しています。 痩せたい人はとにかく 「毎日体重計に乗る」からはじめるべし。 あと、筋トレの効果も大きいと思っています。 「腹筋ローラーはまだ早すぎます。 腹筋ローラーできるほどの筋肉ないんで」とトレーナーさんに言われるくらい筋肉のないわたしですが、毎日15分の筋トレを継続するだけでボディラインがみるみる変化するのを実感しました。 特にくびれは割とすぐ出現しました... ! これは骨格ストレートあるあるかも... ゆるっとした格好をしていて「華奢感出てる」と言われたときには何回も「本当に? 本当に?」って相手を詰めましたよ 笑。 他に言われたのは、• 「顔のパンパン感がなくなったね(母他、多数)」• 「肩周りがスッキリしてよかったよ。 「身体の歪みが緩和されたね(マッサージのおじさん)」• 「姿勢がよくなったね、身長伸びたんじゃない?(マッサージのおじさん)」 などなど。 後、予想外に嬉しかったのは朝の目覚めがよくなったこと。 寝る前に筋トレをしてるんですが、そのおかげでよい睡眠をとれるようになったみたいです。 骨格ストレートが約1ヶ月ダイエットした結果まとめ ダイエットする前は「着痩せテクでなんとかごまかせてる」と思い込んでましたが、顔の丸さは隠せてなかったんだな... と周りの声で気づきました。 身体はなんとかなっても、フェイスラインは隠しようがないんですよね。 特にわたしは体重の増減が顔に出るタイプなので「前はパンパンだったのに」と色んな人に言われて複雑な気持ちになりました。。。 あと、 「骨格ストレートだからしょうがない」と諦めていたことが、ボディメイクをすることで挑戦できるようになったのも大きな収穫で。 同じストレートのお客様から、「ストレートなのでスキニーが履けない」「ストレートなので二の腕が出せない」など様々なお悩みを聞きますが、 「生まれ持った骨格は変えられなくても身体を変えれば理想には近づける!」と強く伝えたいです。 そしてそれは誰でも出来るし、正しい方法で進めれば思っているより簡単かも、とも。 「正しい方法」と言ったのは、自分の特徴を知って理想に近づく正しい努力を継続することが大事だと感じたからです。 イメージコンサルティング も、まずは自分の魅力を知ることでどんなファッションが似合うかが分かり、なりたいイメージに寄せるには何をどうしたらいいかの道筋が出来ますよね。 骨格も顔もパーソナルカラーも人それぞれなので、自分と違うタイプの人の真似をしても同じ結果にはなりません。 今回はじめてパーソナルトレーニングをお願いして、自分に合ったダイエットがいかに大事かが分かりました。 いやほんと、ひと月でこんなに簡単に身体が変わるなんて、、、もっと早く受ければ良かった、、、て感じです。 ・名古屋のサロン、出張にて個人のイメージコンサルティング• ・岐阜市の美容院にて、美容院のお客様向け個人コンサルティング(20~60代女性)• ・プロフィール写真、宣材写真撮影同行&ディレクション(個人向け、起業家向け)• ・大垣中日文化センターにて顔タイプ診断講座、骨格診断講座を開催(2019年)• ・某企業の試験店舗にて店舗内パーソナルスタイリング(2019年)• ・CBCテレビ『チャント!』出演(2019年)• ・専門学校名古屋スクールオブビジネスにて夏期特別講義(2019年)• ・「自分らしい装い」を磨くオンラインサロン&コミュニティ『MyStyle. fun』主宰 etc...

次の