ごうしょく。 七号食の情報サイト

防食テープについて

ごうしょく

もともと玄米も好きで、「玄米ならいくら食べてもいい」ならつらくない!と思ったというともあります。 また、友人が先に7号食を行い体重、体脂肪率ともに減ったということも聞き、自分もやってみようと決心しました。 決心したらあとはいつやるか。 スケジュール表を見て、14日間人と食べに行く予定がない2週間を探すと・・・ゴールデンウィーク・・・ ゴールデンウィークの2日目にディズニーランドに行く予定がありましたが、他は特に予定も入れてなかったので、この次の日からスタートすることにしました。 実践!7号食! 1日目(4月30日) 朝から玄米生活スタート! 友人は1食200gからスタートしたと言っていたので、私も200gから・・・と思いましたが、200g食べてもお腹が満たされないので、満たされるまで食べました。 この日は夫の誕生日だったのですが、夫は「仕事をしたい」ということだったので、2人の子供を連れて外に遊びに行きました。 途中から頭痛がすごく、体はだるく、お出かけから帰ってきた夕方にはぐったりで、ものすごーーく眠くなり・・・ 仕事が終わって夫が帰ってきたのとと同時に私はダウンしました。 おそらく瞑眩反応だったと思います。 2日目(5月1日) 平日だったので、仕事をしました。 眠気は特になく、だるさと頭痛だけが残ったので、自宅でリモートワークすることにしました。 昔から偏頭痛もちだったので、頭痛には慣れていることもあり、我慢できました。 夕方ごろにはだるさも取れたので、夫が帰ってきた20時半過ぎにジムに行きました。 玄米は朝、昼、夜と好きなだけ(お茶碗2~3杯)食べました。 舌がピリピリするような感覚がありました。 3日目(5月2日) まだ頭痛は残っていましたが、仕事していればまぎれるほどでしたので、会社に出勤しました。 2日目の夜に食欲爆発していたこともあり、朝は玄米2口ほど、昼にやっとお腹が空いてきて200g、夜はいつも通りお茶碗3杯ほど食べました。 玄米以外のものを食べたいという欲求はないのですが、玄米でいいからたくさん食べたい!と玄米の食べる量をセーブできない状態、、、 好きなだけ食べていい!というのを信じてもりもり食べてます。 ここまで我慢したらストレスたまって爆発しちゃいそうですしね・・・!!! 便は7号食を始める前は快便で毎朝起きたときに出ていたのですが、7号食を始めてから出る時間帯がバラバラになり、出ても下痢気味の便です。 また、ジムに行ってトレーニングをしたからか、太ももの付け根部分と背中、首の痛みが出始めました。 下痢も痛みも瞑眩反応!?と思いながら続行することに。 舌のピリピリも前日に続きありました。 4日目(5月3日) 頭痛はほぼなくなりましたが、まだ奥のほうに残っている感じです。 この日は夫が柏の葉キャンパスに子供が楽しく遊べる施設を見つけたので、行ってみようと言ってくれたので行ってきました。 柏の葉キャンパス駅はららぽーとが隣接していることもあり、一日中遊べるところでした。 子育て世帯が続々と引っ越ししているのが納得です。 昼はららぽーとのフードコートのキッズスペース付きのところで食べようかという話になったので、私は玄米を握って持っていきました。 朝と昼はお茶碗1杯ほど、夜はお茶碗3杯食べました。 太ももの付け根、背中、首の痛みの痛み、下痢ぎみ、舌ピリピリは続く・・・ 5日目(5月4日) この日は夫の弟が中古マンションを購入し近くに引っ越ししてきたので、お宅訪問させてもらいました。 昼過ぎに行くということだったので、朝にジムに行きました。 玄米は朝、昼、夜と好きなだけ(お茶碗2~3杯)食べました。 義妹がケーキを用意してくれようとしていましたが、7号食ダイエットをしていることを伝えてお断りさせてもらいました。 太ももの付け根、背中、首の痛みの痛み、下痢ぎみ、舌ピリピリは続く・・・ 6日目(5月5日) お台場でハワイフェスティバルというのが開催されているという情報を発見したので行ってきました。 ハワイ料理の屋台が出店されており、夫と長女は屋台の料理を楽しんでいましたが、私は玄米おにぎりを食べました。 屋台からいい匂いがしてきますし、周りの人たちもシェイブズアイスなどのハワイにちなんだスイーツを食べていましたが、私も食べたい!という欲求は特に沸いてきませんでした。 朝と昼はお茶碗1杯ほど、夜はお茶碗3杯食べました。 太ももの付け根、背中、首の痛みの痛み、下痢ぎみ、舌ピリピリは続く・・・ 7日目(5月6日) 夫はカメラマンとしての活動もしていて、この日は新しい試みで近所の公園で撮影会を開催することになっていましたので、朝から長女と夫のお弁当を用意し、自分用にはもちろん玄米おにぎりを持っていきました。 5組の親子に集まってもらい、お弁当を食べながらワイワイ撮影会を楽しみました。 朝お茶碗2杯、昼おにぎり2個、夜はお茶碗3杯。 太ももの付け根、背中、首の痛みの痛み、下痢ぎみ、舌ピリピリは続く・・・ 8日目(5月7日) 楽しいGWが終わり、仕事開始です。 この日は昼過ぎに健康診断を入れていたので、朝にお茶碗2杯食べ、健康診断を終えてから玄米おにぎり(お茶碗1. 5杯分)をたべました。 玄米食べ放題をしていましたが、体重・体脂肪率は変わりませんでした! 夜はいつもと同じくお茶碗3杯です。 太ももの付け根、背中、首の痛みの痛み、下痢ぎみ、舌ピリピリは続く・・・ 9日目(5月8日) この日でやっと頭痛がなくなりました! 4日目ぐらいからそういえば痛いな・・・ぐらいの痛みにはなっていましたが、完全になくなり快適です! 朝・昼お茶碗2杯、夜はお茶碗3杯。 太ももの付け根、背中、首の痛みの痛み、下痢ぎみ、舌ピリピリは続く・・・ 10日目(5月9日) 玄米だけ生活最終日です。 朝の目覚めがとてもよく、太ももの付け根、背中、首の痛みの痛みは小さくなり、夜には完全になくなりました。 でも下痢ぎみと舌ピリピリは続いています。 夜ジムに行き、いつものウエイトトレーニングをしましたが、ここで大きな変化が2つありました。 1つ目はいつもと同じ重さのダンベルを持ったのに軽い!バーベルも軽い! この変化は5日目にジムに行った時にも若干感じてはいたのですが、この日ははっきりと「軽い」と感じました。 軽く感じては負荷が足りないのでいつも最後にスクワットをしているのですが、いつも重りに+2. 5kgの重りをつけてスクワットしました。 2つ目は夜にジムに行って家に帰ったらもう何もする気にならなくてすぐに寝てしまう日が多かったのですが、この日は残した家事を全て終えてから寝ることができました。 「負荷をふやしたい」、「家事をやってから寝たい」どちらも自然と思え、行動に移せるという変化が嬉しかったです。 朝・昼お茶碗1杯、夜はお茶碗3杯。 11日目(5月10日) いよいよ回復食期に入りました。 1日目は玄米と具なし、出汁なしのお湯で味噌を溶いただけの味噌汁(6・5号食)を食べる日です。 本や体験談を飲むと10日ぶりの味噌汁は感動する美味しさということでとても楽しみにしていました。 実際に飲んでみると、出汁なしなのにすごく深い味わいを感じました。 お湯で味噌を溶いただけでこんなに美味しく感じるなら今後出汁なしでいいや。 と思うほど。 この日もまた変化がありました。 まず朝の目覚めがスッキリということ。 前日の夜12時ぐらいに寝て、5時半に娘の授乳で起きたのですが、いつもならちょっと眠いな~と思いながら起きるのですが、この日は頭はスッキリ、体も軽く、気分もウキウキし、起きたくて起きました。 次に便通。 朝にきて、昨日までの下痢気味、少量ではない快便に近い便が出ました。 また、尿の色にも変化があり、普段から水分多めの私は無色に近い黄色なのですが、仕事から帰ってきてトイレに行った後の尿の色は茶色。 今まで見たことのない色の尿が出ました。 朝・昼お茶碗1杯と味噌汁1杯、夜はお茶碗3杯と味噌汁1杯。 舌のピリピリは続く… 12日目(5月11日) 回復食2日目です。 玄米と味噌汁と野菜のおかず1品(6号食)を食べる日です。 久しぶりに食べる野菜一品は大根の漬物にしました。 前日から漬けていたのですが、いつもより薄めの調味料にしたにもかかわらず、味がしっかりして美味しかったです。 この日感じた変化は便通の質と量、タイミングです。 起きてすぐに便通があり、前日よりも固形度が上がりました。 また、心の変化も感じました。 娘のぐずぐすにイライラして、大声を出して叱ってしまうことが多々あったのですが、イライラしにくくなりました。 思い返すと9日目からイライラしにくくなってました。 朝からぐずぐずする娘にイライラしてしまい、大声で叱ってしまうことが多かったのですが、まずイライラしにくくなりましたし、イライラしても大声を出してしかってしまうことがなくなりました。 玄米にはGABAが白米の3倍含有されていて、このGABAは副交感神経を活性化させる効果があるそうです。 GABAすごいですね! GAVAチョコレートのキャッチコピーが「ストレス社会で闘うあなたに」と言っている意味が分かりました。 GAVAは他にも内臓を活性化する働きがあるそうです。 内臓機能が改善すると、基礎代謝が上がって消費エネルギーが増加して脂肪を燃焼してくれます。 また、中性脂肪をコントロールし、脂質代謝を促す効果もあるんだとか。 GAVA最高です!! 朝・昼お茶碗1杯と味噌汁1杯、夜はお茶碗3杯と味噌汁1杯。 舌のピリピリは続く… 13日目(5月12日) 回復食3日目です。 玄米と味噌汁と野菜のおかず2品(5号食)を食べる日です。 味噌汁には野菜以外にも豆腐などの大豆製品を入れてもよいそうです。 朝食に前日と同じメニューにサラダを追加して食べましたが、これだけでおなかいっぱいになりました。 (玄米もお茶碗1杯で十分でした) 朝にジムに行き、1ヶ月ぶりに体組成計で測ってもらいましたが、たんぱく質量は増え、筋肉量も増え、体脂肪量は減ってました。 特に体脂肪率は18. 朝はお茶碗1杯の玄米、味噌汁、大根の漬物、大根の煮物。 昼はお茶1杯の玄米、味噌汁、大根煮物、水菜としめじと新玉ねぎの炒め物。 昼過ぎに渋谷ヒカリエにいったので、おやつに玄米甘酒を飲みました。 7号食をする前にも飲んだことがあったのですが、味が違い、甘みを感じました。 また、前は一気飲みしてしまい、量少ないな。 っと思っちゃいましたが、今回はゆっくり飲め、ちょうど良い量だったとも思えました。 この玄米甘酒は7号食ダイエットの著者萩野さんが作ったお店で売られているものです。 お店は甘酒の他、玄米おにぎり、お弁当、玄米甘酒、寝かせ玄米のレトルトパック、無農薬玄米、小豆、だしパック、油、、など著者が厳選した食材も豊富に品揃えされてます。 7号食ダイエットに興味あるけど、玄米食べられるか不安、、という方は試しに食べに行かれることをお勧めします。 ちなみに、寝かせ玄米には小豆か黒米、ハト麦、もち麦、雑穀米が一緒に入っています。 入るものが違うだけで味が変わるので、一つ食べてみて味がだめでも、他のを食べてみるといける場合があるので、一つ食べて味がだめでもあきらめずにほかの玄米を試してみてください! 夜はお店でレトルトパックを買ったので、それを1パックと味噌汁、大根とこんにゃくの煮物、サラダに、、炊飯器に余っていた玄米100gを追加で食べちゃいました! でもこれでお腹いっぱいです。 お茶碗3杯食べてもまだ食べられる、、!!となっていたのが嘘のようにお腹いっぱいになりました。 この日感じた変化は回復食1日目から便通が改善傾向でしたが、この日で完全に快便の便になったことです。 そして夜にまたまた便通がありました!でも、舌のピリピリは続いてます… 14日目(5月13日) 回復食4日目です。 玄米と味噌汁と野菜のおかず2品に動物性の食材も追加してOK(4号食)です。 回復食は4日で終わりなので、この日で7号食ダイエットは終了です。 なんだか寂しい気がしました・・・ 笑 朝は前日に買った玄米のレトルトパックと小海老入りの味噌汁、水菜ときのこと玉ねぎ炒めと煮卵にしました。 昼は代々木公園のタイフェスティバルに行ったので、玄米お茶碗1杯をおにぎりにし、朝作ったお味噌汁もスープじゃーに入れて持って行きました。 野菜のおかずはタイフェスティバルに出店していた屋台の台風海鮮サラダを買いました。 久しぶりの外食でしたが、タイ料理の辛さは結構好きな辛さだったのですが、いつもより辛みを感じ、50回も噛んでられませんでした。。。 夜は玄米お茶碗一杯とお味噌汁と青梗菜と小エビのニンニク炒めを食べました。 この日の変化は便通が前日に2回あったのに朝しっかり出たこと、そして夜もまた出ました。 また11日目から体重がプラス1㎏、12日目にまた1㎏、13日目に0. 5㎏と回復食に切り替えてから増えていたのですが、この日の朝の測定で1kg減っていました。 追記 5月14日1㎏落ちました。 5月15日0. 3㎏落ちました。 感想 始める時は玄米好きだけど、さすがに10日間はしんどそうだし、体重減らしたいわけじゃないし、辛かったら5日間の7号食ハーフで終わらせちゃえ!っと思っていましたが、終わってみると、7号食は今まで数々やったダイエットで1番楽だったということ。 今までやったダイエットについてはこちらの記事に書いてます。 今までやっていたダイエットと大きく違うのは「炭水化物を食べ放題」ということ。 パーソナルジムでの食事方法も「食べ放題」でしたが、それは「繊維質のみ」。 野菜やキノコ、海藻ではなかなかお腹いっぱいになりませんし、エネルギーになる炭水化物を摂取できないとイライラしちゃうこともありました。 でも7号食は炭水化物である玄米を食べ放題。 ストイックな方はお勧めされている1日600gを守られるようですが、私は10日間守った日はありません。 なんなら倍以上食べてました。 笑 5合炊いても2. 5日で食べきってしまっていたので、4日間保温しておく寝かせ玄米が食べられませんでした。 笑 それでも太りませんでしたし、むしろ筋肉は増え、脂肪が減り、体脂肪率も減りました。 お出かけしてもご飯代かからないし、家でもおかず作らなくていいので、とても楽でした。 続けられる限り続けたいところでしたが、長くても2週間で一旦終わらせるほうが良いそうなので、今後は4号食を中心にした食事にしていきたいと思います。 また、1号食や2号食などが続いてしまったらプチ7号食(2〜3日間だけ7号食)やゆる7号食(味噌汁付き、海苔や佃煮付き)を取り入れて調整するのがよいそうです。 今後は自分の健康、美容を玄米パワーでキープして行きたいと思います。

次の

合食

ごうしょく

玄米食で体を整え、毒素を排出する「7号食デトックス」って知っています? 10日間3食すべてを玄米だけで過ごすというかなりストイックな食餌法なのですが、このたび、無事にコンプリート! 体質改善はもちろん、食に関する意識改革にもなり、心のデトックスもできました。 なかなか痩せなくなった体型やオトナならではの不調に悩む40代には本当におすすめ。 何でも好きなものを好きな時に食べまくっちゃう、という現代の暴飲暴食スタイルを1号食とした場合、ごはん・味噌汁に肉類を含むおかず4品が2号食、3品だと3号食、旬の野菜のおかず2品で4号食、1品で5号食、ごはんに具だくさんのお味噌汁は6号食などの段階分けした場合の、7番目の食事スタイル。 2品だと4号食。 これ以上、おかずが増えるとオーバー気味に。 そして今回挑む「7号食デトックス」というのは、 10日間、朝、昼、晩、7号食を続けるという食餌法。 アルコールや甘いジュースはもちろん、カフェインの入ったコーヒーやお茶もダメ。 飴やガムも禁止という厳しいプチ断食だけれど、ゴマ塩や無添加の梅干しなどの味付けはOK。 寝る前4時間は食べない、よく噛む(30~100回!)などのルールはあるけれど、 量に関しては自由。 それならひもじい思いをせず、続けられるかも……とチャレンジすることを決意。 目的はダイエットとデトックス。 とにかくこのポンポコリーン!なお腹をなんとかしたい。 さらにはたまりまくった毒素を出し切りたい。 完全食といわれる玄米でビタミンなど最低限必要な栄養分を摂取し、胃を休める。 血流をよくし、体の中に蓄積した老廃物をだだっと出す。 びろうな話なんですが、玄米の食物繊維でどばっとあっちの方も出るらしい。 なんかすごそうでしょ。 10日間でどんな風に体質がわかるのか実験してみたい! とジャーナリスト魂も刺激され、ちょっとわくわく。 結果は・・・すごかったです! ということで10日間の体験レポートです。

次の

【七号食ダイエット】10日間で効果を出すための方法と玄米アレンジレシピ

ごうしょく

九州麦味噌とは九州全域で主に消費されている、 麦麹を使って発酵・熟成させて作られた味噌のことです。 味噌は主に米味噌、麦味噌、豆味噌の3つに分類されます。 麦味噌は九州を中心として、山口県、愛媛県など中四国でも製造・消費されています。 塩分が低く、麹を使う量が多いため香りも甘みも強いのが特長です。 別名田舎味噌とも呼ばれて根強いファンが多い麦味噌ですが、地域によってその特長も異なります。 主に広島県、愛媛県、山口県で製造・消費されている瀬戸内麦味噌はさらりとした甘みと麦特有の香りが特長的です。 また、主に長崎県、大分県で製造・消費されている長崎味噌は淡褐色のものが多く甘口なのが特長的です。 最後に、主に鹿児島県で製造・消費されている薩摩味噌は淡色で甘口なのが特長的です。 松合食品では、この麦味噌を選び抜いた素材で造り続けてきました。 熊本県の生産農家さんと契約し、無農薬無化学肥料で栽培していただいた大豆・裸麦、天日塩を使用して醸造した「匠の技(無添加麦みそ)」、熊本産大豆・九州産大麦・天日塩を使用して醸造した無添加の麦味噌「まごころ(無添加麦みそ)」など、素材や製法にこだわった九州麦味噌を製造・販売しております。 関東や関西にも九州出身の方が多く、通信販売で松合食品の九州麦味噌を定期的にお買い求めいただいております。 九州麦味噌は麹歩合が多く甘みがあり、味噌本来の香りを楽しむことができます。 是非とも九州の味噌「麦味噌」をお愉しみください。 クレジットカード払い 商品ご注文時にリアルタイム決済いたします。 各クレジットカード会員規約に基き、お客様のご指定口座より自動引き落としさせていただきます。 お支払い回数は1回とさせていただきます。 お客様の情報は、世界標準となっているSSLによりセキュリティを確保した上で送信されますので、安心してご利用いただけます。 代金引換 商品到着時に、商品と交換で現金でお支払いください。 後払い決済 (2回目以降のご注文の方のみ) 初めてのご注文の方はご利用頂けません。 (2回目以降のご注文の方のみ) 初めて商品ご注文のお客様は代金引換またはクレジットカードをご利用下さいませ。 お近くの郵便局・ゆうちょ銀行・コンビニでお支払い頂けます。 お買い上げ頂きました商品の中に、金額を記入した支払い用紙を同封いたします。 郵便局・ゆうちょ銀行・コンビニにて商品到着後14日以内にお支払い下さい。 ギフトでご注文のお客様には、商品発送後、お申込者様宛てに支払い用紙を郵送させていただきます。 ご注文後から、通常1週間前後でお届けいたします。 なお、年末年始及びゴールデンウィーク期間、夏季休業等で到着が遅れる場合がございます。 ご了承ください。 商品は十分に用意しておりますが、万一在庫がない場合は、 商品引渡し時期をメールまたはお電話にてお知らせします。 【商品到着時間指定について】 商品の時間帯が指定出来ます。 あらかじめご了承ください。 到着指定が可能な時間帯 オンラインショップの「こころをこめた贈り物(ギフト商品)」に関しましては、 ギフト包装を無料にて承ります(ご指定がない場合は、包装は省略させて いただきます)。 ビニール袋で包装いたします。 (包装紙での包装をご希望の方は通信欄へ御記載願います) 松合食品オンラインショップでは、これからの地球環境のことを考え、 贈答品等の簡易包装を行っております。 何卒、ご理解の上、ご協力願います。 のしについて のしをご希望のお客様は、ご注文入力の際に、ご指定願います(ご指定が ない場合は、のしは省略させていただきます)。 写真のように基本は外のしですが、ご指定がございましたら包装する前に 熨斗をかける内のしも承ります。 基本は、簡易のしですが、ご指定がございましたらのし(大)も承ります。 税込価格です。 個口数・サイズ・重量は問いません。 【配送について】 配送について、下記のいずれかをお選び下さい。 通常配送(日本郵便) 醤油・酢・佃煮などをご購入の場合、また寒い季節に味噌などをご購入の場合、こちらの通常便をおすすめいたします。 クール便(日本郵便) 通常配送に追加して 200円を頂戴します。 気温が高い季節に味噌などをご購入の場合、製品の品質上、クール便をおすすめいたします。 無添加味噌は製品の品質上、クール便をおすすめします。 冷凍便(佐川急便) 通常配送に追加して 200円を頂戴します。 冷凍食品をご購入の場合、必ず冷凍便をお選びください。 冷凍食品は、常温便・クール便商品と同梱できません。 別送になりますので、送料はそれぞれ頂戴いたします。 食べものですから、原則的に返品はお受けできかねます。 商品の品質について万全を期しておりますが、万一商品が破損・汚損していた場合やご注文と異なる場合は速やかに良品と交換・返品させていただきます。 その場合は 商品到着後7日以内にご連絡をお願い致します。 TEL 0964-42-2212 FAX 0964-42-2213 松合食品株式会社オンラインショッピング お問い合わせ窓口 【お電話でのお問い合わせ】 TEL 0964-42-2212 対応時間 8:00~17:00(土・日・祝日は除く) 【メール・インターネットでのお問い合わせ】 をご利用ください。 あらかじめご了承ください。

次の