こち亀 全巻。 こちら葛飾区亀有公園前派出所

こち亀全巻【中古&新品】価格を12社で徹底比較!

こち亀 全巻

今回は、漫画『こち亀』全巻無料ダウンロードをzip・rarでするより、安全に全巻を今すぐ読める方法をご説明していきます。 全国民に愛され40年という時間にピリオドを打った漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』通称『こち亀』。 両津勘吉というどうしようもないのだけれどもどこか憎めないハチャメチャな巡査長の任期は今もまだ根強く残っていますよね。 また、両津を取り巻く個性(?)豊かなキャラクター達は、どれも癖が強く見たら忘れないキャラも多くいるのがこの『こち亀』の魅力でもあります。 ギャグ漫画でありながら、作者である秋本治さんの趣味に偏ったサブカル文化に触れることができるのもこの作品の特徴なんですよね。 また、多くの自治ネタも盛り込まれていたりもするわけですが、40年もの連載の中でその作風はどんどんと進化をしており、その進化の過程を楽しめるのも漫画『こち亀』ならではですよね! それでは、漫画『こち亀』全巻無料ダウンロードをzip・rarでするより、安全に全巻を今すぐ読める方法をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧ください! Contents• 漫画『こち亀』全巻ってどんな作品? 定期的に言ってマスが、 こち亀200巻で、鯖街道や小浜城のことが描かれている「右京の海の巻」というお話があるデス。 その後、1976年42号から2016年42号まで一度の休載もなく連載され、コミックスの発行巻数が多い単一マンガシリーズでギネス世界記録を保持しています! 『週刊少年ジャンプ』の歴代連載作品の中で最長の連載記録であり、「少年誌の最長連載記録」なんですよね。 ジャンプ黄金期と言われる1980年代において数多くのヒット作が連載される中、人気が最上位になることはないが、打ち切りが検討されることもないという安定した人気を保っていたんですよね。 コミックスの発行部数は累計1億5,650万部。 2001年に第30回日本漫画家協会賞大賞を、2004年に第50回小学館漫画賞審査員特別賞を受賞しています。 2006年に連載30周年を迎え、『週刊少年ジャンプ』誌上で「こち亀30周年企画」が行われました。 2016年には連載40周年を迎え、それを記念した「こち亀40周年企画」が行われました。 40年の週刊連載で歴代担当は13人になるそうで、様々なメディア展開もされています。 『週刊少年ジャンプ』以外の漫画雑誌では、『りぼん』1999年2月号付録にこち亀特別編が掲載された他、2011年には連載35周年特別企画として、同年8月から10月にかけて集英社の漫画雑誌13誌に『こち亀』出張版が掲載され、その後コミックス第999巻に収録されました。 更に、2011年11月28日から12月2日までの5日間、読売新聞朝刊スポーツ面に広告扱いの4コマ漫画『えっ!? こち亀が4コマ漫画に挑戦!? 』(秋本本人が執筆)が掲載されていました。 あらすじ 電車で最初から遠慮して座ってなかった人より最初座ってたけど後に席譲った人の方が他の乗客から良く思われるのって理不尽やなあってのに既視感あるなと思ったら完全に両さんやった今日の話 — koshian 松尾俊希 koshian07036031 亀有公園前派出所に勤務する警察官の両津勘吉(りょうつ かんきち)を主人公とし、その同僚や周辺の人物が繰り広げるギャグ漫画。 劇画に近い比較的リアルな絵柄(特に連載開始当初)を用いたギャグ漫画としては先駆的な作品であり、基本的に一話完結だが複数話に跨ぐことも時々ある。 連載初期こそ、警察官として型破りな両津と仲間たちの仕事風景が話の中心だったが、次第に作者の秋本治の趣味や主張が大きく前面に押し出されていきました。 薀蓄の多いマニアックな話や流行・時事問題を皮肉るような話、人情的な感動話に加えギャグが一切ないシリアスなエピソードも描かれるようになりました。 連載が軌道に乗った中期以降も、世間の流行(主にサブカルチャー)を積極的に題材として取り入れ、緻密な取材とそれを活用する構成力、背景にまで細やかに気遣う丹念さ、機知に富む台詞回しや実験的なアイディアを特徴とした。 『こち亀』とはまた違ったアクションギャグマンガで、楽しめます!『こち亀』しか知らない方に是非読んでもらいたい作品です! 作者は秋本治 東京都葛飾区亀有出身の日本の漫画家で、本郷高校デザイン科卒業している。 代表作でもある『こちら葛飾区亀有公園前派出所』は、1976年から2016年に連載終了するまでに計40年間も渡って連載されていました。 旧ペンネームは山止 たつひこ(やまどめ たつひこ)であり、最初に出版された『こち亀』では、このネームでのものがある。 また、有限会社アトリエびーだまの社長でもあります。 秋本治の作品は他には何がある? Mr. Clice 秋本治が描く大人気スパイアクション『Mr. Clice』最新話「狙撃者ゲルダ」本日発売のジャンプSQ. 2月号に掲載! 密銃工場地区(ガンスミスエリア)で出会った、とある少女との出会う。 国家特別工作機関に所属する凄腕のエージェント・繰巣陣。 彼は任務の最中に瀕死の重傷を負い、脳だけを女性の体に移植されて甦った。 繰巣は慣れない身体や周囲からの扱いに戸惑いながらも、ありとあらゆる難事件に立ち向かって行きます! スポンサーリンク 漫画『こち亀』第1巻はどんな始まりだった? いやぁ40年てすんげえな。 お疲れ様でした。 ここに勤務する両津巡査長(両さん)は、仕事中でありながら競馬中継に熱中。 道を尋ねてきた男にもそんな場所はないと追い返してしまいます。 そして、腹が減ったと出前の天丼を食べようとお茶を入れていた両津巡査だったのですが、ノラ猫に食べられいるではありませんか!? それを見つけて怒った両津巡査は拳銃を片手に乱射しまくるという、なんともハチャメチャな警察官である。 そこへ新しく派出所へやって来たのは後輩の中川圭一巡査。 個人的な認識では、サブカルや自治ネタを多く取り込んだうんちく漫画的な印象だったのですが、1巻はギャグ漫画ですね! 自分が『こち亀』を知った頃の画と比べてだいぶ変わっているので最初は違和感があったのですが、読んでいくと面白かったです。 — 末野長助 是日々平穏希望中 xdZXKM3QRyyAvTM 貴方が居なくなってジャンプだけでなく、漫画界自体が寂しいです。 両さん、お誕生日おめでとうございます! — 緑一新 GreenShin 両津が騙されたり痛い目に合う話がなかったせいで仮想通貨の被害が拡大したのだと勝手に思っている。 マイニング用PCが火を噴いて警察寮が全焼したり、1兆円ぐらい損したりw 国民を啓蒙するには漫画で表現することが重要だと感じる。 — あんこく ankmac 息子(小4)がはまり倒しているもの。 こち亀の日暮巡査。 プラ板でキーホルダーまで制作。 コミックも日暮が出てる巻のみ購入。 何故そこにハマるのだ息子よ。 — オオタヤスシ hitricco 漫画『こち亀』全巻を無料で読める方法は? 漫画『こち亀』以外には他に何が読めるの? 2018年4月現在のU-NEXTで人気のある漫画本は下記になります。 読む方もなかなかの時間がかかるのですが、それを感じさせないのが漫画『こち亀』 ギャグ漫画の基盤はそのままに徐々に変わっていくその作風や、画調も楽しみの1つだったりします。

次の

【保存版】約30時間かけて『こち亀』全200巻を読み返してみた → オススメの10話はコレだ!!

こち亀 全巻

こち亀が無料で全巻読める漫画アプリってないの!? と思っていませんか?そんなあなたのために 「こち亀」が全巻読めるマンガアプリ・サイトを紹介します。 それではさっそく行きましょう。 こち亀が全巻読める無料漫画アプリ・サイトは? それがこの3つ。 「」、「」、「」。 さくっと比較表にて。 配信 形式 特徴 1位. 特におすすめは「1位. 」と「2位. 」 この2つは初回登録時にもらえるポイントを使えば 無料で漫画を読むことができます。 また、 31日以内に解約すればお金は一切かからないので、ポイントだけをうまく使って完全無料で漫画を読みましょう。 なお、ポイントがもらえるのは今だけなので、 とりあえず2つとも登録だけしておくとお得です。 読める作品は常に変わりますので、目的の漫画が読めるかどうかは必ずリンク先でお確かめください。 なぜ無料で読めるかはこちら。 マンガもアニメも無料の「ユーネクスト」 U-NEXTは無料で漫画が読める電子コミック。 実のところ、マンガを読むならユーネクストが 最強。 進撃の巨人、キングダム、ベルセルク、ONE PEICEなど 超人気タイトルがダントツに多い。 アニメも2,000作品を見ることができます。 しかも登録から31日間は 完全無料。 31日以内に退会すれば料金は一切かかりません。 クレジットカードを登録する必要はありますが、安心してください。 31日以内に解約さえすれば完全無料です。 マンガは初回登録時に加算される600ptや毎月付与される1,200ptをうまく使うことで無料で読むことができます。 100万人が使っている人気サービス。 無料に興味がない人は登録しないでください。 登録は1分で終わるので悩んでる時間が損ですよ。 登録するなら今のうちが絶対おすすめ。 読める漫画の作品数は違うもの、music. jpやFODも同じ。 漫画、アニメが見放題です。 無料期間や無料ポイントのある「」と「」は今のうちに登録だけでもしておいたほうがお得ですよ。 解約は30秒ほどで簡単にできます。 詳細はこちら。 漫画が無料で読み放題の「FOD」 FODは動画配信サービス。 でも電子コミックも相当数配信されています。 無料で読める漫画は2018年8月時点で1067件。 話題のコミックも特集として無料配信されています。 有料の漫画も多くありますが、初回登録時にもらえるポイントを使うことで無料で読めちゃいます。 登録は簡単。 Amazonアカウントなどを利用して簡単に登録できます。 解約は30秒ほどで簡単にできます。 詳細はこちら。 マンガが全巻無料で読み放題「music. jp」 music. jpも無料コミックを配信しています。 会員登録することで付与されるポイントを活用すれば漫画を無料で読むことができます。 最新刊もOK。 最新刊を頻繁に購入するなんていう方は、music. jpの利用がお得かもしれませんね。 解約は30秒ほどで簡単にできます。 詳細はこちら。 漫画村とURL wikiより引用。 2016年に「登録不要で完全無料な」漫画サイトとして開設された。 違法コピーされた書籍をインターネットブラウザ上で誰でも無料で読むことができた。 漫画の他に、雑誌、小説、写真集の海賊版を掲載していた。 漫画村のURLはこちら。 違法なので今はアクセスできなくなっています。 漫画村と言えば、Twitterの公式アカウントがつぶやいた下記のツイートが物議を醸しました。 いまだにDMで「復活まだ?」「はよ復活させろカス」みたいなメッセージが毎日届くんだけど、この国大丈夫なのか心配だよ。 まずこのアカウントが本物だと思ってることが知的底辺層。 ネット辞めろ。 向いてない。 さらにモラル底辺層。 違法サイト使うな。 漫画買え。 — 漫画村【公式】 mangataun まんがタウンとURL まんがタウンも漫画村の代わりとして期待されたサイトです。 まんがタウンのURLはこちら。 同じくまんがタウンもアクセスできなくなっています。 まんがタウンと言えばさきほどと同じく、公式と思われていたアカウントの下記発言が物議を醸していました。 復活もなにも漫画村は一度も復活してないよ。 漫画タウンに成長したっていうのはデマだよ。 あれはもともと存在した別サイト。 メディアも勘違いしてそのまま流してたけど。 ちゃんと調べて、正確に。 結局、あれだけ騒ぎになったのにまだ逮捕もされてない。 なんだか闇が深いよね。 — 漫画村【公式】 mangataun 漫画村の代わりとなると期待された山頂漫画村と漫画塔とまんが村ビレッジ こちらは完全デマです。 存在しないサイトです。 漫画村の代わりになる海外の違法サイトはある? あるにはあるんですが、マイニングというウィルスが仕込まれるのが常套手段となっており、数万円もするスマホやPCを壊す危険を犯してまでアクセスする意味はないと思います。 漫画を無料で読んでもたかが数千円。 スマホ、PCは数万円ですからね。 漫画村の代わりまとめ 結論を言えば この3サイトに登録してもらうのがおすすめです。 大体各サイトともに 3冊ずつ無料で読めるので、全て登録すると無料で9冊相当読めます。 数冊で完結していれば 全巻無料も夢ではないですからお得ですね。 (毎月3冊相当無料)• 毎月3冊相当無料• 毎月3冊相当無料 配信 形式 特徴 1位. こち亀内においてガチャを引く時には、どうあっても課金が必要になるのです。 にも関わらず、ネットを見ると「無料でガチャを引くことが可能。 」と宣言している人もいます。 大抵の最新こち亀に関して言えば、チュートリアルが終了したら、ガチャに挑戦することができると聞きました。 当然ですが、突発的にレアなキャラクターを的中させる可能性はほとんどありません。 数多くトライしたとしても、レアが当たらないのは稀なことではありませんから、確実に当たりを獲得できるように、真面目に漫画を貯め込んでおいて、10連ガチャにトライすることをおすすめします。 「白猫プロジェクト」につきましては、「黒猫のウィズ」で大人気となったコロプラが企画・製作したゲームらしく、従来のこち亀とは程遠いスペックとかオリジナリティーが数多くあって、ホントに楽しいです。 当たりキャラクターと出会うまで、再三開始よりゲームをやり直す方法をリセマラと称するのです。 人気を保持しているこち亀をリサーチすると、間違いなくなされている方法なのです。 ゲームで活用できる無料漫画を獲得したい、人気集中のゲームの読み放題法を体得したいなどという人に対しまして、ここでしか手に入らない漫画や読み放題法を多々ご案内しております。 こち亀で利用しているお金を、仮想通貨ではなく本物のキャッシュに変換するRMTに熱い視線が送られています。 中国に関しましては、四六時中インターネットカフェでゲームにハマる若者たちが急に増えたらしいです。 パズドラ(パズル&ドラゴンズ)は、課金の時ばかりか、メンテナンス時の告知の時などにおいてもガチャを回せることが多々ありますので、多種多様なモンスターを手に入れることも想定されます。 私自身で実践してみて、ノリノリになった無料こち亀のみをピックアップしていますから、いずれのアプリだろうと悔いは残らないはずです。 ご覧いただいた方のこち亀人生を、もっともっとハッピーにするため、ご活用いただければ幸いです。 「無料でガチャを引くテクが存在している。 」と言われることもありますが、ガチャを引くために求められるお金は使わずに、「無料で蓄えたポイントを使う。 」と述べた方が間違いないかと考えます。 チュートリアルが手早くて、こち亀の独自のボーナスなどで、頼りがいのあるカードや各種漫画、並びに仮想通貨をがっつりプレゼントしてもらえるのも、一押しするわけのひとつだと言って間違いありません。 こち亀というのは、マジで参加料金を支払っていると意識することはなく、安易に参加可能ですから、注意を払っていないと、一気にお金が消え去ってしまうことになるはずです。

次の

こち亀全巻【中古&新品】価格を12社で徹底比較!

こち亀 全巻

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2009年5月)• が含まれているおそれがあります。 ( 2009年5月)• した節があります。 ( 2011年9月) この項目に含まれる文字 「 葛」は、やなどの環境により表示が異なります。 「 葛」の文字は公式の表記 「 」と異なる可能性があります。 こちら葛飾区亀有公園前派出所 ジャンル 、 、 漫画 作者 出版社 その他の出版社 (51巻から) 掲載誌 レーベル ジャンプリミックス 発表期間 29号(入選作掲載) 1976年42号 - 42号 42号(特別読切) 33号(特別読切) 巻数 全200巻 話数 全1960話 - プロジェクト ポータル 『 こちら葛飾区亀有公園前派出所』(こちらかつしかくかめありこうえんまえはしゅつじょ)は、によるの作品。 『』において1976年から2016年まで連載された(以降不定期連載)。 通称及び公式略称は「 こち亀(こちかめ)」。 「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」として、に認定されている。 前(北口)に建立された両津像。 にあるに勤務するの(りょうつ かんきち)を主人公とし、その同僚や周辺の人物が繰り広げる。 劇画に近い比較的リアルな絵柄(特に連載開始当初)を用いたギャグ漫画としては先駆的な作品である。 基本的に一話完結だが、複数話に跨ぐことも時々ある。 連載初期こそ、警察官として型破りな両津と、その仲間たちの仕事風景が話の中心だったが、次第に作者・秋本治の趣味や主張、思想などが大きく前面に押し出されていき、薀蓄の多いマニアックな話や流行・時事問題を皮肉るような話、人情的な感動話に加えギャグが一切ないシリアスなエピソードも描かれるようになった。 連載が軌道に乗った中期以降も、世間の流行(主に)を積極的に題材として取り入れ、緻密な取材とそれを活用する構成力、背景にまで細やかに気遣う丹念さ、機知に富む台詞回しや実験的なアイディアを特徴とした。 (昭和51年)6月20日発売の『』29号 7月18日号 に、4月期の月例ヤングジャンプ賞入選作品の読み切りとして掲載された後、1976年の42号 10月18日号 から42号まで一度の休載もなく連載され、コミックスの発行巻数が多い単一マンガシリーズでを保持。 『週刊少年ジャンプ』の歴代連載作品の中で最長の連載記録であり、少年誌の最長連載記録である。 ジャンプ黄金期と言われる1980年代において数多くのヒット作が連載される中、人気が最上位になることはないが、打ち切りが検討されることもないという安定した人気を保っていた。 コミックスの発行部数は累計1億5,650万部。 に第30回大賞を、に第50回審査員特別賞を受賞。 に連載30周年を迎え、『週刊少年ジャンプ』誌上で「」が行われた。 2016年に連載40周年を迎え、それを記念した「」が行われた。 40年の週刊連載で歴代担当は13人になる。 様々なメディア展開もされている を参照。 『週刊少年ジャンプ』以外の漫画雑誌では、『』2月号付録にこち亀特別編が掲載された(その後、Kamedas2に収録された)他、には連載35周年特別企画として、同年8月から10月にかけて集英社の漫画雑誌13誌(『りぼん』、『』、『』、『』、『』、『』、『』、『』、『』、『』、『』、『』、『』)に『こち亀』出張版が掲載された(その後、コミックス第999巻に収録された)。 更に、2011年11月28日から12月2日までの5日間、朝刊スポーツ面に広告扱いの『 えっ!? こち亀が4コマ漫画に挑戦!? 』(秋本本人が執筆)が掲載された。 連載終了とその後 [ ] 2016年9月3日にで行われた『こち亀』連載40周年記念絵巻奉納式後の記者会見にて、発売の『週刊少年ジャンプ』2016年42号をもって連載を完結、同日発売のコミックス第200巻で最終巻とすることが発表された。 同日から予約開始になった単行本は瞬く間に売れ、予約開始の1週間後にはなどごく一部を除き予約終了という異例の事態となった。 連載終了について体調面や執筆についての問題は特になく、区切りの良い時点で『こち亀』を終了させ、新たな作品に取り組みたいと言う秋本の意向によるものと報じられた。 『週刊少年ジャンプ』で最終話に単独表紙と巻頭カラーを同時に飾った作品は、『』に次いで史上2作目。 「あの不真面目でいい加減な両さんが40年間休まず勤務したので、この辺で有給休暇を与え、休ませてあげようと思います」と秋本が誌面にコメントを寄せた。 最終話は同日発売のコミックス第200巻に同時掲載され、途中までは同じだがオチの展開が雑誌とコミックスとでは異なるという演出(劇中の両津曰く「両方買わせるいやらしい商法」)がなされた。 それから2016年の年末にかけて、連載終了に関連した様々な企画・イベントが催された。 詳しくは『』を参照。 なお、一度コミックス第69巻「両さんメモリアル」の中で ニセ最終回が描かれたことがあった。 これに関してコミックス第70巻の「備えあれば憂いなし!? 連載終了から1年となる2017年42号に新作読切と、秋本が『』で不定期連載している『』の単行本発売を記念したコラボ漫画が掲載された。 また、には腕時計の発売も決定している 他、週刊少年ジャンプ創刊50周年の記念号となる2018年33号に2度目の新作読切が掲載された。 2019年には集英社ジャンプリミックスの「平成こち亀 3年1〜6月」に平成最後となる描き下ろし新作が掲載された。 さらに、サービス終了記念でスペシャルコラボも行われた。 更に、発売のにおいて、受章記念の短編が掲載されたほか、発売の「平成こち亀 7年1〜6月」において新作が掲載された。 登場人物 [ ] 詳細は「」を参照 以下の5人は個別記事を参照。 (りょうつ かんきち) 主人公。 階級は巡査長。 生まれ。 左右つながった太眉と、常時腕まくりにサンダル履きが特徴。 人間の常識を遥かに超えた体力と生命力の持ち主。 金儲けが大好きで、金が絡むと我を忘れて大暴走をすることが多い。 アルコールにめっぽう強く手先が器用な無類の遊び人且つ趣味人で人脈も豊富。 若い頃にはガッツを買われ、刑事課に所属していた時期もある。 警察官らしからぬ問題行動を頻繁に起こしては大原部長に叱責されるが、反省の色は全くない。 その一方で義理人情に厚く、いざという時にはとても頼りになる存在で、周りからの人望は厚い。 通称「両さん」あるいは「両ちゃん」。 (なかがわ けいいち) 両津の後輩であり相棒。 階級は巡査。 世界的大企業「中川コンツェルン」の御曹司。 お屋敷に住むカーマニアでかなりの美形、婦警にファンが多い。 射撃の腕はプロ並。 冷静な態度を常に崩さないが、パニックを起こすと言葉遣いが乱暴になったりする。 実は両津とは身内関係であり、彼の行動に巻き込まれて悲惨な目に合うこともあるが、先輩として慕っている。 (あきもと・カトリーヌ・れいこ) 中川と同じく両津の後輩で、世界有数の企業「秋本貿易」の社長令嬢。 階級は巡査。 母親がフランス人のハーフ。 美人でスタイルも良く、落ち着いた包容力のある性格だが男勝りな部分もあり、両津のことは「両ちゃん」と呼んで対等に接する。 (おおはら だいじろう) 両津たちの上司。 階級は巡査部長で、公園前派出所の班長を務める。 生真面目で自他共に厳しく、両津の起こす騒動に胃を痛めている。 一方で部下に対してはとても親身であり、両津はもちろん中川たちからも尊敬されている。 流行には疎い。 剣道の達人。 階級は巡査。 二児の父親。 コミックス第170巻「『改名くん』の巻」で、両津により無理矢理改名させられた。 名称 [ ] 「亀有公園前派出所」という題名に関して秋本は「長い題名をつけたら審査員が目を引くかなと思って。 でも、いざやってみたらあんまり意味なかったですね」と語っている。 また、映画『』の監督との対談の中で「『男はつらいよ』のおかげで葛飾区が全国的に広まっていましたから、亀有は知らなくても葛飾区はみんな知っているだろうと思ったんですね。 それで長いタイトルになってしまった」とも述べている。 もともとのポリスアクションにあこがれていた秋本はこの要素を取り入れ、身近な派出所を舞台としてこの漫画を執筆したのだという。 略称の『 こち亀』は『下町奮戦記』の巻末に作者が「これからはこち亀と略してください」とコメントしたことで、公式の略称となった。 コミックスでは、第18巻の巻末コメントでが『こち亀』と呼んでいるのが最初である。 最初期には『派出所』と略されたことがある。 特徴 [ ] 作品の舞台 [ ] 亀有公園。 主な舞台は亀有公園前派出所がある地区、両津の実家がある東京都を中心とした、東部。 ただし、話の展開によっては、日本国内はもとより全世界、宇宙、天国、地獄、過去、未来などを縦横無尽に駆け巡る。 亀有公園前派出所 は亀有駅北口からすぐのところに実在するが、は実在しない。 作中何度も倒壊したり炎上したりしているが、奇跡的に一度も殉職者は出ていない。 庁舎外観は両津が原因で全壊しても一貫してこの形で建て直されている。 一昔前には、こち亀へのファンレターをこの住所に送ると、当時のの配慮で秋本のスタジオ「」に届けられていた。 なお、派出所とはの旧称である。 新葛飾警察署 連載開始から十数年の間、亀有公園前派出所の所属する警察署は実在する「 」であった。 しかし、頃のの際に、既刊コミックスも含めて全てを当時実在しなかった「 」に修正した。 その後、10年近くの間「葛飾警察署」を名乗っていたが、に葛飾区南部を管轄する本田(ほんでん)警察署が葛飾警察署と改称し、「葛飾警察署」が実在する警察署になったことから、「葛飾警察署」の庁舎改築、再改築というネタを経て「新葛飾警察署」へと名称変更した。 作中何度も倒壊したり炎上したりしているが、奇跡的に一度も殉職者は出ていない。 庁舎外観は、新葛飾署へ改名のための改築エピソードの一時期を除いて、両津が原因で全壊しても一貫してこの形で建て直されている。 アニメ版では「かつしか署」と表記されている。 作風の変化 [ ]• 連載が長期に渡るため、登場キャラクターの性格や設定がかなり変わっており、連載初期は乱暴で短気だった両津だが、連載を重ねる毎に秋本の画風の変化で丸みを帯び、性格も人情的になった。 中川と麗子も同様で初期は過激な面があり、その後落ち着いたキャラクターになったが、時には中川が一発ギャグを披露したり態度が粗暴になったりとキャラが崩壊することもある。 また、40年の間にキャラクターの入れ替わりがあり、次第に登場しなくなり消えてしまったキャラクターが多数存在する。 また連載前期は、両津が差別的な発言をしたりしていたが、後年になると両津は婦警達に毛嫌いされて暴言を吐かれたり、婦警から卑怯な事をされるなど、女性キャラの横柄で傲慢な描写が増えていった(両津が麗子に暴力を振るう描写もあるが、麗子自身も両津を怒らせたり卑怯な手を使うことも多い部分もある他、早乙女との対立時も麗子は両津を非難しているため麗子にも非はある)。 現代が舞台であるため、いずれの話も作品掲載当時の社会現象や生活事情などがリアルタイムで強く反映されている。 かつて作品内に登場していた事象を、十数年後の単行本では両津たちが「過去のもの」として懐かしんだり、存在を知らなかったりするという描写もある。 コミックス第130巻になると、今昔の作風の変化を作中で自らネタにすることが見られるようになった。 また、特に連載末期は流行に敏感であり、情報漫画に例えられるほど 時事ネタが非常に多くなってきていた。 最先端の話題の描写は緻密であることも特徴で、これは作者による地道な取材が大きく反映されている(詳細はの項目を参照)。 時代ごとの流行を登場させたことについて作者は、パソコンが出始めた時期に「今新しいものを出すと、古くなるよ」と人から言われたことがあったが、「逆に今それを描いておけば時期も分かるかもしれないと思った。 そこで、あえて出すようにした」ことを連載終了後に明かしている。 時事ネタを盛り込むも、情勢が急変して史実通りにはならなかった回がある。 第86巻収録の「大東京ゴミ事情! の巻」は、当時東京都23区で導入予定だった半透明の義務化をテーマにしたエピソードで、ジャンプ本誌掲載前の1993年10月1日より導入されることを想定して描かれていたが、導入7日前に翌1994年1月17日へ急遽延期される事態が発生。 しかし既に原稿か完成してしまい、ボツにするにはもったいなかったため、苦肉の策として、扉絵にて両津が東京都への愚痴を言いつつ「10月1日に実施されたと仮定して読んでくれ」と釈明する処置が執られた。 連載当初は背景からすべて秋本一人で描いており、細かい所まで完全に描かれた劇画調であった。 連載が進むとアシスタントを採用するようになり、背景や乗り物などのメカニック描写になどはアシスタントへ任せる割合が増えていった。 コミックス第150巻以降はラフで幾分シンプルな細い絵柄になっていた。 連載が40年の長期に渡ったため、画風については年々変化していた。 そのため作者自身も昔の画風を再現したエピソードでは、過去の原稿をしたり 、自身が持っている初期の単行本を真似て描いていたほどである。 また、初期に登場していたキャラを後年になって登場させる際に、「当時の絵はもう描けない」と開き直り、性格も含めて全くの別人に描くこともあった。 登場人物の年齢について、当初は連載年数と並行で加齢していた が、長期連載化に伴い頻繁に設定変更が行われるようになり、正式な年齢が言及されることはなくなった。 コミックス第133巻収録の『おしえて両津先生 派出所七ふしぎの巻』によれば、「漫画の世界は時空をこえた時の流れがある」とのことで、結局のところ、年齢は(一部を除き)全員不明で加齢はしないということになっている。 初期は必ずと言っていいほど、派出所の掲示板や室内の壁に、作者の趣味絵(戦闘機やスナイパー、自動車など)のポスターや、文章を書いた貼り紙が貼られていた。 貼り紙に書かれている内容は、作者の個人的なことや、交友関係のある作家や自分のアシスタントの内輪ネタ、担当編集への愚痴、果てには作者がファンだったやに、などのネタと並んでいた。 コミックス第14巻収録の「ファイター!! の巻」では、作者がバイクで一時停止違反をして罰金四千円をとられたという内容の貼り紙があり、取締まった警察官の名前や勤務先を具体的に書き、「まずしいボクから四千円とるなんてオニのようだ!」など恨み節が繰り返されていた。 ついには背景の建物にも「四千屋」「四千円病院」とまで書かれていたが、1990年代以降の重版ではすべて白紙の貼り紙に修正されている。 また、初期における「(それ以降の作風と比較すれば)過激な描写」もほぼ改訂されており、初期作品を現行版で読む際は雑誌掲載時のままでない事に留意する必要がある。 あくまで作者の「創作」として描かれていた劇中の事件や出来事が、後年になって酷似した事件・出来事として現実に起きているケースもある。 2000年~2001年頃にかけて女性キャラの胸が異様に大きく描かれていた時期があり、これは読者に不評だった為に元のサイズに戻されたという。 その他 [ ]• 実在の人物が登場することもあり、には『 こち亀にオレを出せ!! コンテスト』という企画が二度行われ、入賞した読者が作中に登場したことがある。 実在の有名人や、作者の秋本治本人が出てきたこともある。 時として試験的に奇抜な表現を行うことがあった。 具体例を挙げると、を一切使用せずに描き上げる 、ページを何段かに分けてそれぞれ別のエピソードを展開したり 小説を載せる 、始終一つの視点に固定したスタイルになる 、ページの向きが常に回転してわざと読みにくくする 、などの話が描かれている。 特にコミックス第63巻「想像力漫画の巻」では、両津が何故か透明人間になったという設定で、扉絵の「顔パターン表」と枠外解説を合わせ、読者に場面ごとの表情を憶測させるという画期的演出がなされた。 『』が34号で創刊40周年を迎えた際は、両津・本田・中川・麗子がタイムマシンで過去へ戻り、ジャンプを創刊号から一冊ずつ買い集めながら雑誌の歴史を紹介していく「ジャンプ40年史の旅の巻(前後編)」が「特別編」として描かれた。 更に「本編」と合わせ、当号には『こち亀』が3本も掲載されていた。 両津の少年時代を描く話はいわゆる「古き良き時代」の感動話に治まることが多く、『読者が選ぶ傑作選』のランキングでも上位に入っている。 一方で後半からは、「現在」や「未来」を悲観せず前向きに捉えようと促す話 も描かれている。 連載当初は当時の人気ギャグ漫画家のをもじった 山止たつひこ(やまどめ たつひこ)のペンネームを使用していたが、山上から「まぎらわしい」という苦情が来たために、連載100回目を区切りに本名の「秋本治」名義に変更した。 万が一に備えて、常に編集部に原稿のストックを5本用意しており 、原稿のストックを最大で20本していた時期もあった。 しかし2016年は40周年の企画に関する仕事や、さらにコミックス第200巻の締切が予想以上に早かったことなどから、原稿のストックが全部なくなりギリギリ状態だったと最終話で明かされた。 書籍 [ ] 単行本 [ ] 単行本(ジャンプ・コミックス)には、主に『週刊少年ジャンプ』に掲載された話が収録されている。 ただし全て連載順に収録されているわけではなく、諸般の事情により収録順が差し替わるか次巻に持ち越され、あるいは表現の問題等から内容が差し替えられたり収録されなかった話もある。 また、『週刊少年ジャンプ』掲載時から一切変更されることなく収録された話でも、後年表現の問題からサブタイトルや台詞、ポスターに書かれた文字などが変更されたり、他の話と差し替えられたものもある。 コミックスは版だけでなく、版や版も出ている。 台湾タイトルは『 烏龍派出所』(ハチャメチャな派出所)であり、韓国語でのタイトルは、『 여기는 잘나가는 파출소』(ここはうまくいく派出所)。 コミックス第1巻から第190巻までの収録話数は8~10本だが、コミックス第191巻から第199巻まではリニューアルとして収録話数が14〜17本にボリュームアップした。 コミックス第200巻は、収録話数が21本となった。 の巻 (1-7回目) 2 敵もさるもの!! の巻 1977年 3 消えた派出所!? の巻 1977年 4 亀有大合唱!? の巻 5 取りしまり日よりの巻 1978年 6 亀有のダビンチの巻 1978年 三遊亭楽太郎 (後の) 7 ラジコン決戦!の巻 若人あきら(後の) 8 アドリブ旅行…の巻 両津勘吉(8回目) 1979年 9 アイドル・ポリスの巻 (9-46回目) 1979年 10 部長代行の日!? の巻 1979年 11 麗子巡査登場の巻 12 ギャンブル狂時代の巻 1980年 13 拳銃無宿!? の巻 1980年 (・) 14 バイク男・本田!! の巻 1980年 15 ローラー大作戦!! の巻 1980年 16 大和魂保存会!? の巻 17 劇画刑事・星 逃田(ほし とうでん)!の巻 1981年 小柳トム(後の) 18 カメ型人間!の巻 1981年 19 ああ!忍車部隊の巻 1981年 20 真夜中のパイロット!の巻 21 本口リカ登場の巻 1982年 22 今夜は無礼講!! の巻 1982年 23 さらば!わが友よの巻 1982年 24 バーバーの恐怖の巻 1982年 25 両津家の人びとの巻 26 両津式貯蓄法!? の巻 1983年 27 アメリカよいとこ!? の巻 1983年 28 新雪之城変化!? の巻 1983年 林家こぶ平 (後の) 29 ハローグッバイ!の巻 1983年 30 親子水いらず!? の巻 (・石井章雄(後の)・) 31 全日本パチプロ大会!の巻 1984年 (・・) 32 悪魔がやってきた!の巻 1984年 33 ターニング・ポイントの巻 1984年 岸部シロー(後の) 34 幹事の苦労!? の巻 35 東京留学!? の巻 1985年 36 両さんの長崎旅行の巻 1985年 37 結婚の条件の巻 1985年 38 必殺正月カットの巻 39 銀座の春の巻 1986年 (・・) 40 東京住宅事情の巻 1986年 41 南の島のバカンスの巻 1986年 42 人生は夢のごとく…の巻 1986年 43 ボーナス争奪戦!の巻 1986年 44 両津和尚(おしょう)!の巻 45 シルバー・ツアーの巻 1987年 竹内志麻子(後の) 46 思い出のパリの巻 1987年 (サンプラザ中野(後の)・) 47 江戸っ子すし講座の巻 秋本・カトリーヌ・麗子(2回目) 1987年 48 白銀はよぶ!の巻 両津勘吉(47-50回目) 1987年 49 なんてたって愛(アイ)ドールの巻 1987年 50 恋の沖えらぶの巻 51 ハワイアンパラダイスの巻 1988年 52 黄金の鯱(シャチホコ)伝説!! の巻 1988年 (・) 53 浅草ラプソディーの巻 1988年 54 両さん人間ドックへいくの巻 秋本・カトリーヌ・麗子(3回目) 1988年 55 S. (スペシャルセキュリティ)チーム誕生の巻 1988年 56 ローザンヌの休日の巻 戸塚金次 57 浅草物語の巻 (後の丸井ヤング館) 1989年 ウガンダ(後の) 58 両津大明神の巻 丸出ダメ太郎 1989年 59 お化け煙突が消えた日の巻 度怒り炎の介 1989年 60 体力株式会社の巻 1989年 61 我がなつかしき少年時代の巻 星逃田 1989年 62 嗚呼、愛しのF40(エフフォーティー)の巻 法条正義(後の凄苦残念) 63 わが町・上野の巻 花山理香 1990年 64 下町交番日記の巻 花山小梅 1990年 65 大江戸神輿大騒動!! 両津和尚(おしょう)の巻 1992年 78 兄として…!の巻 冬本 1992年 バカルディ(後の) (三村勝和(後の)・) 79 白鬚橋(しらひげばし)の思い出の巻 屯田五目須 80 麗子の大胆写真集!? の巻 神 1993年 81 ボルボの初デート!? の巻 佐々木洋子 1993年 82 光の球場!の巻 1993年 83 携帯電話魔!の巻 1993年 84 絵崎教授の哲学の巻 絵崎コロ助 1993年 85 ザリガニ合戦!? の巻 86 出現!南国パラダイスの巻 西郷小金丸 1994年 87 友情の翼!の巻 インチョキ堂の主人 1994年 88 わがまま上司Z1(ズイワン)! の巻 1994年 89 下町 素盞雄(すさのお)神社祭の巻 絵崎春子 1994年 90 警察手帳進化論1の巻 絵崎夏子 1994年 91 突撃!電波・両さん?の巻 絵崎秋子 92 親愛なる兄貴への巻 絵崎冬子 1995年 93 恋人!? ジョディー登場! の巻 爆竜鬼虎 1995年 94 ベーゴマ名人両津!! の巻 ジョディー・爆竜・カレン 1995年 95 浅草サンバカーニバルの巻 乙姫菜々 1995年 96 両津線本日運行!? の巻 竜千士氷 1995年 97 浅草シネマパラダイスの巻 98 電脳ラブストーリーの巻 電極スパーク 1996年 99 格闘ゲーマー警官登場!! の巻 左近寺竜之介 1996年 100 インターネットで逢いましょうの巻 両津勘吉(51回目) 1996年 101 両さん夏の一日の巻 秋本・カトリーヌ・麗子(4回目) 102 古都の走馬灯の巻 中川圭一(2回目) 1997年 103 プリクラ大作戦!の巻 麻里愛(2回目) 1997年 104 無いちっちたまごっちの巻 大原大次郎(2回目) 1997年 () 105 (秘)麗子フィギュア発売中!? の巻 本田速人(2回目) 1997年 106 浅草お盆グラフィティの巻 麻里稟(2回目) 107 螢里(ほたるのさと)鉄道の夜の巻 早乙女リカ 1998年 108 遠い放課後の巻 左近寺竜之介(2回目) 1998年 109 CIRCUS SYMPHONY(サーカス シンフォニー)の巻 ボルボ西郷(2回目) 1998年 110 超婦警・磯鷲早矢(いそわし はや)登場! の巻 磯鷲早矢 1998年 111 ニュー麻里愛(マリア)誕生!? の巻 磯鷲剣之介 1998年 112 東京名所・大江戸ランドの巻 ジョディー・爆竜・カレン(2回目) 113 左京の弓の巻 両津勘吉(52回目) 1999年 114 両さん京都訪問記の巻 秋本・カトリーヌ・麗子(5回目) 1999年 115 亀有名画座物語の巻 両津勘吉(53-54回目) 1999年 116 Love Maria(ラブ マリア)の巻 1999年 林家こぶ平(後の・2回目) 117 南国タヒチで夏休み!! の巻 1999年 118 江戸っ娘(こ)・擬宝珠纏(ぎぼし まとい)の巻 119 両さん板前になる!? の巻 擬宝珠檸檬 2000年 120 両さんのミレニアム婚!! の巻 擬宝珠夏春都 2000年 (2回目) 121 聖橋(ひじりばし)白線流しの巻 桜野クララ 2000年 122 トロピカルDE(デ)アミーゴの巻 両津勘吉(55回目) 2000年 123 伊歩(イブ)の結婚の巻 124 大江戸野球の巻 繰巣陣 2001年 125 京都ものがたりの巻 貌丹邑ヤークト・パンテル 2001年 126 祭りの日に…の巻 擬宝珠蜜柑 2001年 127 父をたずねて…21世紀! 警視庁戦車隊の巻 2002年 133 なぎなた対決!の巻 飛鷹左京 134 檸檬(レモン)と蜜柑(みかん)の巻 2003年 135 磯鷲(いそわし)武道館着工の巻 飛鷹日光 飛鷹月光 2003年 136 ぼくたちの東京タワーの巻 2003年 137 爆走神田祭の巻 2003年 138 憂鬱(ゆううつ)帰京すの巻 139 飛べ!コンコルドの巻 両津勘吉(56回目) 2004年 (2回目) 140 通天閣署!御堂春(みどう はる)登場!! の巻 -(新書風カバーのため、なし) 2004年 141 希望の煙突の巻 両津勘吉(57回目) 2004年 142 人生相談まかせなさいの巻 擬宝珠檸檬(2回目) 2004年 143 大阪はわての地元でんがな! の巻 御堂春 144 4年に一度の日暮(ひぐらし)祭の巻 日暮熟睡男(2回目) 2005年 145 20年今昔物語(ストーリー)の巻 ニセ麗子(両津勘吉) 2005年 146 出会いの橋の巻 鮫島祭 2005年 147 記憶にないわしの誕生日の巻 後流悟十三 2005年 148 大阪万博開幕やで〜の巻 芦原レイ 矢野幸士() 149 京都祇園祭旋風の巻 飛燕碧 2006年 150 100円ショップ大論争!! の巻 ニセ麗子(両津勘吉)(2回目) 2006年 151 ようこそアキバヘ御主人様の巻 秋本・カトリーヌ・麗子(7回目) 2006年 152 亀有に両津がやってきた!の巻 中川圭一(3回目) 2006年 153 交通博物館物語の巻 大原大次郎(3回目) 154 線路は続くよ!どこまでも!? の巻 本田速人(3回目) 2007年 155 100人両さん大暴れ!の巻 擬宝珠纏(2回目) 2007年 156 ハガキ将棋対決の巻 麻里愛(3回目) 2007年 157 おさるの電車物語の巻 磯鷲早矢(2回目) 2007年 158 ガラスばりだよ人生はの巻 擬宝珠檸檬(3回目) 159 将棋刑事(デカ)の巻 本田速人(4回目) 2008年 160 海が呼んでいるの巻 屯田五目須(2回目) 屯田五目須の孫(飛助) 2008年 161 檸檬(レモン)と部長の巻 超電磁・スピン・ハゲスター(両津勘吉) 2008年 162 両さん浅草に帰るの巻 麻生瑠璃華(2回目) 2008年 163 書道の花道の巻 乙姫菜々(2回目) 164 夏の冒険島の巻 両津勘吉(58-60回目) 2009年 165 バラ色の人生の巻 2009年 166 ジャンプ40年史の旅の巻 2009年 167 初夢の正月クルーズの巻 御堂春(2回目) 2009年 168 歌舞伎の花道の巻 芦原レイ(2回目) 169 日本全国花見休日の巻 擬宝珠桔梗 擬宝珠蜜柑(2回目) 2010年 170 部長の家に泊まろうの巻 擬宝珠檸檬(4回目) 2010年 171 ピアノ二重奏(デュオ)の巻 浪花署長 2010年 172 両さんインドへ行くの巻 麻里愛(4回目) 2010年 173 オヤジ小学生の巻 中川圭一(4回目) 174 世界一の下町タワーの巻 - 2011年 175 飛び出せ3Dの巻 桜野クララ(2回目) 2011年 176 夏の子供林間学校の巻 秋本・カトリーヌ・麗子(8回目) 2011年 177 蜜柑とメダカの巻 ニセ本田(両津勘吉) 2011年 178 纏の巫女入門の巻 絵路井・フィギュア・ゲットシュタイン(両津勘吉) 179 雪の教室の巻 両津勘吉(61-62回目) 2012年 180 首都高勘定せんの巻 2012年 181 勝鬨橋、再び開く!! の巻 両津勘吉(63回目) 擬宝珠檸檬(5回目) 2012年 182 がんばれ!町工場の巻 擬宝珠纏(3回目) 擬宝珠檸檬(6回目) 擬宝珠蜜柑(3回目) ラッキー(2回目) 2012年 183 蝶の旅の巻 磯鷲早矢(2回目) 2012年 184 雪の日の巻 擬宝珠纏(4回目) 擬宝珠檸檬(7回目) ラッキー(3回目) 185 京都桜三味の巻 両津勘吉(64回目) 秋本・カトリーヌ・麗子(9回目) 2013年 186 オリンピックだよ日暮集合!の巻 両津勘吉(65回目) 中川圭一(5回目) 秋本・カトリーヌ・麗子(10回目) 2013年 187 海へ行こうの巻 両津勘吉(66回目) 擬宝珠檸檬(8回目) 雪丸 擬宝珠蜜柑(4回目) 擬宝珠桔梗(2回目) 2013年 188 レモンのサンタクロースの巻 秋本・カトリーヌ・麗子(11-12回目) 2013年 189 ボーカロイドの作り方の巻 190 天翔る鳩たちの巻 両津勘吉(67回目) 中川圭一(6回目) 秋本・カトリーヌ・麗子(13回目) 2014年 191 暑い時は海!! の巻 秋本・カトリーヌ・麗子(14回目) 2014年 192 首都高馬トルの巻 中川圭一(7回目) 2014年 193 今日は私のバースディの巻 両津勘吉(68回目) 2014年 194 マイゴルフ場の巻 大原大次郎(4回目) 195 京都七尾伝説の巻 擬宝珠檸檬(9回目) 2015年 196 夢・夢・夢の巻 擬宝珠纏(5回目) 2015年 197 パンダカーの巻 両津勘吉(69回目) 麻里愛(5回目) 2015年 () 198 亀有祭の巻 両津勘吉(70回目) 磯鷲早矢(3回目) 199 月面車、月を走るの巻 両津勘吉(71回目) 飛鷹右京(2回目) 2016年 200 最終巻 40周年だよ全員集合の巻 両津勘吉(72回目) 2016年 その他 [ ] こちら葛飾区亀有公園前派出所 下町奮戦記 12月発売のテーマ別傑作選。 「真夜中のランデブー」(1978年週刊少年ジャンプ4月増刊掲載)、「両さんのサマートラベル」(同1978年8月増刊掲載)、「両さん+東大通」(同1977年9月増刊掲載、との合作)、「野球狂の男の巻(描き下ろしで、後年コミックス第4巻の改訂版に「派出所自慢の巻」の代わりに収録された)」のジャンプ・コミックス未収録を含めて収録されている。 JUMP COMICS DELUXE• (3月発売)• Kamedas2(12月発売) こち亀の解説と詳細な分析を行なっている大全集。 のパロディ。 『Kamedas』では第1~76巻、『Kamedas2』では第77~127巻までをカバーしている。 他漫画家との合作漫画(『Kamedas』では小林よしのり、『Kamedas2』では・・小林よしのり・・)や、描き下ろし漫画、作者へのインタビュー、対談記事などがある。 JUMP MAX ジャンプ特別編集 こちら葛飾区亀有公園前派出所 12月に発売された冊子版。 全6巻。 毎回ユニークな懸賞品があった。 JUMP J-BOOKS こちら葛飾区亀有公園前派出所 両さんの下町少年時代編 3月に発売された小説版。 脚本家のとの共著。 コミック版 8月から発売が開始された文庫版。 こちら葛飾区亀有公園前派出所 秋本治自薦こち亀コレクション(全26巻)• こちら葛飾区亀有公園前派出所ミニ 秋本治自薦こち亀コレクション アンコール(全4巻)• こちら葛飾区亀有公園前派出所 大入袋(全10巻)• こち亀文庫(既刊24巻)• こち亀〜道案内〜(全2巻) こちら葛飾区亀有公園前派出所 -読者が選ぶ傑作選- 12月に発売されたコミックス。 読者が選んだ上位10本と、連載1000話達成記念に行った「読者によるこち亀構想募集」の最優秀作である「日暮2号!? 登場の巻」(ジャンプ・コミックス未収録)が収録されている。 カバーの背には巻数の部分に「別注」とあり、カバー表紙には「特別注文」の上に「ベッチュー」と書かれている。 題字の背景が黒いが、これは当時スニーカーなどの別注は黒が多かったためだと作者は語っている。 こちら葛飾区亀有公園前派出所(SUPER JUMP REMIX) 8月から発売が開始された冊子版。 第7弾まで発売されている。 こち亀の扉絵を題材に、その舞台となった東京について語り、こち亀の制作秘話も明かしている。 秋本と山田洋次の対談も収録されている。 こち亀 千両箱 3月発売。 両津の少年時代のエピソードが10本収録されている。 一部作品は掲載当時のままカラー収録されている他、「おばけ煙突が消えた日の巻」はフルカラーで収録されている。 「友情の翼! の巻」は作者の当初の構想に基づき、『千両箱』用に改稿されている。 『こち亀 千両箱』発売記念のプレゼント企画で非売品の『 でかめ』という本がある。 『でかめ』はサイズが大きく、「大きい」ことに関連する話数本が収録されている。 (超こち亀道楽BOX) 9月発売。 小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所 5月発売。 作家の各々の作品の登場人物とこち亀キャラとのコラボレーションが行われている。 「幼な馴染み」:鮫島警部、青木晶、藪英次()• 「キング・タイガー」コラボなし• 「一の賭け蕎麦」:花咲慎一郎• 「ぬらりひょんの褌」:南極夏彦(どすこい)• 「決闘、二対三!の巻」:梢田威、斉木斉(御茶ノ水警察署シリーズ)• 「目指せ乱歩賞!」:コラボなし 『こち亀』で読むエンタメ史 両さんの時代 5月発売。 作中に登場したグッズやブームなどを秋本の語り下ろしを交えて時代別に紹介する。 ソイヤ!! こちら葛飾区亀有公園前派出所 お江戸大好きBOOK 2009年9月発売。 こち亀キャラによる江戸のガイドブック。 こちら葛飾区亀有公園前派出所999巻 13誌出張版の巻 2011年12月に発売されたコミックス。 同年の連載35周年特別企画として、同年8月から10月にかけて集英社の漫画雑誌13誌(『りぼん』、『マーガレット』、『別冊マーガレット』、『コーラス』、『ビジネスジャンプ』、『スーパージャンプ』、『ウルトラジャンプ』、『Vジャンプ』、『ヤングジャンプ』、『YOU』、『ジャンプスクエア』、『ザ マーガレット』、『Cookie』)に掲載された『こち亀』出張版が収録されている。 集英社ムック こちら葛飾区亀有公園前派出所 デジ亀 6月発売。 限定で販売されている。 両さんが色々なの攻略法を伝授する。 こち亀ジャンプ 2016年8月発売。 連載40周年を記念した『週刊少年ジャンプ』特別増刊号。 ジャンプ・コミックス未収録の描き下ろしである登場話や20本の傑作選、、らの「こち亀」オリジナルエピソードなどが収録されている。 同年12月31日には、『週刊少年ジャンプ』2016年42号とセットで再版された。 こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所アンソロジー 2016年9月発売。 連載40周年とコミックス200巻刊行を記念し、様々な作品とコラボレーションを行った小説集。 コラボレーション作品は以下の通り。 「〜6子の童貞VS. こち亀女子 魂の合コン〜」(『』)原作:、監修:おそ松さん製作委員会、小説:、扉イラスト:、挿絵:• 「魔術士オーフェン・迷宮編 いったいどうしてこうなった」(『』)原作・小説:、イラスト:• 「こちら命志院大学男子チアリーディングチーム出張部」(『』)原作・小説:、イラスト:• 「不条理な二十四」(『』)原作・小説:、イラスト:• 同年9月に神田明神に奉納された絵巻のミニチュアと、絵巻の解説や描き下ろし漫画、作者のインタビューなどが掲載された本のセット。 メディア展開 [ ] アニメ [ ] 詳細は「」を参照 で、ドラマ化され、からまで毎週土曜日19:56 - 20:54()に放送された。 両津役にはが採用された。 監督は山口和彦、脚本は。 併映作品は『』。 上映時間は80分。 当初この枠は、主演で『紅の翼』の製作を決定していた(を参照)が、事情で製作中止になったため本作が急ぎ製作された。 また同じ年に、本作より先に企画・配給で映画化が予定され 、監督、脚本、両津役はで、1977年3月にも終え、1977年4月予定であったが『』の不振の影響で製作されず。 公開当時は原作に麗子や本田が登場する前であったため、彼女などは登場しない。 また、当時の原作では両津は苗字だけのキャラクターだったため 「平吉」というオリジナルの名前が与えられたほか戸塚、寺井の名前が原作とは違う。 『』のメンバーが特別出演した。 配給収入は12億260万円を記録した。 ビデオソフトは、一般家庭にビデオが普及する前の1981年頃にから4万9000円でVHSが発売されたことがある のみで、その後一切再発売されていない。 当時の東映社長はシリーズ化を予定していたとされるが 、この映画の出来栄えについては原作者の秋本が不満を持ったとも伝えられている。 主題歌は、「亀有公園前派出所異常なし! 」と「スタコラ スタコラ」の2曲で、2曲ともに作詞・作曲:、編曲:松井忠重、唄:。 キャスト• メンバー(友情出演)• 黒木警視 -• 立花警部補 -• 草野刑事 -• 山田刑事 -• 中屋刑事 -• 速水涼子刑事 -• 小田切警視 - 舞台 [ ] テレビアニメで両津の声を担当したが主演で、脚本・演出も担当している。 テレビアニメの主題歌として使われた「おいでよ亀有」「亀有は昨日も晴れだった」は元々この舞台版の主題歌であった。 この「おいでよ亀有」「亀有は昨日も晴れだった」など、舞台の中で出演者達が歌った曲には「両津勘吉とこち亀うぃ〜ん合唱団」、「斉藤レイとこち亀うぃ〜ん合唱団」といった名義が使われているが、正式名称は こち亀うぃ〜ん少年合唱団である。 1999年版は - の期間、、、、、の5つので公演された。 また、 - の期間に、、、、、、の6つの劇場で再公演された。 2003年版は - の期間、銀座、、、大阪、名古屋の5つの劇場で公演された。 公演時のタイトルは『 こちら葛飾区亀有公園前派出所 〜海パン刑事の逆襲・檸檬も出るのじゃ! 2006年版は - の期間、新宿にて上演。 公演時のタイトルは『 こちら葛飾区亀有公園前派出所 〜30周年だよ!おいしいとこ取りスペシャル!! この2006年版はでテレビ放送もされた。 2016年版は、東京で、2016年からまで、大阪で、からまでの期間で上映、主演のラサール石井は脚本も担当。 ボルボ西郷 -• 左近寺竜之介 -• 少女 -• 擬宝珠纏 -• 擬宝珠檸檬 -• 擬宝珠夏春都 -• シルバー大佐 - 池田鉄洋• バイオレット -• 白鳥麗次 -• 屯田五目須 - 原金太郎• 少女サキ -• 越前屋俵太 -• 一文字まゆ -• サキ - (当時)• イケメン特殊捜査部隊「SOT」• RYO -• Wake -• MAKOTO -• HIROSHI -• SATOSHI -• 2003年版では声のみの出演。 2003年版ではドクター・ビリジアンとの2役。 2003年版での配役。 2001年版のみの出演。 ゲーム [ ] 詳細は「」を参照 1997年7月24日に用ゲームソフト『 こちら葛飾区亀有公園前派出所 ハイテクビル侵攻阻止作戦! の巻』、同年8月29日に用ゲームソフト『 こちら葛飾区亀有公園前派出所 中川ランド大レース! の巻』が(後の)より発売された。 どちらもキャラクターデザインおよびキャストはテレビアニメに準じたものとなっている。 2010年6月17日には用ゲームソフト『 こちら葛飾区亀有公園前派出所 勝てば天国! 負ければ地獄! 両津流 一攫千金大作戦! 』がバンダイナムコゲームスより発売された。 こちらもキャラクターデザインはテレビアニメに準じたものとなっている。 その他 [ ]• に、から発売したLPレコード『スーパー・サウンド・コミックス「少年ジャンプ」』では、が両津役でイメージソング「リーゼントに銀のくし」を歌っている。 に系のバラエティ番組『』の1コーナーでスタジオコント劇が放送された。 は、 は、 は、 は、が演じた。 1980年には、『』の作中で、週刊少年ジャンプ1980年7号に掲載の「カメ型人間! の巻」(コミックス18巻に収録)が紹介され、亀有公園前派出所が登場し、両津によく似た警察官(演:)が登場する。 10月にとのコラボレーションが実施された。 の、「」のテレビコマーシャルで、テレビアニメのシーンが使われた。 葛飾では「両さんどら焼き」「両さんサブレ」など関連商品数種を販売している。 2018年4月11日放送の『』で「水曜日のダウンタウン~『こち亀』検証SP~」の2時間特番が放送され、『こち亀』に関連した様々な説を検証した。 なお、この回のOPナレーションはアニメ版『こち亀』の両津役のラサール石井が務めた。 9月5日に『』()にて『 こち亀芸人』として放送された。 こち亀銅像 [ ] 亀有香取神社に建立された「少年よ、あの星を目指せ! 両さん像」。 一般社会にも影響を与え、には「生まれも育ちも浅草の両さん」にちなんで、単行本総発行部数1億3,000万冊突破記念の石碑が建立されている。 さらに南口にも法被姿の両津の銅像が建てられ、に除幕式が行われた。 には内にがオープンした。 には、両津勘吉の少年時代をかたどった「少年両さん像」の除幕式が行われ、当時のも出席している。 には、「敬礼両さん像」、「サンバ両さん像」、「ダブルピース両さん像」、「少年よ、あの星を目指せ! 両さん像」、「ワハハ両さん像」、「中川像」、「麗子像」、「本田像」の計8体の除幕式が行われた。 その後、には映画公開と連載35周年を記念して、ベンチに座ったスタイルの新しい両津像が公開された。 歴代担当編集者 [ ]• 初代: - 約10年担当。 2代目:中村泰三 - 連載10年の50巻目から約2年半担当。 3代目:伊東健介 - 約2年弱担当。 登場時など。 4代目: - 約1年担当。 5代目:大塚久永 - ゴキブリ大行進の巻以降約3年担当。 15周年目。 6代目:小池正夫 - 約5年担当で90-120巻。 20周年やアニメ化の時期。 7代目:稲生晋之 - 約4年担当。 8代目:中村忍 - 約2年担当。 9代目:中崎敦 - 2006年。 山中 脚注 [ ]• 単行本のみのカウント。 シネマトゥデイ. 2020年2月22日閲覧。 2014年4月4日, at the. 集英社AD NAVI• - マイナビニュース 2016年9月3日• 日本経済新聞 2016年9月17日. 2017年10月25日閲覧。 『週刊少年ジャンプ』1990年17号掲載。 「長い間ご愛読ありがとうございました。 両津勘吉巡査は派出所を去り、旅立ちました。 13年間の長期にわたり読み続けてくださった読者の方々にお礼を申し上げます。 また会う日までさようなら」というメッセージと共に両津が手を振って去る次のページでは、新連載『 新こちら葛飾区亀有公園前派出所』が始まった。 次週の『週刊少年ジャンプ』1990年18号掲載の扉ページでもタイトルに『新』がついていたが、さらにその次の週で通常の『こち亀』に戻った。 この時偽の最終回であると知った大原たちの怒りを買い、両津はの漫画『』に登場するたちが描かれたに落とされる。 『超こち亀』ではその続きという設定で鳥山との合作である『こちらナメック星ドラゴン公園前派出所』が描かれた。 ダ・ヴィンチニュース 2017年9月20日. 2017年9月20日閲覧。 (「」より)• コミックス第41巻「両津刑事!の巻」• 『週刊少年ジャンプ増刊・こち亀ジャンプ』133ページ• コミックス第34巻の秋本のコメント参照。 『週刊少年ジャンプ増刊・こち亀ジャンプ』133ページ• 第65巻『FAXします! 私のすべての巻』• 第86巻『パソコン・モンタージュ! の巻』• 第15巻()「私設警察! の巻」で両津が喫茶店でをしている場面があり、その後第105巻()「やったぜ! ゲーム化の巻」では、過去にインベーダーゲームで遊んでいたことを中川と振り返っている。 第88巻()「戻って来てブーメランくん! の巻」は当時ブームだったを題材としたエピソードで、第194巻()「今どき運動会事情の巻」では大原にレンズ付きフィルムを渡された両津が「まだ売られているんですか? 」と驚いた表情を見せている。 第123巻()「2000年9月 4年ぶりにあいつが登場する!! の巻」の冒頭で両津と中川が新しく発行されたばかりのについての会話をしているが、第181巻()「現金コレクターの巻」では二千円札の写真を見た中川が「これは偽札です」と言い放ち、「本物だよ」と両津を激昂させている。 第190巻、氏の巻末コメント。 ハフポスト 2019年4月14日. 2020年1月21日閲覧。 119巻「トラブルミレニアム!! の巻」における中川の派出所配属時の回想シーン• 第141巻の表紙。 第200巻最終回におけるホノルル市警のポール(初登場は単行本2巻)• その最終期には、両津は39歳、中川は25歳、大原は58歳、麗子は23歳に達していた• 例を挙げると、第2巻「タバコ屋の洋子ちゃん…の巻」で、中川が両津に貸した拳銃が改訂版ではオモチャであることになっている。 これにより両津がその拳銃で中川を脅す場面が不自然になってしまっている。 第28巻「アンコール雪之城の巻」でのの登場を予言したような台詞や、第80巻「両津リサーチ会社の巻」となど。 第50巻「恋の沖えらぶの巻」、第60巻「北海 毛ガニ旅の巻」• 第127巻「下町子育て繁盛記!の巻」• 第93巻「売ります!! こち亀登場権の巻」• 第85巻「空飛ぶ屋台!? の巻」• 第23巻「火の用心の巻」、第65巻「人生色いろ!の巻」、第145巻「20年今昔物語の巻」など。 第57巻「文豪・両津勘吉先生の巻」• 第68巻「よみがえる軽演劇!の巻」• 第151巻「ページめくりにくいと言わないで! の巻」• 透明な両津が一面の雪を目の当たりにするシーンでは、一ページがほぼ丸々真っ白だった。 これには作者本人も、「原稿料取ったらまずいんじゃないか」と思ったと『』で述べている。 本編にも、特別編とのザッピングネタがある。 3本ともコミックス第166巻に収録。 ちなみに当時本作は連載32年目だった。 第166巻「やってきた3人組の巻」や第200巻「新世代の巻」など• コミックス第1巻から第6巻までは、旧ペンネームの「山止たつひこ」名義で出版されていたが、これらも重版分から「秋本治」名義に変更されている。 そのため、現在では「山止たつひこ」名義のコミックスは希少価値の高いものになっている。 なお、ペンネームの変更に合わせて、重版分から巻末の解説に使用されている「山止先生」、「ミスターヤマドメ」などの言葉が、「秋本先生」、「ミスターアキモト」などに変更され、一部、文が変更されている• 『』2009年2月22日放送。 『』2019年3月14日放送。 登場の巻(『読者が選ぶ傑作選』収録)」、「帰ってきたあの男の巻」である。 東立出版社書目資料查詢(書誌情報):• 両津の名前の「勘吉」が初めて登場するのは1979年4月にジャンプに掲載された「本官は勤務中! の巻」が最初• 「ビデオコレクション1982」1981年、東京ニュース通信社、「週刊TVガイド」臨時増刊12月2日号• 2016年11月19日. 2018年8月23日閲覧。 2016年9月4日. 2018年8月23日閲覧。 CD『こち亀百歌選』より。 お笑いナタリー 2015年12月7日. 2015年12月7日閲覧。 ステージナタリー. 2016年6月13日. 2016年6月13日閲覧。 2008年12月11日, at the. 、毎日新聞()、閲覧 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。 - 全200巻で国内最長作品である。 外部リンク [ ]• 交通安全'76 - 最後の狙撃兵 - - ひまつぶし探偵団 - たびだち - となりの金ちゃん - 酷道4000キロ - - 柴又戒厳令 - クリスマス・キャンドル - 新元禄太平記 - ライブ - パニック最前線 - 110秒の戦士たち - こちら交機の本田 赤のZ追跡中! よろしく! - 白バイファイター夢之丞変化 - デスマッチ - 魔海伝説 - 日本一の世直し男 - 武装化時代 - こちら人情民生課 - プラモ道入門 - 爆笑!! アシスタント.

次の