東海 オンエア ファラオ。 【東海オンエア】十字架(罰ゲーム)の歴史まとめ!印象的すぎる動画10選も紹介

東海オンエア、松本人志にハマりかけるも最後は“肩透かし”食らう!

東海 オンエア ファラオ

【負けたら脱退】東海オンエア新メンバー決めじゃんけん大会!!! YouTuberに詳しくない方には伝わりづらいところだが、500万人に迫るチャンネル登録者数を誇る東海オンエアは、メンバーがそれぞれに多くのファンを抱え、著名人にも視聴者が多い。 そんなグループが、一回の企画とはいえ「じゃんけん」でメンバーを入れ替えるというのは、突拍子もないことに思えるかもしれない。 ただ、これが「メンバーが変わっちゃうの!? じゃんけんにどこまでかけられるか、というのは東海オンエアというグループの本質にかかわるテーマだからだ。 東海オンエアにとってじゃんけんと、その結果の罰ゲームがどんな存在なのか。 それは、「」「」などの過去記事に詳しい。 本稿では、「じゃんけん」が動画にどんな効果を与えているかを考察してみたい。 同様に、「自分でやるのは絶対嫌だが、ちょっと見てみたい」という罰ゲームも、視聴者の関心を呼ぶ。 つまり、「誰が罰を受けるかを決めるゲーム/競技」より「罰ゲームそのもの」が強いコンテンツになるケースが少なくないということだ。 その点、あらゆるゲームのなかでもスピーディに「勝負」が決まるじゃんけんは、「動画のおもしろいところ=罰ゲーム」に速やかに到達する手段だと言える。 「あいこ」で長引くことがあるとはいえ、決着が一瞬なら、メンバーが「魅力的な(ちょうどよくキツい)罰ゲームを考える」という嫌なクリエイティビティを発揮する時間と、敗者が決定したときのリアクションにフォーカスすることができ、動画は「おいしいところだらけ」になる。 東海オンエアのサブチャンネル「控え室」の人気の一端は、そんなじゃんけんの活用法にあるのではないだろうか。 帰って来た一人称変更じゃんけん 罰ゲームの偏りを排除する公平性 また、ルールがシンプルなゆえに、基本的に能力の差が出づらく、ランダム性が高いのもじゃんけんの特徴だ。 東海オンエアのように罰ゲームを乱発するグループで、毎回、それぞれに個性的なメンバーに平等なゲームを設定するのは難しく、例えば知識が問われるクイズ企画であれば、ブレーン的存在である虫眼鏡の勝率が飛び抜けてしまうかもしれない。 その虫眼鏡も「東海オンエアにいる以上、時折キツいターンが回ってくるのは仕方がない」と語っており、「6分の1は、ほぼゼロ」という元小学校教員とは思えない理屈で、じゃんけんに飛び込むのだ。 その意味でも、じゃんけんによるランダムな決定がドラマを生んできたのは間違いないだろう。

次の

【インタビュー】りょう(東海オンエア) YouTuber界きってのサッカー好きが語る魅力「一人ひとり違うドラマを見られる」

東海 オンエア ファラオ

ファラ王を開催することが決まって、古代エジプトについての本を読みました。 先輩たちは王たる王でした。 初代ファラオのナルメルやギザの大ピラミッドに名を刻むクフも偉大ですが、 最もすっげぇ先輩だなと思ったのはやはりラムセス2世です。 ラムセス先輩は古代なのに身長180cmで90歳まで生きて180人の子どもを産んだそうです。 そして、ファラオの期間はなんと66年です。 ファラーオりょうの264倍ですからあまりにも格が違います。 また、建築王であるところもリスペクトしています。 彼は現在まで残る建造物をたくさん残しています。 現代の家で築100年以上のものすらほとんどないのに、岩とはいえどうやって何千年も残るものをこんなに格好良く造るのでしょうか。 特に世界遺産にも登録されているアブ・シンベル大神殿は半端ないです。 いつかお邪魔したいですね。 編集 : ファラオ どうも、東海オンエアです。

次の

東海オンエア、松本人志にハマりかけるも最後は“肩透かし”食らう!

東海 オンエア ファラオ

2月27日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に、人気YouTuberの「東海オンエア」からてつや、しばゆー、りょうの3人が出演。 トップYouTuberの収入事情などを明かした。 「東海オンエアはチャンネル登録者数494万人と国内で有数の人気を誇り、地元の東海ラジオではレギュラー番組も持っています。 ある意味でいかにもYouTuberらしいユニットと言えるでしょう。 ただ、テレビ出演の経験は少なく、HIKAKINやはじめしゃちょーらが芸能人らしさをまとっているのに比べると素人臭さは否めません。 それゆえ今回の出演では司会のダウンタウンにちゃんと絡めるのかが懸念されてもいました」(ネット系ライター) 番組で東海オンエアは、動画のネタ会議にて、メンバーの誰かが出したネタに対して「そのネタ見たことあるぞ」との反応が多いと告白。 調べてみると「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)や「リンカーン」(TBS系)で観たネタだったと種明かしをして、ダウンタウンから大きな影響を受けていることをアピールしていた。 「ここでりょうは『ダウンタウンさんが一通りやっちゃってるから、ボクらが考えたことだと思ってても、先にやられている』とヨイショ。 これには松本人志も気を良くしたようで、収入が話題になったシーンでは『お金くれる?』とボケていました。 東海オンエアの罰ゲームは一瞬で終わるのではなく、数週間〜数カ月間もサングラスをかけ続けたり、ファラオの格好を続けるといった過酷なものだ。 ここでリーダーのてつやは、松本に十字架のネタをくださいと懇願したのだが…。 「松本は『奥歯と前歯を入れ替える』という実行不可能な十字架を提案し、30歳も年下の若者たちを煙に巻いてみせました。 東海オンエアとしては松本にもらった十字架を実践することで、ダウンタウン公認のネタになることを期待していたはず。 しかし松本は、芸能界の後輩にあたるかどうかが微妙な彼らの願いに対して、大物芸人らしく、いったん試練を与えるような意味で、肩透かしを食らわせてみせたのでしょう。 逆に言えばいつの日か彼らが松本から十字架ネタをもらえる日が来たのであれば、その時こそ後輩として認められた証になるのではないでしょうか」(前出・ネット系ライター) 東海オンエアは今後、HIKAKINなどのように、お茶の間にも受け入れられる存在になれるのか。 彼らにとって「ダウンタウンにハマること」は相当大きなミッションのようだ。 (金田麻有) 外部サイト.

次の