達ちゃん。 焼鳥 達ちゃん (タッチャン)

NHKスペシャル

達ちゃん

動物達って生まれたばかりの小さい子に対してとっても優しいですよね。 そんな光景をこの動画では観られます。 シベリアンハスキーやゴールデンレトリバーの前には小さい子猫ちゃん達がいます。 まだ目も見えてないような子猫ちゃんで、歩くのがやっというヨチヨチ歩き状態です。 そんな子猫ちゃんをワンちゃん達は優しく接してあげます。 目の前にいる子猫ちゃんをペロペロと舐めてあげたり、くっついてきたらそのままに子猫の好きなようにさせてあげたり。 なんという大人な対応でしょう! その様子を心配そうに見つめている所がとっても素敵です。 自分の子供ならまだしも、子猫ちゃん相手にもこの優しい対応。 やっぱり動物って素敵だな~と癒される事間違いなしの動画です。 子猫に優しいワンちゃん達!.

次の

スポンサー一覧 新型コロナで猫ちゃん達があぶない。熊本の猫カフェにご支援を!(加藤 寿美代)

達ちゃん

猫と過ごす癒やしの空間 〜猫カフェKAJU〜 元気で人間が大好きな猫ちゃん15匹とアットホームな雰囲気でお待ちしております。 KAJUでは年齢問わず、楽しんでいただくため年齢制限を設けておりません。 癒やしはもちろん、命の大切さや動物のあたたかさを実感していただける空間です。 (5月29日追記) KAJUで暮らす猫ちゃんの生活を守りたい。 はじめまして。 猫カフェKAJU代表の加藤です。 2018年4月、50歳を機に動物と植物が大好きな姉妹で熊本市に猫カフェをオープン致しました。 こんにちは。 姉妹で運営しております加藤です。 きっかけは熊本地震です。 震災の後、大雨の次の日に全く濡れていない子猫ちゃんがポツンと一匹でミャーと鳴いていました。 家の前に誰かが置いていったんだと思い保護しました。 私たちは子育ても終わり気持ちに余裕ができ、もう一度社会のためになることを何かできないかと思い猫カフェをはじめました。 震災直後の不安な日々の中、私達自身猫からたくさん癒しをもらいました。 猫の癒しのパワーをもっと多くの人に感じてもらいたいという気持ちからお店をはじめました。 今では店内で入店時に履いていただけるよう、猫柄の靴下を販売したり、ペットホテルの運営に加え、息子達が運営している果樹園の柑橘類の販売も行っております。 特にペットホテルは他店にはなかなかない三段ケージでお預かりしており、夜間もスタッフが一緒に過ごしているので安心してお預けいただけます。 しかし今回のコロナウイルスの影響で、猫達を守るためにもお店をお休みしております。 このままの状況が続いてしまうと、猫達のごはん代などに直接影響してしまい、深刻な状況です。 ここで暮らす猫達を守るためにも、お店を運営していかなければなりません。 私達の力だけでは難しい部分があります。 どうか皆さまお力をお貸しいただけないでしょうか。 オープンからの歩み KAJUは先日2周年を迎えました。 1年目はお客様にお店を知っていただくことに必死でした。 2年目になると常連さんもたくさん増えて、良いお客様に恵まれ幸せでした。 日々お客様と猫達のふれあいを間近でみているなかで、特に印象的な出来事がありました。 オレンジちゃん(アビシニアン)の話です。 ある日60歳くらいの男性で、脳梗塞で半身不随になった方が来店されました。 普段きまぐれなオレンジちゃんですが、その方の動く方の手の横にずっと寄り添って動きませんでした。 私たちはその様子を見て涙が出ました。 猫ちゃんたちは障害をお持ちの方に寄り添うことができることを実感しました。 人間の言葉と心を理解し寄り添ってくれる猫達のため、衛生管理の徹底に務め、猫の体調管理に細心の注意を払っています。 突然訪れた新型コロナウイルス…… 新型コロナウイルスの影響が出るまでは1日平均15〜20人のお客様にご来店いただいていましたが、4月に入ってからは 0人で現在も休業中です。 ペットホテルの予約もキャンセルになりました。 しかし、猫の病院代や飼育管理費に加え、家賃・光熱費、衛生管理費(新型コロナウイルス防止のため入念に消毒を用いて掃除しております)は毎月かかります。 外出自粛要請が出ているなか来店を呼びかけるのが難しく、 このままの状態が続けば経営が困難になります。 まずは猫達が安心して暮らせる環境を維持し、新型コロナウイルスが終息したときに、みなさまに癒しの場を提供できるように、皆さまのお力をお借りしてなんとかこの危機を乗り越えたいと思っています。 猫ちゃん達のためにどうかお力をお貸しください。 KAJUを運営していくためには家賃や猫にかかる費用を含めると20万ほど毎月かかっています。 営業がままならない中でも、猫達の暮らしを考えるとこの経費を減らすことは難しい状況です。 このままですと4〜5ヶ月ほどで経営困難になってしまうと予想されます。 みなさまからいただいたご支援で、猫ちゃんたちの飼育管理費、テナントの家賃・光熱費などに使わせていただきたいと考えております。 私達スタッフの給料はなくていいので、猫ちゃんたちがこれまでと変わらない生活を送るために使わせていただきます。 皆様から頂いたご支援でお店を存続させ、最適な癒しの空間を提供し続けたいと考えています。 どうかお力をお貸しください。 皆さまと一緒にこの危機を乗り越えたい。 KAJUの猫ちゃんたちは人が大好きです。 これからもたくさんの人たちとふれあってもらい、健康で元気に楽しく過ごしてもらいたいです。 オープンから2年間で家族のように大切なお客様と出会うことができました。 お客様もKAJUの猫ちゃんたちを自分の猫ちゃんのように大切にしてくださり、本当に感謝しています。 私たちにとってもお客様にとっても大切なKAJUの猫ちゃんたち。 癒しの場所がなくならないように一緒に守ってください。 最後に日頃から応援してくださっている皆さま。 いつもKAJUにご来店いただきありがとうございます。 コロナがなければ皆様にクラウドファンディングをお願いすることもなかったと思います。 日ごろからKAJUを大切にしてくださるお客様と一緒にこの危機を乗り越え、KAJUと猫ちゃんたちをコロナから守りたいと思います。 どうぞ皆さま応援よろしくお願いいたします。 またお越しいただけない方へも雑貨をご用意しております。 プロフィール.

次の

NHKスペシャル

達ちゃん

警告! この項目にはとある軍事作戦に関する機密事項がある為、軍関係者以外特に『母ちゃん達』の閲覧は固く禁ずるものとする。 繰り返す! 母ちゃん達には内緒だぞ!! 概要 のゲームソフト『』のCMで登場したフレーズであり、 ファミコンウォーズが出ーるぞ! ファミコンウォーズが出ーるぞ! コイツはどえらいシミュレーション! コイツはどえらいシミュレーション! のめり込める! のめり込める! のめり込める! のめり込める! 母ちゃん達には内緒だぞ! 母ちゃん達には内緒だぞ! と、CMながら作戦名「ファミコンウォーズ」は「母ちゃん達には極秘」である事を警告していた。 再三言うが「ファミコンウォーズ」は 『母ちゃん達』には極秘事項である。 ちなみにCMにおいても一切作戦の全貌は明かされていない。 何故なら 極秘作戦だからだ。 関連作戦 作戦名「ゲームボーイウォーズ」 ところが作戦名『ゲームボーイウォーズ』では なんと「ファミコンウォーズ」が女性士官達に知られていた事が発覚する。 ファミコンウォーズを知ってるかい? ファミコンウォーズを知ってるかい? 今度はゲームボーイウォーズだぞ! 今度はゲームボーイウォーズだぞ! かなりスゴイ! かなりスゴイ! かなりスゴイ! かなりスゴイ! 父ちゃん一緒に遊びましょ! 父ちゃん一緒に遊びましょ! なんと今度は『父ちゃん』を遊びと称して作戦に合流させようとしていたのである。 作戦名「ファミコンウォーズDS」 またしてもあの極秘作戦が下された。 再び 「母ちゃん達」には極秘である。 ファミコンウォーズが出ーたぞ! ファミコンウォーズが出ーたぞ! 今度はDSで二画面だ! 今度はDSで二画面だ! のめり込める! のめり込める! のめり込める! のめり込める! 母ちゃん達には内緒だぞ! 母ちゃん達には内緒だぞ! なんと今作戦はより極秘作戦であるらしく、銭湯の清掃にしか見えないCMとして巧妙にカムフラージュされていた。 無論、「母ちゃん達」には極秘である。 関連項目 …こちらも謎のミッションだが、母ちゃんに見つかっている。 関連記事 親記事.

次の