寺島進。 寺島進の嫁(妻)の名前と画像?結婚して子供(娘)は?自宅の住所は?

www.internetwondersezine.com: 実録・関東やくざ戦争 修羅の盃: 寺島進, 清水宏次朗, 石原興: generic

寺島進

生年月日:1963年11月12日 出身地:東京都 血液型:A型 身長:165cm 趣味:旅行、ドライブ 特技:殺陣(たて)、乗馬、江戸弁 所属事務所:オフィス北野(2018年12月から『ジャパン・ミュージックエンターテインメント』に移籍予定) 下町にある畳店の次男として生まれた寺島進さん。 学生時代は「将来は家業を継ぐのかなぁ」とぼんやり考えていたそうですが、知人から勧められたことをきっかけに、高校卒業後は俳優養成所に入所。 俳優への第一歩を踏み出しました。 自分で学費を払っていたこともあり「珍しく真面目に通った」という寺島進さんは、同校のカリキュラムの1つである『殺陣』に魅了され、のめり込みます。 すると、先輩から誘われて劇団で殺陣を披露することに。 それをたまたま見ていた名優・松田優作さんが見初め、自身が監督を務めた映画『ア・ホーマンス』に、寺島進さんを抜擢しました。 それまでは「殺陣師(俳優に殺陣を教える人)や俳優になりたい」という明確な目的がなかったという寺島進さんですが、この出演を機に本気で俳優を目指すようになったといいます。 それからいくつかの作品を通して経験を積むと、1998年に、寺島進さんが飛躍するきっかけとなった北野武さん初監督映画『その男、凶暴につき』に出演。 それ以降は『あの夏、いちばん静かな海。 』や『ソナチネ』など北野武監督作品の常連になり、注目を集めるようになっていきます。 北野武監督映画『BROTHER』の制作発表会に出席した寺島進さん (後列右から2番め)1999年 ヤクザなどコワモテの役が多かった寺島進さんですが、次第に演じる役のバリエーションが増え、世間的に広く知られる俳優に。 2016年に特撮ヒーロードラマ『動物戦隊ジュウオウジャー』(テレビ朝日)に出演したことをきっかけに、現在では大人だけでなく子供からも愛される人気俳優になっています。 寺島進の妻はどんな人? 驚きのエピソードを明かす 寺島進さんが、2017年5月6日放送のバラエティ番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。 妻との馴れ初めや関係性を語り、共演者を驚かせる場面がありました。 寺島進さんは2009年11月に、17歳年下の一般女性と結婚しています。 妻とは知人を通して知り合ったといい、その時のことをこう語りました。 会った瞬間に…本当に汗かくんだけどね、『ひと目ぼれ』しちゃったの。 ーより引用 これにはスタジオも大盛り上がり。 寺島進さんは恥ずかしそうに、汗をぬぐいます。 それから、番組MCである久本雅美さんが「どうやって口説いたんですか」と踏み込んだ質問をすると、「すごく真面目なかただったから、なかなかOKがもらえなかった」と苦笑い。 それでも猛プッシュを続けた結果、努力が実ってデートができることに。 初めてのデートの日、2人は駅の改札口で待ち合わせしていたのですが、寺島進さんは「ホームで待つ」というサプライズを決行します。 やがて妻が乗る電車がホームに入ってきて止まる時に、2人はまるでドラマのように目が合ったそうで「それがポイントアップだったみたい」と語りました。 その後は、夫婦のパワーバランスの話に。 久本雅美さんが「奥さんが年下だから、寺島さんが主導権をにぎってるんですか?」と聞くと、寺島進さんは小さな声で「まったく。 奥さんがしっかりしてるから」と否定。 いつも妻に『指導』されているといい、町中でファンから声をかけられた時は、こんなお説教をされたそうです。 あなたは無愛想。 相手の人は不愉快な思いをするよ。 「ありがとう」って真摯に笑顔でいいなさい。 それぐらいできるでしょ。 芸能界ってそんなに偉いのか? ーより引用 この言葉に寺島進さんは「これからは品をよくしよう」と思ったそうで、共演者からは「奥さん偉い!」「素晴らしい」と、妻を絶賛する声が上がりました。 寺島進と娘の関係は? 子供ができてからの生活を明かす そんな2人の間には、2010年に長女が、2015年に長男が生まれています。 同番組では、寺島進さんと娘さんとの関係性もあらわになりました。 「妻に甘えることが多い」と語った寺島進さんは「娘にも甘えます。 ヒザまくらとかしてもらう」とコメント。 放送当時の娘さんの年齢は6歳だといい、これには共演者も驚きを隠せない様子でした。 ウチの娘はねぇ、結構マセてますね。 マセててヤンチャで、「アクションスターになりたい」とかいってるから。 ーより引用 寺島進さんが役作りのために木刀などを振っていると、娘さんも「貸して」といい、マネを始めるのだとか。 そして寺島進さんは「ちょっとした役者よりもセンスがいいと思う」とベタ褒めし、娘さんにデレデレな『いいお父さん』といった様子でした。 それからは子供が生まれてからの、寺島進さんの生活の変化を紹介。 「銀座で遊ばなくなった」「ディズニー映画が大好きになった」などといった微笑ましいエピソードが明かされ、終始スタジオをなごませていました 寺島進の現在・これからは 寺島進さんは2018年11月をもって、芸能事務所『オフィス北野』を退所し、『ジャパン・ミュージックエンターテインメント』に移籍しました。 理由は、同年3月に起きた北野武さんが『オフィス北野』を退所した騒動により、寺島進さんのマネージメントにも滞りが生まれたことだと一部メディアが報じています。 とはいえ『オフィス北野』の社長・森昌行さんとはしっかり話し合いをすませての円満退社だそうで、それからも問題なく寺島進さんの活躍が見られます。 寺島進さんは2019年7~9月まで放送されたドラマ『べしゃり暮らし』(テレビ朝日系)に出演。 さらに、9月には出演映画『記憶にございません! 』が公開されました。 『記憶にございません! 』予告.

次の

寺島進の子供まとめ!子供の年齢や学校や名前などについて調べてみました|芸能人の噂メディア

寺島進

奥多摩の自然あふれる町を舞台に、寺島進演じる人情派の駐在刑事・江波敦史が事件を解決していく金曜8時のドラマ「駐在刑事 Season2」が、いよいよ今夜8時からスタート! 「駐在刑事」は2014年から2時間ドラマが5本放送され、2018年には連続ドラマとなった人気シリーズ。 今シーズンは市毛良枝、笛木優子、北村有起哉らレギュラー陣に加え、新たなメンバーとして田中美里が参加。 田中演じる夏子と江波のラブライン、さらに登場人物たちの過去や因縁も明らかとなるので、1話たりとも目が離せません! 「テレ東プラス」は、主演の寺島進さんを直撃取材。 ドラマにかける思いや見どころ、1月に発売された自叙伝「てっぺんとるまで! 役者・寺島進自伝」(ポプラ社)にちなみ、北野武さんや大杉漣さんとの貴重なエピソード、"てっぺんを取る男の条件"などを伺いました。 昭和の時代、夜8時のドラマといえば、子どもから年配の方までみんなで見られる起承転結がはっきりしたドラマでしたよね。 アクションシーンで気をつけていることがあったら教えてください。 「撮影の時は、ケガをしないように気をつけていますね。 後は呼吸。 「してないですね。 でも今回の撮影で、"体力が落ちているな~"と感じたので、これから体作りをしようかなと思いました。 特別鍛えたりはしませんが、朝は生卵を食べるようにしています。 シルヴェスター・スタローンが映画『ロッキー』で卵をポコン、ポコンと割って食べるのを見て、子ども心に『生卵は元気が出るんだな』と思って真似するようになったんですよ(笑)。 最近は、人間関係も希薄になりつつありますが、寺島さんはこうした現状をどのように感じていますか? 「まず、飲み会にいかない子たちの感覚が分からないよね。 さらに最近は、パワハラやなんやらあるから言葉を失っちゃいますよ。 "俺、今怒鳴りたいだけど、ちょっと堪えなきゃいけないかな"とか思っちゃたりして(笑)。 世知辛い世の中になりましたなぁと。 怒鳴るのを抑えるようにしていたんだけど、最近はね、もうそういうの止めようかなって。 それでなんか言われたらそれでいいや!と思うようになって...。 自分らしさがなくなっちゃうのは嫌だしね。 愛を持って、ちょっとくらい引っ叩いちゃおうかな~と思う瞬間もあるけど、まぁ暴力はよくないので...。 俳優を目指したきっかけや下積み時代など興味深いお話がたくさん描かれていますが、そんな中でも北野武さんとのエピソードは、寺島さんのあふれんばかりの愛が伝わってきました。 今でも、たけしさんに会うと緊張されますか? 「育ての親ですからね。 いつ会っても緊張します。 「動かないと何も始まらないと思って...。 「おふくろに50万円だったかな? 借りて行ったんですよ。 でも男は我慢しなくちゃいけない。 今まで自分が、子どもみたいな性格だったからね。 寺島さんの「大好きな人が生きている間に色々しようと思った」という一文も、心に響きました。 「優作さんが『人間は2度死ぬ』とおっしゃったんです。 1度目は寿命が尽きて死亡するとき、2度目は人々の記憶から忘れられてしまった時だと。 松田優作さん、渡瀬恒彦さん、大杉漣さん、大事な方を失いましたけど、今も大勢の人達の心に残っているし、自分の中にもしっかり残っている。 「てっぺん」を取るには何が必要だと思いますか? 「何が必要なんでしょうね? それを考えている時間が楽しんじゃないかな。 男とか女とか関係なくて、出会いに感謝する気持ちが大事。 そして相手に勝つよりも、プレッシャーの中で戦っている己に勝つ精神力が必要。 自分が強くなれば、出会った方に優しくなれますから。 そういう意味では、俺はまだまだ...。 人として役者としてまだまだです。 課題が残っているので精進しなくちゃいけないなと思っています」 (取材・文/船桂子) 【寺島進 プロフィール】 東京都出身。 松田優作氏が監督した『ア・ホーマンス』でデビュー後、北野武監督作品で活躍の場を広げる。 映画のフィールドを中心に、テレビドラマの世界でもその名が知られている。 も好評発売中。 そしていよいよ今夜8時放送! 金曜8時のドラマ「駐在刑事 Season2」第1話の内容は...。 かつては警視庁一課の敏腕刑事だった江波敦史(寺島進)。 今は水根駐在所の駐在さんとして奥多摩の人々から親しまれていた。 ある日、江波はガラの悪い男たちに絡まれる綿谷夏子(田中美里)を助け、夏子の美しさに思わず一目惚れしてしまう。 夏子は移動パン屋を営むシングルマザーで、1人息子と1週間前に水根に越して来ていた。 そこへ奥多摩水根渓谷中流、雲渡橋付近で転落事故が起こったと警察無線が入る。 江波が駆けつけるとダウンヒル中にマウンテンバイクとともに転落した森園健太(楽駆)を発見、救助する。 その夜、江波が食事をしていると、昼間助けた健太と婚約者の山城加奈(生駒里奈)、2人の職場の同僚・岸本珠美(高島礼子)が来店する。 珠美は2人を我が子のように可愛がっており、結婚式の立会人も務めるという。 次の日、雲雀沢の遊歩道の下にずっとテントを張っている不審な男(阿南健治)がいると聞き、様子を見に来た江波。 その男は鈴木五郎と名乗るが動揺を隠せない様子。 そこへ水根渓谷上流で奥多摩酒造専務・黒田洋一郎(堀部圭亮)の変死体が見つかったと無線が入る。 なんと遺体の第一発見者は珠美だった... !珠美は黒田と同じ奥多摩酒造に勤めており、出社してこない黒田を心配し、従業員と共に探していたのだという。 そこへ警視庁捜査一課管理官・加倉井国広(北村有起哉)がやって来て、江波はこの捜査に首をつっこまないように釘をさされる。 捜査の結果、被害者の黒田は大のギャンブル好き。 裏カジノに出入りし、問題のある人物であることがわかる。 そして珠美にしつこく交際をせまっていたことも発覚。 遺体から珠美の指紋が複数見つかり、自白したことで珠美は逮捕される。 しかし、犯行時間に別の場所で珠美を見たという目撃証言を聞いた江波は独自に捜査を始める。

次の

寺島進の若い頃!ドラマや映画の画像で振り返る!

寺島進

来歴 [ ] 男三兄弟の次男で実家はにある屋。 父親はを好み、があって丁寧な仕事をする人であるという。 卒業、卒業。 三船芸術学院でを学び、に師事。 映画のデビュー作は、監督の『』。 優作は芸能界に入って初めて自分を褒めてくれた人だと語っている。 [ ] また、映画デビューの同年には『』に攻撃軍の一員として出場している。 などので知名度を上げる。 には、のプロモーションビデオに出演。 また、それらの総集編となる短編映画『』主演。 監督は。 元々は映画中心の芸能活動だったが、2005年『』に出演してテレビドラマなどへも活躍の場を広げ、人気を博す。 『』『』や2006年に主演『』など次々に出演。 特に『交渉人 真下正義』での役では、彼を主役にした更なるスピンオフ作品『逃亡者 木島丈一郎』が誕生し、本編映画『』にも出演することになった。 、一般女性(当時28歳)と結婚。 には第一子となる女児が、には第二子となる男児が誕生。 11月30日をもってを退社、同年12月1日よりへ移籍。 人物・エピソード [ ] 『』で寺島を起用した監督のは、パイロット監督を務めた『』で主人公、のキャラクターを決める際、寺島のキャラクターを参考にしたと同作のムック本でのインタビューに答えている [ ]。 若いころにヒーローショーの女性キャラクター役の経験がある。 には同年秋公開の映画『』では女性キャラクターを演じるスーツアクター役を務めた。 『』でジュウオウヒューマンを演じた際は、自ら変身ポーズを考えてくるなど積極的で、テレビでヒーローを演じられたことが感慨深ったと述べている。 脚本家のは寺島のファンであり、『』でゲストキャラクターを寺島で当て書きしたところ、監督のが助監督時代から寺島と交流があったことから出演が実現した。 太田と原田は後に『』でも寺島を起用している。 日光にあったウエスタン村でアルバイトをしていた。 『おぎやはぎの愛車遍歴』出演時に話している。 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• 第665話「殉職刑事たちよ やすらかに」() - 警察学校生• 第692話「捜査に手を出すな! 第714話「赤ちゃん」(1986年)• 第16話「ストリッパーが刑事のバケの皮をはぐ! 第4話「Wのチ・ン・ピ・ラっぽいの好き」()• 第37話「千本ノックでサイクルヒット!! 」(1985年、) - 杉山(暴走族のサブリーダー) 役• 第10話「さらば、田舎刑事! 」(1985年、NTV) - デートクラブを経営する「響興行」事務所に出入りするチンピラ 役• 第5話「ビーバップ学園祭・俺のオンナだ! 」(1986年、) - 不良グループのリーダー格の一人 役• (1987年、NTV)• 第20話「奪還」 - 銀星会のチンピラ役(EDテロップ表記なし)• 第39話「迷走」 - 工事現場作業員役(EDテロップ表記なし)• 第5作「サザエ・ロード巡礼」(1987年、TBS)• 第3話「アンタの生徒を信じなさい」(1987年、) - 高校生• 第21話「保険金デート」(1987年、NTV)• 第2話「どっちの美穂とキスしたの!? 」(1987年、CX)• 第13話「春の雪」(1987年、NTV) - 留吉 役• (、TBS) - 八田組の組員・直 役• 第2作「女友だち同窓会殺人事件」(1989年、フジテレビ)• (、フジテレビ)• (1992年、テレビ朝日) - 谷口三郎役• (、日本テレビ)• (、TBS)• 第14話(、)• 「ゴリラ」(1996年 - 山田 役• 「」 2015年 - 前田 役• (、テレビ朝日) - 亀山鬼一 役• 第7作「憎悪の化石」(1997年、日本テレビ) - 西川卓哉 役• /レッドアイの約束(1997年、)• (、) - 谷口刑事 役• 第29話「遠い町・ウクバール」(、) - 庄司照夫 役• (、TBS)) - 役• (、)• (2002年、)• (2002年、) - 澤田龍之介 役• (NHK)• (2003年) - 大鳥追松 役• (2007年) - 役• (2016年) - 役• サスペンス「」(2003年、TBS) - 竹内敏晴 役• 第2シリーズ 第13話「殺意の待ち伏せ! 夫を斬りたい女と観音像の大五郎」(、テレビ朝日) - 飛甚左 役• (2004年) - 信夫佐馬之助 役• (、WOWOW) - 島田 役• 第15話「光る舟」(2004年、テレビ東京) - 岡田哲夫 役• (2004年、テレビ朝日) - 役• (、テレビ朝日) - 布引幸四郎 役• (2006年、朝日放送・テレビ朝日)• (2005年、NHK総合) - 登山指導員 役• (フジテレビ) - 役• (2012年)• 「タクシー」(2005年、テレビ朝日) - 蛭田正(タクシー運転手) 役• (、・フジテレビ) - 山路哲夫 役• アンフェア the special コード・ブレーキング〜暗号解読(2006年)• アンフェア the special ダブル・ミーニング〜二重定義(2011年)• アンフェア the special ダブル・ミーニング〜Yes or No? (2013年)• アンフェア the special ダブル・ミーニング〜連鎖(2015年)• (2006年、フジテレビ) - 田所勝蔵 役• (2006年 - 2009年、テレビ東京) - 情報屋 役• 怨み屋本舗(2006年7月14日 - 9月29日)• 怨み屋本舗 特別編 家族の闇 モンスター・ファミリー(2008年)• 怨み屋本舗 スペシャル2 マインドコントロールの罠(2009年)• (テレビ朝日) - 役• season5 第11話「バベルの塔〜史上最悪のカウントダウン!」(2007年)• season13 第10話「ストレイシープ」(2015年)• 第1話(2007年、TBS) - 倉橋啓太郎 役• (2007年、関西テレビ) - 田中一郎 役• (2007年、テレビ朝日) - 粂蔵 役• (2007年、NHK総合) - ナレーション• (、テレビ朝日) - 宇佐美定勝 役• (2008年、フジテレビ) - 四条健吾 役• 2(2008年、NHK) - 吉祥天の親方 役• 第38部 第23話(2008年、TBS) - 伊原源三郎 役• 8 あずさ・松本城殺人事件(2008年、テレビ東京) - 伴滝雄 役• (2008年、フジテレビ) - 梶寿志 役• コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-新春スペシャル(2009年1月10日)• コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season(2010年)• コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season 第1話(2017年7月17日)• (2008年、) - 勝哉 役• (2008年、テレビ朝日) - 左源太 役• (2008年、TBS) - 有明幸博 役• シリーズ(2009年 - 、テレビ朝日) - 成増清剛 役• 第5シリーズ(2009年)• 第6シリーズ(2010年)• 第7シリーズ(2011年)• 第8シリーズ(2012年)• 第9シリーズ(2013年)• (2009年、日本テレビ) - 霧山誠一 役• (2009年9月4日、フジテレビ) - 役• (2009年、朝日放送・テレビ朝日) - 永倉栄一 役• 再捜査刑事・片岡悠介1(2010年)• 再捜査刑事・片岡悠介2(2011年)• 再捜査刑事・片岡悠介3(2012年)• 再捜査刑事・片岡悠介4(2012年)• 再捜査刑事・片岡悠介5(2013年)• 再捜査刑事・片岡悠介6(2014年)• 再捜査刑事・片岡悠介7(2015年)• 再捜査刑事・片岡悠介8(2015年)• 再捜査刑事・片岡悠介9(2016年)• 再捜査刑事・片岡悠介10(2017年)• 再捜査刑事・片岡悠介11(2018年)• (2010年4月9日 - 4月11日、フジテレビ) - 柊修二 役• (2010年4月9日 - 7月9日、テレビ東京) - 浅井アキラ 役• (2010年4月25日、TBS) - 枝川泰治 役• (2010年5月29日、フジテレビ) - 久留米正一 役• (2010年7月10日、NHK )- 坂元敦志 役• (2010年、フジテレビ) - 明石辰也 役• オリンパスドラマスペシャル (2011年10月1日、テレビ朝日) - 佐藤敏夫 役• (2011年10月 - 12月、TBS開局60周年記念企画) - 鮫島直人 役• (2012年1月27日・2月3日、TBS) - 山野井大介 役• (2012年3月17日、テレビ朝日 ドラマスペシャル) - 役• (2012年、WOWOW) - 桂木尚人 役• 第二夜 (2012年5月14日、TBS) - 桶川勝男 役• (2012年5月19日、テレビ朝日 ドラマスペシャル) - 伊佐山毅臣 役• (2012年10月 - 12月、TBS) - 美山勝巳 役• 第1話(2012年10月18日、テレビ朝日) - 成増清剛 役• 新春大型時代劇 (2013年1月4日、フジテレビ) - 惣七 役• シリーズ(2013年 - 、) - 田所新八 役• スペシャル時代劇『大岡越前』(2013年3月30日 - 2014年1月24日)• 大岡越前2(2014年10月3日 - 12月5日)• 大岡越前3(2016年1月15日 - 3月4日)• 大岡越前スペシャル「白洲に咲いた真実」(2017年1月3日)• (2013年7月27日、テレビ朝日 ドラマスペシャル) - 島田銀兵衛 役• (2013年10月 - 12月、フジテレビ) - 海藤剛 役• テレビ朝日開局55周年記念番組 (2013年11月30日・12月1日、テレビ朝日) - 警官 役• 34 飛騨高山〜殺人スクープの女!! (2013年12月7日、テレビ朝日) - 吉村悟 役• 第1作(2014年4月2日)• 第2作(2015年4月15日)• 第3作(2015年9月16日)• 第4作(2016年12月14日)• 第5作(2017年10月13日)• 連続ドラマ(2018年10月19日 - 12月7日)• 連続ドラマ season2(2020年1月24日 - 3月6日)• (2014年5月30日、フジテレビ開局55周年特別番組) - 西田隆三 役• (2014年8月9日、フジテレビ スペシャルドラマ) - 川上修平 役• Season4 第8話(2014年8月27日、テレビ東京) - ハワイ料理店の主人 役• (2015年1月 - 3月、読売テレビ) - 川端哲男 役• (2015年2月 - 3月、テレビ朝日) - 田島茂良 役• 第5話(2015年2月16日、フジテレビ) - カウントダウンパーティー司会者 役• (2015年2月13日、フジテレビ) - 安藤敦 役• (2015年9月30日、テレビ東京) - 秋月義彦 役• 第1作(2015年10月3日)• 第2作(2016年10月1日)• 第3作(2017年8月20日)• 第4作(2019年7月4日)• (2015年12月20日、・) - 小野寺春彦 役• (2015年12月28日、TBS年末スペシャルドラマ) - の父 役• (2016年1月 - 2月、テレビ東京) - 岩瀬厚一郎 役• (2016年2月 - 2017年2月、テレビ朝日) - 森真理夫 役• 松本清張二夜連続ドラマスペシャル 第一夜 (2016年3月12日、テレビ朝日) - 山下重光 役• 最終話(2016年3月24日、読売テレビ) - 菅原 役• 第6話(2016年5月28日、日本テレビ) - 達夫 役• (2016年9月25日、・テレビ朝日) - 鬼頭進之助 役• (2016年10月 - 12月、TBS) - 88代目 賢丈 役• (2017年1月11日、読売テレビ・日本テレビ) - 中島武人 役• (2017年1月 - 4月、テレビ東京) - 主演・寺島進(本人) 役• (2017年3月29日、テレビ東京) - 島崎芳樹 役• (2017年4月12日、テレビ東京) - 仁科久 役• (2017年7月 - 9月、フジテレビ) - 鬼頭勉 役• 第2回「めぐり逢い、悲しき草笛」(2017年8月11日、NHK BSプレミアム) - 辻村左内 役• (2018年7月22日 - 8月26日、WOWOW) - 役• 最終夜「満願」(2018年8月16日、NHK総合) - 鵜川重治 役• (2018年9月21日、テレビ東京開局55周年特別企画ドラマスペシャル) - 井川 役• (2019年1月10日 - 3月14日、テレビ朝日) - 福知市郎 役• 刑事ゼロ スペシャル(2019年9月15日)• 第5話(2019年2月19日、) - 安田昌平 役• 名古屋行き最終列車2020 第2話(2020年1月29日)• (2019年7月27日 - 9月14日、テレビ朝日) - 上妻潔 役• 最終話(2019年12月6日、テレビ東京) - 役(特別出演) 映画 [ ] 1980年代 [ ]• (1988年、) - 不良 役• (1987年) - チンピラ 役• (1988年) - 不良 役• (1988年) - タカ 役• (1989年、東映) - 妹尾アキオ 役• (1989年)• (1989年、) - 織田ススム 役• (1989年、東映) 1990年代 [ ]• (1990年)• (1991年、東映) - 桃次 役• (1991年、) - 軽トラの男 役• ナンミン・ロード(1992年)• (1993年、) - ケン 役• (1993年、東宝) -イチャモンをつける男 役• 武闘派仁義 完結篇(1994年、イメージファクトリー・アイエム)• 唐獅子姐御(1994年10月) - 鮭城組組員 役• (1994年、ビターズ・エンド)• (1995年、) - 血まみれのヤクザ 役• (1995年、松竹) - 寺島純一 役• セラフィムの夜(1996年) - 松井 役• (1996年、ビターズ・エンド) - 孝 役• (1996年) - 工藤 役• (1996年、) - 組の若頭 役• (1996年、)• (1996年、ゼアリズ)• (1997年、ゼアリズ)• (1997年、)• (1998年、日本ヘラルド映画) - 中村 役• (1998年、) - 復讐される男 役• (1998年)• (1999年、) - 沢田 役• (1999年、) - 川嶋さとる 役• (1999年)• 黒の天使 Vol. 2(1999年)• (1999年、大映) - 井上明 役• (1999年、松竹) - 密偵 役 2000年代 [ ]• (2000年、東宝) - 高校教師 役• (2000年、) - 中野三郎 役• (2000年、レジェンド・ピクチャーズ)• 天国までの百マイル(2000年) - 小林一也 役• (2001年、オフィス北野・松竹) - 加藤 役• (2001年、「ディスタンス」製作委員会) - 甲斐実 役• (2001年、) - 市夫 役• (2001年、シネカノン) - 葛原信爾 役• (2001年、プレノン・アッシュ) - 船木組 鈴木 役• (2002年、ミュージアム) - モロッコの辰(出口辰雄) 役• (2002年、日活) - ジャージ姿の男性教師 役• (2002年、日本ヘラルド映画) - 新井定運 役• (2002年)• 刑事まつり「Noと言える刑事」(2003年、コムテッグ)• (2003年、こたつシネマ) - ナレーション• (2003年、東宝) - 岡崎刑務官 役• (2003年、松竹) - 信士 役• (2003年、ゼアリズエンタープライズ)• (2003年、) - 手塚 役• (2003年、ザナドゥー) - 前田 役• (2003年、東北新社) - 五十嵐悟 役• (2003年、パンドラ) - 古寺秀行 役• (2004年) - サブ 役• (2004年、オフィス・シロウズ) - 堕天使従業員 役(声のみ出演)• (2004年、シネマ・アルチ) - バスケ部監督 役• (2004年、スローラーナー) - ジェイクの目撃者 役• (2004年、ケイエスエス) - 羅 役• (2004年、) - 探偵 ヤマザキ 役• (2004年、松竹) - 坂本 役• (2004年、アルゴ・ピクチャーズ) - 居酒屋の客 役• (2004年、シネカノン) - コンビニ店長 役• (2004年、) - 手嶋明 役• (2004年、バイオタイド) - 姿俊夫 役• (2004年、クロックワークス) - 刺青の男 役• (2004年、シネカノン) - 少年野球の監督 役• (2004年、チームオクヤマ) - 刑吏2 役• (2004年、) - 泰三 役• (2004年、松竹・ザナドゥー) - 朴希範(パク・ヒホン) 役• (2005年、東映) - 花村完爾 役• (2005年、アルゴ・ピクチャーズ) - 哲也 役• (2005年、東映ビデオ) - 沖田耕三 役• (2005年、) - 岡っ引き 役• (2005年、東宝) - 役• (2005年、) - 大友 役• (2005年、日本ヘラルド映画) - 原澤伍一 役• (2005年、クロックワークス・キネティック) - キャバクラ新月 店長 役• (2005年、松竹・オフィス北野) - 寺島 役• 「鏡地獄」(2005年、アルバトロス・フィルム)• (2005年、・エンジェル・シネマ) - 鬼ケン 役• (2006年、東宝) - ホセ河内 役• (2006年、ファントム・フィルム) - 田中勝一 役• (2006年、松竹) - 西尾治 役• (2006年、松竹) - 寺坂吉右衛門 役• (2006年、松竹) - 海坊主 役• (2006年、ゼアリズエンタープライズ) - 落合 役• (2006年、東宝) - キャプテンうどんの登場人物 役• (2006年、シネカノン) - 石田 役• (2006年、こたつシネマ) - ナレーション• (2006年、ビターズ・エンド) - 坂本(サングラスの男) 役• (2006年、タキ・コーポレーション) - 尾崎太志 役• (2007年、トルネード・フィルム) - 桜井英雄 役• (2007年、リベロ) - 役• (2007年、東宝) - 山路哲夫 役• (2007年、松竹) - ハイカラな男 役• (2007年、デスペラード) - 刑事ゴン 役• (2007年、シネカノン) - イカ釣り船の船長 役• (2007年、・オフィス北野)• (2007年、チェイスフィルムエンタテイメント) - 山田泰三 役• (2007年、MGP) - 坂崎 役• (2008年、ビターズ・エンド)• (2008年、東宝) - 黒川裕美 役• (2008年、シネカノン)• (2008年) - 新海幸太郎 役• (2009年、) - 役• (2009年、東映) - 平次 役• (2009年、アスミック・エース) - 派出所警官・轟 役• (2009年、東宝) 2010年代 [ ]• (2010年、角川映画)• (2010年、東宝) - 達治 役• (2010年、東宝) - 役• (2011年、ワーナー・ブラザース映画) - 山田伝蔵 役• (2011年、東宝) - 山路哲夫 役• (2011年、ワーナー・ブラザース映画) - ジョーの友人 役• (2012年、松竹) - 辻浩平 役• (2012年、アスミック・エース) - 塚原慶太 役• (2012年、) - 森田良雄 役• (2012年、) - 被災地から来た男 役• (2013年、松竹) - 酒田忠 役• (2013年、東宝) - 役• (2014年、)• (2014年、東宝) - 大岩清正 役(声)• (2014年、東映) - 海野吾郎 役• (2015年、東宝) - 宇田川勇司 役• (2015年、東宝) - 山路哲夫 役• (2015年、) - 川端哲男 役• (2016年、東映) - 森真理夫 役• (2017年、東映) - 森真理夫 役• (2018年、) - 盛岡靖 役• (2019年、東映・) - 溝口蔵人 役• (2019年、東宝) - 南条実 役 Vシネマ [ ]• タフ Part1 誕生篇 (1990年11月22日)• トワイライトミステリー 殺しの遊び(1991年12月21日)• ザ・ワイルドビート裏切りの鎮魂歌(1994年8月26日)• ピアスの女(1995年12月25日)• (1996年3月29日)• (1996年4月26日)• 快楽殺人女捜査官 囮(1996年6月7日)• (1996年11月8日)• キタの帝王 闇の咆哮(1997年4月21日)• 「地獄に散った花びら二枚」(1998年2月25日) - 松永正明• 新極道伝説 三匹の竜(1999年7月9日)• 二代目商店街(1999年) - 会社員• 侠道3(2000年)• 二代目商店街 爆裂編(2000年)• 超極道(2001年) - 村田 刑事• 続・広島やくざ戦争 流血! 第三次抗争勃発(2001年)• 実録・沖縄やくざ戦争 いくさ世30年・抗争勃発編(2002年)• 実録・沖縄やくざ戦争2 いくさ世30年・抗争激化編(2002年)• (2003年)• 昭和博徒外伝(2003年)• 玄海血風録 外道の群れ(2003年)• (2004年)• 北海水滸伝 484ブルース(2004年)• 修羅の血(2004年)• (2004年)• 荒らぶる獅子 外伝(2004年) - ヒットマン• (2004年)• 実録 絶縁状(2005年)• (2005年10月28日)• (2006年)• 平成清水一家(2007年)• 実録・大阪 ミナミの顔(2010年) - 八神組ウメモト一家若頭補佐 ヒノテルマサ 特別出演• 流し屋 鉄平(2015年) - 主演:御法川鉄平 役• KYOTO BLACK 黒のサムライ(2015年) - 探偵 寺尾進 警察OB• KYOTO BLACK2 黒の純情(2015年) Webドラマ [ ]• (2007年、) 劇場アニメ [ ]• (2004年7月17日、東宝) - アルフレッド・スミス 役 ゲーム [ ]• (2006年) - 瓦次郎 役• 龍が如く 極2(2017年) - 同上• (2008年) - 鶴屋の用心棒・伊東 役• Still Neva Enuff feat. (1996年)• ゴールドクレスト(2000年)• (2017年 - )• 1995年度• 第5回 新人賞(『』)• 1999年度• 第14回 最優秀助演男優賞(『』)• 2001年度• 第56回 男優助演賞(『みすゞ』、『』、『空の穴』)• 第11回 助演男優賞(『』)• 第11回 主演男優賞(『空の穴』『みすゞ』他)• 2005年度• 第29回 助演男優賞(『』)• 第15回 助演男優賞(『』『』) 書籍 [ ]• 寺島進のアニキに聞けよ! 困ったときはいつでも来い! () 脚注 [ ] []• ORICON STYLE オリコン. 2015年3月12日. 2015年3月13日閲覧。 東スポWEB 東京スポーツ新聞社. 2015年3月12日. 2015年3月13日閲覧。 日本語. 東スポWEB 東京スポーツ新聞社. 2018年8月5日. 2018年10月26日閲覧。 ORICON STYLE 2015年8月30日. 2015年8月30日閲覧。 テレビドガッチ 2015年9月22日. 2015年9月24日閲覧。 ニュースウォーカー 2015年11月21日. 2015年12月7日閲覧。 2016年1月1日閲覧。 ORICON STYLE 2016年5月21日. 2016年5月22日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年8月19日. 2016年8月19日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年11月30日. 2016年11月30日閲覧。 ORICON NEWS 2018年8月24日. 2018年8月24日閲覧。 ナターシャ. 2019年5月13日. 2019年5月13日閲覧。 シネマトゥデイ. 2014年10月21日. メディア芸術データベース. 2016年8月17日閲覧。 外部リンク [ ]• - ジャパン・ミュージックエンターテインメント• (2006年4月21日 - 2011年8月23日)• (2013年5月29日 - )•

次の