カゴメ ラブレ。 植物性乳酸菌ラブレ カプセル|サプリメントラインナップ |【カゴメの通販】カゴメ健康直送便

【楽天市場】カゴメ カゴメ カゴメ植物性乳酸菌ラブレLight 80mlx3

カゴメ ラブレ

[栄養成分表示 1粒/412mg当たり ] エネルギー 1〜3kcal、たんぱく質 0〜0. 1g、脂質 0〜0. 1g、炭水化物 0. 3〜0. 4g、食塩相当量 0〜0. 003g、カリウム 0. 2〜0. 7mg、リン 0. 3〜0. また体質により、まれに身体に合わない場合があります。 その場合はご使用を中止してください。 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。 「植物性乳酸菌ラブレ」サプリメントは、「乳酸菌飲料の『植物性乳酸菌ラブレ』をもっと手軽に飲みたい」などの声にお応えして生まれました。 「手軽に飲めること」を開発のキーワードにしたときに課題になったのは、サプリメントの形状です。 結果、1粒で1日分の目安量を手軽に摂取できる「カプセル」と、水なしでおいしくお摂りいただける「タブレット」の2種類で決定いたしました。 「植物性乳酸菌ラブレ」サプリメントの開発でこだわったのは、ラブレ菌を生きたままお届けすることでした。 ラブレ菌は胃酸などには大変強い菌ですが、温度・水分・栄養等の条件が揃っていないと活動(増殖)できません。 ラブレ菌は水分を取り除くと休眠状態となりますが、水分を取り除くために温度を上げて乾燥させたのでは、菌が死んでしまいます。 そこで採用したのが、フリーズドライ(凍結乾燥)製法です。 凍結乾燥で眠らせたラブレ菌は、体内の水分で目を覚まし、再び活動を始めるのです。 こうした試行錯誤を重ねてようやく完成した、「植物性乳酸菌ラブレ」サプリメント。 お客様の健康習慣にお役立ていただければ幸いです。 保管条件によって異なります。 乳酸菌とは、主に糖分をエネルギー源にして乳酸をつくりだす菌のことです。 乳酸菌が腸内に多く活動していると悪玉菌が寄り付きにくくなりますので、人間にとって乳酸菌はとてもありがたい存在です。 乳酸菌を「動物性乳酸菌」と「植物性乳酸菌」に大別してみますと、日本人がチーズやヨーグルトといった食品で動物性乳酸菌を口にするようになったのは明治中頃からだと言われています。 つまり、日本人と動物性乳酸菌との関係は、まだ50〜60年ぐらいなのです。 では、それ以前の日本人たちはどのようにして乳酸菌を摂っていたのでしょうか?その答えは、もうひとつの乳酸菌「植物性乳酸菌」です。 チーズやヨーグルトなどの乳に含まれる乳糖を発酵させ、豊富な栄養下で生育するのが「動物性」の乳酸菌。 一方、ブドウ糖や麦芽糖などの糖類を発酵させ、タンニン酸などの刺激物を含む栄養の乏しい野菜や果実で生育するのが「植物性」の乳酸菌です。 日本人の健康を何百年もの間守ってきたのは、過酷な環境でも強く生きぬく「植物性乳酸菌」なのです。 ところで、昔から日本にある味噌や酒などの発酵食品は麹菌が主役でありながら、乳酸菌も大きな役割を果たしています。 日本人は乳酸菌がつくりだす酸味のまろやかさや繊細な風味を好み、積極的に利用してきました。 お腹の調子が悪いときには、乳酸菌を含むなれ鮨を食べたり、漬物の漬け床を湯で溶いて飲む民間療法が各地に伝えられています。 つまり「乳酸菌」という言葉を知るよりも早く、日本人の体はその健康効果を知っていたのです。 日本人は古代から米や豆、野菜など食物繊維が多いものを食べてきたので、欧米人に比べて腸の長さが50〜60センチも長いと言われています。 その日本人 の長い腸を通ってきたのが、米や豆、野菜に棲みついていた植物性乳酸菌だったのですから、動物性乳酸菌よりも日本人と相性がよく、健康づくりに役立つと考えられます。 ラブレ菌に秘められた期待の健康パワー。 植物性乳酸菌のラブレ菌発見エピソード。 ラブレ菌は、ルイ・パストゥール医学研究センターの岸田綱太郎博士によって発見された植物性乳酸菌の一種です。 人に備わっている力について研究していた博士は、カスピ海沿岸のコーカサス地方ではヨーグルトや乳酸菌飲料が多く口にされていると知り、乳酸菌の研究に着手しました。 あるとき博士は、京都の男性の健康についての新聞記事を目にします。 自身も京都生まれの博士はこの記事に興味を持ち、「京都人が好んで口にする 食物、『漬物』の中に体の健康維持に深く関わるものがあるのでは?」という仮説のもと、京都の漬物をひとつひとつ調べあげました。 植物性乳酸菌と動物性乳酸菌には、それぞれ強弱さまざまな菌がありますが、概して、植物性乳酸菌は「腸で生きぬく強さ」が違います。 これら植物性乳酸菌の中でも、ラブレ菌は特に強い「優等生」の乳酸菌なのです。 このように、ラブレ菌は胃液や腸液をくぐりぬけ、腸で生きぬく力が強いことが特長です。 この「腸で生きぬく強い力」が、快調な毎日や健康づくりに役立つと考えられます。 そのためカゴメでは、ラブレ菌を生きたままサプリメントに詰めることにこだわりました。 植物性乳酸菌ラブレ カプセル よくあるご質問 ご不明な点などお困りの際にぜひご参考ください。 ご不明な点などお困りの際にぜひご参考ください。 「植物性乳酸菌ラブレ カプセル」の賞味期間はどのくらいですか? 製造日より1年となります。 ただし開封後は封をしっかりして、お早めにお召し上がりください。 店頭のラブレ(ドリンク)とは何が違うのですか? 「飲料では飲めない」「外出先でもラブレを摂取したい」という方のために、コンパクトな形状で手軽に利用できる商品をつくりたい、という想いから設計しました。 したがって、生きた植物性乳酸菌のラブレ菌が摂取できるという点では同じです。 ラブレ カプセルとタブレットの違いを教えて下さい。 常温保存でき、生きた乳酸菌が摂れる点では同じですが、カプセルは1粒でより手軽に乳酸菌を摂取できます。 タブレットは、食物繊維・オリゴ糖などのバランスにもこだわり、お子様のおやつ代わりにもご利用いただけるよう、味や食感にも配慮しています。 アレルゲンについて教えてください。 乳酸菌を増やす過程で大豆ペプチドを使用していますので、大豆アレルギーの方は摂取を避けてください。 また、この商品は、卵・乳・小麦・落花生・そば・えび・カニを含む製品と共通の設備で製造しています。 妊娠中(授乳中)なのですが飲んでも大丈夫ですか? お薬ではなく食品ですので、問題ないと思われますが、お身体がデリケートな時期でもありますので、かかりつけの医師にご相談のうえ、お召し上がりください。 いつ飲むのがおすすめですか? 食品ですので、いつお飲みいただいても結構です。 薬との飲み合わせは問題ありませんか? 乳酸菌は長い歴史のなかで、食品として食べられてきたものです。 特に問題はないと考えておりますが、ご心配であればあらかじめ医師にご相談されることをおすすめします。 ラブレは摂り続けた方が良いのでしょうか? 食事などで外部から摂取した乳酸菌はしだいに排泄されてしまいますので、飲み続けて習慣化していただきたいものです。 ラブレ菌は「生菌」ですか?「死菌」ですか? 生菌です。 店頭商品のラブレドリンクと乳酸菌の違いはありますか? 乳酸菌そのものは一緒です。 お客様のライフスタイルに合わせてお選び頂ければと思います。 国内で作っているのですか? 国内のGMP認証を受けている協力工場で製造しております。 カゴメのこだわり ラブレ菌のお話 お客様の声 よくあるご質問.

次の

【楽天市場】【ポイント6倍】最大33倍!植物性乳酸菌ラブレ タブレット90粒 カゴメ:通販フレンズ

カゴメ ラブレ

ラブレはカゴメが製造している乳酸菌飲料の一種です。 スーパーやコンビニにはほとんど置いてあり、 1本(80ml)あたり約60円で販売されています。 ちなみにラブレの味なのですが、 リンゴ味とされていますが、そんな味はしなくて、なんかシロップタイプの風邪薬のような独特な味です。 残り香が病院の匂いもします。 結構好みがわかれるラブレなのですが、 このラブレというのはラブレ菌から由来している 乳酸菌のことなのです。 そしてラブレは乳酸菌の中でも非常に便秘解消の効果が高いとされているものなのです。 ここではラブレが持つ便秘解消の効果と便秘解消のためのラブレの飲み方についてお伝えしたいと思います。 また サプリメントも販売されており、こちらもかなり高評価なので紹介したいと思います。 ラブレの便秘への効果 ラブレに配合されている乳酸菌の ラブレ菌(KB290株)は日本人によって発見された乳酸菌です。 このラブレ菌は京都の漬物である『すぐき』にも配合されている乳酸菌です。 乳酸菌には植物性乳酸菌と動物性乳酸菌の2種類がありますが、ラブレは植物性乳酸菌であり、こちらの方が便秘解消には適しているのです。 植物性乳酸菌 というのは普通のヨーグルトに含まれる動物性乳酸菌というのは 体内に取り込まれても胃酸などにより死滅してしまうため腸まで届かないのです。 ですがラブレの植物性乳酸菌は通称 高生存乳酸菌とされ 胃酸などによって死滅することなく腸にまで届くのです。 そして腸に届いた乳酸菌は、 悪玉菌を減らし、また善玉菌を増やすことで腸内環境を整えてくれる働きをします。 整腸作用によって柔らかくバナナのような便を形成できるようになります。 またこちらはラブレの公式サイトからのものですが 日本人の食生活の変化により、日本人の植物性乳酸菌が減ってきていることが問題視されています。 そのため、腸内環境が乱れて便秘気味な方の場合にはラブレなどの植物性乳酸菌を摂取するのが効果的とされるのです。 腸の運動の活発化も またラブレ菌が善玉菌のエサとなり、善玉菌が増えると 酢酸と乳酸も増えだします。 これらの物質は大腸の腸壁を緩やかに刺激していきます。 すると大腸の便を押し出すぜんどう運動を活性化します。 そのためラブレを飲むことで自然な腸の運動を取り戻すことができます。 以上のようにラブレを飲むことで便秘を解消して、また便秘になりにくい体質を作り上げることができます。 ラブレの便秘への効き目 ラブレを飲むことでどれくらい便秘に効くのか臨床実験が行われました。 41人の方にラブレを2週間飲み続けてもらいました。 そして飲む前と飲んだ後で排便の回数を調査すると ・ラブレを飲む前の2週間は平均排便回数は7.0回 ・ラブレを飲んでいる間の2週間は平均排便回数は10.8回 約1.5倍排便の回数が増えたという結果からたしかに便秘に対して効果があると分かりました。 またラブレを飲むことによってどれくらいで便秘を解消することができるのかというと、 ・早い場合には酢酸と乳酸による刺激によっておよそ4時間ほどで便秘に効いていきます。 ・腸内環境は3日間で整い、それ以降はしっかりとした便が出ます。 ・また実験ではほとんどの方がラブレを飲んでから1週間以内には排便できています。 以上のようにラブレは確かな実験結果と効き目の早さがあります。 ただしラブレ菌が腸に合わないと全く効果はないので注意しましょう。 ラブレでの便秘解消の方法 ラブレには現在5種類あるとされています。 ・ラブレプレーン(通常タイプ) ・ラブレLight(低カロリータイプ) ・ラブレLight1日分の鉄分(貧血予防) ・ラブレLightビタミンBB(肌荒れ改善タイプ) ラブレで便秘を解消する場合には ラブレプレーン(タイプ)を使用するようにしましょう。 ラブレ菌の配合量が最も多く整腸作用が一番高いとされます。 またわずかにですが 食物繊維とオリゴ糖も含まれることから、これらも便秘に対して効果を発揮します。 ・食後は胃酸の影響を受けにくく、さらに朝は腸内が最も活動されているので非常に効果的です。 ・睡眠中に乳酸菌は活発になることで乳酸菌は腸に吸収され善玉菌を増やすので就寝間に飲むのも効果的です。 以上がラブレでの便秘への飲み方です。 もし効果がなければ、ラブレ菌が合わないと考えられるので、その時は別の乳酸菌飲料を飲むか、整腸剤を服用していきましょう。 ラブレ菌は医学的にも認められているほど便秘解消効果が高いので、もし便秘に悩んでいる方は一度試してみると良いかもしれません! ということでラブレの便秘への効果と飲み方でした.

次の

【楽天市場】カゴメ カゴメ カゴメ植物性乳酸菌ラブレLight 80mlx3

カゴメ ラブレ

ラブレ菌は、ルイ・パストゥール医学研究センターの岸田綱太郎博士によって京都の漬物「すぐき」の中から発見された植物性乳酸菌です。 カゴメは、植物性乳酸菌の中でもトップクラスを誇るラブレ菌の生命力の強さに着目し研究を始め、サプリメントにしました。 「植物性乳酸菌ラブレ タブレット」は重要で困難な課題をクリアしました! ラブレ菌は胃酸などには大変強い菌ですが、温度・水分・栄養等の条件が揃っていないと活動(増殖)できません。 そこで、フリーズドライ(凍結乾燥)製法を採用。 凍結冷凍で眠らせたラブレ菌をサプリメントにし、体内の水分でラブレ菌が目覚めて活動できるようにしました。 カード番号は暗号化されて安全に 送信されますので、どうぞご安心ください 配送について ・在庫品は翌営業日発送。 ・佐川急便、ヤマト運輸、日本郵便でお届けいたします。 ・全国一律送料650円 税込 (沖縄・離島は1370円)3980円(沖縄・離島は9800円)以上購入で送料無料! ・代引き手数料330円 ・税別1万円以上お買い上げの方は代引き手数料が無料です。 ・在庫のない商品は1週間以内発送をこころがけておりますが、 万が一ご出荷が遅れる場合はメールでご連絡致します。 ・また、時間指定もうけたまわります。 指定できる時間帯は [午前中]、[12:00-14:00][14:00-16:00][16:00-18:00][18:00-21:00]です。 営業時間帯について ネットでのご注文は24時間うけつけております。 お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。

次の