一人暮らし 節約 レシピ。 一週間を1000円で乗り切るには?究極の献立実例や食費節約術 [一人暮らし] All About

一人暮らしの自炊は「週末作り置き」がカギ!かんたん節約レシピまとめ36選

一人暮らし 節約 レシピ

一人暮らしの平均的な食費はいくらぐらいだと思いますか?一般的な一人暮らし(大学生~社会人を想定)のひと月にかかる食費の平均は、およそ4万円。 こうして見ると、相当なお金が食費にかかっていることがわかります。 ここには節約の余地がありそうですね。 食費を節約するためには、 「買い物のコツ」と「コストパフォーマンスの良い食材」を知っておくことが重要。 さっそく見ていきましょう。 毎日買い物に行くと「これ安い!予定にないけど、買っておこう」といった無駄遣いが増えてしまうことも。 さらに、買い物ではメモを活用しましょう。 買う予定のものだけを書き出すと、余計な買い物を防げます。 まとめ買いの頻度ですが、一週間に1度では食材が使われないまま腐ったり、週末にお出かけをしていて家で料理をしないこともあったりします。 そこで4~5日に1回のまとめ買いを心がけてみてはいかがでしょうか。 一人暮らしの節約術において大切なのが買い物の仕方です。 いくら一人暮らしの節約レシピを工夫しても、食材の値段があがったり腐ったりしてしまっては意味がありません。 上手に買い物していきましょう。 節約のためにも、一人暮らしにおすすめの食材を知っておきましょう。 ・野菜類 まずは野菜から。 野菜の中でも特に安いのが もやしです。 もやしは確かに安価で手に入る食材ですが、実は長期保存に向いていません。 そのため、すぐ料理に使う予定があれば購入しておきたい食材です。 キャベツもコストパフォーマンスの良い食材。 安定した値段で手に入る上に、冷蔵保存をすれば長持ちします。 冷凍保存すれば、一人暮らしの節約方法の鉄板、お弁当が作りやすくなります。 使いたいときに使いたい分を利用できるので、ぜひ冷凍庫を有効活用しましょう。 肉と一緒に炒めた野菜炒めや、コンソメで煮た野菜スープに。 茹でるとサラダにもなる使い勝手の良い食材です。 ・肉類 お肉のおすすめは、 鶏のむね肉。 牛・豚よりも安い値段で手に入り、焼けばメイン料理に。 蒸して手で裂けばサラダや副菜にと、いろいろな使い方ができます。 小分けにして冷凍庫に入れておけば長く保存できるので、一人暮らしの強い味方になってくれるでしょう。 お肉でありながらヘルシーなのも、女性におすすめできるポイントです。 節約しながらお肉を食べられるかどうかは意外と重要。 一人暮らしの節約ブログを見ていると、肉がなくて満足できないという声もよくあります。 特に、活動的で自炊にも慣れていない大学生の場合、いくら一人暮らしの節約方法を知っていても、我慢が多すぎてストレスが溜まっては長続きしません。 だからといって外食に行けば、今までがんばって節約した分が無駄になってしまいます。 お肉を上手に取り入れた節約レシピを持っておくことが大切です。 献立を考えるとき、まずは一週間分を見てみましょう。 一週間分のレシピがまとめて載っている書籍やサイトも参考にしながら、まずは一週間続けていきます。 慣れるまでは大変かもしれませんが、コツがつかめれば簡単に感じられることもあるためぜひ継続してください。 毎日浴槽にお湯を張りお風呂に入っていると気になるのが、水道代とガス代の請求書。 「お風呂は水道代とガス代を圧迫するのではないか」と怖くなってしまうかもしれません。 それでも、毎日湯船に浸かりたいと思う人もいるはず。 そこで、節約のために2つのポイントを紹介します。 湯船の湯量は適切でしょうか?浴槽にたっぷりお湯を張っている人は、湯量をちょっとだけ少なくしてもしっかり入浴できるはず。 また、シャワーの時間も見直してみましょう。 入浴中のシャワーを出しっぱなしにしている時間をなくすことで、水道代の節約が叶います。 給湯器の温度をつい初期設定のまま使っていませんか?温度を1度下げるだけでもガス代節約につながります。 しかし、寒い冬に我慢することはありません。 季節に応じた温度の見直しが重要です。 真夏はお湯の温度を1度下げ、シャワーのみの日を作るなどして、節約してみてください。 ガス代については、次の項目で詳しく説明します。 しかし、食費を浮かせるために自炊をはじめると、ガス代が増える結果になることも。 そこで、調理方法を見直してガス代を節約しましょう。 調理は食材を炒めるのが最もガスを使わない方法。 さらに煮るよりも、蒸す方がガス代節約につながります。 野菜の下茹でなどは、 電子レンジを使うと少ない光熱費で料理できます よ。 おでんなどの煮込み料理は、保温調理でガス代を節約できます。 専用の保温調理鍋を利用する方法もありますが、鍋を火からおろして新聞紙やバスタオルで包んでおくだけも、しっかり味がしみ込んだ料理が完成します。 上記でご紹介したコストパフォーマンスの良い食材を取り入れて、おいしく賢く節約してみましょう。 真冬に増える電気代の請求額。 節約する方法はないのでしょうか。 次は、一人暮らしでできる暖房の節約術についてご紹介します。 一人暮らしをしている人にとって、どれも身近な暖房器具だと思います。 暖房器具の中で最も電気代がかからないのは、ズバリ「こたつ」。 電気料金は昼間で1時間4~5円ほどと、こたつは低コストの暖房器具なのです。 エアコンが一般的な暖房器具かもしれませんが、安く使えるこたつを効果的に利用していきたいですね。 電気料金プランは家族がいればそれぞれの生活時間を考えて決定しなければなりませんが、一人暮らしなら自分のライフスタイルに合ったものを選べます。 就寝時に暖房器具をまったく使わない人は、夜間の電気代を低く抑えられるプランに変えてみましょう。 こうした電気の料金プランを活用すると、電気代は楽に節約できます。 携帯電話などもそうですが、料金プランの見直しは、一人暮らしの節約方法として、最もおすすめしたいことのひとつです。 ぜひ見直してください。 日常的に節約のことを考えるのは苦手だな、という方におすすめなのが、一度に環境を変えることで節約できる簡単な方法です。 貼る作業自体は面倒に思えるかもしれませんが、今後の節約のためと思って腰を上げてみてもいいかもしれません。 意外と簡単にフィルターの掃除を行うことができるのでやってみることをおすすめします。 しかし、白熱電球の消費電力はLEDライトの約2倍にもなり、また寿命も短いです。 LEDライトを使う方が交換の手間もかかりませんし、何より電気代を抑えることができます。 大手キャリアとの高い契約をせずに格安SIMを使うことで1,600円からスマホを使うことができます。 ただし、通信状況が悪いなどの不具合は大手キャリアと違い起こりやすいので、気にならないという方におすすめします。

次の

一人暮らしの一週間2000円使いきり晩ごはん献立

一人暮らし 節約 レシピ

玉ねぎ、パプリカ、しいたけは大きさを揃えて、1cmほどの角切りにします。 にんにくは粗みじんぎりにします。 フライパンを弱火で熱してサラダ油をひき、にんにくを入れて香りを出します。 ひき肉を入れて炒め、色が変わったら玉ねぎを加えます。 玉ねぎが透き通ってきたら、パプリカ、しいたけを加えます。 火を強めて、Aを入れます。 調味料と具が絡んだら、バジルをちぎりながら加え、さっと炒めます。 たっぷりの油で生卵を両面揚げ焼きにします。 塩・こしょうで下味をつけます。 皿にご飯、ひき肉、卵を盛り付けます。 沸かした湯に鶏むね肉を入れて、再度沸騰してから弱火で10分ほど加熱します。 火を止め、ふたをし放置します。 フライパンにごま油を入れ、長ネギを炒めます。 少し火が入ったところでAを入れて熱し、ひと煮立ちしたところで火を止めます。 味を見て塩を加減して入れます。 鶏むね肉を厚さ1cmほどに切り、皿に並べ、ねぎだれをかけます。 ミニトマト、青ねぎ、あればナッツを振るって完成です。 フライパンにごま油大さじ1、極薄切りにしたにんにくを入れて火にかけ、弱火でじっくり焼き、色が変わってきたところで取り出し、ペーパーなどで油を切っておきます。 にんにくチップを作った油を火にかけ、温まってきたところで、かつおたたきの表面を軽く焼きます。 皿に水菜、きゅうり、かいわれ大根をのせ、大葉をちぎる。 かつおたたきをドーナツ状に並べ、中央に新玉ねぎをのせます。 香味ネギポンは別添えにし、食べる直前にかけ完成です。 チーズドレッシングの材料を合わせておきます。 卵を茹で、ベーコンを炒めます。 小鍋に湯を沸かし、塩を少々入れます。 沸いた湯に、スプーンなどを使って卵をそっと入れ、9分茹で、冷水にとります。 しっかり冷ましてから殻をむきます。 ベーコンはフライパンで炒めます。 皿に春菊、マッシュルーム、ベーコン、手で4等分にした半熟卵を乗せます。 食べる直前にチーズドレッシングをかけ、お好みで黒胡椒、粉チーズをふります。 材料 鶏胸肉:120g 酒:小さじ1. ボウルに鶏胸肉と酒を入れて軽く揉み、15分おく。 軽く小麦粉をまぶします。 中火で温めたフライパンにサラダ油を入れて1を並べます。 蓋を開けて、強めの中火で火を入れます。 照りが出て、煮汁が少なくなったら火を止めます。 温かいごはんにレタスをのせて、2をのせ、タレも一緒にかけて上からマヨネーズをかけたら完成です。 鶏むね肉の生姜マヨ丼 材料 鶏むね肉:1枚 すりおろしにんにく:1個 すりおろししょうが:2かけ 酒:大さじ1 Aしょうゆ:大さじ1 Aオイスターソース:大さじ1 A砂糖::小さじ1 卵:1個 ごはん:1膳 添え野菜レタス マヨネーズ:お好み パセリ:お好み レシピ 1. 大きめのフライパンを中火で熱し、油を適量入れ、肉を炒め色が変わってきたところで端に寄せます。 卵を割り入れ、同じフライパンで目玉焼きを作ります。 肉に火が入ってきたら、お肉の方にしょうゆとオイスターソースと砂糖を加えて蓋をします。 水分を飛ばして、お肉は照り焼きにします。 お皿にごはんを盛り、お好みの葉野菜と肉と目玉焼きをのせ、パセリをふりかけ、マヨネーズでトッピングをします。 フライパンに残ったソースをかけたら完成です。 ボウルにひき肉を入れ、醤油と塩胡椒を入れてこねます。 1を丸く成形して、上に蓮根を埋め込むようにしっかりつける。 残りも同様にします。 中火で温めたフライパンに2を蓮根を下にして並べます。 蓮根に焼き色がついたら、裏返してとろ火にし、蓋をして約5、6分蒸し焼きにします。 蓋を開けて器に盛り付けます。 大根おろしと温泉たまごを添えて完成です。 こってり味噌マヨ焼き.

次の

節約するならやっぱり自炊!? 一人暮らしの学生が食費を抑えるコツ&レシピ

一人暮らし 節約 レシピ

見出しで拾い読みする?• 一人暮らしの平均食費額 突然ですが、一人暮らしでは食費と家賃の支出割合がどうしても多くの比重を占めています。 無駄な食費を節約することで貯金ができたり、趣味の幅が広がるかもしれません。 こちらに単身世帯における消費支出の表を載せていますので気になる方はご確認ください。 材料費が安い、食材別レシピ 野菜・海藻 サイズの大きな野菜は複数メニューにも使え、コスパがよいですね。 節約生活を考えるならまずはココを抑えないといけませんね。 料理のバリエーションも豊富で重宝します。 キャベツ キャベツ一玉あるとサラダにもよし、汁物からメインおかずまで何でもできちゃうすぐれもの。 ボリュームもあり、常備野菜としてキープをおススメします。。 キャベツとウインナーのカレーマヨ炒め 出典: 材料 2人分• 梅干し:1個• ごま油:大さじ1• 麺つゆ 3倍希釈 :大さじ2• みりん:小さじ1• 白ごま:適量• かつお節:適量• 刻み海苔:適量 週末はたまには家で晩酌を。 缶ビール、缶チュウハイにあうだろうなあ…. 飲み屋に行かなくても本格的な節約キャベツのおつまみ 一人暮らしの味方である麺つゆを利用しての味付け。 簡単でうまい!梅干しがさっぱりで夏の食欲がない時も重宝します。 だいこん 節約レシピには大根はかかせません。 夏のサラダにも冬のお鍋にも重宝するだけでなく、比較的購入価格が1年を通して安定している食材になります。 大量消費&節約!ツナたま大根しりしり 出典: 材料 2人分• じゃがいも 男爵 中4個• トマトソース適量• マジックソルト ハーブソルト 少々• シュレッドチーズ適量• ウインナー3本• マヨネーズ少々• パセリ 少々• ココナッツオイル サラダあるでも可 適量 これはうまい!!簡単なのにパリパリピザ パーティーにも使えるんじゃないですかね? 節約レシピにもかかわらず、トッピングを変えるだけで豪華ピザパーティー 肉類 国産肉と限定した場合でも紹介する2つの肉は安く購入できます。 豚肉 豚こまスライスや、細切れは非常に安く手に入る食材です。 スライスを重ねれば豪華とんかつにだってなっちゃいます。 完熟バナナ150〜180g• バター15g• ヨーグルト30g• 卵1個• 砂糖10g• 薄力粉120g• ベーキングパウダー 4g デザートが食べたくなったら.. コンビニでは無くて自分で作ってしまいましょう。 身体にも良く、節約になります。 簡単混ぜあわせでできちゃうデザートの紹介です。 まとめ 20選では紹介しきれない程、節約レシピ情報は溢れています。 一人暮らしではどうしても簡単に外ですましてしまう方も多いですね。 食費をおいしい料理、楽しく節約できるのがストレスも無く続けられるコツです。 なので、今回は超カンタン時短レシピ・ハズレ無しうまいレシピを集めてみましたので、 参考にしてみてください。 ライター紹介 rovatar 不労所得での生活を目指して長年海外情報や投資情報を積極的に集めている投資オタク。 2児の父になりまして、これから自分の子供に苦労させないためにも、 本業以外での収入の安定を心がけ、投資や副業を行っています。 モチベーションは生活の安定と家族の為。 副業や投資をしていく中で、様々な成功者とお会いし、学んできました。 そのため、節約、原資集め、投資、副業、FX、海外不動産、アフィリエイトなど、お金に関するお得な情報はご紹介できると思います。 本業は企業のマーケティング部で販売戦略・企画立案・広告運用などを担当しています。 この度、グループ会社での代表的な立場もいただきましたので、 より一層、本業のほうも忙しくなっておりますが、時間を見つけては投資や副業を頑張ります。 趣味は、投資・副業・釣り・ダイビング・旅行・読書です。 今は時間的に本を読むことが多く、アマゾンのアンリミテッドを読み漁っております。 原田メソッド認定パートナーも取得し、目標達成のために日々邁進しています。 このブログでは経験談なども踏まえ、お得な情報をご紹介していきます。 億超え資産を目指して日々奮闘しています。

次の