喜多方 ラーメン ブログ。 「ラーメンはご飯のおかずになるのが好き」ドウガネブイブイのブログ | ドウガネブイブイの秘湯ドライブ

喜多方ラーメン 中田@船堀 : 麺好い(めんこい)ブログ Powered by ライブドアブログ

喜多方 ラーメン ブログ

店の場所は船堀駅南口徒歩約2分。 店舗は地下1Fで建物向かって右手の階段を降りて地階へ。 券売機は無くメニューを見て注文、伝票方式、食後レジにて後会計制。 主なメニューは、喜多方ラーメン690円、ニイダ焼き餃子5個250円、餃子定食 小6個490円、他。 定食のみライス増し、ライス増し増し無料。 冷やし中華始めましたで、夏季限定 喜多方冷やし中華750円オンストア。 メニュー裏にはラーメン店へとリニューアルした経緯、決意が赤裸々に綴られています。 ちなみにニイダ餃子とは、福島県郡山市にあるという会社が製造販売する餃子のこと。 元々幸楽苑の麺と餃子の子会社として設立されて、その後独立とのこと。 店内は壁に向かったカウンター3席とテーブル席ですが、2人卓に1人用席と掲示してあり席間を空ける工夫がとられています。 20:50頃到着で先客7、後客3番目の方はしばし中待ちに。 厨房は奥でよく見えませんが、ちょっと見えた感じでは店主さんとサポートの男性2名、ホール担当女性2名。 BGMはJ-POP。 箸は一膳ずつ包装された割り箸。 具は大判厚手のチャーシュー4枚、穂先メンマ、きざみねぎ。 スープはさらさらの清湯塩味。 あっさりすっきりはんなりとした中にきらりと輝くうま味があり、思わずまた一口とレンガが止まらない旨さ。 ビジュアルも似てますが、喜多方の坂内食堂にのエッセンスを加味した様な味わい。 評判いいとは聞いてましたが、専門店顔負けの素晴らしいクオリティ。 喜多方でも人気店になりそうな味ですごく美味しい! 麺は自家製の中太で強い縮れの付いたタイプ。 結構硬めのゆで加減で、それがまた個性的。 やわ目にゆであげるとまたかなり面白そうですが、それはまた今度。 おいしく完食!夏季限定の冷やし中華も気になります。

次の

喜多方ラーメン 中田@船堀 : 麺好い(めんこい)ブログ Powered by ライブドアブログ

喜多方 ラーメン ブログ

店の場所は船堀駅南口徒歩約2分。 店舗は地下1Fで建物向かって右手の階段を降りて地階へ。 券売機は無くメニューを見て注文、伝票方式、食後レジにて後会計制。 主なメニューは、喜多方ラーメン690円、ニイダ焼き餃子5個250円、餃子定食 小6個490円、他。 定食のみライス増し、ライス増し増し無料。 冷やし中華始めましたで、夏季限定 喜多方冷やし中華750円オンストア。 メニュー裏にはラーメン店へとリニューアルした経緯、決意が赤裸々に綴られています。 ちなみにニイダ餃子とは、福島県郡山市にあるという会社が製造販売する餃子のこと。 元々幸楽苑の麺と餃子の子会社として設立されて、その後独立とのこと。 店内は壁に向かったカウンター3席とテーブル席ですが、2人卓に1人用席と掲示してあり席間を空ける工夫がとられています。 20:50頃到着で先客7、後客3番目の方はしばし中待ちに。 厨房は奥でよく見えませんが、ちょっと見えた感じでは店主さんとサポートの男性2名、ホール担当女性2名。 BGMはJ-POP。 箸は一膳ずつ包装された割り箸。 具は大判厚手のチャーシュー4枚、穂先メンマ、きざみねぎ。 スープはさらさらの清湯塩味。 あっさりすっきりはんなりとした中にきらりと輝くうま味があり、思わずまた一口とレンガが止まらない旨さ。 ビジュアルも似てますが、喜多方の坂内食堂にのエッセンスを加味した様な味わい。 評判いいとは聞いてましたが、専門店顔負けの素晴らしいクオリティ。 喜多方でも人気店になりそうな味ですごく美味しい! 麺は自家製の中太で強い縮れの付いたタイプ。 結構硬めのゆで加減で、それがまた個性的。 やわ目にゆであげるとまたかなり面白そうですが、それはまた今度。 おいしく完食!夏季限定の冷やし中華も気になります。

次の

DAISO SELECT 喜多方ラーメン

喜多方 ラーメン ブログ

喜多方市の人気店「らーめん一平」。 丁寧に採ったスープは濁っておらず、喜多方らしい豚ガラと煮干しが香るスープともちもちの麺との相性はバツグン。 これぞ喜多方ラーメンの王道の味わい。 そのラーメンに背脂が入る「じとじとラーメン」。 スープに甘みが加わり旨さ倍増。 ん~うまし。 「つけ麺」は、喜多方の独特な麺を堪能したいという人におススメ。 麺の量も多く、大きな氷の上に盛られているので最後まで冷え冷え。 つけ汁は酸味が効いててさっぱりしてます。 お好みで自家製ラー油を入れるとまた違った味わいを楽しめます。 サイドメニューの半チャーハンはさっぱりした味わい。 このブログが一助となれば幸甚の極み。 只今、食べログのブログランキングに参加中につき応援バナーのクリックにご協力いただければ幸いです。 シェア大歓迎! 喜多方市内のやや郊外に在りながらも次々と客が押し寄せる超人気店。 丁寧な仕事ぶりと煮干しが香るスープは喜多方市王道の味わい。 豚ガラを煮出す取り方ではなく、清湯スープ的な透き通ったスープはかなり感動ものです。 市内だと個人的に「喜一」に行くことが多いが、向こうは激混みだしこっちに来ることが多くなるかもなぁ(笑) 「チャーシューメン」は、坂内食堂の中途半端なやわらかさではなく、歯が要らないくらいトロトロに煮込まれたチャーシューは脂身が甘くて絶品。 たまに角煮のような端っこが入っていたりするとラッキー(笑)「じとじとラーメン」は基本のスープが秀逸なので、甘みが加わり旨さ倍増。 ん~うまし。 このブログが一助となれば幸甚の極み。 只今、食べログのブログランキングに参加中です。 応援バナーのクリックにご協力いただければ幸いです。 以前、備忘録でアップしたがブログをアップしたので再編集。 喜多方ラーメンといえば「坂内食堂」や「まこと食堂」などが超有名店だが、ここ「らーめん一平」のファンは多い。 丁寧に採ったスープは濁っておらず、喜多方ラーメンらしい豚ガラと煮干しが香るスープと、もちもちの麺との相性はバツグン。 これぞ喜多方ラーメンの王道の味わいです。 「ラーメン」は650円で、厚めでやわらかいチャーシューが3枚も入る。 透き通ったスープに店主の仕事ぶりが覗える。 喜多方らしい豚ガラと煮干しが香る。 喜多方市内のラーメンの中でも完成度がかなり高い醤油ラーメンだと思います。 「じとじとラーメン」もおススメの一品。 その昔は、さゆり食堂の「白雪ラーメン」という背脂たっぷり入る熱々のラーメンがお気に入りだったが残念ながら閉店。 今は会津坂下町の「伊藤」がその味を引き継いでいる。 「じとじとラーメン」は基本のスープが秀逸なので、甘みが加わり旨さがアップ。 更にバージョンアップしたのが「一平特製ラーメン」。 「からミソラーメン」は、ニンニク唐辛子味噌が載ったものではなく一味唐辛子や豆板醤が前面に出てる。 トッピングはラーメンとほぼ同じ。 基本のスープがやさしいので味が単調すぎてコクも乏しい気がする。 サイドメニューも手抜き無しで美味い。 「半チャーハン」はパラパラでしっとり系の炒飯。 これで300円はうれしい。 「手作り餃子」の焼き色が好い感じで、とろっとしてる餡がなんとも美味しい。 喜多方市内から山形方面へ、人気店の「はせ川」などと同じく郊外に在ります。 豚ガラを煮出す取り方ではなく、清湯スープ的な透き通ったスープながらしっかりと豚が香るスープは、愚生の好きな「松食堂」と同じ。 喜多方で醤油ラーメンというと「まこと食堂」が人気だが、愚生的にはまこと食堂初代の味を引き継ぐ「あべ食堂」が好い。 個人的に「喜一」に行くことが多いが、一平に来ることが多くなるかもなぁ。 このブログが一助となれば幸甚の極み。 只今、食べログのブログランキングに参加中。 応援バナーのクリックにご協力頂ければ幸いです! [夜] ~¥999 [昼] ~¥999 支払い方法 カード不可 サービス料・ チャージ なし 席・設備 席数 34席 (カウンター6席、テーブル20席、小上り8席) 個室 無 貸切 不可 禁煙・喫煙 分煙 7:00~14:00は禁煙 2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律(改正健康増進法)が施行されています。 最新の情報は店舗にお問い合わせください。 駐車場 有 25台 空間・設備 落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり 携帯電話 docomo、au、SoftBank 特徴・関連情報 利用シーン | | こんな時によく使われます。 【老麺会】 【ドリンク類】瓶ビール・ジョッキ等あり。 【お土産・テイクアウト】四食入りラーメン~各種あり。 らーめん一平 関連ランキング:ラーメン 喜多方駅、会津豊川駅.

次の