当たっているかな ミニロト。 宝くじのネット購入で高額当選した人はいるのか?実際の当選金額は?

宝くじのネット購入で高額当選した人はいるのか?実際の当選金額は?

当たっているかな ミニロト

はじめまして。 ミニロトピンポイントの開発者の徳山公平と申します。 これからお伝えするミニロトの投資方法は、誰にでも簡単に実践できて、わずか1口(200円)だけでも1等を狙い撃ちすることができる、今までにない画期的な攻略法です。 そして、一瞬で3,000万円という大金を手にする1等当せんを狙いながら、2等、3等をコンスタントに当せんさせることが可能な内容に仕上がっています。 つまり、ミニロトピンポイントを手に入れるだけで、月間収支であれば、片手間で70万円以上は可能になるのです。 もしあなたが、ミニロトの1等や2等を確実に当てたい、今よりも収支を上げたいと思っているのならば、このサイトを最後まで読むことをお勧めします。 あなたにとって有益な情報が、ここには間違いなく書いてあります。 ミニロトピンポイント 的中実績 Performance of Miniloto-Pinpoint ミニロトピンポイントの直近の的中実績をご覧下さい。 <直近の的中実績> 【第951回】 3等:2本 合計:14,200円 【第950回】 4等:4本 合計:3,200円 【第949回】 4等:3本 合計:3,300円 【第948回】 4等:5本 合計:4,500円 【第947回】 4等:5本 合計:4,000円 【第946回】 2等:1本 235,900円 【第945回】 4等:10本 合計:10,000円 【第944回】 3等:2本・4等:3本 合計:19,200円 【第943回】 4等:5本 合計:4,500円 【第942回】 3等:1本・4等:4本 合計:11,100円 【第941回】 3等:2本・4等:3本 合計:19,000円 【第940回】 3等:7本・4等:3本 合計:84,200円 【第939回】 1等:1本 8,136,300円 どうですか?信じられないでしょう。 これがこのミニロトピンポイントの実力です。 上で挙げた実績が示す通り、的中実績の総額は10,000,000円の大台を軽く超えています。 私は現在に至るまでの長い期間、独自に作り出したこのミニロトピンポイントで、安定して的中金額(総額は軽く10,000,000円の大台を超えています)を手に入れ続けています。 ミニロトは1カ月に約4回の抽せんがあります。 月に4回もあるという事は、1年で約50回もあるという事です。 1年に1回だけでも1等を当てれば、それだけで1,000万円以上の利益は軽く出るということです。 1等がもう1回当たれば、さらに約1,000万円もの大金が手に入ります。 ミニロトピンポイントの数字通りに購入すると、2等[5通り]、3等[125通り]、4等[3,250通り]は当たりの組み合わせが非常に多く、この特殊な配列方法を実行していただければ、2等[5通り]、3等[125通り]、4等[3,250通り]に誰でも手が届くようになります。 信じられないと思いますが、ミニロトピンポイントで1口から1等が的中する理論値が100%となります。 当然、2等、3等も、これまで経験したことのない高い頻度で的中するようになります。 ミニロトをいつも時間を掛けて考えて買っているけど全然当たらないと思っている方に、ミニロトピンポイントで当せんの喜びを体験して頂ければと思います。 なぜミニロトピンポイントは当たるのか? Reason of winning それは、宝くじでは不可能で、ミニロトでは可能なもの・・・、私はただ、その単純な「なぞなぞ」のようなものを解き明かしたに過ぎません。 本当に単純な事に気づいただけなんです。 その「なぞなぞ」は、いたって簡単でした。 そもそも、何で宝くじは当たらないのだと思いますか?「なんでって、運だし・・・そもそも当たる確率が・・・」。 そうなんです、そこなんです!私はたったそれだけの事に気づいただけ!簡単に言えば、それがなぞなぞの答えであると言えます。 普通の宝くじは、くじを購入し、あとは自分の持っている番号に対して当せん番号を待つだけ・・・という「運の要素のみ」で戦わなければいけませんよね。 ですが、そこでもし宝くじから「運の要素を取り除くこと」ができて、さらに「当たる確率を数倍に高めること」ができたら・・・、宝くじを当てる事など「造作も無いこと」だと思いませんか? ミニロトは、「数字選択式宝くじ」と呼ばれ、自分自身で好きな数字を選ぶ事ができる宝くじです。 自分で選ぶ・・・、すなわちこれは、技術介入の余地があることを示しています。 そう!人の手を加えることができるのです。 数字選択式宝くじの中でも、ミニロトは、当せん金額が高額で、なおかつ、自分自身の技術を最大限に活用することができるジャンルだからこそ、毎月70万円以上の収入を得る事が可能なのです。 私が言うんだから間違いありません。 これはもう、安心していただいて結構です。 あなたを速攻で簡単、かつ確実に、月収70万円以上の人間にしてみせます。 ミニロトを当てるために必要なこと Requirement of winning それは、「ミニロトから運の要素を取り除くこと」と、「当たる確率を劇的にに高める作業」だけ。 どうですか?この方法なら、あなたにも簡単に実践できませんか? 当たる数字だけを選ぶ。 運には絶対に頼らない。 これはとても大事なことなので、もう一度言います。 当たる数字だけを選ぶ。 この「ミニロトピンポイント」に必要な、たったの一つ条件!それはなんと、「鉛筆を使える人」、ただそれだけです。 鉛筆の使い方さえ知っていれば良いんです。 ミニロトのことなど一切知らなくて結構です。 半端な知識やプライドなど、邪魔になるだけですから。 実際にこのミニロトピンポイントを一般の方が実践したとき、どのくらいの威力を発揮するのか?気になりませんか? 驚きの検証結果をご覧あれ! Inspection of Miniloto-Pinpoint ミニロトピンポイントの効果を検証するため、20歳〜65歳までの50人のミニロトファンの方と、これまでまったくと言っていいほどミニロトに興味がなかった、50人の初心者の方に協力していただき、実際にこの方法を実践してもらいました。 あなたがミニロトで常勝するために必要なもの・・・、それは、ほんのちょっとの知識と行動力だけなのです。 ミニロトピンポイントの気になるお値段 Price of Miniloto-Pinpoint ここまでお読みいただき、ありがとうございました。 さて、おいくらであれば、あなたもミニロトピンポイント買いたいと思いますか?20万円でしょうか?それとも10万円でしょうか?おそらくあなたは、もっと安い金額で買いたいと思っていることでしょう。 ですが、このミニロトピンポイントは非常に強力な内容であるため、多くの人に知れ渡ることでライバルが増えてしまえば、当社や、あなた自身の首を絞めることにつながります。 ですが、大半の良識ある方々には、ミニロトピンポイントを積極的にお譲りし、皆さんにも1等当せんの幸せを味わっていただきたいと願いまして、相当安めに設定させていただきました。 1回の旅行代金にも満たない金額です。 ですが、いくら安めの設定であるとは言え、今の時点ですでに予算がない状態であれば、何万も出す決断をなかなかできないということも理解できます。 本当は嫌だったのですが、当初の予定価格よりもさらにお安くすることにしました。 1万円以下でお譲りします。 これ以上安くする気はありませんので、この価格でも買えない人はあきらめてください。 ミニロトピンポイントは、何年もの歳月をかけた攻略法をまとめたものですので、内容から考えると、正直かなりお安いはずです。 このミニロトピンポイント通りに行動すれば、確実に結果を出せるようになりますし、ミニロトピンポイントを製品化するまでに、結構な費用を費やしているのも事実です。 これ以上の値下げは予定していません。 そして、あなたがこのミニロトピンポイント見つけたことも、あなたの確率であり、素晴らしい運命を切り開く、あなたの優れた実力だと思います。 多くの皆さんに、ミニロトピンポイントで喜んでいただけることが嬉しくて、できる限り格安で販売することにしました。 お待たせしました。 それでは、ミニロトピンポイントの値段を発表します。 多くの雑誌で紹介されました! Featured on a magazine• ミニロトピンポイントの価格を聞いて、正直『安すぎる!』と思われたのではないでしょうか? 一般的には、簡単にミニロトを予想できるだけノウハウでも、作成費などを考慮すれば、大概、200,000円以上の価格が相場です。 これは決して大げさな話ではなく、独自のロジックを生み出す時間、予想ノウハウ制作に有する時間、そしてその他諸経費を合わせて考慮すると、どれだけ安く提供しようと思っても、それくらいの価格でなければ大赤字になってしまうのです。 つまり、このミニロトピンポイントの価格は、はっきり言って大赤字です。 この「ミニロトピンポイント」が生まれたストーリーを見ていただければ、1ヶ月、2ヶ月で出来るような簡易な攻略法でないことは十分にご理解いただけいると思います。 では何故、大赤字を覚悟してまで、このミニロトピンポイントをあり得ない破格で提供しようと考えたのか。 これにはわけがあります。 この「ミニロトピンポイント」は、ミニロトの集大成と言ってもいいほどの最高傑作です。 ミニロトユーザーが何を求めているのか。 ミニロトユーザーがどのような攻略法を求め、さらにはそのミニロト攻略法にどのような効果を求めているのか。 徹底的に分析し、理想を実現することができました。 自信を持ってご提供できる攻略法です。 そこで、まずはこの破格での提供を一定期間続け、ご購入者様から適正なご評価をいただけたと判断した段階で、価格を改定させていただこうと考えております。 しかし、一つだけ心配事があります。 期待されていた上に、さらにはあり得ない破格での提供…。 想像以上にお申し込みが殺到すると予想されます。 もっとはっきり言えば、いつ販売停止にしなければいけない状況になるか分かりません。 このように考えても、それほど多くの方に提供することは難しいのではないかと思っています。 ですので、まずは今回『先着100名様』のみの限定提供とさせていただきます。 大変申し訳ありませんが、今後はこの価格を改定する予定です。 また場合によっては、ページを削除しなくてはならない状況に陥るかもしれません。 そういった意味でも、この案内を読んでいただいているあなたは、もうすでに幸運を持った方と言ってもいいのではないでしょうか。 今後、あなたの人生でミニロトを一度でも購入する機会があると思われるのであれば、この「ミニロトピンポイント」を手にし、その実力を、あなたの身を持って体感してください。 よくあるご質問 Frequently asked questions ミニロトピンポイントは99,800円の価値があるのですか? ズバリ来ましたね(笑)。 ミニロトピンポイントはミニロトで当選するために必要な情報が凝縮されています。 はっきりいいますがミニロトで当選して大金を手にできるようになるのでお買い得ですよね。 なぜ100人限定なのですか? ミニロトは性質上、当たった人が多いほど配当が少なくなります。 購入者様の利益を守るため、販売数を限定しております。 資金にあまり余裕がありませんが、最低どれくらいの資金が必要ですか? 1口(200円)で十分です。 ミニロトを買ったことのない初心者ですが実践できますか? 問題ありません。 競馬等と違い、ミニロトは非常にカンタンに購入できます。 決済方法はどんな方法がありますか? 銀行振込、クレジットカード、代金引換決済に対応しております。 お支払い方法は、一括のみとなります。 夢を叶えませんか? Make your dreams come true ミニロトピンポイントでプチリッチを目指してください もしまだ迷っている方がるならば、これだけは言っておきます。 ミニロトピンポイントを購入した人であれば、将来必ず、「もしあの時ミニロトピンポイントを購入していなかったら、死ぬほど後悔しただろうな・・・」と思うはずです。 だから、思い切ってミニロトダイレクトの購入を決断された方に対しては、「あなた、本当にラッキーだね。 おめでとう!」と言いたくなります。 自画自賛するつもりはありませんが、それだけの価値があると自負しております。 お金のことで苦労しない人生を手に入れるために、あなたはどんな努力をしなければならないのでしょうか。 その努力は報われるのでしょうか。 もし、たった1回のミニロトピンポイント購入で人生が変わるなら、あなたはどうしますか?もしその夢を叶えるソフトが、たったの「7,800円」だったら・・・。 人生は何が起こるかわかりません。 奇跡は、あきらめた人の元には決して降りてくることはありません。 一生使える「金の成る木」を手に入れて、将来のお金に対する不安は解消し、莫大な資産を構築することを目指して下さい。 そして億万長者になれるのは数年後でも、ワクワクする人生は、今日から未来永劫続きます。 自分の人生を本気で変えたいと思っている人は、一考の価値有りだと思います。 あなたの夢は「ミニロトピンポイント」にお任せください!• C 2017 - 2020 DATABANK.

次の

ロト 当たっているかな最新レポート

当たっているかな ミニロト

Contents• ミニロト派の意見 40代男性 1. 「より当選しやすい」から。 個人的には金額よりも当選確率の高いほうに魅力を感じます。 「一等賞金が手ごろ」。 ロト6やロト7の億単位の賞金も確かに魅力ではありますが、高額すぎて現実味が薄いかな?とも思います。 「一等当選該当なし」がない。 購入している側からするとロト6やロト7でよくある「該当なし」が一番がっかりします。 もちろんキャリーオーバーで次回が楽しみな人の方が多いとは思いますが、誰も当選していないというのは個人的には面白い気持ちではありません。 20代男性 私は過去にロト6は購入したことがあるのですが、全然数字が一致せずに購入を辞めてしまったことがあります。 大きな額を当てた方が嬉しさは大きいとは思うのですが、私は確率が高い方を選びたい性格なので、一等の額は小さくなっても、ミニロトの方を購入したいなと考えます。 確率のことを考えても当たることが約束されるわけではないですが、どうせなら100円でも多く欲しいと思いますので、色々な面から考えて見てもどちらかを選ぶとなれば私はミニロトの方を選ぶだろうなと思います。 30代男性 単純にロト6よりミニロトの方が当選確率が高いからというのがひとつと、消去法で数字を選んでいるのですが、ロト6の、43個の数字から37個のはずれ数字を消去していくよりも、ミニロトの、31個の数字から26個を消去していくことの方が、気持ち的に気が楽かなと思います。 当選金額から見たら、断然ロト6の方が有利ですが、当たらなければどちらも同じですので… それならば、確率的に可能性の高い方を選択してしまいます。 40代女性 ロト6の方が、金額、抽選会数も週2回あるのだが、毎回確認するのも面倒くさい。 そして、途中で購入が切れないようにしようと思うと、お小遣いの中で購入するにはミニロトの倍の金額が必要になってしまう。 約1か月間を1000円でドキドキが楽しめることはそんなに無いのので、ロト6を1か月楽しむために必要な金額との差額は、カフェランチの1回分にして、のんびりするのを楽しみたい。 少ない自由になるお金で、2つの事ができる方をとります。 60代以上女性 最初はロト6を購入していましたが、ロト6は何度購入しても、近い数字が全然きません。 当たる金額は大きいので、何度も自分なりに、何の数字が当たりやすいのか、表を作り、出やすい数字を選んで購入しましたが、近い数字が全然来ませんでしたので、今は、ミニロトに挑戦しています。 ロト6と同じように、出た数字を書き込んで表を作っています。 今のところ、近い数字は来ないですね。 まだ始めたばかりなので、根気よく続けていきたいですね。 ロト6派の意見 30代女性 ミニロトもいいと思いますがやはりロト6のキャリーオーバーの額多くなったときは特に魅力的だと思うからです。 家族が多いのでみんなの年齢や好きな数字を組み合わせろのも楽しいです。 それから1等当選したらどうする?と夢を話し合うのも楽しいです。 一番賛成が多かったのは田舎に土地を買って家庭菜園するです。 その他にはすぐに行き来できる距離に家族で別々家を建てるです。 ミニロトだとここまで夢を膨らませて話すことは出来ないのでロト6がいいです。 20代男性 当たった時の額が多いからロト6を買っています。 何回も同じ番号だけを何回も買っていくことによっていつか叶うと考えいるからです。 1日1回購入していくといいと思います。 僕はお金を稼ぐ本を読んだり考えたり方法を見出したりするのが好きなのでロト6でもそういう買い方をしています。 願えば叶う これは常に頭の中でイメージしていると現実になるやり方です。 1日1回買っていくことで生きてる中で叶うと信じて毎回同じ番号だけ買ってます。 30代男性 当たった時の当選金が多いことが1番だと思います。 一等当選で何千万よりはやっぱり何億の方が魅力的です。 もちろん何千万でも当たれば嬉ことにかわりはないのですが。 それに週に二回の抽選日があることも要因です。 月曜日と木曜日の二回の抽選があるロト6に比べて火曜日の一回抽選のミニロトだったらロト6を選びます。 チャンスが大きい方を選ぶのは当然だと思う。 ミニロトの場合は一等当選と二等当選金の差が大き過ぎてあまり魅力的ではないと思う。 50代女性 ロト6の方が週2回チャンスがあるし、キャリーオーバー時には1等の当選金額が大きいからです。 ミニロトもたまに買うこともありますが、ロト6の方が末当なら当たりやすいかなと経験上思っています。 ロト6もミニロトも数字を選んで買うことには違いはないですがロト6の方が選ぶのが楽しいと感じます。 テレビのコマーシャル的にも、ロトの方が流れる回数が多いのでコマーシャルを見て思い出して購入することも多いです。 結構買い忘れることも多いので、コマーシャルの流れる回数の違いは大きいです。 20代男性 あまり賭事はしませんが、当たる確率が高いのと数字を選んで出来るので初心者には、分かりやすい賭事だと思います。 普通の宝くじと違い当たりやすいのもあります。 けど、自分は過去にして結構負けました。 今はあまりしていません。 次は、ミニロトも試したいと思います。 やるときは、内容と当たる確率を調べてから用意をしてから買いたいと思います。 たくさん買うだけあたると思いましたがそれがそんしました。 今は後悔でいっぱいです。 50代男性 ロト6のほうが、一攫千金がねらえてなおかつ小さい1万円のあたりもあるので、断然ロト6派です。 ミニロトも一時期買ってたじきもありましたが、やはり大きい金額はあたらないです。 どうせ当たらないのであれば、1千万より2億をねらったほうがいいんじゃあないかと自分では思います。 それとロト6にはキャリーオーバーもあって1等最高が6億円と夢も膨らみます。 とまあこれが私の考えです。 一生に1度当たるかどうかなので夢をもって買いましょう。 40代男性 ミニロトとロト6は、どちらも一口200円なので、どうせなら当選金額が高い方をと思い、ミニロトよりはロト6を買います。 ミニロトは、1等の当選金額が一千万円くらいのがほとんどですし、少ない場合は1等でも4、5百万円ということがよくあります。 一方、ロト6は、昔大量に1等の当選があって、140万円くらいのときがありましたが、ほとんどの回で1億円近い当選金額が発生するのが魅力です。 また、ロト6は、月曜と木曜一週間に2回抽選があるのも魅力です。 ミニロトは来週まで待たないといけないのですが、ロト6だとすぐ次の抽選があるので楽しめます。 20代女性 ロト6の方がミニロトに比べて選択する数字の範囲が大きい分、外れても「これだけの数の中から選んだんだからしょうがないな」と思えるし、当選数字にかする回数も少なくないので諦めがつきやすいから。 ミニロトだと、範囲が狭い分「あの数字を選んでいればあたったのに」と悔しい思いをする回数も必然的に増えるため。 また、ミニロトは選ぶ数字の範囲が狭いぶん1~4等までしかないので、ロト6の方が当たりの数が多いぶん当たりやすいのではないかと思えるため。 30代男性 ミニロトは大当たりしたとしても、当選金額が低いからです。 どうせ宝くじを買うなら夢はでっかく、当選金額が大きい方がいいと私は思うからです。 確率的には夢物語ですが、もしも当たれば、その資金を株やビジネスで運用して、さらに大金に増やせば、例えば、毎日高級ディナーを食べたり、普段は節約して、仕事を頑張りまくり、そのごほうびに有給をつぎ込んで、日本一周旅行ができるからです。 どうせなら、夢は大きく、当選金額が高額な方を私は買います。 50代女性 宝くじは当たらないと思ってます。 でも買います。 どうしてでしょう? ひょっとして当たるかもなんて一週間夢をみるためにです。 どうせなら大きな夢をみたいじゃないですか。 たとえ一週間でもね。 だから配当金の大きいロト6を買います。 一等じゃなくてもいいんです。 二等でも当たれば大きいです。 なんなら三等でも。 それでも当たらないのがロト6ですけど。 私は買い続けてますよ。 たまに、ほんとたまに年に一回ぐらい末等が当たります。 30代男性 ロト6の方を買います。 どちらにせよ「当たるわけない」と思っていますので、どうせ買うなら「一攫千金」目当ての方が良いですね。 下の方が当たってもたかが知れていますし、一等が当たれば儲けもの、というより「大儲け」ですものね。 確率で言えばミニロトなんでしょうが、一等の賞金がキャリーオーバーまで含めると全然違いますし、所詮「当たらない」事を前提とした遊びとも半分思っているので、せっかくなら「夢」として、金額が大きい方を選んでしまいます。 30代男性 一見、ミニロトの方が選択する数字の幅が少ないため、当選確率が高いように思えます。 しかし、当選したところで取得できる金額について着目する必要があります。 単純に、当選した場合の金額と当選確率の関係を見比べ、期待値を算出すると、ミニロトよりもロト6の方が期待値が高いと考えられます。 さらに、ロト6にはキャリーオーバー制度がありますので、より投資対効果への期待が高まります。 日ごろ、宝くじは滅多に買いませんが、ロト6とミニロトのどちらかを買う場合は、ロト6を買います。 50代男性 ミニロトもロト6も、なんか確率的にはあんまり変わらないような気がして、当選金額も結構いい額になるロト6の方を買うのがほとんどです。 まだ大きいのは当たったことはないのですが、買い続ければいつかは当たるだろうと思い購入しています。 当たるのはどちらも末等が多いです。 ちなみにナンバーズもナンバーズ3よりナンバーズ4を買うのが多く、これは1等を当たったことがあります。 だから今度は、ロト6で1等とはいかないまでも、2等くらい当たりたいです。 ロト7はまた論外です。 確率的にちょっと無理がありますので。 30代男性 リスクに対してリターンの配当額が大きいことから利用しています。 TVCMを見て購入し始めました。 毎日購入出来ることも魅力的で、ランチで余ったお金など小口で買うことが出来るところも利用する動機です。 数字を選ぶだけでいいところも自身の運次第である感じがして良いです。 毎週二回ある抽選結果の確認もスマートフォンやパソコンから確認でき、出先でも結果を知ることが出来るので気軽で良いと感じています。 作業にもさほど時間はかからないので、利用するためのハードルが低いです。 30代女性 どちらも買ったことがありますが、実際に当たるかどうかというと、めったに当たらないのは同じ。 確率は違うと思いますが、実際少額の当たりはそこまで変わらない印象です。 だったら、高額当選を狙って夢を見ようということで、ロト6を選ぶことが多いです。 ただし、キャリーオーバーが出ている時限定です。 昔は本気で当選金を狙って毎週買っていたこともありますが、今はそこまで夢につぎ込めないので。 たまたま宝くじ売り場を通って、キャリーオーバーの文字が出ていると、買ってしまうことがあります。 当たらないですけど。 こども3人の学費を一気に確保して安心したいです。 - -,.

次の

高確率の宝くじミニロトに攻略法はあるのか。買って試してみる。

当たっているかな ミニロト

販売の実績は合計10億円ほど。 さらに、高額当選が出れば、一度に10億円ほどが動くこともあります。 ロト6やロト7などは当せん額が高額ですが、当せん確率は非常に低くなっています。 しかも、300万円以上当せんした人に関しては、みずほ銀行で高額当せん者として特別な待遇を受けることになります。 そのため、高額当せんをした人の情報は公に当せんの事実を伝えることはありません。 ロトで当選した人の中でも少数の人は高額当せんを複数回以上経験しています。 一方で、ロトを当てることが出来ない人はいつまでたっても当てることが出来ずにいるのです。 この記事では実際に実名を出すことは出来ませんが、高額当選を複数以上出しているロト名人にインタビューすることで、ロト6・ロト7・ミニロトを当てるコツと買い方を教わりました。 この記事を読めば、ロト名人と同様の買い方が出来るようになります。 宝くじの公式ホームページを見ると、ロトの高額当せん者は毎週出ていることがわかります。 週に2人の当せん者がいるとすると月で8人、年間で96人もいる計算になります。 当然の事ではありますが、 10年間という長い期間を見れば960人、約1000人もいわゆる「億り人」が出ているのです。 この人数を見れば、ロト6・ロト7・ミニロトの当選確率の低さに臆することなく、挑戦を続けていくべきだということがわかります。 もちろん、闇雲に挑戦をしたところで、すぐに当せんをするわけではありません。 そのため、これまでに当たった経験のある人に買い方を教えてもらえば当せんの確率も上がるのです。 ここからは、ロト6・ロト7・ミニロトの当せん確率を上げるために出来ることを解説していきます。 しかし、 これらの商品はすべて悪徳なサイトが行っている詐欺商品です。 そういった詐欺サイトの情報があった場合は、注意が必要です。 知らない間に法外な料金を取られてしまうこともあるのです。 ロト6・ロト7・ミニロトには「予想」や「ジンクス」、「コツ」などはあっても「必勝法」はありません。 それでは、元も子もないじゃないかと思う人がいるかもしれません。 そうです。 必勝法はないのですから。 しかし、複数回の当たりを引いている人がいる以上、買い方やコツを真似することで高額当せんに近づくことが出来るかもしれません。 それではそういったコツやこだわりの買い方があるのでしょうか。 そのため、情報がインターネットなどで流れるということも無いのです。 元銀行員で宝くじの高額当せん者を担当していた筆者は、独自のコネクションを利用して当せん者にインタビューをすることができました。 先に断っておきますが、筆者は過去の経歴があるためコネクションがありますが、個人情報は完全に守秘しなければなりません。 これは既に退職している身分でも同じことです。 時々、当運営サイトには、そういった高額当せんをした人の連絡先を知りたいという人がアクセスしてきます。 いかなる理由があろうとも、個人情報を漏らすことは出来ませんのでご了承ください。 ここで筆者が紹介できるのは、本人たちにも了承を得ている当たった時のロト6・ロト7・ミニロトの買い方やコツだけです。 それでは、他では聞くことが出来ない独自の情報を紹介していきましょう。 この方法はロト6で1等を当せんして4億円を手に入れた某主婦の買い方です。 この買い方のコツは、少々初心者には難易度が高いですが当せん確率を最も高めることが出来る方法です。 常に過去の情報を集めて、数字の関連性を自分なりにつけてみます。 すると、数字の出現が単にランダムなのではなく、なんらかの法則に従って出現していることが見えてきます。 この方法を習得するには、それなりに時間お金を要します。 ロトに関しては、1口300円なのでそこまで損失をすることはないので心配は不要です。 過去の出現出玉の履歴はコチラの で常に更新しています。 過去の数字を見ながらまずは自己流で出現数字の法則を探してみましょう。 はっきり言って、単なるオカルトだと思っていました。 その人が言うには、「白い蛇が布団の中から自分の顔の方にめがけて登ってきた」らしいです。 白い蛇を夢で見ると金運がかなりアップしているというお告げだという話は古くからあります。 白い蛇以外にも金のカエルや龍の夢も、金運がアップしているお告げだということです。 これらの夢を見た次の日はすぐにロトやナンバーズなどの高額当選が期待できる宝くじを購入してみましょう。 数字をブロック化するってどういうこと?と思う人がいるかもしれません。 もちろん、ここでは「ブロック化」の説明をします。 ロト6は1~43までの数字を6個当てる宝くじです。 一度出た数字は重複しません。 数字を均等に6つのブロックに分けると約7個の数字に分けることが出来ます ここでは、8個,7個,7個,7個,7個,7個に分けることにします。 6つのブロックはそれぞれ以下の通りとなります。 A 01,02,03,04,05,06,07,08 B 09,10,11,12,13,14,15 C 16,17,18,19,20,21,22 D 23,24,25,26,27,28,29 E 30,31,32,33,34,35,36 F 37,38,39,40,41,42,43 ロトの数字を選ぶ際に、多くの人は1~43の数字を毎回選んでいる人も多くいます。 しかし、 このブロックごとの数字選択方法であれば一つの数字を選ぶ際に最高でも7分の1から選べばよいことになるのです。 したがって、当選確率も一気に低確率に持っていくことが出来ます。 そのため、奇跡とも呼ばれているロトの高額当せんをグッと引き寄せることも可能になるのです。 しかし、この方法の一つのデメリットは連続数字に弱いという点です。 連続数字が頻発している時は避ける必要があります。 これから、ロト6・ロト7・ミニロトに投資して一獲千金を目指すのであれば、是非参考にしていきましょう。 もちろん、ロト6・ロト7・ミニロトへの投資は人によっては一瞬かもしれませんが、多くの人にとっては長い道のりとなります。 途中で挫折をして諦めてしまえば一生当たることはありません。 何回でも挑戦してそのたびに経験を重ねてコツをつかんでいきましょう。 もしも、一人ではなかなか継続していくことが難しいと感じたのであれば、に連絡してみましょう。 熟練のスタッフや過去に高額当選をした熟練の予想屋が、貴方にとっての最適な投資の方法を教えてくれますし、悩みの相談にも乗ってくれる事でしょう。 もしかしたら、高額当せんまでの近道になるかもしれません。 登録は無料なので、一度会員になってみてサービスの内容などを聞いてみるだけでも価値があります。 ゴールドラッシュ公式ホームページ.

次の