新ドラマ視聴率。 私の家政夫ナギサさんの視聴率なぜこんなに高い?コロナ後にいったい何が起こってる?

2020年1月の冬の新ドラマ情報まとめ!キャストやあらすじや視聴率も

新ドラマ視聴率

桜が咲き始め、春はもうすぐそこ!そこで、4月スタートの新ドラマをまとめてご紹介します。 今期は、帰ってくるドラマがたくさん!これをみて、是非、春からの生活を共にするドラマ選びの参考にしてみてください。 敏腕弁護士と天才ニセ弁護士が再びタッグを組む! 物語は、ボストンにいた鈴木大輔を甲斐正午が呼び戻すところから始まります。 前作に引き続き、主人公甲斐役は織田裕二が、そして天才青年の鈴木役は中島裕翔が務め、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美と豪華出演者も再集結。 さらにパワーアップして帰ってくる『SUIT/スーツ2』に期待が高まります! 【視聴率情報】 4月13日放送『SUITS/スーツ2 第1話』平均視聴率:11. 放送再開も近いかもしれませんね! 『行列の女神~らーめん才遊記~』4月20日夜10:00スタート - 2020年 2月月10日午後12時00分PST 「悲しみの向こう側」というバンド名で活動し夢を追いかけ、日本最大音楽フェスへの出場を目指す四人の物語。 次から次へと訪れる困難を乗り越え、果たして彼らはどう成長していくのだろうか? ジャニーズWESTのメンバーである藤井流星と神山智洋、そして、栗原類、吉田健悟の四人がそれぞれバンドメンバーを演じます。 家族を奪われてから7年後、整形をして顔を変えた兄、エリート街道を進む弟と、それぞれの人生を歩む二人が、家族を奪った大企業に復讐を仕掛けていく。 兄の竜一役を玉木宏。 そして弟の竜二役を高橋一生。 初共演で双子役!そんな二人によるスリリングな復讐劇に注目です。 『私の家政婦ナギサさん』7月7日夜10時スタート 多部未華子が主演を務めるラブコメディ。 仕事は完璧キャリアウーマン!でも家事は苦手…。 そんなメイのもとに突然現れたおじさん家政婦、ナギサ。 初めはおじさんが家にいることに困惑するメイだが、だんだんとおじさんに気を許していく。 一方仕事では、ライバルとなる田所が現れるが、田所はメイに接近!仕事に恋にドタバタなメイの運命とは!? おじさん家政婦のナギサ役を大森南朋。 そしてライバルの田所役を瀬戸康史が演じます。 そんな彼女が、平成から令和へと時代が変わり新たな問題がたくさん浮上している中、どのような働き方を見せるのか?新時代での彼女の生き方に注目です。 主演の篠原涼子に、小泉孝太郎、勝地涼、とおなじみのキャストが再集結。 さらに、杉野遥亮、吉谷彩子、山本舞香、といった若手俳優の出演にも期待が高まる作品です。 【視聴率情報】 6月17日放送『ハケンの品格 第1話』平均視聴率:14. 本作の最大の魅力であるのは、やはり個性あふれるメンバーたち。 主演の井ノ原快彦、そして山田裕貴、羽田美智子、津田寛治、田口浩正、と今回も豪華キャストが再集結です。 【視聴率情報】 4月8日放送『特捜9 season3 第1話』平均視聴率:14. 主人公は、何もしない人。 依頼があればそれに答えるが、ごく簡単な受け答え以外はできないという。 目まぐるしい現代社会で求められている、ただそばにいてくれる存在の彼。 そんな「なんもしない」仕事をドラマ化した本作。 不思議な「なんもしない」がどう描かれていくのか注目です。 主演は増田貴久。 「なんもしない」仕事をする夫を支える妻役を比嘉愛未が演じます。 猫村ねこが、自分を拾ってくれた飼い主である「ぼっちゃん」との再開を果たすためにお金を貯めようと、村田家政婦紹介所で家政婦として働くことに…。 ねこ役を務めるのは、なんと松重豊。 コワモテ・高身長の俳優、松重豊がどのように可愛らしいねこ役を演じるのか、そのギャップに注目です。 医者や看護師のように直接患者と関わり、自分の手で命を救うことはないが、影でしっかり患者を支えている病院薬剤師の奮闘を描いた物語です。 つい患者に深入りしてしまう、お団子がチャームポイントの薬剤師、葵みどりを演じるのは、女優石原さとみ。 今までフォーカスされることのなかった薬剤師という存在がどのように描かれていくのか、期待の作品です。 叩き上げ刑事の一課長(内藤剛志)が率いる捜査チームに、新たなメンバーが加わることに。 それが、新宿中央署の刑事課に配属されたばかりの新人刑事、妹尾萩(三吉彩花)。 海外生活が長かった彼女のズバズバと物事を言う性格が、チームにどのような影響を及ぼすのか!? 【視聴率情報】 4月9日放送 『警視庁・捜査一課長2020 第1話』 平均視聴率:13. 組織に所属し警護を務めるボディーガードの姿を描いた前作に対し、今作では、独立した個人のボディーガードとして戦う姿を描きます。 主演を再び務めるのは、木村拓哉。 前作に引き続き、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗らも出演します。 ついに6月18日より放送が開始されました! 【視聴率情報】 6月18日放送『BG~身辺警護人~ 第1話』平均視聴率:17. 第4シリーズとなる今回も、女装した「家政夫」である三田園役を演じるのは松岡昌宏。 また、第3シリーズでも出演したHey! Say! JUMPの伊野尾慧も再び家政夫役を演じます。 さらに新人家政婦役として飯豊まりえも出演! 今回はどんな世相を描き、スッキリと片付けてくれるのでしょうか。 【視聴率情報】 4月24日放送『家政婦のミタゾノ 第1話』平均視聴率:9. 「DNAは嘘をつかない」が口癖の、田中圭演じる天才遺伝子科学者。 彼と難事件に挑んでいくのは安田顕演じる熱血刑事。 金曜8時ドラマということで、子供から大人まで楽しめること間違いなしです。 「モンスター・ペイシェント」に悩む医師の様子など、医療界の現実を描きます。 主人公の女性医師、真野千晶役を務めるのは貫地谷しほり。 そして最恐モンスターペイシェント役を務めるのは田中哲司。 また、真野千晶を支える先輩女性医師、浜口陽子役を内田有紀が演じます。 『MIU404』6月26日夜10:00スタート 綾野剛と星野源がW主演で贈る「機捜」(機動捜査隊)エンターテインメント。 優れた運動神経を持つが刑事の常識に欠ける伊吹藍(綾野剛)と、常に先を考える理性的な刑事である志摩一未(星野源)がバディとなり、24時間以内に犯人逮捕に挑む! 2017年10月期に放送された『コウノドリ』で共演し、産婦人科役をしっとりと演じた二人が、破天荒なドタバタ「機捜」バディをどう演じていくのかも見所の一つです。 撮影・放送情報 「MIU404」 ついに! 放送日が決定しましたッ 2020. 『浦安鉄筋家族』4月10日深夜0:12スタート 主人公「安達さん」役をなんと、安達祐実本人が演じます。 ある女性誌の連載企画依頼をきっかけに、夢の中に、擬人化した「モノ」が現れ、「自分を捨てて欲しい」と訴えられる安達さん。 フィクションである物語の中に垣間見える、リアルな安達祐実の部分に注目です。 夢に出てくる「モノ」役を演じる、臼田あさ美、YOU、貫地谷しほりなどの豪華ゲスト出演者たちも見所の一つです。 ドラマ初主演となるアユ役を務める安斉かれんと、音楽業界で頂点を目指すプロデューサー、マサ役を務める三浦翔平のW主演。 ディスコの街六本木や渋谷を、90年代を彩ったヒットナンバーとともに再現している様子にも注目です。 【視聴率情報】 4月18日放送『M 愛すべき人がいて 第1話』平均視聴率:5. 第4話からの放送が延期されていましたが、6月13日(土)より放送が再開されました。 『未満警察ミッドナイトランナー』6月27日夜10時スタート mimankeisatsu がシェアした投稿 - 2020年 6月月13日午前7時00分PDT 放送開始日が6月27日に決定したようです! 『いいね!光源氏くん』4月4日夜11:30スタート 江洲得怒江洲、始めました。 千葉雄大演じる「イケメン」光源氏が、伊藤沙莉演じるOL藤原沙織の家に突然現れるところから物語は始まります。 平安時代のイケメンの、現代での様子を描いた新感覚コメディに期待が高まります。 『年下彼氏』4月11日深夜2:30スタート 年下彼氏と年上彼女の恋愛模様を描く恋物語。 なんと、関西ジャニーズジュニア総出演! なにわ男子、Aぇ!group、Lil かんさいのメンバーたちがそれぞれ、年下彼氏となり、20の恋物語を描きます。 *テレビ朝日の放送時間を記載(ABCテレビでは、4月12日(日)夜11:25スタートです) 【日曜日】「倍返しだ!」が再び! 『半沢直樹』7月19日夜9時スタート \㊗️ティザー第2弾!解禁/ やられたらやり返す...! この4月、 ついに半沢直樹が新たな戦場へ!! 今作では、東京セントラル証券で営業企画部長となった半沢に巻き起こる事件を描きます。 出典元: 新しい舞台で、令和の時代にどんな「倍返し」を見せてくれるのか、大注目です。 前作に引き続き主演を堺雅人、そして上戸彩や及川光博が再びメインキャストとして出演する中、新キャストとして、賀来賢人、今田美桜らが出演! 撮影・放送情報 重大発表 お待たせ致しました! 「半沢直樹」新シリーズ、 ついに放送日決定!! — 半沢直樹【7月19日 日 夜9時スタート! 食にまつわる事件を食を通して暴いていく、グルメ探偵明智五郎が、連続殺人鬼の真相に迫る! 謎解きあり、恋愛あり、絶品グルメありの新感覚グルメ・エンターテインメント。 東村アキコの漫画が原作である本作が、中村倫也主演で実写化されます。 【視聴率情報】 4月12日放送『美食探偵 明智五郎 第1話』平均視聴率:10. その後延期されていましたが、 6月14日(日)より放送が再開されました! 【月曜日~土曜日】春からの朝ドラ 『エール』3月30日朝8:00スタート.

次の

【2020年春ドラマ】4月スタート新番組のまとめ一覧

新ドラマ視聴率

bs-tvtokyo. ひょんなことから再会した憧れの恵子先輩に、今のあなたに必要な場所だと教えてもらったコの字型の酒場。 勇気を出してその扉を開けると、そこには今まで知らなかったワンダーランドが広がっていた…。 tbs. それから5年、彼を追い看護師となった七瀬は、憧れのドクター・天堂浬(佐藤健)とついに再会する。 しかし…天堂は七瀬が思い描いていた人物とはまるで別人だった!超ドSな天堂に憤慨しつつも、仕事に恋にまっすぐな七瀬は、その根性で次々に起こる困難に食らいついていく! そんな七瀬を思わず応援したくなる、見ていて元気が出てくるストーリー。 tv-tokyo. そこに、自転車に乗り富士山を見に来て迷子になった女子高生、なでしこ(大原優乃)がやってくる。 二人で焚き火を囲み、カップラーメンを食べながら目に飛び込んできた景色とは…。 見ればキャンプに行きたくなる。 行かなくても行った気分になる。 そんな新感覚ゆるゆる系キャンプドラマ。 fujitv. 内科の中でも腫瘍内科〈メディカル・オンコロジー〉というがんに特化した診療科を舞台に、今の医療現場に最も求められているがんのスペシャリストたちの戦いと苦悩を描く。 nhk. html 主人公の葉村晶は、ミステリー専門書店MURDER BEAR BOOKSHOPのバイト兼、書店のオーナー富山が冗談で始めた<白 熊探偵社>の調査員として働いている。 葉村はこのミステリー書店を中心に、常連客の野々村や柿崎、アケミ、アルバイト の浅川、そして探偵の先輩・村木や、刑事の治松、柴田の手を借りながら、事件解決に向けて奮闘する。 tv-tokyo. その 絶メシを求めて、週末に一泊二日の旅に出る。 なんだか怪しい外観のお店や無口な店主、個性的な常連客など…。 そこに行かなければ何があるか分からない!行った者だけが知ることのできる 絶品メシが続々登場する新しい飯テロドラマ。 tvk-yokohama. その日に一番多くのチョコレートをもらった男子生徒は人気No. しかし今年の2月14日、事件は起こった。 tv-asahi. wowow. 反面、離婚経験者の再婚率は64%に達しているともいわれる。 多様な家族のあり方が生まれ、今や「家族」という言葉の持つ意味すらも変化してきている。 現代社会の、家族像をリアルに投影した本作。 脚本に小説家の沢木まひろ、監督には深川栄洋を迎え、新しい家族観を問い掛ける大人のドラマに挑む。 nhk. html? 手探りながらも多くの被災者の声に耳を傾け、心の痛みを共に感じ、寄り添い続けた日々。 震災後の心のケアの実践に道筋をつけ、日本における PTSD(心的外傷後ストレス障害)研究の先駆者となりました。 在日韓国人として生まれ、志半ばでこの世を去りながらも、険しい道を共に歩んだ妻との「夫婦の絆」と、彼が寄り添い続けた人々との「心の絆」を描きます。 nhk. html かつて闇の力で世界を支配しようとした魔王を撃退し、世界の平和を取り戻した「伝説の勇者一行」。 この聖戦に参加した伝説の魔法使い・メイ(前田敦子)は、訪れた平穏な日々の中、めでたく第1子を出産。 専業主婦としてワンオペ育児に奮闘する日々であった。 そんなある日、魔王の封印が解かれ復活したという知らせが届く。 国王は伝説の一行に魔王討伐の命を下す。 しかし、彼女は言う。 tbs. 心と母親は父親が逮捕されてからずっと、世間から後ろ指をさされ、身を隠すように生きてきた。 ある日、心は最愛の妻から「お父さんを信じてみて」と言われ、拘置所にいる父に会おうと決意。 しかし、昔の事件現場に向かうと突然の霧に包まれ、過去にタイムスリップしてしまう。 放送時間とチャンネル 視聴率 初回 TBS 時〜 メインキャスト 原作 竹内涼真 テセウスの船 週刊漫画誌「モーニング」 講談社 東元俊哉 sns 主題歌 twitter instagram 見逃し配信 シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 nhk. html? 地元が大阪という共通の話題から関西のはなしで盛り上がり、帰りの弁当代まで出してしまう。 父親と大げんかをして家を出てから30年経つが、この出会いで里心が芽生えた寅次郎。 放送時間とチャンネル 視聴率 初回 NHK BS 夜10時〜 メインキャスト 原作 桂雀々 常盤貴子 sns 主題歌 twitter instagram 見逃し配信 冬の帯ドラマ 連続テレビ小説スカーレット 9月30日放送開始.

次の

【速報】2020年春ドラマ視聴率ランキング&一覧【4月〜6月期】

新ドラマ視聴率

10月21日、木村拓哉の主演ドラマ日曜劇場『グランメゾン東京』(TBS系)がスタートし、視聴率12. 4%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)だった。 当初、21時からの放送予定で、NHKのラグビーW杯準々決勝の日本対南アフリカ戦と時間帯が重なるため、視聴率への影響が懸念されていたものの、TBSの日本シリーズ第2戦が延長したため、21時50分開始に。 ちょうど、日本対南アフリカ戦の放送が終わる時刻と同じだったため、ラグビーW杯と被ることなく、オンエアされた。 この初回12. 4%発進をどう捉えるべきか。 2017年以降、最近3年のTBS日曜劇場枠の初回視聴率と比べると、12本中9番目になる。 これだけを挙げれば、低調に思えるかもしれない。 ただ、単純に12本の初回の数字を平均化すると、13. 0%になる(*ここでは、発表された12本の視聴率を簡易的に計算。 小数点第2位以下を四捨五入)。 初回の『グランメゾン東京』のほとんどが22時台に放送されたことを考慮し、今年の民放で22時台開始の連続ドラマの初回視聴率と比較してみよう。 すると、27本中4番目の好成績となる。 1位は1~3月期の水曜22時台の『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)と金曜22時台の『メゾン・ド・ポリス』(TBS系)の12. 7%だから、0. 3%しか変わらない。 周知の通り、1990年代や2000年代と比べ、テレビ全体の視聴率は落ちている。 にもかかわらず、木村拓哉は『ロングバケーショーン』(フジテレビ系、1996年)や『ビューティフルライフ』(TBS系、2000年)など過去の主演大ヒット作を持ち出され、期待値も大きいため、12. 4%でも「低い」と言われる場合もあるだろう。 だが、最近のドラマで12. 4%発進であれば、合格点の数字と言えるのではないだろうか。 実際、10月スタートの連続ドラマの初回視聴率では、20. 3%の『ドクターX』(テレビ朝日系、木曜21時台)、16. 7%の『相棒 season18』(テレビ朝日系、水曜21時台)、12. 8%の『シャーロック』(フジテレビ系、月曜21時台)に次ぐ4位である。

次の