インスタ 質問 複数回答。 Instagramのストーリーで『質問スタンプ』を使う方法-質問募集や音楽の回答・複数回答の方法を徹底解説!

【Instagram】インスタで「Peing」質問箱を使う方法

インスタ 質問 複数回答

Instagram(インスタ)で質問箱のURLを貼り付けたい!設置や回答のやり方 公開日時 : 2020-01-02 11:25 更新日時 : 2020-06-10 18:42 インスタグラムでフォロワーが増えてきたものの、シャイな人が多いのか、なかなか交流できないもどかしさ。 コメントやDMだと恥ずかしいのかな? 本当はもっと私のことを知って欲しいし、質問とかメッセージをどんどんしてほしい! そんなあなたへ。 「Peing-質問箱-」ってご存知ですか? Peing-質問箱-はそのまんま、インスタをはじめとするSNSに質問箱を設置して、質問を募集・回答できるサービスです。 質問が欲しい人はPeing-質問箱-とSNSを連携してURLを設置したら、あとは質問が投稿されるのを待つだけ! 質問する人は匿名で送れるので、気軽にコミュニケーションがとれちゃいます。 インスタでも使えるので、さっそくあなたのアカウントにも貼り付けて、フォロワーと仲良くなっちゃいましょう! 目次• Peing-質問箱-とは Peing ペイング -質問箱-といって、匿名で質問をしたり質問を受けとれるアプリです。 ツイッター、インスタグラム、フェイスブックで使えますが、YouTubeやVoicyを使って動画や音声で質問に答えられるほか、 SHOWROOMなどの配信サービスで質問に答えたり、LINEやブログなどを使ってテキストでまとめて質問に回答することができます。 Peing-質問箱-の詳細 アプリストアに掲載されている情報によると… Peing-質問箱-は• 会員ユーザー数600万人突破!• 1日に160万人以上が利用中!• Twitter・Instagram・FaceBookなど様々なSNSと連携可能!• 全世界へ展開中!• アプリのみのオリジナル機能も実装予定! など、かなり大々的に展開されているようですし、無料でも使えるので使い勝手がよいアプリと言えます。 質問については誰でも匿名でできる 基本的に質問箱に登録している人なら誰にでも匿名で質問をする事が出来ます。 芸能人にも質問することができますが、匿名質問をブロックしている人には、匿名では質問できない場合もあります。 回答は好きなものだけ答えられる 友達や、フォロワー、その他の人からたくさんの質問が届きますが、質問に対する回答は、あなた好みの質問をだけでOKです。 連携しているインスタグラムなどのSNSにも自動でシェアされるので、たくさん回答すればそれだけ名前が売れるということに。 質問箱は5秒で作れる Peingの導入はすごく簡単です。 まずはアカウントを作ってみましょう。 1.にアクセス 2.インスタグラムで登録/ログインを選択 3.インスタグラムのアカウントにログイン 4.Peing-質問箱-のページへ移動 5.質問を「募集する方法」を選択 「Instagramで画像をシェア」「URLをコピーしてシェアしよう!」の選択肢がでてきますが、初めて使う方は「URLをコピーしてシェアしよう!」をタップ。 6.インスタグラムのプロフィールページに移動し、 「プロフィール編集」をタップ。 「ウェブサイト」に、さきほどコピーしたURLを貼り付けます。 7.インスタのページに質問できるリンクが設置される これでインスタグラムとPeing-質問箱-がリンクされました。 8.リンクをクリックすると、Peing-質問箱-「質問を送る」へ遷移 9.この画像をスクリーンショットで撮影、インスタのストーリーズでシェア 定期的にシェアすることで、質問が途切れず来るようになります。 かんたんスマホで完結 Peing-質問箱-はアプリをダウンロードしてスマホからも登録できます。 スマホでインスタグラムを使っている方は、スマホでPeing-質問箱-を使ったほうがスムーズですね。 Peing-質問箱-のアプリをインストールしたら、開いてみましょう。 自分のページがすでに作られているので、URLをコピーします。 次にインスタグラムを開いて、プロフィール編集画面へ。 ウェブサイトにURLを貼り付ければOKです。 パソコンで行ってもスマホでやっても、全く同じ作業です。 インスタグラムへPeing-質問箱-のURLを貼り付けると、インスタグラムのプロフィール欄に青色の文字でさきほどのリンクが表示されます。 関連記事はこちら Peing IDでログインも可能 Peing IDを作って登録することもできます。 PeingIDで登録する まずPeingIDで登録を作ってから、インスタグラムで使いたい方はアカウントを作りましょう。 IDを作ろう PeingIDを登録します。 このIDはログイン時に使用するほか、自分のアカウントページのURLに記載されます。 表示名を入力します。 インスタグラムのアカウントと連動させる方は、インスタの表示名と一緒でもいいかもしれませんね。 パスワードを入力し、登録するをタップします。 便利機能設定 便利機能設定画面になります。 メール通知機能を有効にする場合は、通知を受け取りたいメールアドレスを入力します。 生年月日を入力 生年月日が入力できます。 性別も入力できますが、正直必要な情報とは思えないので、未回答でもOKです。 気になるトピック 自分の趣味や嗜好に基づいて、気になるトピックをチェックすることもできます。 さっそく使ってみる 一通り「便利機能設定」が終わると、ようやくアカウントができます。 その下に、先ほど入力した気になるトピックがハッシュタグつきで表示されます。 ここからインスタグラムと連動 インスタグラムと連動するには右上のえんぴつをタップします。 設定画面へ移動します。 SNSを押し、 Instagram連携をクリックしましょう。 お近くのノジマ店舗を検索いただけます インスタグラムで質問&回答 インスタグラムで質問と回答にチャレンジしましょう。 質問するには、質問したい相手のプロフィールを開きます。 記載されているPeing-質問箱-のURLをタップします。 「質問する」ボタンが表示されますので、タップして質問を入力します。 質問は匿名で送られる 質問は匿名で送られるので、誰が送ったのかはわかりません。 匿名性があるので、悪口でも中傷まがいのコメントでも送れちゃいそうですが、そういう質問はしっかりブロックされます。 逆にこうした質問があなたにくることもありません。 ブロックしてくれるからです。 ただ、よく読めば失礼な質問、不快になる質問などは、ブロックされないこともあります。 何が失礼にあたるのかはその人のとらえ方という面もありますが、一度読みかえして、それが失礼にならないのか。 よく考えてから質問をしましょう。 また、失礼な質問を送って来たユーザーから、質問が送られてこないようにブロックも可能ですが 一度ブロックすると解除ができないので、注意が必要です。 質問に答えてみよう! インスタグラム経由であなたに質問が来たら、ぜひ答えてあげてください。 やり方は簡単です。 まずPeing-質問箱-を開き、質問リストを見てみましょう。 すべての質問にも答えてよいのですが、中には答えたくないものもあると思います。 親切心で下手に回答してしまうと大変なことになる可能性も。 回答に対してまた質問がかえってきて、やり取りが続いて最後にケンカになってしまう。 そんなことになったら時間のムダですし、傷ついちゃうかもしれません。 匿名の人から来た質問なのに。 インスタグラム、嫌になって辞めちゃうなんてことにもなりかねませんから。 当たり障りのない質問に答えつつ、さりげなくほかの人にもアピールするような発展的な回答をしましょう! 回答は質問をタップすると回答ページへ移動しますので、質問を画像として保存し、インスタグラムのアプリまで持っていきましょう。 画像を長押しすればOKです。 そのままPeing-質問箱-で回答することもできますが、インスタグラムと連動させたい方はそれでは意味がないので、インスタグラムを立ち上げてから行いましょう。 ストーリー機能を使う インスタグラムで質問に回答するには、ストーリー機能を使います。 ストーリーをタップし、保存した質問画像に対する回答を入力します。 これでOK。 質問箱の設定を変えてより快適に Peing-質問箱-には設定をいじれる機能がついています。 鍵のマークをクリックすると出てくるので、適宜変更して快適に使いましょう。 お知らせ機能を駆使しよう ちなみに、質問が来たことを知らせてくれる機能はアプリでは通知設定、パソコンでは設定画面で調整できます。 デフォルトではすべてONになっているので、通知が来るのがイヤな人はOFFにしましょう。 投稿フィルターで不快な思いをしない 投稿フィルターをONにしておくことで、不適切な質問画像がブロックされます。 デフォルトではONなっているので、どんな質問でも誰からの挑戦でも受ける! という方は、OFFにしてみてもいいかもしれません。 匿名でのメッセージは禁止したい 匿名でのメッセージが送られてくるのをブロックしたい方は、こちらも通知機能と同じように設定から調整できます。 「匿名メッセージ受信許可」をOFFにすればOKです。 運営からの質問なんてイラナイ! 質問箱の運営事務局から、クリスマスの予定は?といった、なんてことのない質問が来たりすることもあります。 運営事務局からの質問はいらないという方は「バトン質問の受信」をOFFにしましょう。 質問一覧の背景色を変える テーマカラーという箇所が一番下にありますが、ここから質問一覧画面の背景色を選ぶこともできます。 好みなので、変えても変えなくても構いませんが、どうせならお気に入りの色に設定して 気分を上げておくのもいいでしょう。 まとめ ここまでインスタグラムに質問箱を設置するやり方、質問の仕方、回答の仕方などをご紹介してきました。 質問箱はツイッターやフェイスブックでも設置できますが、フェイスブックはそもそも実名での利用なのに、 匿名で質問されて怖い、といった感じで機能不全な気がします。 その点インスタグラムはメッセージ機能がない点で、ほかのSNSに設置するよりも有意義かもしれません。 また、SNS連携しなくても素朴な疑問や、悩みなども質問・相談できるので、ぜひ使ってみてください!.

次の

インスタグラムの最新機能!「質問」の詳細や使い方を徹底解説!

インスタ 質問 複数回答

Peing質問箱とは? 「Peing質問箱」は、インターネット上で質問を募集できる無料サービスです。 もともと、Twitter用のサービスとして人気ですが、インスタグラムでも質問を受け付けるのに活用することができます。 なお、質問と言うと、インスタグラムのストーリーズにも近い機能があって、「Peing質問箱」と同様に質問することができます。 それがストーリーズの「質問」機能で、ストーリーズを作成する際に、「ハッシュタグ」や「メンション」などの各機能を選択する画面に、「アンケート」や「クイズ」と並んで「質問」があります。 このストーリーズの質問機能もとても便利なのですが、「Peing質問箱」との大きな違いは、「Peing質問箱」は 質問する人が 匿名で投稿できるという点です。 ユーザーにとって、 匿名の方が質問しやすく、投稿のハードルが下がるうえに、インスタグラムの「質問機能」はストーリーズの有効な24時間だけの募集となるのに対し、 プロフィール画面にURLを貼っておけば、いつでもアクセスして質問することが可能なのが特徴です。 特に、インスタグラムはコミュニケーションツールとして、ユーザー同士でコミュニケーションをとることで人気のアカウントとなります。 そのため、趣味で活用しても、インスタ集客やインスタグラマーになりたいと思って活用しても、人気のアカウントのほうが活用しやすくなりますよね! そして、「Peing質問箱」の作成方法や使い方はとても簡単で、すぐに作成して始めることができます。 作り方の手順やインスタで活用する方法、ストーリーズでの宣伝の仕方を解説していきますので、あなたのインスタライフを充実させるために、すぐに作ってみてくださいね! Peing質問箱の作り方 作成手順 「Peing質問箱」はインスタグラムのアカウントをもっていれば、下記の流れで作成できます。 Peingから、こんなメールが届いているので、URLをクリックして認証完了させます。 インスタグラムのプロフィールに質問箱のURLを貼る方法 上の手順から得た質問箱のURLをインスタグラムのプロフィールに貼って、質問を受け付けます。 1)インスタのプロフィールページの「プロフィールを編集」をタップ 2)「 ウェブサイト」欄にコピーした 質問箱のURLを張り付けて「完了」をタップ プロフィールに質問箱のURLが表示されるので、これでいつでもアクセス可能になり、質問を受け付けることができます。 ストーリーズでのPeing質問箱宣伝の仕方 インスタグラムの ストーリーズで、質問を受付中の旨を定期的にお伝えしていきましょう。 下のように、プロフィール画面をスクショした写真を加工して、実際に「Peing質問箱のURLはここにあるよ」とわかるようにして、質問を募集すると分かりやすいですね! また、毎回同じストーリーズ投稿だと飽きられてしまうので、他のパターンも作成して、わけて使うとより良いです。 ストーリーズのリアクションを工夫する 質問箱の活用はユーザーからの質問に対し、回答をするというやり取りで、コミュニケーション機会を増やすことができるので大変おすすめです。 そして、フォロワーからのエンゲージメントをさらに上げていくために、ストーリーズや投稿でも同じですが、質問箱で質問を受け付けた内容に対し、しっかりリアクション(回答)することが重要です。 質問してくれた人に個別でメッセージのやり取りをすることも重要ですが、それ以上に、ユーザーからの質問を引用して ストーリーズで回答する方法がおすすめです。 ユーザーからの質問に対して しっかり回答していることをアピールすることで、ユーザーからすると「答えてくれた」という信頼感や、親近感がわきますよね。 さらに、まだ質問していないユーザーにとって、ここで質問すれば回答することも伝えられるので、他のユーザーからの質問やアンケートへの回答を促進する副次的な効果も期待できます。 例えば、下記のような形です。 ユーザーからの質問を引用し、個別に返信するのではなく、他のフォロワーにも伝わる形でストーリーズへの投稿で回答しましょう。 インスタ&Peing質問箱の使い方まとめ インスタを趣味で活用したり、インスタ集客やインスタグラマーとしてビジネスで活躍したりするためにも、ユーザーからの反応、エンゲージメントを上げることがとても重要です。 そのため、今回は、インスタのフォロワーやフォローされていないユーザーも含めて、閲覧者からのエンゲージメントを上げるていくための方法として、インスタグラムで「Peing質問箱」を活用するやり方をご紹介しました。 インスタも含めて、SNSコミュニケーションツールですので、コミュニケーションを取りながら関わる機会を増やしていくことで、会ったことが無い人でも 知り合いに近い、親近感のある存在に変わっていき、より あなたのアカウントに興味を持ってもらうことができます。 また、ちょっとしたひと手間によって、一方的にコンテンツを投稿するだけのアカウントよりも、 よりコミュニケーションができるアカウントという印象を受けてもらうことで、コミュニケーションが活発化し、アカウント同士の個別の関係性をさらに強化していくことができます。 「Peing質問箱」は簡単に作成できて、すぐに使えるので、ぜひ活用してくださいね!.

次の

【Instagram】インスタで「Peing」質問箱を使う方法

インスタ 質問 複数回答

結論:地道にコツコツスクショを撮ってやる必要があります 自分もネットサーフィンをして、SNSのコメントなどを見ながら調べて、実際に試してみたのですが、地道にスクリーンショットを撮って追加していくしか現状やり方がなさそうです…。 ちょっと面倒なので、公式で複数回答に対応する機能をリリースしてほしいですね〜。 質問の視認性が悪くならないように、黒っぽい画像とか白っぽい画像とか、ごちゃごちゃしていない画像がいいと思います。 画面上部のマークをタップする タップして、質問項目を呼び出しましょう。 質問をタップ ここをタップすると、質問ウィンドウが表示されます。 質問を画像内の好きな場所に設置 こんな感じで設置して、投稿すれば、回答が可能となります。 ここまではいつものインスタストーリーズの使い方と大きく変わりませんね。 いったん、友達から回答が来るのを待ちましょう。 質問が届いたら、どの質問に答えるかを選んで、タップしましょう。 ストーリーズ回答用投稿の画像を選ぶ 質問をタップすると、新規の投稿ページに、質問ウィンドウが出た状態になります。 ここで通常のストーリーズ同様、背景画像を選定しましょう。 視認性が悪くならないように、黒っぽい画像とか白っぽい画像とか、ごちゃごちゃしていない画像がいいと思います。 「例のプール」でググれば出てくる画像です。 好きな場所に、ウィンドウを配置してください。 いったん画像を保存する 上記のように、質問ウィンドウを設置できたら、画面左下の「保存」ボタンをクリックし、インスタストーリーズを画像として保存します。 いったんインスタストーリーズの編集を破棄する 保存ができたら、いったん編集を破棄します。 勘の良い方ならすでにお気づきかもしれませんが、上記のフローを質問の数だけ繰り返して、最後に質問に対する回答を打ち込んで投稿すれば、完成です! 2つ目の質問ウィンドウを追加 新たな質問を選び、背景画像として先程の保存した画像を設定します。 複雑そうに思えて、案外単純です。 しかし、いずれにせよ面倒ですね〜。 インスタストーリーズの中でも、かなり良いコミュニケーション方法だとは思いますが、ちょっと手間がかかりすぎです。 公式で複数回答機能を搭載するか、もっと簡単にできるようなツール開発を求めます! 以上、取り急ぎまとめてみました。 時間が経てば必ず他に効率的な方法があると思うので、リリース直後の参考程度にどうぞ! 岐阜県飛騨地方出身の都内在住Web系おじさん(27 三度の飯よりカレーが大好き。 スプーンの一杯のように、日常をすくっていけたらと思いこちらのブログをやっています。 僕の日常のひとすくいが、誰かの何かの「救い」になればと嬉しいです。 キャリアが謎です。 リラクゼーションサロンで人の肩を揉んでいたのに、いつの間にやらGoogle先生の肩を揉んでいたマン。 お仕事の話でも、キャリア系の話でもお気軽にご連絡ください!.

次の