口臭対策 水。 コーヒーによる口臭の原因と対策。その口臭、コーヒーが原因かも

「口臭予防に水を飲む」は実はダメ?じゃあ水素水は口臭は消える?

口臭対策 水

1日にどのくらいの水を飲んでいますか?コーヒーやジュースではなく、純粋な水で考えてみてください。 1日2~3リットルの水を飲む、という習慣のある人はなかなかないと思います。 体質改善法を調べていた時、この水の重要性が色々なところで語られていました。 沢山の水を飲む習慣がない人には、2~3リットルという量はきついかもしれません。 私もそうでした。 でも、この水の重要性を知っていただくことで、やり遂げる力になると思いますのでしっかり読んでください。 水の重要性 さて、生命を維持していく上で、一番欠かせないものは『酸素』です。 酸素の供給が無くなれば十数分で脳は死んでしまうのだそうです。 そしてその次に欠かせないのが水です。 『 食料は1ヶ月食べなくても死なないが、水は3 日飲まないと死ぬ』 なんて言われているくらいです。 人間の体は、たんぱく質や脂質などの半分の量を失っても生きることはできますが、水分はその2割を失うだけで生きていくことはできません。 酸素は呼吸さえしていれば、体に取り込むことが出来ます。 これは無意識でやっていることですね。 でも水は意識的に補給していないと不足してしまいます。 ですから、常に水分補給を心掛けるようにしてください。 目安ですが、起きている間は2時間に一度は水分補給をするように心がけてください。 1日2リットルの水を飲みなさいは間違っている?あなたが1日に飲むべき水分量は? さて、人間が生きていく上で水分補給はとても大切だということをわかっていただけたと思います。 では、水の具体的な働きについてお話します。 人間の体の約60%は水分でできています。 そしてこの水は常に体の中を循環し、入れ替えられているのです。 水を飲んで吸収し、その水が体内を循環して、汗や尿になって出ていきます。 そして汗や尿と一緒に体内に溜まった毒素を排出してくれるのです。 つまり十分な水分補給ができていれば、体内に溜まった毒素をしっかりと体外に出すことができるのです。 逆に水分をあまりとらないと、体内にある毒素が排出されません。 ある程度の毒素は体内で処理が行われますが、その処理速度が追い付かなくなると処理されなかった毒素が溜まってしまい病気の元になります。 これが口臭を促進させている原因でもあるのです。 『毒素』というとなんだか物騒ですが、でも人間の体内には本当に毒素と呼ぶに等しい有害な物質が堆積しています。 具体的にどんな毒素かというと、たとえば汚染された土地で栽培された野菜や、汚染された海で採れた魚などに含まれる『有害ミネラル』と言われるもの。 また、水銀やアルミニウム、ヒ素、鉛などもあります。 これらは全て人体に多大な悪影響を与える恐ろしい物質です。 現代に生きる人間なら多かれ少なかれ誰しもこういった毒素にさらされているわけです。 日頃から摂取する多くの水分がこれらの有害物質を排出してくれるのです。 また沢山の水を飲むことは便秘解消にもつながります。 水は便をやわらかくして出しやすくしてくれますし、特に朝起きてすぐ飲む水は、交感神経のスイッチを切り替え胃腸を活発にさせ、便を押し出してくれる働きがあるのです。 『1日2リットルの水分補給』は常識? 『1日2リットルの水を飲むのが健康によい』 という話は、もしかしたらあなたも聞いたことがあるかもしれません。 水の重要性を語る書籍やウェブサイトなどでもやはり例外なく『1日2リットルの水が必要』ということが書かれていました。 「なんで2リットル?」と思いませんか? 小さな子供でも2リットル? お年寄りでも2リットル? 体格が小さい人も大きな人も同じ2リットル? 気になって調べた結果、やはりそれは完全に正しいとは言えない情報だったのです。 6リットル になります。 カルシウムやマグネシウムを含んだ硬水が必ずしも身体に良いと言えない理由 『 軟水よりも硬水の方がミネラル豊富で体に良い』 という話を聞いたことがあるかもしれません。 ですが、これも一概には言えないことが分かっています。 確かに硬水はカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分が豊富なので体に良い、ということは疑う余地もないのですが、たとえば、 これまで軟水ばかりを飲んでいた人が突然硬水を飲み続けると、そのミネラル効果が出すぎてしまい便秘や下痢の症状が出てしまう可能性もあるのです。 日本は元来軟水の国です。 水道水もほぼ100%軟水です。 ですから、一概に硬水をおススメします、とは言えません。 自分にあった水をチョイスして、それを飲むのがいいと思います。 と言っても、普通のミネラルウォーターなら問題ありません。 スーパーで容器だけ買えば後は5リットル100円とかで買えるような水で十分です。 「水道水を浄水器で通した水ではだめなのですか?」という質問をよくいただきますが、最近の浄水器は性能がいいのでそれでも問題ないでしょう。 ただし、数百円で手に入るような簡易浄水キャップなどはやめておいた方がいいです。 水道水には、殺菌用の塩素が多く含まれていますので、くれぐれも水道水を直接飲むようなことは避けてください。 珈琲屋ジュース、アルコールで水分補給してもいいの? コーヒーや紅茶その他ジュース類や味噌汁、アルコールなどは、残念ながら水分補給とは言えません。 コーヒーや紅茶に含まれるカフェインはリラックス効果が期待でるのですが、これらは利尿作用があるため、補給した水分をすぐに外に排出してしまいますから、純粋な水と一緒くたにするのはいけません。 市販のウーロン茶や緑茶にも実はカフェインが含まれているので、水分補給とは分けて考えた方がよいでしょう。 ジュース類も糖分が非常に高いので、水分補給感覚で飲んでいると、糖尿病などの可能性を引き起こしてしまいます。 また、アルコールは脱水症状を引き起こし、血液をドロドロにしてしまいます。 そういった症状を防ぐのに必要なのが水なのです。 とにかく、お酒を飲んだ後は、多くの水を飲むようにしましょう。 つまり、 純粋な水を飲むことに慣れてください。 大変に感じるかもしれません。 私も元々水を沢山飲むという習慣がなかったので、とても大変に感じました。 トイレの回数が半端じゃなくなりますから。 でも、段々と慣れてきて、今では水以外の飲み物を欲しいとは思わなくなりました。 水を飲むタイミングと量を教えて!一番効率的な水分補給方法 水分補給が大事だと言っても、ただガムシャラに飲むだけでは十分な効果を得ることはできません。 補給するのに適切なタイミングや量を知っておく必要があります。 慣れていない人にとっては、最初はどうしてもトイレの回数が多くなったりして不便を感じることがあると思いますが、この適切な時間帯・タイミングで続けていれば次第に体がそれに順? していきますので、ぜひ頑張ってください。 STEP1:朝起き抜けに500ml 起き抜けというのは水分量が最も少なくなっている時間帯でもあるので、起きてすぐのこのタイミングに摂取します。 STEP2:昼食・夕食の1時間前に500ml 食前に水分を摂りすぎると、胃の中の消火液が薄まってしまい、食べた物を十分に消化できず消化不良を起こしてしまいます。 ですから食事中はなるべく水分を取らないようにするのが理想ですが、飲んでもコップ1杯(200ml)程度に抑えるのがいいでしょう。 STEP3:少量 100㏄~200㏄ をのどが渇く前に飲む 体は常に水分で潤しておくのが理想です。 「のどが渇いた」と感じるのは、体が脱水症状を起こす最終通告なんです。 それに 「のどが渇いた」と、感じる前に飲んだ方が新陳代謝をより活性化させ、体調をよくする働きもあります。 水分補給を最も必要とするタイミングが以上の3ステップになります。 朝起きぬけに500ml、昼食・夕食の1時間前に500ml、1日の中で「のどが渇いた」と感じる前に少量をちょこちょこ飲む。 これで1日に大体2リットル飲める計算です。 さらに、激しい運動の前後や長時間入浴の前後なども水分補給が必要なタイミングになります。 水を飲むときに気をつける3つのポイント 自分の体格や体質に合わせて臨機応変に 夏場やたくさん体を動かした時、また汗をかきやすい人などは、もっと多くの水分を必要とするでしょう。 また、胃腸が弱かったり、消化や吸収に時間がかかったりする人は、水分が体に吸収される前に流されてしまうので、下痢を起こしてしまうかもしれません。 さらに体格によっても1日に必要とする水分量は異なりますから、 水分補給量はある程度の自己判断が必要です。 もし体格から計算して2リットルの水が必要なのに、下痢を起こしてしまう場合は、一度に飲む量を100ml程度減らして、徐々に増やしていくようにしてみてください。 水はできるだけ常温で 冷たすぎる水は体を冷やしてしまいます。 冷えは賢機能の低下を招き、身体の老廃物、即祖を排出する力を弱め、身体に有害物質を溜め込んでいきます。 さらに冷えは血行を阻害し、酸素や栄養が全身に行き渡りにくくなり、老化の促進にもつながります。 ですから、常に体温を高めに維持していくことが健康上大切なのです。 『冷えた身体は、毒素を溜め込む身体』 『温かい体は、毒素を排出する身体』 ということを覚えておきましょう。 と言っても、現代は防寒着や防寒具、エアコン設備が充実していますから、必ず常温ということはありませんので苦手な方は無理をする必要はありません。 ですが、あまりキンキンに冷えた過ぎた水はできるだけ避けるようにしてください。 ゆっくり味わうように飲む コップ一杯(250ml~300ml)をゆっくりと味わうように飲むことで効率よく体内に吸収されます。 サブコンテンツ サイドバー.

次の

口臭は舌・喉に溜まった食べカスが原因!「水でうがい」だけで防げる理由とは

口臭対策 水

口臭の原因は、さまざまですが、 口内の汚れが主な原因であることがほとんどです。 食後に歯を磨かなかったり、磨き残しがあったりすると口の中に残った食べ物が腐敗し、異臭のガスが放出されます。 特に 歯と歯の間に長い時間取り残された汚れ(プラーク)は、強い異臭で口臭の原因となります。 もしたとえるなら 「口の中が生ごみを入れたゴミ袋と同じ状態」なんです。 これが一番の口臭の原因であることが多く、その他には、• 歯周病、口腔(こうくう)乾燥症など口内の病気による口臭• ニンニクなど臭いの強い食品による口臭• 胃腸など口内以外の疾患による口臭 などがあります。 こうしてみても、思い当たる口臭の原因、あるかもしれませんね。 タブレットもマウスウオッシュも使用すると口がすっきりしますよね。 でも気をつけてください。 まるで口臭が消えたかのように思われますが、これは 一時的なもの。 口臭の原因である口内の汚れが残った状態では、大げさかもしれませんが、 ごみ袋に香水をまいている状態と違いがそんなにありません。 あくまで、 しっかりと歯磨きをした後に、プラスで口臭ケアとして使用するのが、歯科医としてもおすすめです。 こんなときに使おう! どちらがおすすめか? と聞かれれば、歯科医としてこう答えます。 歯磨きができない状況の時に、マウスウオッシュを使用する• うがいさえできない緊急時に、タブレットを使用する これがよりベターな使い方、考え方だと思います。 マウスウオッシュには、口内を殺菌する成分や、清涼感を与えてくれるミント系の成分が含まれているものが多いですよね。 これは口内の汚れや、歯周病菌による口臭対策に良いのです。 タブレットには、臭いの強いものを食べた後に使用するものがありますが、これもミント系などハーブを使用しているものが多く、臭いを紛らわせてくれるんです。 朝・昼・夜の口臭対策 1日の中で一番口臭が強いのは朝といわれています。 寝ている間は唾液の分泌が少なく口内の細菌が繁殖しやすい状態となります。 就寝前は特に念入りに歯磨きをすること、 朝は朝食をしっかりと食べて唾液腺を刺激させましょう。 唾液の分泌がよい状態で一日をスタートさせ、口臭予防をしていきましょう。 日中も、口内を常に潤しておくことが口臭予防になります。 水やお茶を飲んだり、うがいをしたり、キシリトールガムを食べたりするとよいでしょう。 せっかく口臭ケアを行っているつもりなのに、周囲の人から口臭を指摘される場合は、歯周病の悪化や、他の疾患が疑われる可能性があります。 一人で悩まずに是非歯科で相談してみてくださいね。

次の

簡単にできる口臭対策8つ!歯磨き粉、食べ物、ガム、効果的なのは、、

口臭対策 水

突然ですが、あなたのまわりに、お口のニオイの気になる人はいますか? 厚生労働省の調査によると、「社会的容認限度を超える口臭の強さ」をもつ成人は、最大で23%もいたそうです。 つまり、約4人に1人が我慢できない口臭の持ち主だということです! 人間は自分のニオイに慣れているため、なかなか自分の口臭には気づけないのです。。。 口臭が、あなたの人生をおびやかす? 口がクサいくらいじゃ、人生にとって大きなマイナスにならないと思いますか? もし、あなたの友達や家族、上司や同僚の口臭がひどい場合、それが原因で 少し距離をおいたお付き合いをするようになるかもしれません。 もし、あなたの好きな人や恋人がキツイ口臭の持ち主だったら・・・ 100年の恋も冷めてしまうかもしれません。 そう考えると、たかが口臭とあなどるわけにはいきませんよね。 口臭は、近しい人間関係にまで深刻な影響を与えるかもしれない大きな問題です。 誰も指摘してくれない口臭だからこそ、自分で気づき、対策をしていくしかないのです! 今回は、そんな気になる口臭の、効果的な対策をシーン別にご紹介します。 口臭が気になる人も、そうでない人も、ぜひ最後までご覧くださいね。 世にはびこる口臭問題の、解決のお役にたてれば幸いです! それでは、早速はじめましょう。 口臭を引き起こす3つの原因 口臭の原因はひとつではありません。 ここでは大きく3つに分けてみます。 生理的口臭やストレス性の口臭 《唾液量の減少》 唾液には、 口の中にいる細菌や食べカスを流し、口の乾燥を防いでくれる効果があります。 唾液量を増やすには、ストレスの少ない生活を送ることや、食事のときに良く噛むことが大切です。 病的口臭 《歯周病や虫歯》 繁殖した細菌が原因となる歯周病や虫歯ですが、 細菌が増殖すると臭いを放つため、口臭の原因となります。 歯科医で歯垢や歯石の除去を行うことにより、口臭の原因を治療できます。 《内臓や体調の不良》 消化器官の不調や病気により息が臭くなることがあります。 蓄膿症や糖尿病による口臭など、さまざまな原因が考えられますので、場合に応じて病院で治療を行ってください。 外的要因 《飲食物や嗜好品など》 ニンニクやニラ、アルコールなどを摂取した場合、一時的に口臭がひどくなる場合があります。 気になるようであれば、その都度対策をとってくださいね。 口臭の原因のほとんどが、歯周病や虫歯だといわれています。 20代成人の約50%が歯周病にかかっているというデータもあり、 口臭は誰にでも起こりうるものと言えるのです。 病的原因や食べ物・飲み物が原因となっているものは個別に対応していただくとして、ここからは、それ以外が原因となる口臭の対策法についてみていくことにします。 朝イチバンには歯磨き&舌磨き!朝食はしっかりと! 「うう~ん、よく寝た~!」 大あくびをしたときに、 「クサッ!!」 自分の口のクサさにびっくりしたあなた。 大急ぎで、歯磨き&舌磨きをしましょう。 口臭が一番ひどいのは、起床直後だという調査結果があります。 朝の歯磨きで、お口の中の細菌や、その繫殖元となる前日の食べカスを洗い流してしまいましょう!このとき、 歯磨き粉は使わない方が良いそうです。 また、歯の間につまっている歯垢や食べカスが、実はとってもクサいってご存知ですか?これらが口臭の原因になっている可能性もあります。 歯磨きではなかなか取れないので、 歯間ブラシなどを使い、定期的に除去することも効果的ですよ。 舌苔が気になる人は、舌磨きで舌苔をキレイにしてみてはいかがでしょうか。 1日1回、起床後に、舌ブラシや柔らかい歯ブラシで舌を磨いてくださいね。 ただし、やりすぎは逆効果です。 舌は大変デリケートなので、優しくなでるように磨きましょう。 お腹減ってないし、ご飯は食べなくても良いかな~」 ちょっと待ってください! 朝ごはんを食べないと、お腹をすかせたままお昼ごはんまで過ごすことになりますよね? 実は、 空腹状態は口臭をひどくする原因となります。 食事をとらないなど、極端なダイエットも口臭をひどくすることがあるんですよ。 洗浄作用や殺菌・抗菌作用のある唾液を多く分泌することで、口臭に効果があります。 唾液をたくさん分泌するには、咀嚼回数を多くすることが大切だと覚えていてくださいね。 白ご飯とみそ汁だけではなく、咀嚼回数の増える 漬物やサラダを一緒に食べましょう。 外食するのであれば、副菜や漬物がついてくる 定食を頼むと良いでしょう。 梅干しやレモンも口臭対策におススメです。 ゆっくり和食を食べる時間がない!という人には、生野菜サラダやリンゴ、無糖のヨーグルトがおススメ。 パイナップルやパパイヤは、舌苔を取り除いてくれるそうですよ! もちろん、 食後の歯磨きは忘れずに! 水分補給は水かお茶! 「あ~、疲れた。 ちょっと休憩。 ジュースでも飲もうかな?!」 はい、ストップ! 口臭対策におススメの水分補給ランキングは、 1位 水 2位 お茶 です。 水には、口臭を引き起こす要素が一切入っていないため、口臭対策として水分補給するにはベストな飲み物だと言えるでしょう。 お茶に含まれる カテキンやフラボノイドの持つ殺菌作用は、口臭の原因となる細菌を退治してくれます。 おやつの時間って、とっても楽しみですよね! 口臭が気になるときのおやつとして、唾液の分泌を促すためによく噛んで食べる必要のある せんべいやおかき、スルメをチョイスしてみてはいかがでしょうか? オレンジやグレープフルーツなどの柑橘系のフルーツも効果があるそうです。 もちろん、 飲み物は水かお茶で決まりですね! 「今すぐ何とかして~!」30秒でできる簡単・お手軽な口臭対策4選! ここまで、口臭の予防法や対策法をみてきましたが、職場や公共機関、デートの時など、すぐに口臭を消したいときってありますよね。 息をキレイにしてくれる市販のガムやタブレット菓子も役立ちますが、口臭の根本的な原因を解決するわけではないため、 効果は一時的なものでしかなく、場合によっては口臭をひどくしてしまうそうです。 そんなときに助けてくれる、簡単・お手軽な方法をお教えします。 また、 舌苔を取るだけでなく、できにくくする作用もあるので、Wで効果が期待できるのも嬉しいですね。 他にも歯の黄ばみを落としたり、歯を白くしたり・・・フッ素よりも虫歯予防の効果があるとも言われている重曹水、ぜひ試してみたいですね。 冷蔵庫で1週間ほど保存できるようです。 口臭対策のまとめ それでは、ここで、口臭対策についておさらいしておきましょう。 1:朝イチバンに歯磨き&舌磨き! 2:朝食をしっかり食べる! 3:食事は良く噛もう! 4:口呼吸は厳禁! 5:水分補給は、水かお茶! 6:おやつは、せんべい・スルメ・フルーツ! 7:緑茶の葉の粉末を、舌で転がし飲み込む!(抹茶の粉末でもOK!) 8:重曹水でうがい! 9:銀のスプーンを舐める! 10:氷を口に含む! 万全の口臭対策で、楽しい毎日を! いかがでしたか? たかが口臭、されど口臭。 気になるけれど、なかなか聞けない、話せない口臭だからこそ、実践的でお役に立てる情報を調べてみました。 今回ご紹介した 10個の口臭対策を活用し、口臭を気にせず、楽しい毎日を過ごしてくださいね。 ------------------------------------------- 今回は、こちらの記事を参考にさせていただきました。

次の