蒸し タオル ニキビ。 1回で毛穴詰まりとニキビに効いた!私がハマっている「ホットタオル洗顔法」

【お肌が喜ぶ】効果がやばい?『蒸しタオル』を使った美容法とは!?|男の美肌ドットこむ メンズコスメまとめ

蒸し タオル ニキビ

蒸しタオルがもたらす美容効果 画像引用: 看護の世界などでも罨法(あんぽう)として使われている「蒸しタオル」。 手軽で美容効果も高いと主婦の間でも、話題になっています。 まずはどのような効果があるのか、確認していきましょう。 蒸しタオルの顔(肌)への効果 1、毛穴の汚れが落ちやすくなる 蒸しタオルで顔があたたまると、毛穴がゆっくりと開いていき、毛穴の奥にたまった汚れが落ちやすくなります。 エステサロンではフェイシャルケアの前に蒸しタオルを使うことも多く、こ のひと手間でスキンケアの効果をぐんと高めることができるのです。 肌のザラつきや角栓のつまりが気になる時は、洗顔前に蒸しタオルを使うことでつるんとなめらかな肌を手に入れることができます。 2、化粧水の浸透力を高める 蒸しタオルで毛穴が開くと、化粧水や美容液などの 保湿成分が肌に浸透しやすくなります。 その効果は、保湿力の高い化粧水を使うよりも、蒸しタオルで毛穴を開く方が化粧水の浸透力は高いと言われるほどで、肌のうるおい不足を感じる時は蒸しタオルであたためてから保湿ケアをするのがオススメです。 3、血行改善 蒸しタオルを顔に乗せると、 血行が改善されて肌のトーンが明るくなります。 ポカポカあたたまることで肌代謝もアップするので、毛穴につまった汚れを押し出す効果も期待できます。 また、寝不足やストレスを感じる時は血行不良になりやすいので、疲れたなと感じる時は蒸しタオルで心も体も癒してあげると体もきっと喜んでくれるはずです。 蒸しタオルの目への効果 1、疲れ目からくる視力低下の予防 スマホやパソコンを長時間使うと、眼の筋肉に負担がかかり視力が低下することがありますが、蒸しタオルは疲れ目を緩和・予防するのにも効果的です。 目元をあたためると血行が改善され、 眼の筋肉の緊張をほぐすことができます。 残業や長時間労働で眼が疲れたと感じる時は、蒸しタオルで目元をあたためてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。 2、むくみ・クマ改善 寝不足によるまぶたのむくみやクマを改善したい時も蒸しタオルが大活躍します。 睡眠時間が短いと新陳代謝が低下し、その結果血行不良を引き起こすのですが、皮膚が薄い目元はその影響を大きく受けるため、むくみやクマができやすくなります。 先述のとおり、血行不良はあたためることで改善するので、むくみやクマにも蒸しタオルが効果てきめんというわけです。 3、リラックス効果 蒸しタオルで目元があたたまると、副交感神経の働きが優位になり、体がリラックスした状態になります。 副交感神経はゆったりしている時間や睡眠中に優位になるため、おやすみの1時間前に蒸しタオルで目元をあたためるだけで 安眠効果もアップします。 ストレスを感じた日や大切なイベントを控えている時は、蒸しタオルで目元をあたため癒しの時間を作ることが大切です。 蒸しタオルの髪への効果 1、トリートメントの浸透をUPさせる 美容室でスチームを当てながらトリートメントをするように、蒸しタオルを使えば自宅でも トリートメントの浸透力を高めることができます。 トリートメントをつけたあと蒸しタオルで頭を包むだけなので、自宅にいながら本格ヘアケアができるのは嬉しいですよね。 2、シャンプーできない時の代用 病気やケガ、震災時など何らかの事情でシャンプーができない時は、 蒸しタオルが洗髪の代わりをしてくれます。 大きめのタオルで蒸しタオルを作り、頭をすっぽり包んで頭皮を蒸します。 蒸された頭皮からは汚れが浮き上がり、タオルがぬるくなった頃を目安に頭皮や髪をしっかり拭いて完成です。 頭皮の血行が改善されればリラックス効果も期待できるので、シャンプーができないストレスを解消するのにも役立ちます。 蒸しタオルの効果的なやり方 画像引用: 蒸しタオルの顔(肌)への効果的なやり方 1、長めのフェイスタオルを使うのが重要 蒸しタオルで顔のお手入れをする時は、長めのフェイスタオルを使うことが大切です。 顔が隠れれば小さめのフェイスタオルでもいいのでは?と思う方もいるかもしれませんが、 面積が小さいものではすぐに冷めてしまいスチーム効果はあまり期待できません。 かといってバスタオルほど大きいものではやけどの心配や絞る手間があるので、蒸しタオルを作る時はちょうどいい大きさのフェイスタオルを準備して下さい。 2、顔と一緒にデコルテもあたためる 蒸しタオルを顔に乗せる時は、デコルテも一緒にあたためると効果倍増です。 これは、蒸しタオルで首のリンパをあたためると 体にたまった老廃物が排出されやすくなり、むくみの解消に繋がるのが大きな理由です。 美肌ケアをしながらボディもスッキリさせられるのはまさに一石二鳥。 体の冷えやむくみが気になる人はぜひ試してみて下さい。 3、タオルを外したら速やかに保湿 蒸しタオルを外した後は、肌の水分が蒸発するのを防ぐため間髪入れずに保湿することも大切です。 蒸しタオルは、 あくまで洗浄や保湿のサポートをするためのステップです。 間違ってもスキンケアの一番最後に蒸しタオルを使ったり、蒸しタオルを単独で使うようなお手入れはしないで下さいね。 蒸しタオルはクレンジングや洗顔の前にやっても大丈夫なの? 先ほど蒸しタオルを使う順番について説明しましたが、洗顔前に使うと汚れが毛穴に入って良くないのでは?と思った方もいるでしょう。 蒸しタオルのあと、 すぐにクレンジングや洗顔をすれば毛穴に汚れが残ることはないので安心して下さいね。 ただし、洗顔後は化粧水をたっぷりつけて、開いた毛穴をしっかり引き締めることをお忘れなく。 蒸しタオルをするタイミングは? 蒸しタオルは洗顔前と洗顔後どっちが良いの? 毛穴のつまりや黒ずみを解消したい時は、クレンジングや洗顔前に使うのがオススメです。 これは、洗う前に毛穴を開くことで、 毛穴の奥にこびりついた皮脂や角栓を浮かせることができるからです。 一方、化粧水や美容液の浸透力を高めたい時は洗顔後に使うのがGOOD。 蒸しタオルをするのはどのくらいの時間? 蒸しタオルでじんわり肌をあたためるのはとても気持ちがいいですが、 1回の使用時間はタオルが冷める1〜2分の間におさめましょう。 というのも、冷えたタオルをそのまま乗せ続けるとせっかく開いた毛穴が閉じてしまい、蒸しタオルを使う意味がなくなってしまうからです。 また、タオルを変えて何度もあたためることは、肌の水分を必要以上に奪ってしまう恐れがあるのでNGです。 蒸しタオルで毛穴はどのくらいで開くの? 毛穴の汚れが気になる時は、できるだけ長く蒸しタオルを乗せて毛穴を大きく開かせたくなるもの。 蒸しタオルを乗せる時間は先ほども説明しましたが、顔の毛穴は蒸しタオルを1分も乗せていれば十分開きます。 蒸しタオルは毎日やってもいいの? 毎日蒸しタオルを使うのは、肌の乾燥やバリア機能の低下を招くのでオススメできません。 多くても週2回まで、毛穴のつまりや肌の疲れを感じた時のスペシャルケアとして活用して下さい。 蒸しタオルは間違った使い方をすると効果ないどころか逆効果! 画像引用: 蒸しタオルは使い方を一つ間違えると、美肌効果が期待できるどころか肌トラブルを引き起こす恐れがあります。 蒸しタオルを使う際に注意したいポイントを以下にまとめてみました。 蒸しタオルはニキビなどの炎症がおきている肌には使用しない 肌をあたためることは、化粧水の浸透力アップや血行改善などざまざまなメリットがありますが、だからといって どんな時でも使えるわけではありません。 例えば、ニキビや日焼けの上から蒸しタオルをすると炎症が悪化したり、肌が極端に乾燥している時はヒリヒリしたり赤みが出ることもあります。 これらの症状がある時は、肌が落ち着くまで蒸しタオルの使用を控えることが大切です。 蒸しタオルは熱すぎると乾燥やシミの原因にもなる 熱すぎる蒸しタオルを使うと、肌表面が軽いヤケド状態となり、乾燥やシミの原因となることがあります。 蒸しタオルの使用頻度を守れば肌の乾燥は避けることができますが、 シミは一度できるとキレイに消すことはできません。 肌を美しく保つための蒸しタオルが肌トラブルの原因となっては本末転倒ですから、先ほど紹介した方法で正しい蒸しタオルケアを心がけて下さい。 蒸しタオルをした後はしっかりと保湿をしないと毛穴が悪化する原因になる 蒸しタオルをした後は、蒸発した水分を補うために念入りな保湿ケアをする必要があります。 保湿を怠ると毛穴が開いたままになるので、これでは蒸しタオルでスペシャルケアをした意味がなくなってしまいます。 蒸しタオルをしたことだけで満足せず、必ず保湿とセットでお手入れすることを忘れないで下さいね。 オススメの蒸しタオル用タオル 蒸しタオルを作る時はお手持ちのタオルでも構いませんが、肌触りが良く、吸水性に優れたタオルを使うとより効果が高まります。 ここからは、蒸しタオル用に準備しておきたい上質なタオルをご紹介します。 価格:2,376円 蒸美人の特徴 肌に優しいやわらかな肌触りが魅力の今治タオルを使い、顔用の蒸しタオル専用に作られている蒸美人は、厚手のタオルが毛穴が開くのをサポートしてくれるのが魅力のアイテムです。 厚手の生地は蒸しタオルにするのに最適で、顔から首まで包み込む大きさと、鼻部分にあいた空気口でスチーム中の蒸気を逃しません。 蒸しタオル以外にも、冷やして使えば毛穴の引き締めや日焼けした肌のクールダウンなどにも使えます。 洗えば繰り返し何度も使えるので、蒸しタオルでスペシャルケアをする習慣のある人にオススメです。 蒸美人の口コミ 普通のタオルと違ってとても分厚く丈夫です。 ちなみにガンガン乾燥機かけてしまっていますが(笑)全然大丈夫です。 分厚いので温度の持ちが非常によく普通のぺらぺらのタオルとは大違いです。 引用: 肌触りがよく、とても気持ちいいです。 お風呂に入りながら使うと極楽です。 引用: まとめ いつものスキンケアが物足りなく感じる時、高級な化粧品を買うより先にまずは蒸しタオルを試してみて下さい。 蒸しタオルは自宅で簡単にできることはもちろん、つまりやすい毛穴の汚れを浮かせてくれたり、化粧水の浸透力を高めるなどとにかくメリットがいっぱいです。 今夜のスキンケアから始めれば、明日の朝はもっちりなめらか肌に生まれ変わっているはずですよ! おすすめの関連記事はこちら.

次の

蒸しタオル洗顔で毛穴とニキビ対策!【効果的なやり方は?】

蒸し タオル ニキビ

《目次》• 美肌効果抜群!蒸しタオル美容って? 手軽にできることから、取り入れている人が多い「蒸しタオル美容」。 顔がどんより見えたり、くすんで見えるのは血行不良も関係しているので、蒸しタオルで温めてあげることで肌もパッと明るくなるんです。 また、血流がよくなることで肌代謝もアップ。 ターンオーバーの周期に合わせて肌が生まれ変わるので、乾燥やニキビ、シワやシミといった肌トラブルも起こりにくくなるんですよ。 お風呂上がりは、普段より肌がふんわりもちっとしていますよね?それと同じで、蒸しタオルで肌を温めてあげることで、化粧水などの成分が浸透しやすい肌になるんです。 肌がごわつきやすい秋〜冬は特に効果的ですよ。 エステサロンなどでは、毛穴の施術をする前にスチーマーをあてるのですが、蒸しタオルにもそれと同様の働きがあるんです。 自宅でもパックの前に蒸しタオルを取り入れれば、毛穴汚れを効果的に落とすことが可能。 これについては即効性も高いので、試してすぐに効果を実感する女性も多数。 また、血行不良によるクマも解消されるんです! 電子レンジで簡単に作れる!蒸しタオルの作り方 嬉しい美容効果がたくさんある蒸しタオルですが、使ったことがない人はその作り方もいまいち分からないはず…。 そこで、ここからは実践しながら、蒸しタオルの作り方や使い方を紹介していきます。 用意するのは2つ 必要なのは、タオル1枚と洗面器。 タオルの大きさに決まりはないのですが、大きすぎると扱いにくく、小さすぎると冷たくなりやすいので、今回は洗顔時に使用するフェイスタオルを使用します。 洗面器は水を含ませる際に使用するので、持っていない場合は他の容器で代用しましょう。 タオル全体がしっかり水を含むよう、上から手でおさえましょう。 このとき適当に絞ると、温めた際にタオルからしたたるお湯で、火傷してしまうので要注意。 水が垂れてこない程度にしっかり絞りましょう。 今回は500Wの電子レンジを使用しました。 一気に温めすぎると火傷の恐れがあるので、1分たったらタオルを手に取り温度を確かめること。 「まだぬるい」と感じたらプラス10秒ほど加熱し、少しずつ温めていきます。 皮膚が薄い腕の内側にあて、顔にあてても問題がないか確認してから使用しましょう。 温かさを長持ちさせるにはどうしたらいい? 蒸しタオルというと、すぐ冷えてしまうことに悩んでいる人もちらほら。 ですが、これも温める際にほんの一手間加えることで、温かさがしっかり長持ちするようになるんです! 厚手のタオルを使う まずは厚手のフェイスタオルを使うこと。 薄手のタオルよりも熱がこもりやすいので、同じ加熱時間でもタオルが冷えにくくなります。 逆にガーゼタオルのような薄いものだとすぐに冷たくなってしまうので、蒸しタオルにはあまり向かないんです。 レンジで温める前にラップを巻く 電子レンジで加熱する前に、ラップでタオルを巻いておくのも効果的。 厚手のタオル同様、タオルに熱がこもりやすくなるんですよ。 服や髪の毛を濡らしたくない場合は、ラップをつけたまま顔に使用してもOK。 蒸しタオルの上に乾いたタオルをのせる 蒸しタオルの上に乾いたタオルをのせて、置いておくのもおすすめ。 蒸しタオルが冷える原因は外気に触れることなので、上からタオルを被せて、熱が逃げないようにしてあげるんです。 この3つの工夫を取り入れるだけで温かさが持続するようになるので、実践する際にはぜひ試してみてくださいね! 基本の蒸しタオルの使い方って? 〈肌がきれいな状態〉のときに使うのがベスト 蒸しタオルの用意ができたら、実際に顔にのせて使用します。 使うタイミングは洗顔後、肌がきれいな状態がベスト。 「クレンジングの前」と思っている女性も多いのですが、蒸しタオルをしてからクレンジングすると、毛穴の奥にメイクの成分が詰まってしまう可能性もあるんです。 作り方の部分でも紹介しましたが、皮膚が薄い腕の内側にあて、顔にあてても問題ないか確認します。 熱い場合はタオルを広げて空気を含ませることで、タオルの温度を下げることができますよ。 大きく広げすぎると髪や服が汚れてしまうので、顔より少し大きいくらいのサイズに折りたたんで使用しましょう。 毛穴悩みが気になる人は、鼻や頬の部分を重点的におさえてあげるのがおすすめですよ。 力を入れすぎると呼吸が苦しくなってしまうので、優しい力でそっとおさえてあげましょう。 効果を高めたいからと長時間おくのはNG。 赤みや乾燥の原因にも繋がってしまうので、使用する時間はしっかり守るようにしましょう。 蒸しタオルは肌の汚れと同時にうるおいも取ってしまうので、このアフターケアは実はすごく重要なんです。 肌は蒸しタオルを外した瞬間から乾燥しはじめるので、時間をおかずすぐに保湿するようにしましょうね。 悩みごとに3つの活用シーンをまとめてみたので、こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。 ベッドに横になった状態でいいので、蒸しタオルを上からあてて、顔をじんわりとほぐしてあげるんです。 その後の洗顔時に冷水で肌を引き締めてあげることで、顔がよりすっきりとしますよ。 蒸しタオルで肌を柔らかくしてから保湿することで、表面が滑らかになり、化粧のノリもよくなるんです。 試してほしい3つの使い方をまとめてみました! 髪のトリートメント効果アップに お風呂の中でトリートメントをした上に蒸しタオルを巻けば、成分の浸透力がアップ。 美容室でもトリートメント中にスチームをあてることがあると思うのですが、蒸しタオルにもそれと同じような効果を期待できるんです。 じんわりと温めることで目元の血行も促進され、その日の疲れが少しずつ緩和されていくんです。 蒸しタオルを使った後に簡単なマッサージを取り入れることで、目の疲れがより解消されます。 首こり&肩こりの解消に オフィスワークで凝り固まった首や肩も、蒸しタオルをあてることでちょっぴり楽に。 首こりや肩こりはその周辺の血流が滞っていることも原因なので、温めて血行を促してあげるだけで疲れがほぐれていくんです。 蒸しタオルに好みの香りの精油を含ませると、リラックス効果がアップ。 服が濡れるのが気になる人は、入浴中に試してみてくださいね。 効果が期待できる蒸しタオル、注意点はある? 手軽にできる蒸しタオル美容ですが、使用する際にいくつかの注意点もアリ。 正しい使い方と合わせて、こちらもしっかりと押さえておきましょう。 毎日使うのはだめ。 週に1〜2回の使用でとどめる まずは毎日使わずに、週に1〜2回の使用でとどめること。 先ほどもお伝えしましたが、蒸しタオルは肌の汚れを落とすとともにうるおいも落としてしまうので、使いすぎは乾燥を引き起こす原因にも繋がってしまうんです。 赤みの原因にも繋がるので、使いすぎには要注意。 ニキビがあるときは使用を控える ニキビなどの炎症があるときも、かえって肌の刺激になってしまう恐れがあるので注意すること。 生理中など肌が敏感なときも、症状が悪化してしまう恐れがあるので控えるのがベターです。 蒸しタオル後は毛穴をしっかり引き締める 蒸しタオルを使った後は、毛穴が広がっている状態。 汚れを落としやすい反面、汚れが詰まりやすくもなるんです。 毛穴トラブルを起こさないためにも、蒸しタオル後は冷水or冷たい化粧水で肌をしっかりと引き締めること。 そうすることで広がった毛穴に汚れがつまるのを、防ぐことができるんですよ。 その効果や正しい使い方をしっかりおさえて、理想の美肌を手に入れましょう。

次の

蒸しタオル美容に適したタオルの選び方とおすすめタオルの実例

蒸し タオル ニキビ

もくじ• どうして毛穴が開いてしまうの? 皮脂の過剰分泌 毛穴が開いてしまうもっとも大きな原因は、通常より多く分泌されてしまう皮脂です。 皮脂は毛穴から分泌されるので、皮脂が多く出ている人は、それだけ毛穴も開いてしまいやすいのです。 小鼻や額がテカリやすく、頻繁に油とり紙を使っているような人は、過剰に分泌される皮脂が原因だと思ってもいいでしょう。 肌の乾燥 少し意外かもしれませんが、乾燥肌も毛穴の開きの原因になります。 私たちの肌には理想的な水分量があって、それを下回ると、肌が乾燥から身を守るために皮脂を分泌させます。 皮脂が過剰に分泌されやすい人は、実は乾燥が原因なのかもしれません。 また、肌が乾燥していると、ゴワゴワ、ガサガサになって、毛穴に古い角質や皮脂が詰まってしまうことがあります。 すると毛穴が押し広げられて、目立ちやすくなってしまうのです。 加齢による肌のたるみ 「加齢」と聞くと、お母さん世代の、年齢が高い人を想像しませんか?ところが加齢による肌の老化は、実は30歳頃から始まるといわれています。 30代ともなると、早くも肌の弾力を支えるコラーゲンやエラスチンは減少しはじめます。 すると弾力を失った肌は、例えるならまるで柱が崩れてしまったような状態。 毛穴まわりの皮膚を支えることができないので、結果的に毛穴が広がって見えてしまうのです。 ニキビ痕 ニキビが治ってもクレーターのような痕が残ってしまうことがありますよね。 通常のニキビであれば、ニキビが治った後は少々の色素沈着が残っても、時間と共に消えていきます。 ところが炎症を起こしているニキビを爪でつぶしたり、気になるからと触ったりすると、炎症が悪化してしまいます。 こうしてできたニキビ痕はまるでクレーターのようにデコボコが目立ち、肌表面の毛穴もパックリ口を開けた状態に…! ニキビを触るクセがある人は、気になっても我慢するようにしましょう。 あなたは大丈夫?NG毛穴ケア 指で押し出す 毛穴に黒いものが詰まっていると、つい爪で押し出したくなりますよね。 でも、これはかえって肌を傷める原因になってしまう行為。 無理やり毛穴の中を押し出そうとするのは、皮膚にとってとてもダメージが大きなことなんですよ。 潰そうとした刺激から肌が炎症を起こし、赤く腫れあがってしまいます。 このような状態になると、痕が残りやすく、さらに毛穴を目立たせる結果となってしまうのです。 また、仮に毛穴の中の汚れが綺麗に取れたとしても、毛穴を引き締めなければまた汚れが詰まってしまうので、根本的な解決にはなりません。 はがして取る毛穴パック 毛穴に詰まった角栓を一気にお掃除できる便利な毛穴パックですが、実はこれも肌トラブルのもと! はがした時に取れるのは、角栓だけではないのです。 肌にとって失いたくない、大切な角質層までもベリッとはぎ取られて、肌を傷めてしまうのです。 はがすタイプの毛穴パックは、あくまでも応急処置的なもの。 できれば使わないほうがお肌には親切なのです。 ピーリングのやりすぎ ピーリングは、肌に溜まった古い角質を除去して、つるつるの美肌にできるアイテムです。 エステや美容皮膚科でも施術できますが、近頃はドラッグストアでもピーリング剤が入手できるので、愛用している人も多いかもしれません。 たしかにピーリングは不要な古い角質を落としてくれるので、ニキビ予防もできるというメリットもありますが、それも程度の問題です。 つるつるの肌が気持ちいいからといって、毎日のようにピーリングをしていると、肌にとって必要なうるおいを保てなくなり、ターンオーバーのサイクルを乱したり、敏感肌をまねいたりすることも…! ピーリングは商品それぞれに定められた使用頻度が最大です。 お肌にやさしいケアを心がけるなら、それより少ないぐらいでちょうどいいでしょう。 洗顔ブラシなどでゴシゴシ洗う 洗顔ブラシは、一見、毛穴の中を綺麗にお掃除してくれそうに見えますが、実は洗顔ブラシの毛は毛穴の中に入り込めるほど細くはありません。 むしろ肌表面に刺激を与えて傷つけているおそれがあります。 また、極細のブラシで毛穴の中までお掃除できたとしても、綺麗になれるのはその場だけ。 根本的な解決はできないのです。 洗顔する時には手のひらでやさしく行うのがおすすめです。 スポンサー 蒸しタオルの美容効果5つ! 蒸しタオルには、他の毛穴ケアにはないメリットがたくさんあります。 すると血色が悪くドンヨリして見えた肌も、ぱっと明るく、透明感が生まれます。 寒い季節は特にお肌への「お疲れ様」の気持ちを込めて、蒸しタオルでいたわってあげましょう。 ところが蒸しタオルを使うと効果てきめん!肌が温められて柔らかくなるので、毛穴も開きやすくなるのです。 毛穴が開くと、それまで頑固にこびりついていた黒ずみもスッキリと取れやすくなり、蒸しタオルを使っただけでも美白効果を期待できるんですよ。 デートや出勤前なのに、むくんだ顔では気分も下がってしまいますよね。 蒸しタオルはそんな時にも役に立ちます! 最初は蒸しタオルでゆっくりと肌をあたため、その後で冷水で顔を洗います。 すると血管が収縮するので、それまで滞っていた血流も改善され、一気にむくみの解消へ! 二日酔いの翌朝などにもおすすめの方法です。 蒸しタオルを作る時に、肌に直接触れない部分に垂らしておきましょう。 あとはいつも通りに蒸しタオルを顔に乗せてリラックスするだけです。 蒸しタオルを使えば、血行が良くなることで肌のキメがととのい、顔色もよくなります。 化粧ノリもよくなるので、ぜひお試しください。 朝起きた瞬間、自分の肌にドキッとした日こそ、蒸しタオルでお肌を復活させましょう。 温められてふっくらとした肌は美容成分を吸収しやすく、いつもと同じ化粧水でも違いを実感できます。 たっぷりを化粧水を含んだ肌に美容液を付けるのもいいですね。 お肌がピンチの時こそ、蒸しタオルでリベンジしましょう! 手順1 丁寧にクレンジング 蒸しタオルを使う前は、必ずメイクを落しておきましょう。 メイクや皮脂がこびりついたままの肌に蒸しタオルを乗せても、汚れが毛穴の中に入り込んでしまいます。 ここでは、お肌にやさしいおすすめクレンジングを2つ紹介します。 肌の上でするすると伸びて、メイク汚れをしっかりオフ。 いつもより少しだけ時間をかけてマッサージしてみませんか? 香料や着色料は入っていないので、敏感肌でも使いやすいですよ。 たっぷり入っているのにプチプラなのも嬉しいですね。 内容量 145ml 参考価格(amazon) 1,239円 手順2 蒸しタオルの準備 蒸しタオルは電子レンジを使うと簡単に作れます。 ただ、用意するタオルの大きさに注意が必要です。 大きめのものだと顔がすっぽり覆えて良さそうですが、鼻まで覆ってしまうと呼吸が苦しくなります。 ミニタオルを2~3枚のほうが使い勝手がいいかもしれません。 タオルを用意できたら、あとは水に濡らして絞り、レンジでチンするだけです。 機種や出力によって違いますが、時間はおおよそ30~60秒ぐらいが目安です。 熱すぎると使いにくいので、熱くても気持ちよいと思える温度まで温めましょう。 手順3 顔の上へ いよいよ蒸しタオルを顔に乗せていきます。 火傷をしないように、温度を確かめながら乗せていきましょう。 呼吸のために鼻の穴のあたりは開けておきたいところなので、タオルを折るなどして、気になるところはしっかり覆っていきます。 タオルが冷たく感じられてきたら、終了の合図。 ここで終わりにしてもいいのですが、再びレンジでチンして、2~3回繰り返してもいいでしょう。 手順4 しっかり保湿! 蒸しタオルは美肌効果抜群の美容方法ですが、ただひとつだけ弱点があります。 それは、肌の皮脂を奪ってしまうという点です。 肌を温めるので、思っている以上に皮脂はタオルに吸い取られてしまいます。 そのため、蒸しタオル後は保湿ケアは必須です。 蒸しタオルを外したら、すぐにたっぷりの化粧水で水分を補給し、乳液やクリームで蓋をしましょう。 ここに気をつけて!蒸しタオルケアの注意点 タオルの温度 喫茶店やレストランなどで出されたおしぼりが熱くてビックリした、という経験はありませんか? 蒸しタオルは表面は適温のように見えても、広げてみると想像以上に熱くなっているものです。 特に顔はデリケートなところなので、火傷をしないように充分注意したいですね。 温度を確かめる時は、手のひらより温度に敏感な、二の腕の内側などで確かめるのがおすすめですよ。 ニキビには触らない! 蒸しタオルはニキビケアにも良さそうに思えるかもしれませんが、実はニキビに蒸しタオルはおすすめできません。 なぜなら、温めることで炎症を起こしているニキビがさらに悪化してしまう可能性があるからです。 また、タオルの雑菌がニキビに入り込んでしまう危険性もあります。 ニキビがある時は、なるべく蒸しタオルがニキビに触れないように、避けて使いましょう。 やりすぎ注意! 簡単で高い美容効果を期待できる蒸しタオルですが、やりすぎは厳禁です。 そもそも、肌を温めるということは、肌のうるおいを取り除いてしまうことです。 肌を乾燥させてしまうので、乾燥からニキビやシミ・シワなどの肌トラブルにつながる可能性もあります。 せっかく蒸しタオルで毛穴を綺麗にしたつもりが、かえって逆効果だった、ということにならないように、頻度は週に1~2回程度に抑えましょう。

次の