キョダイマックスリザードン 構築。 【剣盾S7使用構築】白銀の盾ジュラキッスリベロVer【最終292位】

【ポケモン剣盾】初公式大会「ガラルビギニング」感想まとめ キョダイマックスポケモンはどのくらい見かけた?

キョダイマックスリザードン 構築

剣盾ランクマッチシーズン7で使用した構築を記事として残します。 前回使用した白銀の盾ジュラキッスはこちら 【使用パーティ】 レンタルパーティを登録しましたのでIDを載せておきます。 【パーティ結成経緯】 シーズン7にてリベロエースバーン解禁したため過去の構築はほとんど参考にならない中シーズン6で使用した白銀の盾ジュラキッスに関してはエースバーンの特性を変えるだけで戦える構築になるので前回の構築をベースに構築を作成。 エースバーンの使用率が上がることで素早さ種族値135が活かせる場面が出てくるのでヒヒダルマをタスキあくびダルマモードヒヒダルマにし、エースバーンはラムビルドの全抜き構成にしてアシレーヌ対策にばんのうがさドわすれトゲキッスを採用。 のはずでしたが構築製作者があくび起点作り構築の初心者でシーズン最終日前日まで安定して勝つことができなかったため最終的にほとんど前回の構築に似た感じになりました。 コスモパワーゴチルゼル相手にTODできるスペックがある。 今シーズン通してタスキでんじはおにびドラパルトの対策は思いつかなかったが被害を最小限に抑えるために持ち物をラムのみにした。 【基本選出】 前回の構築記事を参照。 【基本戦術】 ワンターンキル戦術 比較的先発で出るポケモンに対して想定外の技で一撃で突破することできる。 失敗すると即負けになるが、成功すれば有利に戦うことができるので早く決着をつけたい最終日において相性の良い戦術と言える。 具体的にはアシレーヌにダストシュートエースバーン、キョダイマックスリザードンにストーンエッジヒヒダルマ、タスキルカリオにゴツゴツメットガマゲロゲといった感じ。 【使用感について】 エースバーンをタスキにした関係で相手のダイマックスエースのエースバーンに弱くなった感じがする。 結局エースバーン同士の同速勝負になるのでメタモンと合わせて対策するのが戦いやすいのかな。 【後語り】 構築記事の見栄えを意識してシーズン最終日前日まで慣れないあくび起点づくり構築を使っていたためシーズン終盤で3回も順位を3000位くらいまで溶かすことになっていたが最終日使い慣れた構築に切り替えたら連敗することが少なくなった感じがする。 もう少し早く方針を変えるアイデアが出ていればもっと上を目指すことができたかもしれない。 ワンターンキル戦術については対策して構築変えた瞬間にほとんど想定した状況にならなかったのでポケモン対戦でよくあることになっていた。 参考程度に最終レートは1980。 tenku64.

次の

【ポケモン剣盾S4】キョダイマックスリザードン軸PT【マスボ級使用構築】

キョダイマックスリザードン 構築

どうも、ウェイパーです。 剣盾S7で使用した構築を紹介します。 2桁に及びませんでしたが、最終順位が3桁前半となるのは初めてで嬉しかったので記事を書きます。 TN:ウェイパー 92戦66勝26敗 勝率71. 起点を作成させずに殴り勝てるラムの実キョダイマックスリザードンを主軸にした。 初手エースバーンで相手が威嚇ギャラに引いた場合はそのまま突っ張って良い。 エースバーンに弱いポケモンが再び出てくるので。 流星群ではなくドラゴンアローにすることで、特殊受けに来るカビゴンにも安定して立ち回れる。 最後まで悩んだ枠。 スイーパーだけでなく、受けループにトリックできる点も使いやすかったが、流行りの鉢巻ゴリラを大人しく使うべきだったかもしれない。 Hに振ることで 陽気エースバーンの珠ダイジェットを2耐えする。 これによるeasy winが多かった。 珠を持つことで、 ナットレイがダイアイスで確定2発となる。

次の

【ガラルビギニング使用構築】キョダイマックスリザードン軸積み構築【最高最終1786】【最終127位】

キョダイマックスリザードン 構築

どうも、ウェイパーです。 剣盾S7で使用した構築を紹介します。 2桁に及びませんでしたが、最終順位が3桁前半となるのは初めてで嬉しかったので記事を書きます。 TN:ウェイパー 92戦66勝26敗 勝率71. 起点を作成させずに殴り勝てるラムの実キョダイマックスリザードンを主軸にした。 初手エースバーンで相手が威嚇ギャラに引いた場合はそのまま突っ張って良い。 エースバーンに弱いポケモンが再び出てくるので。 流星群ではなくドラゴンアローにすることで、特殊受けに来るカビゴンにも安定して立ち回れる。 最後まで悩んだ枠。 スイーパーだけでなく、受けループにトリックできる点も使いやすかったが、流行りの鉢巻ゴリラを大人しく使うべきだったかもしれない。 Hに振ることで 陽気エースバーンの珠ダイジェットを2耐えする。 これによるeasy winが多かった。 珠を持つことで、 ナットレイがダイアイスで確定2発となる。

次の