エクセル 複数 ファイル まとめる。 Excel2016において、複数のExcelブックを自動で1つのExcelブックにまとめる方法について

「数百のファイルを1つ1つ開くの面倒……」、複数のExcelデータを1箇所に集約するマクロ術 (1/3):働く価値を上げる“VBA/GAS”術(7)

エクセル 複数 ファイル まとめる

圧縮 zip ファイルは普通のファイルに比べてファイルサイズが小さくなりメール等で送るのも早くなります。 また、複数のファイルをまとめてひとつのファイルとして扱えるようになり他の人と共有するのにとても便利です。 動画で確認する 複数のファイルを圧縮してまとめる方法• 圧縮してまとめたいファイルを選択します• 「Ctrl」キーを押しながらクリックして複数のファイルを選択します• 選択できたら右クリックします• 表示されたメニューから「送る」「圧縮 zip形式 フォルダー」を選択します• 新しい圧縮フォルダーが同じ場所に同じ名前で作成されます 圧縮フォルダーを解凍 展開 する方法 圧縮フォルダーは通常のフォルダーと同じように操作できます• 圧縮フォルダーをダブルクリックします• 開いたフォルダーから解凍したいファイルをドラッグ&ドロップします• 圧縮フォルダーの中のファイルを全て解凍するにはフォルダーを右クリックして、表示されたメニューから「すべて展開」を選択します• 「展開先の選択とファイルの展開」の画面が表示されます• 「参照」をクリックすると展開したいフォルダーを選択できます• 「展開」をクリックすると新しいフォルダーにファイルが全て展開されます•

次の

CSVやTXTなど複数のファイルを結合してまとめる方法 Windowsのコマンドで簡単にできる!

エクセル 複数 ファイル まとめる

私は複数ブックをまとめたことが無く難しそうなので ネットを探し回ったら下記二つを見つけました。 自分でも試してみたらうまく動きました。 Windows8. hatenadiary. FileDialog msoFileDialogOpen. Filters. xlsm", 1. Path. SelectedItems. Count 'フルパスからファイル名を取得する。 SelectedItems i '選んだブックを順に開く Workbooks. SelectedItems i 'シートは「すべて」コピーされる。 Sheets. Sheets ThisWorkbook. Sheets. Count 'ブックを閉じる。 Workbooks tst. Worksheets. Sheets mb. Sheets. Count wb. " End Sub '-------------------------------------------------------------------------------------- Enginner480907 さん、こんにちは。 マイクロソフト コミュニティへの投稿ありがとうございます。 複数の Excel ブックを自動で 1 つにまとめる方法についてのご質問ですね。 ・ 調べてみたところ上記のようなページがありましたが、これを自動で行うような処理にしたいということでしょうか。 その場合マクロや VBA を使うことで実現できそうにも思いますが、マイクロソフト コミュニティでは情報が集まりにくいので、VBA 専用トピックのある MSDN フォーラムに質問を投稿してみると良いかも知れません。 ・ よければご活用くださいね。 ------------------------------------------- 近藤 茂 — Microsoft Support 問題が未解決の場合は、その旨お知らせください。 引き続き、解決に向けて手助けをさせていただきます。 問題の解決に役立った場合は、その返信を回答としてマークしてください。

次の

EXCEL フォルダ内のブック(ファイル)を結合(統合)/VBAマクロで複数ファイルをまとめる!

エクセル 複数 ファイル まとめる

私には、良く意味が分かりません。 ファイルというのは、ブックのことを指すのですか? ブックというのは、シートの集合体で、ファイルを成すものです。 必ずしも、1ブック=1シート ではないと思います。 >まとめる際に1ファイルが1シートになるようにまとめたいのです。 複数のシートを持っているブックを、1つのシートにまとめたら、どこかで、データが上書きされてしまうか、下につけるかしないと、不可能だと思います。 また、ブックの複数のシートをまとめていくにしても、データ量とシートの枚数によって、エラーを起こす可能性があるのではないかと思います。 それを、完全に回避できるマクロはないですね。 ある程度、おやりになりたいことが、明確に分かれば、アドバイスぐらいは出来ると思います。 A ベストアンサー 再びご参考まで。 下記のマクロだけを記述したブックを Combine. xls という名前で適当な場所に 保存しておきます。 操作は 1. まずこのブックを開いておきます。 エクスプローラから任意のファイルをこの中にドラッグして開きます。 このブック Combine. xls を表示してマクロを実行します。 ・実行前にセルA1に文字列を入力しておくと、それが作成されたブックの名前に なります。 ・セルA1が空白のまま実行すると、ファイル名は"Toriaezu. xls"になります。 Sub BooksCombine Dim i As Long, j As Long Dim FName As String, myBook As String, WB As String Application. Name ReDim WB 1 To Windows. Activate If Workbooks i. Name "Combine. Count On Error GoTo Fin Workbooks WB j. Activate ActiveWorkbook. Sheets. Select Sheets 1. Activate Sheets. Sheets 1 Workbooks WB j. Activate Application. Close Next j Fin: Workbooks myBook. Activate Worksheets "Sheet1". Delete ActiveWorkbook. Close Range "A1". ClearContents Application. 下記のマクロだけを記述したブックを Combine. xls という名前で適当な場所に 保存しておきます。 操作は 1. まずこのブックを開いておきます。 エクスプローラから任意のファイルをこの中にドラッグして開きます。 このブック Combine. xls を表示してマクロを実行します。 ・実行前にセルA1に文字列を入力しておくと、それが作成されたブックの名前に なります。 ・セルA1が空白のまま実行すると、ファイル名は"Toriaezu. xls"になります。 Sub BooksCombine Dim... Q 多数のユーザーから集計表が送られてくるので、いくつかの取り纏めの箇所を経由して集計をまとめようと思います。 マクロでそれぞれの集計表を特定のフォルダに格納し、フォルダ内の対象ファイルを探し、そのファイル名をシートに書き出すところまで行ったのですが、ひとつのファイルのひとつのシートにまとめる方法がわかりません。 (元の集計表は総て同じレイアウトになっています。 これをひとつのシートの下方向に追加していくようにひとつの表にまとめたいのです。 ) ある取り纏め担当者は3つのファイルをまとめれば済むかもしれませんが、ある担当者は20個のファイルをまとめないといけないかもしれません。 この後をどうすればよいか、どなたかお教えください。 宜しくお願いいたします。 説明が分かり難いようでしたら申し訳ございません。 A ベストアンサー popinnobakaさんこんにちは。 ファイル名をシートに書き出せるということは、ファイル名の取得ができているわけですから、Openメソッドで、ファイルを開くことが可能ですね。 次からが、ちょっとややこしいのかもしれませんが、順を追って動作を考えてみます。 纏め用のファイルは、すでに開かれているものとします。 1, 送られて来たデータファイルのうち、1個を開く。 2, データがあるシートをアクティブにする。 3, データ範囲を調べて、コピーする。 4, 纏め用のシートのデータ範囲を調べる。 5, 4で調べた範囲より下の列に、3でコピーした値を貼り付ける。 6, データファイルを閉じる。 7, 次のデータファイルを開く。 8, 以降2~7の繰り返し。 データ範囲を調べる作業は重要です。 私の場合、次のような関数を作っています。 Rows. End xlUp. Address. Columns. End xlToLeft. Address. Column End Function また、UsedRange プロパティを用いても良いでしょう。 上記1~8までをコーディングする際に注意する点は、アクティブになっているブック、シートなどを意識しなければならないことです。 マクロは、纏め用のファイルで実行されることと思いますが、それを明示するには、私はThisWorkbookプロパティを多用しています。 まずは、概要的な提案までにとどめます。 popinnobakaさんこんにちは。 ファイル名をシートに書き出せるということは、ファイル名の取得ができているわけですから、Openメソッドで、ファイルを開くことが可能ですね。 次からが、ちょっとややこしいのかもしれませんが、順を追って動作を考えてみます。 纏め用のファイルは、すでに開かれているものとします。 1, 送られて来たデータファイルのうち、1個を開く。 2, データがあるシートをアクティブにする。 3, データ範囲を調べて、コピーする。 4, 纏め用のシートのデータ範囲を調べる。 5, 4で調... Q メインプログラム EXCEL VBA より、 他のフォルダーにあるEXCELの項目の内容を取り込みたいです。 たとえば他のフォルダーのEXCELのRange "A2:A3". ValueをメインプログラムのRange "C2:C3". Valueにセットしたい時です。 ・コマンドボタン押したら、どこのEXCELから取り込むかのポップアップ ? は、表示はできてます。 ・作業者が選んだパスとブックもMsgBoxで表示できてるので、もらう相手の場所も取得できてます。 ・となると次はOPEN,INPUTですか? テキストデータの取り込みですと、Inputでそのバッファを定義してるのですが、なんか違うような。。。 よろしくお願いします! A ベストアンサー 私がやる方法です。 Worksheets sheetIndex ' 例えば writeSheet. Cells 1, 1. Cells 2, 2. Value ' 相手シートの B2 の値を自分自身の A1 に書き込む readBook. Worksheets sheetIndex ' 例えば writeSheet. Cells 1, 1. A ベストアンサー こんにちは。 (1)の場合は、下記のコードを ThisWorkbook に記述してください。 どのワークシートでも機能します。 Range "A1". Value End Sub (2)場合は、下記のコードを標準モジュールに記述しボタンにマクロ登録してください。 (すべてのシートにボタンを貼り付けるのは面倒でしょうから、ツールバーにボタンとして追加すると良いと思います。 ) Public Sub SheetName ActiveSheet. Sub ファイルから抽出 Dim FName As String Dim Folder As String Dim WB As Workbook Dim i As Integer, j As Integer Application. Cells. xls" Do While FName "" If FName ThisWorkbook. Name Then Workbooks. Count. Worksheets 1. Rows "3:5". Worksheets 1. Cells i, 1 Workbooks Workbooks. Count. Close Application. 各ファイルの3行目~5行目がコピーされます。 高速化のために処理中は描画を止めているので、全ての処理が終わった後に画面は表示されます。 1000個もファイルがあるとかなり時間がかかると思いますが、何個のファイルを処理したかは左下に表示するようにしているので、ある程度目安になると思います。 あと、フォルダ内のブックを開いてはコピーして閉じ、ということを繰り返しているので、実行中はタスクバーがちらちらしますが、気にしないでください。 Sub ファイルから抽出 Dim FName As String Dim Folder As String Dim WB As Workbook Dim i As Integer, j As Integer Application. Cells.

次の