水曜日のダウンタウン bish。 クロちゃん 水曜日のダウンタウンアイドル企画にゲスすぎ衝撃...ツイッター炎上?!|ズボラお嬢KAOの旬ブログ

【水曜日のダウンタウン発】豆柴の大群 メンバーの年齢、名前、意外な経歴とは…?

水曜日のダウンタウン bish

モンスターアイドル 沖縄合宿 沖縄という事でプールや水着審査を兼ねて、早速、クロちゃんが色々とやってくれました。 水着をスマホで撮影するのは良いのでしょうかw プールで「 誰の近くの水飲もうかな」の発言もなかなか。 クロちゃんキモすぎて女の子から引かれまくるwwwwwwww — イエス・キリストbot yeskiri 2ショットタイム。 かえでちゃんの事が不動の1位で好きな様です。 ナオの泣く顔が見たかったとの事。 ナオちゃんどんな心境でOA見てるんだろう? — ど田舎に住む日本人 r1mw9baoFwT4KRr ナオはショックだったらしい。 今回は本当にナオが1位で、この事は内緒だよと二人でゆびきり。 講師としてBISHのアイナジエンドさんが来てくれました。 本格的になってきました。 ナオをわざと6位に選び、ナオが疑心暗鬼になってクロちゃんの事で頭がいっぱいになって欲しいという作戦に出ました。 最悪やなコイツ — ど田舎に住む日本人 r1mw9baoFwT4KRr.

次の

水曜日のダウンタウンの春日・前説・鬼越トマホークが話題

水曜日のダウンタウン bish

番組内の 「MONSTER IDOL」という企画で、アイドル好きとして知られる クロちゃん(安田大サーカス)のプロデュースによりオーディションが行われました。 結果、4人のメンバーが合格し、 『りスタート』でメジャーデビュー。 オリコンチャートで1位を獲得するというロケットスタートを切りました。 MVはメンバーがクロちゃんを連れまわしユニークなもので、1200万再生を超えています。 クロちゃんがプロデューサーを解任・新メンバーも 順調なスタートを切った豆柴の大群でしたが、企画内であっさりとクロちゃんはプロデューサーから 解任されてしまいます。 それに合わせて、オーディションで惜しくも不合格となったカエデがメンバーに合格し、グループは5人となって再始動しました。 豆柴の大群・メンバープロフィール 豆柴の大群のメンバーは現在5名。 数多くの候補者の中からオーディションを勝ち抜いた個性的なメンバーたちを紹介します。 名前:ハナエモンスター• 生年月日:2000年12月28日• 出身地:神奈川県• 前職:アイドル研修生• 趣味:ライブ鑑賞• イメージカラー:緑 ハナエモンスターは、豆柴の大群のオーディションを受ける前から アイドル研修生として活動していました。 そのため歌やダンスのスキルは高く、パフォーマンス面でメンバーを引っ張っていく存在です。 SNSも精力的に更新しており、自撮りや動画などを頻繁に投稿してくれます。 メンバーの中でもアイドルとしての意識が高く、いつでもファンを楽しませてくれるメンバーです。 名前:アイカ・ザ・スパイ• 生年月日:1999年8月3日• 出身地:愛知県• 前職:アパレル関係• 趣味:お菓子を食べること• イメージカラー:赤 アイカ・ザ・スパイの魅力はゆるふわな雰囲気と天然さです。 『MONSTER IDOL』ではクロちゃんのスパイとして活躍しますが、その中で発揮した天然っぷりにハマった人も少なくありません。 アイドルになったきっかけは 「夢枕に立ったひいおばあちゃんに助言されたから」と応えています。 「合格させてくれた人たちが後悔しないように頑張りたい」と語る通り、純粋な性格で思わず応援したくなるようなメンバーです。 名前:ナオ・オブ・ナオ• 生年月日:1999年8月20日• 出身地:北海道• 前職:病院勤務• 趣味:音楽を聴くこと• イメージカラー:青 ナオ・オブ・ナオは高校時代、 地元札幌のご当地アイドルとして活動していた経験を持つメンバーです。 事務所の先輩アイドル・ BiSHを尊敬しており、合宿オーディションにも参加したことがあります。 グループでは皆をまとめるリーダー的存在で、責任感が強い面もあります。 歌やダンスのスキルも高く、ルックスも大人びているのにたまに空回ってしまうのも魅力です。 ミユキエンジェル — ミユキエンジェル MiYUKiMAMESHiBA• 名前:ミユキエンジェル• 生年月日:2000年11月8日• 出身地:埼玉県• 前職:派遣アルバイト• 趣味:お笑いライブ鑑賞• イメージカラー:ピンク ミユキエンジェルは小さいころからピアノやバレエを習っており、とにかく表現力が高いメンバー。 可愛らしいルックスをしていますが、かっこいい系・パンク系のアイドルになりたいというギャップも魅力的です。 SNSでの発信にも力を入れており、ファンと積極的にコミュニケーションを取ってくれます。 ファンの中にはミユキエンジェルに認知されたいと毎日SNSでの返信・アピールを欠かさない人もいるほどです。 名前:カエデフェニックス• 生年月日:1998年10月4日• 出身地:北海道• 前職:大学生• 趣味:映画鑑賞• イメージカラー:紫 豆柴の大群に1人遅れて加入した カエデフェニックスは、以前からアイドルになりたい気持ちを強く持っていました。 今回のオーディション以外にも数々のオーディションを受けては落選を繰り返しています。 しかしカエデフェニックスの魅力は、そこでくじけなかった芯の強さです。 アイドルになりたくて必死に努力している姿は多くのファンの心を打ちました。 豆柴の大群の今後に注目! 豆柴の大群はクロちゃんプロデュースでスタートし、可愛い楽曲でデビューを飾りました。 しかし、クロちゃんは早速解任、メンバーも追加して再スタートを切ります。 プロデューサーはBiSHを手がけた 渡辺淳之介。 楽曲も一気にかっこいい系にコンセプトチェンジしました。 いうなれば、1stシングルは名を広めるためのプロモーション。 本当の豆柴の大群は、ここから始まるといっても過言ではありません。 本領発揮した豆柴の大群が、これからどんな活躍をしていくのか楽しみです。

次の

水曜日のダウンタウンの春日・前説・鬼越トマホークが話題

水曜日のダウンタウン bish

6日放送の『』 TBS系 で始まった、安田大サーカス・の新企画。 だが、これが意外にもネット上で悪評が続いている。 昨年オンエアされた連続企画「モンスターハウス」は大反響だったが、今回ばかりは風向きが違うようで……。 「シェアハウスでの恋愛模様を観察する『モンスターハウス』では、女性に次々と告白するなど、クロちゃんのゲスさとともに話題沸騰。 最後は罰としてオリの中に入れられ、東京・練馬区の遊園地『としまえん』に放置。 すると放送直後から視聴者が殺到し、公開が中止となったほどの人気ぶりでした。 今回、満を持して1年ぶりに新企画が始まったのですが……」 芸能ライター 今回は「モンスターアイドル」と題し、アイドルを目指す女性たち16人から最終的にクロちゃんプロデュースのアイドルグループを誕生させるという新機軸。 これには、実際にアイドルグループなどを手掛けるプロデューサー渡辺淳之介氏が協力。 「SNS上では、『一瞬たりとも笑えなかった』『気持ち悪いしイライラしてくる』『途中で断念』と炎上状態。 「『モンスターハウス』は、恋愛という男女対等な関係で繰り広げられるものでしたが、今回は、プロデューサーと売れたいアイドルという、上下関係を絵に描いたような構図。 事実、アイドルの卵に対して事務所が関係を迫るといったニュースも最近報じられているだけに、クロちゃんの気持ち悪さが増長。 視聴者がドン引きしているのです」 同 今回参加したアイドル志望の女性は、夢が叶う可能性を目の前にして、クロちゃんからの執拗なスキンシップや愛の告白も平気で受け入れていたのだ。 来週の同企画は、選ばれた候補生8人との沖縄合宿編。 果たして、前作の人気を超えることができるのだろうか? 外部サイト.

次の