マーシャル の 匂い と は。 マーシャルアンプの音作りのコツを徹底解剖!① 特徴や種類について

5分でわかるマーシャルの経済学原理

マーシャル の 匂い と は

特徴 [ ] プロ向けからアマチュア向けと、幅広い価格帯と用途に合わせたアンプを製造している。 特に2段・3段に積み上げられたセパレート式大型アンプ(スタックアンプ)の製造メーカーとして知られている。 セパレート式アンプの他にも、コンボ式アンプ、も製造している。 アンプの特徴としては、を利用した暖かみのある系の歪みが得意。 また、高音と低音に伸びがあり、中域が豊かな傾向がある。 大音量アンプの代名詞的存在で、多くのミュージシャンに愛用されている。 歴史 [ ] ジム・マーシャル自身もミュージシャンであり、戦後間もないでドラマー兼ヴォーカリストとして活躍した。 その後自身のドラム教室を開き、多くの生徒を集め人気を博していた。 その生徒達の要望に応える形で、に小売店「マーシャル・ショップ」を開業。 当初はドラム専門のショップであったが、生徒達が今度はドラマー以外のバンドメイトも連れてくるようになった。 更に彼らの要望に応えるため、アンプも取り扱う事となったが、当時のアンプは故障が多く修理対応に追われた。 これならば自分でより安く良いものが作れると考えたマーシャルは、にフェンダー・ベースマン を手本にして最初の自社製作アンプ「JTM45」を開発し、アーティスト達の注目を浴びる。 その後、ミュージックの大衆化によってアンプの大音量、大型化の要求が強まった。 しかし、それは重量が重く大型のため、機材の運搬に手間が掛かり 、不評であった。 その解決策として、マーシャル社は12インチスピーカーを4個入れたキャビネットを2台重ねて使うことを発案する。 これにより、同等の効果が得られ、運搬や設置の労力も減らされることとなった。 さらに、その上にアンプ部を重ね、3段積みとした独特のスタイル は「マーシャル・スタック」とも呼ばれ、自社のトレードマークになった。 その後、や、、など、著名なミュージシャンが次々とマーシャル社のアンプを使用し、ステージ後方に壁のように置かれたアンプ・キャビネット群は、「マーシャル・ウォール」、「マーシャルの壁」などと呼ばれ、の一つのスタイルとして定着した。 マーシャル氏は1984年に過去3年間の輸出産業への貢献を称えられ、より顕彰された "Queen's Award for Export"。 1985年には、にて顕彰された。 に88歳で死去した。 主なアンプ機種 [ ] 初期型。 オリジナルは45Wの設計。 設計の手本とした社のアンプに近い音で、以後のマーシャルのような歪みは得られない。 1968年製Plexi 上記ピート・タウンゼンドの発案による「マーシャル・スタック」のスタイルはこの機種で一般化された。 一時期のパネルが使用された事から「 Plexi」の愛称がある。 100W。 Super Leadと冠されたモデルが初登場したが、これはや用でなくリードギタリスト向けという意。 1987 50Wモデル。 JTM50 MK IIとも。 小音量でも適度な歪みが得られる為、ら50Wモデルに拘るギタリストも多い。 ジム・マーシャル自身もこの仕様を最も好んだ。 アンプ・スピーカー一体型のコンボ式。 「 Blues Breaker」の愛称があるが、これはの 作、Beano Albumという呼び方もある でがと当アンプのコンビネーションを使用、これが後のロック・サウンドの手本となった為である。 1971年製Major もしくは 200とも。 200Wの超・大音量仕様。 初期型には独特の見た目から「 Pig」の愛称がある。 が使用。 ブラックモアは2つのインプットを直列に繋ぎ、本来各チャンネル別となっていたヴォリュームの片方をマスターヴォリューム的に使用する「たすき掛け」「チャンネルリンク」もしくは「カスケード」と呼ばれる接続法を使った事でも有名。 MV その名の通りマスターヴォリューム Master Volume 搭載モデル。 これから転じてこれ以前のモデルを「non-Masterモデル」と総称する事がある。 上述の「たすき掛け」テクニックが多用されていた事に対する回答。 背面の印字から JMP Jim Marshall Products とも。 Rose-Morris社 後述 との契約が終了した1981年にロゴを大きく変更した新時代モデルとして発表。 マーシャル最大のヒット作。 、らが使用。 Silver Jubilee 1987年の創立25周年を記念した限定モデル。 モデルナンバーは2555。 らが使用。 後にスラッシュのシグネチャーモデルとしてほぼ同仕様で復刻された 2555SL。 JCM900 後期型のJCM800に「ハイ・ゲイン回路」を追加した後継モデル。 これはユーザの間でJCM800をハイ・ゲイン仕様に改造する事、もしくは前段にを咬ます事が流行していた事に対する回答。 あくまで「回路」の追加であり、アンプの増幅機構そのものがハイ・ゲイン化されたわけではない。 1999年まで製造。 6100 1992年の創立30周年を記念したモデル。 JCM900開発時に構想された機能を全て入れた多機能アンプ。 、らが使用。 JCM2000 1997年発表のJCM後継モデル。 JVM 2007年発表の現行フラッグシップモデル。 Vintage Modern JVMと同時期発表の現行モデル。 1チャンネルのみの仕様で、構造・操作方法共によりシンプルな形となっている。 らが使用。 国際展開 [ ] マーシャル社はよりRose-Morris社との15年間の販売代理店契約を結んだ。 また当時「Unit 1」、「Unit 3」、「Unit 17」と言った呼び名で販売されたが、これはアンプヘッドとキャビネットの組み合わせセットに対して命名されたものである。 における輸入代理店は、株式会社 、。 マーシャル社公認の博物館「マーシャル・ミュージアム・ジャパン」 がに(24年)5月3日開館した。 エピソード [ ]• ジム・マーシャルの店に、まだ無名のが初来店、「俺はこれからスターになるんだ」と自己紹介した。 マーシャルは当初「やれやれ、また無料で商品を欲しがる若いアメリカ人がやって来た」程度にしか思わなかったが、ヘンドリクスが求めたのは商品の無償提供ではなく、ツアー先等でのしっかりとしたアフター・サポート体制であり、同時に3台のアンプを購入したため、大変驚いたという。 ヘンドリクスは、その後も通常仕様の商品を実際に買い続け、カスタムメイドその他の特典を受ける事は生涯無かった。 作の『』のギターサウンドは「ブラウンサウンド」と呼ばれ、多くのファンが真似ようとした。 は、Variac社の Variable transformerもしくは を使い、マーシャルの電圧を下げてレコーディング等に使ったが、インタビューでは140ボルトに「上げて」使ったと述べた。 これは、天邪鬼なエディが自分の機材についてファンやメディアに余りに頻繁に訊かれる為、それをからかう意図からであった。 しかし、これを真に受けて電圧を上げたファンの中には、高価なアンプ、特に内部の真空管を壊してしまった者も相当数いたと思われる。 後にエディは、自身の嘘の中でも最悪のものだったと謝罪している。 、初の公演で、ステージバックにマーシャル・ウォールを構築した際には、日本中の楽器店からマーシャルのキャビネットが消えたと言われた。 このライブの模様は、DVDや書籍にて確認することができる。 のロック・コメディ映画『』では「ボリュームの目盛りが11まであるアンプ」が登場し、ナイジェル・タフネルという主人公が「俺のマーシャルは特注で他のより1目盛り分ボリュームが大きい」と自慢する。 記者から「そもそもの設計でボリュームの10を大きい音にするのとどう違いがあるんだ? 」とツッコミを入れられ、返答に窮するというシーンがあり、英語圏では「弾かなくても永遠にサステインするレスポール」ギャグ、「タグ付き・未使用・」ギャグと共に非常に有名。 参考文献 [ ]• を教える教室は少なかったため。 教え子に等がいる。 この中にはやらも含まれた。 これも同じく当時のロンドンは・ビッグバンドが主流で、ロックンロールを演奏する非常に若くて所持金の少ないミュージシャン達を殆どの店が冷遇した為。 大人二人がかりでようやく動かせるかどうか、という重さであった。 上から順にアンプヘッド、Aキャビ Angled Cabinet 、Bキャビ Base Cabinet と呼ばれる。 "Angled Cabinet"とはその名の通り、前面に角度が付けられており、横から見た際にヘッドに向かって細くなっていくというデザイン。 当初は見た目を重視した為の設計だったが、Aキャビ上部のスピーカー2個がわずかに上を向く為、客席後部まで音が届くという利点が得られた。 2008年2月13日, at the.. MarshallArts. org. Retrieved 5 April 2012• Planet Rock. Retrieved 5 April 2012• Player別冊 『The Guitar 7』収録 ジム・マーシャルインタビュー 1995年• 他にもギターのヴォリュームにトーンと書いたノブをはめている事や「古くなった弦を鍋で煮ると良い音になる」等といった発言がある• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。

次の

《マーシャル・クイーン》

マーシャル の 匂い と は

Sponsored Link マーシャルフェレットの名前の由来 フェレットは繁殖されたファームの名前がそのまま種類名となっており、マーシャルフェレットはアメリカにあるマーシャル社をファームとするフェレットであるため、この名前がつけられています。 マーシャルフェレットの歴史 マーシャルフェレットにはどのような歴史はがあるのでしょうか? フェレットはヨーロッパケナガイタチもしくはステップケナガイタチが家畜化されたものとされていますが、はっきりとしたことは分かっていません。 3000年前から飼育されていたと考えられており、古くは紀元前4世紀以前に古代エジプトやギリシャでウサギやネズミを捕るために家畜化されたものとも言われています。 古代ギリシャの地理学者がリビアではすでにフェレットが家畜として飼われていたとも記述しており、他にも古代ローマの博物学者がその著書の中で地下に穴を掘って暮らすアナウサギの狩りにフェレットを使用していたことを書き記しています。 その後10世紀から12世紀頃十字軍によってフェレットが広められたとも言われています。 14世紀から16世紀のルネサンス時代になると、裕福な女性の間でフェレットを飼うことが一つの趣味となりました。 19世紀後半になると、アメリカの毛皮商人がスペインからフェレットを輸入して毛皮用のフェレット飼育が栄えたと言われています。 マーシャルフェレットのファームであるマーシャル社はアメリカのニューヨーク州に存在し、1939年からペット用フェレットを繁殖しています。 マーシャルフェレットの日本での普及は、1993年、アメリカ人のマイケル・E・コールマンにより日本に輸入、紹介することにより始まりました。 当初ペット流通業者の扱いは少なく、ペットショップミヤザワが主に取り扱いをおこなっていました。 コールマン氏は国際フェレット協会を設立し、フェレットの普及に努めました。 獣医師の野村潤一郎もその活動に参加し、飼育書を執筆したり、テレビ番組で紹介するなど普及の一役を買いました。 マーシャルフェレットの性格や特徴 マーシャルフェレットには、どんな性格や特徴があるのでしょうか。 それぞれの性格や特徴をきちんと知っておくことでペットが長生きし(寿命が延び)、一緒に過ごせる大切な時間が増えることにも繋がります。 通称スーパーフェレットとも呼ばれます。 顔は鼻に向かってシュッと細い小顔で、身体は他の種類と比較して小さく細身です。 右耳に入っている避妊去勢手術や臭腺除去手術を終えたことを示す「:」の模様の2つの刺青と、生体情報を識別するために埋め込まれているマイクロチップが最大の特徴です。 保証がしっかりしており、もし購入してから臭腺、避妊・去勢手術が不完全であったと発覚しても、無料で再手術を行うことができます。 性格は比較的温厚で噛み癖も少なく、遊び好きで飼い主にもよく懐くため、初心者にも人気の種類のフェレットとなっています。 この温厚さは母親と過ごす期間が長いためです。 稀に強い噛み癖を持つ個体もいるので、その場合は早期にしつけが必要です。 臭腺を除去しているため、他の種類のフェレットと比べると、臭いも少ないです。 マーシャルフェレットの毛色 マーシャルフェレットの毛の色や柄はこんな種類があります。 セーブル、バタースコッチ、シナモン、シルバーミット、アルビノ、ホワイトファー、ブラックアイ マーシャルフェレットに似ているのは? マーシャルフェレットに似ている種類のペットはこちら! パスバレーフェレット、カナディアンフェレット、ミスティックフェレット、マウンテンビューフェレット、ルビーフェレット、ニュージーランドフェレット、アンゴラフェレット Sponsored Link マーシャルフェレットの飼い方としつけ方 種類によって適している飼い方やしつけ方は様々です。 室内で飼う方が適しているペットもいれば、逆に屋外で飼う方がストレスがたまらず快適に過ごせるペットもいます。 もちろん、性格によってしつけ方も全く変わってきます。 マーシャルフェレットに合わせた飼い方・しつけ方を解説します。 基本はケージ飼いですが、ストレス軽減のために1日1時間ほどケージの外で遊んであげる必要があります。 猫じゃらしやボール、トンネル遊びが好きなので、おもちゃを色々と用意してあげましょう。 ケージの外に出すときはかじらないよう電気コードやカーテンに注意が必要です。 可能ならハーネスを付けて外に散歩に連れ出してあげてもよいでしょう。 その場合は砂や雪で穴掘りをして遊ぶのも好きなので、させてあげると喜びます。 夏はエアコンが必須です。 マーシャルフェレットは噛む個体は少ないですが、もし噛み癖が出てしまったら、噛まれた瞬間に大きな声で叱ったり、噛まれた部分をフェレットに押し付けるなどの方法でのしつけが効果的です。 トイレを覚えさせるには、トイレを壁際に設置し、他の場所でしたうんちをトイレに移動させて臭いをつけるなどで覚えさせるといいでしょう。 日頃の付き合い方として、抱き方は脇の下に手を入れてぶら下げるようにしたり、お尻をさせるように体全体を抱えてあげるとよいでしょう。 その場合はびっくりさせないよう必ず声をかけてから触るようにしましょう。 また、頭をなでたり、耳の後ろを軽く掻くと喜ぶ場合が多いです。 体のケアとしては、歯石がつきやすいのでガーゼで歯を拭ってあげるなど歯のケアをしてあげるとよいでしょう。 その場合は小さい頃から少しづつ慣らす必要があります。 換毛期は1年に2回、春と秋です。 自分で体を舐めてお手入れをしますが、毛玉をうまく吐き出したりはできないので、換毛期はブラッシングをしてあげましょう。 その他、犬同様フィラリアやジステンパーにかかるので、毎月のフィラリア予防と毎年の予防接種が必要です。 室内と屋外どっちで飼うのに適している? マーシャルフェレットは、室内で飼うことに適しています。 マーシャルフェレットのオスとメスの違い マーシャルフェレットオス・メスそれぞれの性格の違いや行動はあるのでしょうか? マーシャルフェレットの性別ごとの性格・特徴を見ていきましょう。 オス:メスに比べて大きくなることが多いです。 性格はおっとりとした温和な個体が多い傾向にあります。 メス:オスに比べて性格がややきつめになる個体が多い傾向にあります。 馴れるのに時間がかかる個体も多いです。 マーシャルフェレットのおすすめのエサ ペットのエサは数えきれない種類があります。 何を選べばいいかわからない人も多いと思いますが、エサもペットによって様々です。 マーシャルフェレットの体質に合った、健康的で長生きすることにつながるエサの種類を紹介します。 食事は動物性タンパク質と脂肪がメインです。 炭水化物は少量でよいでしょう。 腸が短く盲腸がないので、消化の良い食べ物を与える必要があります。 植物性繊維や植物性タンパク質を与えるのは好ましくありません。 通常はフェレット専用ドライフードを与えます。 マーシャル社が出しているものがあるので、マーシャルフェレットにはそれを与えるのがベストでしょう。 幼齢期、高齢期にはお湯でふやかしてあげましょう。 その他、コミュニケーションの一環としてジャーキーなどのフェレット専用のおやつを用意してあげるのもよいでしょう。 肥満になりやすいので与えすぎには注意が必要です。 人間用のドライフルーツ、チョコレート、ネギ・ニラ・にんにく類、乳製品、レバー、生魚、ナッツ類、動物・魚の骨、ジャガイモの芽、野菜・果物(種も含む)、ブドウ類、生卵の白身、パン類などは中毒・病気を引き起こしたり死亡したりする可能性もあるので、与えないよう注意が必要です。 マーシャルフェレットの1ヶ月の食事代(エサ代)の平均 マーシャルフェレットの1ヶ月の食事代(エサ代)は、約1,000~3,000円です。 出入り口自体が大きく高さのないもの、床が平坦なものを選び、ケージ自体は高さよりも広さを重視したものがおススメです。 中に設置するものとしては、寝場所としてのハンモック、重たくてひっくりかえらないフードボール、給水ボトル、四角く奥行きがあり側面が広いトイレ、固まらず食べても詰まらないトイレ砂、床に敷く布、噛んでも大丈夫なおもちゃなどです。 病院への通院やお出かけ用にキャリーバッグ、身体のケア用に爪切り、小動物用のブラシ、歯のケア用にガーゼもしくは歯磨きシートがあるとよいでしょう。 マーシャルフェレットのかかりやすい病気 体質によって、かかりやすい病気は様々です。 自分のペットのかかりやすい病気を知っておくことで、日頃の生活で気をつけることも見えてきます。 マーシャルフェレットがかかりやすい病気はこのようなものがあります。 ジステンパー、フィラリア、副腎腫瘍、インスリノーマ、悪性リンパ腫、腸閉塞、腸炎、ミミヒゼンダニ、歯石、尿路結石、脾腫 マーシャルフェレットのよく使う薬・サプリ 整腸作用を目的として乳酸菌が含まれるもの、毛並みや皮膚のためにビタミン、脂肪酸が含まれるもの、免疫力増進のためにアガリクスや姫マツタケが含まれるもの、毛球症の予防に流動パラフィンやグリセリン・ワセリンが含まれるものなどが使用されます。 マーシャルフェレットの治療平均価格 ペットを飼うには、もちろん高い医療費がかかります。 最近はペット用の保険もありますがまだまだ浸透しておらず、病気になった際に飼い主は高額な治療費を払うこともあります。 そして、治療費はペットの種類によってさまざまです。 最近ではフェレットを診てくれる動物病院も増えていますが、すべての病院で対応してもらえるとは限らないので、家の近くにそのような動物病院があるか調べておきましょう。 健康であっても予防として混合ワクチンを年1回、フィラリアやミミダニ予防薬を毎月1回投与する必要があり、病院によって異なりますがだいたい年1万5,000円~2万円ほどかかります。 その他何か病気にかかってしまった場合、診察費や検査代、薬代などで1回の支払いが1万円以上になることも多く、フェレットの3大疾患と呼ばれる副腎腫瘍・インスリノーマ・悪性リンパ腫では30万円以上の治療費かかることも珍しくはありません。 マーシャルフェレットの平均寿命と価格 マーシャルフェレットの平均寿命 人間よりもとても寿命が短いペットたち。 その分、1日1日を大切にして健康的で幸せな日々を一緒に過ごしたいですよね。 ですが、種類によって平均寿命は違うので基礎知識として覚えておきましょう。 マーシャルフェレットの平均寿命は5~20年です。 マーシャルフェレットの価格相場 マーシャルフェレットの価格相場は、4~15万円です。 マーシャルフェレットを飼っている主な著名人 浅香唯、松雪泰子、ガッツ石松、吉沢悠 マーシャルフェレットに関するまとめ マーシャルフェレットは穏やかな性格で噛み癖も少なく、臭いもほとんどないため初心者の方にも向いています。 飼育スペースもそれほど必要なく鳴き声もほとんどないのでアパートでも飼うことができ、寝ている時間が長いので日中留守が多い一人暮らしの方にもおススメです。 馴れると甘えたりじゃれたりしてくるので、癒しが欲しい方にもぴったりです。 しかし、フェレットは病気をすることが多く、治療費もそれなりにかかるため、金銭的に余裕のない方は飼うべきではないでしょう。

次の

マーシャルプランとは?内容をわかりやすく解説|第二次世界大戦後の復興援助計画について

マーシャル の 匂い と は

マーシャルアンプの歴史 マーシャルはイギリス・ロンドン発のギターアンプブランドです。 創業者のジム・マーシャルにちなんで名づけられました。 1960年、元々ドラム教室を開いていたジム・マーシャルは、ドラム専門ショップのマーシャル・ショップを開設します。 マーシャル・ショップのギターアンプが欲しいという要望が強く、1962年にギターアンプのフェンダー・ベースマンを参考に「JTM45」を開発しました。 マーシャル・スタック ロックミュージックの流行も影響してマーシャルは大型・大音量のアンプに注力します。 特に、ザ・フーのギタリストのピート・タウンゼントは大音量のギターアンプの開発を望んでいました。 当初、マーシャルJTM100(JTM45の100ワット)は12インチのスピーカーが8個入ったキャビネットでした。 でも、重量が重くてサイズも大きいために機材運搬が大変という不評が起きていたようです。 これがマーシャル・スタック(キャビネット2段とアンプのヘッドと併せた3段積み)です。 その後、マーシャル・スタックを想定して1959が登場します。 マーシャル・スタックは「マーシャルの壁」と呼ばれることもあります。 今ではPAシステムが進化したのでキャビネットを何段も積む必要はありませんでした。 でも、当時は大きなワット数のギターアンプを使わないと大きなライブハウスでは使えないという事情があったのです。 ちなみに、キャビネットスピーカー1台にヘッドを重ねるスタイルはハーフ・スタックと言います。 現在のPAシステムならハーフ・スタックで十分なケースも多いですが、見た目の面からマーシャル・スタックを組むギタリストも少なくありません。 マーシャルアンプの特徴 マーシャルのギターアンプはロックサウンドの代名詞です。 真空管アンプ(チューブアンプ)らしい、温かみのあるハイゲインのオーバードライブ・ディストーションの音が表現できます。 特に中音域は豊かに鳴りますが、のびやかな高音域と低音域も強みです。 広く普及している定番のマーシャルアンプはJCMシリーズです。 中音域が豊かなオーバードライブ・ディストーションサウンドは1980年代に一世を風靡しました。 世界中で定番のギターアンプになり、ハードロックやヘヴィ・メタルなどのジャンルのギタリストたちが愛用しています。 マーシャルアンプの定番・名機 マーシャルは数多くの名機と呼ばれるギターアンプを開発してきました。 ライブハウスやスタジオでは定番になっているおすすめのアンプを紹介します。 マーシャル・1959Super Lead マーシャルがザ・フーのギタリスト、ピート・タウンゼントの要望に応えて開発したアンプが1959です。 1959の開発当時はPAシステムの概念がなかったため、ライブハウスで演奏するならステージで爆音を出す必要がありました。 爆音を出すためにマスターボリュームがなくボリュームコントロールのつまみが2つあります。 つまみをすべて10にしたフルテン状態はまさにマーシャルの歪みです。 実用性の低いヴィンテージアンプに見えますがアッテネーターを使えばボリュームコントロールはできます。 力強いバッキングや伸びやかなギターソロなど、どんなシーンで弾いてもマーシャルの音がするアンプです。 マーシャル・JCM800 2203 メタリカやブラックサバスなど、1980年代に活躍したヘヴィ・メタルバンドのギタリストは必ずと言っていいほどJCM800 2203を愛用していました。 特徴的な中音域とトレブリーなサウンドはロックバンドの概念を根底から覆します。 JCM800 2203はマスターボリュームが付いた100Wのアンプ(ヘッド)です。 ちなみに、マスターボリュームがない50Wアンプが1987、マスターボリュームが付いた50Wのヘッドは2204と呼ばれます。 JCM800シリーズは1990年にJCM900が登場したために生産終了しました。 でも、JCM800 2203は再販を望むギタリストたちの要望に応えて2002年に復刻してから、2019年現在まで生産が続いています。 なお、現行品のJCMは従来と比べて荒々しいサウンドは少し控えめになりました。 とはいえ、オリジナル(ヴィンテージアンプ)が持つサウンドキャラクターは踏襲しているので現行品でもハードロックやヘヴィ・メタルの音作りはしやすいはずです。 マーシャル・JCM900 4100 マーシャル・JCM800シリーズの後継機がJCM900シリーズです。 当時、ハードロックやヘヴィ・メタルのギタリストはJCM800により深い歪みを求めていました。 たとえば、JCM800を改造したりエフェクターでさらにハイゲインに歪ませたりといった工夫をしていたようです。 でも、アンプの寿命を縮めたりゲインと一緒にノイズが出たりと、粗悪な改造モデルも少なかったと言います。 多くのギタリストが抱える課題を解決すべくマーシャルが開発したのがJCM900です。 新たな時代を切り開くハイゲインアンプとして彼らの要望に応える音作りができるギターアンプとなりました。 ちなみに、JCM900が1990年に登場した翌年、メサブギーのデュアルレクチやピーヴィーの5150が市場に現れます。 マーシャル以外にも多くのメーカーがハイゲインアンプ市場に参入することで、ハイゲインアンプ全盛期の時代に突入しました。 SLX(Super Lead X-tra Gain) JCM900以降、マーシャルのアンプにはSLXと表記されるモデルが増えました。 これはSuper Lead X-tra Gainの略で、特に強烈なハイゲインという意味があります。 大きな違いはプリアンプ段にプリ管を増設し、歪みを作る増幅段のプリ管を4本に増やした仕様にした点です。 1993年に登場したので他社のハイゲインアンプに対抗するために作られたのかもしれません。 パワー管の変更(EL34から5881) 1990年代のマーシャルアンプはそれ以前のモデルと比べてソリッドな音が特徴です。 その理由のひとつにパワー管の変更が影響しています。 1980年代のマーシャルアンプの真空管は、ロシアの真空管メーカーのソブテックから輸入していました。 でも、ソブテックから真空管が安定供給されなくなったため、EL34から5881の真空管に変更されます。 5881の真空管を搭載したアンプは1998年まで製造されていました。 マーシャルの中では少し透明感のあるクリーントーンやモダンなディストーションサウンドが特徴です。 一部のマーシャル好きなギタリストからは落胆の声が挙がったこともあり、以降のJCM2000シリーズも含めてEL34の真空管に戻ったのです。 マーシャル・JCM2000 DSL100 2000年代のマーシャルをリードするマーシャルのアンプがJCM2000シリーズです。 2000年代のマーシャルと言いましたが、厳密には1997年に発売開始しました。 クラシックゲインとウルトラゲインの2チャンネルがあるDSL(Dual Super Lead)と、さらにクリーン・クランチ・リードの3チャンネルに分かれるTSL(Triple Super Lead)があります。 回路構造上、2つのアンプは音が違いますがDSLのほうが主流です。 JCM2000 DSL100はマーシャル従来の歪み回路(ダイオードクリッピング)を廃止し、真空管のみに変更しました。 フットスイッチでのチャンネル切替により、美しいクリーントーンからヴィンテージ感のあるマーシャルのクランチサウンド、モダンなディストーションサウンドまで、アンプのみで幅広いサウンドに対応できます。 また、トーンシフト機能では中音域をカットしたドンシャリサウンドが表現できます。 中音域をカットすることでヘヴィ・メタルのギターの音作りもしやすくなりました。 また、1990年頃からコンパクトエフェクターの性能向上に伴い、エフェクターを多用するギタリストが多数登場します。 彼らの課題はエフェクターのサウンドをきれいに効かせることでした。 JCM2000 DSL100はバックパネルにエフェクトループがあるので、エフェクターの効果を濁りなく加えられるようになったのです。 ちなみに、マーシャルJCM2000 DSL100の復刻モデルがDSL100Hです。 マーシャル・1962(ブルースブレイカー) ディープパープルのリッチー・ブラックモアのリクエストに応えてマーシャルが開発したのが1962(ブルースブレイカー)です。 その歴史からスタックが一般的なマーシャルアンプですが、1962はコンボアンプの点が最大の特徴と言えます。 スピーカーの数が少ないため音量が大きくなりません。 また、スタックアンプよりも真っすぐ音が飛ぶほか、オープンバックのコンボアンプなので背面からも広がるように音が出ます。 マーシャルらしい歪みなのにヴォックス(VOX)のような質感も併せ持っていることが特徴です。 マーシャルを使用するアーティスト(ギタリスト) マーシャルのギターアンプを愛用するアーティストは以下の通りです。 ロックの定番アンプなので当然ですがそうそうたるギタリストが名を連ねます。 ピート・タウンゼント• ジミ・ヘンドリックス• エリック・クラプトン• ジミー・ペイジ• リッチー・ブラックモア• マイケル・シェンカー• トニー・アイオミ• ジェイムズ・ヘッドフィールド• ケヴィン・シールズ マーシャルアンプの使い方 マーシャルアンプは真空管アンプなのでトランジスタとは使い方が違います。 音作りと併せて紹介します。 基本的なアンプの電源の入れ方・切り方 マーシャルアンプは最初に真空管を温める必要があります。 チューブアンプを痛めないためです。 真空管のパワー管が壊れる原因になるので、必ずアンプとスピーカーを繋いでボリュームを0にした状態で電源を入れてください。 まずはパワースイッチをオンにして赤く点灯したら2~3分ほど待機して真空管を温めます。 真空管が温まったらシールドを挿してスタンバイスイッチを押し、ボリュームやイコライジングを調整しましょう。 演奏が終わったらアンプのつまみをすべて0にしてスタンバイスイッチをオフにします。 シールドを抜いたら2~3分待機してパワースイッチをオフにしましょう。 イコライジングによる音作り マーシャルJCM2000のイコライザーを例に音作りを紹介します。 イコライジングのつまみは、トレブル・ミドル・ベースともに5がフラットな音域です。 ボリュームのつまみはスタジオやライブハウスの広さ、メンバーの楽器のボリュームによって変わります。 プレゼンスは上げすぎると耳が痛くなるので1~2くらいにしましょう。 ちなみに、ギターの音色を歪ませるならゲインのつまみを上げます。 ディープスイッチやトーンスイッチなどはひとまずオフで構いません。 自分好みの音作りをする場合は調整しましょう。 マーシャルに合うギター マーシャルに合わせるギターはどんなものがあるでしょうか。 ここでは定番のレスポールとテレキャスターのセッティング例を考えてみました。 レスポール レスポールはマーシャルアンプに合うギターと評判です。 古くから多くのギタリストがレスポールとマーシャルを組み合わせた音を愛していました。 本来、レスポールは中音域と高音域の主張が強いギターです。 でも、マーシャルと組み合わせることでトレブリーさが落ち着いてファットな音色になります。 たとえばレスポールは1959のようなクラシックアンプではガンズ・アンド・ローゼスのスラッシュのように王道なロックサウンド、JCM900やJCM2000のようなハイゲインアンプはザック・ワイルドのようなハードロックやヘヴィ・メタルサウンドになります。 また、レスポールは出力の高いハムバッカーのピックアップを使用しています。 ハムバッカーはマーシャル系のアンプと相性がよいです。 ギブソンやエピフォンのレスポールを持っているなら一度使ってみましょう。 関連ページ: テレキャスター テレキャスターとマーシャルの相性が合わないとする人は少なくありません。 たしかにシングルコイルピックアップのテレキャスターは、マーシャルアンプと組み合わせるとトレブリーさが強調されてしまいます。 でも、マーシャルとテレキャスターでセッティングをする人は多いです。 JCMシリーズを例に音作りの方法を考えてみましょう。 音作りのポイントはトレブルのつまみを最小限に削り、ミドルとベースは5にします。 プレゼンスのつまみは0でも大丈夫です。 また、テレキャスターカスタムのようにワイドレンジハムバッカーを搭載したギターとマーシャルの相性は悪くありません。 ハードロックやガレージロックのようなジャンルで活躍します。 関連ページ: マーシャルに合うエフェクター マーシャルは王道アンプですがエフェクターとの相性によって音の善し悪しが変わります。 エフェクターによる特徴を見てみましょう。 マーシャルと相性がよいエフェクター マーシャルと相性がよいエフェクターはIbanezのTS-9やFulltone OCDです。 マーシャルのアンプの歪みを引き出すような音作りができるとよいでしょう。 マーシャルのアンプは中音域がフラットな音色です。 TS-9やFulltone OCDのようにクセがつよくなく中音域を持ち上げるエフェクターは、マーシャルの歪みの持ち味を最大限に活かします。 ギターソロを弾くときのブースターに使うとロックなサウンドになるはずです。 マーシャルとBOSSのエフェクターの相性 マーシャルのアンプとBOSSのエフェクターの相性はあまりよくありません。 たとえばBD-2(ブルースドライバー)はマーシャルのスタックアンプと合わせたとき、中音域が十分に出ないからです。 一方、ディストーションペダルのDS-1やオーバードライブのOD-3の組み合わせは比較的よいと言えます。 マーシャルの歪みの特徴を殺さないエフェクターか、エフェクターの個性が強いほうがおすすめです。 なお、BOSSの空間系エフェクターの組み合わせは悪くありません。 JCM2000以降のエフェクターループを通して使うと、より濁りのない音作りがしやすいです。 関連ページ: マーシャル系エフェクター アンプのマーシャルは高額なので買うのが難しいです。 そこでマーシャル系のエフェクターを買う人もいます。 マーシャル・ガバナー マーシャルのディストーションサウンドを再現したのがガバナーです。 JCM800のようなジャキジャキしたマーシャルの音が出せます。 3バンドのイコライザーはエフェクターの音作りの幅を広げました。 80年代に登場してから今までモデルチェンジを繰り返しながら発売するロングセラーです。 中古エフェクター市場での人気も高いと言えます。 ちなみに、初期型のガバナーは英国製ですが復刻版は韓国製です。 裏面の銀色のシールと、電池のフタのネジ(プラスドライバー型は韓国、マイナスドライバー型は英国)の形が違います。 マーシャル・ブルースブレーカー マーシャルアンプの名機・1962を再現したエフェクターです。 エフェクターの名前はジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズ(エリック・クラプトンも過去に在籍)の音をモチーフにしたことが由来になっています。 ブルースブレイカーは初代のIのあとに後継機のIIが登場しました。 ブルースブレイカーIIはブースト・ブルースとモード選択できることが特徴です。 ブーストモードはハイゲインアンプのようなサウンドで、ブルースモードは1962のようなマーシャルのヴィンテージアンプをイメージした音作りができます。 マーシャル・ジャックハマー マーシャルのJCM2000をイメージしたエフェクターがジャックハマーです。 ハイゲインアンプの流行に伴い、ジャックハマーはハイゲインアンプのような粗い歪みの音作りができます。 また、イコライジングの柔軟性もジャックハマーの特徴です。 4つのつまみでイコライジングが調整できるため、まるでマーシャルアンプを足元に置いたようなサウンドメイキングができます。 マーシャルアンプの買取価格 マーシャルは高価買取が期待できるアンプです。 買取価格の相場や買取時のポイントを紹介します。 マーシャルアンプの買取相場表 ギターアンプの種類 買取価格の相場 Marshall 1959 RR 60,000円 Marshall 1959 SLP 45,000円 Marshall 1959 X 30,000円 Marshall 1960A(JCM800) 20,000円 Marshall 1960A(JCM900、JCM2000) 21,000円 Marshall 1962(VINTAGE SERIES) 40,000円 関連ページ: マーシャルのアンプを売るときの買取のやり方 マーシャルアンプは大きくて重たいです。 ヘッドだけでも20kg以上、キャビネットは30kg以上でサイズも大きいため持ち運びは簡単ではありません。 アンプヘッドは宅配買取が依頼できる マーシャルのアンプヘッドは重さがあるもののサイズ的には宅急便や宅配便で発送できます。 たとえば、イシバシ楽器ではアンプヘッド用のダンボールを用意しているので宅配買取での需要があります。 が依頼できるのでご覧ください。 ちなみに、送料はかかりません。 キャビネットは出張買取を依頼すべき アンプヘッドは宅配買取が依頼できますがキャビネットになると重さや大きさから宅配買取が難しいです。 重さやサイズ感など佐川急便の一部の方法でないと買取が依頼できません。 楽器買取店が負担してくれるものの送料も高くなる可能性が高いです。 そこで、マーシャルのキャビネットを売るときは出張買取をおすすめします。 たとえば高価買取の楽器の買取屋さんは電話1本で出張買取が可能です。 東京・神奈川なら電話から最短30分で自宅に訪問します。 店はランキング形式で別ぺージにて紹介します。 高価買取をご希望の方はぜひご覧ください。

次の