戸塚 みどり の 窓口。 新幹線切符 買い方【やさしく】券売機・みどりの窓口で購入~自由指定席

新幹線切符 買い方【やさしく】券売機・みどりの窓口で購入~自由指定席

戸塚 みどり の 窓口

新幹線に乗るための切符の買い方を知りたい、でも駅員さんにはちょっと聞きたくないな... 初めて買うから予習で知っておきたい など買い方を知りたい方向けにお伝えします。 まずは基礎知識 新幹線の切符はどこで買えるのか? 以下の3つの方法です。 券売機...新幹線用の切符が買える自動改札機、下のような機械 みどりの窓口...駅員さんにどこに行きたいかを話しをして相談して変える窓口 旅行会社 ...旅行のプランと一緒に新幹線のチケットも買える ここでは「みどりの窓口」と「券売機」での買い方を説明します。 どんな券を買わないといけないか? 新幹線に乗るために必要な切符は2つです。 ・乗車券 ・新幹線特急券 の2つです。 新幹線用の券売機に行ってタッチパネルを操作すれば両方の券が買えて一緒に出てきますから大丈夫です。 昔は乗車券と特急券が分かれていましたが、区間を分けたりしなければ1枚で出てくるようです。 指定席と自由席とは 新幹線には指定席と自由席という2つの席のタイプがあります。 券を買う際にはどちらのタイプで買うかを選ばねばなりません。 ・自由席...どこに座るかが決められていない、乗る時刻も有効期限内であればいつ乗っても大丈夫な席。 混んでいれば立たないといけない ・指定席...新幹線に乗る日時と、どの列車に乗るか、どこの席に座るかが前もって決められているタイプ。 お盆や正月の混んでいる時期、あせらずに席を確保したい人に向く、自由席よりいくぶん料金が髙めです スポンサーリンク 他にはリッチな方向けの「グリーン席」というのもあります。 指定席のもうちょっとグレードアップバージョンだと思ってください。 往復の料金はどうやって調べるのか 新幹線の料金を知りたい場合には下のサイトが便利です。 ここのサイトの ・乗車駅...乗る駅 ・降車駅...降りる駅 を入力して検索してみてください。 料金が出てきます。 家の近くの最寄駅で買いに行こう!と思っても、小さな駅なら買えない可能性があります。 どこで買えるかというと ・みどりの窓口のある駅 ・みどりの窓口のある駅には、新幹線用の券売機も併設されている ことが多い ・みどりの窓口がない一部の駅では、自由席だけ、普通の券売機で買える場所もある(JR東日本、調査時点) 小さめな駅では新幹線の切符は買えない可能性もあります。 みどりの窓口のある駅、みどりの券売機がある駅を 事前に調べていくといいです。 下はそれぞれのエリアのみどりの窓口のある駅の一覧です。 JR東海は一覧がないので、マルスという新幹線切符の端末の設置駅から出します。 往復分をいっぺんに買ってしまえますし、片道だけ買うこともできます。 大きい駅であれば下のように他のお客さんが並んでおり、自分の順番が来るまで並び、待ちます。 みどりの窓口では、JRの職員の方が、こちらの乗りたい新幹線の区間を聞き、駅員さんがタッチパネルの操作をして切符を買えます。 どんなことを話せばいいかといえば ・新幹線の切符の購入したい、と伝える ・どこからどこまで乗るかの区間 ・新幹線に乗る日付 ・自由席か指定席か ・片道分か往復分か ・新幹線の下車後にJRの利用はするか ・何人で乗るのか、他の家族は一緒に乗るのか など になります。 もし上の聞くことを何か忘れたとしても 駅員さんがうまく質問してくれますから大丈夫です。 また自分が行きたい区間まで効率的に行く方法が分からなかったり 、だいたい新幹線で何分かかるのか分からなかったり、などすれば、相談にも乗ってくれますので聞いてみましょう。 続いて券売機 自由席の購入方法 JR東日本での新幹線切符の購入の体験談です。 他のエリアの券売機でも操作の仕方は大きく違わないと思われます。 スポンサーリンク 下のような券売機を探してください。 みどりの窓口の近くなどにあります。 まずは自由席か指定席の選択をします。 今回は自由席のボタンを押します。 次に、どの電車の種類の自由席かを選びます。 新幹線の自由席を選びます。 どこの駅から新幹線を乗りますか?という画面になります。 自分がどこの駅から新幹線に乗車するかを選んでください。 次に、どこの駅まで行くかを選びます。 東京まで行きたいのなら、「東京」のボタンを押します。 いつ出発したいのかを選びます。 出発する日付を選びます。 今日新幹線に乗りたいのなら、「本日」。 5月31日に乗りたいのなら「31日」を選びます。 何人分のチケットを欲しいのかを選びます。 大人1人なら「大人1人」のボタンです。 次に乗車券の区間を選びます。 乗車区間の意味が分からない方は下にくわしくありました。 もし自分が東京駅などの大都市で降りるなら「東京都区内」など、その区間を選んでおけば問題ないと思われます。 行きのみで購入するか、往復で購入してしまうかを選びます。 今回は行きのみで購入しました。 次に、乗り降りする駅の確認と、電車代の確認画面が出てきます。 問題なければ、料金を入れると、券が発券されます。 これで終わりです。 新幹線 指定席切符の買い方 今度はタッチパネルの1番最初で、「指定席」というボタンを選びます。 新幹線の指定席というボタンを押します。 どこの駅まで行くかを選びます。 次に、乗る日付を選びます 自由席と違うところは、自分が指定した席に座るのが「指定席」ですから 出発する新幹線の便の時間と、座席が指定できる点です。 何時台の新幹線に乗るか決められます。 他にも到着時間から決めることもできます。 13時台を入力してみると、何本か便がでてきました。 続いて席の指定もできます。 何号車に乗りたいか、窓側か通路側可も空き席の一覧が出てきて、自分で決めることができます。 そして自由席と同じく行きか往復で切符を購入したいかを決めて、 料金を支払って終わりです。 もし途中で操作を間違ったら、上に「とりけし」のボタンがありますから押してください。 最初からやり直せます。

次の

JRのみどりの窓口って何が出来るの?営業時間や使い方は?

戸塚 みどり の 窓口

JRのみどりの窓口って何? 「みどりの窓口」とは何でしょうか? JRグループの座席指定券類の予約・発券のためのコンピュータシステム「マルス 」 MARS : Multi Access seat Reservation System が設置されている乗車券類発売所のことです。 逆にちんぷんかんぷんですか 笑 要はJRが作ったコンピューターシステムを導入していてきっぷとかを売ってる窓口全般の総称です。 現在JRは東日本や東海・西日本などいくつかの会社に分かれていますが、全JRで使用されています。 最近は「みどりの窓口」の業務を中止している駅もあるとか。 比較的小さな駅や無人駅(アタリマエ)には「みどりの窓口」はありません。 逆に、駅ではなくても「マルス」を導入している旅行代理店などは「みどりの窓口」を名乗れるのだとか。 JRのみどりの窓口の営業時間は? 何となく全国統一のような気がしますが・・・そんな事はありません 笑 駅の規模や地域性に応じて微妙に違ったりします。 大規模な主要駅は早朝五時半または六時より始まって、二十二時または二十三時までの営業が多いみたいです。 それ以外の駅は七時か八時から始まって、二十時または二十一時と少し早めに閉じることがあるみたいです。 始まる時間はこんな感じですが、終了時間はもう少し早まる駅もあるらしいですよ。 最寄りの駅や活用予定の駅にある「みどりの窓口」がどうかは分かりかねますので、直接窓口を確認するか管轄のJRのホームページをご覧になって下さい。 スポンサーリンク JRのみどりの窓口の使い方は? 始めに言いましたがJRグループの座席指定券類の予約・発券のためのコンピュータシステム「マルス 」が導入されている駅が「みどりの窓口」です。 このコンピューターシステムを活用して、JRグループ旅客全社の鉄道・バスの乗車券・指定券などを発券することができます。 他にも通勤・通学用の定期券や電子カード(スイカやイコカなどのIC の発行、チャージも行ってくれます。 JRでは様々な旅行プランなどを企画してくれています。 それに応じてお得なきっぷを準備してたりします。 そういうきっぷの購入も「みどりの窓口」でOK! 今や長期休暇の格安旅行の代名詞ともいえる「青春18きっぷ」も「みどりの窓口」でお買い求めいただけます。 年末年始やお盆時期に「新幹線」で帰省する際の指定席予約もこの「みどりの窓口」で行います。 意外と知らずに窓口で購入していたかもしれませんが、実はすでに「みどりの窓口」を活用しているかもしれませんね。 まとめ いかがでしょうか? 何となく近寄りがたいイメージのある「みどりの窓口」ですが、知れば知るほど便利です。 JRをメインに旅行を計画する場合には、切っても切れない存在です!最強のパートナーになってくれます。 鉄道に関する(特にキップ)質問があれば窓口でお気軽にお尋ねになることをおすすめします(混雑時にはホドホドに) 馴染みの窓口のお兄さん・お姉さん(個人的にはベテランのおじさん)と馴染みになっておくと凄くいい事があるかもしれません。 JRのみどりの窓口「まとめ」に書かれていました、 「なんだか敷居が高そうで近寄りがたいイメージのあるみどりの窓口ですが」の 「敷居が高い」の使い方が、間違っていらっしゃているようです。 「敷居が高い」の正しい意味は: 不義理や面目ない事をしてしまい,その人の家へ行きずらい事.です. 「あの寿司店は高級だから,私には敷居が高い」 これは,間違った使い方です. こういう場合は, 「あの寿司店は高級だから,私にはハードルが高い」と 表現すると良いそうです。 文化庁が発表した平成20年度「国語に関する世論調査」に 「敷居が高い」を間違った意味「高級すぎる」で使う人が45.6% と書かれていました。 じつは、私もそれまで、間違って使っていました。

次の

JRのみどりの窓口って何が出来るの?営業時間や使い方は?

戸塚 みどり の 窓口

新幹線に乗るための切符の買い方を知りたい、でも駅員さんにはちょっと聞きたくないな... 初めて買うから予習で知っておきたい など買い方を知りたい方向けにお伝えします。 まずは基礎知識 新幹線の切符はどこで買えるのか? 以下の3つの方法です。 券売機...新幹線用の切符が買える自動改札機、下のような機械 みどりの窓口...駅員さんにどこに行きたいかを話しをして相談して変える窓口 旅行会社 ...旅行のプランと一緒に新幹線のチケットも買える ここでは「みどりの窓口」と「券売機」での買い方を説明します。 どんな券を買わないといけないか? 新幹線に乗るために必要な切符は2つです。 ・乗車券 ・新幹線特急券 の2つです。 新幹線用の券売機に行ってタッチパネルを操作すれば両方の券が買えて一緒に出てきますから大丈夫です。 昔は乗車券と特急券が分かれていましたが、区間を分けたりしなければ1枚で出てくるようです。 指定席と自由席とは 新幹線には指定席と自由席という2つの席のタイプがあります。 券を買う際にはどちらのタイプで買うかを選ばねばなりません。 ・自由席...どこに座るかが決められていない、乗る時刻も有効期限内であればいつ乗っても大丈夫な席。 混んでいれば立たないといけない ・指定席...新幹線に乗る日時と、どの列車に乗るか、どこの席に座るかが前もって決められているタイプ。 お盆や正月の混んでいる時期、あせらずに席を確保したい人に向く、自由席よりいくぶん料金が髙めです スポンサーリンク 他にはリッチな方向けの「グリーン席」というのもあります。 指定席のもうちょっとグレードアップバージョンだと思ってください。 往復の料金はどうやって調べるのか 新幹線の料金を知りたい場合には下のサイトが便利です。 ここのサイトの ・乗車駅...乗る駅 ・降車駅...降りる駅 を入力して検索してみてください。 料金が出てきます。 家の近くの最寄駅で買いに行こう!と思っても、小さな駅なら買えない可能性があります。 どこで買えるかというと ・みどりの窓口のある駅 ・みどりの窓口のある駅には、新幹線用の券売機も併設されている ことが多い ・みどりの窓口がない一部の駅では、自由席だけ、普通の券売機で買える場所もある(JR東日本、調査時点) 小さめな駅では新幹線の切符は買えない可能性もあります。 みどりの窓口のある駅、みどりの券売機がある駅を 事前に調べていくといいです。 下はそれぞれのエリアのみどりの窓口のある駅の一覧です。 JR東海は一覧がないので、マルスという新幹線切符の端末の設置駅から出します。 往復分をいっぺんに買ってしまえますし、片道だけ買うこともできます。 大きい駅であれば下のように他のお客さんが並んでおり、自分の順番が来るまで並び、待ちます。 みどりの窓口では、JRの職員の方が、こちらの乗りたい新幹線の区間を聞き、駅員さんがタッチパネルの操作をして切符を買えます。 どんなことを話せばいいかといえば ・新幹線の切符の購入したい、と伝える ・どこからどこまで乗るかの区間 ・新幹線に乗る日付 ・自由席か指定席か ・片道分か往復分か ・新幹線の下車後にJRの利用はするか ・何人で乗るのか、他の家族は一緒に乗るのか など になります。 もし上の聞くことを何か忘れたとしても 駅員さんがうまく質問してくれますから大丈夫です。 また自分が行きたい区間まで効率的に行く方法が分からなかったり 、だいたい新幹線で何分かかるのか分からなかったり、などすれば、相談にも乗ってくれますので聞いてみましょう。 続いて券売機 自由席の購入方法 JR東日本での新幹線切符の購入の体験談です。 他のエリアの券売機でも操作の仕方は大きく違わないと思われます。 スポンサーリンク 下のような券売機を探してください。 みどりの窓口の近くなどにあります。 まずは自由席か指定席の選択をします。 今回は自由席のボタンを押します。 次に、どの電車の種類の自由席かを選びます。 新幹線の自由席を選びます。 どこの駅から新幹線を乗りますか?という画面になります。 自分がどこの駅から新幹線に乗車するかを選んでください。 次に、どこの駅まで行くかを選びます。 東京まで行きたいのなら、「東京」のボタンを押します。 いつ出発したいのかを選びます。 出発する日付を選びます。 今日新幹線に乗りたいのなら、「本日」。 5月31日に乗りたいのなら「31日」を選びます。 何人分のチケットを欲しいのかを選びます。 大人1人なら「大人1人」のボタンです。 次に乗車券の区間を選びます。 乗車区間の意味が分からない方は下にくわしくありました。 もし自分が東京駅などの大都市で降りるなら「東京都区内」など、その区間を選んでおけば問題ないと思われます。 行きのみで購入するか、往復で購入してしまうかを選びます。 今回は行きのみで購入しました。 次に、乗り降りする駅の確認と、電車代の確認画面が出てきます。 問題なければ、料金を入れると、券が発券されます。 これで終わりです。 新幹線 指定席切符の買い方 今度はタッチパネルの1番最初で、「指定席」というボタンを選びます。 新幹線の指定席というボタンを押します。 どこの駅まで行くかを選びます。 次に、乗る日付を選びます 自由席と違うところは、自分が指定した席に座るのが「指定席」ですから 出発する新幹線の便の時間と、座席が指定できる点です。 何時台の新幹線に乗るか決められます。 他にも到着時間から決めることもできます。 13時台を入力してみると、何本か便がでてきました。 続いて席の指定もできます。 何号車に乗りたいか、窓側か通路側可も空き席の一覧が出てきて、自分で決めることができます。 そして自由席と同じく行きか往復で切符を購入したいかを決めて、 料金を支払って終わりです。 もし途中で操作を間違ったら、上に「とりけし」のボタンがありますから押してください。 最初からやり直せます。

次の