かぐや 様 は 告 ら せ たい 180 話。 かぐや様は告らせたい(かぐ告)|最新話【180話】ネタバレあらすじ感想も!

「かぐや様は告らせたい」180話あらすじ・ネタバレ

かぐや 様 は 告 ら せ たい 180 話

スポンサーリンク つばめ先輩との出会い つばめは、こばちにとって2歳年上の先輩にあたります。 つばめはこばちにわざわざ会いにきたのです。 「君が噂の大仏こばちちゃんだね」 つばめは自分も容姿のことで嫉妬されて大変だったことを話しました。 赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」182話より引用 「皆 劣等感から自分を守りたいのさ」 こばちは当初、つばめのことをお節介な先輩だと思っていました。 つばめは自分に境遇が似ているこばちを放っておけなかったのかもしれませんね。 容姿に恵まれた人間は、望まなくても嫉妬されてしまいがちです。 だから、その嫉妬を捌けるコミュ力がないと詰みになってしまいます。 捌けない子は、同性の嫉妬に嫌気がさして異性とつるむようになり、男好きと更に叩かれるようになるという黄金パターンが待っています。 つばめは黄金パターンを突き進んでいるタイプの美人です。 「女の人に可愛いって言われるのが苦手なんです」 こばちの悩みは一見すると自慢のように聞こえますが、つばめにはよくわかる悩みです。 つばめにしか言えない悩みとも言えるかもしれません。 「まぁね つって流せばいいのさ」 つばめのアドバイスは、こばちには言えなさそうな答えでしたがw 赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」182話より引用 「辛い時は頼ってよ とりあえず味方してあげるからさ」 こばちにとってつばめがお節介な先輩ではなく、頼りになる素敵な先輩に変わった瞬間です。 だからこそ、こばちは知っています。 つばめはかぐやとこばちを集めていました。 赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」182話より引用 「今度大友ちゃんに会うことにした、優くんに対する誤解を解きたいから」 誤解を解くー…。 ありのままを伝えてしまうことは、石上の努力を無意味にすることになります。 それだけは避けなければいけません。 つばめもそれはわかっていました。 「だから頑張って考えたんだよ」 つばめなりに考えた妥協点…。 つばめはかぐやとこばちにとんでも無いことを言い出し始めました。 赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」182話より引用 その計画を聞いたかぐやは「良いじゃないですか それ。 実に私好みのやり口ですよ」といたく気に入った様子です。 かぐやにとって、つばめは純粋無垢といったイメージでした。 でも今回の計画を聞いたかぐやは、つばめに対して「卑怯な事もできるのですね」と言っています。 卑怯な事…とはどんな計画なのか非常に気になりますね〜! スポンサーリンク 協力してほしいの 「私には出来ないし思いつきもしない方法だわ だけど貴女なら出来るのね?」 かぐやは楽しそうな顔をしつつ、つばめに確認します。 つばめは覚悟を決めたように頷きました。 赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」182話より引用 「だけどちょっと大がかりになるからさ 2人にも協力してほしいの」 つばめが考えた計画は大がかりであり、1人では出来ないことのようです。 かぐやはつばめの協力要請を受け入れました。 チーム石つば派、結集ですね! こばちは、伊井野の良き友人でもあります。 だから伊井野の恋も本当は応援したいのかもしれません。 ミコちゃんは本当にタイミングが悪い でも今回ばかりは私にも意地があるから スポンサーリンク 恋はタイミング? こばちは図書館に1人でいた石上の背後に近寄りました。 赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」182話より引用 「君の努力はいつか報われる だっけ」 突然、声をかけられた石上はビックリした顔をしています。 中学生の頃、石上は伊井野にそう書いた手紙をこっそり渡していました。 こばちはそれを知っていたのです。 「あれってどういう意図で出したの?」 石上はダラダラ汗をかきながら恥ずかしがっています。 中二病が酷かった時期だと自覚しているようで、石上は触れて欲しくなさそうですw 「ミコちゃんのこと好きだったの?」 こばちは核心の質問を続けます。 石上の答えは、恋とは別。 赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」182話より引用 「純粋に…頑張ってるのをちゃんと誰かが見てるって教えてあげたかったんだよ」 こばちはその答えを聞いて「そっか」とつぶやきました。 スポンサーリンク 君のこと見てたよ 石上の答えはこばちにとって意外なものだったのかもしれません。 「ねぇ知ってる?私も君のこと ちゃんと見てたよ」 こばちはそう言って、石上のもとを去りました。 中学時代、石上は伊井野の背中に貼られた意地悪な紙をそっと外してあげていました。 それをこばちは見ていました。 赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」182話より引用 こばちにとって、良いことをしている人を好きになるのは思った以上に当たり前のことでした。 あの頃、石上への気持ちを恋だと知る、その瞬間。 伊井野の机に手紙を忍ばせる石上を見てしまったことでこばちの恋心は恋になる前に終わりを迎えてしまいました。 こばちは、自分のように状況やタイミングで恋にならなかった「好き」が世界中に溢れているんだと知りました…。

次の

【漫画】かぐや様は告らせたい18巻の続き182話(172話)以降を無料で読む方法

かぐや 様 は 告 ら せ たい 180 話

『かぐや様は告らせたい? ~天才たちの恋愛頭脳戦~』視聴。 相変わらずのクオリティーでこれからも楽しみです。 「?」マークが付いて副題が消されてるのがミソよね。 実際、2学期からは恋愛頭脳戦よりもアオお可愛いかぐや様にペロペロするのが主な楽しみ方でもあります。 アニメ2期1話でやったのは以下の通りです。 アニメ2期1話目 3巻29話 「早坂愛は防ぎたい」 5巻48話 「」 6巻57話 「」 5巻50話 「」 けっこうバラバラに映像化しておる。 果たしてどこまでやるのかが原作ファンが気になるところでしょう。 2学期といえば神イベントの学園祭がありますが、流石にそこまでは遠いよなぁ。 尺を考えると体育祭か10巻ラストのスマオかなぁ。 「いつもクールなかぐや様」「人見知りしてますね」「かぐや様&愛7歳」「仲良くしてくれるかしら」と手書きが加えられてるのもエモい。 これ書いたの早坂さんなのか母の奈央さんなのか。 私気になります! <関連記事> 早坂さんの主人 四宮家本家とは… 四宮家本家という言葉はかぐやの父・雁庵と、跡取りの最有力である長男・黄光の派閥を指す。 四宮家の次を担うと目される男。 かぐや様の内情をスパイさせて本家に連絡させていた…本当の早坂さんの主人は四宮家の長男でした。 その名は黄光です。 三男・雲鷹の三下オーラと違ってヤベーやつというか邪悪なオーラが全開です。 四宮家 当主(父) 四宮雁庵 長男 四宮黄光 次男 ???? 三男 四宮雲鷹 長女 四宮かぐや 四宮家の跡目争いは3兄弟で三すくみというより、長男・黄光が最有力だそうです。 事実上「四宮本家」というものは雁庵と黄光の派閥を指すとか。 三兄弟だけでなく親父の派閥もあり、四宮本家は事実上4つ派閥があるってことか。 黄光は幼少期の妹・かぐや様にスパイを潜り込ませるなど、三男の「プライドだけ高い無能」とは一味違う曲者っぷりが伺えますね。 おそらくプライドも高い有能なのでしょう。 かぐや様と早坂さん7歳 7歳の再会 赤ん坊の頃私達は一緒に育ったのよ?覚えてる? 私はずっと覚えていたわ。 よろしくね早坂。 7歳で主従関係を結んだ時、早坂さんははじめましてだったが、 かぐや様にとっては赤ん坊の頃に一緒に育ってずっと覚えていた子でした。 早坂さんが従者になるのも「そうだった良いのにってずっと思ってたの!」とのこと。 やっぱりかぐや様の記憶力半端ねぇ! なんですぐに「思い出のあの場所」が出てこなかったのがちょい気になる。 かぐや様と早坂さんの出会い~再会 つーか、早坂さんは黄光の命令で7歳の時に京都(本邸)から東京(別邸)へ来たように見えるけどどうなんじゃろ。 幼等部から秀知院と言ってたしな…。 私は幼等部から秀知院 3巻の解説では、 かぐやが2歳で移されたのは四宮家「本部」となっています。 かぐやと早坂は2歳までともに育てられているので、かぐやも早坂も生まれは本家だと推察できます。 そして前回、早坂は幼等部から秀知院と言っています。 以上を踏まえると、おそらく以下のような経歴になるかと思います。 誕生日的にかぐやは6歳でした。 もしかしたらその前に本邸にまた移っているかもしれませんが、早坂との再会は早坂が7歳のときなので、そのときにはおそらく早坂は別邸に移った後ということになるかと思います。 >より これが2人の年表は以下のようになります。 かぐや様 生まれ~2歳 四宮本邸(京都)で早坂さんと一緒 2歳~6歳 四宮家本部(どこ?)へ移される。 早坂別離 7歳~ 別邸(東京)で早坂と主従関係 早坂さん 生まれ~2歳 四宮本邸(京都)でかぐや様と一緒 2歳~6歳 秀知院幼等部なので東京のはず。 かぐや別離 7歳~ 別邸(東京)でかぐや様と主従関係 「四宮家本部」って京都じゃないんだろうか。 ひょっとして東京? 逆に、秀知院って 幼等部からでなく小等部からの生徒を「純院」と呼ばれ、それ以降の途中入学者が「混院」と1巻に解説されているので、かぐや様は幼等部から秀知院でない可能性もあるのか。 まあ、あんまり本編に深く関わることじゃないかもしれませんけどね。 (続くんですぞい).

次の

かぐや様は告らせたい(かぐ告)|最新話【180話】ネタバレあらすじ感想も!

かぐや 様 は 告 ら せ たい 180 話

親父が「ユーチューバーになる or Vチューバーになる」って、私だったら前者のほうが嫌かも。 だってVのほうが周囲に秘密にできる可能性が圧倒的に高いから。 週刊ヤングジャンプ27号 赤坂アカ かぐや様は告らせたい181話 「四宮かぐやの無理難題 5 」 今を遡ること数か月前の話。 作中で言えばたぶん体育祭とか(まさに今アニメでやってるあたり)の頃。 白銀父(名前不明)が我が子らに神妙な面持ちで相談を持ち掛けました。 「 父さんVチューバーで食っていこうと思うんだ」 理解に苦しむ爆弾発言。 仮に人気出て今稼げるようになっても(実際なるわけですが)食っていくとなると10年後20年後も現役で続けるか、そこから何か発展した事業続けなきゃいかんわけでしょ。 それを「いける」と算段した根拠はなんやねん! ……いや、白銀父はもともと経営者だったり波乱万丈だったり、山師というか常に冒険をしたがるタイプの人なのかもしれません。 Vチューバーも別に生涯の仕事と思ってないのなら、まー、分からなくも、無い、でしょうか……??? で、 イケオジのアバターと 持ち前のイケボ(アニメ版の声優は子安武人)でVチューバーやる綿密な計画を我が子らに持ち掛けますが、却下されて、普通のユーチューバーでならとOKを貰います。 うーむ。 やっぱり親父が 顔出し系になるよりは セルフ受肉のほうがマシだと思うんだけどなあ~。 まー 白銀と 圭ちゃんにとってはそっちのほうが嫌らしく、妥協して顔出し系の承諾を与えます。 譲歩的要請法(ドアインザフェイス)だと勘付きつつも。 最初に無茶な要求を、相手が反対することを見越してふっかけて、反対されたところで、自分の本来の要求を妥協案の形で持ち出せば承諾を得やすいという交渉テクニック。 これは実は相手が少しでも「お人好し」でないと通用しないテクニックです。 そして白銀と圭ちゃんはお人好しです。 掌の上やなあー。 そして場面は現在に戻り、白銀父の「 借金5億円チャンネル」は 登録者数5万人を超えてて白銀を驚かせます。 白銀は忙しかったから今日までそれを知らず、前々から成果を知ってる圭ちゃんはその あまりの稼ぎっぷりに戦慄してます。 つうかちょっと待て。 借金5億円なの!? 個人が背負う借金でそんな金額ありうるの!? 配信のための誇張ではなく!? これがマジの金額だとしたら、 自己破産しないのがすごいです。 私はそのへんの分野には全然詳しくないけど、もしかしたら自己破産すると子どもの進路とかにも影響があったりして、子ども二人が自立するまで持ちこたえようとしてるとかだったら、それはそれですごいですが。 その能力をもっと他の仕事で活かせなかったのか白銀父よ。 ともあれ「経済力のある親」の姿を我が子らに直接見せつけることができ威厳を取り戻してる白銀父でした。 場面は変わって学校で、 子安が級友と恋愛談義してます。 3人は窓際で会話してるのでその間 背景らしい背景が無い絵になるのですが、それが結構いい光の演出だと思いました。 でも話し方はなんかアラサーのOLみたい。 そこが逆に大人ぶりたい高校生らしいようにも。 特に 阿天坊は、そういうキャラを作ってるように見えました。 カーディガンの着方とかも! 藤原以上に巨乳なところも、自分のキャラ決定に影響与えてそう。 そして部活というか趣味は オカルト。 現実と精神世界の両面を知る「あらあらうふふ」なお姉さんキャラ、に、自らなりたくてなってるんでしょうね。 もう一方の マスメディア部部長、朝日。 そういえばマス部には かれんと エリカ以外にも部長が確かいたんでした。 で、彼女は111話(単行本では12巻121話)で、沼に落ちてた子ですね。 (12巻) 白銀と かぐやの重要な転機の場面にいた、モブ!!! で、彼女らは部長なので部活連の繋がりがあり、 石上の中学時代の事件の真相……とまではいかなくてもいくつかの真実は知っているのかもしれません。 過去にかぐやが 荻野の悪行は VIP枠とやらにリークしたのでその余波とかで。 (9巻) (あ、柏木もいたんだ) そんな彼女らの石上への評価は「いい子」。 彼氏候補としては、あり。 でも子安は前にも増して煮え切らないようになってます。 クリスマスの未遂事件、自分の過去の失恋、そして 大仏に渡された ㊙ファイル、などなどが複雑に影響して、でも「優君はいい子!彼氏として申し分無し!」という方向にはなってないようです。 初めて「 石つばがくっつかないかも?」というフラグの匂いを感じました。 子安は頼りにならない級友よりも、例の 街の占い師に頼ろうとして、彼がユーチューバーになってることを知って驚愕します。 というかその彼、白銀父が占い師をやってたのはほんの一ヶ月前ですよね。 その頃には配信が軌道に乗った筈だから、占い師の単発バイトなんかする必要なかったのでは? もしかしたらあの占い師の体験自体が、 配信のネタ作りや 誰かの相談に乗る実地訓練のためだったのかも。 そしてライブ配信開始! ちょっと始めただけで 投げ銭がポンポン入ってきます! 白銀父はどこかの会社や事務所に所属せず完全個人でやってるので、収益はまるまる自分のものになります。 私は「 赤スパ」という言葉を初めて知りました。 スーパーチャット(有料の目立ちコメント)の赤色ランクって意味なのですね。 青が100円でそこから虹色にランクが上がり赤だと1万円以上と。 恐ろしい世界です。 (そしてかなり羨ましい) さらに恐ろしいことが。 圭ちゃんがカメラに映るたびに投げ銭の嵐! ただでさえ面白くて人気のある配信者なのに、さらに 美少女の娘がいて、ちょくちょく映ってくると。 こりゃ視聴しないわけにはいきませんね! というか白銀父が人気配信者になれたのは圭ちゃんのおかげもあるのでは。 圭ちゃんはあまりにも楽に大金を稼げるので、新聞配達とかの地道な仕事ができなくなりそうでマジで危険です。 深みにはまるな圭ちゃん! 親父の配信に横切るだけにしておけ! で、白銀父のもとに子安からの人生相談が舞い込みます! そして白銀父がまたいいアドバイスを送ります。 妙に有能さが際立つ白銀父。 いつかは借金完済できるか? そういえばこの白銀父のアドバイスに似た話を最近ネットで見聞きしました。 医者が病気の患者に「何か困ってることはありますか?」と聞いても「特に無いです大丈夫です」と返ってくることが多いのですが「病気が治ったらしたい事はありますか?」と聞くと自分の希望をたくさん話してくれるのだそうです。 考え方を変えれば自分の望みが見えてきます。 では、子安のしたいこととは何でしょう。 まず彼女が取った行動は、 大友に連絡すること!!! え!? 私は二人が知り合いだったことに一番驚きました。 じゃあ石上の事件は以前から彼女の耳に入ってない筈はありません。 子安が事件の真相全てを初めて知ったのはファイルを読んでからなのは間違いないでしょう。 でもそれ以前はどうだったの? 自分の知ってる後輩にストーカーして暴行事件起こした陰キャ男なんかに好感持ったりするでしょうか? ってことはVIP枠や部長たちが知ってたくらいの「大友ちゃんの彼氏がクズだった」ことは既に知ってた? だとしたら、子安自身も彼氏に二股されて傷ついた経験があるので、石上がそういう悪い男に激高する男だなんて今知ったら、最高の男に映るんじゃないでしょうかね? でもここで不穏な動きになってしまいました。 もし子安が大友に会って「石上は悪くなかった」ことを伝えてしまうのは、非常にまずいです。 そんなことをしたら石上のプライドが粉々になってしまいます。 彼はその秘密だけは大友に知られたくないから不登校にまでなったんです。 まさかまさかの「石上が子安を振る」という超展開になったりとか!? あ、今週 伊井野の出番は1コマも無し! そして来週は休載。

次の