インスタストーリー保存。 インスタストーリーの保存方法!PCでもスマホでも簡単に保存できるやり方です|インスタグラム使い方

【iPhone・スマホ/PC】インスタのストーリーの画像と動画の保存方法

インスタストーリー保存

インスタの写真・動画を保存する方法 インスタの写真や動画を保存するには、主に3つの方法があります。 ・外部アプリを使う ・スクリーンショットを使う ・「コレクションに保存」を使う 結論から言うと、デバイスに保存したい場合はアプリを利用しましょう。 3つのうち、外部アプリとスクリーンショットの場合は、デバイス本体に保存することが可能です。 「コレクションに保存」の場合は、インスタ内だけで保存されます。 1-1. 外部アプリを使って保存する おすすめのアプリは、機種によって異なります。 iPhoneは「」、Androidは「」がおすすめです。 お使いの機種に合わせて、ご覧ください。 1-1-1. iPhone iPhoneの方におすすめのアプリはです。 PhotoAroundを使って、インスタの写真・動画を保存する方法は、次のようになります。 1つ注意点があります。 それは、公式の投稿だと保存できないようになっている投稿もあるということです。 保存できない投稿の場合は、保存マークがないのでご注意ください。 1-1-2. Android Androidの方におすすめのアプリはです。 QuickSaveを使って、インスタの写真・動画を保存する方法は、次のようになります。 リンクをコピーした状態でアプリを開くと、自動的に投稿が表示されます。 もし表示されない場合は、リンクをコピーできているか確認してみましょう。 1-2. スクリーンショットで保存する インスタの写真を保存する2つ目の方法は、スクリーンショットを使うというものです。 スクリーンショットであれば、アプリをインストールする必要はありません。 具体的な方法は、以下の通りです。 これで、元の状態の写真を保存することが可能です。 スクリーンショットの難点は、毎回自分でトリミングしなければならないということでしょう。 その手間が面倒だという方は、アプリの利用をおすすめします。 1-3. 「コレクションに保存」で保存する 3つ目の方法は、「コレクションに保存」を利用するものです。 「コレクションに保存」とは、インスタに元々ある機能になります。 簡単に言えばブックマークのことで、インスタ内でだけ保存できるものです。 つまり、デバイスには保存されません。 「コレクションに保存」を使う方法は、以下の通りです。 ストーリーを保存する方法 「写真や動画を保存する方法は分かったけど、ストーリーは保存できるの?」と疑問をお持ちの方もいるでしょう。 結論から言うと、アプリを利用して保存することが可能です。 iPhoneとAndroidでおすすめのアプリが違うので、お使いのデバイスに合わせてご覧ください。 2-1. iPhone iPhoneの方におすすめなのはです。 写真の保存に使ったアプリで、ストーリーも保存することができます。 インスタのストーリーを保存する方法は、以下の通りです。 2-2. Android Androidの方におすすめのアプリはです。 写真や動画の保存で紹介したQuickSaveでは、ストーリーは保存できません。 インスタのストーリーを保存する方法は、以下の通りです。

次の

インスタグラムのストーリー機能とは? 投稿や保存・足跡・シェア方法を解説|TIME&SPACE by KDDI

インスタストーリー保存

インスタグラムのストーリーを保存する方法って? 過去にインスタグラムに投稿したストーリーは、ここから見ることができます! インスタグラムのホーム画面左上に、時計のマークがあります。 ここから過去に投稿したストーリーを見ることが出来るんです。 過去のストーリーの一覧を開いた画面がこちら。 【アーカイブ】という一覧で表示されます。 ものによっては、何月に投稿されたストーリーなのかも表示されていますね。 タップするとこんな感じです。 この状態でも、過去に投稿したストーリーはインスタグラム上に保存されています。 ただ、この画面は他の人からは見ることが出来ません。 自分専用の保存用画面だと思って良いでしょう。 カテゴリー ハイライトの使い方! まずは、アーカイブ画面からカテゴリー分けをしたいものをタップします。 水族館に行った時のストーリーを多く投稿していたので、水族館でまとめることにします。 カテゴリー分けしたいものをタップすると画面に過去のストーリーが表示されるので、画面下にある 【ハイライト】をタップ。 ハイライトをタップすると、画面下にこのような表示が現れます。 この画面が出たら、 【新規】をタップして 【新規ハイライト】としてタイトルをつけます。 今回は、タイトルを【水族館】にします。 タイトルをつけて追加ボタンをタップしたら、インスタグラムのホーム画面に表示されます。 ちゃんと【水族館】が追加されましたね。 これでストーリーのカテゴリー分けが完了です。 過去に投稿したストーリーをカテゴリー分けして、みんなに見れるようにすれば、ストーリーではなく ハイライトという呼び名に変わります。 投稿したストーリーはその日、その時によって違いますが、趣味嗜好に偏ったりしますよね。 それを自分でも見やすく管理出来るのが、ストーリーをハイライト化することです。 ハイライトを制作するためのステップは少ないので、難しくありませんね。 まとめ 投稿したストーリーは自動的にインスタグラム内に保存されています。 ホーム画面左上の時計マークをタップすれば、自分が投稿した過去のストーリーを見ることが出来ます。 しかし、この状態では過去に投稿したストーリーは自分しか見ることが出来ません。 過去のストーリーを全体に公開したくない場合は、このままでOK! 公開したい場合や、分かりやすく保存していきたい場合には、タイトルをつけてハイライト設定をすれば、過去のストーリーを辿っていきハイライトに追加していくだけで公開することができます。 趣味や動画系など、ジャンルによってカテゴリー分けすれば、フォロワーさんからも見やすいし閲覧者数も上がりやすいですね。 pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status.

次の

【インスタ】ストーリーを保存するアプリ!足跡はバレるので注意

インスタストーリー保存

インスタグラムの「ストーリー」とは? インスタのストーリーとは、通常のフィード投稿(タイムライン)とは別に、より日常的な写真や動画の投稿、ライブ配信がおこなえる機能です。 フィードでは逆時系列か独自のおすすめ度によって投稿が流れてきますが、ストーリーは画面上部の別枠(ストーリートレイ)に表示されます。 ストーリーは投稿後24時間以内に、ライブ配信も配信終了後24時間以内に削除されるのも大きな特徴です(いずれも自動的に消えずできる設定あり)。 これは映画1万本分の投稿数であり、日本は世界でも有数のストーリー大国なのだといいます。 ストーリーで動画・写真を投稿する(作成) インスタグラムでストーリーを投稿する手順と、加工テクニックをいくつかピックアップして紹介します。 途中で指を離すだけで、動画撮影は止まります。 端末のカメラロールから写真・動画を選択する場合 自分の端末に保存してある写真や動画から、1枚をストーリー用に選択するには、ストーリーの撮影画面で左下の四角いアイコンをタップします。 端末のアルバムが表示されたら、ストーリーに投稿したい写真や動画を選びましょう。 3 ストーリーへ投稿する 画面下部の[ストーリーズ]をタップすれば、ストーリーに投稿できます。 簡単な手順がわかったら、ストーリーの醍醐味である「加工」を楽しみましょう。 加工1:文字入れ・フォント 写真や動画には、手書きで文字を書いたり、いくつかのフォントを使ったりして文字の入力がおこなえます。 文字入れ(フォント選択) ストーリーに用意されたフォントを使って文字入力する方法です。 ストーリーズ画面上部の[Aa]をタップ。 カラーは下のカラーパレットから、大きさは左側のバーで変更する 編集画面上部の[Aa]もしくは画面の空欄をタップすると、文字列が入力できるようになります。 カラーパレットを左へスワイプすると、別の色も表示できます。 文字のサイズは画面左端に隠れているバーで調節してください。 画面上部の一番左にあるボタンでは文字の左右位置が、その右隣の[A]ボタンでは文字の縁取り(白抜きスタイルなど)が変えられます。 真ん中のフォントボタンをタップすると、字体をネオンやクラッシク、タイプライターなどに変更可能です。 ストーリーズの雰囲気にあったフォントやカラーを選んでみるといいでしょう。 自分・他人のストーリーを保存する方法• 投稿したストーリーを端末に保存する ストーリーは、自分のスマホ端末へ保存ができます。 自分のストーリー投稿を開いたら、右下の[…(その他)]をタップ。 ストーリーが1枚の場合はメニューから[保存](Android版では[写真(動画)を保存する])を選択すれば端末への保存が完了します。 iPhone版では、2枚以上のストーリーで[保存する]をタップすると、次のメニューで[写真(動画)を保存]または[ストーリーズを保存]が表示されます。 [写真(画像)を保存]では、その時に表示されている画像もしくは動画のみを端末に保存できます。 一方で[ストーリーズを保存]を選択すると、自分のストーリーに投稿されている画像と動画をまとめて1本のスライドショーとして保存できます。 ストーリーアーカイブから保存する インスタの「アーカイブ」には、自分が投稿したストーリーズが保存されています。 24時間が経過すると消えてしまうストーリーも、自分のアーカイブにはずっと残っているため安心です。 過去のストーリーから保存したいものをタップし、右下のメニューボタン[ ]から[動画(写真)を保存]で端末への保存が完了します。 ストーリーアーカイブとは別に、投稿のアーカイブ機能も存在します。 投稿のアーカイブ機能は、プロフィール画面からの一時的な非表示機能となっており、ストーリーとは別の役割を果たしています。 詳しくは以下の記事で解説しています。 自分・他人のストーリーをシェア・リポストする方法• 自分のストーリーをフィードにもシェア(投稿)する ストーリーをそのまま自分のフィードに投稿として反映させるには、ストーリー再生中に右下のメニューボタン[ ]から[投稿としてシェア]をタップします。 投稿の編集画面へ切り替わったら、フィルタやキャプション、位置情報など、通常通りのフィード投稿編集をおこない[シェア]するだけでOKです。 ストーリーが動画であれば、フィード投稿にも動画のままで反映されます。 自分や他人のストーリーをDM経由でシェア 自分や他人のストーリーは、ダイレクトメッセージ(DM)で簡単に共有できます。 自分のストーリー 自分のストーリーをシェアするには、ストーリー再生中に右下のメニューボタン[ ]から[宛先を指定して送信]をタップします。 次の画面から送信先アカウントを選択して[送信]するだけです。 他人のストーリー 他人のストーリーを再生した状態で、右下の送信(紙飛行機)ボタンをタップすると送信先リストが表示され、DM経由でのシェアができます。 ストーリーの「リポスト」 他人のストーリーにタグ付けされると、その投稿を自分のストーリーでリポスト(シェア)できます。 タグ付けされると、画面下に[これをストーリーズに追加]と表示されます。 ここをタップするだけです。 また、インスタ公式機能ではありませんが、専用アプリなどを利用して他人のストーリーをリポスト(引用シェア)するテクニックもあります。 詳しくは下記記事で紹介しています。 appllio. com メッセージ/シェアの許可 投稿者からストーリーに寄せられるメッセージ、あるいはストーリーのシェアを制限する設定方法です。 メッセージの制限を活用して、誹謗中傷といった不快なメッセージを受信しないよう対策をしているアカウントも少なくありません。 左:メッセージ欄が見つからない 右:「送信できませんでした」と表示される 制限機能を使ってストーリーの「メッセージ返信を許可」を無効にすると、閲覧者側にはメッセージ欄が表示されない、あるいはコメントすると「送信できませんでした」と表示されます。 メッセージ受信設定と同じ画面にある「シェア」の項目をオフにすると、ストーリーのシェアを制限できます。 閲覧者側には、シェアボタン(紙飛行機マーク)が非表示になります。

次の