ポケモン 攻撃 セリフ。 直接攻撃 (ちょくせつこうげき)とは【ピクシブ百科事典】

【ポケモンGO】ロケット団のセリフ別使用ポケモンと対策|ゲームエイト

ポケモン 攻撃 セリフ

概要 ゲームにおいて相手に直接ダメージを与える攻撃のこと。 「間接攻撃」が対置される。 ゲームによっては相手からの反撃を受けることもある。 ここではポケットモンスターにおける「直接攻撃」について扱う ポケモン 基本的に「」とは読まない。 第3世代から追加された、ポケモンのわざのステータスの一つ。 相手の体に直接触れてダメージ 効果 を与えるわざの分類。 「接触技」などの呼び方もある。 体当たり系、パンチやキックなどの格闘術、角や嘴や尻尾などを用いた攻撃、爪や牙での斬撃、 これらの大多数が直接攻撃に分類される。 この分類はわざごとに決まっており、どんなポケモンがどのような相手に対して使用したとしても相手に接触したと判定される。 明らかに武器を持っているポケモンが、その武器を使って攻撃したように見えたとしても 例えば のなど 、そのわざが直接攻撃として設定されているなら否応なく判定が発生する。 なお、ほとんどが物理攻撃であるが、や、などのように特殊攻撃でありながらも直接攻撃であるわざもごく少数ながら存在する。 一方で変化技には一切存在しない。 だろうとだろうと接触判定は無い。 多くのトレーナーからは直接攻撃よりも触れずにダメージを与えられるわざの方が好まれやすい。 その理由は、 相手から直接攻撃を受ける事で効果が発動するわざ、特性、どうぐが多数存在するため。 特にこの類のは非常に種類が多く、うっかり直接攻撃を繰り出したが為に手痛い反撃を喰らう場合も少なくない。 ざっと上げてみるだけでも、 特性• 直接攻撃を仕掛けてきた相手にダメージを与えるや• 直接攻撃によって倒されると、相手に大きなダメージを与えられる• 直接攻撃を仕掛けてきた相手に一定確率で状態異常を与えるやなど• 直接攻撃を仕掛けてきた相手からどうぐを強奪する• 直接攻撃を仕掛けてきた相手の特性を強制的に上書きしてしまう• 直接攻撃を仕掛けてきた相手の能力を引き下げるや• 相手からの直接攻撃のダメージを軽減する 以上のような特性が存在する。 対人戦ではあまり採用されない特性も無いわけではないが、あえてマイナーな特性を採用して育てるというのも戦略と言えばそうだし、野生のポケモンやNPCトレーナーが相手の場合はこれらの特性を普通に採用したポケモンが登場するのも珍しくないので油断はできない。 当初は特性にさえ気を付ければある程度はどうにかなったが、世代を重ねるごとに直接攻撃を受ける事で効果を発揮するわざやどうぐも増えてきており、思わぬ相手から予想外の反撃を喰らう事も。 技の場合は直接攻撃を仕掛けてきた相手に能力ダウンやダメージ、状態異常を与えるや、。 道具の場合は直接攻撃を仕掛けてきた相手にダメージを与える。 直接攻撃をしかける側が何も持ち物を持ってない場合、持っているポケモンから攻撃を仕掛けた側に渡されるなど。 しかし、何もデメリットだけなわけではない。 上述したような反撃系の特性に比べれば数は少ないが、やなどのように直接攻撃を強化できる特性も存在する。 また、、、、などの特性を主軸とした戦法を採用する場合は、対応するわざの関係上 主力のわざが全て直接攻撃で固まる場合もある。 他のわざとのバランスも考えるか、多少のリスクは覚悟のうえであえてそれ一本で貫き通すのかはトレーナー次第だろう。 第7世代では直接攻撃で発動する特性や道具を無効化するメタアイテム が登場。 これを持たせている場合上記特性や技、道具は一切無効化される。 余談 時と場合によってはポケモンではなく 人間に対して 違った意味での 「直接攻撃」が繰り出される場合もある。 特にやではよくある話。 ただ、アニポケはギャグ的な意味合いが強い場合が多い。 一方ポケスペだと下手をすれば読者に対して ガチなトラウマを植え付けるレベルのものもある。 また、 ゲーム本編でもかつてがいたりした。 それも で。 関連記事 親記事.

次の

かわせ! (かわせ)とは【ピクシブ百科事典】

ポケモン 攻撃 セリフ

セリフ 登場タイプ ノーマルタイプが弱いって思ってるのか?本当の強さを見せてやるっ! おれ達にツタのように絡むとロクなことにならないぜ! ポケモンが吐く炎、どれだけ熱いか知ってる?覚悟なさい! 女 潮風とか、水とか、浴びたい頃なんじゃない? 男 潮風とか、水とか、浴びたい頃だろ? 向かって来るそばから凍らせちゃうから!かかってきなさい! あたしのポケモンが華麗に舞ってみせるわ! ガオォォオッ!ドラゴンの雄叫び!どう、びっくりした? 毒をたっぷり浴びせてあげるわ! 地面に叩き落としてやるぜ! おれの可愛いむしポケ! それいけーっ! 見えないちからを使うエスパータイプを怖いと思うか・・・? このムキムキ筋肉は、ダテじゃなーいーっ!勝負よ! ロック魂の叫びを聞けーっ! ビリビリ、ってするわよ! ビリビリ! 女 ヒ、ヒヒ...ヒヒッ! こわいわよ~っ! 男 ヒ、ヒヒ...ヒヒッ! こわいぞう~っ! 女 光があるところ、影ありっ! 行くわよ! 女 いちおう戦ってみようかなー? 女 覚悟しなさい! 女 勝者のみが勝利できるのよ。 強ポケモン ポケモン おすすめ理由 弱点を突きやすい氷タイプ。 入手も簡単で、対策のために用意しやすいポケモンです。 耐久力は平均より高いくらいですが、攻撃性能は氷タイプでも優秀な部類。 上手くいけば3体とも グレイシアだけで倒せる場合も。 こちらも出現ポケモンに弱点を取りやすく、草タイプには攻防で有利となる炎タイプのポケモン。 出現率も低くないため、 比較的育成が楽なのも嬉しいところ。 限定技である「ブラストバーン」を覚えていれば、より大きなダメージが期待できます。 炎・鋼複合のため対草技の耐性は抜群。 もっとも良い相性でバトルが可能なポケモンです。 毒タイプやノーマルタイプの技も軽減でき、こちらへの有効打を極端に減らすことができます。 スペシャル技主体になるので、通常技でのダメージ稼ぎは期待できません。 チャージができ次第技を撃っていきましょう。 入手しやすさが売りのポケモン。 電気技はエネルギーチャージが早く、 スペシャル技で素早くダメージを稼げます。 耐久がないため持久戦は難しく、「かみなり」のような大技よりも短い間隔で打てる「ほうでん」がおすすめです。 平均的に高水準の種族値を持つ草タイプポケモン。 水技かノーマル技が多いので、不安要素だった弱点の多さが気になりません。 安定した耐久力でバトルが可能です。 ポケモン おすすめ理由 全体的に種族値の高い岩、地面ポケモン。 サードアタックで「じしん」を覚えさせれば、 ドサイドン1体でほとんどの相手を対策できるようになります。 種族値がトップクラスに高く、 耐久性と攻撃性のバランスが魅力です。 また技開放で「だいもんじ」を覚えさせれば、フシギダネ系統の対策までカバーできます。 トップクラスの攻撃種族値を持つ岩ポケモン。 耐久値はかなり低く、ある程度の育成に加え、 後続にグラードンなどの高耐久ポケモンを配置しましょう。 ポケモン おすすめ理由 比較的入手しやすい炎タイプ単体のポケモン。 最大CPが高めなので、しっかり育成を済ませた状態でなら有利な戦闘が期待できます。 炎タイプ内でトップクラスのCPを誇っており、 耐久性に優れたポケモンです。 相手の虫、鋼技を半減で受けられるので有利にバトルできます。 ストライクへ2重弱点をとれる岩タイプのポケモンです。 ただし、ハッサム相手には有効打がないので、炎タイプのポケモンを後続で編成する必要があります。 ポケモン おすすめ理由 エスパー技統一、フェアリー技統一の両方が可能。 育成が中途半端だとCP差で苦戦してしまうので、 ある程度の育成が必要な点には注意が必要です。 サイコブレイク持ちがいなくても、 サイコキネシスで十分通用します。 またミュウツー自身が最高クラスの種族値を有しているため、育成さえ済ませば一方的にバトルを進められます。 高い攻撃種族値から繰り出される、タイプ一致の飛行技が強力です。 ただし、エビワラーの「れいとうパンチ」はW弱点となるのでシールド推奨です。 ポケモン おすすめ理由 共通して弱点をつける上に、強敵のバンギラスへは2重弱点で攻撃が可能です。 耐久値はお世辞にも高いとは言えないので、バンギラスが出現したときだけ 控えから交代させる運用も良いでしょう。 強力な水技、ハイドロカノンを習得したラグラージを先発で使用するのがおすすめです。 最大CPが高めで、 HPを高水準なので長く場に残って活躍してくれます。 比較的簡単に育成可能な草ポケモン。 また攻撃種族値が高く、 効率的にダメージを与えていけるのでおすすめです。 ただし、バンギラスが「だいもんじ」を使用する場合大ダメージを受けるので、注意が必要です。 ポケモン おすすめ理由 耐性をとれる攻撃が多く、幅広い相手への対策としておすすめです。 特に カイリューやサーナイトに強く出られるのが魅力。 強化したディアルガを持っていれば最優先で編成しましょう。 ラプラス・ギャラドス・ニョロボン対策におすすめ。 ただしこの2体以外には有効打を持ちません。 バトルしてみて出現がなければ、 入れ替えて再戦しましょう。 カビゴン対策に編成しておきたいポケモン。 タイプ相性だけみれば有利ですが、「したでなめる」を使用してくる場合急激にHPが削られていきます。 対策できる幅は狭くなりますが、ある程度育成済のカイリキーを 2体編成しておくのもおすすめです。 シャドウポケモンのゲットチャレンジ.

次の

【ポケモンGO】ロケット団のリーダーが使うポケモンと対策

ポケモン 攻撃 セリフ

ポケモンタイプ相性表 ポケモンのタイプは 18種類あり、 タイプ相性表でタイプ同士の相性を確認できます。 6 印なし:通常の効果 x1. 6 いわ ドラゴン フェアリー x2. 56 こおり 耐性 x0. 63 かくとう むし ほのお みず x0. 39 じめん くさ 複合タイプの弱点と耐性は瞬時に判断するのが難しいため、慣れないうちは、やで確認してみましょう。 2重弱点と2重耐性 上記のカイリューの例では、 くさタイプに対して2重耐性、 こおりタイプに対して2重弱点となっています。 これは、 複合タイプでは2つのタイプの相性が掛け合わさるためであり、 弱点と耐性の振れ幅が大きくなりやすいといえます。 初期 2017年 6月21日 2018年 12月13日 タイプ一致 1. 25倍 1. 2倍 1. 2倍 こうかばつぐん 1. 25倍 1. 4倍 1. 56倍 1. 96倍 2. 56倍 いまいち 0. 80倍 0. 714倍 0. 64倍 0. 51倍 0. 390625倍 円タイプのタイプ相性表 では円タイプの変わった相性表も作られています。 緑:ダメージ1. 6倍、グレー:ダメージ等倍、オレンジ:ダメージ0. 625倍、赤:ダメージ0. 390625倍。

次の