ブログ 始める デメリット。 副業でブログを始めるデメリットを紹介。しっかりと精査しましょう。

副業ブログの始め方。メリットだらけでやらなきゃ損!

ブログ 始める デメリット

Photo by Andrew Neel on Unsplash 「ブログを始めようと思ってるんだけど、メリットとデメリットを知りたい」 「今すぐやるつもりはないけど、一応、聞いてみたい」 今回、そのような方に方に向けて、記事を書きました。 本記事では以下の内容を解説します。 ・ブログを書くメリットとデメリットについて こんにちは、杉本()です。 今日は、ブログを書くメリットとデメリットについて解説します。 僕のブログ歴は2年ほどで、実際こうして「ブログ記事」を書き始めたのはつい最近です。 一瞬、「まだ僕も初心者だし…」と書くのをためらったのですが、よくよく考えると、ブログのメリットやデメリットを知りたいのは、これから始める人が多いだろうし、むしろ、「初心者の目線で書いた方が参考になる部分もあるかもしれない」と思い、記事にすることにしました。 難しい話はせずに、「なるほど、ブログってそういう感じなのね!」と、ザックリしたイメージを持っていただけるように書きます。 ちなみに、ここで言うブログとは、「日記」ではなくて「記事」なので、その点だけご理解いただきますようお願いします。 何かしら参考になれば幸いです。 ブログは主に文章で構成されていますし、実際にブログを書き始めるとよくわかりますが、「文章を書くことに費やす時間」は確実に増えるので、少しずつではありますが書くスキルが上がっていきます。 僕自身、今も文章が上手いとは思っていませんが、とはいえ、最初の頃に書いたブログと比べると「上達したなぁ」と感じます。 文章で伝えるためには、自分の考えを明確にしないと書けないので、自分自身の考え方を整理することにも繋がります。 「せっかく書いてるんだし、成果を出したい!」と、思うからかもしれません。 案外、自己満足であったとしても続ける原動力にはなりますし、気づけば、無意識の間にそれが継続グセになっていたりします。 僕自身、ブログ記事は合計50をこえました。 これは継続グセが身についてきたのも理由の一つだと思います。 日々、継続する中で「改善が必要だなぁ」と感じる機会が増えるからで、逆に言えば、最初と比べてスキルアップしていることを意味しています。 細かい部分では、これまで何気なく使ってきた文章表現を「より簡単にできないか?」と考えてみたり、あえて漢字ではなく、ひらがなで書いてみたり。 もっとシンプルに言えば、「あ…やっぱり試行錯誤って大事なんだな」と気づけるようになります。 これはブログに限らず、人生全般に応用できる部分です。 ブログには、広告やアフィリエイトなどで収益化できる仕組みがあるのがその理由です。 実際、僕も少額ではありますが、広告やアフィリエイトで収益が出始めました。 よく耳にする「わたし、ブログで、月収数百万円です!」みたいなレベルには程遠いですが、自分が書いた文章から収益が生まれるのは、シンプルに嬉しいので、これはかなりメリットだと思います。 データが残っているというのがその理由で…まぁ、当然と言えば当然ですよね。 例えば、過去に書いたブログは「アーカイブ」として残っているので、これまで何記事書いたかをすぐに確認できますし、閲覧数に関するデータや収益なども見ることができるので、前と比べてどれぐらい進んだのかを確認できます。 ブログを書くデメリットについて Photo by Priscilla Du Preez on Unsplash 次は、デメリットについて。 限りある時間を捧げることになるので、特に忙しい方にとってはデメリットかもしれません。 ちなみに、「どれくらいの時間が必要なの?」と思う方がいるかもしれませんので参考程度にお伝えしておくと、僕が1記事書くのに使っているのは約3時間ほど。 1、テーマを決める 2、構成を練る 3、本文を書く 4、写真などをダウンロードする 5、ワードプレスで校正や、その他作業 ザッとこんな感じの作業工程です。 もちろん、その人のスキルや書く分量にもよるので一概には言えませんが、僕の場合はだいたいこんな感じです。 理由は、サーバー代やドメイン代がかかるからです。 コストがかからない無料ブログもあるので、「一切、お金はかけたくない!」という方は調べてみてもいいかもしれません。 僕はワードプレスでブログを運営しているので、コストがかかっています。 月額に換算すると、おそらく1000円〜2000円ぐらいかと。 金額は、利用するサーバーやドメインによって変わってきます。 キチンと収益が出ることでペイできる可能性は充分ありますが、「コストがかかる」というその一点だけを見れば、デメリットに分類される部分だと思います。 この「時間がかかる」というポイントは、デメリットかもしれません。 理由としては、ドメインがグーグルから評価されるまでに時間がかかるからだそうで、この辺りは僕もまだ勉強不足なので、改めて勉強して理解を深めたタイミングで、この記事をリライトします。 要するに、「書けばその瞬間すぐに結果が出るぞ!」ではないということです。 人間なので、やる気がある時もあれば、その逆もあるということです。 「こんなブログを書くぞ」と想像しているだけの時と、実際に手を動かして書き始めた時では、全く違う難しさがあるので注意が必要です。 最初は、僕も3ヶ月で100記事という目標を立てて、「余裕っしょ!」なんて思っていましたが、実際、自分が想像しているよりは大変です。 ブログ初心者のモチベーションについては、以下に参考記事を載せておきますので、よければ合わせてお読みください。 まとめ 今回、ブログのメリットとデメリット、その両方を解説しました。 参考になりましたでしょうか? 僕自身、ブログへの理解が深まったタイミングで、改めて「メリット・デメリット」に関する記事を書こうと思います。 何事も一定の結果を出すには、時間がかかります。 でも、だからこそ、自分なりにできることをコツコツ積み重ねることが大切。 ブログを書き始めて、そう感じました。 デメリットもありますが、個人的にはブログはメリットが多い、そう思います。

次の

ブログの始め方!メリットとデメリットなど解説

ブログ 始める デメリット

IT関連とは全くの無関係な僕ですがブログを開設して1年継続することができました。 当ブログも徐々に読んでもらえるようになり、うれしいことに「役に立ちました」といったコメントもたくさん頂くようになりました。 ブログ開設当時は誰にも読んでもらえず、一生懸命記事を書いていて意味はあるのか? と、何度も失望、挫折を味わいました。 でも、ブロガーの先駆者の方々からはブログ運営において挫折なんてあたりまえ。 ブログ運営において挫折は誰しも経験する通り道だ。 と教えて頂き、挫折を乗り越えて1年継続することができましたので、その経験を元に今悩んでおられる方のお役に立てればということで記事にまとめました。 ドメインとは? 個々のコンピューターを識別する名称の一部、インターネット上の[住所]です。 継続していかないといけない ブログは資産と言われますが、やはり日々更新していかないと陳腐化して検索結果で上位表示されないです。 だれにも読んでもらえなくなると運営する意味もなくなるので 継続して更新が必要となります。 時間がかかる ブログの記事を書くには結構な時間がかかります。 ベテランのブロガーさんでも1記事に4時間ぐらいかかっておられるようです。 ちなみに僕は記事にもよりますが、だいたい8時間から12時間ぐらいかかっています。 IT関連とは全くの無関係な僕ですので、PC操作に手こずっているのはいうまでもありませんが。 挫折する ブログを始めたての時期は一生懸命に記事を作成しても誰にも読んでもらえないことはあたりまえです。 記事が存在すること自体、誰にも知ってもらえないのであたりまえですよね。 記事を書くこと自体がめんどくさく感じることもあります。 他人のブログと比較し萎える よく読まれている人気ブロガーさんは月に100万PVとか言われていますが、始めたての自分は10PVとか。。。 有名だから良い実績が聞こえてくるだけであって、ほとんど見てもらえないと思っておいたほうが良いです。 検索順位やアクセス数が常に気になる 記事の反応はどうか、多くの方に読んでもらえているのか常に気になり、毎日確認するのが日課となります。 株やFXと同じで所有していれば毎日の相場が気になる感覚ですね。 批判されると凹む ブログで発信していて読んでもらえる数が多くなると、たまに批判意見も飛んでくるようになります。 アンチとまではいかないにしても批判意見をもらうと少なからず凹みます。 メールが増える。 スパムコメントが多くなる いろいろとメールアドレスを登録する関係か、メールが頻繁に来るようになります。 また、ブログ問い合わせとして海外からのスパムコメントが数え切れないほどきます。 すぐには稼げない 始める前は理想が膨らみすぎていてバラ色なブログ生活を夢見がちですが、現実はそんなに甘い世界ではありません。 今やインフルエンサーのブロガーさんでも3ヶ月たっても利益は数千円程度です。 ブログを始めて6ヶ月たっても0円なんて当たり前ということを理解しておきましょう。 デメリットの克服 デメリットを上げてきましたが凹んでばかりでは辛いので、ポジティブにデメリットを順番に克服していきましょう。 お金がかかる 無料ブログを使用することで克服は可能です。 無料ブログのおすすめは2つ! 初心者向けで簡単にはじめられて使いやすい。 広告も貼れるのでおすすめ。 広告は貼れるが、はてなブログに比べると使いにくい。 無料ブログでもブログ運営は可能ですが、禁止事項など知らずに行なってしまって突然削除される可能性もあり、削除されると今まで作成した記事が全て無くなるリスクがあります。 一度削除された記事は二度と戻ってきません。 突然にブログサービスが終了といったことがあるかもしれません。 独自ドメインを申請して対応は可能ですが、独自ドメインは結局は有料となります。 カスタム性がないなどの制限もありますので、せっかく自分のブログを立ち上げるのであれば、自由にカスタムできる WordPressを用いたブログ運営がおすすめです。 WordPressブログの始め方はこちらの記事を参考にどうぞ。 継続していかないといけない 自分でルールを決めてルーティーン化しましょう。 1週間に最低1記事を作成する。 などのルールを自分で決めることにより継続できます。 SNSで励まし合うこともモチベーションを維持できまのでおすすめです。 ブログが軌道に乗れば楽しくなってくると思いますのでそれまでの辛抱ですよ。 時間がかかる 記事作成には時間がかかりますが、有料テーマを導入することにより文字装飾や表の作成などの作成時間はある程度は削減可能となります。 また、記事構成としてテンプレートを作成しておくこともおすすめです。 僕は記事構成をある程度統一すること、手順を決めることにより時間削減を目指しております。 👍おすすめ手順 ・キーワードを決める ・目次を作る ・目次の内容にそって文章を作成する ・まとめを文書化する 有料テーマを検討する方はこちらの記事を参考にどうぞ 挫折する 「ブログを始めてからすぐには読んでもらえない。 」ということをはじめに理解しておくことで乗り越えられます。 また、Google検索エンジンの評価に3ヶ月程かかりますので 最低3ヶ月はガマンしましょう。 ブログの記事数も検索エンジンの評価に含まれますので焦らずに記事をコツコツと作成していくことで、 SNSも併用するのがおすすめです。 実際にはTwitterを使用すればより多くの方に知ってもらえて少なからず読んでもらえますよ。 あと、趣味の記事を途中で含めるとモチベーションも維持できます。 他人のブログと比較し萎える 人気ブロガーになれば100万PVを達成できる可能性がある。 月に500万円、1,000万円も利益を上げておられるブロガーさんもおられます。 会社員であればよくても年収で1,000万程ですから、夢のあるジャンルですよね。 ポジティブにいきましょう。 検索順位やアクセス数が常に気になる アクセス順位は自分のランク、アクセス数は経験値。 自分の評価がまさに数値化されるので楽しいです。 検索順位を上げるためには、アクセス数を増やすためにどうすればいいかを ゲーム感覚で楽しめばいいですよ。 アクセス数の確認についてはこちらの記事を参考にどうぞ。 SEO対策についてはこちらを参照してください。 批判されると凹む 過激な記事を書かない限りそうそう批判されることはないです。 逆に批判がくる程に読まれているということでポジティブにとらえましょう。 「 批判がきた=人気が出てきた」と思えば👌ですね。 メールが増える。 スパムコメントが多くなる メールについてはブログ専用のメールアドレスを登録し、私用のメールアドレスと分けるのがおすすめです。 スパムメールについてはWordPressブログであればプラグイン「Akismet Anti-Spam」を有効にすることで、自動で迷惑メールに振り分けてくれますので回避できますよ。 プラグインについてはこちらの記事を参考にどうぞ。 すぐには稼げない アフィリエイトのセルフバックで稼ぐことが可能です。 ASPに登録し、自分が紹介した商品をASPを通じて自分で購入することで紹介料をもらえます。 ブログの運営資金に当てることがおすすめですね。 おすすめのアフィリエイトのおすすめはこちらの記事を参考にどうぞ。 まとめ ブログを始めるデメリットについて上げてきましたがいかがでしたでしょうか。 ブログを始めるにあたりデメリットをはじめから知っておくことで回避、または予防することができます。 また、デメリットの克服もゲームをクリアする感覚で楽んでいきましょう。 おすすめは、副業でブログを始め、趣味のことについて記事を上げていくことですね。 趣味の内容であれば記事作成は全然苦にならないし、むしろ楽しいです。 慣れてくる頃に 各記事が評価されだして、だんだんと読まれるようになってくるとますます楽しくなるに違いありませんね。 こんなデメリット自分なら簡単に克服できるという方はこちらを参照してくださいね。 ブログを始めてみてデメリットを克服しながら楽しいブログライフをすごしましょう! 今回は以上になります。

次の

【デメリットも含めて】理系大学生がブログを始めるべき理由【紹介します】

ブログ 始める デメリット

Contents• ここでいう文章力とは、自分の言葉で読者に伝える力のことです。 私は元々文章を書いたり、レポート課題をやるのが苦手でした。 3,000文字のレポートをやるのに3時間ぐらいかかるほど文章力が皆無でした。 しかし今では、1年ほど記事を書き続けたおかげで、3,000文字のレポートは1時間ほどで終わらすことができるようになりました。 社会人では文章力が求められる機会が大学生の頃と比べて増えてくるため、ブログで文章力を向上させましょう。 これは人によりますが、 成功すればアルバイトをしなくても生活できるぐらい稼げるようになります。 ブログで稼ぐやり方は、アドセンスとアフィリエイトの2つになります。 ブログを通して0から1の稼ぎ方を学べるので、稼ぎ方の幅が増えたり、今後のキャリア選択が充実するようになるでしょう。 ただし、すぐには稼げるわけではないので、すぐ稼ぎたい人にはおすすめしません。 例えば、月間3万PVのサイトを運営してる場合は、就職活動で大きなアピール材料になります。 よくある「バイト頑張った!」や「部活で活躍した!」といったようなありきたりなアピールするよりも、「自分でブログを大きく成長させた!」というようなアピールの方が面接官にインパクトを与えることができます。 特に Web業界を目指している人にとっては大きなアピールになります。 自分の知っている情報をまとめただけでは多くの読者を得ることができません。 なので、ブログをどのように運営していくべきか、読者が求めている記事は何だろうといったようなことを考える必要があります。 そのようなことを長く続けることで自然と考える力が身につきます。 ブログは 0から1の稼ぎ方やライティング力、マーケティング力といった様々なスキルを学ぶことができます。 ブログの経験を通して、自分はブログが向いているのかどうかを確認できます。 また、プログラミングやWebデザイナー、営業といった新しいことに挑戦するようになります。 私自身もブログを始める前は金融業界を志望していましたが、ブログをきっかけにIT業界でスキルを身につけたいと思うようになりました。 ブログはすぐには稼げません。 「 じゃ、どのくらいの期間で稼げるようになるの? 」というと、それはその人次第です。 せっかくブログを始めたのに3か月ぐらい経っても稼げなくて辞めてしまう人が多くいます。 なので、ブログは継続し続けないと、稼げないということを理解してほしいです。 ブログはドメイン代とサーバー代がかかります。 この2つは1年間で合わせて 1万円ほどかかります。 1万円はアルバイトをしていればすぐに稼げるので、そこまで気にする必要はないと思います。 ブログの始め方についてマナブさんがYouTubeで詳しく解説しているので、興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

次の