次元 断絶 の マーチ。 FINAL FANTASY XIV : The Lodestone

絶 : ふぇにぶろ

次元 断絶 の マーチ

要点のみなるだけ簡潔にまとめていきます。 その他細かい部分については、もしなにかあればコメントかツイッターにご質問頂ければ。 ヤークトはクリダイ次第で削れたり削れなかったりする。 個人的にはトゥルーノース推奨であるが、削れすぎることが多ければ、あえて使わないのも一考の余地あり。 ヤークト後は基本的に中央処理になるかと思うが、このタイミングであれば土遁がフルヒットするので狙うべき。 また、ヤークト後あたりから本体とハンドのHPの削れ方にバラつきが出てくる。 忍者は単体回しなので、HPの調整役に回るべきだと思う。 ウェイブの誘導役に回った時は、縮地を有効活用しながらギリギリまで攻撃できない時間をつぶす。 離れるときは投刃ではなく、雷遁を撃てるように調整する。 ちゃんとHP調整できていれば、最後のスプラッシュ連打の頃にはハンドの削りは無視できるので、Logs芸人でなければ本体を雷遁・六道で攻撃する。 カウント直後• プロペラウィンド詠唱中orそれ以降(プライムフェーズの頭に戻ればどこでもいい) このフェーズは固定や採用している処理法で近接の動き、ボスの向きや位置がバラバラであるので、当然トゥルーノースを使うタイミングも人それぞれだと思う。 開幕は、タンクに協力してもらえるなら二体を重ねて(削りを考えれば重ねない理由はない)範囲アビや忍術を使う。 とにかくどれだけ張り付いて方向指定取れるか、取らずに済む回しをするフェーズだと思うので、ここは腕の見せ所。 安易な縮地はナイサイ事故の元。 使うならだれがどのルートを通るのか、(縮地ルート上を誰も横切らないか)等考慮する。 ナイサイを完全に処理した後は思い切り範囲で削る。 (余談)ナイサイ受け渡し中に分身がいて驚かせたり、水遁が水竜巻にみえたりする。 【プライムフェーズ】 だまし討ちポイント• 時空潜行後• 次元断絶後• 聖なる審判詠唱中 開幕の時間停止前に水遁忍術を組んでおくことで、時間停止後すぐに水遁を使うことができる。 時空潜行と次元断絶は丸一分あるので、ギミック処理の途中で風遁を使っても忍術が2チャージ完了する。 影牙がタゲ不可時ダメージが入ってるか怪しいので、だまし後早めに使う。 黄金真心はダメージが入らないものの無敵ではない(コンボが進んで忍気がたまる)ので、攻撃しておく。 最後の削り中は事故防止のためブラッドバス推奨。 ヒール漏れや、着弾のずれによって死ぬ可能性も0ではない。 残影と内丹も適宜使うこと。 慣れてくるとプライムフェーズも削りは余裕になってくるので、その場合は天地人も温存しておく。 【パーフェクトアレキフェーズ】 だまし討ちポイント• 一回目聖なる大審判後(最後にだまし入れる場合) 二回目聖なる大審判後(タンク・ヒラが時の牢獄入る前の薬フルバフに合わせる場合)• 時の牢獄詠唱中(ヒラがどっちも捕まったころ) 試行回数が少ないのでもっと良いスキルまわしがある気がする。 教えてほしい。 特に開幕は、前フェーズから温存しまくったアビやゲージを吐きたいのに、いきなり静止命令が来る可能性があるのでめちゃくちゃストレス。 バーストがくるたびに未来観測ギミックと被るのでそこもストレスポイント。 ただし、殴れない時間が多い分忍術やアビが帰ってくるので、バーストジョブの忍者には悪くないフェーズだと思う。 開幕はいろいろ試した結果素直に風遁を組むことにした。 直後すぐ薬飲んで、GCD腐らないように回しつつ分身で忍気消化して天地人、即だまししてアビを吐きつつ静止命令が来る前にすべてリキャストを回しておくのがベスト。 最初に行動命令がきたら当たり回だと思う。 5回目のだまし討ちは、最速で使えば6回目も入る。 個人的にはだまし討ちの回数は減らさない方が良いと考えるが、もし全員揃ってる状態の薬フルバフに合わせるとなった場合、最後のだまし討ちは入らない。 忍者は基本的にLB担当なので、隙を見てLBをぶつける。 タイミングは二回目の聖なる大審判以降の暇なとき。 いまここに合神は果たされた……。 (次元断絶のマーチ ジャス誘導7番なのでこの記事の処理法とは異なります) 最終的に自固定は処理法Aを改良した、下ツイート(固定の学者さんです)のやり方で安定しました。 改良点としては、マップにマーカーを置いて、そこを基準とした です 固定で使用中のマーカーを追記したやつです 固定ではXとYの位置に1・2マーカーを置く流れになりました。 我はアレキサンダー……機械仕掛けの神なり……。 理想郷に到る道を導くため……我が審判を受けよ……。

次の

FINAL FANTASY XIV : The Lodestone

次元 断絶 の マーチ

要点のみなるだけ簡潔にまとめていきます。 その他細かい部分については、もしなにかあればコメントかツイッターにご質問頂ければ。 ヤークトはクリダイ次第で削れたり削れなかったりする。 個人的にはトゥルーノース推奨であるが、削れすぎることが多ければ、あえて使わないのも一考の余地あり。 ヤークト後は基本的に中央処理になるかと思うが、このタイミングであれば土遁がフルヒットするので狙うべき。 また、ヤークト後あたりから本体とハンドのHPの削れ方にバラつきが出てくる。 忍者は単体回しなので、HPの調整役に回るべきだと思う。 ウェイブの誘導役に回った時は、縮地を有効活用しながらギリギリまで攻撃できない時間をつぶす。 離れるときは投刃ではなく、雷遁を撃てるように調整する。 ちゃんとHP調整できていれば、最後のスプラッシュ連打の頃にはハンドの削りは無視できるので、Logs芸人でなければ本体を雷遁・六道で攻撃する。 カウント直後• プロペラウィンド詠唱中orそれ以降(プライムフェーズの頭に戻ればどこでもいい) このフェーズは固定や採用している処理法で近接の動き、ボスの向きや位置がバラバラであるので、当然トゥルーノースを使うタイミングも人それぞれだと思う。 開幕は、タンクに協力してもらえるなら二体を重ねて(削りを考えれば重ねない理由はない)範囲アビや忍術を使う。 とにかくどれだけ張り付いて方向指定取れるか、取らずに済む回しをするフェーズだと思うので、ここは腕の見せ所。 安易な縮地はナイサイ事故の元。 使うならだれがどのルートを通るのか、(縮地ルート上を誰も横切らないか)等考慮する。 ナイサイを完全に処理した後は思い切り範囲で削る。 (余談)ナイサイ受け渡し中に分身がいて驚かせたり、水遁が水竜巻にみえたりする。 【プライムフェーズ】 だまし討ちポイント• 時空潜行後• 次元断絶後• 聖なる審判詠唱中 開幕の時間停止前に水遁忍術を組んでおくことで、時間停止後すぐに水遁を使うことができる。 時空潜行と次元断絶は丸一分あるので、ギミック処理の途中で風遁を使っても忍術が2チャージ完了する。 影牙がタゲ不可時ダメージが入ってるか怪しいので、だまし後早めに使う。 黄金真心はダメージが入らないものの無敵ではない(コンボが進んで忍気がたまる)ので、攻撃しておく。 最後の削り中は事故防止のためブラッドバス推奨。 ヒール漏れや、着弾のずれによって死ぬ可能性も0ではない。 残影と内丹も適宜使うこと。 慣れてくるとプライムフェーズも削りは余裕になってくるので、その場合は天地人も温存しておく。 【パーフェクトアレキフェーズ】 だまし討ちポイント• 一回目聖なる大審判後(最後にだまし入れる場合) 二回目聖なる大審判後(タンク・ヒラが時の牢獄入る前の薬フルバフに合わせる場合)• 時の牢獄詠唱中(ヒラがどっちも捕まったころ) 試行回数が少ないのでもっと良いスキルまわしがある気がする。 教えてほしい。 特に開幕は、前フェーズから温存しまくったアビやゲージを吐きたいのに、いきなり静止命令が来る可能性があるのでめちゃくちゃストレス。 バーストがくるたびに未来観測ギミックと被るのでそこもストレスポイント。 ただし、殴れない時間が多い分忍術やアビが帰ってくるので、バーストジョブの忍者には悪くないフェーズだと思う。 開幕はいろいろ試した結果素直に風遁を組むことにした。 直後すぐ薬飲んで、GCD腐らないように回しつつ分身で忍気消化して天地人、即だまししてアビを吐きつつ静止命令が来る前にすべてリキャストを回しておくのがベスト。 最初に行動命令がきたら当たり回だと思う。 5回目のだまし討ちは、最速で使えば6回目も入る。 個人的にはだまし討ちの回数は減らさない方が良いと考えるが、もし全員揃ってる状態の薬フルバフに合わせるとなった場合、最後のだまし討ちは入らない。 忍者は基本的にLB担当なので、隙を見てLBをぶつける。 タイミングは二回目の聖なる大審判以降の暇なとき。 いまここに合神は果たされた……。 (次元断絶のマーチ ジャス誘導7番なのでこの記事の処理法とは異なります) 最終的に自固定は処理法Aを改良した、下ツイート(固定の学者さんです)のやり方で安定しました。 改良点としては、マップにマーカーを置いて、そこを基準とした です 固定で使用中のマーカーを追記したやつです 固定ではXとYの位置に1・2マーカーを置く流れになりました。 我はアレキサンダー……機械仕掛けの神なり……。 理想郷に到る道を導くため……我が審判を受けよ……。

次の

rev16.1 次元断絶のときにマーカの移動が誤爆してしまう不具合を修正した · anoyetta/spespetime@2a50644 · GitHub

次元 断絶 の マーチ

こんにちは、けあるです。 クリアできたら公開する。 できなかったら公開しない。 どんな未来が待ってるか分からないですが、後悔のない活動をしたいです。 精神崩壊の過程をお楽しみください。 配信がめちゃくちゃ盛り上がっている。 練習日初日でもあったが、暗黒・白・ナイトが様々な災難に見舞われてメンバー揃わず。 りゅうさん(忍の名前)とリューサン(ジョブ名)でどっちの話をしてるのか、たまにわからない。 練習後にエキルレに行くことになったが、会って間もない召喚士にも気を使うことなく 「シナジーとプロトンがないのでダメです」と同行を断る様は、 エデンエキルレ固定メンバーとして見習わなければならないと思った。 進捗はスプラッシュ後のプロティアンウェイブ。 窒息の処理が出遅れがちでヒヤヒヤ。 リビングリキッド担当者は相当性格が悪い。 全員が生きてサイコロフェーズを迎えられた回があり、かなり盛り上がった。 私のような凡人はトレースするだけで何日かかるのか少々不安である。 初回で目的フェーズの練習ができるように、気を引き締めたいところ。 後半は、死にながらもなんとか ブルートジャスティスとクルーズチェイサーを見ることができた。 明日は休みとのことだが、変な焦りがあるのか気持ちが落ち着かない。 マテリアは様子見だったが、予定通り全てのDHに別れを告げて信仰をお迎えした。 1番まずい状況はMPがなくて何もできなくなること(って、てっくてっくさんが言ってたと思う。 ) ということを頭に入れて、己の微々たる火力よりパーティを生かすことを優先していきたい。 デバフ確認とヒールと立ち位置の調整の同時進行は忙しい。 自分は対応力はなく、数こなしてできるようになってくる感じなので、 他の7人には時間をとらせてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいだ。 サイコロはそれなりに安定してきた。 それでもまだ偶数の立ち位置が危うい事がある。 2体フェーズについては、リーダー2人が位置確認の時間を別途とってくれて、 それの効果が出ていたと思う。 感謝しています。 進捗は最高で最後のナイサイ受け渡しくらいまで。 本当はその先にも行けたはずだが、 私が雷の処理を忘れた。 多分明日はできる。 いろいろなジョブ経験のある竜さんと相談しつつ安定化を図る。 といってもヒラLB3を使用して無理やりという感じなので、正しい進捗は「時間停止」。 今日は諸々あったが、ちゃんとリプレイを見ながら&見た後に原因追及をしたいと思った次第。 数秒目を離すとゴリゴリと削られていく。 ナイサイ受け渡し、HP戻し、パターンで変わる水や雷の処理、整列など 忙しすぎてテンヤワンヤ状態。 白さんもきっと同じ気持ちなのだろう。 まずは落ち着かないと。 メインは学者とのこと。 すごく上手な方で緊張する。 これ…私が学者本を焼いて杖を持った方がいいのでは…。 (でも白ができる気はしない。 ) 動画チェックもしてもらい、時間をとらせて申し訳ないと思いつつ、 細かい指摘をたくさんもらえて嬉しかった。 固定活動は和やかな雰囲気でやりたい。 サイコロの3・4は絶対に来ないでほしい。 特に4。 でも正直1235678もやりたくない。 と言いたいが、最近ずっとイライラしてる気がする。 固定活動内外かかわらず、仕事でもなんでもちょっとの事でカチンとくる。 心に余裕がないのかもしれない。 あまり表に出ていないといいけど。 女ってめどくさ。 風邪とのこと。 最近寒いからな…お大事に。 気づけば自分も風邪っぽい?のか、鼻の奥がぷっくりしている感じがある。 少しボイチャに残り、ナイサイ安定のための相談会。 朝は非常~に苦手で、そあんは鬼電するのを楽しみにしていたらしいが、 何とか自分で起きれたので鬼電を回避。 前日のナイサイ相談会のおかげもあり、割と安定して3体へ。 1度半数生きた状態で断絶を超え、ヒラLBをかましてみたがメガホーリーで壊滅。 先日、サイコロの4が嫌だとボヤいたが、4が案外一番楽な気がしてきた。 56が苦手なので、動画を見てより念入りにイメトレをしよう。 この時期になって、メンバー補充の話を頻繁に聞くようになった。 どの固定も大変そうだ。 自分もクビにならないように頑張らないと。 1と4の処理はいい感じ。 3だけまともに練習できていないので不安。 すぐに壊滅したけど、また1回メガホーリーの詠唱が見えた。 この調子。 パーフェクトアレキが近い。 断然後の頭割りがどうしてもモタモタする。 落ち着いてやらないと。 ようやくここまで来た。 と思ったが、 深夜練習は激しい頭痛との闘い。 よりによって人生で1番痛い。 頭が痛すぎて途中から細目でしか画面が見れなくなり、 集中力が切れてバリアと回復を忘れてメガホーリー後に死んでしまった回もあった。 断絶が成功したのに勿体なさすぎる。 こういうミスはなくしたい。 体調不良からはなんとか復帰。 初到達した時は汗汗していたが、予定通りの動きができた回もあって嬉しかった。 今日はパーフェクトアレキからは殴るのをやめてじっくりギミック処理を確認する練習。 しっかり復習して明日の練習に臨もう。 動いてねーぞ! 2体の練習はサイコロがいかに安定するかだったが、 パーフェクトアレキの練習は断絶がいかに安定するかなので 断絶の突破率を上げていきたい。 4番が来るととてもラッキー。 未来確定も少しは落ち着いて処理できるようになってきた。 かな? みんなも自分の未来の影の動きに集中しなければいけないところだが どうしてもトコトコ走っていく自分の姿を見ると 「どこ行くねーん」という意味のないコールをしてしまう。 動画で見ると時間があるようにみえるけど、実際にやるとすごく早く感じる。 そこから7時間かけて絶アレキサンダークリア。 っていっても、クリア回で死んでいる学者がおり…。 消化でリベンジする。 興奮と明け方のテンションでなかなか眠れなかった。 14時頃にムクリと起きて生活リズムがボロボロだがやり切った感はある。 夕方頃ドリさんの固定もクリアしたようだ。 今日は本当にめでたい日。 このブログも公開できそうで嬉しい。 応援してくれたみんなに感謝したい。 とにもかくにも、ありがとうございました。 追記 日記はここで途切れている。

次の