クローム。 Google Chrome をダウンロードしてインストールする

Chromecast(クロームキャスト)の使い方・設定とできること 総まとめ

クローム

Google Chrome(グーグル・クローム)について 毎日見ているですが、最初からパソコンやスマホに入っているものを使っていませんか? ネット閲覧をするアプリ(ソフト)、つまり 「ブラウザ」にはいろんな種類があります。 今使っているものだけではないんです! Google Chromeとは? そして、数種類あるブラウザの中でもわたしが全力をかけておすすめしているのが、「 Google Chrome(グーグル・クローム)」と言うブラウザです。 ネット閲覧の「ブラウザ」っていろいろあるんです その名のとおり、検索で有名な「Google(グーグル)」の開発したブラウザです。 例えば、こちらのような不満。 立ち上がりのスピードが遅い! ページが開くのが遅い! 家のPCとノートパソコンのブラウザ環境が同じならなぁ……• 検索がもっとスムーズになんないかなぁ……• 共有のパソコンで、閲覧履歴を見られたくない! これらの不満は、 グーグル・クローム(以下クローム)に乗り換えることですべて解決します! クロームのです。 では、そのすごさを見て行きましょう! ヨス スピードが速いというだけでも、他のブラウザから乗り換える価値があるのですが、こんなにいいとこがたくさん! クロームは起動が速い まず、このブラウザは立ち上がりが速いです。 クロームのアイコンをクリックしてすぐに起動します。 たぶん、他のブラウザから乗り換えて最初に クロームを開いた時にはびっくりすることでしょう。 ただし、あまりにも多くのタブを開いていると動きが遅くなりますので注意です。 クロームはページ読み込みスピードが速い 先ほども書きましたが、 クロームに乗り換えるべき最も大きな理由が、 ページを読み込むスピード、動画の動きなどが速いことです。 大きな写真がいっぱい使われているサイトを見ていても、他のブラウザと比べ、イライラが少ないです。 私が以前務めていた会社では性能の悪いノートパソコンもたくさんありました。 そういう 性能のあまり良くないパソコンの方が、 インターネット・エクスプローラーから クロームに変えた時の 差が顕著にわかるかもしれません。 ただし、拡張機能を極端に入れすぎると遅くなりますのでご注意下さい。 クロームの「拡張機能」が優秀 Google Chromeには「 拡張機能 かくちょうきのう 」と呼ばれる機能があります。 クロームにインストールして「追加」することで、機能を拡張(向上)してくれるのですが……。 拡張機能の例• 見ている動画のスピードをUPさせる 拡張機能• ボタン一つで英語の意味を調べられる 拡張機能• Amazonで見ている商品の値段を楽天市場の値段と比較する 拡張機能• どこでもメモできる 拡張機能• 見ている記事をEvernoteに保存する 拡張機能 拡張機能については下の記事に詳しく書いてあるので、ご参考に。 スマホや他のパソコンのクロームと同期できる Google Chromeは、ほかのパソコンやスマホで使っているブラウザと 同期する(同じ状態にする)ことができます。 自分が使っている端末っていろいろありますよね。 たとえばこんな感じ。 デスクトップパソコン• ノートパソコン• タブレット• スマホ でも、ぜんぶのブラウザで「お気に入り(ブックマーク)」などが違っていたら困りますよね……。 Google Chromeなら、それらを全部同じ状態にしてくれるんです。 ヨス 現在使っているブラウザには「お気に入りページ」がびっしりと登録されているハズ! ブラウザを乗り換えると、 お気に入り登録し直さなくては……という心配があると思いますが、 Google Chromeには一瞬で引き継ぎができます。 お気に入り(ブックマーク)だけでなく、 閲覧履歴や保存したパスワードなども引き継ぎが簡単にできます。 ここまで出来たら、もう クロームに変えない理由はないですよね? (笑) アドレスバーで検索できる! そして調べ物で検索するときには、このアドレスバーとは別にある「検索窓」に入れて検索します。 アドレスバーで検索 クロームでは、この 「アドレスバー」と「検索窓」が同じ欄になっています。 つまり、「アドレス」と「検索キーワード」のどちらを入れても反応してくれます。 そのおかげで、デザイン的にすっきりするだけでなく、間違って入力するということも避けられますね! 現在では クロームを真似て、ほとんどのブラウザでもアドレスバーで検索ができるようになっています。 YouTubeやアマゾン内の検索も一発で! クロームのアドレスバーでは、設定をすることで、検索が更に快適になります。 例えば、アマゾンでわたしの著書『』を買いたいと思ったとき、どうしますか? 本来なら、こんな手順だと思います。 ブックマーク(お気に入り)から「Amazon」を選択• Amazonのページで「光速パソコン仕事術」を検索• 商品を選ぶ• 目的のページにたどりつく もしくは、こんな手順かもしれません。 グーグルで「Amazon 光速パソコン仕事術」と検索• 検索結果ページから「それっぽい」ページを選ぶ• 目的のページへたどりつく ところがです、 Google Chromeだと、クロームの検索窓を改造して、「Amazonの検索窓」に変更できます。 これはあんまり使っている人は多くないかもしれませんので、ぜひ設定してください!! シークレットモードが便利 クロームには シークレットモードという機能があります。 シークレットウィンドウ シークレットモードとは、家族などにこっそり隠れて、ネットサーフィンを楽しめるモードです。 なんか意味深な言い方になりましたが(笑)、つまり、 閲覧履歴をパソコンに残さずにネットを見られるモードです。 どんなときに使えるかというと、例えばこんな感じ! 会社や家族の共同パソコンで、どんなサイトを見たのか知られたくないとき• パスワードの履歴も残さないので、他人のパソコンを使っているとき• ダウンロードしたものの履歴を残したくないとき やり方は簡単! こちらのショートカットを押すだけ!

次の

Google Chromeとは?:Google Chrome完全ガイド

クローム

Google Chrome(グーグル・クローム)について 毎日見ているですが、最初からパソコンやスマホに入っているものを使っていませんか? ネット閲覧をするアプリ(ソフト)、つまり 「ブラウザ」にはいろんな種類があります。 今使っているものだけではないんです! Google Chromeとは? そして、数種類あるブラウザの中でもわたしが全力をかけておすすめしているのが、「 Google Chrome(グーグル・クローム)」と言うブラウザです。 ネット閲覧の「ブラウザ」っていろいろあるんです その名のとおり、検索で有名な「Google(グーグル)」の開発したブラウザです。 例えば、こちらのような不満。 立ち上がりのスピードが遅い! ページが開くのが遅い! 家のPCとノートパソコンのブラウザ環境が同じならなぁ……• 検索がもっとスムーズになんないかなぁ……• 共有のパソコンで、閲覧履歴を見られたくない! これらの不満は、 グーグル・クローム(以下クローム)に乗り換えることですべて解決します! クロームのです。 では、そのすごさを見て行きましょう! ヨス スピードが速いというだけでも、他のブラウザから乗り換える価値があるのですが、こんなにいいとこがたくさん! クロームは起動が速い まず、このブラウザは立ち上がりが速いです。 クロームのアイコンをクリックしてすぐに起動します。 たぶん、他のブラウザから乗り換えて最初に クロームを開いた時にはびっくりすることでしょう。 ただし、あまりにも多くのタブを開いていると動きが遅くなりますので注意です。 クロームはページ読み込みスピードが速い 先ほども書きましたが、 クロームに乗り換えるべき最も大きな理由が、 ページを読み込むスピード、動画の動きなどが速いことです。 大きな写真がいっぱい使われているサイトを見ていても、他のブラウザと比べ、イライラが少ないです。 私が以前務めていた会社では性能の悪いノートパソコンもたくさんありました。 そういう 性能のあまり良くないパソコンの方が、 インターネット・エクスプローラーから クロームに変えた時の 差が顕著にわかるかもしれません。 ただし、拡張機能を極端に入れすぎると遅くなりますのでご注意下さい。 クロームの「拡張機能」が優秀 Google Chromeには「 拡張機能 かくちょうきのう 」と呼ばれる機能があります。 クロームにインストールして「追加」することで、機能を拡張(向上)してくれるのですが……。 拡張機能の例• 見ている動画のスピードをUPさせる 拡張機能• ボタン一つで英語の意味を調べられる 拡張機能• Amazonで見ている商品の値段を楽天市場の値段と比較する 拡張機能• どこでもメモできる 拡張機能• 見ている記事をEvernoteに保存する 拡張機能 拡張機能については下の記事に詳しく書いてあるので、ご参考に。 スマホや他のパソコンのクロームと同期できる Google Chromeは、ほかのパソコンやスマホで使っているブラウザと 同期する(同じ状態にする)ことができます。 自分が使っている端末っていろいろありますよね。 たとえばこんな感じ。 デスクトップパソコン• ノートパソコン• タブレット• スマホ でも、ぜんぶのブラウザで「お気に入り(ブックマーク)」などが違っていたら困りますよね……。 Google Chromeなら、それらを全部同じ状態にしてくれるんです。 ヨス 現在使っているブラウザには「お気に入りページ」がびっしりと登録されているハズ! ブラウザを乗り換えると、 お気に入り登録し直さなくては……という心配があると思いますが、 Google Chromeには一瞬で引き継ぎができます。 お気に入り(ブックマーク)だけでなく、 閲覧履歴や保存したパスワードなども引き継ぎが簡単にできます。 ここまで出来たら、もう クロームに変えない理由はないですよね? (笑) アドレスバーで検索できる! そして調べ物で検索するときには、このアドレスバーとは別にある「検索窓」に入れて検索します。 アドレスバーで検索 クロームでは、この 「アドレスバー」と「検索窓」が同じ欄になっています。 つまり、「アドレス」と「検索キーワード」のどちらを入れても反応してくれます。 そのおかげで、デザイン的にすっきりするだけでなく、間違って入力するということも避けられますね! 現在では クロームを真似て、ほとんどのブラウザでもアドレスバーで検索ができるようになっています。 YouTubeやアマゾン内の検索も一発で! クロームのアドレスバーでは、設定をすることで、検索が更に快適になります。 例えば、アマゾンでわたしの著書『』を買いたいと思ったとき、どうしますか? 本来なら、こんな手順だと思います。 ブックマーク(お気に入り)から「Amazon」を選択• Amazonのページで「光速パソコン仕事術」を検索• 商品を選ぶ• 目的のページにたどりつく もしくは、こんな手順かもしれません。 グーグルで「Amazon 光速パソコン仕事術」と検索• 検索結果ページから「それっぽい」ページを選ぶ• 目的のページへたどりつく ところがです、 Google Chromeだと、クロームの検索窓を改造して、「Amazonの検索窓」に変更できます。 これはあんまり使っている人は多くないかもしれませんので、ぜひ設定してください!! シークレットモードが便利 クロームには シークレットモードという機能があります。 シークレットウィンドウ シークレットモードとは、家族などにこっそり隠れて、ネットサーフィンを楽しめるモードです。 なんか意味深な言い方になりましたが(笑)、つまり、 閲覧履歴をパソコンに残さずにネットを見られるモードです。 どんなときに使えるかというと、例えばこんな感じ! 会社や家族の共同パソコンで、どんなサイトを見たのか知られたくないとき• パスワードの履歴も残さないので、他人のパソコンを使っているとき• ダウンロードしたものの履歴を残したくないとき やり方は簡単! こちらのショートカットを押すだけ!

次の

Google Chrome をダウンロードしてインストールする

クローム

Google Chrome は無料の高速ウェブブラウザです。 ダウンロードの前に、お使いのオペレーティング システムに Chrome が対応しているかどうかと、その他すべてのシステム要件が満たされているかどうかをご確認いただけます。 Windows に Chrome をインストールする• します。 確認の画面が表示された場合は、[ 実行] または [保存] をクリックします。 [ 保存] を選択した場合、インストールを開始するにはダウンロードしたファイルをダブルクリックします。 Chrome を起動します。 Windows 7: すべての処理が完了すると Chrome ウィンドウが開きます。 Windows 8、8. 1: [ようこそ] ダイアログが表示されるので、[ 次へ] をクリックして既定のブラウザを選択します。 Windows 10: すべての処理が完了すると Chrome ウィンドウが開きます。 ここで、できます。 これまで Internet Explorer や Safari といった Chrome とは別のブラウザをご利用になっていた場合は、ことができます。 S モードになっているため Chrome をインストールできない Windows パソコンに Chrome をインストールできない場合は、パソコンが S モードになっている可能性があります。 Chrome をダウンロードしてインストールするには、。 方法もあわせてご覧ください。 お使いの Windows パソコンで するときに問題が生じる場合は、下記の代替のリンクから Chrome を別のパソコンにダウンロードしてみてください。 インターネットに接続しているパソコンで、をダウンロードします。 ダウンロードしたファイルを、Chrome をインストールするパソコンに移動します。 ファイルを開き、画面に表示される手順に沿ってインストールします。 通常のダウンロード ページが表示された場合、そのインストーラでインストールできます。 インストーラはよく似ていますが、どちらのインストーラが適しているかがタグによって判定されます。 ダウンロードしたファイルを使用して、別のパソコンにも Chrome をインストールできます。 Mac に Chrome をインストールする• します。 「googlechrome. dmg」というファイルを開きます。 開いたウィンドウで Chrome を探します。 Chrome を [アプリケーション] フォルダにドラッグします。 このとき、管理者パスワードの入力を求められることがあります。 管理者パスワードがわからない場合は、パソコン上で自分が編集権限を持っている場所(デスクトップなど)に Chrome をドラッグしてください。 Chrome を開きます。 Finder を開きます。 サイドバーで、Google Chrome の右にある取り出し をクリックします。 Linux に Chrome をインストールする 普段パソコンにプログラムをインストールするときに使用しているソフトウェアを使って Chrome をインストールします。 このときには、管理者アカウントのパスワードの入力が必要になります。 します。 パッケージを開くには、[ OK] をクリックします。 [ パッケージのインストール] をクリックします。 Google Chrome がソフトウェア マネージャに追加されます。 ソフトウェア マネージャにより、最新の状態が維持されます。 Chrome を使用するためのシステム要件.

次の