長濱 ねる 卒業。 長濱ねるが卒業するのはなぜ?本当の理由は?メンバーとの不仲説についても調査!

長濱ねるの卒業理由はメンバーとの不仲やいじめが原因?過去に菅井友香らとの関係性も話題に

長濱 ねる 卒業

芸能・エンタメ 2019. 08 2020. 23 Tanoseek 長濱ねるの卒業理由はメンバーとの不仲やいじめが原因?過去に菅井友香らとの関係性も話題に 2019年3月7日、欅坂46の人気メンバー、長濱ねるさんが卒業を発表した事が大きな話題になっています。 長濱ねるさんは公式ブログで卒業を発表。 最新シングル「黒い羊」をもって卒業、今週末から始まる全国握手会が最後の握手会にもなるようです。 大ブレイクしている中での突如の卒業。 卒業理由は一体何になるのでしょうか??ネット上ではメンバーとの不仲やいじめが原因の1つとして挙げられています。 過去にキャプテンの菅井友香さんとのトラブルもあったとか。。 そんな中で、ネット上で噂されているのが、長濱ねるさんと欅坂46のメンバーとの不仲です。 長濱ねるさんは過去に、様々なメンバーとの不仲説が噂されて事があり、そのメンバーとの関係が今回の卒業に繋がっている部分があるとも言われています。 米谷奈々未• 菅井友香• 今泉佑唯 上記の3人のメンバー。 不仲説が噂された理由は、 長濱ねるさんの 欅坂46加入の経緯から。 長濱ねるさんと米谷奈々未さんは欅坂46に加入し、アイドルになる事について両親から猛反対された同じ境遇の持ち主。 しかし、少し違うのが米谷さんは 親を説得して加入にこぎつける事ができたのに対し、長濱ねるさんは最終オーディションに残りながらも 両親の反対を押し切れず一度は欅坂46に加入する事を諦めたようです。 しかしその後 、悲しんでいる長濱ねるさんを見かねた両親が運営側に連絡し、再度審査を嘆願。 長濱ねるさんは審査を受け、合格。 欅坂46に途中加入することに。 その途中加入に対し、親を説得し正式に加入を手にした米谷さんは納得ができなかったらしく、 長濱ねるさんが欅坂46に加入した当日に本人に面と向かって、 「仲良くなれないと思う」と伝えたとか。 もちろん、米谷さん以外にも途中加入を気持ちよく思っていないメンバーもいて、欅坂46内で孤立してしまった時期があったそうです。 和解の経緯は長濱ねるさんとメンバーとの不仲が続く中、「おもてなし会」というイベントで長濱ねるさんが「泣いてしまう」という事件が勃発。 米谷さんは一度は「仲良くなれない」とは言ったものの、見かねて「頑張って」と長浜ねるさんに声をかけます。 しかしその後、 米谷さんは欅坂46を卒業。 理由は学業専念。 もしかしたら両親との約束での期限付きの活動だったのかもしれません。 そして今回の長濱ねるさんの卒業理由も、 米谷さんと同じような理由である事もありながら、大親友の米谷さんが卒業した事により気持ちがどこか切れてしまった事も考えらえるのではとも考えられます。 この動画が炎上した理由は、長濱ねるさんが菅井さんをいじめているのでは?という事がきっかけ。 ギャグを披露した菅井に対し、「もうすぐ22なのに……」と小声でつぶく• 菅井が投げキッスをすると、「うわぁ、ゆっか、やった」と嘲笑• 長濱の菅井に対する対応が明らかに冷たい。 などの意見がネット上で炎上。 確かに、いじっているような場面はありますが、仲が良いからこそのじゃれ合いにしか、客観的に見てると感じられず、いじめ動画だと言われなければわからない程度。 もしかしたら、長濱ねるさんのアンチか、菅井さんのファンが敏感に察知してしまっただけなのかもしれませんね。 ただ、長濱ねるさんがどちらかといえば、 キツめの性格であるというのはわかります。 ここら辺の本質的な性格が メンバーとの亀裂を徐々に育ててしまった可能性は大いにありそうです。 今泉さんは卒業時、最後のブログでこうコメント。 この決断をするきっかけを作ってくれた数人のメンバーの子達には・・・ 暗に、卒業する理由を数人のメンバーによるものだと匂わせる発言を。 この発言をプラスの方向に受け取ろうと思えればできますが、道半ばでの卒業というのは良いものではないはず。 数人のメンバーのせいで卒業せざるを得なくなったと発言していると思ってしまいます。 現に、今泉さんは卒業前に激やせ。 2017年4月13日〜8月18日までは休養しています。 また「復帰後でも変わらず仲が良いのは小林由依だけ」などというカミングアウトも発言。 卒業、引退へと進みます。 そして、その卒業のきっかけとなった 数人のメンバーの中には長濱ねるさんが関与しているのでは?とも噂に。 確かに先述した菅井さんとのイジメ動画を見ても性格がきつそうであるのはわかりますし、不仲出会った可能性も大いにあります。 直接的には、今泉さんとの関係性は長濱ねるさんの卒業とは関係はなさそうですが、そのような長濱ねるさんの言動から派生して長濱ねるさん自身もメンバーから孤立してしまうといった事が起きた可能性も大いにあります。 長濱ねるの卒業理由の不仲説まとめ 今回、長濱ねるさんの卒業理由として、挙げた不仲説。 1つ1つの出来事は、卒業に直結はしないのかもしれませんが、それらも含めた全体的な欅坂46メンバーと、長濱ねるさんとの関係性に不仲という亀裂が起きていた可能性は大いにあります。 卒業理由も卒業後の進退も明かしていない長濱ねるさんですが、理由なく卒業する長濱ねるさんは今後はメディアに登場する事はなく、完全に芸能界引退の可能性も考えられます。 これから続報があるかもしれませんが今後の動向に注目したいところです。

次の

長濱ねる、批判より多い「見た目」の衝撃|エンタMEGA

長濱 ねる 卒業

長濱ねるが卒業! 長濱ねるさんが卒業することを発表されました。 こんばんは! 今日は、 皆様へ大切なご報告があります。 2015年11月に加入させて頂いてから もうすぐ3年半が経ちます。 大好きな人たちと 沢山の新しい出会いの中で 日々楽しく活動させて頂いてきました。 醒めない夢を見続けているのかなー、 と毎日のように思います。 🤔 16年間 ぼんやりと歩いてきた自分にとって この3年は とにかく走って走って ずっと閃光の中にいたような、そんな感覚で。 記憶のどの瞬間を切り取っても 眩しくて楽しくて幻みたいなのです。 突然のお知らせになってしまうのですが、 8枚目のシングルをもちまして 私は欅坂46を卒業します。 高校2年生で上京し ひらがなけやきとして加入させて頂き、 数え切れないほどの煌めく経験をさせて頂きました。 メンバーのみんなに出会えたことは 本当に幸せな宝物です。 これからもずっと繋がっていたい 優しくて愛しいみんなです。 いつもありがとう。 本当に本当に…!! 何もない私に色付けしてくださった 関わってくださった全ての皆様に 感謝申し上げます。 心の底からありがとうございました。 本当にどれだけ重ねても足りないくらいに ありがとうございました。 アイドルとして誰かの心に存在できていたのなら この上なく幸せです。 皆さんと一緒に過ごした時間がとても誇りです。 この先もずっと大切に守っていきますね。 1番近くで 変わらず味方で居続けてくれた 家族にも感謝を伝えたいです。 いつもありがとう。 💐 今週末から始まる 全国握手会が最後の握手会となります。 突然で申し訳ないです。 もしご都合が合いましたら、是非会いたいです。 3月9日幕張メッセ 3月16日ポートメッセなごや 3月21日インテックス大阪 です。 どなたでもお越しくださいませ。 卒業後については 約束なく 気持ちを緩めて 考えられたらなと思っています。 心を込めて生きていきますね。 出逢ってくれてありがとう。 これからも欅坂46、日向坂46、 よろしくお願い致します!! 読んでくれてありがとうございます。 長濱ねる 長濱ねる公式ブログより Sponsored Link 長濱ねるが卒業する本当の理由は?真相を調査! これだけの相次ぐ仕事の欠席に、体調不良なのではないか、もしくは大きな個人の仕事が入ってグループ活動をセーブしているのではないかという憶測もありますが、3月に入ってから会員制モバイルメールサービスに意味深なメッセージを送っていたことから、 ファンの間では 卒業するのでは?と噂になっていました。 7日に卒業することを発表した際には、卒業時期については明かしておらず、「約束なく 気持ちを緩めて考えられたらなと思っています。 心を込めて生きていきますね」と綴っており、どういう方向に進んでいくなどの具体的な発言はありませんでした。 長濱ねるさんは過去にもメンバーとの不仲説が流れており、今回の卒業もそれが原因ではないか?とも言われています。 具体的には、• 米谷奈々未• 菅井友香• 今泉佑唯 の3人のメンバーとの不仲説が挙がっています。 実は長濱ねるさんは欅坂46には途中加入しています。 というのも、最終オーディションに残りながらも両親の反対を押し切れず、一度加入を諦めたからです。 しかし結局加入することになり、それをよく思っていないメンバーもいたそう。 その一人が米谷奈々未 さんと言われています。 しかし 米谷奈々未さんはすでにグループを卒業しており、二人は和解しとても仲良しなんだそう。 米谷奈々未さんの卒業が逆に悲しかったのもあるのかもしれません。 そして長濱ねるさん、性格がきついのでは?と言われています。 菅井友香さんや 既に卒業した今泉佑唯さんに対してもきつく当たっていたのではという噂があり、それがメンバーの中で孤立を生んでしまった、ということもあるのかもしれません。 というのも、長濱ねるさんは長崎西高校という県内でも屈指の進学校を卒業しています。 ですのでこの学力を生かし、早稲田大学や慶応義塾大学、上智大学などの有名大学に進学するのでは?と言われています。 具体的な情報はありませんが、 学力からすると大学に行くかもしれないというのは十分あり得るのではないでしょうか。 先ほどもお伝えしましたが、もともとは両親の反対を押し切ってグループに加入しています。 そのため両親とは確執があるのでは?と言われています。 ですので毎日の多忙なスケジュールをこなしながらも、両親とうまくいっていない現実もあり悩みがあったのかもしれません。 もともとまじめな性格だという長濱ねるさん。 多忙なアイドル活動と両親との間で、悩みがあったのだと推測されます。 長濱ねるさんもそういった恋愛の噂があったのか調べてみました。 具体的なスキャンダルは今のところありませんでしたが、もしかしたら発表されていないだけで実は何か撮られてしまった、ということがあるのかもしれません・・・。 長濱ねるさんもそうした体調不良があったのではないでしょうか。 長濱ねるさんはこれまでも、 体調不良を理由にテレビやラジオを欠席することがありました。 具体的な病名などは分かりませんでしたが、実は何か病を患っていて、それの治療のために卒業するということもあるのかもしれません。 長濱ねるが卒業することに対するネット上の反応 数年後に欅好きになった人は 長濱ねるって誰? 米谷奈々未って誰? 志田愛佳って誰? 今泉佑唯って誰? 原田まゆって誰? 鈴木泉帆って誰? ってなってそう。 3月9日 「瞳を閉じればあなたが まぶたの裏にいることで どれ程強くなれたでしょう あなたにとって私もそうでありたい」 この歌詞が脳内エンドレス😭 — もてさん。 土生瑞穂さん「もっとみんなと一緒にいたいです。 ラストだし。

次の

長濱ねるの卒業理由がヤバい!イジメや不仲ではない本当の理由が明らかに…?

長濱 ねる 卒業

長濱ねるが卒業 日刊スポーツほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。 欅坂46の長濱ねる(20)が、グループから卒業することが7日、分かった。 公式ブログで発表した。 発売中の最新シングル「黒い羊」をもって卒業する。 詳しい卒業時期などについては今後発表するという。 ブログでは、「今日は、皆様へ大切なご報告があります」と切り出し、「突然のお知らせになってしまうのですが、8枚目のシングルをもちまして私は欅坂46を卒業します」と報告した。 「メンバーのみんなに出会えたことは本当に幸せな宝物です」とつづり、ファンやスタッフ、家族らにも感謝を伝えた。 「心の底からありがとうございました。 本当にどれだけ重ねても足りないくらいにありがとうございました」とした。 既に開催が発表されている握手会は、全国握手会も個別握手会も全て参加する予定という。 4月4日から3日間大阪・フェスティバルホールで開催される欅坂46のアニバーサリーライブへの出演は未定。 卒業後については「約束なく 気持ちを緩めて考えられたらなと思っています」とし、現時点では未定とした。 2月22日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」や、3月5日放送のNHK「うたコン」に出演していなかった。 パーソナリティーを務めるニッポン放送「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」も、3月1日深夜の放送回を欠席していた。 出典: スポンサーリンク 長濱ねるについて こちらが、長濱ねるさんのプロフィールです。 2015年に、欅坂46の1期生オーディションを受けたのですが、第3次審査まで突破したにも関わらず、長濱さんのお母さんが大反対をし、東京都内で開催される最終審査当日に地元の長崎に連れ戻され最終審査を受け損ねてしまいます。 しかしながら、その後、長濱さんの父親が欅坂46の運営スタッフに相談すると、後日スタッフが長濱さんとご両親を欅坂46のしまいグループである乃木坂46のライブに招待し、その後話し合った結果、長濱さんは特例で欅坂46に遅れて加入させることが決定したため、オリジナルメンバーとは遅れて芸能界入りを果たしたのだそうです。 欅坂46と姉妹グループであるけやき坂46との活動を兼任することが発表され、両方のグループで勢力的に活動をしていた異例の人物でもあるのですが、欅坂46の5枚目のシングル「風に吹かれても」からけやき坂46との兼任解除が発表され、欅坂46専任となっております。 2018年3月10日よりそれまで平手友梨奈さんが務めていた欅坂46のラジオ番組「こち星」こと、「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」のメインパーソナリティに正式に就任することが発表されております。 欅坂46の冠番組「欅って書けない?」では、長崎県出身で五島列島にも在住経験があることからも、野生児としていじられており、体力テストや運動会でも素晴らしい成績を残しているほか、高校時代には全国高等学校クイズ選手権に出場し、長崎県大会の決勝まで進んだ経験があることからも、クイズ番組などにも多数出演しており、アイドル活動以外にも幅広い活動をしていることでも知られています。 スポンサーリンク 最近の挙動がおかしかった 長濱さんが卒業するにあたって、その兆候のようなものが数々見受けられており、発表される前から多くの憶測が飛び交っていたことでも知られております。 その数々がこちらです。 ・明らかに最近やる気がない ・仲の良かった米谷奈々未さん、志田愛佳さんが卒業 ・新曲「黒い羊」では最後列 ・新曲カップリング「Nobody」長濱ねるさんのみ不参加 ・新曲カップリングソロ曲「否定された未来」 ・坂道AKBにも不参加 ・BRODY毎年恒例の欅坂特集にも不参加 ・けやかけの人生相談で「やりたくない仕事との割り切りはどうしたら良いか」と鬱のアピール ・フォーチュンミュージックCMにも不参加 ・けやかけ収録連続にも不参加 ・平手友梨奈さんとサシでご飯 ・音楽番組リハに1人だけ不在 ・ミュージックステーションにも欠席 ・ラジオ「こち星」公開収録を欠席 ・今年に入ってメッセが全然来なくなる ・久々に来たと思ったら 「みんなありがとう。 私はみんながいてくれたから。 ここまでやってこれました。 みんな感謝してます ありがとうございました💐」 まさにこれは卒業するためのフラグなのですが、こうしたことが度重なったしまったために、卒業するのはファンの間では当然と捉えられているかもしれません。 スポンサーリンク 卒業コンサートもなし? アイドルがその所属グループから卒業を発表した際には、卒業に伴うコンサートが行われ、最後の勇姿をファンに届けるという行為が通例なのですが、今回の長濱ねるさんの場合には異例の卒業コンサート無しという対応が行われるかもしれないのです。 欅坂46の長濱ねる (20)がグループを卒業することを7日、ブログで発表した。 卒業後は休養に入るとみられる。 早ければ今月21日でグループを離れる可能性があり、 卒業コンサートは行われない見通し。 欅坂の卒業は今泉佑唯(20)、志田愛佳(20)、米谷奈々未(19)に続き4人目。 ブログでは「今週末から始まる全国握手会が最後の握手会となります」とした。 握手会自体は7月頃まで続くが、ブログでは今月21日の大阪での握手会までの日程が書かれており、それ以降休養に入る可能性がある。 最近のAKB、坂道グループで、 主力メンバーが卒業コンサートを行わないまま卒業となれば、異例だ。 出典: 欅坂46の中でもグループ成長の功労者として知られる長濱さんですし、トップクラスの人気を誇るメンバーでありますから、こうした主力メンバーが卒業コンサートを行わないのはよほど何か理由があってのことなのでしょう。 スポンサーリンク 卒業理由は? では、長濱さんの卒業理由は一体どのようなものなのでしょうか? ここではネット上でささやかれている卒業理由について解説をしていきます。 体調不良 長濱ねるさんは、2019年1月後半頃から体調不良を理由にレギュラー番組を欠席するという事案が多く発生しており、それどころか大事な欅坂のイベントなども欠席をしているために、「病気が原因なのでは?」と心配の声も上がっておりました。 アイドルが体調不良を理由に欠席をするの場合には、スキャンダルを隠蔽するかリアルに体調不良なのが原因であると言われているのですが、長濱さんはスキャンダルなどの噂がないためにもしかすれば病気なのかもしれません。 欅坂46の環境悪化。 欅坂46には不動のセンターである平手友梨奈さんというメンバーがいるのですが、ケガでセンターが不在という事態の際には長濱さんがセンターの代役を務めておりました。 また、メンバー同士の不仲説が多くささやかれるなどネット上でも「欅坂46は闇が深い」と言われており、長濱ねるさんの卒業にも十分大きな影響を与えていることでしょう。 仲の良いメンバーの卒業 欅坂46はすでに今泉佑唯さん・米谷奈々未さん・志田愛佳さんが2018年に卒業をしているのですが、その中でも特に志田愛佳さんはとは仲が良かったのだそうで、仲のいいメンバーの卒業という寂しさが、長濱ねるさんを卒業させる理由の一因を担っているとみても間違いないでしょう。 スポンサーリンク 長濱さんの今後は? では、長濱ねるさんの今後は一体どのようになってしまうのでしょうか? 自身の写真集は、10 度目の重版で発行20万部を突破するなど大人気メンバーでありながらも、こうした卒業をするということで、その卒業後の進路に大きな注目が集まっています。 現在のところ、詳しい卒業の時期は未定なのだといいますが、卒業後はすぐに休養に入るとみられており、芸能活動もお休みする可能性が高いと言われております。 長崎から上京して芸能界にどっぷりと浸かってしまったことで、精神や肉体的に大きな負担となってしまったことは言うまでもありません。

次の