幸せの意味を見つけ出しているんだ。 木の柵から頭を出している子猫を見つけた人達。子猫のおかげで近くに兄弟がいることが分かり、みんなを無事に助け出す

世間体ばかり気にしていませんか?本当の幸せの見つけ方

幸せの意味を見つけ出しているんだ

人生の悩みは人によって様々。 ・本当に自分に向いている事ってなんだろう... ・自分が好きになれないな... 自信が持てない ・なんであの時あんな事をしてしまったんだろう... ・この先どうなっていくんだろう... ・どんな道を選択をするべき? 辛い事やモヤっとした感情を抱えながら生きるのも人生です。 でも、 「今からどうすると人生がうまくいくのか」、 将来どうなっていくのかが分かれば一気に人生は楽しくなります。 そういった時に手っ取り早いのが占ってしまう事🔮 プロの占い師のアドバイスは芸能人や有名経営者なども活用する、 あなただけの人生のコンパス 「占いなんて... 」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって 驚くほど状況が良い方に変わっていきます。 そこで、この記事では特別にMIRORに所属する プロの占い師が心を込めてLINEで無料鑑定! あなたの基本的な人格、将来どんなことが起きるか、なども無料で分かるので是非試してみてくださいね。 凄く当たる!と評判です🔮 ここで世界97カ国の幸福度ランキングを引き合いに出してみます。 これは毎年国が公開している、全世界規模の「幸せ度」を図るランキングです。 2年連続で1位を獲得したのは 「フィンランド」でした。 一方で日本は、全世界的に見ると 「58位」という結果に。 この結果から一番言えるのは、何よりも 社会的な幸せの部分です。 フィンランドは、日本に比べると税金が高いものの、国民に対する支援が手厚いことで有名。 それは子どもの教育においての考え方の違いや、家庭環境において社会的にも協力していることで、ファミリー層が幸せを感じられる仕組みが整っているからと言えます。 日本では「たった一人きりで子育て」「夫がいても家族の時間がない…」と常々奥様たちが嘆いているのが特徴的ですね。 この点でもフィンランドは「育児を母親がするもの」という形を取り払おう、父親も家庭に時間を割けるように、という考えが強いのです。 日本は 自殺大国とも言われ、窮屈な社会で苦しむ若い世代~中年世代が多いため、寿命が長くても幸福度はさほど得られないということではないでしょうか。 世界で見ると、そこに見えてくるのは 「苦しい社会で幸せを感じづらい」という部分でした。 では、日本で、または個人でお金が裕福になればどうなのでしょう? はっきり言ってしまえば、お金はみんな大好きです。 しかし、お金は人を狂わせます。 お金が増えれば増えるほど、本来あったライフスタイルが変わり、お金の価値観が変わり、そのたびにそのレベルで金銭感覚が変わっていきますよね。 お金が増えるという事は、お金の支出レベルが上がるだけであり、物欲がなくなることはありません。 当たり前に得られるものが増えれば、今度はもっと得られないものを望む、それが人間。 つまり、 お金そのものに「幸せとは」を語ることのできる正体は見えないということになります。 一般的にさらっと見て「幸せ」と受け取られやすいのは、お金に余裕があって、容姿が整っていて人気者で、仲睦まじい家庭を築いているといったところでしょうか。 しかし何をもって「幸せ」と感じるかどうかは、 大きく個人のセンスに差があるのです。 たとえばAさんは何不自由ない家庭と両親の元で育って、好きなことをさせてもらえてきた人生だったとして、Bさんは貧乏な家庭と片親の元で育って、好きなことはなかなかできなかったとしましょう。 それでも幸せそうであるはずのAさんは、「退屈な毎日だ、刺激がない」とある時から思います。 苦労人だと思われやすいBさんは、「色々あったけど苦労した分、何気ない毎日が幸せだ」と感じます。 形だけ見れば幸せとはAさんだと言えるのに、心の幸せ度はBさんの方が高いかもしれません。 幸せなんてものはその人が何を感じるかであり、 自分で納得できなければそれは幸せではないのです。 「自分よりもっと苦しい人が世の中にはいる、だから幸せに感じなくてはいけない」 こんな考え方が当たり前のようにあって、言われたことや考えようとしたことがある人もいるでしょう。 確かに生まれた時から病気になってしまうよりは、友達がいないよりは、幸せなのかもしれません。 しかし、生まれ持った誰かの運命に対して、あなたが比べて幸せ感を無理に感じなくてはいけないという考えはどうもしっくりきませんね。 たとえば健康な身体、友人や家族、住む家。 これは最低限とも思えて、実は幸せなことだというのは、もう分かっているはずです。 あなたが元々当然のように持っているものを、持っていない人もいるのだからという一般論ですね。 では健康な体を持っていなくて、友人が少なくて、経済的余裕がない人は幸せではない? そうではなく、 その人は普通の人が見ない場所に幸せを見出すことができるのです。 この意味を次で解説します。 あなたにとって重要なことは、ある人にとってはまったく興味のないことです。 反対にある人にとって重要なことは、あなたにとってまったく興味のないことです。 この二人が全く同じ環境で毎日を過ごしたとき、それぞれが「幸せ」と感じられることは、全く違うけれど、どちらも幸せだと言えると思いませんか? たとえば雨の日、あなたは「イヤだな、じめじめしてだるくなる」と思うとします。 ですが同じ雨の日、「新しい傘をさして歩けると子供が喜んだ」「雨の日だから恋人と家でゆっくりできてうれしい」と思う人もいるということです。 幸福度はその人が自由に持つもので、その大きさや量は、他人からは見えないしわからないんですね。 何に対してどのくらいあなたが「幸せだ」と感じるか。 その心だけを捉え、他人と比較せずに幸せを感じる方向へどんどん歩んでいくことが、人生を幸せにしていきます。 「人生の幸せとは」と考えて立ち止まったなら、最初に思い出したいことは 感謝の気持ちです。 人によって当たり前レベルというものには差があり、「ないもの」に対して「自分は幸せではない」と感じてしまう傾向があります。 極論でいえば今こうして生きていること自体にも意味があり、価値があります。 人生はいつ向上するか、下降するか、終わってしまうかわからないからです。 安全な場所で暮らせることや、当たり前に人とくだらない話ができることや、心配してくれる人がいることや、こうして「幸せとは?」と考える頭が備わっていること。 これって当たり前じゃないな、と気づくと、幸せを感じるレベルが上がってきます。 これだけ何もかも溢れていては、幸せに対して鈍感になるのは当たり前なのです。 よく「上には上がいる」なんて言いますが、聞いたことはありませんか? どんなに有名で何かの才能があって、誰でも認める人でさえ、目指している人がいる……。 「上には上がいる」なら、一番上は誰なのでしょうね。 他人との比較にはどこまで行っても終わりがないのがこの世の真実なのです。 誰かと比較してその人の持っているものを得ようとするより、あなたにしか感じられない幸せを求めて生きる方が、ずっと充実した日々をおくることができて成長できます。 幸せを感じている時に誰かに優しくなれるのと同じで、 幸せを誰かと共有する気持ちを持っているといいです。 そうすることで連鎖が起きて、すべてあなたに跳ね返ってきます。 心の余裕がある人が、弱っている人を支えてあげる。 お金に余裕のある人が、ほんの少し多めに払ってあげるなどもいいでしょう。 この気遣いや与えてあげる気持ちが、 あなたの信頼や思いやりとなり、毎日を変えます。 あなたに幸せな気持ちにしてもらえた人は、ささいなことでもそれを忘れません。 あなたが困った時苦しんだ時、手を差し伸べてくれる人も増えてくるでしょう。 今すぐには見えなくても、幸せを分け与える気持ちを持っていると、後で大きな幸福になります。

次の

幸せオーラとは?幸せオーラがで出てる人の特徴

幸せの意味を見つけ出しているんだ

ですが、面倒な人間関係のしがらみや誘いなどは極力シャットアウトしながら、生きているつもりです。 もちろん0ではありませんが(笑) 生活面でも家賃5万(2人暮らし)+ほぼ自炊といったライフスタイルで、ザ・一般的家庭といった感じです。 ここで言いたいのは、実はこのくらいが一番幸せではないか?という事です。 日常の中で安心する回数=幸福 些細なことですが、日常の中でホッと安心する瞬間が多いことって純粋に幸せじゃないですかね? 特に現代は、情報の流通や世間の価値観の変化が速く、自分が正しいと思っていた信念や考え方を批判されたりして自信を失いやすい世の中だと思っています。 簡単に言えば、 「効率化主義で冷たい世の中」「皆イライラしていて相互監視な風潮」 自分の最近を思い出してみてほしいのですが、1日の中で冷徹な人間関係のしがらみや、仕事などのノルマなどの悪い緊張から解放されて、心身がホッとした瞬間はいくらあったでしょうか? もしこれが0回という場合は、かなり余裕がない状態です。 また別の視点でいうと、自分にとって悪い影響を受け続けていることになります。 ・人間関係 ・仕事のプレッシャー ・プライベートの刺激 この生きていく上で欠かせない3大要素は、過剰でも過少でも心身のバランスを崩します。 是非自分の幸福スポットタイムはどんな時か?を考えてみましょう。 田舎暮らしなので、空を遮る建造物もなく、開放的な空をいつでも見れます。 ではなぜ幸福を感じるのか?というと、単純に夕暮れ時が好きという事もありますが、 本質的には、自分はどんな心理状態の時に幸せを感じるのか?ということ ゲームをしている時が一番幸せという人もいれば、おいしい食事をしている時が至上という人もいます。 この自分がどんな状況に置かれたときに最も心から幸福を感じるのか?という事を考えてみると、取り繕った幸福に気づくと思います。 「自分はこれが一番幸せなのに、世間の目が気になるからと、真の幸福を取り繕ってしまう。 」 実はこの行為が一番心を壊してしまいます。 ちょっと立ち止まって心の声に耳を傾けることで、このような偽善幸福を防ぐことができると思います。 誘惑やしがらみが少ない=心の平穏 一般的に遊びの誘いや、友人や知人が多いことは幸せなこととして捉えられます。 もちろん当然のことですし、人生を充実させる大切な要素です。 ですが、いつも誘いや依頼を断れず人間関係に疲れ気味であるなら、一人の時間を意識的に捻出すべきです。 人間が一番、思考停止しているタイミングは 「他人と群れている時」です。 他人と同調していれば、自分で考えて行動しなくていいし、「赤信号みんなで渡れば大丈夫」という状態に陥ります。 また誘いに対して、なんとなく乗ってしまうというのも自分の時間をひどく消費します。 特にどんな人に対しても優しく人当たりがよく、頼まれたら断れない人は要注意です。 自分が嫌な誘いや依頼に人生丸ごと奪われないように気を付けましょう。 相手を傷つけずに上手く断るスキル、本当に重要なことにコミットする考え方を身につけたいならこの本をどうぞ。 基本的には多くの友人に囲まれていたり、多くの収入を得ていたりすると、何不自由ない人生を歩んでいるように感じると思います。 しかし実際は羨望の人生を送りながらも、不幸な成功者となっている人は少なくないようです。 誘いは全て、誘い主にだけ利益が生まれるようにできている 一つ目に 世の中にあふれる誘いのほとんどは、誘い主にだけ利益が生まれるようにできているという事です。 宝くじを一攫千金を夢見る人に対しての誘いとするなら 天文学的な確率でしか当たらないのに、1等5億円という夢をちらつかせ、何回もくじを購入させる。 消費者はいつかの一攫千金を夢見て、仕掛け人(くじを売る側)に課金していく。 これはビジネスの世界にも言えることです。 会社でどんなに優秀なパフォーマンスであろうとも、一番儲けているのは当然ながら経営者です。 役職というのは、会社の業務の流れを潤滑にするため設定されているのであり、多くの利益を上げるための歯車に過ぎません。 いわゆる仕掛けられた側です。 ちょっとニュアンスが脱線しましたが、自分を不幸にしないためには安直な誘い(仕掛け)をかわし、仕掛ける側に転じていくことが大事ですね。 他人と100%わかり合うのは不可能 今まで付き合ってきて喧嘩の火花が散らないような間柄だったとしても、100%見解が同じという事はないですよね。 お互い惹かれ合って、最後の人と決めた恋人同士でさえ、意見の食い違いは起こってしまうものです。 他人の評価を気にしすぎる人にありがちなのが、他人と違う意見を言ったら嫌われてしまうのではないだろうかという事。 元来の私もそうですし、おおよそ日本人に多い気質だと思います。 ですが心のどこかで、相手は理解してくれると期待値を上げてしまうと余計に傷つきます。 豊かな人間関係は幸福の増幅剤にはなりますが、 幸福の根っこは自分の中にあるということを心に留めておくと気が楽です。 お金に支配された者の末路 最近、書店でつい手に取って読んでみた本があります。 元ネオヒルズ族として一躍有名になり、現在は個人投資家・実業家として活躍されているさんの新著 「お金の真理」宝島社 です。 その中に 何度でも言いますが、人間の欲には限界がなく、ステータスなどにこだわり始めたら、ひどく痛い目を見るまで、ひたすらそれを求め続ける執着のホラー映画のような状態になります。 引用:お金の真理(宝島社) という一文がありました。 高級賃貸や高級車をバンバン買えるようになって、「俺って天才。 」という風になったら最後、逆に稼げなくなって、生活レベルを下がってしまうことへの恐怖が生じ、そのストレスにさいなまれていくというものです。 私の過去を振り返ってみても、車のカスタマイズにおぼれて、理想の形とか言って、収入に見合わない多額のローンを組んでしまったことがあります。 今になって思うのは、お金をかける以外の楽しむ工夫を忘れていたのです。 それはまさに尽きることのない人間の醜い欲望なのだろうと痛感しました。 お金の持つパワーというのはここで書くと長くなるので、是非 「お金の真理」を読んで勉強してみてください。 もちろん個々で幸福の意味は違いますから、主張を強要するものではありません。 幸福の源泉=自分の中 結論から言うと、 幸福の源泉はに自分の中だと思っています。 一つ例を出します。 結婚に対する世間のイメージ:既婚=勝ち組(幸せ) 未婚=負け組(不幸) これが今ではどうでしょうか? 決して未婚者が不幸か?って言うとそうではないですよね。 独身でも自分なりの幸福の軸を確立して幸せに生きている人は大勢います。 私が思うにこの現象が意味するのは、 幸福と感じるか感じないかは自分次第という事。 価値観の多様化の中で、結婚が幸福の象徴というイメージが崩れて、より個の尊重という方向に向かっている結果とも言えます。 時代がそうだから。 という訳ではないですが、 どんな時でも幸福の源泉は自分の中という気持ちでいるといいかも知れません。 他要素依存の幸せはどこかで破綻する サスペンスドラマでよくある、夫を最後の人と決めて愛していた妻が、自分の気持ちを理解してくれない、望みをかなえてくれないからと、挙句の果てには殺してしまう愛憎劇。 これはまさに、幸せを他者依存してしまったから起こるのだと思います。 私はこんなに尽くしているのに、なぜ労ってくれないの?なぜ私と同じように愛してくれないの? そして日に日に夫への不満はエスカレートし、あなたがいなければ、と理性が効かなくなっていく。 何かやってあげたら何かお返しが欲しいというのが人間の自然な性です。 このバランスが崩れるだけで、人間関係ないしは自分の精神までもが崩壊していく、人間の恐ろしい一面だと思っています。 相手は自分が思うほど、自分を理解してくれない。 自助努力がすべて 前項でも散々書きましたが、幸福の基準や度合いは、全て自分の中です。 どう考え、どんな状態が幸福と感じ、誰といる時が一番なのか?を棚卸することが、本質的な幸福を見つける鍵ではないでしょうか。 この記事では、偉そうに書いてきましたが、私もまだまだなので、このへんで終わりとします。

次の

幸せの見つけ方|Avo|note

幸せの意味を見つけ出しているんだ

こころの調律師、はらだなほこです。 人にはそれぞれ、心のステージがあります。 今、コロナ自粛を押し付けられているワタシ達だけど、 そんな中でも普通に幸せな人もいれば、苦しくて自殺しちゃう人もいるんですよね。 全く同じ日本に住んで、同じような空気の中で生きています。 なのに、それなりに楽しさを見つけ出して生きてる人 ちなみにワタシもその一人💗 と、 ウイルスを恐れて、将来が不安で、 恐怖で、恐くて、孤独で、苦しんでいる人もいるんですよね。 この差が、こころのステージの差です。 こころのステージって何?っていうと、 上部脳幹内大脳基底核灰白質に書き込まれた、貴女の固有波。 貴女の重要性関数・・・つまるところが、あなたの育ちの中で身に付けた自己ルールであり、 潜在意識の優先順位 別名・RAS です。 このデータは、残念ですが13歳で固定します。 このデータは、残念ですがサプリメントや漢方薬で変えることはできません。 このデータは、天から降ってくる波動ではありません。 このデータは、パワーストーンや占いでどうこうなるものではありません。 脳科学なんです。 不思議話ではありません。 スピリチュアルとも違います。 ちなみに、ワタシは占いもスピリチュアルもどっちも大好き人間ですが、 それはきちんと合理的に分けて生活に取り入れるようにしています。 食事で言えば、副菜とかデザート感覚。 こころのステージを上げるために一番大事なのは、子育てです。 13歳までの育て方によって、その子の一生がある意味決定するからです。 つまり、コロナ時代の今でも、 運のいい人と悪い人の差は、実は育ちに理由があります。 ちなみにワタシ、ステージの低い人生を生きていました。 それ、つい最近・・・・ほんの5年前くらいまでのお話です。 実は精神病院通院歴が長く、薬を15年間も飲んでいました。 ワタシが人生を変えたのは、 心理学・脳科学・量子力学・・・認知科学と言われるものを学んだからです。 そして徹底して行動を変えてきたからです。 学んだだけで、人生は通常変わりません。 大学で心理学を学んだ方の多くも、案外不幸な人生を生きていると思います。 学ぶだけで終わってしまうと、実は更にこころのステージが下がります。 そのことを、「思考病」と呼びます。 簡単に言うと、知ったかぶりの人間性になってしまうから。 頭でっかちで嫌われ者になっていくから。 バカは死ななきゃ直らない・・・って言うでしょ? あれは非常に脳科学的に言って正しいの。 ですが、学者によって開発されたトレーニングで入れ換えることが可能です。 ただし、、、ワタシの個人的な感想ですが、 「やり方」「コンテンツ」だけを知ったとしても、あまり変化はありません。 どれだけプロのスイングを繰り返しスローモーションでガン見しても、 何故か自分のスイングの癖って変わらないんです。 やっぱりリアルに貴女のフォームを見たり、 体力とか、センスとかを見てくれる、 寄り添ってくれる・・・・つまり、指導者との関係性に上達は左右されませんか? これ、こころのステージを上げる際も全く一緒。 と、ワタシは考えるタイプの指導者です。 だから、完全個人指導。 しかも毎日クライアントさんと関わるというめずらしいやり方を採用しています。 ビデオ動画を売って、あとは自分でやってね! ・・・こっちのほうが儲かるでしょうね。 そして料金も安いと思います。 YouTubeには沢山の「コンテンツ」が無料で出ています。 ワタシのお勧めは、苫米地英人先生のセルフエフィカシーに関する動画です。 これはプロのワタシから見て、非常にレベルの高いスゴイ内容が語られています。 ですが一般の方が果たしてこれを理解し、 吸収できるかというと個人差があると思うんですよ。 が、一見の価値はありますよ! もっと個人指導して欲しい。 こころのステージを上げて幸せになりたい!! こう思う方は、こちらにがありますので、 気楽にお悩み内容を書いて送ってくださいね お一人様一通限定です。

次の