常磐 線 あおり 運転 女。 常磐道あおり殴打事件でデマ拡散 「同乗の女」として無関係な女性を名指し

【※常磐道あおり運転】同乗の女性も確保!現場をスマホで撮影、男性の確保時には身勝手なことを叫ぶ(動画)

常磐 線 あおり 運転 女

高速道路であおり運転をした後、相手の車の運転手を殴るなどした男が、傷害容疑で8月18日に逮捕された事件に関連してデマが拡散した。 「容疑者と同乗していた女を特定した」とうたい、無関係な女性の名前をあげる虚偽情報が、まとめサイトやTwitterなどで広がったのだ。 デマの被害にあった女性が経営する企業は18日、拡散した情報について「全く事実無根」と説明する文書を公式サイトで公開。 デマを拡散するネットユーザーに対して、法的措置を取ることを検討しているという。 容疑者の男は、茨城県内の常磐道であおり運転をした後、相手の車の運転手を殴るなどした傷害容疑で16日に指名手配され、18日、茨城県警に逮捕された。 同乗していた51歳の女も同日、犯人蔵匿・隠避の疑いで逮捕された。 事件とは全く無関係な、笹原えりなさんの名前が、被疑者の名前として拡散した。 笹原さんはWebデザイン企業のいろコミュの代表を務めている。 同社には17日以降、デマに触れたとみられるネットユーザーからの電話が殺到。 業務の電話を取ることができない状態になるなど、業務に支障が出ているという。 いろコミュの公式サイトは18日、経緯を説明し、デマの拡散を批判する文書を弁護士名で掲載。 「被疑者が笹原さんであると拡散することは、同社や笹原さんの名誉を侵害する」とし、「法的措置を取ることを検討している」と述べた。 また、「根拠が薄い情報を拡散することで、事件とは全く無関係の人が極めて大きい社会生活上の不利益を被ってしまう現在の風潮は、非常に危険なもの」などと指摘。 デマを拡散する記事を公表した人に対して、訂正記事を投稿するよう求めている。

次の

常磐道あおり運転で無関係女性を「容疑者」とデマ拡散

常磐 線 あおり 運転 女

常磐自動車道で起きた「あおり運転暴行」事件の容疑者と同乗していた女性だとして、特定の人物の名前(以下、被害女性)が『Twitter』やトレンドブログを中心に拡散しています。 しかし、この被害女性が車に同乗していたという情報に根拠はありません。 初期に拡散していたユーザーはアカウントを削除 明確な情報元がないため、どのアカウントが最初に「同乗女性はこの人物である」と投稿したのかまでは突き止めきれていません。 上記のユーザーはどちらもアカウントを削除してネットから消えており、彼らの投稿を根拠にした情報の信ぴょう性はなくなっていると言えます。 顔は画質の問題や写真(動画)の角度から判断が分かれるところなので(私刑をしたいユーザーは「似ている」と言い張ると思うので)ここでは取り上げませんが、服装は一致していません。 根拠としてTwitterで拡散している被害女性の服装(左・インスタグラムより筆者キャプチャ。 モザイクは筆者加工)と同乗女性の服装(右・YouTubeのANNnewsCHより筆者キャプチャ) (1分53秒あたり)を見ればわかりますが、ツイートで拡散している写真とボトムのデザインが一致していないことは明らかです。 被害女性は『Facebook』で関係を否定 名前を出された女性は、自身の『Facebook』で「起きたら犯罪者扱いされててびっくりですが完全に事実と異なりますので無視してください」と、「あおり運転暴行」事件の容疑者との関係を否定しています。 また、心配しているであろう知人のコメントに「警察行ってきます」とも返信しており、同乗女性である可能性はゼロに近いと思われます。 この件について被害女性にお話を伺ったところ「警察には相談しましたが、事件にならないと動けないそうです。 そのため、まずは私が営んでいる事業のホームページ上で声明文を掲載する準備を弁護士に進めてもらっています」とのコメントも得ました。 根拠なしにネット私刑は明らかな間違い 「あおり運転暴行」事件の容疑者については、その名前が報道される前にも『5ちゃんねる(2ちゃんねる)』の書き込みから「名前は金村竜一ではないか」という情報が拡散していました。 しかし、その名前ではなかったことは報道ですでに皆さん知っていることでしょう。 事件の犯人を許したくない。 罰を受けるべきだ。 との気持ちは理解できますが、根拠のない情報をもとにネット私刑(リンチ)をすることは絶対に間違っています(根拠があっても許されることではありませんが)。 被害女性を同乗女性だとするツイートを拡散・投稿している人は、今からでもそれを取り消すべきです。 2019年8月17日21時13分追記 被害女性のコメントを追記しました(「被害女性は『Facebook』で関係を否定」の段落)。

次の

常磐道あおり運転、宮崎文夫逮捕!ガラケー女も逮捕!

常磐 線 あおり 運転 女

Contents• 【顔写真あり】 ガラケー女逮捕!喜本奈津子51歳! 常磐道あおり運転のガラケー女画像と氏名が判明しましたね。 19日の午前中のニュースなのでだいぶ投稿遅いですけど(汗) ガラケー女が逮捕されてご尊顔からモザイクとボカシが取れ、氏名も公表されたので晒していきます。 氏名 喜本奈津子(きもとなつこ) 年齢 51歳 住所 宮崎文夫と同じマンションに別の部屋を持っていて、そこに宮崎を匿っていた 関係 宮崎文夫の交際相手。 結婚はしていない。 出会い系で知り合った。 喜本奈津子の横顔(正面の写真がどこにもないのが残念) なんか全部別人に見えませんか?とても同一人物に見えませんね。 ガラケーでニヤニヤしながら撮影してた映像見直してもわかりません。 宮崎文夫といい、喜本奈津子といい老けすぎですね。 実年齢プラス15歳ぐらいに見えます。 18日の午前にガラケー女こと喜本奈津子と宮崎文夫が自宅マンション前で警察に確保されたときにこんな会話があったそうです。 宮崎文夫 : 喜本さん、手をつないで!手をつないで! 喜本奈津子: 押さえつけないでください、逃げませんから。 逃げませんから!手をつなぎたいんですけど! 宮崎文夫 : 喜本さん、カメラに向かって喋れ!喜本ですって言え! 喜本奈津子: (カメラに向かって)私たち逃げも隠れもしないんで。 そもそも相手方があおってきたんです! 逃げも隠れもしない・・・どの面下げて言ってるんだか。 全国の笑いものだな(笑) キチガイ同士で「手をつなぎたいんですけど!」気~持ち悪いんですけど(爆) 起訴内容がどうなってくるのか楽しみですけど、二度と塀の外には出てこないでね。 【ガラケー女に逮捕状請求 犯人隠避の疑いが!】 ガラケー女もついに逮捕状請求、逮捕待ったなし! 宮崎文夫の逮捕時にいっしょにいたのがガラケー女なのかはまだ未確定ではありますが、そうであるなら事情聴取の真っ最中でしょう。 逃亡して指名手配中匿っていたなら、当然犯人隠避です。 それに加えて反抗当時、暴行する様子をガラケーで撮影していたうえに後部座席のドアを開けようとしていたことは傷害の共犯にもなるそうです。 ガラケー女、どんどん罪状が加算されていきますね。 犯人隠避、傷害共犯、助勢罪・・・懲役は何年になるんでしょうね(笑) 今回のあおり運転の暴力事件に関しては国家公安委員長が直々に「 言語道断。 あらゆる法令を駆使し、抑止に努める」と厳しく取り締まる方針だと言っているので宮崎文夫とガラケー女の行く末が気になるところです。 【宮崎文夫が大阪市内で逮捕!ガラケー女もそこに!?】 常磐自動車道であおり運転や相手の男性を殴る暴行傷害事件を起こして逮捕状がでていた 宮崎文夫(43)が今日18日午前、大阪市内で逮捕されました。 捜査員が大阪市東住吉区の自宅マンション兼事務所の周辺で張り込んでいたところ、マンションから出てきた男を見つけ職務質問し本人と認めたため逮捕に至った。 宮崎文夫の自宅マンション(事務所)の建物 帽子とサングラスで変装した宮崎文夫は茨城県警の捜査車両に乗せられる際、大声で叫ぶなど激しく抵抗し現場は大混乱となった。 連れの女性も終始そばについて宮崎を心配する素振りを見せ、乱暴するななどと捜査員に詰め寄るシーンもあった。 この女がガラケー女なのかな? あの画像とはちょっと雰囲気ちがっててわかりにくけど、まあいずれ警察から関係が発表されるだろうから情報を待ちましょうか。 それにしても、宮崎文夫の騒ぎっぷりにはウケるw 変装してスーツケースもって、逃亡する気満々なのに捕まってから「自首させてくれ~!」とは馬鹿すぎる。 オマエ指名手配されてるだろ。 どうせ出所してからも再犯するに決まってるんで極刑でお願いします。 宮崎文夫は、自分のポルシェ(1年ほど前に乗っていた)が軽(乗用車)に追い抜かれると腹が立つとか言っていた。 ハンドルを握ると人格が変わるという話がありますが、宮崎容疑者はまさにそんな感じだったと知人は話している。 ハンドルを握ると人が変わるとか、そんな人も結構いますけどね、だからといって走行を妨害して殴るような危険人物は免許証一生剥奪処分にしてほしいですね。 更生した振りしてもどうせやる。 アメリカだかであるような性犯罪者にGPSで常時居場所を特定できるようなシステムを日本でも作って欲しいですね。 1年前に乗っていたポルシェカイエンターボ (所有は宮崎文夫の経営する宮崎プロパティマネジメント株式会社) 後部が凹んでいるのは、大型トラックに3度追突されたとSNS上に書かれていました。 原因はただの追突事故ではなく、静岡県の新東名の時のようなあおり運転の末の追突だったらしく、修理費の請求で100万円ほどで済むものを5,600万円とふっかけてまんまと騙し取るようなことをしていたようですね。 そのへんのことも含めて取り調べ捜査が進めば、また新たな情報が出てくるでしょう。 楽しみですね(笑) 【ガラケー女逮捕まだ?】 ネットの特定班がガラケー女に似てる女性を見つけてきて根拠もなしに犯人に決めつけ、Twitterで拡散しています。 非常に危険な行為ですね。 ここでもガラケー女のモザイク無し画像は貼ってますけど、あんなぼやけた画像からどうやって似てる似てないを決めるんでしょう。 帽子かぶってサングラスもしているのに、どうやって今対象にしている人が本人だと言い切れるんでしょうか。 言いがかりも甚だしい限りです。 宮崎文夫の連れじゃなかったら、どうするんですかね。 ごめんなさいやツイ垢消しても許されませんよ。 またこの不確定情報を真に受けて便乗で拡散しまくってる人たちも同罪(名誉毀損)です。 明日は我が身と思い、ネット上での行動は慎重にしましょう。 指名手配されてからも更新されてるみたい。 知らずにやっているのか、ただの強がりなのか、馬鹿なのかw 【 宮崎文夫の不動産会社判明】 株式会社オマス 大阪市東住吉区桑津一丁目18番12号 宮崎プロパティマネジメント株式会社 会社2つ経営してて、両方の代表取締役をやっているらしい。 学歴は 大阪府立天王寺高等学校 関西学院大学 2000年卒業 株式会社オマスのインスタもやっている。 マメだな。 そうか、あの暴行は宮崎文夫のあふれる行動力の賜物なんだな。 高速道路で強引に割り込み、車線上で停止させるなんて凡人にはまったく理解できない発想力だわw 【逮捕状請求で全国指名手配】 常磐道で危険なあおり運転をした高速道路の車線上で車を停止させる危険極まりない 行為をしたうえ、 「お前が俺のことを邪魔したんだ」 「妨害したんだ」 「だから殺してやるぞ」 などの暴言を吐き20代の運転手を5回も殴った40代の男に 対して警察が傷害容疑で逮捕状を請求し16日付けで全国に指名手配されました。 全国指名手配された男は、宮崎文夫容疑者 43歳です。 (年齢よりだいぶ老けてるなw) 【暴行男について】 ・氏名は宮崎文夫 ・年齢は43歳 ・住所は(静岡県)住所不詳 ・職業は不動産関係の会社経営 (会社の社員3名が代理人として代車のBMWをディーラーに返却に来た) 【新情報】8月17日 大阪府などで不動産事業を手掛ける会社経営者・宮崎文夫(43)であることが判明 白いBMWのSUVに乗った男の暴行動画 【 被害者ドライバーに 対しての疑問点】 殴られている被害者ばかりに目がいってたけど、助手席には同乗者もいたんですね。 これは怖かったでしょうね。 でもね、ひとつ疑問があるんですよ。 なぜ窓を開けたのかという点です。 窓を開けなければ、そもそも殴られなかったわけだし。 開けろと言われても無視しとけばいいだけの話。 ドアもロックして相手の動きをスマホなりで 録画しておけば後々の証拠になったのにと思ったわけですよ。 鬼の形相で怒鳴られてビビってしまったんでしょうけど冷静に考えれば、相手側は2人とも車を降りてるわけですよ。 相手の車は自分の車と同じ車線上にある。 となれば、そのまま少しバックして両サイドどちらかの車線に避けて逃げてしまえば良かったんじゃないのかなぁと思ってしまうんですが。 自分なら間違いなくそうするし、相手の言うとおりにする必要など微塵もないわけで。 殴られて痛い思いするのは自分だけです。 相手が逮捕されても治療費を払うわけでもなければ慰謝料をポンと払ってくれるわけでもない。 【車のガラスは簡単に割れない】 車のガラスなんて 手で殴ったぐらいでは簡単には割れませんからね。 事故などで閉じ込められたときに使う脱出ハンマーあるじゃないですか。 ああいうの使わないと 運転席のガラスって割れないんです。 このバカが殴ったぐらいではヒビも入りません。 【ガラケー女は誰だ!】 煽り運転の男には同乗者の女がいましたね。 ネット上では【 ガラケー女】と呼ばれてますが。 ほとんどのメディアではモザイクやぼかしがかかっていましたが、唯一FNNの映像ではボカシが外されていたのがネットで拡散されているのでその顔を見ましょうか。 サングラスが邪魔ですね(怒) この女はガラケーで自分たちのおバカな行動を記録してますが、どういうつもりなんでしょうね。 被害者の動画を撮影して自分たちの行動を正当化するつもりなんでしょうか。 運転者の暴行を止めずに撮影してる時点で暴行幇助の罪に問われるな。 一緒に逮捕してムショにぶち込んでやれ。 【7月の新東名のあおりから指名手配までの流れ】 7月23日 愛知県 新東名高速 岡崎東IC付近 午後6時半頃 大型トラックにあおり運転 同日、運転手から被害届が提出される 同日 静岡県清水区の一般道にてあおり運転 午後3時頃 8月10日 常磐自動車道にてあおり運転および殴打による暴行 その日のうちに暴行による被害届が提出される 8月11日 車を所有している神奈川県のディーラーに、会社の従業員を名乗る代理人男2人と女1人。 3人が車を返却 神奈川県横浜市神奈川区のBMWディーラーから7月21日から3日間の契約で貸し出されたもの だったが、22日間もの長期間無断使用 ディーラーからの再三の返却要請に 宮崎文夫の言い分「購入を考えている」「気に入ったので買うつもり」 「仕事の都合で返却に時間がかかる」などと応じなかった。 その後、男とは音信不通になり、ディーラー側が弁護士と法的措置を検討していた矢先に 常磐道でのあおり運転の事件が発生。 20日間で約2000キロの走行。 8月15日 茨城県警が神奈川県のディーラーから男が代車として使っていた車を押収。 ディーラーから詳しく事情を聞く。 8月15日 山本順三国家公安委員長は事件の報告を受け、15日の閣議後会見で 「 言語道断。 あらゆる法令を駆使し、抑止に努める」と厳しく取り締まる方針を示した。 自分の身を守れるのは自分だけです。 まだ付けていない方は、こういうキチガイから身を守るためにもドライブレコーダーを付けましょう!.

次の