名古屋 市 科学 館 休館 日。 開館時間・入館料

図書館案内 : 開館時間と休館日

名古屋 市 科学 館 休館 日

(ドームシアター鑑賞券のみの販売は行っていません。 ただし、常設展もしくは企画展の前売り券・招待券や年間パスポートをお持ちの場合は除きます。 VISA、Mastercard、銀聯• 友の会 クラブMiraikan 個人 ファミリー 5,240円 10,480円 年間パスポート 大人 18歳以下 1,250円 410円 無料開放日 以下の日付は常設展のみ無料になります。 「科学技術週間」期間の金曜日、土曜日 2020年は4月17日 金 、18日 土• 「こどもの日」は18歳以下の方 2020年は5月5日 火・祝• 「開館記念日」 2020年は7月9日 木• 「敬老の日」は満65歳以上の方 2020年は9月21日 月・祝• 「教育・文化週間」期間の土曜日 2020年は11月7日 土 バリアフリー 日本科学未来館のバリアフリー情報についてはこちらをご覧ください。 Wi-Fiサービス 各種お問い合わせ 日本科学未来館 Tel: (開館日の10:00~17:00) Fax: 03-3570-9150.

次の

レトロでんしゃ館|名古屋市交通局

名古屋 市 科学 館 休館 日

ただし、観覧券の発売は午後4時30分で終了いたします。 休館日 月曜日 祝日の場合は開館し、直後の平日を休館します。 第3金曜日 祝日の場合は開館し、第4金曜日を休館します。 年末年始 12月29日から1月3日 その他 臨時開館、休館日があります。 強風による臨時休館について 午前7時30分の時点で、名古屋市内に「暴風 雪 特別警報」、「暴風 雪 警報」のいずれかが発表されているときは、終日休館します。 コンビニエンスストアでの観覧券の事前購入(展示室のみ) 以下のコンビニエンスストアで観覧券を事前に購入していただくことができます。 大人400円、高大生200円のみの販売です。 JTBレジャーチケットコード「0230130」とご入力ください。 セブンイレブン(マルチコピー)• ローソン(Loppi)• ミニストップ(Loppi)• 減免・割引制度 団体利用のお客様、障害者手帳をお持ちのお客さまなどはを御覧ください。 一日に複数回の投影をご覧になる場合、再度お並び頂く必要がございます。 ご利用にあたってのお願い お客様が気持ちよくご観覧いただくために、以下のことをお願いします。 敷地内は禁煙です。 館内は飲酒禁止です。 飲酒されての入館はご遠慮ください。 休憩室とレストラン以外での飲食はご遠慮ください。 ペットを連れての入館はご遠慮ください。 館内では走らないでください。 館内のコンセントは使用しないでください。 観覧券は最後までお持ちください。 また、再入場の際には観覧券が必要です。 展示によっては、年齢や健康状態などを理由にご観覧いただけない場合がございます。 非常の際は係員の指示にしたがってください。 プラネタリウムをご覧になる方へ• 投影開始時間の前までにプラネタリウム6階に入場してください。 開演15分前から入場のご案内をいたします。 投影開始時間を過ぎると入場できません。 観覧券をお持ちの方も、時間に遅れた場合は入場できません。 また、時間に遅れた場合の払い戻しもできませんのでご注意下さい。 時間の変更はできません。 飲酒・酒気帯びの方のご観覧はご遠慮ください。 小さなお子様(4歳以下)は安全上、保護者のおひざの上での観覧をお願いしております。 おひざの上での観覧は事故防止の為、保護者1名につき、お子様1名です。 小さなお子様が保護者の人数よりも多い場合は、観覧をお断りいたしますのでご了承ください。 ドーム内は少しの音でも大変響くため、投影中に少しでもお声が出てしまった場合は、いったんドームの外へご案内しますのでご協力をお願い致します。 プラネタリウム観覧券の購入、ご予約等について詳しくはを御覧ください。

次の

名古屋にある美術館・科学館・博物館の年末年始。休館日まとめ(2017

名古屋 市 科学 館 休館 日

春休みやゴールデンウィーク、夏休みや冬休み、子ども達には年に何度かまとまったお休みが訪れます。 大人はなかなか子どもと同じようには休めませんが、お休みのタイミングが合ったときに、ちょっとしたお出かけをしてみてはいかがでしょうか。 そこで今回は 科学館を特集します! 科学館は、電気やエネルギーについて体験しながら楽しく学べるだけではなく、さまざまな科学分野の知識も身につく施設です。 イベントを行っていることも多いため、いつ行っても楽しめますよ。 今回は愛知県内の名古屋市と豊橋市の施設をご紹介します。 日帰りでめいっぱい遊んでみてはいかがでしょうか。 何度でも行きたくなる、それが科学館! 科学館は科学全般を扱っているだけではなく、プラネタリウムがあったり、季節毎にイベントを行ったりと、何度でも遊びに行きたくなる施設が多いのが特徴です。 もちろんなかにはこぢんまりとした科学館もありますが、そういった科学館も、子どもたちが楽しめる工夫が随所にこらされているんですよ。 今回ご紹介するのは、名古屋市にある 「名古屋市科学館」と 「でんきの科学館」、そして豊橋市にある 「豊橋市視聴覚教育センター」の3施設です。 名古屋市科学館 最初にご紹介するのは、名古屋市にある 「名古屋市科学館」です。 プラネタリウムをはじめ、科学やエネルギーに関する展示物がたくさんあります。 5階にある「物質・エネルギーのせかい」では、電気やエネルギーについて深く学ぶことができます。 そのほかにも、科学をさまざまな視点で触れて楽しめる仕掛けがたくさん。 科学実験や工作を行う、小学生向けの「サイエンスクラブ」という活動(有料・申し込み制)もあり、 子ども達が科学に対して常に考え、手で触れることができるようになっています。 入館料:大人800円、高大生500円(展示室とプラネタリウム) 大人400円、高大生200円、中学生以下無料(展示室のみ) でんきの科学館 続いてご紹介する 「でんきの科学館」は、中部電力が運営する科学館です。 電力会社が運営するだけあって、しっかりと電気をエネルギーについて楽しく学べるのがポイント。 実験や工作をしたり、サイエンスショーもあったりと、盛りだくさんです。 また、 3階の展示室「地球とエネルギー」が2019年3月16日(土曜日)にリニューアルオープン! 地球の環境やエネルギーについて、リニューアルされた展示室でより深く学ぶことができます。 こちらは科学的な視点での展示も多い博物館ですので、そのほかの科学館と一緒にご紹介します。 プラネタリウムをはじめ、宇宙に関する展示や、ふしぎな現象が起こる道具に触れることができる「心理」のコーナー、豊橋出身のノーベル物理学賞受賞者小柴昌俊博士に関する展示など、さまざまな科学に触れることができます。 地下資源館では、銅や硫化銅の鉱山について学べるなど、貴重な体験も。 また2019年3月16日(土)から9月1日(日)まで、「電気のふしぎ」という企画展が行われます。 50種類以上の実験を経て、「電気のふしぎ」をさぐっていくという展示は、電気のことをより深く知るきっかけになりますよ。 電気やエネルギーに関する展示から興味を広げて、他の科学への知識をつけるきっかけになります。 またその逆もあり、他の科学を学んでいくうちに、電気やエネルギーとの繋がりを知り、電気やエネルギーへの興味を抱くきっかけにもなるのです。 じっくりと観察・体験をすると、時間が何時間あっても足りなく感じてしまうことでしょう。 科学館は何度も足を運ぶたびに、常に新たな発見ができる場所でもあります。 お休みの日に、ぜひ親子で遊びに行ってみてくださいね。

次の