キールズ ニキビ。 キールズ化粧水の成分評価から落とし穴が判明!ニキビに効果ある?ヒリヒリするって本当?

キールズのサンプルを試してみた感想や口コミなど。

キールズ ニキビ

そんなキールズのアイテムで不動の人気を誇っているのが美白ライン。 特に、キールズの美白美容液は、SNSで 「お肌がワントーン明るくなった」など良い口コミがたくさん見られますね。 ただし、キールズの美白美容液にはお肌によくない成分も配合されているので、肌が弱い女性は注意が必要です。 そこで、この記事では、化粧品検定1級の資格を持つ私が、キールズ美白美容液の成分評価や効果について説明します。 もし、あなたが、このような疑問や悩みを持っているなら、今すぐ記事を読み進めてください。 キールズ美白美容液の成分評価や効果|美白効果は高いけど、お肌への刺激性が強い成分配合! キールズ美白美容液 DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス の全成分はこちらです。 )(8E. )(5P. )、 プロピレングリコール、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、ヒドロキシエチルセルロース、キサンタンガム、 無水エタノール、安息香酸デナトニウム、第三ブタノール、フェノキシエタノール、クエン酸ナトリウム、水酸化カリウム、クエン酸、エデト酸ニナトリウム :保湿成分 :お肌に悪い成分 キールズ美白美容液の良い点 キールズ美白美容液の成分分析から判明した良い点は、こちらの2つです。 美白効果が高い• お肌を清潔に保つ 1.美白効果が高い キールズ美白美容液は医薬部外品であり、有効成分として 3-o-エチルアスコルビン酸が配合されているので、美白効果が高めです。 3-o-エチルアスコルビン酸 まず、3-o-エチルアスコルビン酸はビタミンC誘導体と呼ばれる美白有効成分です。 そして、ビタミンC誘導体は、次の3つの働きで美白効果を発揮します。 シミの原因となるメラニンの生成を抑制して、 シミを予防• メラニンを分解して シミを薄くする• メラニンの排泄を促すことで、 シミを早く排出させる このように、ビタミンC誘導体は、シミを予防したり、シミを薄くしたり、シミをスムーズに排出できるように働きかけてくれる優秀な美白成分です。 そのため、キールズ美白美容液は、 日焼けによるシミやニキビ跡の色素沈着のケアに効果的です。 キールズ美白美容液の悪い点 キールズ美白美容液の悪い点は2つあります。 保湿効果が弱い• お肌への負担が大きい 1.保湿効果が弱い キールズ美白美容液は、保湿力の高いヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなどの成分は含まれていないので、保湿効果が弱いです。 そのため、この美容液だけだと、お肌の潤いを保てず、肌が乾燥してしまう可能性があります。 もし、あなたがお肌の乾燥で悩んでいるなら、別の保湿化粧品を追加してあげてください。 2.お肌への負担が大きい キールズ美白美容液は、 サリチル酸、ラベンダー油、プロピレングリコール、無水エタノールという お肌によくない成分が配合されているので、肌への負担が大きいです。 無水エタノール 無水エタノールは、揮発性が高く、蒸発するときにお肌の水分を道連れにしてしまい、 お肌を乾燥させるリスクのある成分です。 このように、キールズ美白美容液は肌によくない成分が4つも配合されている点がデメリットですね。 総合評価:70点 さて、キールズ美白美容液の特徴を簡単にまとめると、 「シミやニキビ跡のケアに効果的だけど、お肌への負担が大きめ」 と言えます。 だから、 敏感肌やアトピー肌の女性は使わない方がいいでしょうね。 あと、過去に美白化粧品で肌トラブルを起こしたことがある女性も注意してください。 一方で、 「お肌への負担が大きいのは承知の上で、それでも美白効果が高い美容液を使いたい」という女性は、使ってもいいでしょう。 なお、キールズ美白美容液の効果や安全性を採点するなら、100点満点で 70点といったところですね。 お肌に悪い成分の配合数が多いので、合格点はあげられませんね。 もし、あなたがキールズより美白効果が高い美容液を使いたいのであれば、 累計1460万本を突破したHAKUをチェックしてみてください。 今回は、ツイッターの口コミで参考になりそうなものを、良い口コミと悪い口コミに分けたので、キールズ美白美容液を買おうか迷っているならチェックしてみてください。 キールズ美白美容液の良い口コミ キールズの美白美容液 DSクリアリーホワイトブライトニングエッセンスを使いきり+リピート! 使い始めて5ヶ月、少しずつニキビ跡が気にならなくなって、気付いたらコンシーラーの出番が減っていました🤭 通常版は30mlで数ヶ月に1度でるお得な50mlサイズを購入しています。 — なずな pnpnnazu キールズの美白美容液のほうはまだ2回しか使ってないので美白効果はなんとも言えないけど、さらさらしてるので肌がべたつかないのがすごくいい、、。 クリームタイプの美容液だとベタつくことあるのでたすかる、、 — コザクラ kozakura0211 キールズの美白美容液を使い始めて1ヶ月。 美白効果の高さや 使用感に満足している女性が多いようです。 なお、もっと口コミを知りたい方は、「キールズ 美白美容液」でツイッターを検索してみてくださいね。 やっぱりサリチル酸は刺激が強めなので、 お肌が弱い女性は使わない方がいいかと思います。 キールズ美白美容液の正しい使い方 最後に、キールズ美白美容液を実際に使ってみたい女性に向けて、正しい使い方を説明しますね。 美白ラインで揃える場合 まず、キールズの美白ラインを揃える方は、公式ページにおすすめのスキンケアステップが掲載されているので、こちらを参考にしてください。 洗顔後に、 美白化粧水、美白美容液、美白ジェルクリームの順番でつけていきます。 ただ、キールズの美白ラインは、どれも肌への負担が大きいので、私的にはいきなり美白ラインを揃えるのは止めておいた方がいいかと思います。 例えば、化粧水を使った段階で、お肌にヒリヒリ感などが出てしまうと、他のアイテムが使えず、無駄になってしまいますから。 化粧水は、次につけるアイテムの美容成分をお肌にスムーズに浸透させるために、その道筋をつくる役割があります。 なので、 最初に化粧水をつけることで、後の美容液やクリームの美容成分を効率よく肌の奥に浸透させることができます。 ただし、先に乳液やクリームをつけることで、美容効果を高めるよう設計されている商品もあるので、お使いの化粧品ブランドのマニュアルに従ってください。 とができます。 キールズ美白美容液の成分や効果のまとめ さて、この記事では、キールズ美白美容液の成分や効果、口コミ、使い方を説明してきました。 いろいろと説明しましたが、キールズ美白美容液のポイントはこちらの2点です。 美白効果が高い• お肌への負担が大きい キールズ美白美容液は、シミの原因となるメラニンを分解したり、排出を促したりする働きがあるので、 美白効果は高いです。 ただ、お肌に刺激の強い成分が入っているので、 肌の弱い女性が使うとヒリヒリする恐れがあります。 まさに 諸刃の剣とも言える美白アイテムですね。 というわけで、キールズ美白美容液は、私的にはおすすめできませんね。 ちなみに、美白効果が高くて、お肌に優しい美容液を探しているなら、美容のプロが密かに使うHAKU美白美容液をチェックしてみてください。

次の

キールズ美容液の特徴は?美白、ニキビ、エイジングに使えるのはどれ?|mamagirl [ママガール]

キールズ ニキビ

キールズ【Kielh's】とは? キールズ KIEHL'S は、アメリカのスキンケアブランドです。 1851年にNYマンハッタンの調剤薬局で創業され、 科学・薬学・ハーブの知識をもとに天然由来成分を配合した、スキンケア、ボティケア、ヘアケアが有名なお店です。 2000年にはロレアルグループの傘下にはいり、現在ではアメリカの大手デパートや空港、モールの店舗などで、全米に展開しています。 ハワイの免税店などでも取り扱いがあり、美容雑誌にもひんぱんに取り上げられているので、海外コスメ好きには、知名度の高いアメリカのコスメブランドです。 日本の芸能人にも愛用者が多く、なかでも リップクリームが実用的なアメリカ土産として人気です。 調剤薬局発祥というだけあって、店員さんは白衣を着て接客してくれます。 キールズは日本人の肌にあう? キールズ KIEHL'S という名前は知っていたのですが、「アメリカの商品はチクチクしやすいから、日本人の私には合わないかも?」というのが不安で、なかなか手を出せずにいました。 が、しかし!! アメリカで出産したら、 肌質が激減!ホルモンバランスの変化もあって、人生で一番のボロボロになってしまいました・・・ 顔はヒリヒリ、真っ赤っか。 ニキビのようなものが顔じゅうにひろがり、オイリーなようで、強い乾燥もあり。 今までつかっていた化粧水やクリームも痛くて痛くて、塗ることができない。 超がつくほどの敏感肌になってしまったんです。 1日中、顔中にオロナインを塗ってました・・・(オロナインおばけ) ここままではヤバイ!と思い立ち、アメリカでお肌に優しいと評判の キールズ KIEHL'S を試してみることに。 【キールズ化粧水】キールズ モイスチャライジング トナー UFT 英語名: 成分など: 基本シリーズで、肌タイプはすべての人が使える化粧水です。 保湿成分には、スクワラン、アプリコットカーネルオイル、アボガドオイル、ビタミンEなどが配合されていて、お肌のPHバランスを整えます。 アルコールフリー。 パラベンフリー。 使ってみた感想: 乳白色の化粧水で、ほんのりととろみがある化粧水は、しっかりとお肌に浸透していく感じです! 産後のボロボロのお肌でも、しみることがなく使えたのが本当に奇跡的でした。 しっかり保湿ができるようになると、お肌の炎症もおちついてきました。 そら以来ずっと使っていますが、肌の調子はすこぶる良いです。 もちもちっとした肌になります。 匂いが気になる人もいるようですが、私は全然気になりません。 キールズの口コミ: 夜使ってみたんですが翌朝もちもち。クリームとの相性がとってもいいです!肌が敏感なんですがしみなかったです。(公式サイト) 【キールズ化粧水】キールズ モイスチャライザー UFM 英語名: 成分など: 保湿成分のスクワランやアーモンドオイルなどがはいっている乳液。 しっかりと浸透するように、マッサージしながら塗り込みます。 グリセリンが入っているので、アルコールフリーではないタイプ。 使ってみた感想: 化粧水がよかったので、乳液も購入しました。 こっくりタイプの濃いめ乳液。 アルコールが入っているので、私の炎症がひどいときに使うと、すこしだけピリッとくる感じもあり。 肌の調子が整ってからは、しっかりと保湿されるので、使いやすい乳液です。 (後から知ったけど、化粧水のあとは、この乳液かクリームどちらかでいいようです。 私は知らずに両方つかっていました。 ) 口コミ: 使い心地が良いのにベタつかずしっかり潤う。 クリームが苦手な人にはおすすめしたい。 特に使い続けると他の乳液が使えなくなるほど「ちょうど良い」。 べたべたしないのに使用後はふっくらします。 翌朝もしっとりとかではなくやわらかでふっくらなんです!! とにかく使い心地がいいです。 (公式サイト) 【キールズ化粧水】キールズ クリーム UFC 英語名: 成分など: 6秒に1個3売れているという、キールズの看板商品。 乾燥する部位につけると、2.3倍の水分量をチャージできるんだとか。 極寒の地グリーンランドで、保湿にすぐれた商品だと検証ずみ。 24時間ずっと保湿をキープできるクリーム。 オリーブ由来のスクワラン、水分を肌に保持する作用のあるアンタークチシンが肌に潤いを届けてくれます。 6種の植物オイルがふっくらとした肌に導きます。 使ってみた感想: 化粧水のあとにぬるクリームです。 やわらかめのクリームなので、まるで乳液にちかいテクスチャー。 これだけで水分補給できるので、乾燥がつよいときには大活躍。 うすくしっかりのばして使いました。 化粧水のあとに、しっかりと蓋をすると、翌朝ふっくらとしたお肌に。 お肌の回復に役立ってくれました。 ピリピリ感はとくに感じなかったです。 口コミ: 敏感肌です。 季節の変わり目で肌がゆらいでいても、UFCはピリつかずに使えます。 しっかり保湿してくれるのに、べたつかないのも嬉しいです。 (キールズ公式) 【キールズ美容オイル】ミッドナイト・ボタニカル・コンセントレート 英語名: 成分など: 10種の植物オイルを凝縮。 北アメリカを中心に珍重されてきたイブニングプリムローズの種から抽出されるオイルには、人が体内で生成できない必須脂肪酸などが含まれています。 不規則な生活習慣により崩れがちなターンオーバーをサポート。 癒しの香りに包まれて、まるでぐっすり眠った翌朝のようなモチ肌に導きます。 使ってみた感想: さらっとしていてオイルとは思えないような、美容オイル。 化粧水のあと・クリームの前につかうと、 保湿をしっかり閉じ込めてくれる感じがしました。 植物由来のオイルなので、顔にしみたりしませんでした。 ぐっすり眠った翌朝のようになモチモチ肌に。 なにより、 ラベンダーのようなローズのような香りがすっごく良い香り!こんなボロボロ肌の私に、「美しくなりたい!女になりたい!」っと思わせる、美意識高いオイルです。 口コミ: オイルだけど、すぅーっとなじみ、肌が柔らかくなります。 翌日は程良い脂ののりになります。 ラベンダーの香りもいい。 (アマゾン) 【キールズ美容液】キールズ DS ライン コンセントレート 英語名: 成分など: 毛穴対策にぴったりの、ビタミンC美容液。 キメを整え、健やかで、ふっくらハリ感のあるなめらかつるん肌に整えます。 ハーバードメディカルスクールの協力のもと作られた、皮膚科学スキンケアシリーズ。 使ってみた感想: コフレセットに付いてきたビタミンC美容液。 毛穴をキュッとできるとのことで、顔にぬってみたところ、つぶつぶのスクラブがはいったようなテクスチャで、少しピリッときてしまいました。 せっかくなので、顔ではなく、 産後でくすんでしまったVラインの黒ずみに使ってみました。 (ゾウさんのようになってしまった)数回塗り続けたところ、ずいぶんと肌のトーンが上がってきました!本来の使い方とはちょっと違うかもしれませんが、黒ずみには効果すごくありましたよ! 口コミ: 毛穴に効果があると、雑誌で見て購入してみました。 使ってみて1ヶ月、劇的に変化があったわけではありませんが、少し引き締まってきた気がします!ちょっとピリッとしますが、肌が荒れることはありません。 使いきるころにはもう少し毛穴がなくなってるといいな~と期待しています。 (公式サイト).

次の

キールズ【Kiehl's】が肌のピンチを救う!敏感肌やゆらぎ肌にも優しいアメリカのおすすめ化粧水&クリーム

キールズ ニキビ

リンク キールズのおすすめアイテムまずは【ブラー】です。 Blur(ブラー)= ぼかす、見えにくくする。 という意味があり、一塗りで 毛穴をぼかして目立たなくする効果と、 スキンケア効果で、自然にすべすべなめらか肌にしてくれます。 良い口コミ 数年前にキールズのブラーを使い始めてから、毛穴が目立たなくなり、夕方の化粧よれもなくなり、友人からも肌きれいになったね!とかなり評判です。 友人や母にもおすすめすると必ずリピート買いするぐらいどんな肌質の方でも合いやすいものだと思います。 これからもずっと使い続けていきたいです。 私の化粧下地はこのキールズ ブラーのみです!前は下地を塗って粉をはたいてなどと色々していましたが、キールズ ブラーと出会ってからは、このブラーのみです!粉が必要ないくらいにサラサラになります!色白なので、色は付かなくてもいいのですが、日焼け止めが付くと尚良いかなと…。 夏はブラーだけじゃ過ごすのは難しそう。 悪い口コミ 半分使ったあたりから水分が分離してしまいました。振ったら余計に分離してしまい、困っています。商品自体は、日頃からスキンケアに気をつけてる人には良いと思います。毛穴の開きがすでに大きい人にはさすがにあまり効果がないかも。まずは毛穴ケアをちゃんとしてから使うというタイプの商品です。 自分の肌に合わないです。 使うととても乾燥してヒリヒリします。 出す時も分離するので、それも気に入りません。 キールズ DSラインコンセントレート12. 5C 50ml(ビタミンc美容液) リンク 次の、キールズのおすすめアイテムはビタミンCを配合したビタミンc美容液です。 ピュア・ビタミンC アスコルビン酸 、ビタミンC誘導体 アスコルビルグルコシド を配合していて、 肌の気になる凹凸感 肌のざらつきが気になる状態 に集中アプローチ。 健やかで、 滑らかなつるんとした肌に導きます。 良い口コミ タレントの友利新先生がインスタで毛穴引き締めにおすすめしていたのを見て購入しました。 塗ったらすぐにビタミンが効いているのか皮膚がヒリヒリして、毛穴が確かに一時的に引き締まりました。 時間はかかりますが、2ヶ月くらい毎日朝晩鼻の毛穴のケアに使っていたら確かに黒ずみが小さくなりって、気になっていた特に大きい黒い毛穴が目立たなくなりました!ワンプッシュ、一日2回で4ヶ月は持つし、コスパもいいかなぁと。 またリピートしてもっと綺麗なお肌を目指したいです。 数年前に試したことがあったのですが、今回冬の乾燥やシワ・シミなどの相談をしに店頭に行った際にこのビタミンc美容液をお薦めされたので再び購入しました。 塗った後に肌がジワっとする感覚があります。 お値段は張るのであまり一度に沢山は使えませんが、ワンプッシュで頬全体にのびるのでコスパはそんなに悪くないのではと思います。 使用開始してからは肌がモチッとし、それまで感じていた乾燥も気にならなくなってきたのでこれからも続けていきたいです。 悪い口コミ 口コミサイトや雑誌で評判が良く、毛穴にも良いとされてたので購入してみましたが、二週間ほど使っても特に何も改善されず黒ずんできた上、プツプツとニキビができてきたので使うのをやめました。 他のビタミンC誘導体配合の美容液を使ったら毛穴もニキビも落ち着いてきたので、キールズは自分には合わなかったみたいです。 私は乾燥肌です。 NYのバーニーズニューヨークで購入。 16ドルと日本よりもかなり安かったのですが・・・ 乾燥肌の私には全く肌に合わないです。。。 むしろ、刺激が強く、保湿もしない、、、 アメリカで買ったので、日本用ではないかもしれませんが。。。 キールズ KIEHLS クリーム UFC 50ml リンク 次の、キールズのおすすめアイテムは キールズのアイコン的存在のクリーム。 世界で6秒に1個売れているキールズNo. 1保湿クリーム と言われていて、使うとふっくら柔らか肌へ導いてくれます。 良い口コミ キールズ信者になったきっかけの商品です。 スキンケアの最後に、化粧の前に、乾燥する時に、なんでも使えてとても便利。 肌に合わなくなるまで使い続けます。 べたべたしないのに使用後はお肌がふっくらします。 翌朝もしっとりとかではなくやわらかでふっくらなんです!! とにかく使い心地がとても良くて、おすすめです。 悪い口コミ いつもおすすめされるけど、肌がヒリヒリ・ピリピリした。 なぜかはわからないが、肌に合う人と肌に合わない人がいると思います。 普段は敏感肌用の化粧品を使っています。 それでも物によってはヒリヒリしたり火照ったり。 今回が初めてのキールズ。 普段はプロペトを使ってますが夏場はべトつくので色々悩んでこのクリームを試した所.. 化粧水の後塗るとヒリヒリ。 その後ほっぺが火照り痒みが。 使用して3日目に白ニキビの元も出来そうな様子なので残念ですが使用をやめようと思ってます。 オイルフリーのジェルタイプの方を試してみようかと思います。 KIEHLS キールズ モイスチャライジングトナーUFT 250ml リンク 2つめの、キールズのおすすめアイテムは【化粧水】です。 ビタミンEが豊富なアプリコットの種やオリーブ由来の保湿オイルから抽出されたオイルなどが配合されていて、使用すると、 潤いに満ちた肌になり、穏やかに整えて しっとりした肌にしてくれます。 当時キールズにハマりキールズ美容液も使っていたので。 結果ヒリヒリして、おでこが真っ赤になり捨てました。 敏感肌で、にきびができやすい肌です。 キールズは敏感肌にはきついと思います。 ちなみに美容液は赤くなりませんでしたが、この化粧水以来キールズは使っていません。 リンク アクティブC、ピオニーエキス、ホワイトバーチ等が配合されていて、 シミを防ぎながら、透明感溢れる、 すこやかで透明肌にしてくれます。 良い口コミ 一本使い終わりましたが、確実に肌がワントーン明るくなった気がします!使い心地もベタつかず、香りも好きなので毎日のスキンケアが楽しいです!!今2本目リピート中なのですが、これからも効果に期待大です! この美容液を使用してから4年程が経ちますが、肌のトーンが明るくなって使うファンデの色が一段階明るくなりました。 ニキビ痕も改善してくれて肌がなめらかになったと思います。 これからもリピートしていきたいアイテムです。 悪い口コミ キールズの美白美容液、ずっと使ってみたくて、頑張って買いましたが、ヒリヒリして肌に合わず、かぶれました。 肌に優しいメーカーだと思っていたのに、ガッカリです。 私にとっては高い金額で、やっとの思いで買ったのに残念です。 こんなにも感触がザラザラで滑らかじゃない心地の悪い美容液は初めてです。 効果もないので期待しただけにとてもガッカリおすすめは出来ないです。 キールズの人気アイテム迷ったらコレ キールズ KIEHLS クリーム UFC 50ml [並行輸入品].

次の