リクルートカード 審査。 リクルートカード(MUFGカード)審査通過!三菱UFJニコスの社内ブラックでも作れた!

リクルートカードの審査難易度は?申し込む前に知っておきたい5つのこと

リクルートカード 審査

リクルートカードの審査の相談です。 リクルートカードはVISAとJCBがありますが、それぞれ審査するのが、VISAは三菱UFJニコス、JCBはJCBが審査するとウェブで見ました。 先日VISAの方を申し込んで、メールで否決の連絡が来たので、今度はJCBの方で申し込んでみました。 そうしたら本日否決の連絡がハガキで来ました。 JCBも落ちたのかと思ったのですが、差出人が三菱UFJニコス株式会社で申し込みカード名称が、リクルートカード(MUFGカード)と書かれていました。 なので、JCBの審査の連絡ではなくて、VISA(UFJニコス)の方なのかな? と思ったのですが、リクルートカード(VISA)の否決の連絡はメールとハガキの両方であるのでしょうか? それともJCBの方の否決はハガキで、名前はJCBでなく三菱UFJニコス(MUFG)カードとして来るのでしょうか? どなたか分かる方いらっしゃいましたらお願いします。 補足本日JCBから電話連絡があり、一部確認事項を確認されました。 一応、審査が進めば1周間~10日位で書類が届くので、免許証と、収入証明を返送してくださいとのことでした。 これは、電話確認があったことと、書類云々の話が出てきたということは、即否決ではない感じでしょうか? これからまた本審査があるということでですかね? また、出鱈目な回答があるので リクルートJCBを持っている私があえて回答させていただきます。 結論 リクルートカードに限っては VISAとJCBは全く別物だと思ってよい。 VISAはNicosが審査しますけど Nicosは多重申し込みを極端に嫌うので 否決されることは少なくない。 一方 JCBはプロパーのJCBが審査しますから VISAの申し込みなんぞ関係ないです JCBの審査が通れば発行されます。 リクルートカードは二枚持つことが可能だし リクルートカードのHPでログインすると 毎回のように VISAを申し込みませんか? なんて画面が出ます。 俺の場合は 質問者と同じように VISAは否決をもらいましたよ。 Nicosはおかしいのです。 しかし、再度 リクルートカードJCBを申し込むと あっさり 発行されました。 おまけに ショッピング枠 100がついています。 ですから 今回の場合は 審査が通る可能性は高いと思われます。 楽しみにしておいてください。

次の

リクルートカード審査に落ちた人の原因と審査対策

リクルートカード 審査

リクルートカードの審査について リクルートカードの発行会社は? リクルートカードの発行会社は、国際ブランドで異なります。 どちらの発行会社のカードも持っていない完全新規の場合は、その点も考えて申し込むといいかもしれません。 三菱UFJニコスが発行するリクルートカード(VISAかマスターカード)と、JCBが発行するリクルートカード(JCB)の2枚を持つことが出来るわけですね。 リクルートカードのポイントについて ポイント還元率は1. 還元率は驚異の 1. 1年以上利用がない場合は失効になりますが、1度でも利用があれば半永久的にポイントを失効することはありません。 Tポイントなどと同じ仕組みになりますね。 リクルートポイントはPontaポイントに交換可能 リクルートポイントは Pontaポイントに交換出来ます。 1ポイントから等価で即時に交換出来るので、ほぼPontaポイントを貯めていることと同じと言えます。 Pontaポイントなら、使い道に困ることはまずありません。 その点、リクルートカードはポイントが貰えるのでお得です。 しかも、きっちり1. 税金関係の支払いが電子マネーが出来ちゃうんですよね。 ただ、公共料金の支払いは出来ますが、nanacoポイントは貰えません。 クレジットカードからのチャージでポイントを稼ぐことになります。 リクルートカードならnanacoへのチャージで1. アップルペイはVISA、マスターカードのみ リクルートカードは三菱UFJニコス発行のカードのみアップルペイに対応しています。 アップルペイとして使う場合は QUICPay(クイックペイ)として使います。 JCBブランドは未対応なので注意して下さい! リクルートカードのまとめ リクルートカードのメリット リクルートカードの一番の売りは1. ポイントもPontaポイントに即時交換(等価)出来るので、使い勝手の良さも申し分ありません。 Tポイントのように1度でも利用があれば半永久的にポイントの失効がないのも魅力的です。 そして、nanacoなどの電子マネーへのチャージでもきっちりポイントを頂くことが出来ます。 楽天カードがnanacoチャージでのポイント付与がなくなったこともあって、高還元率のリクルートカードに注目が再び集まっていますね。 あと、アップルペイとして使う場合は、JCBブランドだけ何故か未対応になっているのでご注意ください。 VISA、マスターカードブランドの三菱UFJニコス発行のカードは普通にアップルペイは使えます(VISAはネット決済不可)。 カードスペック.

次の

リクルートカードの審査難易度は?申し込む前に知っておきたい5つのこと

リクルートカード 審査

リクルートカードのETCカードの費用 税込 ブランド 年会費 新規発行手数料 JCB 無料 無料 VISA 無料 1100円 MasterCard 無料 1100円 ETCカードの年会費とは、その名の通り 毎年かかる年会費のこと。 ETCカードの新規発行手数料とは、ETCカードを最初に 新規発行してもらった時にだけ請求される手数料のこと。 ETCカードと費用の請求年 年会費 新規発行手数料 請求は? 毎年 新規発行年のみ ですから、あなたがリクルートカードをVISAやマスターカードで作ってETCカードの有効期限が近づいて 有効期限が更新されたETCカードがあなたの手元に届いた場合には、新規発行手数料はかかりません。 あくまでETCカードを最初に発行してもらった時に1回だけかかる費用が新規発行手数料ですから。 具体的には、リクルートカードのVISAとマスターカードを発行しているカード会社は三菱UFJニコス。 それに対しリクルートカードのJCBをを発行しているカード会社が株式会社ジェーシービーです。 リクルートカードと発行カード会社 ブランド 新規発行手数料 カード会社 JCB 無料 ジェーシービー VISA 1100円 三菱UFJニコス MasterCard 1100円 三菱UFJニコス 発行するカード会社がそもそも別。 だからリクルートカードの国際ブランドの違いによってETCカードの新規発行手数料の有無が変わってくるわけです。 リクルートカードのETCカードの費用 税込 ブランド 年会費 新規発行手数料 JCB 無料 無料 VISA 無料 1100円 MasterCard 無料 1100円 あなたがもし、高還元率のETCカードがほしくてリクルートカードを検討しているなら年会費も無料!新規発行手数料も無料!のJCBでリクルートカードを申し込みすれば大丈夫です! もちろんリクルートカードのETCカードを使って高速道路料金を支払えば1. 2%の高還元率を高速道路代でも味わうことができます! なおリクルートカードのETCカードについて、もっと詳しく知りたい方はをご覧下さい。 日本国内では、他の国際ブランドのVISAやマスターカードよりもお得なケースも…たまにあったりします。 しかし日本発の国際ブランドゆえに、海外ではあまり使えない。 つまり海外でリクルートカード(JCB)で支払いしようと店員に渡しても「このクレジットカードは当店では使えません」と断られるケースがあるんです。 リクルートカードをVISAやマスターカードで作った場合は、こういったケースにはまずお目にかかりません。 なぜならクレジットカードが使えることとVISAやマスターカードが使えることは、ほぼイコールです。 むしろJCBのほうがVISAやマスターカードより手厚いサービスを提供している観光地だってあります。 ようは日本人のあまり行かない穴場の海外の観光地に行く場合には、リクルートカード(JCB)が使えないケースがあることを知っておいてほしいんです。 別々のカード会社ですからリクルートカードは2枚作れるんです!そして、どちらのリクルートカードも年会費無料です!だからリクルートカードは気軽に2枚持ちできるんです! リクルートカードと発行カード会社 ETCカードの手数料 ブランド 新規発行手数料 カード会社 JCB 無料 ジェーシービー VISA 1100円 三菱UFJニコス MasterCard 1100円 三菱UFJニコス かく言う私もETCカードは年会費も発行手数料も無料のJCBのリクルートカード、普段の買い物や楽天Edyのチャージには世界シェアNo.

次の