認証 ライバー。 イチナナ公式ライバーになるたった2つの方法【月収100万も夢じゃない!】

【2020年5月版】17Liveの「ぶち破れ!新人ライバーの壁」ってどんなイベント?期間や参加条件などを徹底解説!

認証 ライバー

突然ライバーとしてスカウトされたら TwitterやインスタグラムなどのSNSにこんなDMが届いたことはないですか? まだライバーとして活動したことのない方は、興味はあるけど、安全なのか?本当に稼げるのか?など不安が多いと思います。 今回はそんな悩みが解決できるようにスカウトについて詳しく解説していきます。 そもそもライバーとは まず、ライバーという仕事がどんなものなのか、いまいちイメージができない方もいるかもしれません。 簡単に言うと、イチナナ、pococha、BIGOLIVE、HAKUNAなど、 ライブ配信アプリを通して生配信をする配信者のことです。 ライバーについてはこちらに詳しくまとめていますので、ご覧ください。 フォロワー数が多い• 自撮りツイートが多い• 他の配信サイトで配信したことがある• 芸能界志望 ライブ配信をする上で、元々から知名度が高い人は、すぐに視聴者が増えます。 自撮り投稿が多い人は魅せ方がわかっている人が多く配信を始めてから伸びやすいです。 また、芸能界志望の場合は配信することで芸能界と繋がるきっかけにもなるのでスカウトマンは、このような人を積極的にスカウトします。 認証ライバーとしてスカウトされる2パターン スカウトマンには2パターンあります。 配信アプリから直接認証ライバーとしてスカウトされるパターンと、配信アプリと契約している ライバー事務所(オーガナイザー)からスカウトされるパターンです。 では、この2つの違いはなんでしょうか? 配信アプリからの直接スカウト 配信アプリから直接スカウトされる場合は、配信アプリの公式SNSや、スタッフから直接連絡が来ます。 イチナナやPococha、BIGOLIVEなど様々なライブ配信アプリがありますが、どのアプリも、 直接契約の方が事務所を通すよりも圧倒的に稼げます。 ライバー事務所からのスカウト 次にライバー事務所(オーガナイザー)からスカウトされる場合です。 現在、ライバー事務所は数え切れないほど存在します。 また、 悪質な事務所が存在するのも事実です。 ですが、事務所に所属した場合、知名度によってはライバー以外の仕事を貰えることもあります。 しかし、稼いだ分からかなりの仲介料が引かれますし、1日3時間以上配信や、他事務所ライバーと交流禁止などの決まり事がある事務所もあります。 契約内容は様々なので、いろいろな事務所の話を聞いてから 慎重に契約した方が良いでしょう。 ライバーは稼げるのか ライバーがちゃんと稼げるのか気になる方も多いと思いますが、結論から言うと、 とても稼ぎやすいです。 と言うのも、他 の副業に比べると初期費用も莫大な時間やスキルも必要なく、早く結果が出しやすいからです。 ただ、ブログやYouTubeのように不労所得として利益が生まれるものと比べるとライブ配信は、配信しているときにしか利益は出ないので、毎日配信する時間を確保する必要があります。 もちろん人によって様々ですが、副業として 月に3〜5万円程度稼ぐのであれば、 3ヶ月程頑張って配信をすればほとんどの人は稼げるようになります。 ただし、どのアプリを選んだとしても 毎日最低でも2時間、できれば3〜4時間程度配信を継続する必要があります。 2020年6月時点でのおすすめアプリ ライブ配信は、アプリによって稼ぎやすさがかなり変わってきます。 有名なアプリだとイチナナですが、ライバー数が多く、トップ層が埋まっているので今から配信を始める初心者にはあまりオススメできません。 今、ライバーを始めてみたいと思っている方はがオススメです。 というのも、BIGO LIVEは、アプリ自体が成長段階で、他のアプリに比べて稼ぎやすい仕組みになっているからです。 一度契約すると、他のアプリで配信をしたいと思っても契約上移動できないケースが多いです。 自分がスカウトされたアプリと他のアプリとの違い、もしくはスカウトされた事務所の有名ライバーの配信など、先にリサーチしておくことをオススメします! Sponsored by DeNA Pocochaはライバーのプロフィールから所属事務所が確認できるので、スカウトされた事務所にどんなライバーがいるのか知ることができます。 動画をクリックするとインストールできます。

次の

認証ライバー募集

認証 ライバー

今回はエージェント所属の認証ライバー登録についてなので まずは 自分の所属したい事務所(エージェント)を探しましょう!! インターネットで検索するもよし、リスナーとして通っているライバーさんに声をかけて紹介してもらうもよし。 ちなみに私は以前にもお話していますが、偶然知り合った方のエージェントに所属し、アップライブからイチナナまで面倒見てもらいました。 現在はインターネット経由で検索したエージェントに所属しています! エージェントにもたくさん種類があって、 スタジオ完備のエージェント、事務所のあるエージェント、 ライバー同士のつながりが深いエージェント、薄いエージェント、 イベントが多いエージェント、サポートがしっかりしているエージェント…等 本当に様々です。 自分に合ったエージェントを探すのも一つ、ライバーとして成功する手立てになるかもしれませんね。 エージェントに所属すると、イチナナライブに認証ライバー申請をしなければいけません。 どのエージェントに所属しても大体以下のような手順で申請を進めていくことになります。 この画面上で登録を進めます。 (エージェントが代理でしてくれる場合もあります) 以下の情報を入力します。 お名前• 17ID• 所属エージェント名• なぜ17ライバーになりたいですか?• どんな配信をしたいですか?• ライバーとして、どのようなタレント力を持っていますか?(例:トーク力、歌唱力、ダンス、パフォーマンス等)• ラベル1、ラベル2 (自分はどのような人か)• (プロフェッショナル、シンガー、プレイヤー、ダンサー、DJ、声優、お笑い、パフォーマー、タレント、アート、グルメ、旅行、エクストリーム、アスリート、テレビゲーム、ボードゲーム、講師、メイク、ファッション、ヨガ、コスプレ)• バストアップ写真• なぜライバーになりたいか、どんな配信をしたいかのアピール動画を投稿してください 秒数:Max120秒)• メディア出演履歴•

次の

イチナナライブ、認証ライバーになるには

認証 ライバー

お仕事である以上、報酬が振り込まれます。 ファンとのコミュニケーションをはかり、オーディエンスから電子ギフトを投げてもらいます。 主にその金額から毎月パーセンテージ計算され、活動報酬が決定。 ライバーという職業は年々浸透しており、現在、 月収100万円ランクのトップライバーたちが、続出しています。 公式認証ライバーは紛れもなく芸能活動 人気者になればなるほど稼げる。 それって、まさに芸能界の根本的な構造そのもの。 つまり17Live イチナナ をはじめとするライブ配信は、 芸能界の新しいプラットフォームなのです。 今は5G時代、AI時代。 ユーチューバーの年収が10億円を超える時代。 メディアの 変化を受け入れましょう。 テレビを目指して、身を切る時代は終わりました。 明日から、新しい概念で 公式認証ライバー活動の道のり まずは1000フォロー 3か月、まずは頑張って、1000フォローを目指す。 月収5万円を目標に。 トップランカー 6カ月で、17LIVEで開催されているイベントのトップランカーを目指す。 公式認証ライバーで生活 12カ月で、月収25万円。 安定した収入を確保しながら、芸能活動の次の一手を。 芸能活動のその先 人気が認められると、TVやイベントなどにも出演。 芸能界はファンの数が未来を決める。 アプリを開いてTOPページに出てくるのは、さんが大半だから。 (公式認証ライバー認定マーク) また、事務所所属であれば、が整っているのです。 事務所はどんなサポートをしてくれる? 例えば、人気になるためのや、。 他にも、メディアの相乗効果を狙った、など、 ライバー活動以外のマネジメントも併せて提供。 「所属タレントとしての総合価値」を作ります。 報酬が違う? もう一つ。 報酬のパーセンテージが全然違います。 公式認証ライバーは、 一般ライバーに比べて3倍以上報酬が高いのです。 本気で取り組むなら、しましょう。 17(イチナナ)公式認証ライバーになるには は、多くの公式認証ライバーをマネジメント。 歌手、声優、コスプレイヤー、シニアタレントなど様々なエンターテイナーが活動しています。 もちろん、 ライバー活動自体がメインの「タレント枠」も大募集! 公式認証ライバー・オーディション タレント所属オーディション要綱 概要 本オーディションは、全国から受け付けます。 審査は、面談とカメラテストだけです。 日程 オーディション日程は、希望日の中から調整いたします。 ミュージックバンカー所属ライバー、6つのメリット 1、ノウハウを無料で指導 スマホ一台あれば配信自体は可能ですが、芸能活動である以上、人気ライバーになるためには認定事務所のサポートは必須です。 2、配信スタジオの提供 歌配信など自宅では大声が出せない、家族に気を使ってしまう、といった方のために、スタジオを無料で提供します。 3、事務所のライバー仲間が応援 始めたばかりでまだフォロワーが居なくても、認定事務所の先輩ライバーがオーディエンスとして参加。 応援してくれます。 4、17 イチナナ)運営担当者が直接フォロー ミュージックバンカーの「公式認証ライバーLINEグループ」には、運営会社17Mediaの担当者がいます。 きめ細やかなアドバイスをしていただけます。 5、FMラジオのレギュラー出演 ミュージックバンカーは、を保有しています。 価値向上に意欲ある方は、ラジオパーソナリティーに起用します。 6、タレント・マネジメント 興味ある方には、ドラマやCMなどの映像案件を紹介します。 また実績次第で、事務所として本格的にタレント・マネジメントを行います。 タレント(公式認証ライバー)オーディションの申込み 歌配信希望の方 歌手として、歌配信(ミュージック・ライバー)をメインに行う方は、歌唱審査があります。 ミュージックバンカーのに準じた内容でレコーディングを行いますので、ご了承ください。 *エントリーフォームの備考欄に「歌配信希望」とお書きください。 私たちが思い描く、17(イチナナ)公式認証ライバーの在り方 ミュージックバンカー代表・水谷智明より は「エンターテインメントを通じて、自己実現を応援する」。 私たちは「表現者」と「ファン」を育み、そこから創造されるワクワクで、エンタテインメントを中心とした新たなコミュニティーの創造を目指します。 17(イチナナ)公式認証ライバーは、です。 公正な報酬分配システムによって、事例が多く出てきました。 毎年のように、あらゆる、圧倒的王者テレビがYOUTUBEに移り変わり、芸能人たちが続々ユーチューバーに転身。 もはや芸能界=テレビに出ること、という価値観は旧世代のものでありましょう。 そして次のメディアフィールドとして、ライブ配信市場は急激に台頭しつつあります。 ファンを作るためには露出していかねばなりません。 昔は個人が世の中に露出するためには、高い障壁がありました。 しかし今は違う。 「人気者になる」「有名になる」という自己実現は、手元にあるスマホから、今日から今からできるアクションです。 あなたにファンができれば、我々事務所(プロダクション)は、あらゆるビジネスを展開することができます。 例えばグッズの制作販売、歌手デビュー、企業スポンサーへの売り込み。 人気者は結果的に、「お願いされて」テレビに呼ばれるようになります。 だから我々は時代の流れを読み、新しいフィールドで価値を作る、サポートしていく方針を打ち出しました。 「個人でライブ配信を楽しむ」のと、「仕事として公式認証ライバーに取り組む」のとでは、ビジョンや目的が違います。 は、完全に後者を目指す企画。 令和時代のタレント育成を、「トップライバーの輩出」に見出しています。 誰でも芸能に参入できる時代だからこそ、を受けながら、プロと手を組んで「売れるタレント」を目指していきましょう。

次の