桃 アメブロ。 あいのり桃アメブロ1位は怪しい?人気の真相とは

あいのり桃アメブロ1位は怪しい?人気の真相とは

桃 アメブロ

いきマリ反省会の話、続き。 嵐(ヤスオ)は 恋愛経験が少ないって思われるのが すごく嫌みたいだよね。 14人くらいと付き合ってるのにって。 でも最長が4ヶ月半で 全員の交際期間を合わせても 2年にもならないんだよね。 短期間で別れてる人ばかりってことで ここもコンプレックスみたい。 Abemaの番組では いきなりマリッジで1ヶ月暮らして すごく濃い時間を一緒に過ごしたから 半年、1年分くらいは いろいろ見れたんじゃないか、 みたいなことを言ってたよね。 あと前の反省会では 付き合ってるのと同じ状態が 1年くらい続いた人がいたとか言ってたし。 他にも短期間で別れてるけど 1年、2年続けようと思えば続けられたとか そういうことも言ってた。 この変なカサ増しはなんなんだろ。 嵐って意外とプライドが高いのかなー。 こちらもよろしくです。 カテゴリ:• by ainori222 嵐(ヤスオ)の いきなりマリッジ見ながら反省会 第8話・前編を見たよー。 嵐ってエリカさんが 夕飯に4~5品用意したり ランチョンマット敷いたりするのが とにかく信じられなかったんだよね。 エリカさんはそういうのが好きなのでは? って言われても 「それは本人にしかわからない」 って返してたっけ。 でもエリカさんがいきなりマリッジに 参加する気持ちとして 「本気で参加してない」 「結婚するっていう覚悟はなかった」 みたいなことを言ってたよね。 これは「本人にしかわからない」 じゃなくてわかるんだなー。 あとエリカさんは嵐のことが好きだった、 っていうことに関して 「好きにはなってない、絶対に」って 言い切ってたよ。 それこそ本人にしかわからないことじゃ? って思うんだけどなぁ。 長くなったので続く。 こちらもよろしくです。 カテゴリ:• by ainori222.

次の

【考察】緊急事態宣言以降の桃ちゃんブログに見る毎日更新のコツを考えてみた。

桃 アメブロ

アメブロの桃って何者なんですか?何でいつもアメブロ上位にいるんですか? さっきアメブロにアクセスしたら、桃が総合ランキング2位でした。 AKBの大島優子より上でした。 もう長いことランキング上位にいますが、ずっと前から「何だコイツ?」って思ってました。 見るたびにトップ3以内が定位置、低くても4、5位ぐらいで、それ以下に落ちるのって 騒動を起こしたり話題となったタレントのブログが、一時的に 一気に閲覧者が増えるなどのよっぽどのことがあった時の 一瞬ぐらいしかありませんよね? なんだか得体の知れない人が、AKBなど数多くの今が旬の人気タレント達や 名だたる有名芸能人達よりも上に居座り続けていて、不気味です。 「あいのり」って番組に出てた一般人 元一般人で今タレント?? らしいですが あいのり出演者の中では人気があった人だとしても、一般の有名芸能人の知名度に比べれば たかが知れてますよね? 何でこんなに桃って人のブログが人気があるんですか? 私はあいのりって見たことないのでさっぱり理解出来ません。 あまりに上位に居座っているので目に付いて、ブログ記事をいくつか見たことあるんですが 別に可愛くもないし、内容も魅きつけられるようなものは特にないブログでした。 これは私があいのりを見たことがないせいで、 あいのりを見てた人などからすれば、桃が、たくさんの人気タレントを上回って ずっとアメブロ上位に君臨し続ける程の人気者であることが納得できる それだけの理由が何かあるのでしょうか? 自称、一般人です。 実際に事務所には所属していません。 お陰で稼ぎは全て自分で独占出来ます。 仲介役の事務所がないですからね。 そこがアメブロにとって都合の良い存在なのです。 他のタレントに比べて、間に事務所が入らないので、本人はもちろん、契約しているブログ会社アメブロもその分儲かります。 宣伝費、広告費など しかも困ったことがあれば、私は一般人なのでプライベートなことは答えられません。 と逃げられます。 アメブロにとってこんなに都合の良い人なので、常に上位にランキングするように操作されているわけです。 ちなみにブログに商品を載せて宣伝をすることで、各商品のメーカーから稼いでます。 以前、これから発売開始される商品を 「前からずっと使い続けてます。 」とブログで紹介してしまい、使ってもいないことがバレて読者に叩かれていたのはご存知ですか? また、自身でプロデュースした商品も 販売期間が過ぎれば、全く身につけていません。 それどころかファンには高値で売り付け、友達には無料で配りました。 その様子もブログで紹介されています。 ちなみに高額な服についてですが、頻繁に購入しているのではなく ブランドから貰ってるんですよ。 そのかわり、着用した姿をブログに載せて宣伝してるんです。 服はもらえるし、宣伝費用ももらえる…贅沢ですよね。 話はそれましたが、質問者様はあいのりを見ていないということでしたので、その時代の桃についても少し説明をします。 簡単に言うとですね、女子から嫌われるタイプなんですよ。 彼女にはクロと言う親友が出来、2人して同じ人を好きになりました。 しかし先にクロが1の彼に告白。 フラれて泣く泣く日本に帰国することになりました。 親友と離れることに対し当時の桃は号泣している様子もテレビで放映されています。 ここまではとても素敵な女の子風に見えますが、問題はここから。 自分がフってしまった事に罪悪感を感じていいる彼に「クロのことなんて忘れちゃいなよ」と言ったのです。 は裏表のある性格だと多くの視聴者が認識した瞬間でした。 帰国する時も告白の仕方が「 彼に胸を触らせる」というものでした。 見事両思いになり、スタッフより「帰国したらまず何をしたいですか」と聞かれた彼が「やります! 」と答えたので対し、 桃が「やらないよ〜」などと答える全く品のないやりとりも放映されました。 さらに後のあいのり関連の書籍の中で、桃は「 あいのりに参加したのは、無料でいろんな国を旅行したかったから」と答えています。 恋愛番組なのに? と疑問を抱いた人も多いでしょう。 長くなりましたが、こんな感じでブログを始める前から視聴者に敵が多かったと思います。 そこでブログを始めた結果、始めてすぐにコメント欄が炎上する事態となりました。 アメブロは、その時の閲覧数を逆手に取り、そのままずっとランキングの上位に居続けさせています。 最初こそは 人気ではなくアンチからのアクセスが大半にしろ 本物のランキングだったかもしれません。 しかし現在は明らかに操作です。 1位の桃がコメント100前後なのに対し、2位の方のコメント数が1000を超えていることもありましたから。 更に今はまだしも、総選挙中のAKBより上なんてまずありえないですよね? でも実際にあったことです。 してもいないのに妊娠しましたと、嘘をつく。 震災の時には、買い占めをするだけでとどまらずその行為をファンの方たちにもお勧めし、非難が殺到すれば「被災地の友達に頼まれたからしました」と言い訳をする。 それでも非難をされ続けると、今度は「あまりにもひどいので法的借地を取ります」と宣言をする。 またブログを読んでいるファンの方に、不倫もお勧めしています。 こんな感じで、非常識な行動を時折見せてくれる点もアメブロにとっては都合の良い存在なのかもしれません。 何もしなくても話題作りになりますから。 最後に彼女のお母さんのブログもご存じですか? 自分の母乳を、息子の友達に飲ませたことがある。 など堂々と書くような親子揃ってひどい内容だったのでこちらにも誹謗中傷が殺到しました。 その際にも桃は、自分が紹介した事は棚に上げて「あなたたちには心がないんですか? 」と開き直った文章を自身のブログに載せていました。 以上かなり長文になってしまい申し訳ありませんが桃についての説明です。 中には質問者様が既にご存じのこともあったかもしれませんが…。 よろしければ、参考になさって下さい。

次の

あいのりブログ1

桃 アメブロ

人気番組あいのりに出演し、 で常に上位にランクイン。 40万人ものフォロワーがいる ブロガーの桃ちゃん。 以前から、彼女のブログ を読んでいた私。 失礼ながら、こんな風に日常をつづるだけで 色々な仕事が舞い込み、生活できるなんていいなぁ と思っていた。 しかし、 自分でブログを書き始めたら そんな想いは打ち消された。 読者の興味を引くコンテンツを わかりやすい文章で 毎日投稿することは容易にできることではない。 とはいえ、海外、国内問わず旅行によく行く桃ちゃん。 そんなイベントがあれば ネタは山ほど湧いてくるのではないだろうか。 しかしながら、 この 緊急事態宣言以降の自粛期間は 一般人の私とほぼ同じ生活スタイルである。 この期間は、どうネタを考え、投稿しているのか。 自粛期間が始まった 4 月上旬からのブログを参考に、 毎日更新のコツを探していこう。 これは何だ、と興味が湧く。 記事を読んでみると、 朝食の準備中に、サバを床に落としてまったそうだ。 すかさず写真に収める ブログネタへの瞬発力。 私はというと、 先日、いきなりステーキのステーキ重弁当を食べたら 感動的な美味しさであっという間に平らげてしまった。 食べ終わった後に あ、これブログに書きたかった。 と思ったのだが時すでに遅し。 常に万事がネタになると思って行動すべし。 そして、話の展開力についても言及したい。 読者に自然に読ませる 無理のない展開力も見習いたいものである。 そこから仲直りの過程までが書かれている。 しかしこの記事では、 映画ではなく「一緒に観た人の行動」に 焦点を当てている。 何か行動する際に、 一つ視点をズラして考察してみると ありふれた行為が新鮮に写るのかもしれない。 まとめ 過去に、桃ちゃんはインタビューでブログについて言及している。 ブログを書く上で大切にしていることは、 「 リアルタイムに日々あったことを日記感覚で書くこと」 と述べている。 桃ちゃんのブログを見ていると、 常に感情の動きをメモしている様子が目に浮かぶ。 自粛期間でも、毎日の更新を続けている桃ちゃん。 旅行やイベントがなくても、 日々の意識や視点の置き方で発信できることがある。 そして、 頭で組み立てるのではなく、とにかくひたすら文字にしてみる 大切さを学ばせてくれた。 お題「」 tsurezurebiyou.

次の