ウィスコンシン 州 時差。 ウィスコンシン州の地図・白地図

アメリカ合衆国:ウィスコンシン州 気温

ウィスコンシン 州 時差

100,070人• 920 ウェブサイト フォンデュラク(: Fond du Lac)は、の、にある都市。 の南端に面することから、地名はで「湖の底」を意味する。 人口は4万2203人(2000年国勢調査)。 隣接するフォンデュラク町は別のコミュニティである。 の指定するフォンデュラク大都市統計地域の中心である。 同地域はフォンデュラク郡全域をカバーしており、人口は9万7296人を数える(2000年国勢調査)。 全米で342番目に大きい大都市統計地域 MSA で、ビーバーダム小都市統計地域と併せてフォンデュラク=ビーバーダム混合統計地域と呼ばれることもある。 域内の主要都市にはほかにリポンやウォーパンが挙げられる。 2006年にクイント・プレスが公表した「都市犯罪ランキング」では、全米で最も治安のよい都市圏に選ばれた。 歴史 [ ] ヨーロッパ人探検家が到達するまでの長きにわたり、一帯には先住民が暮らしていた。 ウィネベーゴ湖の南端に初めて到達した白人はフランス人猟師であった。 西部で連邦裁判官を務めたジェームズ・ドーティーは、ウィネベーゴ湖畔には将来大都市が生まれるだろうと考え夫妻で土地を購入した。 1836年にはウィスコンシン準州議会でジョン・アーントが州都のフォンデュラク遷都を提案したが却下され、代わりにドーティーの案が採用された。 最初の入植者はコルワートとファナのピア夫妻であった。 1843年に学校が設立され、1852年には鉄道が開通した。 地理 [ ] によると市の総面積は47. 1平方キロ(18. 2平方マイル)で、うち43. 7平方キロ(16. 9平方マイル)を陸地が、総面積の7. 4平方キロ(1. 3平方マイル)を水域が占める。 この2郡でフォンデュラク=ビーバーダム合同統計地域を構成する フォンデュラクはフォンデュラク大都市圏(フォンデュラク郡)とビーバーダム大都市圏()から成るフォンデュラク=ビーバーダム合同統計地域 CSA の中心都市である。 このCSAの人口は18万3193人(2000年)である。 の によると、この市には4万2203人の1万6638世帯、1万282家族が暮らしている。 は1平方キロあたり965. 9人で、平方マイルに換算すると2501. 3人となる。 住居数は1万7519軒で、1平方キロあたりに401. 0軒(1平方マイルあたりでは1038. 3軒)が建っている計算になる。 住民のうちが93. ヒスパニック(ラテン系)は総人口の2. 1万6638世帯のうち30. 1世帯あたりの平均構成人数は2. 38人、家庭の構成人数は3. 00人である。 住民のうち24. 女性100人に対し男性が88. 7人いる一方、18歳以上の女性100人ごとに対しては84. 1人いる。 1905年ごろのメインストリート 一世帯あたりの平均収入は4万1113米ドルで、家族ごとでは5万341米ドルである。 男性の平均収入は3万5682米ドル、女性の平均収入は2万2492米ドルで、労働者でない人々も含めた住民一人当たりの収入は1万8996米ドルとなる。 総人口の7. 教育 [ ] 市内にはマリアン大学とウィスコンシン大学フォンデュラクキャンパス、それにモレーンパーク技術大学の3大学がある。 マリアン大学はカトリック系の4年制私立大学で、ほかの2校は2年制である。 フォンデュラク学区に置かれている公立校は下記の通り。 フォンデュラク高校• ウッドワース中学校• サビシュ中学校• サイセン中学校• チェグウィン小学校• エバンズ小学校• レイクショア小学校• パークサイド小学校• ピア小学校• リバーサイド小学校• ロバーツ小学校• ローズナウ小学校• ウォーターズ小学校 私立校にはルーテル派高校のウィネベーゴ・ルーテル学院 、カトリック系のセントメアリーズ・スプリングス高校 、のフォンデュラク・クリスチャン・スクール 、同じく幼小中高一貫のトリニティ・バプテスト・スクール がある。 セントメアリーズ・スプリングス学院は「フォンデュラク地域カトリック教育システム」 FACES の名のもとに小中学校も運営している。 加えてルーテル派の私立校が4校ある。 メディア [ ] 新聞 [ ]• 「ザ・リポーター」 - ギャネット・カンパニー社傘下の日刊紙• 「アクション・アドバータイザー」 - 同社傘下の。 水曜と日曜の週二回発行 宗教 [ ] 市民の3分の1が教徒で 、郊外を含む一帯には7軒のカトリック教会がある。 2007年3月19日の月曜に、聖ルイス教会で火災が発生、火は一晩中燃え上がり、南の尖塔と屋根が焼け落ちた。 出火原因はついに特定できず、会堂は取り壊された。 その後、地元のカトリック・コミュニティは聖メアリー、聖ジョゼフ、聖心、聖ルイス、聖パトリック、それに聖ピーターの各教会を併せて、聖家族カトリック教会を建てた。 聖パトリック、聖ジョゼフ、聖ルイスの3軒は閉鎖され礼拝所が新設されたが、聖心、聖メアリー、聖ピーターは残存した。 アグネス保健医療センター 聖アグネス修道女会は市内に「母の家」を置くほか、アグネス保健医療センターと聖アグネス病院を運営している。 も聖ポールズ大聖堂を主座とするフォンデュラク教区を置いている。 フォンデュラクに初めてユダヤ人が来たのは、19世紀末のことだった。 市内唯一のであるベス・イスラエル寺院は1914年の創建である。 文化 [ ] フォンデュラク郡の郡庁所在地である市では毎年7月末になるとフォンデュラク郡フェアが開かれる。 6月の第二土・日曜はウォールアイ・ウィークエンドと呼ばれ、ウィネベーゴ湖畔のレイクサイド公園でフリー・ファミリー・ファン・フェスティバル Free Family Fun Festival が開かれたりマーキュリー・マリーン全国釣り大会が行われる。 秋には9月にフォンデュ・フェストが開かれるが、これは2007年9月にレストランのザ・メルティング・ポットとブレナー・タンクが世界最大の鍋をつくり、に認定されたことが発端であった。 以後毎年開かれている。 の小説『石油! 』(2007年にで映画化)に登場するバーン・ロスコーは、アイルランド系の石油王でフォンデュラク市民でもあったエドワード・L・ドヘニーがおおよそのモデルである [ ]。 ポピュラーソングにもフォンデュラクの名が登場する曲は多い。 公園 [ ] レイクサイド公園 市内最大の公園は、ウィネベーゴ湖の南端に位置する400エーカー(1. 6平方キロ)のレイクサイド公園である。 園内ではオジロジカの見世物など、年がら年中なにかやっている。 夏は草花観賞、ボート、ピクニックが楽しめ、風光明媚な自然のなか結婚式を挙げることもできる。 4月15日から10月15日までは1933年に建てられた灯台と測候所が開放される。 ミニ鉄道やアンティークの回転木馬のアトラクションもある。 が4つとふれあい動物園が1ヶ所あり、1955年にスー・ラインから寄贈された蒸気機関車がメインストリートに面して置かれている。 バターミルク・クリーク公園も草原の丘にある広大な公園で、円形劇場が1ヶ所とジャングルジムが2つある。 起伏でそりすべりが楽しめる。 ほかにはテイラー公園、バトゼン(ダンベリー)公園、ジェファーソン公園、フェアグラウンズ公園、プレイモア公園などがある。 宝くじの「ミラクル・マイル」 [ ] マー・アンド・パーズ雑貨店 1990年代、市内のサウス・メイン街の雑貨屋やコンビニエンスストアで売られた「ウィスコンシン宝くじ」に高額当選が相次いだため、この一角は「奇跡の一マイル」(ザ・ミラクル・マイル)と呼ばれた。 例えばセントリー雑貨店(後に閉店)でくじを買ったサビッシュ中学校の英語教師レス・ロビンスと当時のフィアンセ、コリーン・デフリースは1993年7月6日、100万ドル以上もの高配当を得た。 2006年8月5日にはこの「ミラクル・マイル」の中央部に位置するマー・アンド・パーズ雑貨店でパワーボールの宝くじから209万ドルの高額当選が出た。 このくじについては、9月22日にウィスコンシン州プリマスのサージェント・チーズ社に勤める100人の労働者集団が所有権を主張した。 同社の別の集団は翌年8月に1万ドルの配当を得ている。 交通 [ ] 国道41号を北へ向かうとに、南へ向かうとに至る。 国道151号を北へ向かうとチルトンやに、南へ向かうとウォーパンやに至る。 州道23号を西へ向かうとリポンに、東へ向かうとシェボイガンに至る。 南の国道41号の近くを州道175号が走る。 国道45号を北へ向かうとオシュコシュに、南へ向かうとウェストベンドに至る。 ゆかりの人物 [ ]• ウィリアム・オルドリッチ - 選出の連邦下院議員• エド・アスパトア - 選手• ジーン・バイス - テレビ司会者、クエーカー布地裏打ち所の創業者• ボブ・ブレウェット - 選手• エドワード・S・ブラッグ - 時のの将軍、連邦下院議員、外交官• ジョナソン・ブランドマイアー - のWLUP-FMで活動するディスクジョッキー• ベンジャミン・バック - 受章者• トマス・ケイル - 連邦議会下院の代表• トニー・クランプ - 殊勲十字章受章者• ケン・クライター - NFL選手• ドレイク・ディーナー - プロバスケットボール選手• - 選手。 ポジションはガード。 ジム・ディリング - 走り高跳び選手• エドワード・L・ドヘニー - 石油王• F・ライアン・ダフィー - 連邦上院議員、連邦控訴審判事• チャールズ・A・エルドリッジ - 連邦下院議員• ポール・エリクソン - MLB選手• - MLB選手• ジーナ・ジーズ - ワクチンを接種せずともが治ったはじめての人物• - の発明者、「」の創業者• ドン・ガースク - のマニア。 1972年から計2万5000個以上食べている• ハーバート・J・グロバー - 教育家、政治家• E・ハロルド・ハロウズ - ウィスコンシン州最高裁長官• チャールズ・スミス・ハミルトン - 南北戦争時の北軍の少将• バート・ハスティング - MLB選手• ポール・O・ハスティング - 連邦上院議員• エドワード・H・ジェニソン - イリノイ州選出の連邦下院議員• アン・クラペリッチ - プロバスケットボール選手• ナブ・クラインク - MLB選手• ポリー・コッチ - プロサッカー選手• ジョン・B・メイシー - 連邦下院議員。 豪華客船「ナイアガラ号」火災事故で海に飛び込み水死した• スコット・マッカラム - ウィスコンシン州知事• エドワード・マクグラッチリン・ジュニア - 陸軍少将• ヒュー・J・マクグラス - 受勲者• ジェームズ・メジェラス - 陸軍将校。 中、の第504歩兵連隊第3大隊H班を率いた• チャールズ・ヘンリー・モーガン - 選出の連邦下院議員• トム・ペトリ - ウィスコンシン州第6選挙区選出の連邦下院議員。 ジョン・エイブナー・レイス - 連邦下院議員• コリー・レイマー - NFL選手。 と所属。 ポジションはセンター• マイケル・K・ライリー - 連邦下院議員• エリック・シェーファー - プロ選手。 出場経験あり• トマス・ウィルソン・スペンス - ウィスコンシン州会議員、弁護士• ナサニエル・トールマッジ - 選出の連邦下院議員• デイビッド・テイラー - 裁判官• ダロルド・トレファート - 精神科医• ウィリアム・K・バン・ペルト - 連邦下院議員• オーウェン・A・ウェルズ - 連邦下院議員• チャールズ・T・ザイマーマン - 殊勲十字章受章者 脚注 [ ]• Wisconsin Historical Society. 2008年10月20日閲覧。 Clorissa Swingen Spring 1988. 2007年3月20日閲覧。 , Office of Management and Budget, 2007-05-11. Accessed 2008-08-01. , Office of Management and Budget, 2007-05-11. Accessed 2008-08-01. , Office of Management and Budget, 2007-05-11. Accessed 2008-08-01. 2013年1月13日時点のよりアーカイブ。 2016年2月8日閲覧。 2015年2月2日時点のよりアーカイブ。 2016年2月8日閲覧。 2011年7月28日時点のよりアーカイブ。 2016年2月8日閲覧。 2015年2月2日時点のよりアーカイブ。 2016年2月8日閲覧。 2008年5月11日時点のよりアーカイブ。 2016年2月8日閲覧。 2010年8月13日, at the. Juzwiak, Rich 2011年6月13日. TV Guide. 2011年6月27日閲覧。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 (英語)• (英語)• (英語)• (英語).

次の

日本 アメリカ 時差|アメリカの時間

ウィスコンシン 州 時差

アメリカ合衆国現地時間 都市 現地時間 ワシントン、コロンビア特別区 Eastern most areas?? ワシントン州、シアトル Pacific?? バーミンガム、アラバマ州 Central most areas?? アンカレッジ、アラスカ州 Alaska most areas?? リトルロック、アーカンソー州 Eastern most areas?? ロサンゼルス、カリフォルニア州 Pacific?? デンバー、コロラド州 Mountain most areas?? ブリッジポート、コネチカット Eastern most areas?? ドーバー、デラウェア州 Eastern most areas?? ジャクソンビル、フロリダ州 Eastern most areas?? アトランタ、ジョージア州 Eastern most areas?? ハワイ州ホノルル Hawaii?? ボイジー、アイダホ州 Mountain most areas?? シカゴ、イリノイ州 Central most areas?? インディアナポリス、インディアナ Eastern most areas?? デモイン、アイオワ州 Central most areas?? ウィチタ、カンザス Central most areas?? ルイビル、ケンタッキー州 Eastern most areas?? ニューオーリンズ、ルイジアナ Central most areas?? オーガスタ、メイン州 Eastern most areas?? ボルチモア、メリーランド州 Eastern most areas?? ボストン、マサチューセッツ州 Eastern most areas?? デトロイト、ミシガン州 Eastern most areas?? ミネアポリス、ミネソタ州 Central most areas?? ジャクソン、ミシシッピ州 Central most areas?? カンザスシティ、ミズーリ Central most areas?? ビリング、モンタナ Mountain most areas?? オマハ、ネブラスカ Central most areas?? ラスベガス、ネバダ州 Pacific?? マンチェスター、ニューハンプシャー州 Eastern most areas?? ニューアーク、ニュージャージー州 Eastern most areas?? アルバカーキ、ニューメキシコ州 Mountain most areas?? ニューヨーク州ニューヨーク Eastern most areas?? シャーロット、ノースカロライナ州 Eastern most areas?? ファーゴ、ノースダコタ州 Central most areas?? コロンバス、オハイオ州 Eastern most areas?? オクラホマシティ、オクラホマ州 Central most areas?? ポートランド、オレゴン州 Pacific?? ペンシルベニア州フィラデルフィア Eastern most areas?? プロビデンス、ロードアイランド Eastern most areas?? コロンビア、サウスカロライナ州 Eastern most areas?? スーフォールズ、サウスダコタ州 Central most areas?? メンフィス、テネシー州 Eastern most areas?? ヒューストン、テキサス州 Central most areas?? ソルトレイクシティ、ユタ州 Mountain most areas?? モントピーリア、バーモント州 Eastern most areas?? バージニアビーチ、バージニア州 Eastern most areas?? チャールストン、ウェストバージニア州 Eastern most areas?? ミルウォーキー、ウィスコンシン州 Central most areas?? シャイアン、ワイオミング州 Mountain most areas?? アメリカ合衆国 時間帯 2020• EDTの夏時間(UTC-4)2020-03-08 07:00に有効になります。 ESTの標準時間(UTC-5)2020-11-01 06:00に有効になります。 PDTの夏時間(UTC-7)2020-03-08 10:00に有効になります。 PSTの標準時間(UTC-8)2020-11-01 09:00に有効になります。 CDTの夏時間(UTC-5)2020-03-08 08:00に有効になります。 CSTの標準時間(UTC-6)2020-11-01 07:00に有効になります。 AKDTの夏時間(UTC-8)2020-03-08 11:00に有効になります。 AKSTの標準時間(UTC-9)2020-11-01 10:00に有効になります。 MDTの夏時間(UTC-6)2020-03-08 09:00に有効になります。 MSTの標準時間(UTC-7)2020-11-01 08:00に有効になります。

次の

ウィスコンシン州

ウィスコンシン 州 時差

日本との時差は14時間で、位置としてはシカゴまで車で約3時間、フライトで50分のところになります。 過去には、一番住みやすい州1位に選ばれたことがあるくらい、のどかで田舎なイメージなビールが有名な州です。 ウィスコンシン留学のメリット・デメリット まず最初にメリットとしては、静かで比較的安全な州だということ。 人も、都会にいる人たちに比べたら少し優しいような気がします。 自然も豊かでたくさんの川や湖もあるので、キャンプやBBQが好きな方、または自然の中でゆっくり学生生活を送りたい方にもおすすめです。 税率が5. デメリットとしては、とーっても田舎だということ。 どこに行くにも車が必須なのはもちろん、大きいショッピングモールやシティーなどに行ったとしても、シカゴに比べたら全体的に小さくて品数も少ないイメージ。 私がウィスコンシン州を選んだ理由 私が留学先にウィスコンシン州を選んだ理由は、日本にいた頃に通っていた大学の本校がウィスコンシン州にあるからです。 日本での大学生活二年間は、アメリカの大学の日本キャンパスに通っていたので、単位も全て移行ができて、入学試験や入学金も特になく、キャンパスがただアメリカに移っただけという形だったのでウィスコンシン州を選びました。 まとめ いかがでしょうか。 とっても田舎で自然豊かなウィスコンシン州ですが、英語を勉強するには素敵な環境だと思います。 ぜひ皆さんも、ウィスコンシン州での留学を検討してみてください。

次の