ぺ ニス フィッシュ。 木工の塗装でサンディングシーラーを使うときれいになるといわれましたが、それはなんのためにするのですか。またどの段階で使用するのですか。

パラダイスフィッシュの飼育方法:混泳の注意点は?寿命はどのくらい?

ぺ ニス フィッシュ

卵生メダカは全く予定外でしたので、全く知識がありません。 初級者用の種類から始めるにしましても、どういう準備(情報収集も含め)をすればよいのでしょうか? 既存の12リットル容量の30cm水槽で良いのでしょうか? また、仮にペアでお迎えしたとして、どちらかが死んでしまったときは、 ショップさんでペアの半分以上の金額で譲ってもらえる物なのでしょうか? 成魚からはじめるのが良いのか、乾燥した卵から始めるのが良いのかさえ、 まず取っ掛かりが分かりません。 頭の中でどう始めるのかのイメージが湧かないのです。 今年中に始められるかも分からないのですが、まずどう調べればよいのでしょうか? お迎えしたい種類を決めて、そこに焦点を当てて学ぶにはどうすればよいですか? (支離滅裂な文章で申し訳ございませんでした) こんにちはplatina-angelさん >キーパーズ・ガイド「卵生メダカ」が有名ですが か つては卵生メダカのバイブル的飼育本で私も読みました。 しかしこれが全てではありません。 投込みフィルターは、T社ブリラントF、水作エイト、S社ブリーディングF、自作とどれでも良いでしょう。 水流は極力弱く、水面に水草を浮かべ水質浄化を促します。 卵生メダカは決して難しい魚ではなく、一般熱帯魚と飼育法が違うだけでコツが解れば誰でも飼育できます。 その事を知らないで、一般熱帯魚と同様の飼育をすると難しい訳です。 >初級者用の種類から始めるにしましても、 卵生メダカは大きく分けて、年魚と非年魚に区別されています。 年魚の代表はノソブランキウス属と旧シノレビアス属、非年魚はアフィオセミオン属が代表でしょう。 日本には約500種位は入ってきていると思います。 その中で初級魚としてお勧めは、ノソブランキウス属ではN.ホーシャイ、N.コーソザイ、N.ギュンテリー等、旧シノレビアス属ではアルゼンチン・パールフィッシュ ニグリピニス その他地味ですが丈夫な種類が多いです。 アフィオセミオン属ではガードネリの仲間、特にA. ストレータムは青と赤のストライプが出色です。 最初は1ペアで卵を採ることが、卵生メダカを理解する上で重要です。 年魚は毎日産卵します。 この卵を乾燥 3~6ヶ月 させ孵化させた時は感動しますよ。 泳ぎもメスを追いヒラヒラとチョウのように舞い、見ていて飽きません。 非年魚は日本メダカと同様に産卵して2週間前後で孵化します。 先ずご自分が飼育したいと思う、状態の良いメダカを手に入れる為に考えましょう >どちらかが死んでしまったときは、 基本的にペア売りですから、片方が落ちると新たにペアを買わないといけないことになり、ショプによっては在庫が有れば、ペアの半額で売ってくれるところも有ります。 >まずどう調べればよいのでしょうか? 関東圏でしたら、東京市ヶ谷駅前の市ヶ谷フィッシュで5月21日 日 に卵生メダカのコンペ、オークションがあります。 このオークションには毎年行っていますが、市価の3分の1位の価格で手に入り、出展されている方にメダカの話が聞けます。 ショップが絡んでいない純粋な愛好会で、毎年150種以上のメダカが展示され、オークションで販売されています。 詳細についてはまだ発表されていないので、気が有るようならまた質問してください。 国内に卵生メダカの愛好会は多々ありますが、ショップや、個人輸入されている会は、所詮営利が目的ですから、やめた方が良いでしょう。 コンペを行う先の会は、東横線大倉山にあるショップ魚ズ・リバースへ第1土曜日に集まり、ご自分の増やした余剰魚を格安で展示販売しております。 この様な愛好会に入会して、余剰魚を分けて戴いたり、情報を集める事が一番失敗しない事と思います。 決して勧誘しているわけではございませんので、誤解しないでくださいね。 卵生メダカは原種を維持繁殖する事が基本的な考えで、アフリカまでメダカを採集に行かれたドイツ、オランダ、ポルトガルの愛好家達が増やし、親交のある日本の愛好家へ直接卵が送られ、細々と維持されているメダカもいます。 ディスカス、グッピー、CRSのように人間の営利を目的としてブームとなった生き物と違い、ひょっとして地球上からいなくなってしまう可能性もあり、増えたからといって。 その魚をお金にしようと考える方は最初から飼育しない方が良いと思います。 過去にその様な方たちが沢山居られましたが、永くは続きません、純粋に魚を好きな人が維持繁殖できる魚と認識しております。 長文となりましたが。 卵生メダカについての質問には必ず回答いたします。 参考URL: singuraさま、ご回答ありがとうございます!本当にご丁寧に嬉しいです(^^) 底砂なしで、コップにピートで良いということですか? 12~16リットル程度の30cm水槽に投げ込み式フィルターなんて、 きついような気がするのですけど、(卵生メダカの飼育は)そういうものなのですか?? ソイルに底面フィルターかスポンジフィルターのようなイメージがあったのです…。 浮き草は本当に入れる必要があるのですね~ワイルドベタやチョコグラの飼育を連想していました。 まずイメージを掴んでいかないと…!! 既存の熱帯魚のイメージから、まだまだ抜け出せていません。 グッピーやビーシュリンプは営利目的が多く、卵生メダカは純粋に愛好家が多いなんて、びっくりです! 間抜けな質問なのですけど、つまり改良品種というものはいない、ということですよね?? 豊橋アマゾンさん、日本卵生メダカ倶楽部さん、熱帯卵生メダカ研究所さんのサイトの記述は 時間のある時に読んでいるのですけど、まだまだイメージが湧きません。 全然無知で…。 >卵生メダカについての質問には必ず回答いたします ご親切に、本当にありがとうございます(^^)! あまり一度に質問せずに(笑)、こまめに質問を立ち上げるようにいたしますね。 >編集の関係で分かりにくいというご意見もあります。 よく意味がわかりませんが? 基本的な事がわかってない人はどんな本を読んでも解かりにくいでしょうね。 (初心者でも問題ない本だと思います。 ) 準備は水を作るところからです。 一番いいのは状態のいい水草があればその水を使うと失敗が少ないです。 (なければ知り合いやショップで貰って来る。 ) 30cm水槽で問題ないのですがプラケースなど容器は多数必要になります。 水換えに使う水も出来れば汲み置きしておいた水を使い薬品でカルキを抜いてすぐの水は使わないほうが安全です。 卵目は基本的にペア売りです。 どちらかが死んでしまった時、余裕があれば単品で譲ってくれるショップが多いですが雌雄に余裕がなければ無理ですね。 (ペア価格の半値が多いです。 ) 若魚からはじめるのがいいですね。 良心的な店では年を取った魚は販売しません。 (特に一年生は。 ) 卵からでもいいですが必ずペアが出来るとは限らない事を理解しておく必要があります。 (知識不足から孵化に失敗する可能性もあります。 ) 卵目は一般の熱帯魚と飼育法が異なる所も多い魚です。 (高温にも弱い種が多く26度で色が飛んでしまう魚もいます。 ) サイトや飼育書で調べればいろいろわかりますよ。 人によりいろんな飼育法がありどれも間違った飼い方ではないので自分に合った飼い方を探して下さい。 Q 今のところニグリピニスたちは生きております。 完全に水槽に移してから丸一日経ちます。 水合わせには点滴式で2日かけました。 トリミングしたウィローモスが水槽の半分位までたっぷり入っており、 雌雄が顔を合わせることの方が少ない位です。 レッドラムと普通のラムの成体が数匹入っていて、フンをしてくれています。 アクアシステムの14リットル程度入るガラス水槽に、12リットル入っています。 底砂なし、まだピート入りガラス瓶もなし、浮き草はまだ入れておりません。 エサも勿論まだ与えておりません。 卵生メダカ飼育ガイドは数度読みましたが、昨日初めて水槽に移し、 照明を点けましたら、何だか飼育水に小さな小さな細長い粉のような大きさの物が たくさん浮いています。 泳いではいないので、生き物かどうか不明です。 今日はまだ照明を点けていないのですが、ビーシュリンプ繁殖水槽には こんな物は浮いていませんので、元々の水(黄色ぽかったです)にあった物と思われます。 完全に水槽に移してから丸一日経ちます。 水合わせには点滴式で2日かけました。 トリミングしたウィローモスが水槽の半分位までたっぷり入っており、 雌雄が顔を合わせることの方が少ない位です。 レッドラムと普通のラムの成体が数匹入っていて、フンをしてくれています。 アクアシステムの14リットル程度入るガラス水槽に、12リットル入っています。 底砂なし、まだピート入りガラス瓶もなし、浮き草はまだ入れておりません。 エサも勿論まだ与えてお... A ベストアンサー こんにちは。 無事本水槽に入ったわけですね。 環境を確認すると、フィルター無しの止水 platina-angelさん流では溜め水 ですね。 照明はどうしているのでしょう。 止水飼育では水草に水質浄化を頼りますから、8~9時間は点灯してください。 ヒーターは入れていないですね。 >ピート入りガラス瓶もなし これは早く入れたほうが良いとおもいます。 ニグリはピートに反応するのと、飼育水にもピートは良いです。 >ペアはまだ完全な成体ではないようですが、 ニグリは早いと1ヶ月を過ぎれば、遅くとも1ヶ月半経てば産卵し始めます。 もちろん稚魚から正常に育っていればの話です。 今の状態は如何でしょう?底にじっとしていれば、調子が悪いか、まだ水に馴染んでいないかですね。 普通は中層を泳ぎ、じっとしている事はありません。 >これは一体なんでしょうか? 私も経験したことはありません、取り出せるものならネットで掬ってください。 >エサは初めにいつ与えたら安全ですか? 最初の餌 冷凍赤虫を水に入れ、溶けた赤虫をネットで受け、再度新水に入れスポイトで与えています。 赤虫の溶けた赤い水は捨てる事 は注意して、少量入れ、食べるかどうか確認して下さい。 中層を泳いでいるようなら食べると思います。 こんにちは。 無事本水槽に入ったわけですね。 環境を確認すると、フィルター無しの止水 platina-angelさん流では溜め水 ですね。 照明はどうしているのでしょう。 止水飼育では水草に水質浄化を頼りますから、8~9時間は点灯してください。 ヒーターは入れていないですね。 >ピート入りガラス瓶もなし これは早く入れたほうが良いとおもいます。 ニグリはピートに反応するのと、飼育水にもピートは良いです。 >ペアはまだ完全な成体ではないようですが、 ニグリは早いと1ヶ月を過ぎれば、遅くとも1ヶ... Q 神経質な観賞魚について教えてください。 卵生メダカは、環境の変化に神経質な種類も多いようですが、 初心者向け(?)のAus. 水槽内は随分明るくなったのですが、その翌日からニグリピニスのオスが 10日程度、全く何も食べなくなりました。 体色悪く、底でじっとしているかと思いますと、人の気配で大暴れ。 10日経って、いきなり寄って来て、解凍赤虫を食べ出しました。 その翌日も、寄って来て赤虫を食べ… それでも数日は、他の時間は水槽の奥の底に、じっとしておりました。 ここ5日程度は、割と元の通りに戻っております。 神経質な観賞魚について教えてください。 卵生メダカは、環境の変化に神経質な種類も多いようですが、 初心者向け(?)のAus. 水槽内は随分明るくなったのですが、その翌日からニグリピニスのオスが 10日程度、全く何も食べなくなりました。 体色悪く、底でじっとしているかと思いますと、人の気配で大暴れ。 10日経って、い... A ベストアンサー こんにちは。 >環境の急変に驚いたものと思いますが、 ニグリはこの様なことで調子を崩すほど神経質な魚では無いですよ。 私のところでもサルビニアが水面を覆ってしまい、何度も半分を捨てていますから照明が原因とは考えられません。 環境はスポンジフィルターの底砂無しでしたか? 1 底水を掻き回しませんでしたか? 2 ピートを弄りませんでしたか? 3 水を入れるときに手で受け、底水を舞い上がらないようしましたか? 調子を崩すときは、大体底水と底に敷いてあるピートを触ったときに起こり易いので、これ以外に思い浮かびません。 卵生メダカは人それぞれの飼育法が有り、水替えを奨める方と私のように水替えを殆どサボる飼育法が有り、定期的に同水量の水換えをする方の方が熱心で失敗は少ないようです。 先日ガードネリ・マクディ・レッドが30センチ水槽で稚魚が20程出ていましたが、水質悪化を感じていながら1週間ほどサボっていたら、親を含めて全滅しました。 水質悪化を感じるには、餌を与えた時の魚の反応、コケ発生の様子、この二つを観察する事で解かります。 質問者様のニグリが10日も餌を食べ無い事は水質の重大な変化が有ったと推測され、それが元に戻ったということはその水質が改善されたと認識されます。 その原因を突き止めるには飼育者様の観察力と経験かと思います。 ソブランキウス類の様に定期的に水換えをしないと飼育できないメダカは私には飼えませんが、オーストレビアス類、旧アフィオ類の初級魚は半年間フィルター無しの足し水のみで、産卵繁殖できる魚を神経質とは全く思っていません。 >ワイルドベタやチョコレートグラミー これらも弱酸・軟水の水質さえ維持でき、繁殖を考えなければ、オーストレビアス類、旧アフィオ類よりも底面フィルターを使用できますのでずっと楽でしょうね。 こんにちは。 >環境の急変に驚いたものと思いますが、 ニグリはこの様なことで調子を崩すほど神経質な魚では無いですよ。 私のところでもサルビニアが水面を覆ってしまい、何度も半分を捨てていますから照明が原因とは考えられません。 環境はスポンジフィルターの底砂無しでしたか? 1 底水を掻き回しませんでしたか? 2 ピートを弄りませんでしたか? 3 水を入れるときに手で受け、底水を舞い上がらないようしましたか? 調子を崩すときは、大体底水と底に敷いてあるピートを触ったときに起こり易... Q 最近、アクアリウムを始めた者です。 毎日、愛嬌のある魚の姿に癒されています。 ヒーターを買っていなかったので 今は日淡だけですが、水槽が地味になってしまうので できれば熱帯魚を入れたいと考えています。 が、ネットで色々と調べていて 水槽用ヒーターが火事の原因になることがあると聞きました。 「安全装置が付いているものを選んだのに 見つけた時には煙が出ていた」などという話もあり、 正直、ビビっています。 どうしたものかと思いネットで調べると 無加温で熱帯魚を飼育しているという人の話があり、 実際にゼブラダニオを買って、無加温水槽に入れてみたところ 非常に元気で状態も良いので(発色、餌の食い付き等) これはいけるのではないかと期待し始めています。 他に無加温飼育成功例として ドワーフグラミー、青コリドラス、ゴールデンバルブ などが挙げられていたのですが、 これらも試してみて大丈夫でしょうか? また他にゴールデンアカヒレやヒドジョウなど 熱帯魚以外で派手な魚も探しています。 こちらも何かいないでしょうか? 最近、アクアリウムを始めた者です。 毎日、愛嬌のある魚の姿に癒されています。 ヒーターを買っていなかったので 今は日淡だけですが、水槽が地味になってしまうので できれば熱帯魚を入れたいと考えています。 が、ネットで色々と調べていて 水槽用ヒーターが火事の原因になることがあると聞きました。 「安全装置が付いているものを選んだのに 見つけた時には煙が出ていた」などという話もあり、 正直、ビビっています。 どうしたものかと思いネットで調べると 無加温で熱帯魚を飼育しているとい... 観賞魚用ヒーターは「特定電気用品(115品目)」の中の一つです。 特定電気用品とは、経済産業省に認定された検査機関へ持ち込んで適合性検査を受ける義務があります。 この検査に合格したもののみに菱形PSEマークと検査機関名が表示されます。 そして、日本国内での販売が認められます。 一般の丸形PSEマークよりも厳しい基準が設けられています。 たとえ特定電気用品でも、正しい使用方法を遵守しなければ安全は確保できません。 観賞魚用ヒーターは水中で使用するものです。 大気中で使用すれば、異常加熱します。 安全回路や加熱防止ヒューズが働く頃には煙が出るくらいの温度になります。 安全回路や加熱防止ヒューズは地震などで水槽が倒壊し、ヒーターが室内に投げ出された際に、最低限の火災防止機能でしか無い事を忘れてはいけません。 「現在市販されている観賞魚用ヒーターは安全性の大変高い家電品です。 」 熱帯魚の低水温飼育は不可能では無いようです。 以前、ヨーロッパの研究者による熱帯魚の低水温飼育についての論文を目にしたことがあります。 ・飼育水温の低下による代謝量の低下を計算し餌の量を減ずる。 など、など、が書かれていたように思います。 ただし、私には熱帯魚は大切なペットであり、実験動物や研究動物ではありません。 考えようによっては虐待にもつながる低温飼育を私は考えた事はありませんので、コメントは差し控えます。 meti. 観賞魚用ヒーターは「特定電気用品(115品目)」の中の一つです。 特定電気用品とは、経済産業省に認定された検査機関へ持ち込んで適合性検査を受ける義務があります。 この検査に合格したもののみに菱形PSEマークと検査機関名が表示されます。 そして、日本国内での販売が認められます。 一般の丸形PSEマークよりも厳しい基準が設けられています。 たとえ特定電気用品でも、正しい使用方法を遵守しなければ安全は確保できません。 A ベストアンサー 60cmワイド水槽の場合。 上部濾過器、一台では、濾過能力的に不安があります。 60cm上部フィルターは、濾過槽の大きな「縁なし水槽専用タイプ」と、ガラスの縁に引っかけるだけの「簡易タイプ」の2種類があります。 【縁あり水槽専用タイプ】 縁あり水槽の場合、水槽メーカーは上部の縁を統一規格で作成しています。 水槽上部の枠縁の凹みに、上部フィルターがパカッと勘合する設計です。 この勘合により、モーターポンプの微振動や、清掃時の腕などの衝突などで上部フィルターの水槽への落下事故を防止しています。 一例:フレームレス水槽使用不可と注意書きがある上部濾過器。 shopping-charm. aspx? shopping-charm. aspx? フレームレス水槽でも使用可能。 shopping-charm. aspx? shopping-charm. aspx? ですが、簡易タイプは、濾過槽容量が小さく、濾過能力は高くありません。 ご質問者様の水槽は60cmですが奥行きが45cmの大容量87L水槽です。 60cm標準タイプと比べて30Lも水量の多い水槽ですから「簡易タイプ」の上部濾過器では、真夏の高水温時期などでは、濾過能力不足に陥る危険性が有ります。 「簡易タイプ」の上部濾過器を使用するのならば、2台並べて使用する事になります。 ニッソースライドフィルター600(1980円)ならば、幅13.5cm。 2台並べると27cm(3960円)になります。 上部フィルターに3960円出すのならば、75cm水槽用外部フィルター(4999円)の方が良いと思います。 現在の外部フィルターの濾過材を新フィルターに使用すれば、即、立ち上がります。 shopping-charm. aspx? 上部濾過器、一台では、濾過能力的に不安があります。 60cm上部フィルターは、濾過槽の大きな「縁なし水槽専用タイプ」と、ガラスの縁に引っかけるだけの「簡易タイプ」の2種類があります。 【縁あり水槽専用タイプ】 縁あり水槽の場合、水槽メーカーは上部の縁を統一規格で作成しています。 水槽上部の枠縁の凹みに、上部フィルターがパカッと勘合する設計です。 この勘合により、モーターポンプの微振動や、清掃時の腕などの衝突などで上部フィルターの水槽への落下事故を防... Q 3年使用している大磯からセラミックに変更しようと考えているのですが、いくつか気になることがあります。 1 PH. 硬度は変化するのか 2 セラミックをセット後、直ぐに生体を入れても大丈夫か 3 掃除の際、底からの吸い上げはどの程度なら可能か <飼育環境> 90センチ規格水槽/上部フィルター 魚)カーディナル 10匹/コリドラス 20匹/エンゼル 3匹 掃除は2週間に一回、1/3、底から吸い上げています。 また、エンゼル3匹 成体で15~20cmあるのですが、捕獲する際のコツ等教えていただけるとありがたいです。 (以前 捕獲の際、散々追い掛け回しうろこが剥がれ、傷ついたことがあるので) 宜しくお願いします。 A ベストアンサー No. 1です。 ジェックス「濾過一番サンド」はハイロサイト(=カオリナイト系)の低床材ですから、pH6.0前後の弱酸性で凝集します。 「濾過一番サンド」はpH6.0~pH7.0の間を維持しようと働く低床材ですから、現在の魚(コリ、カーディナル、エンゼル)飼育にはピッタリのpHを維持する低床材です。 コリにとっては、もう少し粒の細かい底砂がベストでしょうけど、飼育に関して問題はありません。 硬度は変化するのか ・水道水が多少アルカリ性でも、弱酸性よりの中性域で安定します。 通常の水合わせでOK。 大磯砂よりは軽いので、クリーナーの水流速によっては「濾過一番サンド」が流失するかも知れません。 その場合は、クリーナーホースを握って折るなどの弱流速化で対応可能です。 shopping. yahoo. html ジェックス「濾過一番サンド」の寿命は、粒が崩壊し粉状態が増えてきたらです。 数年間は使えるハズです。 1です。 ジェックス「濾過一番サンド」はハイロサイト(=カオリナイト系)の低床材ですから、pH6.0前後の弱酸性で凝集します。 「濾過一番サンド」はpH6.0~pH7.0の間を維持しようと働く低床材ですから、現在の魚(コリ、カーディナル、エンゼル)飼育にはピッタリのpHを維持する低床材です。 コリにとっては、もう少し粒の細かい底砂がベストでしょうけど、飼育に関して問題はありません。 硬度は変化するのか ・水道水が多少アルカリ性でも、弱酸性よりの中性域で安定します。 A ベストアンサー 単に白くなっているだけでなく、白い粘液のようなものがこびりついたような状態になっていると思いますが、そうであればカラムナリス感染症です。 これはコリドラス・パンダによく症状が出るためパンダ病とも呼ばれていますが、いわゆる尾ぐされ病を起こす細菌と同じものです。 ブリードもののステルバイにも発生しやすいようで、ショップでこの病気にかかっている個体を見ることがあります。 この病気は致命的なものなので、放置しているとまず死は免れませんし他の個体にも感染します。 基本的にショップで感染している個体を持ち込むことによる発症が多いですが、水質悪化によっても誘発することがあります。 ある程度時間がたっているので現在では状況が変わっているかもしれませんが、まずは他の症状を起こしていない個体を優先して助けるために、症状を起こした個体を隔離して治療を始めてください。 この病気の治療にはグリーンFゴールドを使いますが、自分の場合大体規定量の75%くらいの割合で薬浴します。 本水槽の個体は症状を起こさなければそのままでいいです。 パンダだと爆発的に感染を起こしていっぺんに崩壊しますが、ステルバイなどの場合一緒にしていても発症する個体としない個体がいるようです。 コリドラスのように薬に弱い魚は薬浴することもリスクになるので、見た目で大丈夫そうならまずは水換えと底面の掃除をしっかりして病気の発生しにくい環境を作ることを心がけて下さい。 フィルターが能力不足だったり、魚が過密だったりすれば設備の面から見直したり、魚を一部別の水槽に移す必要も出てきます。 単に白くなっているだけでなく、白い粘液のようなものがこびりついたような状態になっていると思いますが、そうであればカラムナリス感染症です。 これはコリドラス・パンダによく症状が出るためパンダ病とも呼ばれていますが、いわゆる尾ぐされ病を起こす細菌と同じものです。 ブリードもののステルバイにも発生しやすいようで、ショップでこの病気にかかっている個体を見ることがあります。 この病気は致命的なものなので、放置しているとまず死は免れませんし他の個体にも感染します。 基本的にショップで感染して... A ベストアンサー 熱湯消毒は、樹脂などが変形や固化(弾力が無くなる)することがあり、次回セット時に漏水などにつながる危険があります。 ・金属パーツや底砂、リング濾過材などの熱湯煮沸消毒できるものは熱湯消毒が効果的です。 特に、リング濾過材は塩酸や塩素系洗剤に数時間漬け込んだ後、水洗いし、一時間ほど鍋で沸騰させれば、濾過材のミクロの穴に入り込んだゴミも排除でき新品同様に復活します。 ・プラスチック材やゴム、ビニール材はキッチンハイターなどの塩素系の洗剤の使用をオススメします。 なお、塩素で白色劣化したり、ひび割れたりした素材のパイプやキスゴムなどは交換します。 煮沸冷却水で十分に水洗いすれば塩素は除去できますが、塩素系洗剤の使用後の残留塩素が気になる場合は、 (1)完全に乾燥させればOK。 (2)ハイポなどの脱塩素剤を投入した水に数時間漬け込んでもOK。 以上です。 Q 素朴な質問です。 まだ2~3ヵ月のビギナーですが、よろしくお願い致します。 水槽は30cmと20cmの小さいものばかりです。 (水ができてなかったのかもしれませんが) ある時、ここのある方のアドバイスで、 「魚に水を合わせるんじゃなくて、それぞれの水槽(水質)にお魚をなじませる(合わせる)て考えた方がいいよ。 それからは魚、エビ(の動き)がとても安定しているように見えて、 今のところ死魚が一匹も出ないようになりました。 水替えにも、魚は「また来たか」て感じで(魚の気持ちは、わかわないけど・・・)、毎日の行事にしています。 たまの水替えペースのために、水が汚れてしまうより、あるいは、その時に水質が突然変わり、ショックを与えるよりも、、、 頻繁な水替えできれいな水になるべくしていた(これも魚にとってショックを与える)方が良いのでしょうか? でも、頻繁な水替えはバクテリアを減らしていることなので 良くないのかな・・・とも思うのですが、、、 いまのところ(水替えしなかった時よりも)調子いいですが。。。 ? わかりずらい質問、書き方で申し訳ありません。 素朴な質問です。 まだ2~3ヵ月のビギナーですが、よろしくお願い致します。 水槽は30cmと20cmの小さいものばかりです。 (水ができてなかったのかもしれませんが) ある時、ここのある方のアドバイスで、 「魚に水を合わせるんじゃなくて、それぞれの水槽(水質)にお魚をなじませる(合わせる)て考えた方がいいよ。 」 と言われてから、毎日き... excite. でもまあ、毎日の水替えというのも、ひとつの維持手法ではあります。 水質の変動幅が小さく、少量の換水の条件であれば、 濾材や底床にしっかりとバクテリアが根付いていますので、成り立ちます。 それが結果として良好に働いたのでしょう。 ただ、そんなことをしていると疲れるんですよね... もうちっと、論理的にいきたいところです。 が、「正しい水替え」って、どこのサイトさんでも詳しく解説されていないんですよ。 私としても、解説できるかな?なんて思ったのですが、ほぼ飼育法全てを解説するほどのもの凄い分量になります。 なので、さわりだけは説明させて頂きます。 (2)水の濃さ(浸透圧,硬度etc. )を適正範囲に戻す。 (3)余剰汚泥の除去。 (4)微量元素の補給。 (5)飼育水の富栄養化を防止。 (コケの栄養源を取り除く) (6)アンモニア,亜硝酸を除去。 水棲生物には生物毎に、生存可能なpHの範囲があり、その範囲を外すと体調を崩し、死んでしまいます。 そこで、pHを定期的に計測しながら、硝酸(塩)の蓄積を追っていくわけです。 この時の前提条件として、水槽内に水質を変化させるようなものを入れないことが挙げられます。 水質を安定化する底床,濾材は全部NG。 思わぬ水質急変を引き起こすキッカケとなり得ます。 現実として、水質を変化させるもの(特に底床)は沢山あるわけですが、 それを使用する場合、それぞれの性質を熟知して使う必要があり、 特に不都合な環境を引き起こすトリガー条件を把握する必要があります。 これは、いちいち解説していられません。 ゴメンネ。 基本的に水道水はアルカリ性(1日放置して計測)で、餌が硝酸塩に変化することにより、pHは徐々に低下します。 ある程度下がったら、水替えでpHを引き上げます。 この下がる周期が個々の水槽の水替え周期と言えますね。 (あくまで基本) 期間が経つと、pHの下がる周期が早くなってきます。 これは硝酸が硝酸塩として濾材や底床に入り込んでいるためだと思われます。 よって、水を換えてpHを上げてもすぐに硝酸が溶け出してpHを下げるわけです。 ここで、底床クリーナーで掃除,もしくは軽くリセットを掛け、硝酸塩を洗い流すと、またpHの下がる速度が遅くなります。 もう一つは、水の濃さです。 餌をやることで、様々な物質が水の中に溶け込み、水は濃くなっていきます。 魚は飼育水の浸透圧に合わせて適応していきますが、濃くなり過ぎると代謝機能が不健全化します。 で、水替えで濃くなり過ぎた飼育水を薄めてやることになります。 この時、大量換水で、あまり濃度差を付けてしまうと、魚が急激な変化に対し、 浸透圧の調整に対応しきれず、細胞が破壊され大やけどと相成ります。 -- ついでに、複合パターンの一例を出しておきます。 底床に大磯砂を使っていたとします。 未処理の大磯砂にはサンゴや貝殻が入っていて、主成分が炭酸カルシウムです。 ここに硝酸が加わると、炭酸カルシウムと硝酸が反応して、硝酸カルシウムが生成されます。 すると、本来、硝酸が増えたことにより下がるはずであったpHが下がらずに弱アルカリ性で固定されます。 (pHの緩衝作用) その代わりに、カルシウムの溶出により全硬度GH(これも濃度を示す一指標)が上昇します。 この場合、GHの動向を追うことで、水替えを行うことが出来ます。 まあ、こんな感じで、水槽内の状況を推測していくことができるわけです。 なお、pHを単発で計測しても、それほど意味はありません。 雑誌に最適pH6. 5~6. 8と書いてあるからと言って、そこに合わせる必要などないわけです。 pH7. 5であっても、魚が調子良ければ、全く問題ありません。 しかし、継続してグラフ化して変化を追っていくことで、異変を事前に察知することができるようになります。 そのうち、魚よりもさらに生育条件が厳しい水草の育ち具合や、泡の消え方、 魚の様子,貝の様子などで、徐々になんとなく水槽内の状態を掴めていけます。 「数値に拘りすぎると良くない」とも言われますが、目安となる物差しがないと、経験も蓄積していかないということです。 さわりだけでしたが、pHベースの飼育法でした。 取り敢えずは、pHを定期的に計測していくことでしょう。 ペーパーでは大まかな数値が取れないので、試薬かpHメーターをお求め下さい。 html pHが予定より下がった時だけ水替えすれば良いので楽ですよ。 excite. でもまあ、毎日の水替えというのも、ひとつの維持手法ではあります。 水質の変動幅が小さく、少量の換水の条件であれば、 濾材や底床にしっかりとバクテリアが根付いていますので、成り立ちます。 それが結果として良好に働いたのでしょう。 ただ、そんなことをし... A ベストアンサー エロモナス症(アエロモナス菌)の場合、内出血が見られ、体に赤い斑点ができる場合があります。 グリーンFゴールドリキッドならば治るのですが、重度になると薬浴では治りませんので、今回の処置は適切だと思います。 No1さんも言っているように、常在菌なので完全に0になるのは不可能ですが、数を減らすことはできます。 また、食べ残しや糞などを餌にする菌ですので、まめに取り除いてやり物理フィルタの洗浄を定期的にやるのがいいと思います。 No1さんの言う1週間というのにも意味があり、グリーンFゴールドリキッドに含まれているオキソリン酸がアエロモナス菌(カラムナリス菌にも)効くのですが、中途半端な薬浴の場合、オキソリン酸に抵抗のあるアエロモナス菌が発生する場合があります。 当然、その菌はグリーンFゴールドリキッドは効かなくなります。 ですので、1週間は使用して、次にエロモナス症になったときにグリーンFゴールドリキッドが効かないようであれば(稀でもなく結構ありえます)別の薬に変える必要があります。 その場合はグリーンFゴールド顆粒のものです。 高いですし顆粒なので計量もしにくいのですが、効果は抜群で、あらゆる菌を多角的に攻撃する優れた薬です。 少し脱線しましたが、少なくとも1週間は続けるべきで、3日などと中途半端に終わるのはやめたほうがいいと思います。 1週間続けたら耐性菌が出ないのかというと、必ずしもそうではないですが、3日と比べると確率は低くなります。 しかし、次にエロモナス症に感染したと思われる場合は今回とは違う薬を使うことを考えておいてください。 以上、ご参考になればと思います。 エロモナス症(アエロモナス菌)の場合、内出血が見られ、体に赤い斑点ができる場合があります。 グリーンFゴールドリキッドならば治るのですが、重度になると薬浴では治りませんので、今回の処置は適切だと思います。 No1さんも言っているように、常在菌なので完全に0になるのは不可能ですが、数を減らすことはできます。 また、食べ残しや糞などを餌にする菌ですので、まめに取り除いてやり物理フィルタの洗浄を定期的にやるのがいいと思います。 No1さんの言う1週間というのにも意味があり、グリーン... A ベストアンサー こんにちは。 >弱酸性にするにはどうしたらいいでしょうか? 小さな水槽で外掛けフィルターを使用した場合はソイル系の底砂を使用しない限り弱酸性の飼育水にするには相当難しいというより不可能と思っています。 なぜかというと外掛けフィルターは吸着濾過が主体で、生物濾化が殆ど期待できず硝化(酸化)作用が進まないからです。 飼育水は中性からアルカリに傾くと濾過不足を起こした時に猛毒アンモニアの発生によって、魚たちに強いストレスを与えます。 0~6. 5位の範囲で飼育をすることが最良の飼育法と考えています。 もちろんアフリカンシクリッド等のアルカリ水質を好む種類には当てはまりません。 酸性にするものとして二酸化炭素、流木、ピートモス等が巷間言われていますが実際に使用するとなるとそれなりの知識が必要ですから、底砂にソイル系を使用することが一番簡単です。 でも無理ということですね。 >水質調整剤を使う場合は定期的に投入 コケ藻類の元となる燐酸系の薬品が使われていると噂がありますので止めたほうが良いでしょう。 一時的(1~2日)に下がりますが直ぐに戻ってしまうことを遠い過去に何度も経験しました。 参考まで。 こんにちは。 >弱酸性にするにはどうしたらいいでしょうか? 小さな水槽で外掛けフィルターを使用した場合はソイル系の底砂を使用しない限り弱酸性の飼育水にするには相当難しいというより不可能と思っています。 なぜかというと外掛けフィルターは吸着濾過が主体で、生物濾化が殆ど期待できず硝化(酸化)作用が進まないからです。 飼育水は中性からアルカリに傾くと濾過不足を起こした時に猛毒アンモニアの発生によって、魚たちに強いストレスを与えます。

次の

ニスとは?またニスの種類や違いは?一挙ご紹介!

ぺ ニス フィッシュ

10 デビュー グローレモン 玉露クリア 煌クリア グローピンク アミピンク グローみかん ちりめんJ レッドグロー 桜ドットG イカゴロBK 復刻要望が根強くあったビームフィッシュ1. 8を復刻! SNSやフィッシングショーでもお客様から復刻要望の多かったビームフィッシュ1. 8を復刻! 商品特徴 メバルが広範囲に散っているときや絶対数が少ない状況、あるいは潮流の影響が強い状態では、ピンテールタイプのワームではアピール不足となりがち。 その点、ビームフィッシュは面で微振動するため広範囲にその存在をアピールする。 シャッドテールのようなワイドパタパタアクションとは違い、メバルがスレにくいのでバイトが長時間持続するのが特長。 小魚の尾ビレを模した斧型のアックスフィンとリアルなシルエットはベイトフィッシュそのもの。 フォール、ステイ、シェイクとどんな動きでも魚を怖がらせることなく、捕食モードのスイッチを入れられる。 高強度素材の採用で耐久性に優れ、フグなどの猛攻に遭ってもちぎれ難い。 アミノ酸系集魚エキスとソフトな食感との相乗効果でヒット&フッキングチャンスが拡大する。 月下美人 ビームフィッシュ1. All Rights Reserved.

次の

[B! 生物] 数千匹にものぼる「ペニスフィッシュ(ユムシ)」がカリフォルニアビーチに打ち上げられる

ぺ ニス フィッシュ

先週、カリフォルニアのビーチに数千にも及ぶピンクでぷっくりした25cmほどの物体が打ち上げられました。 これは住み家を失ったただのペニスフィッシュたちです。 Credit: 英語では「ペニスフィッシュ」の愛称で呼ばれていますが、ペニスでも魚でもありません、なぜこの愛称かはご自分で考えてみてください。 これは海洋無脊椎虫の一種で、南オレゴン州からメキシコのバハカリフォルニア州の間の太平洋沿岸のみに生息する生き物です。 この生き物の本当の名前はユムシと言いますが、英語では「太った宿屋の主人」という別名でも有名です。 この残念な愛称とソーセージに似た形状は数億年かけて形成された海岸沿いのU字型の穴を棲家にしているからなのです。 その穴は彼らが食事をとったり、排便したりするのにちょうど良い場所とのこと。 穴に隠れて、口から粘液状の網を吐き出し、そばを通りがかったプランクトンやバクテリア、その他小さな食物片を捕まえます。 その網を口に吸い戻すときにご馳走だけを選び、いらないものはお尻から水を噴射することで穴の反対側に出して捨てます。 ペニスフィッシュが食べずに吐き出したものは、例えばカニやエビ、ハマグリなど他の小さな海の住人たちのエサとなります。 実際、ペニスフィッシュの穴では、寝床やエサを求める他の生き物たちをもてなす光景はよく見られます。 「太った宿屋の主人」と呼ばれるのはここから来ています。 では、どうして太った宿屋の主人たちは同時に大量に浜辺に打ち上げられることとなったのでしょうか? Credit: どうやら嵐が彼らを立ち退かせたようである、と生物学者のイヴァン・パー氏が上の写真を投稿したサイトにて説明しています。 大嵐、特にエルニーニョ現象に伴う嵐はこういった生き物が住む潮間帯(満潮時は水中だが干潮時水が引く場所)に大打撃を与えることがあります。 太った宿屋の亭主は再び宿屋を営むことが出来るのでしょうか?これはまだどうなるかわかりません。 というのも、まだ研究が十分にされていない生物なのです、とパール氏は述べています。 今後ペニスフィッシュのさらなる研究が必要となることでしょう。

次の