踊る大捜査線 動画 1話。 ドラマ『踊る大捜査線』無料動画【1話〜最終回】見逃し配信を無料視聴できるサービス一覧

ドラマ踊る大捜査線の最終回までの全話あらすじ・ネタバレまとめ

踊る大捜査線 動画 1話

管内で殺人事件が発生し、捜査本部が設置されるが、青島の初仕事は本庁のエリート刑事・室井慎次(柳葉敏郎)の運転手だった。 室井は被害者の娘・柏木雪乃(水野美紀)に冷酷な事情聴取をする。 2話:愛と復讐の宅配便 湾岸署に出勤した青島(織田裕二)は、"カエル急便 "から届いた大きな荷物を目にする。 中に入っていたのは、定年を間近に控え、いつも腰痛に悩まされている和久(いかりや長介)へのプレゼントの健康椅子。 贈り主を知らない和久だが勧められて椅子に座る。 実は椅子の下に爆弾が仕掛けられており、立ち上がると爆発してしまう...。 3話:消された調書と彼女の事件 女子中学生が突き飛ばされ、カバンを奪われた事件の捜査に燃えているすみれ(深津絵里)。 自身も暴力の被害に遭い、苦しんできた経験がある。 犯人は建設省幹部の息子。 室井(柳葉敏郎)は上官から事件の隠蔽を命じられ、湾岸署に指示を出す。 一方、雪乃(水野美紀)は青島に心を開き、失っていた声を取り戻していく。 4話:少女の涙と刑事のプライド 雪乃(水野美紀)は無事に退院することができた。 室井(柳葉敏郎)の依頼で、捜査一課が扱う連続強盗傷害事件の捜査に青島(織田裕二)が加わる。 すみれ(深津絵里)と和久(いかりや長介)は、青島を裏で見守ろうとしていた。 しかし、バーでの張り込み中、青島は追っていた容疑者を逃がしてしまう。 5話: 彼女の悲鳴が聞こえない 一人で帰宅したすみれが襲われた。 犯人は野口達夫(伊集院光)で、逆恨みですみれを追いかけていた。 和久から、すみれが野口に襲われて腕に傷を負ったことがあり、それが原因で婚約を破棄したことを聞かされた青島。 野口は大胆にもすみれの部屋に忍び込み、室内で撮影したビデオテープを送りつけるのだった...。 6話: 張り込み・彼女の愛と真実 麻薬の売人と疑われる男の部屋の張り込みを命じられた青島(織田裕二)と和久(いかりや長介)。 青島は "張り込みグッズ "を片手に向かいのアパートにワクワクしながら身を固めるが、部屋に戻ってきたのは柏木由紀乃(水野美紀)だった。 やがて雪乃のもとに荷物が届き、中から大麻の樹脂が発見される。 7話:タイムリミットは48時間 青島は雪乃を本庁に渡さなかった。 湾岸署で拘束できるのは48時間だけ。 すみれ(深津絵里)や真下(ユースケ・サンタマリア)も雪乃を守ろうとする。 一方、本庁の捜査班もローラー作戦に出る。 室井(柳葉敏郎)事態収集を命じられ、立場が複雑になる。 そんな中、青島は無法地帯のカジノバーのオーナーから情報を得て動き出す。 8話: さらば愛しき刑事 警視庁から室井(柳葉敏郎)は、プロファイリングチームとしてPCオタク風の若者3人を連れてきた。 青島(織田裕二)が3人を手伝うことになる。 3人は、和久(いかりや長介)が取り調べで得た情報を報告すると天然記念物と一蹴、全く別のタイプの犯人を推理する。 2つの主張はどちらが正しいのか? 9話:湾岸署大パニック 刑事青島危機一髪 殺人事件の容疑者の愛人の保護を任された青島。 すみれ(深津絵里)と共に、ついに彼女を署に連れてくるが、今度は湾岸署が報道陣で溢れかえっていた。 そして、報道陣の中に謎の人物がいて...。 警察官を目指す雪乃(水野美紀)は、湾岸署で真下(ユースケ・サンタマリア)から受験の指示を受けていた。 10話: 凶弾・雨に消えた刑事の涙 和久(いかりや長介)が長年追っていた警察官殺しの情報を得たという青島(織田裕二)は、室井(柳葉敏郎)に報告する。 やがて和久と青島は "頬に傷のある男 "の情報を得る。 時を同じくして、真下(ユースケ・サンタマリア)と雪乃(水野美紀)は、目の前で暴力的な振る舞いをする男を目撃し......。 11話: 青島刑事よ永遠に 真下は撃たれて意識不明の重体。 室井が湾岸署に設置された特捜本部を率いて、湾岸署の巡査たちは必死の捜査を行うが、青島は情報源を疑われ、警察庁警視総監の監視下に置かれてしまう。 すみれ(深津絵里)と情報提供者のいるイメクラを訪れた青島の前に、頬に傷のある男・安西(保坂尚輝)が現れる。 踊る大捜査線の動画を無料で高画質で見るにはFODがおすすめ 踊る大捜査線は動画配信サービスのFODで無料で見ることができます。

次の

踊る大捜査線(ドラマ)第1話から最終回まで全話を見逃し動画無料フル視聴

踊る大捜査線 動画 1話

ドラマ「踊る大捜査線」第一話から最終回までのあらすじ ドラマ「踊る大捜査線」第1話 サラリーマン刑事と最初の難事件 青島俊作(織田裕二)は、刑事になって赴任した湾岸署で、盗犯係の恩田すみれ(深津絵里)、老刑事・和久平八郎(いかりや長介)に出会う。 管内で事件が起き、捜査本部が出来るが、青島の初仕事は本庁のエリート刑事・室井慎次(柳葉敏郎)の運転手。 室井は、被害者の娘・柏木雪乃(水野美紀)に対し非情な事情聴取を行う。 引用:フジテレビオンデマンドより ドラマ「踊る大捜査線」第2話 愛と復讐の宅配便 湾岸署に出勤してきた青島(織田裕二)が見たのは、「カエル急便」で届いた大きな荷物。 中身は健康チェア-で、定年を間近に控えいつも腰痛に悩まされている和久(いかりや長介)への贈り物だった。 贈り主がわからぬまま、勧められて和久はその椅子に座るが、実は椅子の下には爆弾が仕掛けられ、立ち上がると爆発するという・・・。 引用:フジテレビオンデマンドより ドラマ「踊る大捜査線」第3話 消された調書と彼女の事件 すみれ(深津絵里)は、女子中学生が突き飛ばされバッグを奪われた事件の捜査に燃えていた。 自分も暴力の被害に遭い、苦しめられた経験からだ。 犯人は、建設省幹部の息子。 室井(柳葉敏郎)は、上司から事件のもみ消しを命じられ、湾岸署に指示を出す。 一方、雪乃(水野美紀)は、青島に心を開き、失っていた声を取り戻す。 引用:フジテレビオンデマンドより ドラマ「踊る大捜査線」第4話 少女の涙と刑事のプライド 雪乃(水野美紀)は無事退院することができた。 青島(織田裕二)は、室井(柳葉敏郎)の要請で、捜査一課が担当する連続強盗傷害事件の捜査に加わることになった。 すみれ(深津絵里)、和久(いかりや長介)らは陰ながら青島を見守ろうとしていた。 だが、張り込み中のバーで、青島は自分の追っている容疑者を逃がしてしまう。 引用:フジテレビオンデマンドより ドラマ「踊る大捜査線」第5話 彼女の悲鳴が聞こえない 一人で帰宅したすみれが襲われた。 犯人は、逆恨みからすみれを追い回している野口達夫(伊集院光)。 青島は和久から、かつてすみれが野口に襲われて腕に傷を負い、それがもとで婚約解消したことを聞かされた。 野口は大胆にもすみれの部屋に忍び込み、室内で撮ったビデオテープを送り付けてきた・・・。 引用:フジテレビオンデマンドより ドラマ「踊る大捜査線」第6話 張り込み 彼女の愛と真実 青島(織田裕二)と和久(いかりや長介)は麻薬の売人と思われる人物の部屋の張り込みをすることになった。 「張り込みグッズ」をかかえ、ワクワクしながら向かいのアパートに落ち着いた青島だが、部屋に帰ってきたのはなんと、あの柏木雪乃(水野美紀)だった。 やがて雪乃あてに小包が届き、その中から大麻樹脂が発見される。 引用:フジテレビオンデマンドより ドラマ「踊る大捜査線」第7話 タイムリミットは48時間 青島は雪乃を本庁に渡さなかった。 湾岸署で拘置できるのは48時間。 すみれ(深津絵里)、真下(ユースケ・サンタマリア)らも皆で雪乃を守ろうとする。 一方、本庁の捜査班も、メンツをかけてローラー作戦をかける。 事態収拾を命じられた室井(柳葉敏郎)の立場は複雑だ。 青島は、非合法カジノバーのオーナーから情報を得て動き始める。 引用:フジテレビオンデマンドより ドラマ「踊る大捜査線」第8話 さらば愛しき刑事 警視庁から室井(柳葉敏郎)がプロファイリングチームとしてパソコンおたく風の3人の青年を連れてきた。 青島(織田裕二)は3人を手伝うことになる。 聞き込み捜査で得た情報を報告する和久(いかりや長介)を3人は天然記念物と一蹴、全く異なるタイプの犯人像を推定する。 はたしてどちらの主張が正しいのか。 引用:フジテレビオンデマンドより ドラマ「踊る大捜査線」第9話 湾岸署大パニック 刑事青島危機一髪 青島は、事件の容疑者の愛人を保護するという仕事を命じられる。 すみれ(深津絵里)と一緒に彼女をやっとの思いで署に連れて来るが今度は湾岸署が報道陣でごった返してしまう。 そしてその報道陣に紛れて謎の人物が・・・。 警察官を志すことになった雪乃(水野美紀)は、湾岸署で真下(ユースケ・サンタマリア)に受験指導を受けていた。 引用:フジテレビオンデマンドより ドラマ「踊る大捜査線」第10話 凶弾・雨に消えた刑事の涙 青島(織田裕二)のもとに、和久(いかりや長介)が長年追う事件についての情報があると連絡が入り、青島は室井(柳葉敏郎)に報告を上げる。 やがて和久と青島は、「頬にキズのある男」についての情報を得る。 その頃、真下(ユースケ・サンタマリア)と、雪乃(水野美紀)の目の前で乱暴な振る舞いをしている男が・・・。 引用:フジテレビオンデマンドより ドラマ「踊る大捜査線」第9話 青島刑事よ永遠に 真下が撃たれ、意識不明の重体。 湾岸署に設置された特捜本部では室井が指揮をとり、湾岸署員が必死の捜査を展開するが、青島は情報の入手経路を疑われ、警察庁監察官の監視下におかれる。 すみれ(深津絵里)と情報提供者のいるイメクラを訪れた青島の前に、頬にキズのある男・安西(保坂尚輝)が現れる。 引用:フジテレビオンデマンドより ドラマ「踊る大捜査線」ネタバレ 真下が安西に撃たれ重体になり病院の集中治療室へ入り、雪乃がそれに付き添います。 そして、そこに真下の父である方面本部長がやってきます。 「いつかこんな日が来ることは、覚悟していました・・・」と言い残し捜査へ戻っていきます。 湾岸署では署員たちが真下の心配をし、青島が真下のパソコンを開くとそこには真下を励ます人々の声が。 そこに、警察庁の監察官から青島へ呼び出しが入ります。 安西の情報を、オーナーと癒着して知ったと疑われる青島は厳しい取り調べを受けます。 また、本庁と所轄の縦割り構造を廃止しようとしている室井にも疑いの目がかけられ、監視下におかれます。 納得のいかない青島のところに真下のHPに安西の目撃情報が入ります。 青島はすみれと共に現場へ向かいますが、銃撃戦の末またもや安西を逃してしまいます。 犯人に逃走された上に街中で発砲したことにより、監察官から厳重注意を受けます。 そんな青島を「処分しろ!」と監察官に詰め寄られた室井は、青島を強引に湾岸所から連れ出し逃走します。 室井と青島は西麻布の現場に向うと、そこには紙袋に入った密売銃を持ち頬にキズのある安西の姿が。 安西は青島に気付き、青島の額に銃口をあてられますが、そこに潜入捜査官が入り危機一髪で青島は助けられ、安西は無事に逮捕。 事件から1週間経ち、真下は回復します。 そして、青島と室井が査問委員会に呼ばれ、「服務規程違反」で室井は訓告のみ、青島はまた一からの交番勤務になりました。 ドラマ「踊る大捜査線」の魅力とは? 刑事ドラマのセオリーを無視 踊る大捜査線の魅力は、これまでのパトカーを出動させ、拳銃を使い格闘して犯人を逮捕するといった刑事ドラマのセオリーを無視したことです。 犯人捜査に焦点を当てるのではなく、 警察内部の軋轢や階級社会、そして個性豊かなキャラクターの悲喜こもごもを描いているところが新鮮でしたね。 派手な演出は少なく、地味なシーンも多いですが、そこ脚本やキャストの魅力で、グングン物語に引き込まれてしまいます。 サラリーマン刑事に共感 踊る大捜査線は、警察官といえども所詮は組織の一員であることが、とても上手く描けています。 といったような、 日本によくあるめんどうな習慣の中で仕事をする日常が、警察官という仕事のイメージを変えてくれました。 警察内部のシリアスになりそうな、いざこざをユーモアや情緒を交えながら描いていることも新鮮でしたね。 新米刑事が成長する姿 先ほど、警察でありながら会社のようと話をしましたが、主人公の青島も同じで、設定がまるで新米サラリーマンのようです。 新米刑事として先輩や本庁の人間から、組織の仕組みを一から教えられ成長していく姿が、共感でき自然と応援したくなってしまいます。 それは、青島というキャラクターの魅力もあると思います。 日々、地味な仕事を淡々とこなし間違ったことはやらない。 おかしいと思えば本庁の人間にも吠える(笑)。 そんな実社会では 、やりたくてもやれないジレンマを青島が変わりにやってくれる爽快感も魅力ですね。 このドラマを思い出していたら、また『踊る大捜査線』を見たくなっちゃいますね。 そんな方のためにドラマ『踊る大捜査線』を全話フルで見られる方法があるのでご紹介します。 -Sponsored Link- 今すぐ【踊る大捜査線】最終章のフル動画を無料で見る方法 フジテレビ「踊る大捜査線」を無料で見る方法は2つあります。 メリット・デメリットをまとめてみました。 違法アップロードサイトのメリット 唯一考えられるメリットは無料であることだけ。 法改正で、違法アップロードサイトへの取り締まりが強化されており、違法なコンテンツと知りながらダウンロードする行為も犯罪です。 もし罪に問われた場合は、 年以下の懲役または、200万円以下の罰金が課せられることもありますので、絶対にやめましょう。 今すぐ見たいのに、動画が消されて見つからないことはよくあります。 好きな動画は、ストレスなくキレイに見たいものですね。 中国語や韓国語などが入っていたりするので集中してみることはできません。 「踊る大捜査線」は違法にアップロードされた動画で観ることができるかもしれませんが、当ブログでは推奨しません。 公式にアップロードされた「踊る大捜査線」を無料で見る方法 安心・安全に動画を見るなら公式にアップロードされた動画配信サービスで視聴するのが一番です。 今なら、 無料キャンペーンもありますし、無料期間中に解約すれば費用は一切かかりません。 ドラマ「踊る大捜査線」は大手の動画配信サービスでは以下のところで配信されています。 FODは新規加入特典として、通常月額888円ですが今なら無料キャンペーン中により 登録日より1ヶ月間は0円で利用できます。 無料期間中の解約なら料金は発生しません。 違法にアップロードされた動画で観るのも、公式動画配信サービスFODで観るのも、どちらも同じ無料で観る方法です。 FOD無料お試しキャンペーンで「踊る大捜査線」を見る 「踊る大捜査線」をFODで配信されていますが、 動画配信サービスに慣れていない方も安心して 視聴できるのがフジテレビオンデマンドサービスFODです。 無料期間に解約した場合、料金は発生しません。 動画配信サービスがはじめてでも安心して利用できます。 次に、FODのメリットデメリットをまとめてみました。 1 フジテレビが配信している動画サービスだけあって、 現在放送されているフジテレビドラマや テラスハウス、セブンルール、などのバラエティの配信など 約20000作品が見放題です。 FODプレミアムのデメリットは少ないですが、あえてあげるとすれば 2週間を過ぎて、1日でもサービスを利用すれば有料になるということでしょうか。 裏を返せば、無料期間中に解約すれば、お金はかからない。 ということです。 それ以外のデメリットは、ついつい見過ぎて睡眠時間が奪われてしまうことでしょうか笑 まとめ 事件の謎解きだけでなく警察社会の人間模様や階級社会で生きるサラリーマンとしての姿を描いた刑事ドラマ「踊る大捜査線」。 違法にアップロードされた動画で観るのも、公式動画配信サービスFODで観るのも、どちらも同じ無料で観る方法です。 FODは、大手フジテレビが運営しているだけあって、その安全性とサービス、内容の充実はさすがの一言です。 フジテレビの放送だけあって、「踊る大捜査線」の動画が見られるのはFODプレミアムだけです。 今なら、お得な無料キャンペーンもありますので是非、懐かしの出演者にも注目してを存分にお楽しみ下さい。 作品の配信情報は2019年4月時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、 現在の配信状況については各動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。 コメント:•

次の

ドラマ『踊る大捜査線』無料動画【1話〜最終回】見逃し配信を無料視聴できるサービス一覧

踊る大捜査線 動画 1話

パンドラやデイリーモーションなどの海外動画サイトを利用すると ウイルスに感染する危険性があります。 r2hps9hiz9eb3w1 いや、ホントに危ないから!ドラマ観てたら急に真っ暗になって再起動もシャットダウンも出来なくなっちゃったの。 慌ててお店行ったら「ウィルスに感染したから初期化しかないですね」って ToT ウィルスソフト意味なし。 」とブログサービス「JUGEM」、動画サービス「PANDORA. TV」のウェブサイトが閲覧しただけでウイルスに感染するよう仕組まれていた。 日本のユーザーの銀行口座情報などが狙われた。 Adobe FlashやJavaScriptの脆弱性を悪用した攻撃」— 笹山登生 keyaki1117 万一ウイルスに感染したら大変です。 また、 違法アップロードされた動画はすぐ削除されるため、全話そろっていることがめったにありません。 そのため、安全に全話フル視聴するなら動画配信サービスの利用をおすすめします。 第1話『サラリーマン刑事と最初の難事件』 青島俊作(織田裕二)は、刑事になって赴任した湾岸署で、盗犯係の恩田すみれ(深津絵里)、老刑事・和久平八郎(いかりや長介)に出会う。 管内で殺人事件が起き、捜査本部が出来るが、青島の初仕事は本庁のエリート刑事・室井慎次(柳葉敏郎)の運転手。 室井は、被害者の娘・柏木雪乃(水野美紀)に対し非情な事情聴取を行う。 第2話『愛と復讐の宅配便』 湾岸署に出勤してきた青島(織田裕二)が見たのは、「カエル急便」で届いた大きな荷物。 中身は健康チェア-で、定年を間近に控えいつも腰痛に悩まされている和久(いかりや長介)への贈り物だった。 贈り主がわからぬまま、勧められて和久はその椅子に座るが、実は椅子の下には爆弾が仕掛けられ、立ち上がると爆発するという・・・。 第3話『消された調書と彼女の事件』 すみれ(深津絵里)は、女子中学生が突き飛ばされバッグを奪われた事件の捜査に燃えていた。 自分も暴力の被害に遭い、苦しめられた経験からだ。 犯人は、建設省幹部の息子。 室井(柳葉敏郎)は、上司から事件のもみ消しを命じられ、湾岸署に指示を出す。 一方、雪乃(水野美紀)は、青島に心を開き、失っていた声を取り戻す。 第4話『少女の涙と刑事のプライド』 雪乃(水野美紀)は無事退院することができた。 青島(織田裕二)は、室井(柳葉敏郎)の要請で、捜査一課が担当する連続強盗傷害事件の捜査に加わることになった。 すみれ(深津絵里)、和久(いかりや長介)らは陰ながら青島を見守ろうとしていた。 だが、張り込み中のバーで、青島は自分の追っている容疑者を逃がしてしまう。 第5話『彼女の悲鳴が聞こえない』 一人で帰宅したすみれが襲われた。 犯人は、逆恨みからすみれを追い回している野口達夫(伊集院光)。 青島は和久から、かつてすみれが野口に襲われて腕に傷を負い、それがもとで婚約解消したことを聞かされた。 野口は大胆にもすみれの部屋に忍び込み、室内で撮ったビデオテープを送り付けてきた・・・。 第6話『張り込み・彼女の愛と真実』 青島(織田裕二)と和久(いかりや長介)は麻薬の売人と思われる人物の部屋の張り込みをすることになった。 「張り込みグッズ」をかかえ、ワクワクしながら向かいのアパートに落ち着いた青島だが、部屋に帰ってきたのはなんと、あの柏木雪乃(水野美紀)だった。 やがて雪乃あてに小包が届き、その中から大麻樹脂が発見される。 第7話『タイムリミットは48時間』 青島は雪乃を本庁に渡さなかった。 湾岸署で拘置できるのは48時間。 すみれ(深津絵里)、真下(ユースケ・サンタマリア)らも皆で雪乃を守ろうとする。 一方、本庁の捜査班も、メンツをかけてローラー作戦をかける。 事態収拾を命じられた室井(柳葉敏郎)の立場は複雑だ。 青島は、非合法カジノバーのオーナーから情報を得て動き始める。 第8話『さらば愛しき刑事』 警視庁から室井(柳葉敏郎)がプロファイリングチームとしてパソコンおたく風の3人の青年を連れてきた。 青島(織田裕二)は3人を手伝うことになる。 聞き込み捜査で得た情報を報告する和久(いかりや長介)を3人は天然記念物と一蹴、全く異なるタイプの犯人像を推定する。 はたしてどちらの主張が正しいのか。 第9話『湾岸署大パニック 刑事青島危機一髪』 青島は、殺人事件の容疑者の愛人を保護するという仕事を命じられる。 すみれ(深津絵里)と一緒に彼女をやっとの思いで署に連れて来るが今度は湾岸署が報道陣でごった返してしまう。 そしてその報道陣に紛れて謎の人物が・・・。 警察官を志すことになった雪乃(水野美紀)は、湾岸署で真下(ユースケ・サンタマリア)に受験指導を受けていた。 第10話『凶弾・雨に消えた刑事の涙』 青島(織田裕二)のもとに、和久(いかりや長介)が長年追う警官殺しについての情報があると連絡が入り、青島は室井(柳葉敏郎)に報告を上げる。 やがて和久と青島は、「頬にキズのある男」についての情報を得る。 その頃、真下(ユースケ・サンタマリア)と、雪乃(水野美紀)の目の前で乱暴な振る舞いをしている男が・・・。 第11話(最終回)『青島刑事よ永遠に』 真下が撃たれ、意識不明の重体。 湾岸署に設置された特捜本部では室井が指揮をとり、湾岸署員が必死の捜査を展開するが、青島は情報の入手経路を疑われ、警察庁監察官の監視下におかれる。 すみれ(深津絵里)と情報提供者のいるイメクラを訪れた青島の前に、頬にキズのある男・安西(保坂尚輝)が現れる。

次の