芸能人 ユーチューバー。 進撃の“芸能人ユーチューバー”勝ち組ランキング! 1億円超えも?

芸能人ユーチューバー(YouTube)一覧(1)

芸能人 ユーチューバー

【最新!新規開設・芸能人ユーチューバーランキング】 ユーチューバーNEXTで調査した、年末年始に誕生した芸能人ユーチューバーのチャンネル登録者数ランキング、トップ10は下記の通りです。 1位は2019年12月2日に開設した司会者・お笑い芸人のヒロミで、登録者数は28万8千人、続いてアイドルグループのSnowManが26万1千人と続く結果となりました。 ユーチューバーNEXTでは最新のYoutube情報を随時更新中です。 () 【年末年始も芸能人ユーチューバーが激増】 近年、テレビやラジオで活躍する芸能人がYouTubeにも活動の場を増やし、続々と公式チャンネルを開設しています。 昨年は118人の芸能人がユーチューブにチャンネルを開設した(2019年11月1日調査時点)ことから「芸能人ユーチューバー元年」とも呼ばれましたが、年末年始にかけてもその勢いはとどまる所を知りません。 ユーチューバーNEXTが調査したところ、11月1日~1月15日の年末年始にかけて芸能人ユーチューバーが開設したチャンネル数は39チャンネルと、2ヶ月あまりで急増していることが分かりました。 芸能人ユーチューバーは、今後もますます増えていくことが予想されます。 【芸能人ユーチューバーへの期待は大きい?】 ユーチューバーNEXTでは芸能人のYoutubeチャンネルについて、世間の反応を調査しました。 すると芸能人チャンネルならつい登録してしまうという人が全体の約半数。 一方で、変わらない・むしろ登録したくないという人を合わせるとこちらも約半数という結果になり、ユーチューバー開設者が芸能人であることが、必ずしもチャンネル登録に結びつくわけではないことが明らかになりました。 () 【今後の予定】 ユーチューバーNEXTでは、企業タイアップを依頼したい企業とユーチューバーをマッチングするシステムを、1月末より運行予定です。 よりスムーズに企業とユーチューバーを繋ぎ、ユーチューバーの収入を適正化できるようお手伝いしていきます。 その他、ユーチューバーのメディア出演へのアプローチやユーチューバーへの情報配信なども引き続き継続していきます。 jp URL:.

次の

ゲーム実況に挑戦する芸能人ユーチューバーのオススメは? いま見るべきYouTubeチャンネルはコレ(ファミ通.com)

芸能人 ユーチューバー

バンナム、『ミリシタ』でVer. 001アップデートを実施…「タイトルイラ[…]Cygames、『プリンセスコネクト!Re:Dive』で復刻ストーリーイベント「真夏[…]任天堂とCygames、『ドラガリアロスト』で「ヴォイド討伐戦」に「ルミナス[…]Cygames、『プリンセスコネクト!Re:Dive』で「復刻イベントクエスト」プレ[…]Phoenixx、「東方Project」ファンゲーム『東方の迷宮 -幻想郷と天貫の大樹-[…]スクエニ、『DQウォーク』で「南の島とあぶない果実イベント第2章」を開始[…]スクエニ、『ドラゴンクエストタクト』公式Twitterが「ゲーム開始時にスカ[…]バンナム、『テイルズ オブ クレストリア』で最大召喚20回分のアイテム配布[…]…… 世界最大の動画共有サービス「YouTube」で活躍するユーチューバーは今や子どもたちの憧れの職業。 【表】生き残るのは誰?芸能人ユーチューバーランキングはこちら 2018年に参入したお笑い芸人・オリエンタルラジオの中田敦彦やカジサック(キングコングの梶原雄太)、女優の本田翼は、今や200万人規模の登録者数を誇る人気チャンネル。 6月19日にジャニーズ事務所を退所した手越祐也が開設したチャンネルは、わずか2週間ほどで130万人以上の登録者を集め、主な芸能人のチャンネル登録者数をまとめたランキングでは8位に躍り出た。 内容も様々だ。 中田敦彦は時事ネタや歴史などについて得意のプレゼン力を生かして解説する教育系の動画が人気。 一方、本田翼は趣味のテレビゲームをリアルタイムで配信する「ゲーム実況」という意外なジャンルでブレークした。 チャンネル登録…… 関連記事・情報 寄前【板状況】<材料株>動向 【買いトップ】東京衡機 【売りトップ】鉄人化.. 「12星座ランキング&ワンポイントアドバイス」今日のあなたの運勢は……? 【1位】てんびん座 地図を手に入れて「こっちに行けば良かったんだ!」とわかるような1日。 目の前の不安よりも、遠くのことを意識すると視界がひらけるかも。 今日はお米を食べると、いつもより元気に行動できそうです。 【2位】ふたご座 モヤモヤとした気持ちが晴れて、まっすぐに進んでいけそうな流れがきています。 今日はあえて自分本位になったほうが、結果として得られるものは大きそうです。 水たまりを眺めていると、さらに運気アップ。 【3位】みずがめ座 恋愛で大きな変化が訪れそう。 「なんでこんなことを気にしていたんだろう?」と、自分でも不思議に思うくらい、素直な気持ちになれそうです。 アロマキャンドルを使うと、より情熱的な自分に気づけるかも。 【4位】おうし座 今日はやらなくていいことを終わらせる日。 自分が本当に費やすべきことや人を、しっかりと見極めましょう。 きちんと絞ることができたら、残ったそれはきっとすごい勢いでうまくいくはず。 髪型を変えたり、行動パターンを…… コロナ禍で大量の失業者が発生する「大失業時代」の到来が危惧されるようになっている。 特集『大失業時代の倒産危険度ランキング』(全29回)の#22では、新たに265万人の失業者発生を予想した著名エコノミストの分析を精査する。 野村総合研究所の木内登英エグゼクティブ・エコノミストは、そんな衝撃的なシナリオが今後、現実に起こり得ると警鐘を鳴らす。 総務省が6月末に発表した労働力調査によれば、完全失業者は198万人と前年同月に比べて33万人増え、増加幅は2008年9月に起きたリーマンショックの影響が出てきた10年1月以来の大きさだった。 だが、木内氏のシナリオでは、失業者の増加は足元の規模にとどまらない。 新型コロナウイルスの感染拡大によって、新たに265万人が職を失う「大失業時代」の到来を危惧している。 厚生労働省の調査によると、コロナに関する解雇や雇い止め(見込みを含む)が7月3日時点で3万2000人超に上ることが明らかになっている。 だが、いま表面化している危機は、まだ序章にすぎない。 木内氏が見通す恐怖シナリオの根拠を詳しく見ていこう。 では、日本の労働生産性は、実際どれほどなのでしょうか。 今回は、最新のランキングをご紹介します。 最新の世界銀行のデータによると、2019年の日本の労働生産性は前年より1つランクを落とし、世界第34位でした。 目を覆いたくなるような低い順位です。 このランキングは各国の購買力調整後の数字を比較しているので、為替やデフレの影響は調整されています。 デフレを言い訳にして、日本の労働生産性が極めて低いという現実から目を背けることは許されません。 驚いたことに、直近の日本の労働生産性は韓国(1991年時点では世界51位)や、トルコ(同47位)、チェコ(同35位)、スロベニア(同33位)といった国にまで抜かれてしまいました。 つい最近まで、こと経済に関してはまったく足元にも及ばないと思っていたこれらの国々は、日本を凌ぐ勢いで労働生産性を伸ばしているのです。 逆に言うと、日本の労働生産性がそれだけ著しく伸び悩んでいるということです。 労働生産性の低さは、日本経済の最大の問題です。 なお日本の労働生産性は、日本経済が絶頂期にあった1991年でも世界26位と決して高くはなかったので、構造的な問題であることが推察できます。 再考2020社会はいずれ五輪必要に 村田諒太さん2012年ロンドン五輪で金メダルの村田諒太さん。 延期になった東京五輪の意義はどこにあるか。 人生の贈りもの天皇・官邸の板挟み そして病 御厨貴さん「平成の天皇は、ご代々の生前退位を可能にする恒久法を作って欲しいと…」。 御厨さんは振り返る。 令和らしく、スポーツ関係では競馬の若手調教師、J1のサッカー選手、医者は内科医、テレビ関係者もNHK職員といった細分化された職業がランクイン。 かつては不人気だった美容師や、登録者数10万人以上のYouTuberといった世相を感じさせる職業も人気となった。 タレント・指原莉乃(27歳)に感想を求めると、指原は「言い方悪いですけど。 意識が高すぎて、相手の。 絶対に自分で稼いでやるって今決めました。 頼りたくない。 絶対に私は自分で稼ぐ」と宣言。 一方、タレント・重盛さと美(31歳)は「私、結局なんでもいけます」と寛容さを見せ、「絆を深めれば職業は関係ないかな。 好きという気持ちが大事かなあと思いました」と語った。 加入直後に発売された『LOVEマシーン』ではセンターポジションに大抜てきされ、以降も多くの楽曲でセンターを務めグループ人気をけん引。 くっきりとした目鼻立ちや大人びた雰囲気、抜群のパフォーマンスで人気を集めました。 また、ユニットやソロデビューでも大成功を収め、『NHK紅白歌合戦』にソロで出場するなど、モーニング娘。 としてだけでなく後藤真希本人がいかに人気であったかが分かりますね。 そんな後藤真希も現在は2児の母。 最近ではアパレルなどの商品をプロデュースしたり、YouTubeチャンネルを開設したりするなど注目を集めています。

次の

セガの サカつくRTW がApp Store売上ラン…

芸能人 ユーチューバー

「悲しいけど今は我慢が必要ですよね」 同番組は生放送の音楽番組として知られ、1986年10月の放送開始以来33年半の歴史を誇る人気番組。 このため、ネット上では「Mステも生放送中止 悲しいけど今は我慢が必要ですよね」といった、生放送中止に驚きつつもやむを得ないとする声が続々と上がる事態に。 また、サンスポによると、放送内容は「VTRのみの放送で対応する」とされており、また、番組公式サイトでも「春うた30年の名曲ヒストリーを大特集」といったラインナップとなっている。 昨今のテレビ界はMステに留まらず、新型コロナウイルスの流行によって4月期ドラマの放送開始時期が遅れるなど、感染症の拡大によって多大な悪影響を受けており、状況は極めて深刻。 いつになったら通常放送に戻るか、全く見通せない状況だ。 このため、芸能人のSNSでは「仕事がキャンセルになった」などとする情報発信も目立ってきており、テレビ界と芸能界双方にとって死活問題となり始めている。 ただ、そんな中、一部の芸能人は新型コロナウイルスの流行に関係なく、むしろ、今まで以上に順調に仕事をこなすようになっている。 その仕事内容は何かと言えば、ズバリ、YouTuberとしての仕事である。 コロナの中でも勢いが止まらない「芸能人YouTuber」たち お笑い芸人の江頭2:50さん(54)は4月14日、自身のYouTubeアカウント「エガちゃんねる」の登録者数が200万人を突破。 2月1日にアカウントを開設してから約2ヶ月半での快挙となった。 江頭さんといえば、以前から人気お笑い芸人として名を馳せていたが、YouTuberデビュー以降は以前にも増してその注目度は上がっており、正に、水を得た魚といった状況だ。 また、江頭さんの1日前である1月31日にYouTuberデビューした女優の川口春奈さん(25)も、昨今の芸能界では特に勢いがある芸能人のうちの1人。 本人が登場する「はーちゃんねる」では、「実家への帰省」「おじや作り」「女子会」「メイク方法」「ヨガ」「激辛グルメ」といったさまざまなジャンルに川口さんが挑戦する様子が公開中であり、再生回数100万回以上を連発する大フィーバーが続いている。 新型コロナウイルスの流行をものともしない、これら、絶大な人気を誇る芸能人YouTuberたちだが、これらの人々が新型コロナウイルスの流行を予測していたわけではもちろんないわけだが、その情報発信方法を見てみると、YouTuberとしての情報発信の方法が、テレビ番組に比べて感染症の流行に対応しやすい要素があることに気付く。 テレビ番組に比べてはるかに高い、「放送中止への耐性の高さ」 まず、「出演者が少ない」というのが、YouTube番組の強さとして挙げられるだろう。 YouTube番組の特徴として、「アカウントの運営者が自ら番組に出演する」という特徴があるが、その出演人数は多くの場合、アカウントの運営者1人。 まれにゲストが招かれる場合もあるが、それでも出演者は計2人となる場合がほとんどであり、その出演者の少なさから、感染が拡大する可能性が低い番組制作方法であると言えるだろう。 また、出演者の少なさに引きずられる形で、撮影スタッフも必然的に少なくなるため(場合によっては出演者がそのまま撮影)、これもまた、感染拡大を防ぐのにプラスの要素と言えるだろう。 さらに、その撮影スタッフの少なさから、「撮影が中止になった場合の損害」がテレビ番組に比べて少ないということも言えるのではないだろうか。 例え中止になっても、撮影スタッフが少なければ人件費は抑えられるからだ。 YouTube番組の長所は他にもある。 それは、「定期的に放送しなくて良い」という点だ。 ドラマやバラエティー番組は週1回の放送が1クール以上要求されるなど、ひとたび撮影が滞った場合は番組存続の危機に陥るが、YouTube番組の公開は不定期に行われるのが当たり前であり、撮影が滞った場合は「新たな放送回を公開しない」という手段が容易に取れるからだ。 それはすなわち、「公開日という締め切りがない」ということでもあり、撮影スタッフが感染症にかかってしまった場合に無理に仕事をしなくて良いということであり、やはり、感染拡大を防ぐことが出来るからだ。 とどめとして挙げられるのが、「放送中止になった場合に総集編を放送しなくて良い」という点だ。 新型コロナウイルスの流行により放送開始時期が延期されたドラマのうち、「ハケンの品格」(日本テレビ系)を例に挙げると、放送を予定していた毎週水曜日のうち、4月15日と22日については2007年に放送された前作の総集編が放送されることが決まり、その後に関しては15日時点では放送開始日が確定していないが、YouTube番組は前述の「新たな放送回を公開しない」という要素に加え、アカウント内にはこれまでの放送回がいつでも閲覧できる状態で公開されているのだ。 これら、テレビ番組とは比較にならないほど放送中止への耐性が高いYouTube番組。 昨今の、芸能人のYouTuberデビューのブームは新型コロナウイルスの流行を予測したものではもちろんないわけだが、奇しくも、その「耐性の高さ」がある以上、新型コロナウイルスの流行が長引いた場合はこれまで以上に芸能人のYouTuberデビューが進み、その反動としてテレビ界の「過疎化」が進むという事態もあり得るのではないだろうか。 (J-CASTニュース編集部 坂下朋永).

次の