ピタゴラス クレーン。 ピタゴラスの紹介

細かい作業に最適!ピタゴラスクレーンが活躍する現場 ┃ ラフテレーンクレーン/オールテレーンクレーンの作業・手配は丸良興業にお任せください!

ピタゴラス クレーン

探してクレーン 一番の使いみち【現場のそばのクレーン車庫を表示する】 は登録して頂いている車庫の場所です。 現在(H24. 15)、登録会社数は、405 社です。 これらの車庫の中から、下の様に検索して、条件が合った ものだけクレーン地図に表示されます。 吹き出しに、電話番号が表示されますので、クレーンの依頼が出来ます。 下の図の様に、現場から東西南北にそれぞれ 約30kmの範囲にあり、 検索された車種がある車庫が表示されます。 実際のクレーン地図で検索 実際に、10tラフター、25tラフター、50tラフターを検索したクレーン地図が見られます。 このページでは、現場のそばで、ラフター、オルター、トラッククレーンを探せる機能についてだけを簡単に紹介致しました。 興味のある方は、ホームのをクリックし、実際に、ラフター、オルター、トラッククレーンを探してみて下さい。 クレーン地図、検索可能車種 トラッククレーン 3tレッカー、5tレッカー、20tレッカー、25tレッカー、50tレッカー、100tレッカー、120tレッカー、160tレッカー、360tレッカー、500tレッカー ラフテレーンクレーン 5tラフター、7tラフター、8tラフター、10tラフター、12tラフター、13tラフター、16tラフター、20tラフター、22tラフター、25tラフター、30tラフター 35tラフター、50tラフター、60tラフター、65tラフター、70tラフター オールテレーンクレーン 80tオルター、100tオルター、120tオルター、130tオルター、160tオルター、200tオルター、300tオルター、360tオルター、400tオルター、550tオルター ピタゴラスクレーン 10tピタゴラスクレーン GR-120F、LT300-2 PITAGORAS 、25tピタゴラスクレーン LT500U PITAGORAS クレーンメーカ 加藤製作所kato、タダノtadano、コベルコkobelco、コマツkomatsu.

次の

探してクレーンとは

ピタゴラス クレーン

ピタゴラスの特徴は知らないと損!なぜこれほどまでに重宝されるのか。 2019年4月13日• 先日は弊社のピタゴラスが大活躍しました。 皆さんピタゴラスというクレーンがどんな現場で活躍する重機かご存知でしょうか。 どのような現場だったのか、一部ご紹介いたします。 知っているようで知らない!?ピタゴラスの大きな特徴 インタビュアー(以下、イ):こちらの現場は工場のように見えますが、当初からピタゴラス指名でのご依頼だったのでしょうか。 虻川:ここは車の工場にて室外機の交換工事を実施した事例です。 当初、16tクレーンでのオーダーが来ていましたが、内容をうかがい現地調査の上で、トータルのブームの長さがより長いピタゴラスで作業することに決めました。 ピタゴラスは重量物の重さよりも高さに強いクレーンです。 今回の現場も、ブームが長い状態でできたので比較的ラクに作業ができた一例です。 イ:ここで揚重した室外機はどのくらいの重さだったのでしょうか? 虻川:これは300kgくらいです。 今まで使用していた機械を下げて、新しい機械を上げる作業でした。 ピタゴラスは、15mブームが伸びたら、そこからジブが14m伸びるんです。 自動伸縮で。 16tクレーンでもジブはもっと全然短いので、代わってピタゴラスは重量物を建物の奥に設置したい場合や、電線が真上にあるときなどに非常に活躍してくれます。 イ:ジブが14mも伸びるなんてすごいですね! ピタゴラスの強みは高さだけではない!コンパクトなのも重宝される理由! 虻川:それからピタゴラスは旋回した時におしりが出ないのも、引っ張りだこの理由です。 この部分ですね。 ピタゴラスはここの出っ張りが60cmしかないので、狭いところでもとても便利なのです。 イ:例えばどのような現場でよく使われているのでしょうか? 虻川:今回のような室外機の揚重であったり、戸建のハウスメーカーさんなどの木造建方だったり、鉄骨もそうですね。 鉄骨建方も、作業が進むと目の前にどんどん建物が建ってきてしまいます。 そうすると、クレーンでも奥行きが届かなくなってしまうことがあります。 「それならもっと大きいサイズのクレーンで!」となるのですが、14mのジブというのは25tクラスにならないとないので、すると今度は旋回時のおしりが出てしまって狭いところでは作業ができないとかそういった状況がよく生まれます。 そういったときに、狭い空間でもOK!奥行きも届くピタゴラスが抜擢されるんですね。 イ:このピタゴラスの特徴は絶対知っておいたほうがお得ですね! わかりやすい解説でした! 丸良興業では今後ピタゴラスを更に1台追加導入を予定しています。 本日ご紹介したような現場にてお困りの際はぜひお気軽に弊社にご相談ください。

次の

CADデーター【移動式クレーンの辞典】

ピタゴラス クレーン

「ピタゴラスクレーン」はラフタークレーンの一種です。 通常のラフタークレーンとは異なり、ジブ クレーンのアーム部分 を途中で折れ曲げることが出来ます。 ピタゴラスクレーンは別称「リーチタワークレーン」と呼ばれています。 通常、ラフタークレーンのジブは途中で折れ曲がらず、数段に分けて伸縮することで高いところに荷物を運ぶなどの作業が出来ます。 しかし、車輌と建物等の間に電柱や電線があるところでは作業が困難。 ここでとても便利な機械が、ピタゴラスクレーンです。 低い場所と高い場所の荷物の行き来が通常よりも自由自在に行えるほか、電線があっても余裕をもって作業ができるため、とても使い勝手が良い便利なクレーンです。 ただしジブが折れる箇所には負担がかかることから、通常よりも運ぶことが出来る荷重は少なく、一度に運ぶ荷物の量を調整する必要があります。 もし、現在のクレーン作業で一度に移動させる重さがさほど重くないようであれば、作業効率を考えてピタゴラスクレーンを購入することも検討してみてはいかがでしょうか。 なお、現在ピタゴラスクレーンを新車として販売しているメーカーはタダノのみで、コマツは既に販売を停止しています。 中古車市場では現在もタダノ・コマツ両メーカーのピタゴラスクレーンが販売されていますので、是非使用してみてくださいね。

次の