あ つもり 果樹 園。 デルモンテ 世界の果樹園からプレミアム飲料ギフト(16本) (WFF

フルーツパフェ パンケーキ フルーツサンドなら果実園

あ つもり 果樹 園

沖縄県から絞り込み• 那覇市 0• 宜野湾市 0• 浦添市 0• 沖縄市 0• 豊見城市 0• うるま市 0• 国頭郡国頭村 0• 国頭郡東村 0• 国頭郡恩納村 0• 国頭郡伊江村 0• 中頭郡読谷村 0• 中頭郡嘉手納町 0• 中頭郡北谷町 0• 中頭郡北中城村 0• 中頭郡中城村 0• 中頭郡西原町 0• 島尻郡与那原町 0• 島尻郡渡嘉敷村 0• 島尻郡座間味村 0• 島尻郡粟国村 0• 島尻郡渡名喜村 0• 島尻郡南大東村 0• 島尻郡北大東村 0• 島尻郡伊平屋村 0• 島尻郡伊是名村 0• 島尻郡八重瀬町 0• 宮古郡多良間村 0• 八重山郡与那国町 0.

次の

デルモンテ 世界の果樹園からプレミアム飲料ギフト(16本) (WFF

あ つもり 果樹 園

商品は、6月のさくらんぼから送りいたします。 次の点にご注意して、ご注文ください。 この商品はAmazonPayのお支払いはできません。 価格は7回お届けする合計金額です。 お申し込み締切は5月31日までです。 発送日時、商品内容の指定はできません。 ワケあり品のため、商品には、若干の傷が入る時があります。 出荷時期は天候で変更になる場合があります。 沖縄および離島へ発送する場合、別途送料が7,000円かかります。 それ以外の地域への発送は王将果樹園が負担でお届けします。 代金引換、後払いサービスでご購入いただく場合、初回に商品代金をお支払いください。 2回目からは品物が届くだけとなります。 内容: ワケありさくらんぼ(約1kg バラ詰) 品種は佐藤錦、紅秀峰、大将錦、紅てまり、南陽のいずれかです。 さくらんぼはクール便でお届けします。 ワケありすいか (約5kg) 大きさは、L、2Lと言われるサイズです。 ワケあり桃 (約5kg) 品種は川中島白桃、まどかなどの白桃のいずれかです。 ワケありぶどう (約1kg) 品種はピオーネを予定していますが、シャインマスカットなどの大粒のぶどうに変わることもあります。 ワケありりんご&ワケあり西洋なし(各約5kg) りんごの品種は、シナノスイート、陽光などの早生りんご。 西洋なしはゼネラルレクラーク、マルゲリットマリーラなどを予定しています。 ワケあり庄内柿&ワケありラ・フランス (各約5kg) ワケありサンふじりんご (約10kg) 申込期限: 5月31日 予定数に達した場合、早めに申し込みを終了する場合があります。 出荷予定期間: 6月下旬から注文順に発送します。

次の

ヤマト果樹園

あ つもり 果樹 園

四国は徳島県。 県庁所在地の徳島市から20分の距離にある徳島県唯一の村、佐那河内村。 村のなかで山神と呼ばれる地区の段々畑の中腹に、山神果樹薬草園はあります。 農産物の加工場もある農園として2019年から徐々に活動を始めました。 農園では和柑橘 柚子・すだち等 を栽培し、工場ではそれら和柑橘の果皮(外側の厚い皮)から精油を抽出します。 抽出には、日本では稀有なペラトリーチェ方式に挑戦します。 金属製の爪で外皮だけを強く掻き取りながら、表面のボコボコとした油包をつぶして精油を取り出す、という方式です。 その後、外皮を取り除いた状態で果実を搾って果汁を抽出するため、果汁と精油は接触することがありません。 精油と果汁、それぞれをフレッシュな状態で得ることができます。 搾った後の繊維質 パルプ はヨーグルトなどに添えるピューレにしたり、ジャムやドレッシングにしたりするなど、最後まで食べ切ります。 山神果樹薬草園は、モノをつくる場にとどまりません。 人の輪と和を広げることができる場としても育てていきたいと思っています。 だから、工場は四角くて無機質の箱ではなく、母屋があって、離れがあり、納屋がある、という、農家を連想させるような設計にしました。 村の人も村の外から来た人も、気軽に立ち寄ってお茶を飲める場所、縁側のようなテラスもつくります。 山神果樹薬草園が目指しているのは再生と循環です。 再生とは、使われなくなったモノが新たな価値をもって生まれ変わること、循環とは、一巡して円を描き、また元に戻るということです。 徳島県は柚子やすだちの名産地です。 柚子は全国第2位、すだちは日本一の生産量を誇ります。 しかしながら、すべての果実を収穫できるわけではなく、一部は放置せざるを得ないというのが実情です。 そこで、山神果樹薬草園では、価値を生み出すことができずにいる未収穫の果実を、精油を抽出するための原料にし、価値のあるモノとして生まれ変わらせます。 農家から適正な価格で果実を買い取って、加工し、販売し、収益を上げてまた果実を買い取る、という循環をつくり上げます。 このような私たちの取り組みにより、村の外から人を呼び込むことができるのではないか。 新たな人が村に住み暮らし、ともに働く。 そうすることで村がさらに活気づき、村外の人がまた村にやって来るのではないか。 そのような人の循環も、私たちは担いたいと思います。 特別なことをするのではなく、「再生と循環の実践」を通して、今日求められている持続可能な社会をつくっていく。 山神果樹薬草園は、5年10年という時間をかけてその実現に努めます。 四国は徳島県。 県庁所在地の徳島市から20分の距離にある徳島県唯一の村、佐那河内村。 村のなかで山神と呼ばれる地区の段々畑の中腹に、山神果樹薬草園はあります。 農産物の加工場もある農園として2019年から徐々に活動を始めました。 農園では和柑橘 柚子・すだち等 を栽培し、工場ではそれら和柑橘の果皮(外側の厚い皮)から精油を抽出します。 抽出には、日本では稀有なペラトリーチェ方式に挑戦します。 金属製の爪で外皮だけを強く掻き取りながら、表面のボコボコとした油包をつぶして精油を取り出す、という方式です。 その後、外皮を取り除いた状態で果実を搾って果汁を抽出するため、果汁と精油は接触することがありません。 精油と果汁、それぞれをフレッシュな状態で得ることができます。 搾った後の繊維質 パルプ はヨーグルトなどに添えるピューレにしたり、ジャムやドレッシングにしたりするなど、最後まで食べ切ります。 山神果樹薬草園は、モノをつくる場にとどまりません。 人の輪と和を広げることができる場としても育てていきたいと思っています。 だから、工場は四角くて無機質の箱ではなく、母屋があって、離れがあり、納屋がある、という、農家を連想させるような設計にしました。 村の人も村の外から来た人も、気軽に立ち寄ってお茶を飲める場所、縁側のようなテラスもつくります。 山神果樹薬草園が目指しているのは再生と循環です。 再生とは、使われなくなったモノが新たな価値をもって生まれ変わること、循環とは、一巡して円を描き、また元に戻るということです。 徳島県は柚子やすだちの名産地です。 柚子は全国第2位、すだちは日本一の生産量を誇ります。 しかしながら、すべての果実を収穫できるわけではなく、一部は放置せざるを得ないというのが実情です。 そこで、山神果樹薬草園では、価値を生み出すことができずにいる未収穫の果実を、精油を抽出するための原料にし、価値のあるモノとして生まれ変わらせます。 農家から適正な価格で果実を買い取って、加工し、販売し、収益を上げてまた果実を買い取る、という循環をつくり上げます。 このような私たちの取り組みにより、村の外から人を呼び込むことができるのではないか。 新たな人が村に住み暮らし、ともに働く。 そうすることで村がさらに活気づき、村外の人がまた村にやって来るのではないか。 そのような人の循環も、私たちは担いたいと思います。 特別なことをするのではなく、「再生と循環の実践」を通して、今日求められている持続可能な社会をつくっていく。 山神果樹薬草園は、5年10年という時間をかけてその実現に努めます。 read more close• ABOUT• 取り組み・会社概要・採用情報 山神果樹薬草園の自己紹介です• PROCESS• 果樹薬草の育て方、生かし方 土づくりから果実の加工まで• VISIT 見学・体験• ワークショップも随時開催します 私たちの仕事を間近でご覧ください• PRODUCT 商品• 毎日欠かせないデイリープロダクツ 私たちがつくり、私たちが選びました• STORY• 私たちにまつわることをお話しします• 2020. 30 新たな試み 和柑橘の可能性を広げる.

次の